Calendar

2009年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 土井敏喜:文明と森と里の現状回復論 ── 日本の農林業は超長期の成長産業だ(その1)
メイン
大島楯臣:ことばを失った日本人(7) »

鳩山首相は辞任すべき!? ── 故人献金問題が脱税疑惑に発展

 鳩山由紀夫首相は24日、自身の資金管理団体のずさんな管理によって元公設第1秘書が在宅起訴されたことを受け、都内のホテルで記者会見を行った。会見では、首相が過去に「秘書が罪を犯せば政治家は辞職すべき」との発言をしていたことから進退についての質問も出たが、首相は「私腹を肥やしたり、不正な利得を得たわけではない」とした上で「職をなげうたずに続けさせていただきたい」と答えた。なお、記者会見の模様はビデオニュースドットコムで公開されている。

 ちなみに、今回の会見は首相が一議員の身分として主催したことから、記者クラブ加盟社以外の記者も自由に参加できた。会場からは記者クラブ開放の公約違反についての質問もあり、それに対して首相は「記者会見の開放に関しては、来年からもっと開放されるようにやるようにと、申し伝えている」と述べ、今後、記者クラブ制度開放に向けて取り組む意思があることを表明した。

 さて、この会見を通じて、読者のみなさんは首相の進退問題についてどのように感じただろうか。ネット上ではすでに激しく議論が交わされていて「6億円もの脱税が発覚したのだから辞職すべき」「政治家は一度語ったことを守るべき」との意見も多い。一方、この問題は総選挙前にすでに発覚していたことから「民意の審判を受けている」との見方も可能だ。また、政治家の相続税については、以前から政治団体などを迂回させて課税を免れる「合法的相続税逃れ」が問題視されていて、首相のケースとは手法が異なるものの、多くの世襲議員に問題が飛び火する可能性もある。

 はたして首相はどのような責任をとるべきなのか。ぜひ、このニュースに対してのご意見をお寄せ下さい。

■【動画】責任を痛感するが辞任はせず 秘書起訴を受けて鳩山首相が会見(ビデオニュース・ドットコム)
(記者クラブ開放に関するやりとりはPART3の一番最後の質問です)

■「やめろ」の声強まれば辞任 秘書起訴の鳩山首相会見(J-CAST)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6407

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 鳩山首相は辞任すべき!? ── 故人献金問題が脱税疑惑に発展:

» 鳩山献金が美談にならない日本政治の病理 送信元 追撃コラム&取材メモ
母親として息子が立派な政治家になるために私財を投じた。非難どころか賞賛されるべきことだ。鳩山氏は今は首相だが、数ヵ月前になったばかりで、それまではただの一... [詳しくはこちら]

コメント (323)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

辞める必要はないと思います。理由は(1)選挙前から故人献金問題は発生していた、(2)利益供与がからんでいない、からです。

鳩山総理の「脱税疑惑」を追及する全ての政治家は、自らの政治資金について、一般人には不可能な合法的な相続税逃れをしていないか、明言する必要があるでしょう。

鳩山さんは、絶対に、絶対に、絶対に、辞めてはいけない!絶対に。

選挙のときの、鳩山さんの国民に訴えた熱き思いは私は決して忘れない。今後も、一生覚えている。
何が何でも、任期まで、ずっと続けてほしい。
私は一人になっても応援する。がんばってください。鳩山さん。
これから、いろいろな困難なことがあっても、いっしょになって、がんばっていきましょう。
国民とともに、既存の政治の大改革を成し遂げていきましょう。

他の政治家もやってることだから、鳩山総理だけを責めるのはよくないと思います。

自民党の政治家をすべて辞任させた後で、初めて総理の進退を考えられると思います。

国民が支持して誕生した始めての総理なんだから、その大義の前ではこんな些細な罪なんてあって無いようなものです。

法律に違反したのだから当然辞任しなければなりません。
それが政治たるものの責任です。

参院後までひっぱってやめるのが最悪。 いまなら辞任をまだ政治的カードとしてつかえる。

>投稿者: mansaku | 2009年12月25日 01:07

政治と金の問題は、自民党のような悪を倒すための手段です。
善の民主党に対してこの手段を使うのは間違っています。
正義の邪魔をする法律適用は有害でしかありません。

辞任する必要はないと思います。辞めるなら参議院選挙で負けた場合です。

利益供与がないし、あの検察も不起訴にしているし、贈与税も払うとのこと。

お金持ちの脇の甘さはあると思いますが、国民はなにかこの件で被害をこうむってますか?
ないと思います。

それより、もっと利益供与が絡んでいると言われている元与党の政治家を追求するしてもらいたい。
みんなマスコミにコントロールされすぎ。

鳩山総理の責任の取りかたは、まさに本人がおっしゃった通り、職責を果たすことだと考えます。

革命的改革が漸進的ながら行われているなか、この程度のこと(とあえて言います)で、日本国総理大臣を辞任させるべきではありません。

事件の核心は、「『脱税総理』ではなく、『横領秘書(社員)』だ」という話もありますので、検察には、その点こそ明らかにしてもらいたいです。

そして、自民党は、この問題を徹底追及するというのなら、「国民政治協会」を通じた迂回献金について真実をすべて明らかにし、身の潔白を証明してからにすべきです。

言ったことを撤回する総理の下で国民がなぜ無理やり決められた税金はらわにゃならんのだ

辞める必要なし。
国民は鳩山総理を支持している。支持率もマスコミの普天間等の虚偽放送にも関わらず、50%以上と高い。
本日の読売テレビ、日本テレビでは麻生総理が20%割れでも辞めろとは言わなかったのに、支持率が低迷しているから鳩山総理は苦しいとのたまっていた。
馬鹿にするな。
もう遠慮は抜きにして、官僚・マスコミと徹底対決すれば良いのである。新しい日本を作ることを国民は期待しているのである。
期待を裏切るな。
4年間じっくりやってほしい。
一つ要望を言えば、仕事以外でテレビに映らないことを希望する。

鳩山首相は辞めてはいけない。
相続税脱税だと騒ぐ者もいるが、自民党の世襲議員は少なからず、政治資金団体経由で、実質的に財産を相続し、全く税金を納めてないケースもあるようだ。

国の危機的状況を立て直すことが大事で、賄賂性も脱税意図も無い、会計処理上の問題で、さらに政治的混乱を招くような辞任を迫ることこそ、大問題だ。

辞める必要はないと思います。
鳩山総理にはその分まで、4年間がんばって欲しい。

ポスト鳩山の本命は小沢一郎 - 報ステ政局談義は政治解説失格

日本では政治献金をなぜ法律で縛っているのか?法律ができた背景は「金銭授受によって特定の団体・個人に公平でない利益がもたらされることを防ぐ」という事ではないでしょうか。金額の大小ではなく賄賂性を取り締まるため。
それからすれば今回の話は本末転倒ですね。一切申告もせずに私腹を肥やす議員は証拠不十分で摘発されず、肉親からの贈与でこれだけ叩かれる、というのはおかしい。
そもそも取り締まるべき収賄目的の献金は時の権力者、つまりこれまでの政権与党にこそ集まっているはず。権力のない野党にわざわざ献金をする馬鹿が居ますか?
また、鳩山兄弟の母親は献金の見返りとして何か利益を得たのでしょうか?
法律に照らして云々より、その法律の成立目的に照らしてどうか、という判断が必要。

この乱世に、鳩山坊ちゃんでは勤まらない。海千山千の亀井を待望する。

辞任が当然です。

人間的に、好きですが

過去の言葉に責任があり、取るのが筋でしょう。

言魂です。

残念ですが、根本はやめるべき。
しかし、あくまでやめる覚悟あればです。
本人の決断が全てです。

辞める必要はない。
自民党=公明党が政権をとっていたときの業者からの献金の見返りに政治家が口利きをして予算をとるのが「政治とかねの問題」の意味であって、鳩山家のような自らのかねを政治に使うことはむしろ賞賛されるべき行為である。

政治家とその親族が立場を利用して私財を増やしたり築き上げるという定番金権スキャンダルがありますが、鳩山献金の一件は、その対極に位置するものだと思います。日本を代表する資産家が真の民主政治を実現する為に私財を投じてきたことに対して、この件では政治資金規正法がマイナスの働きをしているように見える。司法関係者は、鳩山献金問題を問題視したいなら、なぜか野放し状態の従来型の定番金権スキャンダルに絡む大物を、与野党差別無く掘り起こして追求すべきでしょう。それをやらずに首相らを狙撃するような仕事をしているのだから、東京地検はクーデターを狙っている民衆の敵というしかない。

政治家の「馬鹿正直」は犬も食わない。俗世間でも「馬鹿正直」は軽蔑の対象だ。単なる「善人」は政治家には不向きだ。「悪人」性がなければ危うい。

このままでは「取調過程の完全可視化」はおろか、特捜の粛清もできない。

「脱税疑惑」は政治家として致命傷だ。スネに傷のままで思い切った改革ができるのか。

国民は政権交代を選んだ。その効果を待ち望んでいる。鳩山首相だろうが誰だろうが、結果を出してくれればよい。

内閣支持率が下がっても、民主党への期待はさほど下がってはいない。まして自滅党の復活はない。

改革の軛となるのであればさっさと辞めるべきだ。グッド・タイミングを狙ってほしい。小沢のように。望むのはそれだけだ。

国民の生活が第一だ。鳩山首相の命運ではない。

辞める必要は無い。今はやるべき事をやるだけ!
でも、ついでだからすべての政治家(与党・野党・国政・地方を問わず)の献金に関して身体検査を徹底的に行うべきです。
そして、少しでも問題があれば対象の政治家にそれこそ説明を求め、司法にゆだねるべきです。これはマスコミもその大株主がどこの(国)の誰かも合わせてはっきりさせるべきです。
その上で免許更新について妥当であるかもはっきりさせるべきです。
マスコミの報道がこれ程酷いものならば、記者会見は廃止して、常に公の場で閣僚は発表すべきです。
当然インターネットでリアルタイムに情報は公平に伝わる手段を講じて、今の歪曲された報道を封じるべきです。

騒いでいる内容が、あまりにもくだらな過ぎます。こんなことで、ギャーギャー騒ぎ、電波や紙面を消費したところで、それが日本や世界にとって、どれだけプラスになるのでしょうか。
はっきりいって、マスコミのレベルの低さを露呈しているだけです。

こんなことで騒ぐくらいなら、選挙直後に引き出された官房機密費が、一体何に使われたのかを追究していただきたいです。
もしかしたら、税金の私物化が露見するかも知れないわけで、こちらの方が遥かに問題が大きいと思います。

鳩山さんは絶対辞職した方がいいでしょ。
止めたらマスゴミは叩けなくなる。

考えてみてください。
利権売国政党の糞自民や米の犬の売国マスゴミがいくらさわいだ所で、後三年半は民主党政権が続いて好き放題に法案が通るんですから。

あの小泉の野郎による郵政選挙の後でいくら国民やマスゴミが騒ごうとも、自公はずっと日本を支配できたんですよ。

何の価値もない税金の無駄なだけの参議院選挙がどうなろうと関係ない。
民主党は総理なんて好きに替えればいいんです。
みんな総理になりたいだろうから半年に一人とっかえひっかえでもいいと思うけどね。

辞任なんてしなくていいですよ。
献金問題なんて選挙前でも出ていたわけだし、その上で国民は選んだわけでしょ?
それを下ろすというのであれば国民の意思を無視するのも同じ。
マスコミも自民党の献金についてはまるで追及しなかったのに、そんなのに踊らされませんよ。

自民党以外が政権取ったり、選挙が劣勢になったら、スキャンダルを出してくる時点で計画的にやってるとしか思えませんね。

現時点で絶対やめるべきでない。
ここでやめたら、既得権者に放逐されたことになる。

主権者たる国民が初めて成した政権交代を、キャリア官僚、検察官僚、大手既存マスコミなどの既得権者が潰しに掛かっているのである。

民主党は腹を据えて、雑音に惑わされず総理を守りぬけ。
何のために300議席を与えられたのか!!

鳩山辞めて総選挙で信を問えという谷垣自民党総裁
総選挙して自民党が政権が戻ると思っているならそれは大きな勘違いです
今総選挙をして自民党を完全消滅させたいとのお考えなら大賛成です

結論から言えば、辞める必要はさらさら無い、と考えます。
戦後のわが国の政治体制を見ると、総理大臣の辞任は、自らが行き詰まるか否か、が分かれ目のような気がします。
つまり、国民の多数に嫌われようと蔑まれようと、麻生氏のように居座り続ける人もいれば、理由も不明なまま実に勝手に投げ出す安倍氏や福田氏のような総理もいました。
従って、ご本人が周囲の協力を得られないことが明らかだとか、このままでは支援者や仲間に多大な迷惑をかけることが必死だなど、その進退は自らが判断しても良い仕組みになっているのではないでしょうか。
鳩山総理の場合は、ルール違反が明確になったのですから、謝罪後速やかに償いや修正を行った上で、国民から負託された政治の大掃除と日本の再生を、遅滞無く実行することこそ、私たち国民にとってもっとも大切だと思います。
4年後の総選挙で国民の意思を確認してから、あらためてその出処進退を判断しても決して遅くはありません。
その後、長年懸案の“政治とカネ”問題に取り組み、国会議員の政治資金を全て透明化する法整備を、地方議会の議員も含めて実施することを期待します。
重ねて言わせて貰いますが、100日経ったから前政権の責任を問わないなどという戯言が罷り通るようなルールは、今の日本にはありえません。ザル法で逃れてきた連中をそのままにして、責任を鳩山さん1人に負わせる必要はない、と考えます。

また総理を代えるつもりなの? ただでさえそれが不安定な政治運営に繋がっているのに、故人献金にしろ、母親からの献金にしろ、そこには血税が使われたわけじゃないんだから国民が騒ぐ理由が解りません。贈与なら課徴金を払えばいいだけじゃない。
当初予定していた贈与税よりも多く国庫に入るんだからそれでいいじゃない。
そもそも野党時代の献金にどんな意味があるのか教えてください。予算は与党が決めるものなんでしょ。
悪政があったならともかく、個人のやり取りで騒ぎ過ぎです。
はっきり言ってしまえば、このことは論ずるにすら値しないんじゃないですか?
平野がスルーした自民党の国庫横領の方が大問題だし、小泉竹中路線が増税とセーフティーネット破壊で大多数の国民の生活を崩壊させたことを、THE JOURNALとしてはアンケートを取るべき課題でしょう。
このアンケートは、大手マスコミ各社がやっているような扇動報道に乗せられている気がしてなりません。

検察はすべてんの政治家の、鳩山さん、小沢さんの類の政治献金やら虚偽記載やらのの疑惑の捜査を直ちに実行し公平公正に実施してほしい、新聞マスコミの報道も毎日誰が言ったかわからないことを推測で報道している小説を読もうしている訳でではないのに、鳩山辞任はすべての政治家の操作が終わってからでよし。

本人が決めることである。
私は、やめる必要が無いと判断している。
政治責任とは、何か?
前中田市長の「コラム」でも、考えたことがある。
私が出した結論は、選択した有権者の期待を裏切った時が、政治責任を問われるものであると、思っています。
私的には、今のところ期待を裏切った行為は、目に付かない。

政治献金について言えば、献金先は、すべて国庫にすべきである。
金額も上限なし、パーティ券収入も国庫とする。
個人献金は一切禁止する。
献金とみなされるものは、国庫に納入する。

政治資金使途に関しては、親族の使用以外は、すべて領収書を添付し報告する。
友人との飲み会などもすべて含む。

大方の考えは辞めるのが筋。私もそう思います。理念は立派でも攻撃されると弱い。この弱さが記者クラブを未だに解放出来ない一因では。今回の組閣でも首を傾げた人が多かったはず。100年に一度の危機の救世主たる小沢一郎を背中から貶めた民主の連中は声を大にして辞任を迫ればいい。しかし世間の混乱を避ける為には続行已む無しって所でしょうか。そこが悩ましい。この優柔不断内閣で日本一新は不可能だから次期、小沢内閣まで待たねばならない。とりあえず平野さんと藤井さん辞めてよ。

藤崎大使の陰謀を、鳩山首相の説明で隠してしまいましたね。
普段と逆。

これで辞めるようなら日本も終わり。

やめる必要はありません。
鳩山首相、小沢幹事長の献金問題は、選挙前からあったことです。国民はそれを承知で鳩山・小沢民主党に託したのですから、改善すべきは改善してもらった上で、日本国運営に邁進していただきたいです。

辞める必要は無い。
いわば私財を投じて政治をしてきたわけだが、そのことは賞賛されこそすれ非難されるべきものではない。
政治を通じて私財を肥やす世の多くの政治家と逆行しているその態度は、鳩山首相の宇宙人としての面目躍如たるものではなかろうか。
相続税をキチンと払えば、一切問題は無い。

日本のマスコミ・検察がまともで無い現状で報道だけでは判断が付きかねるので、当面、辞める必要はないと思います。
それでも次の(でっち上げでは無い)“スキャンダル”が出てきたら終りだと思いますが。

国民のはついこの間、民主党政権を誕生させた
衆議院選で投票するその時、誰もが「日本を変えるんだ」と念じて投票したのだと思う
国民として今の判断に迷った時には、2009.8.30時点での「自身の希望と信念に」戻ってみよう
国民として鳩山さんを辞めさせてはならない
鳩山さんが辞めることを許してはならない


辞める必要は全くない。鳩山さんは政治に自分の財産を費やしている理想的な政治家である。他の多くの政治家は他人から無理やり集めたり下心のある金を受け取って政治をやっているので公平な政治はやりにくいと思う。以前の日本では鳩山さんの行為は美談のはずである。大岡越前なら検察とマスコミの罪として裁くであろう。

 おはようございます。

 【耳】 ORで「自分を科学せよ!」(笑 【心】

 それにしても、軽いですね。鳩山首相の言葉は。

 「秘書が捕まれば、議員辞職するのは当然」

 「恵まれた家庭に育ったものだから・・・」 

 「辞めろの声が大きければ、進退を考える」

 「私は、もらい過ぎといわれてますから・・・」

私は以前に、

【Commons】(12/21)田中良紹:改革の本丸は国会にあり(3)
<ORで「政治を科学する」>投稿者: ばろんでっせ | 2009年11月18日 13:29

でも書かせていただきましたが、初めての政権交代とはいえ、この内閣の情報管理の甘さ、鳩山首相の言動発信認識の甘さ(言葉の軽さ)は可也【恥】ずかしいものがあると思います。官邸などの会見を記者クラブのみに決めたことにその一端が見え、自ら情報管理することの緊張感が希薄であって、「特権を与えれば、記者クラブ諸氏が『良しなに』情報管理してくれる筈だから、記者クラブに任せよう」のような無自覚な甘えがあったのではないかと思います。そもそも、ぶら下がり取材を鳩山首相が許していることや、聞かれれば何でも答える民主主義認識、透明化認識は間違っているし、その底流に鳩山首相ご自身が抱える「庶民コンプレックス」に由来する鬱屈した精神構造があるように思え、とても歪な認識であると思います。

 それでも最近は、自身の政治資金問題について問われて

 「詳細がわかりませんので、ノーコメントにさせていただきます。」

 「その件も、ノーコメントにさせてください。」

と、この事件終盤に来てからの首相対応は、よく自制出来ていてマズマズだったと思います(笑。「民意、国民の意見が大切」との意識は必要ですが、必ずしも正確な報道によって形成される民意ばかりではないわけだから(最近の誤報、偽報は・・辛い)、国家運営しようという方々は、自らの高い倫理観に基づいた信念を以って、虚実の中で彷徨う民意に惑わされること無く、確固とした言動を貫いていただきたいと思います。

 直近の報道によりますと、「内閣官房で諜報活動を担う内閣情報調査室が、外国のスパイやマスコミなどへの機密情報漏洩(ろうえい)を防ぐため、職員用のカウンターインテリジェンス(防諜)マニュアルを作成していたことが24日、分かった。」そうです。当たり前にやっていなければならないことな筈で、何で今更こんなことが報道されるのかは不思議ですが、大臣や政務三役、事務方役人には特に徹底してもらいたいと思います。

 ところで、例の「天皇陛下引見問題」で内閣に反旗を翻したかのような発言をした方々、渡辺周総務副大臣、羽毛田官房長官への処分はどうなったのでしょうか?このお二人の発言へのケジメの取らせ方にも甘さが露見していて、今後の政権運営に暗い影を落とすことは必至なのではないかと危惧します。結節点で決断を間違えると、後々に大きな不都合を引き起こすことになりかねないと思っています。

 まぁ 今までの野党時代には散々大学生の如きモラトリアム大言壮語、奇麗事吐いていて、モラトリアムが外れた今になって吐いた物を食わされている自業自得に四苦八苦のご様子はお気の毒とは思いつつ、それでもこの国最大の責任を担って今の地位に居るわけですから、初めてのことでもあり大局観を見失っていてもショウガナイとの斟酌は無用なわけで、吐いた物をしっかり飲み込んで、年末、年始にかけて今一度大局的立場に立ち、この際、鳩山首相には先ず

【耳】 ORで「ご自分を科学せよ!」(笑 【心】

と同時に

<ORで「政治を科学する」>

得手を思い出して、情報管理、情報運用をしていただき、国民がこの国の明るい未来を語れるような「国家成長戦略」をお示しいただきたいと、切に希望するものです。

 さて、司直の鳩山氏政治資金収支報告書詳細捜査が完了し、処置が決定し、関係者もそれを認めて、首相ご本人の関与は無かったと結論付けられ、事後認知した提供資金は「贈与」であったと鳩山由紀夫氏、お母上ご両者に認められるに至って、贈与税の支払いが済めば、この件の鳩山由紀夫氏に関する限りはほぼ終わりと思います。残るは後は2つ、

1.部下が勝手に「友愛精神」を独善解釈して?献金元とされた方々へ、その指導(や「友愛精神」言説自体)の甘さを詫び、迷惑を平身低頭詫びること。

2.野党時代の乱暴な「秘書が捕まれば、議員辞職するのは当然」発言の嘘を正直に認めて、国民に平身低頭詫びることです。

そうすれば、この件に限っては(選挙事前に判明していて、それでも選んだ有権者の責任(私も含めて)の範囲で)、鳩山由紀夫氏が首相を辞める必要性は全く感じません。

 ところで、鳩山邦夫氏の政治資金収支報告書に纏わる資金収支について、報道機関は一切触れていないように思いますが、鳩山由紀夫氏より3億円も多い資金がお母上様より提供されていて、その使途はどうなってますかね?当時は政権与党に在り、大臣までされていますが、どこかの報道機関で調査されているのでしょうか?司直の皆様はどうされていますかね?

 最後に、繰り返しになりますが

 「(偽装献金問題で)辞めろの声が大きければ、進退を考える」

趣旨の鳩山首相発言は、前述した通り、首相自身の言動発信認識が間違っていて、この認識の甘さが命取りになる、資質を問われかねないかもしれません。

(私の書いていること、矛盾していますかね?してませんよね?ちょっと興奮したまま書きなぐっちゃいました。(苦笑 )


p.s. それにしてもベルルスコーニイタリア首相は意気軒昂ですねぇ。桝添氏の「自民党には、小沢幹事長以上に独裁的な指導者が必要」との主張を借りれば「日本国には、ベルルスコーニ以上のカリズマと図々しさを持った首相が必要」(大笑。鳩山首相は背負った宿命から逃れる方便、在りもしない「庶民的リベラル」に偽るのではなく、その宿命を自然体で受け入れ “ noblesse oblige ” を実践
したら良い。今の姿は無理があるよ。

やめる必要はない。
官僚(検察)・マスコミの“旧勢力複合体”が、“民主党革命”への反動勢力として立ち現れているだけだ。
けさの朝日新聞(大阪版)、5面にある署名入り記事「首相は責任果たしたのか」の「冨名腰隆」記者。堂々と「鳩山首相は辞職すべし」と主張したらどうだ?1面に、大見出しを付けて。もちろん、朝日新聞の社運をかけて。
権力の監視がマスコミの存在意義であることはもちろんだが、しかしもう、陰でこそこそと人の足を引っ張るようなやり方ばかりでは立ちいかなくなってきていることを、朝日新聞自身が(一部の署名入り論説で)認めるようになってきていたではないか。同じだけの責任を自覚し、具体的な対案を示せるようにすること。ひとのあらを探すのではなく、定見を示すこと。そういう、言論者としての独り立ちをすること。「パラサイト・メディア」であることを脱皮すること。
そういうことができないメディアは、もういらないのだ。
現に、今、「スーパーモーニング」は、「パラサイト・メディア」でしかないことを自覚してか、早々とこの話題についてのコーナーを15分程で切り上げてしまった。様子見を決め込んだのだろう。無責任にも。
結論は決まっている。
やめる必要はない。

「続投して国民に責任を果たせ!」
辞任することは一見立派な振る舞いのように思われるが、政治がさらなる混乱に陥いることは必定。結果、最後は国民に付けが回る。
 先の選挙のとき、すでに本件は世に知れ渡っていたわけで、それでも国民は鳩山政権を選択した。いまこそ、首相はぼろ雑巾になっても、この国民の期待にこたえる努力をすべきである。
 ゆめゆめメディアの論調に左右されることのないよう願いたい。いまやマスコミは国民の敵である。もし辞任するとすれば、それは参議院選挙で大敗したときのみ。

恵まれた家庭に産まれ、金銭面に苦労した経験も無い庶民感覚が乏しい人だと言うことは、選挙前から解っていて その中での総選挙での大勝です。そして現在でも可也の高支持率。

鳩山さんは麻生さんと違い、総理の座にしがみついていたいとは思えず、国民の大多数が辞めろと言う声に成れば辞めると言う。

そんな会見を聞き、マスコミは大喜びで昨日今日と叩きまくってますね。1%でも支持率を下げろと!

ただ民主党を政権から下ろしたいだけのお馬鹿マスコミは、国民の真意を全く理解していない。鳩山辞任で自民党が浮上すると幻想を抱いている。

もし、この増収賄賂の無いお金持ち家庭の尾家事情程度のことで辞めさせられても、民主党支持が下がる筈もなく、新総理(多分管さんか原口さん)で参議員選挙となれば今以上に民主党有利となると思いますよ。

小沢さんが粘ったみたいに、選挙3ヶ月前まで辞めないで頑張ってみて其処で判断すればいい。

誰が総理であるかではなく、良い政権が続くには、どの選択がいいかを考えれば簡単でしょう。小沢総理を見たい気持ちは 変わらないけど。

やめる必要はありません。
でもやめて小沢総理を望みます。

自民やマスコミなど、次期総理は小沢だけど、それでも辞めて良いかな。ってリークしてみたらどうなるか、想像するとちょっと笑えます。

言い方を変えれば、私財をなげうって政権交代に寄与したんだ、と言えるじゃないですか。昔は、政治家やると財産つぶすと云われたそうですね。それに弟の邦夫さんは「母親からの資金供与」で済まされているのはおかしいですよ。鳩山さんはやめてはいけない。

私が鳩山首相を支持する最大の理由は彼の人柄そのものである(その点では小沢氏よりも好ましく思っている)。政治資金の多寡は政治的信念や人柄を決定する要因ではない。

原資が身内や個人の資産に過ぎず、本人の関与が客観的に否定され、法の定める所により適正な修正処置が為されるのならば、それ以上の政治倫理的責を問うべき問題ではないと思う。

大半の国民が辞めろというなら辞めるという。至極最もな話である。私は一国民として「辞めるな」と言うのみである。


辞めてはいけません。

政治献金で疑惑をもたれている自民党議員はなぜ捜査の対象にならないのでしょう。

今回の鳩山献金疑惑も
「鳩山由紀夫を告発する会」と名乗る団体が7月、政治資金規正法違反(虚偽記載など)容疑で 元公設秘書のほか、鳩山首相や団体の会計責任者だった政策秘書の計3人を告発したことを受けて始めたとのことです。

「鳩山由紀夫を告発する会」と名乗る団体の責任者の名前が今もって公表されません。東京地検特捜部が自己演技で告発したのでしょうか。
民主党政権への移行を危惧した警察・検察・司法の勇み足なのでしょうか。
捜査してみたが、悪質性がないため、また自分たちの生き残りのためここで幕引きを図ったのでしょうか。

大手メディアの関係者ではこの底に流れている暗い影を暴くことは出来ないでしょう。
心あるフリージャーナリストの活躍を祈念しております。

私は、自発的に辞めずに自民党の要求通り「解散総選挙」に打って出ればいいのでは?と思います。
自民党は4年間選挙がないと思いこんでいるし、今解散されて一番困るのは自民党でしょう。お金もない(それどころか、貸しはがし
状態&本部の国有地問題や機密費食い逃げ疑惑も抱える)、ボロボロ脱党者が出ているこの状況でマトモに戦えるとは思えません。

年明け選挙であれば300は取れなくても260~280は行くのではないでしょうか?
ズルズル引っ張るのが一番良くないと思います。ここで禊ぎを終え、一気呵成に大掃除を進めればいいと思います。

絶対辞めるべきではない!!!!

この総選挙前の6月頃からの今までの大マスコミなどの報道を見ていると、あの東国原宮崎県知事の自民党からの立候補騒ぎでわかった事なんですが、大マスコミは「バカに徹してくれる」自民党政治家が大好きだ、という事。政治家を只のタレントとしてか見ていない、と言う事。
それに反して、民主党議員は「賢く」「知性があり」「教養豊か
である、という事がはっきりしてきました。この半年、テレビの露出が増加してきて、本当に民主党議員の「知性」「賢さ」が浮き彫りになってきました。
そういう民主党の「賢さ」を大マスコミは大いに恐れているのではないか、と思うのです。対米交渉でも、アメリカ相手に日本の国益を踏まえた賢い議論をする事を恐れているのでは、と思う時があります。今までの自民党政権ではアメリカ政府が作成した「法的文書」を、日本政府は’バカに徹して’丸呑みしてきましたからね。
それに、民主党議員の「討論能力の高さ」は目を見張るものがあります。そういう「討論能力」で、アメリカ政府を怒らせる、という事を大マスコミは非常に恐れているのではないか、と思うのです。
アメリカが恐れるようになった日本の民主党政権は絶対長続きしていくべきなのです。
国民は、海外との交渉で、賢く非常に高い知性で持って討論できる、そういう国会議員を求めているのです。海外での会議に官僚の書いたペーパー通りに動くマリオネット人形のような国会議員は必要ないのです。
それに、鳩山首相が国連での演説でやたように(25%問題に象徴されるように)、ああいう場でもアメリカに相談しなくても、堂々と自分の意見を発信できる、そういう「賢く」「知性があり」「教養の滲み出る政治家を求めているのです。そういう政治家は民主党の方に圧倒的に多いと思います。
鳩山さん、辞めるべきではない!!!!!!!

最後に皆さんに質問。
「記者会見のオープン化」の話、NHKが会見を生放送したみたいですが、その放送中に全国にその鳩山首相の「意思」が放送されたでしょうか?
昨日の会見、記者クラブ以外の記者も入れたけれど、これは、鳩山首相の記者クラブへの「大抵抗」ではないか、と考えています。


私自身は辞めないでいただきたいと思いますが、辞める選択もあるのであれば、参院選への影響を考えて慎重に行って欲しいです。

もともと鳩山家の資金がなければ旧民主党自体がなかったわけで、新たな党を作って短期間でそれなりに大きくしていくということにどれだけお金がかかるのかというのは、平沼さんや渡辺さんのところを見ても明らかです。

もし旧民主党ができていなければ、今回の政権交代は起きていないか、もしくは10年単位で遅れていたのではないかと思うのです。国民にとってこれだけ不幸なことはありません。

法律に違反することはいけないとは思いますが、その法律がなぜできたのかという立法趣旨から鑑みれば、こういう問題が起きることもあるから、賄賂性のない金に対してはもう少し寛容な法律にしようと、むしろ法律の方を修正する方向に向かうべきだとさえ感じます。

日本が厳格な法治国家で、どんな些細な法律違反も許さないという背景があるならまだだしも、現状は特権階級やずる賢い人間がトクをするような社会にも思えます。

私としては、この問題で癒着に塗れた自民党に政権が戻らならいことを一番に望みます。

鳩山さんは、首相として主だった仕事をしていないという理由から辞めてはいけないと思います。国益に沿いません。オペレーションズ・リサーチという学問を学んだ学者としての知識を生かして欲しい。今ここで、ごたごたしているのは経済的のも外交的にもまずいと思います。少し国民を落ち着かせてください。
その後、責任を取ればいいと思います。

鳩山さんは責任を取って平野と藤井をやめさせるべき!

法は、贈収賄などを取り締まることを目的にしたものであり、私財を政治活動に供することを取り締まることを目的にはしていないと思います。
今回の件は、法の不備を露呈したものだと思います。その証拠に検察さえ本人を立件できませんでした。

ただ、世間は面白おかしく批判中傷して弄ぶ傾向があり、その犠牲になることが嫌なら直ちに辞任すればよいと思います。

しかし、非難中傷を克服して自公政権が破産させた国を再建する覚悟があれば、覚悟して職務を全うすべきと考えます。

その場合は、私個人としては支援を惜しむつもりはありません。

 辞める必要なし。4年間首相の職に留まり自民党がづたづたにした今日の仕組みを民主党全員が一丸となり協力し、モットまともな日本に改革すべく努力して貰いたい。
 鳩山は個人的には頼りなく思う面もありますが、彼が作った党も含めてチームとしての現政権を見た場合、自公政権より間違いなく信頼出来るし、既に数々の実績を上げ始めていると思う。マニフェストは4年間かけて完成すれば良いし、僅か3か月間で前政権から引き継いだ残骸からのスタートにしては、大変良くやっているのではないかと思う。
 新聞、雑誌とテレビからのアホな雑音は煩い音楽程度に無視して構わないし、公正な社会の確立、国民生活の向上という目標に向かって小沢一郎と二人三脚で職務にまい進して貰いたい。
 鳩山と小沢は良いコンビだと思いますよ!頑張れ!
 

マコト | 2009年12月25日 07:26 様に座布団1枚でした。

<微妙です>
個人的にはウー様の意見に賛成です。
今、辞めるべきではありません。
ただし、現状の体制で今後の難局が乗れ切れる、国民の生活第一、地域主権が達成できるとも思えません。
一、今回の秘書起訴について、在宅や書類送検で済んだのは、元高検の大物を弁護士に雇ったからと報じられている。
ニ、鳩山氏は、これに呼応するかの様に過去の検察批判を訂正し陳謝した。
三、上記を読み解けば、何らかの検察との取引があったと考えられる。
四、検事総長の政治任用、取調べの可視化、樋渡氏の後任に検察の思惑以外の人事を行うなどの、民主党による検察の掌握は不可能になったのではないか?
五、上記により鳩山氏は守られ、逆に小沢氏の周辺に落とし穴が掘られるのではないか?
と、考える訳です。
外務省の藤崎氏についても、岡田氏が記者会見を開いて激怒する訳でもなく、平野官房長官が叱咤する事もない。脱官僚以前に全く官邸のグリップが効いていない。
第一、総理の発言を閣僚が次々に否定している様では、何をかいわんやである。昨日の会見で、記者クラブの開放について総理の言質が取れたからといって、どれほどの意味があるのか?
「またまた、総理が何か言ったらしい」と官邸スタッフが反応するだけだと思う。
なので、鳩山さんは5月の普天間の解決、予算案の可決をもって退陣すべきと考える。
民主党の理念を捻じ曲げて財務省サイドに立った予算を作った藤井氏、裏方しかできない平野官房長官、総理の発言を否定してばかりの岡田外務大臣、北側防衛大臣、官邸では別名副総理と呼ばれ経済産業省及び財務省のタッグを采配した松井官房副長官(最大の黒幕)、JALについての不用意な発言ばかりが目立つ前原国交大臣は、みんなクビにすべし。
唯一、鳩山氏が助かるすべは、5月に上記を実現する内閣改造しかない。
鳩山氏が助かる為に、小沢さんを検察に差し出す事がないように祈っている。

>鳩山首相は辞任すべき!?

NO! でございます。
あの夏の暑い日、そう遠くないうちに秘書の起訴はあるだろうなぁ~~・・・と覚悟して一票を投じました。
まさしく、きのうの起訴は 『寝耳に水』 ではありませんでした。

一票。
私の一票。
最後まで応援する覚悟でございます。

鳩山首相の深みのある言葉はカップラーメンに慣れた日本にはなかなか理解されないのかもしれません。
早くて簡単で便利ではありませんから・・・。
これから4年。
じっくり友愛社会を築いてくれることを願っています。

やめれば検察・マスコミの思う壺です。来年度予算も紆余曲折があったが自民党時代よりはるかに国民の立場に立った予算である。
予算の成立と普天間問題に正しい結論を出して夏の参院選必勝を期すべし。
フレーフレー鳩山・小沢。

止めるべきではない。止めれば 止めたでまた無責任などと ためにする議論が沸騰するでしょう。
それにしても 鳩山さん余りにも脇が甘い。がっかりしてます。秘書にも怒りを覚えます。なぜやらずもがなのことをあえてして 「志ある人にあだするのか」と。

辞めてはいけない。
マスコミと検察を増長させるだけだ。

投稿者: マリアンヌ | 2009年12月25日 09:09

民主党議員は「賢く」「知性があり」「教養豊か」である、という事がはっきりしてきました。それだけではありません「バカ正直」「世間知らず」「くそ真面目」、田岡俊次氏が雑誌で下記のエピソードを述べられています。
【民主党政権では野党時代に厳しく政府を追及したため省庁の業務に識見があり、大臣になってもおかしくない程の議員達が副大臣、政務官になっているから真剣に仕事をし、当初は警戒的だった官僚達の間にも評価する声が高まっている。

私自身もそれを体験した。某省の政務官の秘書から「政務官がお話をうかがいたく、何日の午後6時から2時間程、政務官室にお越し願えまいか」との電話があった。承知はしたものの、「政治家が夕刻に会いたいというのは食事でも、の意味のはず。秘書が場所を間違えたのでは」と考え、電話で確認したが「はい役所でございます」との答えだ。いぶかりながら行ってみると政務官は私への質問を準備していて、脇に座る秘書にメモを取らせつつ、次から次へと焦点の合った質問を浴びせてくる。まるで検察庁に呼び出され参考人調書を取られているようなかっこうだった。その間出たのはお茶一杯。だが討議は実に楽しく、こちらも相手が苦心している状況が分かり、大いに勉強になった。

まだ仕事が残る気配の政務官室を辞して役所を出ると空腹を覚えたので一人で夕食を取りながら爽やかな気分に包まれていた。酒席に招かれて空疎な話を聞かされ「何卒宜しく」と言われるのとは大違いだ。同僚に「私も自民党政治に毒されていたらしい。夕方6時に会いたいと言われ、場所は赤坂か銀座の間違いではとつい思ったんだ」と話すと彼は「それは自民党のせいじゃないでしょ。夕方6時に会おう、というのは夕食をご一緒に、という意味なのは古今東西の常識では」と言い、「そうだよね」と笑い合った。ひたすら職務に熱中し、常識を超えた清廉さを示す政治家に接するのは快い。民主党の政権が長期化しても初心を忘れず、お茶一杯で多くの人々を招き意見を聞くことを政治の慣行として確立して貰いたい、と考えた。】(無断転記で削除されるかな?)私は今の政務三役は威厳がない、事務方みたいな仕事をしているとかいわれますがこの記事を読んで感動せざるを得ませんでした。彼らを選んだ鳩山首相を辞めさせたら必ず国民は後悔することになります。政治家は単なる「善人」では駄目だとおっしゃる方もいると思いますが私はおぼっちゃまで、単なる「善人」の鳩山首相、鳩山内閣を見守っていきたいと思います。

論外。

マスコミの政権発足から100日間の報道で日本の数年間が奪われた。
民主党の2トップに対するネガキャンで本来明らかにされるべき問題が被い隠され日本一新が遅れた。
これは、他国の復興のスピードに比べ日本が著しく後塵を配している事でも明らかである。もっとも、前政権の頓珍漢な現状認識と政権への未練による効果的な政策が立てられず施行されなかった事が原因なのだが、新政権発足100日経った今でも明るい兆しが見えないのはマスコミ報道に因ると断言出来よう。
今この時も日本の大切な時間が浪費され、もしこの愚かな行為が続くのならば、経済大国から極貧国に転落することが約束されるだろう。
我々日本国民はこの様な愚行に付き合わず、政権の政治にのみ注視し日本国が住みやすい国になるように是々非々で政権と付き合っていくべきである。

謝って済むなら警察はいらないんだよ

即刻辞任願いたい

国民から預かった税金で仕事をする人間が
納税をおろそかにするなどもってのほかです。
お辞めください。

>em5467-2こと恵美さんのご意見 にはいつもながら気づかされる ことが多いです。

私は辞める必要はないと思っています。が、もうここまで来たらどんどん思い切ったことをやってほしいです。
各大臣に好き勝手を言わせないというリーダーシップの発揮、記者クラブ廃止、官房機密費(巨額な税金で、しかも自民党時代首相が変わる度に金庫をカラにして出て行ったということですが、メディアは自分に返ってくる問題なのか追及しない)のこと、捏造報道(英語力不足の記者の記事はネットですぐバレるのに)に対する断固とした対応などなど。
100日といってもそのうち外遊も多くまだ力を十分発揮しておられないのではないかと思いますのでまだ期待しています。

鳩山首相よ「国民の声は尊重しなければならない。首相の職にかじりついても、やりたいわけではない」などと情けないことを言わないで欲しい。
 貴方の献金疑惑を承知の上で国民は政権交代を選んだのだ。この負託への責任を果たすことは、貴方に課せられた使命ではないか。
ぼろぼろのサンドバッグになっても、政権交代への国民の期待に応えること、これしか貴方の選ぶ途はない。 しっかりしろ鳩山!

なぜ辞める必要があるのか、分からない。

道義上の問題、と言うが、ここ数年首相が次々入れ替わってきたこと自体、政治的に不安定で世界に相手にされなくなりつつあることについて危機感を持つべきだ。

国民にとって、辞めるメリットとデメリットをしっかり推し量る必要がある。そもそも、辞めさせたところで何の利があるのか。話にすらならない。

自公も辞任を要求するが、単に民主党の首相が入れ替わるだけではないか。今までの政権たらい回しの反省が全く見られず、野党として語るに落ちた。

自公は、鳩山首相を辞めさせるなら、解散総選挙で政権奪還を目指すくらいの意気込みを持つべきであり、でなければ、本気で辞めさせるつもりもなく、辞めないことで民主党のイメージにダメージを与え参院選を有利にしよう、と言うパフォーマンスに過ぎないと思わざるを得ない。

自公が、政策での対峙より、そんな辞任要求パフォーマンスに明け暮れていたら、参院選で間違いなく敗北するだろう。いやその前に候補者が、次々離党し始めるかも知れない。そんなパフォーマンスに付き合っていられるほど候補者に余裕はないからだ。

だいたい、首相の政治資金規正法に絡む問題は、総選挙前から分かっていたことで、それでも総選挙を通して選ばれた公選に近い首相である。マスコミはこの事実を忘れたかのごときミスリードを続けている。いちいちマスコミは世論調査を行って、どうのこうのと言うが、選挙こそ国民の最高の意思だ。

首をすげ替えればすむような一国の首相は軽い存在ではない。だから、鳩山首相は、もし辞めるのなら最低4年間は任を全うし得る次の党代表を決めた上で、解散総選挙を行うべきである。1年ごとの政権たらい回しは、もうウンザリだ。勘弁してほしい。

ここのみなさん本気で言ってるのでしょうか?鳩山総理は即刻やめるべき。

納税は国民の義務ですよ。総理が脱税していると子供になんて説明しますか?真面目に納税している国民を馬鹿にしている。

悪の自民党,善の民主党?
金権政治にあけくれて自民党から追い出されたのが鳩山,小沢はじめ今の民主党ですよ?

今まで犯罪行為をさんざんマスコミにかばってもらったのはどこの党?

あなたたちはマスコミの印象操作と刷り込みに上手くだまされたのです。

 辞めない方がいいと思います。法律違反はあったもののそれほど悪質とは言えません。だれでもあらを探せば、法律違反はあります。今回の事件は総理の職を辞するほど深刻ではありません。
 むしろ、小沢献金事件と同様、検察の恣意的とも言えるような捜査手法、情報リークが垣間見え、官僚勢力による民主党政権叩きの構図があります。ここは踏ん張りどころです。

議員を辞職すべきだ。

私服を肥やしてないからという理由で擁護意見が多いが間違いだ。

昨日の会見で使い道はわからないと本人も弁護士も明言した。
使い道もわからないのに私服を肥やしてないと主張するのが無理なのだ。

そもそも、私服でない贈与はありえないし、
原資はブリジストン株の配当だ。

私服でないと主張をするのであれば相続を放棄して国に寄付すべきであろう。

私財をなげうって日本国のために日本国民のために政治活動をすることがなぜ犯罪になるのか?
母親の金を個人献金といつわったと騒いでいるが、出所は鳩山家の金である。
もし自民党議員のようにいかがわしい金であれば、検察も立証したであろう。
鳩山家の金以外何も出てこなかったのである。
国民はカスゴミの報道に惑わされることなく、自分の頭で考えましょう。

辞任すべきだと思います。
知らなかった、というだけでは済まされない額です。国民の税金を扱う人物としては、あまりにもお粗末な行為です。
また今回の釈明会見をみても、これから総理を信頼しようとはとても思えませんでした。

会見をみましたがお辞めになるべきでしょう。
発言に責任をもつのが政治家です。
時勢が変わったからなどとは今回の件については言い訳にもなりません。

鳩山(母)を国会に証人喚問して、全部真相をぶちまけてほしいところです。

「ユキちゃんだけが悪いんじゃないの。クニちゃんにも同じだけあげたんです。それに二人が国会議員に立候補してからずっと続けてきたことなのに、今になってやいのやいの言わないでください」

「自民党を作ったときも、民主党を作ったときも鳩山家が資金を出しました」

「自民党の○○さんも、民主党の××さんも、鳩山家からオコズカイをまきあげていったくせに。そんな方が今の国会にも数十人はいらっしゃいます」

こんな爆弾発言を期待してしまう。

凄いね、ここにいる人。犯罪者を擁護して真面目な人のミスはとことん叩くんだね。鳩山は不正をやった犯罪者だよ。しかも選挙時に「秘書が問題起こしたら私なら辞任します」とまで言ってた人をよく擁護できるね。

鳩山(母)を国会に証人喚問して、真相をぶちまけてほしいところです。

「ユキちゃんだけが悪いんじゃないの。クニちゃんにも同じだけあげたんです。それに二人が国会議員に立候補してからずっと続けてきたことなのに、今になってやいのやいの言わないでください」

「自民党を作ったときも、民主党を作ったときも鳩山家が資金を出しました」

「自民党の○○さんも、民主党の××さんも、鳩山家からオコズカイをまきあげていったくせに。そんな方が今の国会にも数十人はいらっしゃいます」

こんな爆弾発言を期待してしまう。

数分おきに数行の、おそらく同一人物と思われる匿名の奇妙な投稿が続いています。こちらの書き込みは、某巨大掲示板のように当日のみ投稿者のIPアドレスを固定させて表示させることはできないのでしょうか?ご検討お願いいたします。

辞めるか辞めないか、解散総選挙をすればいいのです。
今民主党だけに吹いている逆風は総理の金銭問題だけです。

野党時代に散々主張して国会や予算審議をボイコットしてきたんですからここでかましてやればいいのです。

これが本来の政権運営だ!と。

それが出来ないなら普通に辞任して後任に譲るべき。

国民の意思で続投か否かを決めるなら選挙しかありません。

絶対やめるべきではない、続投すべき!!
国民の多くはこの問題について結構冷静に本質を見ていると思いますし、私も辞任すべきではいと強く思います。
今回の秘書の在宅起訴の起訴事実は本来国民の税金がある意味迂回して政治家に渡る事による政治家に対する政治不信を防ぐ事が主な目的で虚偽の記載を戒めるものであり、この法の適用すら本質的に無理がある案件でありマスコミや
野党のはしゃぎ振りにホトホト情けなく国の行く末を案じる者です。野党は他に追求するすべが無いようでマダシモ判らないでは有りませんが、現状のマスコミの劣化と衰退振りは見るに忍びないものを禁じ得ません。
マスコミも何とか立ち直って貰いたいものですが無理なんでしょうね!?

当然辞めるべき。脱税は犯罪ですよ。犯罪者を首相にしておくなんて世界の恥。民主党内から辞任の声がひとつもあがらないということは、民主党全体が犯罪者の集団なのでしょうか?不思議です。これを庇う人達って自分たちも脱税してるから?

母親からもらったお金でも110万円を越えれば
税金がかかります。
それを払わなかったから脱税です。
鳩山総理は議員を即刻お辞めください。

私服を肥やしていないといってますが、そんなことは小学生でもバレる嘘ですよ。
総理はこれから約6億円ほど納税するといってますが、それってバレなかったら6億円ゲット出来たということです。
6億円の脱税です。
はやく辞めてください鳩山総理。

辞任してください脱税は、犯罪です

> 一方、この問題は総選挙前にすでに発覚していたことから
> 「民意の審判を受けている」との見方も可能だ。

選挙前には、故人献金の原資に母親ら親族からの贈与はないと言い、
「疑惑ありのイメージをつくるための攻撃」などと説明していましたね?
完全な嘘で選挙民を騙したわけで、鳩山はもちろん民主党議員全員が
辞職すべきです。

知らなかった事に納税なんてできるんでしょうか、指摘されて納税しないことは違法だと思いますが
鳩山家は鳩山威一郎氏が亡くなった時にも十数億円という(鳩山首相は多分7~8億円間違ってたらゴメンなさい)相続税として進んで支払っていますよ、そもそも鳩山家の人々に脱税しようなんて考えている人はいませんよ、過去を調べたらそれくらいのことは判りますよ。

くだらん話しを蒸し返すな!
もう結論は出ている。そして結果は、自民党崇拝系主義者の20%弱が辞任せよで、40%強が辞任すべきでない。残りはどうでもいい、結果になるだけのこと。ほざきたい奴はほざけばいい。解散総選挙すれば、惨敗で更に瓦解の徒歩を早めるのに「解散総辞職しろ」なんてバカのきわみ。とにかくおそくも参院選挙で決着する。
 現状では、桝添の動向を見ると、参院選前に、「決着」が付き、自民党は選挙を待たずして、少数野党に転落する可能性が濃厚である。いずれにせよ年明けとともに自民党離脱者が五月雨的に増加していき、参院選挙前のどこかの時点で「ごそっと」と離脱者が出て、自民党の歴史は終わる。

マスコミの印象操作は恐ろしいですね。日本人よりアメリカのほうが大事とばかりに日米関係の危機を煽り、55年体制のまま思考停止した記事で小沢支配を書き立てる。それがどれほど日本の国益を損ねたか。

鳩山内閣がこれだけ迷走している影には、官僚組織の必死の抵抗と、既得権益を侵されまいとするマスコミの姿勢があります。それを見抜けないようでは、一から常識と日本語の勉強をしなおしたほうが良いですね。

匿名で鳩山総理を罵倒されている方へ、せめてハンドルくらいは名乗りましょうよ。

国民の生活第一を大ウソをついた上に脱税。
いまだに鳩山と民主党を応援してる人間は頭がおかしいのでは?

国民は混乱し、怒っています。
今すぐお辞めください。

自民党の場合は汚職議員を自殺にまで追い込みながら、民主党の場合にはそれが許されるなどといったことがあってはならない。
選挙に勝てば何でも許されるんなどと言ったことがあってはならない。
脱税まで選挙民は支持していない。

国民は増税
総理は脱税

マザコン総理にゼネコン幹事長

辞めろ。今すぐ辞めろ。国会議員も。

もしこれがUPされていたら、二回目の投稿となります。
ということは、このコメント欄は何度でも投稿OKということですね。
なるほど民主の工作員が闊歩できるわけですね。

辞める・辞めないなんてどうでも良い。
こんな泥仕合を吹き飛ばせないのが問題だ。
 たとえば『普天間基地のグアム移転』などクリーンヒットが打てないなら、泥仕合に付き合わず『清く正しく』引退した方が本人の為だろう。

鳩山さんには、過去にご自分がおっしゃったことに少しも責任を感じることなく、理屈の整合性などにもこだわることなく、是非このまま政権の座に居座っていただきたいと思います。
この先も朝令暮改で、言ったことを片っ端から忘れ、前言を翻し、
民主の評判と支持率をどんどん下げて行っていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

私腹を肥やしてない?
払うものも払わないのは私腹を肥やしてる状態だろう。
そもそもこの三ヶ月、民主党は何をやった?
経済対策を打たず、中国に遊びに行き、
脱税で国民をバカにし、天皇までも餌食にした。
もう十分だ。民主瓦解のとば口に
鳩山は議員辞職しろ!!

辞めてはなりません。

私が期待した民主党マニフェストのそれなりの部分が今や裏切られる気がしています。

但し、但し。現政権によってようやく現実のものとなりつつある改革、通らんとしている法案のいくつもが、長いあいだ望まれながら、自民党政権にはどうすることもできず、多くの人間が祈念して投票したものです。

我々は現政権に沢山の宿題を負わせています。まずはその履行を促す必要があるのです。

もちろん続投、辞める必要なし。

総理がコロコロ変わって誰が喜ぶ?リークを流したり工作して、政治から力を奪い、自らに手なずけるのは官僚の手。

ピンはねの実態をバラした事業仕分けは官僚に相当な危機感を与えたに違いない。自分たちの権益を失いかねない危機感。

これから改革を進めようとすれば、既得権益の官僚や組する大手メディアのクズ連中と対峙していかなければならない。

ここは胆力を持って特別会計に切り込み、霞ヶ関改革に邁進しすべき。亀井さんが強く指摘しているが、特別会計の埋蔵金は、まだたくさんあるはず。

つまり、品のない日本語しか使えない人も何度も投稿できるということですね。

まともな大人が読み比べれば一目瞭然でしょう。

鳩山さんは辞めたほうが良いと思っていましたが、辞めろという人があまりに品がないので、やっぱり辞めない方が良いのではないか、という気がしてきました。

鳩山辞職を求めるみなさん。
このページのトップの矢印をクリックして下さい。
ここは「巣窟」ですよ。
ともかく、鳩山は絶対に辞めるべき。

2度目の投稿になります。
鳩山総理は辞任すべきだと思います。
支持率も急落しています。すこし前の支持率を持ち出して、国民が・・と言われても説得力がありません。

辞任を要求します。
犯罪者の首相は国民として認められません。

辞めるべき。
解散総選挙をすべき。

マニフェストを実行できない上に、その言い訳が国民の総意だの理解だの、契約違反もいいとこ。
そのくせ、マニフェストに載せていない、外国人参政権だけは具体的に根回しを進めている。

約束は守らない
税金は払わない

せめて辞任して責任取れ

くだらないアンケートをくだらない時期(冬休み)にするから2ちゃん状態になる。

この国を思うならやめてくれ

止める必要な全く無いと思います。

小沢秘書の際に週刊朝日が勇気を持って反対の
論陣を張った様に、勇気あるマスコミは無いのだろうか。

またもやマスコミ誘導に引っかかった人が多いのか脱税はけしからん、早く辞めろなどと喧しいですが、今回の件は脱税で摘発起訴されたものではなく、政治資金規制法に抵触した虚偽記載による略式起訴である。脱税だと騒ぎたい人がいるのはわからないわけでもないが、総理本人に脱税の意志が全く無くて、その悪質性も指摘されているわけでもないので、まあほめられたことではないが修正申告で決着するだけのこと。
 

鳩山さん辞任すべき。あと議員も辞めるべき。

絶対に辞任はダメです。結果検察勝利ですよ。いちばん最悪です。

政治家は検察の匙加減でどうとでもなる、そしてマスコミが叩けばどうにでもなるは止めてほしい。味を占めて何度でもやる。

日本が初めて政権交代し、世界デビューでお披露目し、好意的に受け入れられ鳩山外交が始まったばかりですよ。これで政権が変われば、信用の失墜はどれ程か計り知れません。抱えている普天間問題の解決にも悪影響しか出ません。

国益にも反し国民にも何ら益はありません。今は政策運営をスムーズに行う事が最優先です。

鳩山さん辞任すべき。あと議員も辞めるべき。
自分でそう言ってきたよな?
あ、過去は全て無かったことにするのでしたっけ?

鳩山総理は解散総選挙をすべき。

今のマスコミは便所の落書き以下。
テレビに出てくるだけで信用を落とします。

鳩山さん辞任すべき。あと議員も辞めるべき。
自身の管理だけでなく政策運営もめちゃくちゃ。
それでも辞めないんだから自分がみえてないんでしょうね

辞めるべきでしょう

鳩山氏の場合 問題に対する当事者意識が低すぎます。
まるで他人事のようです。

今回の脱税について、
私腹を肥やていないとは言ってますが、
仮に政治資金に自分の資産を使えば自分名義の資産は減少しているはずです。
そうなって居ないのですから 私腹を肥やしていると言っても良いのでは?
まあ、その程度の金額では私腹を肥やしているといえない、というのが
鳩山氏の本音かもしれませんが。
また、自分が認識していなかったことについて、なんら証明がなされて居ません。
釈明というのであればもっとマシな理由が欲しいですね。

辞任したからといって、政権が変わるわけではないので、民主支持層への影響もないでしょうし。

とにかく首をすげ替えて内閣支持率を維持しましょう。

迷走している総理は 早く退陣していただいて、
民主党(その他連立政権)は
菅直人を総理にすべきです。

鳩山さんは
自分にご都合の良い言い訳しか言わないように思えます。

秘書をクビにして自分は職務をまっとうして責任を取りたいとおっしゃられています。
しかし、私腹を肥やしていないから悪いことではない。と仰るのでしたら
秘書2名にも職務を全うしていただくのが道理ではないでしょうか?

秘書をクビにするのでしたら鳩山さんもお辞めになってしかるべきです。

早いとこ小沢さんを総理にしてください。

浮世離れどころか宇宙を彷徨う体のポッポお坊ちゃま様と言えば少し酷かとも思うが、良くぞ此処までお母上にスポイルされてお育ち為されたかとの驚きを禁じ得ない鳩山の御曹司に親衛隊を自負せらる男爵様も流石に看かねる処有る御様子、されど、自由の女神様は心底お優しい心根とお見受け致します。お坊ちゃまの擁護は最早お歳を召されたお母上様だけには任せては置けぬと言うご心境で有りましょうか。

男爵様がお坊ちゃまご専攻とかのORに言及されましたので懸念を一つ。 
お母上様の期待と励ましに見事応えられて東京大学にご進学、ORをご専攻為されたとか。当時、東京大学には近藤次郎先生ご在籍、この稀代のORの大家の下ではお恥ずかしくて居た堪れなかったので有りましょうか、スタンフォードなる寄付金を積めば何とでも為る所の大学院へ母上様の御計らいで逃避為され、Phdの称号など、お買い上げになられたとすれば、研究能力の証明としては如何でありましょうや。

米国にご滞在中か、永く滞在されたかは定か為らずも、彼の国の諸事情に精通されて居られるやの女神様。
お坊ちゃまが熟れない英語で懸命に演説なさられる御様子、正視に耐えられますか。公の場で草稿のある演説をする際は、聴衆が聴き取り易い音声を持ち合わせる現地人を雇われて、ご自分は音吐朗々と日本語で話されるに如くは無しと案ずるが如何に。
己の人柄を紹介、理解してもらう為のスピーチと有れば構いませんが。
過って、海部なる総理大臣様がワシントンへ詣でて演説を為さるに先立ち、サンフランシスコにて予行演説を日米協会の動員した聴衆、テレビカメラの前で為された際は、早稲田弁論部ご出身との売込みでは有りましたが、脇の外務省職員と思しき随行通訳に向かわれてか細いお声で何かお喋りになられ、其の通訳が甲高くて聴き取難い音声でポッポ様とドッコイドッコイの英語で話す様子にテレビクルーは両足を全席の背凭れに投げ出し、鼾を掻く始末に、流石の私奴も国辱ものと思ったことでありました。

こんにちは。
すみません、訂正です。前投稿

【耳】 ORで「自分を科学せよ!」(笑 【心】
投稿者: ばろんでっせ | 2009年12月25日 08:39

中の×「羽毛田官房長官」は◎「羽毛田宮内庁長官」の誤りでした。ゴメンナサイ


 ついでに一言、二言・・(笑。
東京地検特捜(政治家のこの手の事件処理は警察ではなくてここね。)の最終判断は、

1.政治資金規正法上の虚偽記載・不記載と、お母上からの金銭受領に、鳩山由紀夫氏自身が関知していたとする事実証拠は無い。

2.政治資金規正法虚偽記載・不記載に関する責任は、当時の会計事務担当公設第一秘書にあったとして、在宅起訴。

3.政治資金規正法上の管理責務違反(重大な過失)があったとし、当時会計責任者だった元政策秘書(現私設秘書)を罰金30万円、公民権停止3年の略式起訴。

でした。これに対して当事者達は不服を持たずに認めたので、法治国家の住民としては、新しい事実でも出てこない限り、これを是とする以外に無い。不信があれば、それぞれ私達自身で調べたらよいですが、推測、憶測、邪推・・などで不法を断じてはいけません。

 つまり、「司直の判断が下った今、鳩山首相は犯罪人ではない。納税義務の遅滞は、授受時点で贈与事実認知がなかったと東京地検特捜が認めているので、修正申告後?の納税で済む話で、脱税には全く当たらない。」と、理解します。

 これらのことを無視して、鳩山首相を「犯罪人」呼ばわりしたり、「脱税者」呼ばわりするのは、鳩山首相への著しい名誉の毀損にあたると思います。作為的にそのような書き方をされている方々は注意をしたほうが良いかも。《THE JOURNAL》編集部の方々にも注意を喚起しておこう ・・かな?(笑

 まぁ 私は《THE JOURNAL》で散々鳩山氏の資質問題を論ってますけど、この件で辞める必要性は全く無いと考えています。

 また、政権発足後の閣僚の未決定事項に関するてんでバラバラな発言(特に岡田外相、北沢防衛相、藤井蔵相、亀井金融担当相など?原口総務相も?)は、鳩山首相ご自身が語られているように鳩山内閣のスタイルだと理解しています。政権に与える影響の良し悪しは留保します。渡辺周総務副大臣、羽毛田宮内庁長官の発言は別です。首相、内閣の決定事項に対する背信、守秘義務違反などに相当すると考えています。

1.この故人献金問題の一事を以っては、鳩山退陣は有害と思います。

TheJournal編集部が、真面目に!!(笑)、この種のアンケートを取ることが興味深いですね。
この故人献金問題の一事に、事の本質に沿わない脱税疑惑や過去の発言と現在の行動の不整合を無理やりくっ付ける(牽強付会)ことも、その風潮に流されることも、私には笑止です。

yukinoriさん2009年12月25日 02:03 の末尾【法律に照らして云々より、その法律の成立目的に照らしてどうか】という視点が秀逸だと思います。
運用が画一的にしかならない「書き物の法律」に照らして考えていると、人は深く考えなくなる。書き物を知っていることだけが大切にされる「単なる賢い(Cleverな)社会」になる、私にはそれは暗い(暗愚)社会だと思っています。前例主義が蔓延る警察官や官僚の世界が真にその世界でしょう。
社会全体が深く考える習慣を身に付けてこそ、「賢明(Wise)な社会」だと思っています。


2.寧ろ、私には鳩山首相について観えてきた問題点は:
1)凡そ10億円に上る巨額のカネを、然も長期間に亘って受け取り支出して、そのカネの出所に一切疑問も興味も持たなかったという無神経さ、慎重さの欠如、社会常識の欠如にこそある。(この本人説明が事実に反するなら、事態は重大に悪化する。)
その本人が、一億二千万人国民の生活に責任を背負う政治のトップとなれば、金持ちとはそういうものかと感心している場合ではないでしょう。

2)選挙運動中に「国民の声を尊重する」と発言するのは当然ながら、首相の座について現実の政治の現場にあって尚且つその考え方を色濃く引き摺っていては、リーダーシップの発揮など有り得まい。政治が迷走する、組織の統制が緩むことになる。現実にそうなっている。
「民意は間違える」のだから・・。


3.以上の鳩山首相の個人的特質を、次の事項に当て嵌めてみると、因果関係が浮かび上がるようい思っています。
・左脳の補強のない、右脳だけの友愛精神
・戦略的落とし所を持たない普天間問題
・野党時代に作ったマニフェストを破棄するに、与党として正々堂々と論じ説明できないこと(在ろうことか、謝ってどうなる!!)

国民は、近く次の事態に迫られるだろうと思っています。直接的な決定権はないが・・。
イ)このようなトップに、引き続き国家の命運を委ねるか、
ロ)再度将来への挑戦をして、民主党下での新体制に移行するか

連続投稿をお許し下さい。

誤解があっても一向に気にならないのですが、一応、念のために・・・(笑。

バロン‐デッセ【(フランス)ballon d'essai】

1 観測気球。

2 ある計画などに対する反応をうかがうために意図的に公表される意見など。「― 的な観測記事」

ばろんでっせ様

そういう意味でしたか。わたしの誤解が解けましたよ。

今まで自民の政治家は収賄の疑いがあっても会見も開かず
有耶無耶に済ませて辞めなかったので、民主党の代表だけが
問題を起こす度にいちいち交代するのはバカバカしい。
本当はこういう意識になるのは良くないことなのでしょうが
会見を開いて質問に答えて謝罪しただけマシかと。
政治資金管理団体や企業献金の規制をすることで政治への
信頼を取り戻して欲しい。
それが出来て初めて「あの時辞任しなくてよかった」という事になる。

※というか脱税が問題になるのであれば邦夫氏の方も
 「贈与税を収めました!」で済まないような気もしますが…

続投して政権交代への国民の期待に応えることが一番だと思います。

鳩山総理が具体的にどのような問題を起こしたのか
真実を知った上で、自分の頭で考えて結論を出しましょう。

メディアは客観的真実を都合に合わせて編集をした上で
あたかも万人の意見を代表するかのように社説を論じます。
自分の力で考えずに鵜呑みにしたら簡単に洗脳されてしまいます。
そして洗脳されていることに気が付くこともできません。
メディアの意見など第三者の一意見でしかありません。

第三者の意見を参考にすることは大切なことですが
真実を知り、自ら考えて出した結論に本当の価値があります。
結論が人それぞれ違うことは問題ではありません。
この問題の真実が伝わっていないことが問題です。

今鳩山政権及び民主党を支持しているのは、労組・マスコミ・日教組などの関係団体と、子ども手当てに群がる他力本願な無駄飯喰らいでしょう。
普通の日本国民は、脱税を許すなんて事しません。

辞める辞めないは鳩山さんの判断。

辞めろ辞めるなと周りが騒ぐ必要は無いのだ。(この記事ではそれを問うているので仕方ないが・笑)

一年ごとに総理を取り替えた政権党に変わって政権交代した現政権党の総理が百日の命で良いのか?
選ばなかった有権者は「辞めろ」の大合唱になるのは仕方ないだろう。
どうぞ住居を鳩山さんの選挙区に移して4年後落選させて下さい。
だが、今の政権を選んだ有権者も一緒になって大騒ぎして良いのか?選んだ責任を取らなければならないのではないか?
私は騒がない。ただ見守る。
私も自分の住む選挙区で4年後に判断します。

そもそも、本当に脱税が悪い事だと国民が思っているのだろうか?
それなら何故『国民総背番号制』は何時までも実現しないのか?自分以外の誰か(特に金持ち)が脱税する事が許せないだけではないのか?
この際鳩山首相は
「今回の事は本当に申し訳なく思っています。そこでこれを契機に、今後は絶対に脱税が出来ない仕組みを作ります。これを仕上げる事が出来たとき責任を取って辞任します。」
と言ってみれば良い。

あらゆる所から(特に自民党と自民党の支援者から)
「辞任の必要は無い!そんな事をする必要も無い!」
の声が沸きあがるだろう。

辞任せよと言う人達のアクドサこそが、
日本の悪を放散してきた人達ですね。
自民党、創価学会、バカウヨ、マスゴミ、
意外と多い官僚の腹いせ・・・。

正義の人、正常な人は、この実態を理解し
覚悟を決めて日本を改革する事ですね。
鳩山総理の覚悟とともに、連帯しましょう。

このサイトでは当然、「辞めないで!」という意見が圧倒的だと思い覗いてみましたが、案の定のかき込みぶり。というか、個人的感情の吐露(せろん)に過ぎず、とても(よろん)には昇華しないでしょうね。
相変わらずマスコミ、官僚に責任転嫁して、「自民党はどうなんだ?」との逆ギレコメントも散見。挙げ句の果てには「法律そのものがおかしい」とのコメントまで。そんなこと言ったら何でもありですよね?

私は民主支持でも自民でもないのですが、常識的に考えれば
・9億円もの巨額の脱税
・現職首相の元公設秘書2人が刑事責任を問われる異常事態
・秘書の罪は国会議員の罪と公言していた自らの発言
に照らして当然辞任なさるべきでしょう。

理由はともあれ、「申告漏れがあればあとで納税すればいいんでしょ?」という筋が通るんだったら、「ばれなければもうけもの」という悪意が担保されてしまう。そうでなくても、マニフェスト違反が続出し「何でも言ったもん勝ちかよ」と怒っている有権者も多いことだし。百歩譲って、選挙による国民の期待に応える責務なるものがあれば、それは鳩山でなくてもいいわけで。前回の衆院選で民主に投票した無党派層はおそらく、そんな「まっとうな政治」を期待して投票したはずですから。つまり、「自民もやってたことじゃないか!」という論理は、自民じゃないクリーンな政治を期待した人には逆効果じゃないですか?「だったら自民のままでよかったよ」と。こんなことを書くとここでは「お前はマスコミにだまされている!」なんて糾弾されるんですかね?

まあ、今の自民はだらしなさ過ぎるから(と小沢にも言われるくらい)、今回の事件だけでは参院選の民主有利は変わらないでしょう。ただこのままでは、単独過半数も厳しくなるんじゃないですかね。

一庶民としてはただただ冷静に、感傷を抑えて、事の推移を見極めていきたいと思います。

投稿者: 匿名 | 2009年12月25日 13:00様へ

二つほど疑問点が
・マスコミが支持しているように思えないのですが。

・「普通の」ってどういうことですか?

鳩山さんが辞める必要などどこにもないでしょ。
お馬鹿さんたちは、辞めろ大合唱をしてるかもしれないけど、まともな脳みそをもった人間ならば、そんな考えになるはずがない。
いや、今は絶対に辞めさせてはいけない。
やっと米国とも正常な関係を築こうとする一歩を踏み出したばかりだから。
前政権のポチ隷属関係から脱出するためにも、4年間任期を全うして頑張ってもらいたい。

すでにどなたかのコメントがある,と思われるが,今回の鳩山首相の「会見は」「記者クラブ加盟社以外の記者も自由に参加」する事ができた事実を考慮に入れると,[今後,記者クラブ制度」の「解放に向けて,取り組む意思があることを表明」するための,極めて巧妙かつ有効な演出だった。それがこの会見の重要な狙いである。

敵は本能寺にあり!

鳩山首相は,当然の事ながら,辞任する意向など微塵もないのである。

鳩山さんは今回やめないと言っているが、やめる覚悟もできている。予算成立後に国民の信を問う。そして続投。民意は決して離れない。雨降って地固まる。平野と藤井はもち更迭。両田中入閣(田中真紀子と康夫)。支持率90%で突っ走る。

いやいや・・・

とんでもないことに成りましたね。多分、一人か二人の工作員モドキ方が荒らしているんでしょう。

ミヤネ屋で高野さんの紹介テロップに『ジャーナル主宰者』と流れてから徐々に増えていましたが・・・

せっかくの良いサイトが台無しになりかねませんね。

私の主戦場、gooニュース畑では
投稿を一旦受け付けた上で、編集部が審査して時間をおいて掲載されます。

酷い中傷コメントは非掲載もしくは、一部分をカットされての掲載となり、そのことを本人データに理由付で確認できています。

投稿してから、数時間~数日というまどろっこしさは感じてしまいますが、2ch化するより、遙かに良いと思います。

今以上に編集部に負担が掛かるでしょうが、一考して見られては?
時給800円で募集しても良いかと(笑)

私もやめる必要はまったくないと思います。今までの政治と金の問題は対象となる資金に賄賂性があるかどうかで判断されていた。つまりそのお金によって政治がゆがめられたかどうか、ということが問われていたのだと思います。今回の問題は鳩山家内の金銭の補填というだけで、それによって政治がゆがめられた事実はない。
もちろん、鳩山総理の脇の甘さといってしまえばそれまでですが、税法上以外の責任を問う必要は無いと思います。
亀井大臣がおっしゃるように、政治家が細かい自己資金の流れまでチェックできるほど暇ではないというのは多少の誇張はあるかもしれませんが本当でしょう。
今後は公認会計士などのチェックを入れて透明性を高めるといっているのだからひとまずはこれでよいと思います。
政治資金についての問題は賄賂性のことと、世襲政治家の政治団体無償相続に尽きると思います。

鳩山首相が辞めるかどうかは、本人が決めればよいことである。
本人が続けるというのであるから、続ければよい。
こんな事を大げさに取り上げるマスコミの方が問題である。
「私腹を肥やしたり、不正な利得を得たわけではない」という首相自らの発言が説得力があるかどうかは別にして、取材能力がないため、あるいは、取材者及びその所属団体等の利権のために私腹を肥やしたり、不正な利得を得ている事件をマスコミは隠蔽していないか。
今回の事件は、親の金を如何に息子の政治に利用させようかという問題である。カネの出所がはっきりしているのである。親のカネを使うのに利権は発生しない。
マスコミの対象は大物として首相の背景のない微罪を暴くことではない。社会的な安定への貢献や主権者の判断となる情報を提供することである。首相が相続税を払ったかどうかは社会の安定には関係ない。主権者として娯楽的には会ってもよい情報であろうが、首相が親からカネをもらっていたという事実は全く、主権者たる国民に全く必要のない情報である。ほとんどの二世政治家は脱税しているのである。そのやり方の問題などどうでも良いのである。
自国の首相を退陣に追い込むのであれば、もっと政治的な意味のある失敗で退陣してもらいたいと誰しも思うであろう。
検察の勘違いした大物狙いとマスコミの首相関連なら何でも大きな記事にできるという誤った認識の無駄騒ぎである。
検察はもっと悪を取り締まるべきである。マスコミはもっと悪を探し出すべきである。

やめる必要はないと思います。
マスコミを使えば簡単に国民を洗脳できると言った時代は遠い過去の話になりつつあります。
マスコミがネガキャンで騒げば騒ぐほど、より多くの国民がこれまで知らなかった真実を知っていく時代です。
マスコミが民主党攻撃を煽れば煽るほど自民党の支持が減っていく現象をマスコミはまだ理解していないのでは。 衆院選の結果をマスコミはどう分析したのでしょうか。「まだ攻撃が足りない」と考えているのでしょうか。
だったら、これまで知らなかった真実を知る国民がさらに増えていくだけということです。
国民は、盲目の民ではないのです。

正直、政治と金の問題には興味がなくて
他にやることあるでしょ?としか思えないんですが
鳩山首相の場合、年金制度改革や税制改革などに手をつけてくれないので
そういう意味でも擁護のしようがないですね。
今はまだ首相個人の問題に留まっていますが
悪意のある既存メディアによって
民主党全体の問題にされるのは時間の問題だと思います。
他の議員に悪影響が出ないうちに
ここは身を引くべきではないでしょうか。

やめるべきです。

使い道がでないからです。
お金として懐の入ってないかもしれないけど、政治家として、有利にお金が生きたことはたしかですから。

やめるべきもやめないべきもそれぞれの意見ですから、
自分と違う意見だからと、馬鹿などと決め付けるには、やめてほしいですね。
どちらの意見でも100パーセントでは気持悪い。

私はやめるべきだと思います

ここで私財を投げ打って政治活動しているから規制法の趣旨にない的な事をおっしゃるかたがいらっしゃいますが、私財を投げ打つ事を規制するのも趣旨ですよ。

もし仮にしがないサラリーマンである私が日本の総理を目指した際に、ライバルである鳩山さんが恵まれた家庭に生まれたがために私財を使いまくって総理の座についたとしたら我慢なりません。能力の差で負けるならともかく、私財の大きさで負けたら納得できないでしょ。

そういう不公平を是正するためにも私財を投げ打って政治活動することも禁止しているのでは?

総理みずから法の趣旨を踏みにじる行為、しかも税の支払いを免れておきながら「私腹を肥やしていない」とは常識を疑います。総理というよりも議員としても失格でしょ

<記者クラブの開放について>
インターネット新聞JANJANニュースの田中龍作氏によれば、鳩山総理会見で記者クラブの開放について「来年から開放する様に伝えている。どうせ信用してもらえないとは思いますが・・・」と泣きを入れたそうです。
誰も総理の言う事を聞かないのが現在の官邸なら、極めて恐ろしい事態だと思う。未だかつてない総理の軽さではないだろうか?

http://www.news.janjan.jp/government/0912/0912254753/1.php

総理を辞任する必要はありません。
今NHKで世論調査をしても、辞任すべきではないとの意見が半数を超えるものと思います。
土日の休日を返上して総理の職務に邁進してほしいです。
普天間基地の県外移設先を早く決めて沖縄県民の期待に応えてください。

やめる必要は無い、母親からの政治献金です、息子の政治活動を純粋に支援する本来最もまともな政治献金です、そこには献金によって何らかの利益得えようとする意図は皆無であります。一般に言われている政治と金の問題は賄賂、其処まで行かないにしても金を媒体にした癒着により政治がゆがめられることであります。今回鳩山総理の問題は、単なる事務処理の問題であり(この点で管理責任は有している)政治的には後ろめたいところは何もありません、当然総理を継続し政治諸課題に取組み、頑張ってください。

辞めることはない。鳩山氏、小沢氏の政治資金については、この衆議院の選挙運動の期間中、有権者は今報道されている事はわかっていた上で、政権交代を選択して民主党に託して投票したのであって、独裁体制でない、民主主義の社会では、反対勢力があって、あらゆる力を結集して、対抗してくることは必然ですし、当然の事であって、それだかこそ、今こそ民主党の理念に沿って強力に、政策を推し進めるべきであって、辞める事は、それこそ公約違反だと思います。世論の動向次第で進退を考える報道がありますが、世論とは、マスコミの報道や、世論調査等ではなく、直近の来年の参議院の国民の投票結果であって、それから考えれば良いことで、今迄の政治の流れを変えるほうに、全力を傾けていってほしい。

辞める必要さらさらなし。

それよりもりそな、かんぽなど郵政利権の闇の追求と、検察司法、メディアコントロールをしっかりせよ。

辞任があるとすれば、日本はもうおしまいです。ひとりの首相が、こういう問題でマスコミに騒ぎたてられ、数ヶ月で辞任に追い込まれるような国はおそらく日本だけでしょう。そんなことがもう一度あれば、もう日本は世界中から相手にされなくなるでしょう。マスコミも国民も、いまの日本が置かれている状況に、あまりにも鈍感すぎる。鳩山首相には、しっかり仕事をやれというべきではないのだろうか。とにかく仕事をやって実績を示せ、そうすれば、こんなスキャンダルはいっぺんでふっとびます。朝のワイドショー(特にテレビ朝日)は、コメンテーターがさかしげに(できるものなら自分で政治をやってみれば)、いちいち揚げ足取りをするのはどういう神経だろう。週刊朝日の山口編集長だって、おかしい。昨日の会見で鳩山さんは、進退を問われるような事態になったらどうするんですかと記者から問われて、「がんばるけれども、鳩山はやめろと国民の圧倒的多数がいうなら、そのときは」と答えているんです。こういう質問には、こう答えるしかないでしょう。それのどこが「あきれた発言」なんですか、山口さん。圧倒的多数にやめろといわれて、もし鳩山さんが「いや絶対にやめない」といえば、この国のマスコミは、「さすが首相、よくいった」とほめてくれるんですか。マスコミは言葉の真の意味でゴミですね。

検察が「まとも」なら辞めてもいい
鳩山さんが脱税で首相を辞任したら
世襲だらけの自民党は相続税の脱税で
議員が殆どいなくなるから自民はプッ潰れる
あんな官僚任せでアメポチで選挙はカルト宗教頼みで
自分達の事を棚に上げてネガキャンやるしか
能がない党なんて税金の無駄だから潰したい
ただ、検察は「まとも」じゃない
週刊誌に脱税疑惑が載っても自民党議員だと
なんの捜査も行われていないし今後も行わない筈
マスコミ報道も昔の管さんの年金未払いの時みたいに
辞めても同罪の自民党へは行かず
何事もなかった様に新首相の違う問題を取り上げるだけ
辞めるだけ損だから辞めなくても良いと思う
それと鳩山さん人得というか
嫌みな感じがないから問題ないんじゃない?


☆辞める必要ナシ☆

秋にどこかの大統領?に嫌み言われたじゃん
『日本は朝挨拶しても、昼になったら人が変わってる』ってさ
首相がコロコロ変わるのは国益に反する。

検察もマスコミも野党も何をグダグダといつまでも金の問題突いてんだっての、しかも収賄でもなんでもない鳩山一族の金銭問題、脱税に引っ掛かるなら追徴金を払えば終わり、こんな軽犯罪を大事のように取り上げてバカじゃない???

この不景気に政権運営の邪魔をするな!
鳩山の金銭問題は選挙で民意がそれに対する意思表示を示しただろう!ってのが大多数の声でしょ。

やめてはいけない!
政治資金規正法事自体おかしい。マスコミはなぜ税金問題と政治資金規正法とをごっちゃにするのか?

検察がなんと追求しようが、自分の金または母親の金であることは否定できない。
それをなぜ「収あい」まがいの印象を植え付けようとするのか?

民主党も権力を握っていることをなぜフル活用しないのか?
鳩山さん本人の口からは言えない事情があれば、周辺の者がなぜ強力に反撃しないのか?

マスコミが民主党攻撃するならば、そのときこそ強力な反撃を加えるべきではないのか?
国民が民主党に権力を与えたことを重く受け止めなくてはいけない。

そして国民のためなら、偏向報道を圧力をかけてでもやめさせる手だても考えるべきだ。

「行蔵は我に存す。毀誉は他人の主張。 」勝海舟

辞める辞めないは鳩山首相が決めること。
他人が、べきべき言うことではありません。


さて、私腹を肥やさなければ泥棒をしても許されるのでしょうか。
脱税をしても許されるのでしょうか。
賄賂をもらっても許されるのでしょうか。
私腹を肥やしたかどうかは情状酌量の問題であり、事件性とは関係ないように思います。


もし私が民主党の人間ならば、辞めるなと言います。
もし私が鳩山さんの友人ならば、辞めろと言います。

鳩山首相はやめるべきではないと思います。いや今やめられては困ります。鳩山、民主党の判断は少なくとも来年度の予算を見てからです。こんなことでやめたら日本という国は笑いものになります。50年以上の独裁政治を民主的にかえることは決して容易なことではありません。国民の声は鳩山の尻を引っ叩いて彼らに気合いを入れることです。
 またこれで鳩山がやめ、小沢も狙われ幹事長を追われでもしたらこの国は検察国家になります。検察の不公平な捜査について、私たちは怒りの声を上げるべきですし検察に追随する低レベルマスコミは日本から消滅することを願います。

このことで、辞任を煽るマスコミ報道ぶりや自民党の批判内容を見ていると、本当におかしいんじゃないか・・・、国民感覚とずれてるとしか言いようがない。こんな問題ひっぱればひっぱるほどに特に自民党は国民から愛想をつかされるだろう。

やめる必要なし

自分の身内の金でありワイロ性が無い。政治に金が必要なので
鳩山家の財産で新しい日本を作ったとも言えるのでは。

4年間民主党の政権を続け透明性の高い未来に希望の持てる日本を作ってもらいたい。

朝、ちらりと見てからこの時間までに100以上のコメントって凄すぎます。こんなに応援されているんですから、鳩山首相も落ち込んでいないで、しゃんとして国民の付託に答えてほしいです。もっと凄みが無ければ.....。一国をになう首相ですから。
しかし、この「辞めるな!」コールはある種前政権がいかに信用が無かったか、日本の報道メディアにいかに信用がないかを、露呈しています。しかし、これだけのメディア動員して日本を牛耳る黒幕ってどんな人間が構成しているんでしょう。自民党議員の能天気なはしゃぎようを見てると、連中はただのコマだな、という感じがしてなりません。
結論からすれば、新政権発足後、このような事態で首相が辞めれば日本は世界から信用をなくすでしょう。法的にはどなたかも書いておられましたが、本来税法から脱税というのはどういう概念でしょう。6億という庶民感覚では桁違いな額では有りますが、申告記載のずさんな管理ということなら故意ではないのですから、申告修正ののち追徴課税でふつうすみませんか?元来政治家の収賄を取り締まるのが主眼のはずなのに、これはどう考えても曲解にしか思えません。ま、まさかお母様がくれたお金を政治のために身銭を切って使うような、お人好しは、法律に規定されていなかったのでしょう。国民感情からすれば、なんで犯罪になるんだ!という感覚は当然だと思います。税法だけではなく諸々の民事法に置いても、日本の司法は判例として融通製が無く、また世論の動向ですこし言い訳めいたような解釈を持ち出し、不思議な判決が起きる事が多々有ります。やはりどこか国のシステムに未熟なところが有るのは否めません。メディアの馬鹿さ加減は論外。皆で不買、不視聴運動でもしましょう。
もし、どうしてもお辞めになるなら、自爆テロという事で自民党議員(とくに小渕さんあたり)を数人生け贄にして辞めたほうがよいとおもいます。これも権力闘争の一部でしょうから。

関西の番組で今回の問題について、首相が退陣すべきかとのアンケートで20人と少数でありますが、一部の人が顔を出して答えた結果16人の人が興味ない、退陣する問題ではない、ある男性は人の財布(鳩山家)の事なんか興味ないと答えていました。それよりも今後の経済の立て直し、マニフェストをひとつづつ実行してほしいとのこと。この番組には失礼ですが予算が多くない(私の勝手な想像)ので無理な編集はしていないし、政治的な意図をもった番組でもないので大手マスコミが行うアンケート、世論調査より信頼できると思っています。
話はそれますが、神奈川県の知事さんが児童手当の負担分を子供手当支給の為に使用することを拒んでおられますが何に使いたいんですか、まさか職員の横領、飲み食いに使いたいのでしょうか、数年知事をやられていると思いますがこんな不祥事を見過ごしていて、まさかご存じで知らぬふりを決め込んでいたんでしょうか、他人の県のことで恐縮ですが、地方分権、地方財政とかおっしゃってますが、誰が貴方みたいな無能な人に県民、国民の血税を任せることができるんでしょうか、責任とってすぐに辞職すべきは貴方でしょう。、神奈川県民の皆さん、この知事さんは御自身の不祥事を隠すために子供手当を道具に利用してますよ、これで神奈川県民のみなさんに対して子供手当の支給がなされないと思うとお気の毒でなりません。

「記者会見は来年から開放するように申し伝えている」

「どうせ信じて頂けないかもしれませんが」

鳩山首相の「信じて頂けないかもしれません」というこの言葉は,「誰に信じてもらえない」のですか。どなたか説明してください。

私は,鳩山首相らしい決意表明の仕方だ,と解釈しますがね。失笑を漏らした記者達の頭のほうが,疑わしいんじゃないのですか。しかし,それはほんとに「失笑」だったのですかね。それも疑わしいな。別な「笑」だった可能性もある。その場にいないので,わかりませんが。

ここでは、
「脱税しても、私服を肥やしたことにはならない」
「脱税しても、ばれたら納税すればいい」
「ばれなければ、何をやってもかまわない」
という意見が多いのでしょうか?

それとも、6億円ぽっちの脱税なんか大した犯罪ではないとか?

ちなみに、
≪首相午後にも修正申告 提供資金12億円超 貸付の主張は通らぬと判断
2009.12.25 12:14
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091225/plc0912251215009-n1.htm

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体をめぐる偽装献金事件で鳩山首相が実母(87)からの提供資金12億6千万円について25日午後にも、贈与として修正申告する方針を決めたことが、関係者の話で分かった。

 鳩山首相は24日夜の記者会見で「平成16年にさかのぼり申告する。納税額は6億円を超える」と述べた。7年間の全額を贈与として自主申告し、重加算税や延滞税がかけられれば、税額は最大で9億円を超える。

 関係者によると、実母は首相の元公設第1秘書、勝場啓二被告(59)=在宅起訴=の依頼で毎月1500万円、年間1億8千万円を首相側に提供。勝場被告は東京地検特捜部に「(首相側への)貸付金」と説明。母親も特捜部への上申書で「(勝場被告に)貸してほしいと頼まれた」と説明したが、首相側は「貸付金との主張は世間の納得が得られない」と判断した。≫
だそうで、
母親はこの期に及んでも、貸付にして納税を逃れようとしたそうで・・・

それにしても、「(勝場被告に)貸してほしいと頼まれた」のであれば、秘書は知ってて脱税をやったわけですね。

ならば、
≪2002年の鳩山由紀夫「秘書が脱税容疑ならば、議員バッジ外します」
http://www.youtube.com/watch?v=wnGcufFL7ys ≫
の言葉通り、正義の鳩の弟と一緒に議員を辞職すべきでしょう。


ここの皆さんがお望みのように、ぎりぎりまで居座っても構いませんが、
ズルズル・ウダウダやってる内に40%台に落ちた支持率もすぐに30%になり、20%になるでしょうね。

出来れば今回の投稿等の意見のまとめを是非みたいものである。この国の国民はどちらに向いているか。日本沈没なのか日本浮揚なのかが。

出来れば今回の投稿等の意見の総まとめを是非みたいものである。この国の国民はどちらに向いているか。日本沈没なのか日本浮揚なのか・・・。

編集部様

”匿名”投稿に関する要望を何度か書かせていただきました。”匿名”投稿を規制することはできないのですか?「表現の自由」を遮ることになるんですかね?

読んでいて、頭が混乱してきます。”匿名”投稿の横行は2ちゃんねる化を促す気がするのですが。

サイトの性格上、私自身も本名での投稿には踏み切れていませんので、言えた義理ではないかと思いますが、”匿名投稿”は認められていると解釈しています。

しかし、”匿名”をハンドルネームにされては、読み手は大変混乱いたします。せめて、無記名投稿は受け付けないとすることはできませんか。現在は、無記名で投稿すると、”匿名”と表記されます。

このサイトを訪れる人は、実際に書き込みをされる方だけではなく、読み手として、多種多様な議論を楽しみにされている方も多いのではと思いますが。


そりゃー、みっともないさ。
かっこ悪いし、やる事も、まだるっこいさ。
やるべき事をやっていない。

だけどね、民主党支持者も、自民党支持者も、
たった3カ月で、また、総理が変わっていいの。

いくらなんでも、みっともないよ。

第一、変わりはいるの。

文句言いながら、見つめ続けたい。

いま、私たちは試されているんだ・・きっと。
試されているんだ・・・。
本当に日本人が自立できる民衆かどうか・・。

鳩山は恭順の意を表明したから手加減してやるが、反抗的な小沢は絶対許さないって、地検特捜部って何様なんだろ?宮内庁といい検察庁といいなんかはき違えてるんじゃないか。そんなことより、国民を救う政治に邁進してくれ。これ以上総理大臣がコロコロ変わるのは、 止めてくれ。

鳩山は恭順の意を表明したから手加減してやるが、反抗的な小沢は絶対許さないって、地検特捜部って何様なんだろ?宮内庁といい検察庁といいなんかはき違えてるんじゃないか。そんなことより、国民を救う政治に邁進してくれ。これ以上総理大臣がコロコロ変わるのは、 止めてくれ。

新政権の初首相が1年もたたずにやめたら世界の笑い者です。やめてはいけません。悪人視されるのを恐れていたら、政治はできない。

投稿者: ばろんでっせ | 2009年12月25日 12:13 さん

のご意見が基本になると思います。やはり、法的な問題をクリアしないと単なる感情論になってしまう。

最重要は法的に問題ないこと。それに加え、長時間の記者会見で説明責任を果たしたこと、総選挙による審判をすでに受けていること、今やめることは国益にならないこと。

以上から考えると辞職する必要は全くないでしょう。逆に今やめることは国民への重大な背信行為だと思います。

脱税とか犯罪者とか言う方は上記「ばろんでっせ」さんの投稿をお読みになるべきでしょう。

辞める必要なし。
ただ、世論にその判断を委ねた発言は、大失言だったのではないか?
1年ごとに総理が替わったおかげで、ただでさえ日本は信用を失墜している。その上またここで、政権交代後たった3ヶ月で首相を辞任させれば、どれほど国益を損なうか。しかし、その観点は、自民党にもマスコミにも無い。背景には、生存をかけた官僚機構があるのだろう。彼らの本音は民主党政権の崩壊である。そのためには手段を選ばない気がする。マスコミは官僚の投げたボールを忠実に追いかける。それを考えれば、マスコミは西松事件のとき同様、狂ったように説明責任と辞任の可否について世論調査を繰り返すのではないか、と思えてくる。

<良心派様>
信じてもらえないかも・・・は、記者クラブ以外のフリーランス他のジャーナリストに向けての言葉です。
田中龍作さんは、度々民主党の取材をしているインターネットメディアの記者ですから、鳩山さんは、政権奪取前には完全公開を約束していましたので、約束破りを自覚しての言葉でしょう。
しかし、上杉氏に言わせると開放の有無は、未だに官房に任せているのですから、まったくアテにできないそうです。
総理の言葉や約束を誰も重く受け止めない官邸の姿。これこそが民主党の最大の問題です。

「試されてるのは私達自身」


国会の安定多数を握る政権交代は、今の世代では
始めてに近い経験。

この国の内外を取り囲む無数の利益利権勢力が息
を殺して、今の有権者の反応をうかがっている。

どこを利する事に流れていくか?

ここで注意したいのは、懐古志向の強い勢力ほど
、周りの世情には薄情だという事。
でなければ、こんな悲惨な骨抜きのセフティ-ネ
ットが、10年も20年も続けられるわけもない。

選択の自由は私達のものだ。
とことん考え抜いて、流れを創っていきたい。

辞任すべきではありません。
恥をもっとさらすべきです。
私には、こんなんで首相?という感じです。
しかも、それを容認する国民は、
税のことを知らないことを恥ずべきだと思います。
利益供与のほうがはるかに罪は軽いと思うのです。

つまり・・・

相続税逃れは明らかです。
あとから払うということを正当化することは、国が定めている申告納税方式を著しく揺るがす行為といわざるを得ません。
つまり、国の税制を揺るがすということ。このようなことを、首相たる人間が行ってよいことはありません。

自称完全無所属の森田健作はまだ捕まらんのか?告訴されてるのに続報がないのは解せません。横領背任を繰り返してきた石原慎太郎は告訴もされてないようですが、都民は一体何をやっているのか?千葉県民、東京都民は日本の恥です。大阪並。

蠅どもがJOURNALにたかってきてます。匿名投稿を禁止できないかというご提案も出てます。元々編集部さんは原則本名で投稿するよう協力依頼してたのに、それに文句を言う人が多かったからハンドルネーム問題はうやむやになりました。編集部さんの考えは今日の事態を見越してのものだったのです。

辞める必要は全くなし。

今、辞めれば対外的にもリーダーが直ぐ変わる日本と真剣な外交交渉などできないと見なされ国益に大きくマイナス。
国内的にも政権が不安定になり政策が何も進まず企業倒産、自殺者倍増、国民倫理観念の劣化、犯罪数逓増などマイナスが大きい。

どうしても辞めたければ、4年間、総理大臣の職責をキッチリとまっとうした後、いち議員となって議員辞職すればよい。
そのために、ホテルで会見をやったのではないか。

辞める必要なんて、あるわけないですよ。これ以上マスコミを喜ばせることはありません。応援しています!頑張れ!

当然、辞める必要は無い。

貰ったのは汚職に繋がる献金ではない。同じことをしている議員は弟を始め、他にもいる。

また、小沢さん騒動を始め、検察は全議員ををくまなく扱うべきだ。一罰百戒では不公平だ。
検察が恣意的にルールを決め、犯罪を決めるのは、民主主義のやり方ではない。
これでは、検察・裁判所の暗黒主義になってしまう。(プラス マスコミ)

日本の民主度が低いのも、これまでのやり方が悪かったせい!
政権交代を期に、各分野での抜本的改革を期待する。
それには、3ヶ月ではなく、何年も掛かるだろう。
民主党には、その改革を是非お願いしたい。

もう一度書きますが、 今なら「辞任」は政治カードとして使えます。 今、鳩山辞任で困る人は、内閣外に沢山いるからです。

一方、鳩山氏自体は、こんな話で辞任してもそんなに困らない。
(以後の政治的影響力は少なくなるでしょうが、今だってそんなにないわけですから、やめてそう悪い影響があるというものでもないでしょう)
 私はこの「辞任カード」を用いて鳩山さんは内閣と党のイニシアチブを回復してほしいと思います。
 それができないならさっさとやめてください。

辞める辞めないは本人の判断。政権維持が不可能であったら辞めればよい。母親の贈与は邦夫が本筋であろう。良い機会ではないか。これを機に政治家と贈与・相続を掘り下げてみるのも興味がある。

3月予算成立と引き換えに鳩山辞任 - 検察による規正法の空文化

鳩山氏は私財を政権交代に注ぎ込んだことになるので胸を張って堂々と政権交代のために使ったといえばいいのじゃ、自民の悪政を止める為に使ったのだから国民の為になっている。

莫郎さんへ
千葉県民・東京都民が日本の恥である事の根拠を述べてください。例えば県民・都民が100%支持していますか?両氏に対する告訴運動・反対運動をご存知でしょうか?
そういった意味ではアナタも蠅かと・・。

これぞまさしく鳩山家の子供手当
(桁外れ!)辞任の必要なし!
国民は、総理を支持しています。マスゴミや自民党議員(お前らは2年間黙っとけ)の民主党叩きに怯むことなくがんばれ鳩山!!

しかし、鳩山総理は辞めなくてよいとの意見が多いのは、驚きました。幾つか見てみると、私腹を肥やした訳では無い、すぐに総理を変えていいのか、マスコミに言われて辞める必要は無い、選挙前から判っていた事等々、自民党はもっと酷いと言う人まで、少し冷静になった方がこの国の為には良い様に思うけれど思考停止状態みたいな感じがして気味が悪いです。
やはり鳩山総理は少なくとも総理は辞めるべきだと思います。

選挙前に判っていたと言うが御母堂から12億円以上も貰っていて納税を逃れていた事なども含めて秘書が全て悪い、私は何も知らない等との言い訳が信じられるのも理解できない、マスコミが何を言っても、それに影響されないとの信念はいいですが、悪い事をしたのら総理を辞職なり議員を辞めるなりの責任を取るべきだし、検察が不起訴にしたから問題無しなのもおかしな話です。自民党の方が悪いのが多いとの理論も鳩山首相に免罪符を与える事にはなりません、悪い自民党の者がいればその者を検挙、逮捕すればいいのです。
言葉の軽いのはその人の性格や資質なのでしょうがない部分もあるのでしょうが、一国のトップがそれでは困ります、普天間にしても二転三転状態でこんなに発言の軽いのは信じられません、また利益供与が無かったと言ってる方も居られました、贈与税を払ってないのは業者からの利益供与より罪が軽いのかもしれませんが、国民に納税を馬鹿らしいと思わせる総理大臣を辞める必要が無いと思える感覚も気味の悪い感覚です。

たしかに自民党よりマシだろうとの思いで民主党に投票しましたが、今の不況それに伴う混乱を今の民主党で乗り切れるとは思えません。もう少ししっかりした政策を見せて欲しいし、それが無いのなら期待が失望に変わりそうです。

再度投稿します。

今、イギリスでは与党の労働党の政治献金問題と不正流用事件が、この1年ばかり、ちらほらと起こっています。それでも、英国首相・ブラウン首相が辞任しないのは、首相辞任は総選挙の如何によって、という政治文化があるからです。
又、イタリアのベルルスコーニ首相もスキャンダル塗れですが、このイタリア首相もそう簡単には辞任しません。この事はどなたかが書いておられますが、あのベルルスコーニ首相の’しぶとさ’を是非見習って欲しいです。
兎に角、日本の首相がころころと毎年のように変わるので、国際会議など、日本抜きで開催されるようになりました。
鳩山首相、絶対辞任しないで下さい。
今、貴方が辞めたら、本当に日本は世界から笑いものになってしまいます。大マスコミの「声」を振り切ってつっぱっしって下さい。

笑いものと、さらし者のどちらが良いか?究極の選択ですな。鳩山首相自身は、当然、議員辞職したいのだろうけど、可哀相にそうさせちゃくれないから辛い。しかし、酷い投稿が多いね。終いには、「辞めろと言う国民は、マスコミに脱税は悪い事だと刷り込まれてる」なんて言い出しそうでこわい。

自分には、この件がマスコミ各社が足並みそろえて大騒ぎする程の重大事には思えません。むしろこの国のマスコミの同質化の方がはるかに重大な問題に思えます。本件についても、相変わらず「責任をとる=辞任」という論調ばかりでいささかカビ臭が鼻を突きます。
自分は、旧世紀からの脱却が不可能な自民党ではなく、危なっかしいけど可能性を感じる民主党を選びました。それは故人献金や西松献金等の問題が些細な事に思えるほど、この国が危ういと思ったからです。
この国の主権は金太郎飴のごときマスコミ各社に在るのではない。
改めて強く感じる次第です。

辞任することはありません。
 そもそも「鳩山献金問題」は「朝日新聞」が衆院選前に「独自調査」によりスッパ抜いたものです。しかしどう見ても朝日だけで調べられるものではなく、「西松問題」からもわかるように、初めから「検察」等とのタッグがあったと見るのが自然です。
 さらにこの件で「告発する会」なるものが現われましたが、代表者の名前すら明らかにされず極めて胡散臭いものです。
 要するに朝日新聞をはじめとする「民主党を面白くない」と思っている集団の悪意に満ちた攻撃なのであり、一種の「選挙妨害」と言ってもよいものです。
 従ってこんなことで辞任してはいけないのです。

彼以外にアメリカの金魚の糞のような自民党政権の同じような岡田・前原議員達やマスコミに屈しない人材がみつからないので、沖縄基地の移転問題の結論をだすまでは、辞めないでほしい。日本の将来を決定するような問題で、国民がかれの辞任すべきかを判断すべきと考えます。

em5467-2こと恵美さん

早速ご回答ありがとうございました。田中龍作さんの個人的な質疑に対する鳩山首相の個人的な応答だ,とは思わなかったので,私の変な解釈になりましたが,事情がこんがらがっているのですね。

でも,鳩山首相らしい決意表明の仕方だ,というのは,私の偽らざる実感です。

確かに高野孟氏も指摘するように(私達もそう感じるように)鳩山首相は口を滑らせる傾向がありますね。黙ってりゃいいのに,と思いますよ。

ただ「くねくね」「ふにゃふにゃ」しながら,予算も組み上げたし,普天間問題も五月まで引き延ばしたし,この調子で,来年の国会も乗り切って,そのあとも,さらに遣っていけるんじゃないのかな,と考えていますけどね。

手応えがないだけ,鳩山首相のボディには,効いてもいないんじゃないでしょうか。なにしろ,雲の上の人ですから。

マリアンヌさま

編集部の西岡です。

余談ですが、ベルルスコーニ首相は、イタリア版ローリングストーン誌から2009年の「ロックスター・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。

http://bit.ly/6Deodd

同誌編集長によると、「彼と比較したら、絶頂期のロッド・スチュワートやブライアン・ジョーンズ、キース・リチャーズは、まだ若い学生のようだ」とのことです。すみません、マリアンヌさんのコメントを読んだら思い出してしまったので、つい書き込んでしまいました。

鳩山+小沢コンビはたいしたものです。長年生きてきましたが、首相に謝って頂いたのは初めてだと思います。謝ったのが「弱い性格」「指導力のなさ」とお思いでしょうが「謝る」ということは、自分に確たる信念があってこそ出来る行為です。謝れば済むとは思っていないのは百も承知。しかし「謝った」。これは並みの人では出来ません。これは小沢さんには到底出来ません。「豪腕は小沢」と思っているのでしたら、皆さんが日ごろ馬鹿にしているマスコミに犯されています。今、「鳩山さんの凄さを認識」しているのは他ならぬ小沢さんだと思います。
鳩山さんの「この思い」の気力の
誠実さに私は賭けます。
「やりたいんだよ」この国をもっと良くしようヨ・・
そう!サービス業をしている私には、鳩山さんのしたいことは直接
生活にひびきます。この先の見通しもつきません。でも、私は「おやりんなさい」と言います。
あなたは「それをする為に生まれたのでしょう?」
最後は神のご加護を


風様

私の物言いがご気分を害させたのでしたら、その点は謝罪します。鈴木栄治告発署名、築地のrolling beanさんたちの活動は知ってます。しかし、地域全般の盛り上がりは全然ではないですか。森田も石原も悪びれるふうもなく日々意気軒昂そのものです。運動している人たちの気持ちを考えたら、住民こそしっかりせよなのです。悪い奴らをのさばらせ、平安をむさぼる神経が知れません。首都圏住民の生活は全国と比べて恵まれているせいかお気楽な方が多すぎる。国民的な大変化に対しては勝ち馬に乗れとばかりに乗りのいい態度を見せても、目の上の悪党のことを忘れるようでは困ります。自分たちで選んじゃったから黙ってよう、口チャックというところでしょう。都民、千葉県民は悪を憎まぬから恥だと言ったまでです。住民、選挙民の質を問わなければ民主主義は不毛の宣伝政治のままです。政治はお祭り騒ぎや乗りでは駄目。何事にも目を開いて正面から向かい合わなければ駄目なんです。小さな仕事でもきちんとするように。

蠅の件はそうかも知れませんので、ただ今から自重したいと思います。

こちらの皆さん、思いこんだら命がけですね。一度支持したんだから、嘘つきでも指導力ゼロでも15分男でも操り人形でもマザコンでも、とにかく辞める必要はない、ですか。

毛語録を手にした紅衛兵さながら、理屈のはいる余地無し、どんな矛盾も目に入らない、つまり恋は盲目。

民主税制にどんな矛盾があっても、気にしない気にしない。民主は救世主。

マスコミ偏向報道、自民の画策もなんのその。

理屈がないんだから、そりゃ反論も批判も意味がないのはよく分かりました。

まあ、他のトピックでネタを探します。

総理が脱税して納税がばからしい
という意見を読んでると、こういう人ってお金がある人なんだなと思います。(笑)わたしのような貧乏人は、”億”のイメージが出来ないから、変な予算に税金を使われたほうがよっぽど納税がバカバカしく思います。逆に鳩山さん9億も収めてくれるんだ....と
脱税と言えば、町の噂で寝たきりで喋れないのおじいちゃんの金を、誰が見ても息子が自分の飲み食いや孫の結婚式に使いまくっているのに、相続でもめても、税務署にはおじいちゃんが使ったと言ったら相続税にされなかったそうです。書類も通過したらしいですよ。寝たきりの人がどうやって使うんでしょう?月100万も。奥さんはアホだから、美容院で、それ以外にも贈与税引っかからない程度通帳からお金を下ろして懐へ入れたと喋りまくっていたそうです。因に彼らは節税といっていたそうです。日本の法律って摩訶不思議。私もお母さんに「車買うからお金貸して」といって未だに○○万返していません。これも贈与税脱税でしょうか?だれか教えて?

今の不況に伴う混乱って政権3ヶ月で不況になったんではなく、阿呆政権のタイムラグで不況なんでは。反民主支持者は、子供手当を出したらタイムラグでもっと不況になると言ってたと思いますが。それに混乱してるのはマスコミでしょう(笑)
これで首相が変わるなんてあほくさ。
いままで法律を、ご都合主義で変な運用の仕方してきたからこうして追い落としに躍起になって騒いでも効果がないんですよ。税制自体が未成熟だから、運用も未成熟。そんな中で脱税を容認している国民などと言えないはずです。前政権の国会議員だって官僚だって自分たちに都合の良い法整備や特権を山ほど気がつかない間に法律に盛り込んできたんだから。猫だって賢くなればねこじゃらしの先は見ない、じっと見るのは飼い主の手。一般の人は西松同様、なんか変?と直感的に思っているはず。だからへりくつを駆使してもゴミの思い通りにはならないと思う。

なんで辞める必要があるの?
お金持ちのおかあさんがかわいいせがれに政治資金を寄付しただけのこと。
誰に迷惑をかけているというのだろう?
ゴミくずのような大手新聞がもっともらしい理屈で騒いでいるだけ。
彼らの本心は自民公明政権の利権(内閣官房費からの小遣い)復活である。
良識ある国民はマスゴミの堕落を知っている。
彼らは救いようのない売国奴である。

鳩山さん、辞めなくていいです。
鳩山さんが辞めたところで日本経済が上向くわけでもなし、溜飲を下げたい連中の慰み者になるくらい。
馬鹿馬鹿しい。

ぜーんぶつまびらかにし、税金逃れでないこと、お小遣いの額が規正法の枠を上回ったことはお詫びし、することさえすれば国民の大勢だってどうでもいいと思ってますよ。
私の周りでは殆んど興味ある人はいません。
日々の暮らしに追われ、一円でも安い値段のためにスーパーに遠出する庶民にとって目の眩む億という金であってもそれで利権や政治工作に使ったわけでもなく自分の政治資金に使うのに虚偽記載しただけで誰にも迷惑かけたわけでもなし。

まあ無頓着さが仇となった部分はあるし、過去のご自分の発言の言質をとられて枷となっていびられてるようですが、それは仕方ないにせよ辞めるべき問題でもないし、そもそも騒いで問題化している側に相当の意図があるように見えます。
というか丸見えです。
藤崎問題もそうでしょう。

記者クラブ問題、来年は本腰入れるそうですがNHKはその発言部分無視です。
そういう連中が相手です。
努々、油断なさらぬようお励みなされませ総理(苦笑)。

検察の正義は、巨悪に対して向けられるべきではないのか。身内の金を政治活動に使うことと、国民の血税を違法に使うこととは大きく違います。騒ぎ立てるなら、公金にからむ事件で、便宜を供与し、その見返りに金をもらうことでしょう。だれがみても、そうです。検察官は、少しはプライドを持って、巨悪に立ち向かってほしい。でなければ、手痛いしっぺ返しが待っているかもしれませんよ。国民を甘くみるべきではない。

鳩山さんは、したたかな政治家だと聞いています。しかし、いまのところ、そのしたたかさは生きていない。マスコミを振り回すぐらいのしたたかな戦術がないように見受けられます。それも、計算の範囲内のことかもしれませんが。まず、改革してほしいのは、ケンサツとゴミ、とみんなが言っています。

これで辞める必要は無いが
これが手かせ足かせになって思い切った事が出来なくなるのは怖い。
「説明責任」=「辞任表明」だと思ってる人も多そうだから小沢幹事長の件なんかもネチネチ続けそうだしね。

編集部の西岡様へ

レス、ありがとうございました。
ベルルスコーニ首相って、何事にも無頓着じゃないですか?
今年の初夏くらいですか、あのサルコジ仏大統領夫人、今世界でミッシェル・オバマ大統領夫人と人気を二分してるカーラ・ブルーニ夫人に喧嘩を売ったじゃないですか?
「カーラ夫人は礼儀知らず」と。ファッション界で絶大な人気を誇るカーラ夫人にああいう言い方をした人って、著名人ではベルルスコーニ首相くらいだから、ああいう’図太さ’も’しぶとさ’に加えて見習って欲しいです。
だから、鳩山首相には「自分はベルルスコーニ首相になる」(驚)と宣言してもらいたいくらいです。それくらい開き直って欲しいのです。

目には目を!
検察が乗り出す前段に話は遡りますが、そもそも個人献金問題を穿り出すためには、自民党側ではかなりな人海戦術が必要だったはずです。
その人手と、探偵費用はどこから出たんでしょうか。
調査員は立場や、職務を利用していないか、公務員が勤務時間内に携わってはいないのか、資金の出所と流はすべて公開されているのか、

鳩山首相の故人献金問題を「贈収賄的な悪質性は無くとも、法律違反に間違いない」と言い募るなら、その問題を穿り出した方法にも一点の曇りも無いことを証明するべきでしょう。

ヤクザ紛いの、エセジャーナリストと自民党との諸々のつながりが出てくる可能性もあります。

やられたら、やり返す。民主党好みの上品な方法ではありませんが、今はやるべきと思います。

不思議なのは、ここで鳩山政権を支持してる人たちは、マスコミの偏向があるのにどうして自分たちは”真実”を見つけることができたんでしょう。

鳩山政権に不信感を抱いたり、不満を述べたりする人たちよりも、自分に優れた何かがあるからだと思ってるんでしょうか。

いろいろと興味深いですね。

議員の責任の取り方は辞職でしょ、何億円もの大金をポケットに入れっぱなしにしていて表に出なければ大儲け、まさか問題にならなかったとしてもいつか鳩山首相が気が付いて修正申告をして納税をしていただろううなどとは誰も言わないとは思いますけど。今の不況を鳩山政権の所為にする気はないけれど景気対策を中心にもっと素早い対策を出しても良いのでは3ヶ月で不況になったなんて誰も言っていないが政権交代の準備は出来ていると言っていたのは民主党。金額の多寡ではなくまじめに納税している者が馬鹿らしいと思うのは自然な気持ちなんですがねえ。
>>だからへりくつを駆使してもゴミの思い通りにはならないと思う。
しかし酷い書き方ですねえ、意見の違う人に言ってるのか、マスコミに言ってるのかは判りませんけど、あまり気分のよいものではないですね。

それとマスコミの大合唱なんて自民党の時だって酷いものでしたよ、麻生総理の漢字の読み間違い、カップラーメンの値段を知らない等はどのマスコミも一斉に報道してましたし、それこそそんなくだらない事よりもっと報道する事があるでしょうと思いましたよ、ただマスコミは時の政権を叩くのは何時の時代も何処の国でもある事なのでそれは当たり前の事です、私は随分と民主にはやさしいなと感じます、やさしいと言うより殆んどのマスコミが自民党に対してネガティブキャンペーンを張り民主党政権誕生を後押ししたと思います、しかしそれはマスコミとしては致命的な間違いだったとも思います、公平で中立な報道のみで民主党が政権は獲れていたと思いますし。
しかし今振り返って選挙前の事を思い起こしてみれば自民党叩きが酷いものだったと思えます。
そして何時の事になるのかは判りませんが、また自民党中心の政権に移った時にマスコミは報復されるのではないかと危惧します、一部の気にいったマスコミだけに情報をリークし気に入らない所には何の情報も与えない、大企業に都合の悪い所の広告費を削らせるetc...その時に萎縮して時の政権に対する報道や調査、チェックを手心をくわえずに公正な報道姿勢を貫けるのかの方が心配です。
横道に逸れましたがやはり鳩山首相は辞任して次の者にやってもらった方が良いと思います。民主党は良い悪いをキチンとして自民党とは違う所を国民に見せて今後の政権運営をした方がいいのではと思います。

★来夏の参院選の結果で進退を判断すべし★

昨日の会見で、総理曰く・・・「世論の多数が辞めろ」と言う声があがれば進退を考える旨の発言。

正真正銘の世論とは「国政選挙」での有権者の投票行動とその結果において示されるのである。


◆それにしても大マスコミの報道姿勢・・・

民主シンパの中の人には、与党側になり、その結果マスコミによる政権に対する「誹謗中傷・瑣末・本末転倒」的な報道姿勢を初めて体感されている方々も多いのでしょうが・・・

自民シンパの人たちは、麻生政権に対するネガキャンに比べれば、まだまだ手ぬるいだの・・・

ジャーナルの自民ツィッターでも「山本一太議員」が支持率も下がってきたし、マスコミによる民主攻撃はこれからが本番であり、期待をする旨の発言。

何たることか・・・

民主だろうが自民だろうがその支持者だろうが、「マスコミ」のレベルの低さに対する憤慨とそれを是正すべくマスメディア改革を断行することには異論は無いはずである。

今こそ自民・民主共同でマスメディア権力・利権構図・既得権益に対して有効な措置を講ずるべきであろう。

ナポレオン 『私は百万の銃剣よりも、三枚の新聞紙をもっと恐れる』 どころか・・・

『私は選挙・民意よりも、三流の新聞紙をもっと恐れる』

になりかねない。

投稿者: 匿名 | 2009年12月25日 22:52 さんへ

>ここで鳩山政権を支持してる人たちは、マスコミの偏向があるのにどうして自分たちは”真実”を見つけることができたんでしょう。

インターネット等で一次ソースにあたることができるからです。

例えば、外務大臣会見は外務省で動画までアップされています。それを元に書かれた記事と動画を見比べれば、簡単にわかります。

また、漢方薬に関する誤報では、ニコニコ動画で事業仕分けの音源を確認できました。音源と記事を比べれば、記者が音源を聞かずに書いたか、或いは歪曲したかのどちらかだということがわかります。

これらはほんの一例です。インターネットのおかげで、世論操作に騙されずに済むわけです。

論点からはずれていると思いますが、少々頭に血が上ったもので・・・
NHKの板垣某解説委員の論説はひどかった。これもメディアの鳩山政権攻撃と言えるのではないか。
特に、「政権を取るためにマニフェストで大風呂敷を広げ、予算の見通しも甘く、国債がふくれあがり最悪予算だ」との言には驚いた。
それを言うなら前自民党政権の46兆円の収入見通しは何だったの?ということでしょう。
これじゃデマとも受け取れるような解説じゃないですか。

小沢氏秘書の件といい、この件といい、宮内庁長官の件といい、アメリカ大使の件といい、明らかに”甘い汁”を吸ってきた官僚陣営と木偶人形マスメディアの最後の足掻き、下手な小芝居なことはミエミエなんです。
自民党も公明党も最早打倒すべき相手ではありません。長年の不摂生が祟って、長期入院加療が必要な病人状態なんですから…。まぁ、偶にはお花を持ってお見舞いに行く位の寛容さはアラマホシですが…。

国民の期待を集めた民主党政権の、これから戦うべき相手は既得権益派官僚と岡っ引きマスメディアであることは明白です。隠れナントカって、ご本人たちの思惑とは裏腹に自ら焦って物の見事に「尻尾」を出しているのですから、単細胞といえば単細胞…恐るるに足らずです。

この件に関して言えば、有権者はちゃんとその辺りは見切っていますよ。不肖私の「ヤマカン予測」では、どんなバイアスをかけたいい加減な「世論調査」を仕掛けても、「辞めろ」は30%台「辞めるな」が60%台…まぁそんなとこでしょう。
そもそもこの問題は織り込み済みで、有権者は民主党を支持したんですから、ウスラトンカチメディアが期待するほどの戦果は上がらないっすよ。
逆の見方をすれば、「劣化検察」が選挙結果に怖気づいて腰が引け始めている…って私なんか思うんですが?…と申しますのは、何のために何を解明すべきかっていう動機が不純なために、検察は「或る勢力の告発」を受けて捜査を始めてるんですよ。つまり、東京地検は自らの判断に基づいて内偵捜査や情報収集やがさ入れをやってるわけじゃないんです。
例えば、森田健作千葉県知事の公職選挙法違反・政治資金規制違反に関する「或る勢力の告発」と同じことです。また、KY晋チャンの政治団体のパパからの遺産相続に関する不透明さだって、ポッポ様のケースより確信犯的に悪質なんじゃないんでしょうか?って思うけど、検察は採り上げない。
ですから、「社会正義」だか「法の正義」だか知りませんが、検察のそんな言い分なんて世間の過半の人は信用してません!ってんだ。

結局のところ、東京地検は目論見に反して殆ど何の「成果」も得られずに只管幕引きを図っていると勘繰れます。地検がスッタモンダ大芝居に仕立てようと意気込んで脚本・演出・主演を張ったにも拘らず、「政治資金法の個人献金の虚偽記載」でしか起訴できなかったわけなんじゃないんですか?つまり、出発点に戻っちゃったって事。
斜陽(社用)メディアは「脱税」だヘチマだとヒステリックに叫んでいますが、検察は「脱税容疑」なんかで起訴してはいませんよ?貸付金(借入金)なのか生前贈与なのかはっきりしないからちゃんとしろ…って言ってるだけのこと。「よくある話じゃないの~」
また、思考停止メディアの「政治資金規正法」の笊法振りに対する認識の余りの無知・幼稚振りは呆気にとられるほどのものです。もう一つ「公職選挙法」に関しても同じくです。
これらはきっと我々日本国民の曖昧さを許容する伝統的体質なんだと思われますが、メディアがオピニオンリーダーであろうと欲するのなら、少なくとも私達受け取り手を得心させるだけの「論述」或いは「騙しの芸」を切磋琢磨して頂かなければ、ミーンナそっぽを向きますよ?
可哀そうなほどに「批評精神」を失った大半のマスメディアが(そこに心ならずも参画している方々も含めて)自ら生き残りたければ、一人一人が個人として自問自答しつつ、発言しない限りマスメディアの未来はありません。

これは小生の「ヤマカン予測」に過ぎませんが、民主党が政権にあり続ける限り、なにをどう抗っても、無責任官僚制度と惰眠マスメディアはいずれ淘汰されることでしょう。
そのために暫くの間、私は民主党政権を支持し、非力ながら現実空間で出来るだけの活動をいたします。

アホバカマヌケマスメディアの皆々様のご健闘を祈ります。

この際だから、政治資金団体を経由しようがどうしようが、きっちり相続税をとるように法律を変えちまったほうがいいだろ。で、これからはきっちりとるとして、これまでの分は過去10年にさかのぼって、払いたいやつは払えってことにすればいい。ただし、払ったやつの虚偽記載が見つかったら額に応じて厳罰でな。もちろん全部公開だ。そうすりゃ払わないやつは淘汰されるさ。

基本的に民主党支持者しか集まらないサイトでこんなアンケートやって何の意味があるのですかね?自慰行為でしかないのでは

世界はもっと広いはずなんですが、ネットに依存してる人ほど狭い世界で生きているという矛盾はありますね。「マスゴミ」批判とかしてる人なんか特に

やめる必要などないでしょう。
選挙前からこんなネガキャンはいくらでも張られていたわけで、その上で国民に求められて、圧倒的支持で政権を与えられたのですから。

自民党の時にはアメリカの言いなりといっておきながら、民主党になれば日米同盟は大丈夫か!?と急にアメリカの顔を伺いだしたり、自民党の時は官僚の言いなりと評しておきながら、民主党になれば周りの声をよく聞くべきじゃないですかねとか、その場その場でころころ主張を変えるどうしようもない3流メディアの戯言など額面どおりには受け取れませんね。

国家の恥になるから、辞めて欲しくない。
しかし、母親から毎月1500万円もらって真面目に贈与税を払う人っているのかな。その前にこんな大金もらえる人はいないと思うけど。

お金を管理するための専門家による会社まで作っている訳だから、本人は問題になるようなことはないと思っているのは当然だよね。

だからと言って結果責任は否定できない。

「国民の生活第一」の視点に立つ政策と公務員の人件費削減を実行してもらいたい。
暫定税率維持と言う公約違反の前に努力することがあるはずだ。

やめる必要なし。

野田聖子がスピード違反でも罪なんだ云々と発言してましたが、これぞ恣意的運用。
罪は平等でも罰は思うがままだった自公が言えるのか?
お金持ちのお小遣い問題を追求しても政治は変わらない。
まず、長年税金を好き放題懐にしてきた、官僚・自公議員の罪こそ白日にさらすべきです。
政権失ったからこれまでの悪事がチャラってほうが大問題です。

官僚の総てが敵だと思ってると失敗する。そのシステムに堕落の原因があるので、それを変えるのが改革の本旨である筈だ。彼らの優秀さを如何にして活かせるか、そこにかかっている。税制ひとつとっても、その良し悪しはともかく、過去の優秀な頭脳が汲み上げて来た芸術品といって良い位の完成度がある。だから、トーンダウンもやむを得ない面がある。ちょっと齧っただけの政治家には手に負えないのが実状だ。また、既得権益なんかを言えば、地方公務員にこそ、より手を突っ込まないといけないんじゃないのでは?今は、これが官僚叩きの隠れ蓑になっている事を忘れてはいけない。公務員改革が出来ないままでの地域主権はあり得ない。

本当か嘘か知りませんが、昔の志ある政治家は活動に自己資金を投入して倉を一軒潰したと言われています。その伝で行きますと鳩山さんも家業の資産を国民の為の政治に注ぎ込んでおり、名目上はともかくとして実質何が悪いのかと思います。

結局、献金の規正の本質は見返りの便宜を規制するところにあるのではと、これらは過去、自民において、献金と引き替えに業者に有利な法案や地域土建の便宜が多発することに対する縛りとして積み重ねられて来たはずで、こうしたことが全くなく利益を得るのではなく、寧ろ吐き出しの方向にある不実記載に対してこれ程追いつめる検察やマスコミはどうかしていると思いますね。

この程度の問題で過去、一国の首相が問いつめられてきたことが一度でもあったのかと、微罪を追いつめ重罪を見逃す検察やマスコミのあり方に大いに不満があります。

政治に自己資金?(まあ、お母さんだしね)を、投入したのであって、この金を懐に入れたわけではないけれど・・・・・・


そんなに、人のせい、悪くはないというのなら、
今後母上になにかあっても、


相続放棄します


そういえれば、まだいい。

以下本件を考察します。
1.政治資金規正法で秘書が起訴
された場合、総理は辞任すべきか

秘書に対する監督責任はありますが、過去の発言はどうあれ、この程度の微罪で辞任すべきではありません。
帝人事件では政治家本人が訴追されましたが、全員無罪となり、後に総理の座を狙った平沼騏一郎による謀略であったことが明らかとなっています。
戦前の話ではありますが、検察を
権力闘争の道具として利用する勢力は今も確実に存在していることを忘れてはなりません。
今回、検察サイドから鳩山首相に関する情報が何らかの意図を以ってマスコミにリークされているのは何故なのか忖度すれば自明の理です。

2.贈与税の脱税疑惑について

首相個人として贈与を実際に受けているとしたならば、課税の公平性の原則から処断されなければなりません。これは辞任すべき事由となります。

3.日本国全体を俯瞰して

外交・内政両面で問題が山積しており、直ちに首相を辞任することは無用の混乱を招くだけではなく諸外国の信頼を失う結果となりますので日本国のためには得策とは言えません。

4.政権運営手腕は

この4カ月弱の政権運営等を顧みますれば、首相としての資質には疑問を呈せざるを得ません。

5.結論

民主党は選挙を経ずに自民党が首相の首をすげ替えて、政権の延命を図ってきたことについて批判してきました。
鳩山首相が辞任となれば、自民党は当然衆院の解散を要求してくるでしょう。
但し、今夏の総選挙で自民党にお灸をすえたにも拘わらず、旧態然としたままの同党には全く期待できません。「みんなの党」では少数政党すぎます。
来年の参院選に向けて、内政と外交両面が落ち着いた時点で辞任し、経済に明るい後任にその座を明け渡すのが、日本国のためには良策と考えます。

キチガイブサヨの火病を見に来ました

鳩山総理の騒動もスルーできませんが、小沢幹事長の今後の動きの方が気になります。

何か大きな事を企んでいる気がしてならないです。

簡単に言えば、民主党を分裂させて、他党からも引っこ抜きをし、新党を作る気ではないでしょうか・・・。

小沢幹事長の動きを見る限り、民主党政権によって、今後の日本を良くしようと考えているようには見えません。

首相は辞める事由なし。

規正法も所得税法も適用できない事案である。
贈与税を払うことで検察がやむを得ず手打ちした結論。
外国特派員に聞いてみればいかに馬鹿げたマスコミの報道か解る。
日本のマスコミは、世界に恥をさらすのは明白である。
対米、対アジア外交における鳩山総理の評価については無血の政権交代も含めて日本在住特派員が70(豪)~101点(イタリア)と採点し、母国に打電しており、辞任など考えられない評価が出ているのである
日本国民は世界のマスコミの報道で客観的に判断すべし。

選挙直後の内閣官房機密費、2億5千万持ち逃げについて、マスコミ対策費に当てたのではとも噂されていますが、今のマスメディアは、自民系既得権者がスポンサーでお金が流れている可能性は充分ありますね。つまりメディア報道は、自民系のCMで評論家はCMタレントです。宮内庁長官も駐米大使も飛び入り出演で頑張ってます。彼らは年も年だし長年の切っても切れないなじみの関係なのでしょう。

辞めなくてよい!

新しい日本を創造的に創りあげるには、旧態依然とした人ではなく、鳩山さんなら、経歴からしてもふさわしい。

世界は、大きく変わろうとしている今日、友愛という理念を掲げている、崇高な精神を持っておられる方に未来を託したいものだ。

21世紀の今、資源・エネルギー・食糧・水・気候変動などの多くの問題・課題を人類は抱えている。複雑な問題を解いていくには、正直な政治家が不可欠であり、今こそ、彼のような人が求められている。

過去の政権には、これらの諸問題を真に解こうする力があっただろうか? そういう方がいただろうか?

民主党の政務官など、TVで観るかぎり若さと情熱に溢れているように思える。

そういう面々を束ねていくには、しっかりした理念・哲学を持った人が必要であり、そいう人がおればこそ、若い彼らがおもいっきり力を発揮できるでしょう。

鳩山さん、辞める必要はさらさらないよ、応援してます。

ここが踏ん張りどころ、正念場、、、乗り切れば、そして民のためになる政治を一つでもやれば、皆さんはついてきますよ。拍手をしますよ。

人は、叩かれて強く、また賢くなるものです。

ガンバレ(この表現は好きではないが)、がんばれ、頑張れ!!!

こんなくだらない些細なことで騒ぐこと自体、悪徳勢力の思うツボだということに、いかにバカな日本国民といえども、もういい加減気づいてもいいころだと思うが。

syigeru ishidaさんが、書いていらっしゃいましたが、それが本当でしょう。

毎月1500万ずつ、個人口座に入れて、自分の為に使ってりゃ、これは「贈与」。
鳩ポッポのは、政治資金だぜ。
何が、いけないのか、私にゃ、さっぱり解らん。
いつまでも、母親頼みかよ。という、情けなさだけ。

これは、民主党に限った事ではない。

自分の資産を、政治の為に使うことのどこがおかしい。
母親だっていっしょさ。
賄賂じゃ、ないだろ。

政治資金にまつわる問題って、
「贈賄」「収賄」だろ。
そんな臭い、どこにも無いじゃない。

子々孫々に、我が資産を伝えようとしての、脱法行為じゃない事は確かなようだ。
逆に、お金を減らしているんだよ。
政治資金を寄贈するのに、贈与税をとられたんじゃ、
話するだけ、情けない。

大体が、政治資金規正法と、公職選挙管理法が、異常におかしい。

こんな歪んだ、見せかけだけの、インチキ法律で、何を規制しようと云うのやら。

政治資金で、大切なのは、「入り」ではなくて「出」と、政治家の「行為」。

母親から金もって、じゃんじゃん金つかって政治家やるのはOKという人に聞きたいんだけど、だったら鳩山さんはどうして故人献金みたいに偽装したのさ?

本人も悪いことだと自覚してるからじゃないの?

あと、法律がおかしいという人。
法律がおかしいなら、変えればいいんじゃないの?
変えようとしないでコソコソ隠してごまかすのは政治家としてどうなの?

正しいことやってるなら堂々とすりゃいいのに、なぜ出来なかった?

鳩山の資金疑惑を騒ぐ奴は、自民党のロンダリングは気にならないのか、不思議だ。

愛国者様へ
自公政権時にマスゴミくんは官房機密費から御こずかいを貰っていたとゆう話は本当ですか?もっと詳しく教えてください。本当だとすれば産経新聞などは沢山貰っていたでしょうね、

逆に、内閣総理大臣の資金疑惑追求はやめろ!野党自民党の金の汚さを追求しろという不思議な優先順位。通用すると思ってるの?

辞めろと言っても「首相を辞める」のと「国会議員を辞める」のでは全然違うね。

野党も「首相を辞めろ」と言っても「国会議員辞めろ」とは言ってないんじゃないかな。

なぜならそんなので国会議員辞めなきゃならないなら、同じようなヤツがゴロゴロいるからね。
某弟も偉そうに言うけど、どうでもいい党の役職は辞めても議員は辞めない。

「国会議員は悪い事してもいいが、首相になるような人はしてはいけない」というのなら、単なる野党のヒガミ。

聞き流してよい♪

自民も同じことしてるからという論法はまずいんじゃないの?
鳩山は自民と同類ってことになるんだけど。

「自民の大きな悪事のおかげで、鳩山の(自称)小さな悪事を見逃してもらいます」

いいの?

今のところ検察の違法リークがあるわけでもなく、マスコミは事実を報道しているだけというだけですね。鳩山さんの件に関しては偏向報道と言うほどのレベルではない。それがことごとく事実で国民は明らかにがっかりしているのは間違いないです。
まあ、一番問題なのは国民の世論やマスコミ次第で自分の進退を決めたりマニフェストを修正してしまうところですね。明らかにリーダーには向いていない。幹事長時代の鳩山さんはとても輝いて見えたから、また幹事長に戻ったほうがいいです。そのほうが本人も幸せでしょう。

やめる必要はないですね。
日本にとってもうこれ以上首相がコロコロ変わる事が損なのは、明らかじゃないですか。こんなのは、足し算引き算でしょう。難しく考えるから賢い人は解らなくなってしまうのでしょうね。
しかし200以上のコメントはジャーナルに参加している人達の国を思うパワーですね。
そして話はそれますが、いわゆるハニームーン(政権交代後の100日)の話はやめていただきたいですね。10年待てとは僕でも思わないが、単純に100日位と言うのはおかしく思いませんか?
あれは政権交代が何度も起こっている国での話で、日本のように何十年も行われていない国には当てはまらないんじゃないですかね。アメリカの猿真似をする必要ないと思います。少なくともここジャーナルでは、あまりそこの土俵に乗って欲しくないですね。

コロコロ首相を変えるのが問題なんじゃない。
コロコロ変えないといけないような首相ばかり選んでしまうのが問題。

本末転倒して鳩山続投を望むのは勘違いも甚だしい。
犯罪首相を頭に抱き続ける方が確実に損。

スキャンダルがあったら、トップを取り替えるってのは、社会主義の国がやること。民主主義の国では、任期満了まで、トップがずっといるのが当たり前。

日本は、そういう点で、中国もびっくりの社会主義の国だった。

説明責任があるから、謝れ、辞めろってのは、中世フランスのギロチン処刑じゃないんだから、間違い。
説明責任ってのは、フルオープンの記者会見を質疑応答を含んで、開くことだ。それで、最終判断は、会見を見ている人に任せる。これが日本以外での「説明責任」の意味だ。

鳩山総理は、日本国憲法下で初の
フルオープンの総理大臣の記者会見をした。大いに評価したい。

次は、首相官邸で、フルオープンで、新年のメッセージを記者会見で披露してくれ。

大統領制と議会内閣制の違いくらいは最低限わきまえておきましょう。
権力闘争でなく、スキャンダルでトップ入れ替えの社会主義国なんて聞いたことない。

わけわかんない。

最初に前提を一つ。
「事実」をもとに「考え」ましょう。
でないと議論はおろか意見にもなりません。
いえ、人間なら当たり前なんですけど。
ぶしつけと思われたらお詫びしますが、あえて「当たり前」を念押ししておきます。
とかく「憶測」を事実という前提で語る方々がおられますので(マスコミでも個人でも)。
同意頂けない場合、まずは「その点」を議論しましょう。
本題に入ります。

首相の責任には
「法律的責任」
「政治的責任」
「道義的責任」
があります。
メディアではしばしば混同されており、論理破綻と文意特定困難の原因になります。


まずは「法律的責任」。
首相は違法行為を犯したのでしょうか?
ありていに言えば犯罪者か、という設問です。
意味を狭く捉えている事をご理解ください。
「法的責任一般」なら法治国家に住んでいる限り誰にでもありますし(笑)。
答えはNo。
犯罪が成立する為には、
「違法行為」
「犯意/過失」
が必要ですよね。
捜査当局が認定した「事実」は?
皆さんご存知の通り。
意思表示を含め「首相個人の行為」で「法に反する行為」なし。
…ここで「首相の政治団体」や「首相の秘書」を「首相本人」とごちゃ混ぜにするのが流行りです。
が、頭を整理して主体を区別しないと何がおきたか理解できません。
違法行為を行ったのは起訴された秘書さんで、首相は行っていない。
違法に問われる過失もなし。
税法上の修正申告の責任はありますが、これもまた「修正」で済むと言う事は犯罪じゃないですよね(笑)。
故に「法律的責任」は無し。
事実(立証可能な事)に基づいて否定出来る方、おられますか?

次に「政治的責任」。
誰が誰に対して責任を負っているか?
「政治家は有権者に対して責任を負っている」
と言えます…民主制では。故に責任の有無軽重種類は有権者に決定権があります。
有権者の意思表示は「選挙結果」以外に有り得ません…議会制民主主義をとるならば。
そして首相の事件は選挙前に(捜査中で新しい事実が判明する可能性も含めて)有権者に提示されています。
「その上で」議員に、首相に選任された訳です。
故に、首相には「辞めない」政治的責任があります。
辞めれば「疑惑を前提に」支持を求め、それに応えて支持した「民意」を「裏切った」事になりますから。
つまり、
①虚偽の発覚(新たな事実の発見と混同しない事)
②本件による国益への悪影響が「事実」として発見される
など【表明された民意」の前提条件が崩れない限り、本人の意思と無関係に首相を「辞める」権利はありません。
まあ、政治家に限った話ではなく責任ある社会人なら当たり前の事ですが。

最後に道義的責任について。
首相は配下の不始末に対して道義的責任がない。
…と主張する向きは無いと思います。
どうでしょう?
さて「道義的責任はある」とした場合、首相はどうするべきでしょうか?
ここで質問。
「道義的責任」
について現代日本で
「○○な事例では、△△な行動で責任をとる」
という規定(明文不文問わず)はあるでしょうか?。
私は知りません。
皆さんは?
明確な規定が無いならば、
「道義的責任の取り方」
は個人の裁量に委ねられるべきであると思います。
それを認めるも認めないもまた各々の内心の問題。
そして「認める」「認めない」と意思表示するところまでは問題ないでしょう。
しかし
「認める/認めないから○○すべきだ」
という主張をするのは意思表示ではなく、意思の強要であり「暴力」ではないでしょうか。
なぜなら合理的根拠が無いからです。正確には「合理的な根拠を求めようが無い」んですが。

論理をまとめると、
「法律的責任」→無
「政治的責任」→有「辞任否定」
「道義的責任」→有「特定不可能」
となります。
個人の問題である「道義的責任」より公的な問題である「政治的責任」が優先されます。
故に首相には「辞任」という選択肢が(今回の問題を原因とする限り)許されません。
「辞任すべき」
「辞任すべきではない」
ではなく、
「責任上、辞任は許されない」
と言う事ですね。

谷垣ら自民党は政策も提示せずにこの問題で追い落としを謀っている。そんな事は国民の判断だ。『首相は辞任すべき』とか『国民の信を問え』と言っているが、それは参議院選挙だろう。それが2大政党制だ。検察が不起訴と判断したのにこれを無視して、国会で追及するだの、マスコミが世論調査するだの、辞任しろとばかりのキャンペーンが始まった。鳩山首相は一生懸命やっている、そして結果を出すチャンスを何故与えられないのだろう。故人献金問題より政策達成が優先では無いのだろうか。景気回復の為の政策、予算を通して、その結果で参議院選挙で信を問え。二大政党制とは個人の問題ではない、党の政策に国民が評価を与えるのがその姿ではないのか?自民党は鳩山首相辞任させても何も有利にはならない。本当に利権奪還政党だ。献金疑惑を抱えている議員は絶対数が自民党では無いのか?

鳩山氏がなぜ辞任すべきなのか、法的根拠も添えて私のブログに書いておきました。長くなりますので、ここに書くことは遠慮します。

ttp://takaojisan.blog13.fc2.com/

の「原理原則論を再度」という記事をお読みになり、どんどん批判反論をお寄せください。

ここで鳩山氏万歳と言っていても、世間の辞めろとの声、無視出来ませんよ。きちんと理論的に鳩山氏を擁護しましょう。

ただ今現在、232のコメント。
民主党、それも小沢、鳩山熱烈応援クラブ内の投票では、結果は想像通り。
この結果って何か意味があるのかな?

傷なめあって、同好の士集めて、それもたった232通。

外交・安保問題の現実的課題の処理、熱烈応援団のみなさんも、つい最近のことだから、連日見聞していて覚えているでしょう?

八方、あらゆる人たち、国々に笑顔を振りまき「イエス! 私を信じて!!」

決めないことを決断したり、リーダーシップのカケラもないことは、ここに集まる皆さんも痛感されたでしょう?

マスコミが悪い。検察が悪い。自民党が悪い。っていつまで言っているんですか?

皆さんの愛する民主党は政権与党なんですよ。

60歳を過ぎた男、それも総理大臣が年老いた母親から12億円ももらっていて、気づきませんでした。
自分で調べもしないで検察にお任せしています。
精神構造が異常ですね。

これからは、日本国民は、税金を払わなくても良いようですね。
税務署に見つかったら、「ゴメンナサイ。気づきませんで、これからお支払いいたします」で済むわけです。
見つかったら払うし、見つからなければ「ラッキー!!」ですね。


さて、私は鳩山氏に総理をやめて欲しくないです。
もうしばらく、宇野康祐?総理と史上最低首相の座を争う姿を見て、このジャーナルに集うファンの必死のひいきの引き倒し的言い訳と応援を読むのを楽しみたいがために。

揚げ足だけは取りやすい問題だね、この一件。
揚げ足取る人のうれしそうなこと。
税金払わないでいいと青山という人が言うので私も税務署に青山という人がそう言うのでそうしましたといいますわ。
いいですよね?青山さん。

<独自に調査を党本部ですべき。>
データーの信用性は、いかにリアルに事実を積み重ねた調査が出来ているかどうかだ。マスコミの世論調査が恣意的で信用できない事は以前から指摘されているので、民主党は市井で独自に調査した方が良い。アンケートというものの性質を考えたとき、人は唐突に質問されても案外本音を語っていないものだ。例えば支持不支持を質問してもその裏側にある気持ちまでは、単純に精査できない。また、質問の項目も調査した時間帯も支持者の年代層も通常メディアでは公表されていない。また、精査すれば不支持をしながら、首相が三ヶ月で変わる事には反対という人も居ると思うし、単純に庶民からかけ離れた資産を持つ人間が首相になるのは適切でないと考えている人も有るはずだ。市井の本音を引き出す事が何よりも肝要であり、そのなかで、この騒ぎの教訓を生かすべきだ。
宮内庁官僚の会見といい、外務官僚の事件といい、こういう報道で世論の混乱を招き政治空白を作り出しかねないようなことばかりしている国家が先進国と言えるのかどうか、国民一人一人がよく考えた方が良い。かつて、日本この手の騒ぎで何度も再生する機会や、改革の機会を失った。メディアの行ってきた過去の行為を検証する良い機会である。

<独自に調査を党本部ですべき。>
データーの信用性は、いかにリアルに事実を積み重ねた調査が出来ているかどうかだ。マスコミの世論調査が恣意的で信用できない事は以前から指摘されているので、民主党は市井で独自に調査した方が良い。アンケートというものの性質を考えたとき、人は唐突に質問されても案外本音を語っていないものだ。例えば支持不支持を質問してもその裏側にある気持ちまでは、単純に精査できない。また、質問の項目も調査した時間帯も支持者の年代層も通常メディアでは公表されていない。また、精査すれば不支持をしながら、首相が三ヶ月で変わる事には反対という人も居ると思うし、単純に庶民からかけ離れた資産を持つ人間が首相になるのは適切でないと考えている人も有るはずだ。市井の本音を引き出す事が何よりも肝要であり、そのなかで、この騒ぎの教訓を生かすべきだ。
宮内庁官僚の会見といい、外務官僚の事件といい、こういう報道で世論の混乱を招き政治空白を作り出しかねないようなことばかりしている国家が先進国と言えるのかどうか、国民一人一人がよく考えた方が良い。かつて、日本この手の騒ぎで何度も再生する機会や、改革の機会を失った。メディアの行ってきた過去の行為を検証する良い機会である。

 偽装献金は承知の上、民主党(代表鳩山由紀夫)を夏の総選挙で大勝させておいてなんで?首相を辞めろは全く理解できない。野党と野党支持者が言うのはわかります。どうせ野党と野党支持者及びマスゴミは民主党政権が感心する政策をたてても反対するよ!ようするに地団駄を踏む族なのよと諦めましょう。

>投稿者: 重箱の隅 | 2009年12月26日 16:20
>税金払わないでいいと青山という人が言うので私も税務署>に青山という人がそう言うのでそうしましたといいますわ

横から失礼します。
青山さんのコメントのどこを読むとそのように解釈できるのか。
国のトップにおられる鳩山総理が「脱税が発覚したら支払えばそれで済む」という姿勢だと、国民の間にそういう悪意が担保されてしまうということですよ。

お名前の通り重箱の隅をつつくのではなく、きまじめがウリ(?)の民主の支持者なら、

>投稿者: たかおじさん | 2009年12月26日 15:21

を読んで、きちんと論理立てて反論したらいかがですか?

私は上の「たかおじさん」のご指摘通り、「辞任すべき」と考えているのですが、このコメント欄では「マスコミのネガキャンだ!」「官僚の陰謀だ!」「自民だって悪いじゃないか!」という感傷論ばかりで、まっとうな「辞任否定論」を見たことがないので。
「辞任当然論」は他のサイトにいくらでもあふれていますから、民主支持者が多く集まるこのサイトならではの意見を知りたいと思います。

>青山さん

このまま首相を続けてほしいという意見に賛成。
土壇場まで続けて、今までの自分の言動に復讐され続けてもらいたい。
民主党とここにいるような支持者たちには学習してほしい。独善と責任転嫁は通用しないということを。

民主党が野党に転落し、また政権を目指す時には、前回と違って少しでもマシになるなら高い授業料だけどしょうがないかなと。

<自民党は日本の将来ビジョンを示せ>

鳩山辞任の要否について投稿者のコメントが何と賑やかなことだろう。人のスキャンダルにあれこれ言う人間の品性の程度がよく分かる。「他人の不幸は蜜の味」ということなのか。

ところで自民党議員が来年の通常国会では鳩山献金問題を追及すると息巻いているが、スキャンダルをいくら追求しても自分達の品性の低さを国民に見抜かれ支持を得られないことは明白だ。

スキャンダルなど自民党議員のほうが表に出ないだけで鳩山氏より100倍以上酷いことをやっているのは我々自民党支持者はよく知っている。(水清ければ魚住まずだ)

そんな自民党に国民が期待するのはどんな国家ビジョンがあり、民主党より期待が持てるという政策を次々と打ち出すことだろう。もしスキャンダル探しにうつつを抜かしているならば自民党は消滅したほうがいい。

まだ自民党がうんぬん言ってるの?
困った時の自民党叩き。甘えるのもいい加減にしなさいな。

いい加減野党ボケから醒めてください。

辞任は本人が決めることで外野がどうのこうの言っても仕方がないことだと思います。
世論を形成するという点では意味があるかもしれませんが。

すべき、すべきではないと理屈をつけたところで、要は辞めてほしいのか、辞めてほしくないかという希望を述べているだけではないでしょうか。

■国民は鳩山政権の継続を期待している■

私は,長年の民主党支持者です.そして現鳩山政権の体制が長期に続くことを願っています.その点で,世論の動向が気になります.
さて,献金問題の検察不起訴決定とその後の総理の謝罪会見を受けて,共同通信が25、26両日に行なった電話世論調査の結果(下記引用参照)には,ほっとしました.

(引用始め)
政党支持率は、民主党が36・1%(前回比8・9ポイント減)、自民党が23・7%(同7・5ポイント増)と差が縮まった。元秘書起訴を受けた首相の対応では「説明責任を尽くし、改善策を講じて首相を続投すべきだ」が64・3%と最も多く、「政治責任をとって首相を辞任すべきだ」は21・1%。
(引用終わり)

この結果は,「国民は鳩山政権の継続を期待している」と,理解できます.
まだ政権発足から3ヶ月,今後腰を落ち着けて,抜本的な政権運営を期待します.

(中略)地方紙の社説はこの問題をどう論じているか見てみよう。私は、地方紙の社説が公正で中立で信憑性があると言っているわけではない。だが、一方に世論操作目的が露骨な偏向した大手マスコミの政治報道があり、他方に無知と狂気の巣窟と化したネット言論の惨状があり、その中間にあって、相対的に理性的な認識と判断を示し、説得力のある政治言論として存在感を維持しているのが、地方で発刊されている新聞各紙であるように思われる。ブログで何かを主張をして、それがマスコミの論調やネットの大勢とそぐわないとき、実際、マスコミともネットともそぐわない少数意見である場合がほとんどだが、そのとき、地方各紙の社説と近いところに的を射たとき、微かに安堵と自信を覚える感覚がある。地方紙には信頼感があるのである(中略)

北海道新聞;
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/207184_all.html
中日新聞;
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2009122502000049.html
愛媛新聞;
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017200912253945.html
神戸新聞;
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/0002603013.shtml
琉球新報;
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-154813-storytopic-11.html
中国新聞;
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200912250133.html

民主党信者のネット投稿者たちは、これら地方紙の主張もゴミ扱いして開き直るのだろうか。

もっと建設的な議論をしましょう。
鳩山献金問題は一政治家の問題であるが、これまで政官財癒着の仕組みを根本的に変え、政治家主導の(国民の代表が主人)政治をしようとしている鳩山民主党を国民はもっと応援しなければならない。
官僚がすべての政策を決定し政治家はそれを追認するような政治は民主主義とはいえない。
辞める辞めないという分かりやすい提案は実は既得権益者であるマスコミの目くらましに乗ってしまっているのである。
彼らは鳩山が辞めると今度は小沢を辞めさせ民主党をばらばらに分解することを目論んでいる。
だまされてはいけない!

民主党しか改革が出来ないという根拠がないばかりか、果たして民主党に出来るの?という疑惑さえ生まれている。

民主党を信じられる理由って何?

上の匿名さん

さんざんネガキャンコメント入れても鳩山擁護が無くならない。
困ったな〜 どうしょ〜 工作失敗?
「民主党を信じられる理由って何?」
質問違うっしょ。「自民党信じられない理由って何?」
「マスゴミ信じられない理由って何?」じゃない?

自民党を引き合いに出さないと擁護できない民主党って何?
そういう擁護の仕方しか出来ない支持者って果たしてまとも?

>まったく | 2009年12月26日 17:28

総選挙の時点で、既に鳩山献金疑惑は表面化していました。辞任不要の理由は、これに尽きると思います。綺麗なふりして首相になって、後から疑惑が出てきたわけではないのですよ。

さらに、検察も本人は不起訴にせざるを得なくなりました。つまり、悪質性と関与を証明できなかったわけです。

「現職の閣僚は内閣の同意なしに起訴されない」という特権を使ったわけでも、起訴猶予でもない、「不起訴」です。

しかも、お金の出所が企業でもあれば別ですが、自身の母親ですから。共同通信の世論調査の結果(続投すべきが64・3%)は、常識的な反応でしょう。

「続投すべき」の世論は受け入れるけど、
これで「退陣すべき」という世論になったら、マスコミの捏造や旧勢力の陰謀だから、受け入れる必要なし、と言い出すんでしょうな。
自浄能力の無い民主党および支持者というのは、果たしてどこに行き着くんでしょう?

現政権には、とにもかくにも、目先の景気対策と
新しい日本の未来を築くための過去の日本の大掃除をしっかりしていただきたいと思う。
自民党(+公明党)が政権に復帰なんてことだけは、勘弁してほしい。

この程度のことで、辞める必要は絶対!!にあり得ないことだけど、
辞める、辞めないは総理自らが判断すればいい。
世論調査の結果次第で辞めるなんていう、愚かなことだけは避けていただきたい。

>投稿者: 匿名 | 2009年12月26日 21:20

自民党を引き合いに出して擁護している意見は少数ではありませんか。

現在の自民党は民主党と比べる次元にありませんので、自民党など引き合いに出さなくても、十分擁護できますよ。

鰯の頭も信心から

何かを信じるのに理屈は要りません。
信じたいから信じるのでしょう。

なぜこんなバカげたことをここで話題にするのか大いに疑問。面白がっているとしか思えない。
 人には経済的生活と精神的生活があると思う。
 精神的生活を満足させようと思えばこの種のバカげたことに足を踏み込まないことと考える。面白おかしければいいというものじゃない。元々私は自民党政権の個々人を揶揄するようなマスコミの論調には一切同調しなかった。政治は人を醜悪にするし、崇高にもする。政治家を愚弄する国民は最後には政治に苦しむ。
 こういう話題を取り上げるのは品性を汚す行為である。
 想定した事の最悪をいく角度からの話題提供である。自分で自分の値打ちを下げる行為しているとしか言いようがない。

これまで政治家(与野党問わず)のみならず、企業やいろいろな立場のトップ達の何かあったときの常套手段「とりあえず入院もしくは即辞任..」というのは手っ取り早くて一番楽ちんな逃げ道だったんじゃないでしょうか。そしてほとぼりが冷めた頃にうま〜く復活、もしくは責任感の欠片も感じずどこかでノウノウと生きてる。みたいな。

ですので、鳩山総理の辞めない宣言は、流れを変えるよいご判断と思います。それは、これから相当苦しいお立場になるでしょうが、とにかく確実に日本がよくなる方向に目を向け、そうすることにより世界も良くなるといったような未来へ向かって邁進していただければ多少の問題には長い目で見て行こうと思っています。鳩山総理には、友愛的平和的な世界を実現すべくまずは頑張っていただきたいです。ただ、内容について、実際は言いたいこといろいろありますけどね。ここでは言わない。また別の機会にぃ。
でも、どうも鳩山さんは、総理になるかならないか頃から「○○だったら辞める」という発言が多かった気がします。今回も国民の声で辞めるなどとおっしゃっていましたが、やたらめったら「辞める」という言葉を使われない方がよいと思います。とにかく大きく正しい目標を今一度定めて、強気で頑張っていただければと思います。

なんか、あれですね、自民はもうダメだからみんな方面を絡めた政界再編工作が動き出してるんでしょ(私の勝手解釈)。せっかく新しい道が見えはじめたのに、また元に戻るなんてことのないように、鳩山内閣初め連立党の皆さんお知恵を出し合って頑張って欲しいです。

民主党=鳩山由紀夫じゃないんだから、誰か別の人に変えればいいんじゃないの?
どうしてそれさえも出来ないの?

居ても居なくても一緒。

「最後は自分で決めて下さい」

やめる必要なし!!

脱アメリカを訴える鳩山総理の考えを面白く思わないアメリカが残り少ない資本を使っていろいろやってくるだろうけど・・・

動揺する必要まったくなし。

鳩山さんは決してぶれてないですよ^^

追伸です。
やっぱり政権交代のその次が狙いの方々が鳩山総理辞任に追い込もうということがあるかもしれませんが、、これは選挙前から画策されてるだろうし。ですが、今ここで鳩山さん辞任内閣総辞職みたいなシナリオに進むとまった混乱の渦に入っちゃうよということです。まだまだ早いっつーの!日本がいつまでも互いの足を引っ張り合ってる間に、本当に滅多なことでは国のトップの変わらず一応安定している諸外国は、日本をそっちのけでどんどん先に進むべくあらゆる策を練り突き進んでますよということです。そこら辺のことよぉおく考えていただきたい。与野党問わず。

「秘書がやったことは政治家の責任」とか言って加藤さんだっけ?を追及しておられたのでは?スジから言ったら辞めるべきなんでしょうけど。
まあ辞められたら小沢氏には不都合でしょうな。「神輿は軽くてパーがいい」と言っておらてた御仁です。鳩山氏を辞めさせるわけがない。世間知らずのお坊ちゃまを首相に据えておくのはこの際ベストです。財政が破綻しようが日米関係が壊れようが鳩山氏の責任で、小沢氏は傷つきませんね。

しかし、こんな民主党支持者ばかり集まるサイトで意見を募ってどうするのでしょうか。しょうもない、と思いますがね

>共同通信の世論調査の結果(続投すべきが64・3%)は~

だとすると、自民党支持者ばかり集まるサイトの方がマイナーなのではと思うのですが…

辞任は許されないと思います。責任が有ります。但し、至急内閣改造して欲しいです。

献金問題については、少し前に鳩山家が”井戸塀”政治家一族であると書いたのでそれ以上はありません。
メディアが狂ったように騒ぐのは、利害が絡んでいる上に嫉妬と羨望の感情を抑えきれないのでしょう。

支持者から見たら狂ったように叩かれているように見えるんですね。支持者じゃない立場から見ればまだセーブされてる控えめな報道だと思います。

カバンを引き継ぐ世襲議員は、金が無いながらも政治を志す人に比べて恵まれてて不公平だと言ってたのは政権奪取前の民主党でしたが、そのことはすっかり忘れたようですね。

また、報道も紛らわしいんですが、鳩山家のお金は「政治」に使われたのではありません。「鳩山由紀夫」「民主党」に使われたのです。他の貧乏政党に比べれば恵まれてます。資産の有る無しで政治力に差が発生するのは不公平ですね。

何か勘違いして美談にしようとしていますが、鳩山家のお金は日本国民のために使われたのではありません。自分と自分の属する政党のために使われたのですよ。

>>投稿者: 匿名 | 2009年12月27日 00:30

「マスゴミ」の言うことを信じる訳ですか?
都合のいいようにマスコミ批判を繰り返す人が、情報をマスコミに頼ってるのは矛盾してませんかね

投稿者: satocotori | 2009年12月26日 22:57 様

“なんか、あれですね、自民はもうダメだからみんな方面を絡めた政界再編工作が動き出してるんでしょ”

工作やらとは関係なく、自民は嫌だが小沢も嫌だという国民はかなり前から一定数いる。自民と民主の良いとこ取りすれば良いじゃないかと。そういった意味で、政界再編を期待する声は国民の間で今後ますます高くなるのは間違いない。それが今後に影響してくる可能性は大いにあります。便乗しようとする政治家も多数出てくる。これからの政権運営次第ではそういった動きが表面化してくるでしょう。

皆さん、続投すべき64・3%には
「説明責任を尽くし、改善策を講じて」と条件が付いている。こんなものは、これからどうするか次第で増えもすれば減りもする。鳩山首相はキチンと対処できるのか疑問だ。何だか危なっかしいと感じるのは気のせいだろうか…

頼りなさ、というのが海部元首相にそっくりでな…
あのときはスキャンダル続きで、なり手のいなかった総理大臣にクリーンなイメージの海部がなったんだが。やっぱ傀儡だったんだよな。
鳩山氏の風貌もなんとなくあのときの海部を思い出させるし、バックにいるのが小沢ではね…

一国の総理が辞める辞めないの問題じゃないと思いますし、問題とするべきでもなし、です。政策の話でもないし。
鳩山応援団としては、ここを乗り切って、次のステップに移ってほしい。

鳩山首相の説明通りに受け取るとして、自分の事務所の巨額な金の流れも管理できないような人間に、大臣や官僚使うことなんてできるの?
問題が発覚した後も「知らなかった」と言って済ませられるの?

ここまでいい加減な人間に国家を任せる危険性を理解できないのかな。
民主党にはこの人に代わる人材はいないのか?
それも危険な政党だと思う。
自浄できずに強弁で乗り切ろうとしているんだから。

鳩山総理と小沢幹事長のマスゴミの批判報道ひどいもんだねー、特に小沢さんの報道は一年中ですねー、自由党解党時の22億の金をまた蒸し返し、先日までは不動産の金、これって改革クラブお助け政党助成金の隠れ蓑に利用しているのかなー、はたまた来年の参議院宮崎選挙区に小沢幹事長の番記者を11月までしていた渡辺氏を擁立とのことへの意趣返し毎日新聞さん、本当にどれほど自民党時代にマスゴミ官僚はわが世の春を謳花したことか、これほどまでのでたらめ政治の責任を誰一人として取らないでなにが鳩山辞めろだ、ほんとうの国民の声を知らないばかりか民主党を嘘つき呼ばわり、自民党崩壊も近いが紙屋、電波屋の倒産も近い。

鳩山を頼りなく感じる原因の多くは、ぶら下がりでのサービスにあるな。忘年会で高野氏と田中氏が対談していた通りだ。

しゃべりすぎる政治家は時として墓穴を掘るの典型じゃないか。

そんなことより、きちっとした総理会見をやることだ。もちろん記者間クラブ以外にも開放して。

今現在、273通。重複コメントもだいぶありそうだから、まー、このジャーナルの最大動員数は200かな?

冷静に、客観的資料を読み下しながらコメントしている人が10%かな?

何かというと「きっこの日記」とか痴漢で捕まった元野村の研究員氏のブログから引っ張ってくる人がいるけど、止めたほうが良いと思う。

あと、日刊ゲンダイなんか普通のサラリーマンでも冗談でしか話題にしませんよ。(それも風俗の欄)

さて、私は鳩山氏に続投してもらいたいと半分皮肉、半分冗談で述べました。
この人の思考回路に興味津々な所もありまして、総理を辞められるとニュースに登場されなくなって観察できなくなるものなので。

彼の会見をニュースで見て思ったのですが、

彼の生まれ・育った、そして現在まで置かれている環境が、我々とは異なった浮世(現実)離れしていた、いる空間であることに、改めてため息が出ました。
政治とは現実そのものを扱う仕事。利害を調整する仕事。
リアル・現実なのに、その政治の国のトップが、政治家として適切な人なのかどうか?

法律とか税金ももちろん重要ですが、国民全員にとって、一番大事なこと、命に関わることは、彼の総理大臣・政治家としての適格性だと思うのです。

「国民の生活が第一」と言いながら、その実、鳩山総理は実際の「国民の生活」を全く知らないのではないか、そして、これからも知る事はないだろうし知ろうとも思わないだろうという気がするんですよね。

なぜなら、毎月1500万円、合計12億というお金を母親からもらっていながら、「全く知らなかった」と言っているのですから。

自分の身の回りのお金の動きが全く把握できていないということですよね。

そういう人が、多くの国民のもっと少額の、しかし非常に身に詰まされる暮らし周辺のお金の動きを理解することなんかできないでしょうし、それができなければ国民の生活そのものも本当のところでは理解できていないと考えるのが普通ですね。

しつこいようですが、政治は現実との調整(格闘)だから、現実を知らないということは政治家にとっては致命的なマイナスでしょう。
そんな政治家では政策を間違える可能性極大でしょう。

ニュース映像で流れる奥様とお手手つないで買い物、食事、外遊。
これらの映像見ているとご夫婦はバーチャルな世界で優雅な生活をエンジョイされていて、「国民の生活」は単なる標語にしか過ぎないのだろうなーと想像(あくまで想像ですが)してしまうのです。

辞任も国民に決めてもらう。
総理になりたくてなったのではない。
等々の発言を聞くともっと現実を理解する人に代わったほうが良いのだけど、取りあえず私の生活は、政権交代しても良くもならず悪くもならないので、バーチャル夫婦のはしゃぎ振りを楽しもうかなーとも思っています。

正月のテレビのお笑い番組よりも笑えるでしょう?

 母親からの資金供与についての全く知らなかったという話はその通りだと思う。
 邦夫もこの話が出た際、口角泡を飛ばし兄を鬼畜のごとく非難していました。
 自分にもこの資金が提供されていることを全く知らなかったようです。
 このこと(政治資金として使う場合)を総理が本当に知っていたならば民主党結成時にも行ったようにちゃんと貸付金にしていたはずです。
 知らなかった以上、脱税する意思は当然なかったと思うのが素直な考え方です。
 贈与税で考えるならば税の支払いは贈与側の問題です。私の知りあいは贈与の免税額を若干上回る額を、子供孫等に毎年贈与し税金を支払っています。孫等の幼児はお金を貰っていることがわからないはずです。鳩山氏の兄弟全てに資金供与したことは親の側の問題です。
 関与していない鳩山総理はこの問題で辞職する必要はありません。
 贈与税で非難するなら使途不明金ばかりの邦夫氏に対してより以上の非難を行う必要があると思いますが一切報道には現れません。
 これについてはいかがでしょうか。
 

 

賄賂性も無い鳩山家の資金で政治活動を行うことで道義的責任を問う意味がわからん。

それであるならば、政治資金団体を無償で承継した小渕優子や小泉慎次郎といった輩に対しても取調べをすべきだと思うがね。

選挙の結果、選ばれた方ですから。こうしたアンケートや支持率は、気にはなるけれど、辞める必要はないと思います。

the jouranlとも思えない稚拙なスレッドですね。

鳩山総理の責任問題に対して議論するより以前に、この問題に関連する、もっと重要で深刻な問題があると思いますが。

即ち検察と報道が公平性を保っているかどうかという、民主主義の根幹に関わる問題です。

素朴な疑問なんですが、鳩山(弟)も全く同じ問題を抱えていたと思うのですが、今では完全にスルーされています。

更に翻って、麻生内閣創立時には、大半の閣僚に対して献金疑惑が浮上したにも関わらず、返金した「だけ」で追及が終わってしまいました。

本当にこの国は一体どうなっているのでしょうか?自民党の不正は問題にならず、民主党の問題は何ヶ月以上も執拗に追求する。誰が考えても異常としか思えないこの前提をスルーして鳩山首相の問題「だけ」を取り上げ続ける検察とメディアの姿勢を軽蔑します。

なんかネットの一部に「自民はマスコミから不当なネガティブキャンペーンを受けたのに民主党は擁護されている!」って考えの人がいるみたいですよ。
どんな報道に触れてそういう考えになったのかは知りませんが、そういう人は説得不能なのでかかわらない方がいいですね。

論調に関わらず著しく品位に欠ける書き込みは定期的に削除して欲しいですね。
2ch感覚での書き込みはTHEジャーナルにそぐわないというか…

困ったもんです、鳩山総理。

同じくコマッタモんです、ここに書き込みの避難を続ける匿名さん。そんなに気になるのならここにいちいち書き込まなくて良いんじゃないですか?あなたが疲れるだけです。人はいろんな意見がある。もう少し冷静になっても良いのでは?

鳩山総理、口が回りすぎると言うか、正直者と言うか…ここは日本なのでリッップサービスは旨く伝わらないことも考えておくべきだったのではと思います。

それよりも、先進国ではリーマショックの影響が一番が少ないと言っていながら、なんの解決策にもできなかった自民党の方々、政権交代したからといって、なぜこの困窮の場を一緒に乗り切ろうとしないのか?

鳩山総理個人のの避難を続けるのなら、たぶん次も勝てないでしょう。
「民主党は何もできない」からといって、50年以上かけて中小を食い物にしてきた罪は消えないと思います。

もちろん、同じことをするなら民主党もい同じですよ

宰相としての言葉が軽い、行動が軽い、かる~い。そうみえます。

一方、小沢さんは、少なくとも体験を、経験として理論化されているに違いない。それに、古典を読み込んでおられのでしょう。

鳩山さん、、論語、大学、老子、孫子などなどを、この正月に読んで欲しいナ~。

「民主はマスコミから不当なネガティブキャンペーンを受けているのに自民党は擁護されている!」って考えの人も同様にスルーした方がいいでしょうか。

まぁ匿名である時点で、何も期待していませんでしたが・・・。

>山岡国体委員長のマルチ献金疑惑だの、小沢幹事長の不動産問題だの、どれだけ見逃されてきたか。

マルチ献金ならば当時の「与党」にもいましたね。しかも大臣の野田氏とか。ついでに言えば鳩山首相と異なり、便宜供与の疑いの強い悪質なものです。

あなたの論理で言えば、与党の議員の方がはるかに大きく盛大に報道されなければなりませんね。で、そのような報道はありましたか?あったとして、それは1週間以上続きましたか?鳩山氏や小沢氏は野党の時から数ヶ月以上も、だらだらと報道されていますね。

旁葉 烏さま

私も「工作」と書いて、ちょっと失敗したなと思ってました。別に陰謀論信奉者ではありませんので...
やはり小沢さん中心にかなりの人間模様が形成されてますよね。そこを落とそうといろんな人が画策しているのが透けて見えるというか。私も小沢さんの過去も含め全てOKなどと思いませんが、今は日本をよい方に変えていこうとされていると思うので、民主党の皆さんは好き嫌いやその他の感情、思いは抑えて、皆で同じ方向を向いて欲しい。もちろん小沢さんも人から嫌われる要素は無くしていった方がいいと思います。
今後は、自民は、和魂党(私の中で定着しつつある(^^;)などと解党に近くなって、民主の一部やみんなあたりとくっついたりなどなどするとしたら、私もその方向性はよい気がします。やはり党内で違う意見が錯綜するよりもわかりやすい形が出来上がるではと思いますので。。
ただし!今は、まだそんな時期ではない。ようやく始まったばかりなので、もう既に(選挙前からと思う)動き始めてるそういう動きはちょっと一旦お休みにして欲しいですね。まあ、そういう動きは、政界再編とかに関わらず、麻生さんの例など見ても恐らくもうダメと誰かが判断すると落とすべくどこかからGOがかかるってるんだろうなと思ったりしますが...

総理って大変だろうと思います。危なっかしいのはある意味当然という気もする。だから周りのサポートが重要になってくるのだと思います。鳩山総理もちょっとお疲れなのでしょう。お正月はゆっくりされる時間があるといいですが。。

乱文でわかりにくいかと思いますが、自分の中でもあまり纏まってませんので、これで失礼します。


>編集部
現状のまま放置すると2ちゃんねる以下の掃き溜めになると思いますよ。
個人のモラルに期待しても無駄です。

何をどう言いつくろうが、「匿名」で書き込むのは、自分の意見を自分自身で背負おうとしない無責任な臆病者であり、同時に自分の意見を不特定多数に帰して、自説を輿論であると印象づけようと画策する利益誘導者。

本名だろうがHNだろうが、その意味がわからないようでは、いかなるご高説を賜れようが無意味なうえに有害。

やめる必要はないと思っております・


ここ最近の民主党たたきは、目に余るものがあります。
よほど、民主党のやることが恐いのかと思うばかりです。
参議院選挙で民主党が勝てばどうしようもないというところから民主潰しが過熱しているのか?
と、思います。

マスコミから流れる情報をそのまま鵜呑みにすることなく民主党の動きを静観することが国民にとって必要なことであると思います。

匿名さんは自民党の献金が見逃されて、ほとんどテレビメディアなどで取り上げてこられなかったのはどう思ってるのだろう。
小沢氏の不動産など、三宅とか言う爺さんが散々テレビで吹聴してましたが、名だたる自民党議員の献金問題についてはほとんど追求がないように思いますけど。

鳩山家のお金を子供3人に毎月に分けて与えていた事がまるで犯罪を犯したの如くマスゴミが煽り立てていますが・・・
鳩山家が可哀相なのは一点の曇りのないお金であるにも拘わらず鳩山総理とお母さんとのお金のやりとりを理由に鳩山家をすっ裸にして天下に晒し続けていることです
鳩山さんは今まさにパンツ一枚の可哀想な状態です・・我々庶民でも家のお金の本当の流れを他人に
見られてしまったらこんな屈辱は
ないと思います
お金の大小ではないのです
小生の様な教養の低い人間でも最近のマスゴミの民主党に対する態度は気が狂っている様にしか見えません・・なお更辞める必要はありません我々が支えます
兄弟喧嘩で音羽御殿が泣いています・・只、賢兄愚弟の諺どうりで
鳩山さんになんの非もないのですが・・軽口は慎んで下さい

鳩山首相の母親は単に生前贈与するよりも政治献金の形を取りたいと考え、秘書にその旨を伝えて贈与税が発生する部分も含めて資金を渡していたと聞いた。また、そのことを鳩山首相は全く知らなかったらしい。

鳩山首相は、加藤紘一議員秘書の脱税の際に「政治家は秘書がやったことであっても、その責任を取らなければならない。」と言って議員辞職を迫っている。実際、加藤氏は議員辞職している。加藤氏の秘書が行った脱税の方が悪質ではあるものの、政治家は自らの発言に責任を取る必要がある。マニフェストを守れなかったことが財源不足からであっても、財務省主導で無駄を省けなかった予算編成に問題が少なからずあるだろう。

感情論やマスコミ論を入れず、論理的に現状を考えると、
1.秘書による政治資金規正法違反の責任(自らの発言の責任を含む)
2.普天間基地移設問題の責任
3.マニフェスト違反の責任
4.国会混乱の責任(来年の通常国会は野党の抵抗は必至である。まずは予算を通して責任を果たすことは必要である)
以上の責任と、これからの国の行方を民主党・鳩山政権に、このまま委ねるべきかの信を問うために、衆参同時選挙を行うのが正論と考える。衆参同時であれば選挙に必要な経費が軽減され、鳩山氏は解散後、議員ではなくなるからである。
鳩山首相は衆参同時選挙を念頭に、国民に自らの責任と、その責任の取り方を明確に伝えることが必要であると思われる。

自民党がダメなのはこの十数年で明らかですが、3ヶ月で鳩山内閣ダメ(献金問題)、そのうち民主党もダメ、まさか自民党の復活なんては考えていないでしょう、自民党が仮に再び政権を獲得したら、今以上にあらゆる問題で批判は沸き起こりますから、そうすると民主党も自民党もダメ、全国民が民主主義を否定したことを察知していよいよ国粋主義者、原理主義者(安倍、平沼など)と金銭に関しては汚れていない軍部(自衛隊)の登場ですね、軍部が国を治め、広報は産経あたりにして、軍部(政府)を批判する勢力は次々と徴兵され、抹殺され国民の意見は統一され平和になった。やっぱり国民が一致団結できる形は軍部自衛隊の武力支配ですね。後に、外交交渉などは論外で、2回も原爆を投下し日本国民を虐殺したアメリカとの同盟は破棄、すべての基地は返還され、中国、韓国とは領土問題などで一触即発、もちろん拉致被害者救出のため北朝鮮とは戦闘勃発、中国、韓国軍が北朝鮮を支援、自衛隊はこれを殲滅、めでたしめでたし。日本は世界が認める独立国家となる。このコラムで民主主義を否定し、鳩山内閣と民主党を非難されている方々はこのような形の国を思い描き、大変満足されていることでしょう。

絶対に辞めるべきではない!!

 11月頃のNHK特番で”戦後永田町政治史”みたいなインタビューで綴る番組を見ましたが、森元総理、野中元自民党幹事長が、「細川政権を潰すのに、玉取りに行った、町村君などを使って」、「佐川急便問題は大した話ではなく、細川首相が辞めるほどのものでも無かった、今思えばかわいそうな話だ」と、ぬけぬけと話していました。
 今回、小沢幹事長と鳩山首相に絡む、”政治資金規正法”問題も、明らかな”玉狙い”です。恐らく、今回は、”落ちなくてダメ元”、”ダラダラとマスメデイアで垂れ流せば、民主党イメージダウンの支持率低下狙い”でしょう。ボデイブロウーを続けて、民主党政権の瓦解させるのが狙いでしょう。
 マスメデイアに対抗する、インターネットメデイア(マル激トークオンデマンドやユーチューブ投稿や、ブログ、メール)の力を強めましょう!そして、まず、政権交代の果実を実らせる4年間を、民主党(鳩山、小沢、菅体制)にしっかりやって貰いましょう。

 国民は、小沢、鳩山の政治資金問題が、従来の癒着まみれの自民党議員の汚職絡みの話とは違い、大した話ではない、と思っていますよ。
 こういうことで、エネルギーを費やすのは時間の無駄です。
 緊急の国民生活や経済立て直しに専念して、仕事をさせましょう!
 検察もマスメデイアも、今のような、偏向した、国民が仕事をさせたい”民主党政権”の足を引っ張る行為を続けるなら、いかな国民も怒り出すでしょう。もういい加減にして欲しい。

 編集部へ

 ”匿名”の投稿は止めて、少なくとも”ハンドルネーム”を義務付けて貰えませんか、同じ、匿名の方が、同じようなことを繰り返しを行っているように見受けられます。”ブログ荒らし”的な感じもします。よろしくお願いします。

大道廃 有仁義 智慧出 有大偽 六親不和 有孝慈 国家混乱 有忠臣
とは、古人の良くぞ言いけり。
鳩山家と言えども所詮は、明治の動乱期、蝦夷の地を接収したか、切取り拓いたかは定か為らずの僅か4代かそこらの成り上がりなる故か、保守本流を自負?される割には重厚さに乏しく、せめてもの家訓等と言われる戒め等、由紀夫さん、邦夫さん、ご幼少の折から聞かされて育たれた訳でも無さそうですね。鳩山神社なる所には何が祀られてあるか。
本コラムで応酬を繰返す面々も、他の悪を論って己の悪を庇う身贔屓どころか、親子の情、麗しき家族愛にまで昇華せんする破廉恥行為を何んと弁えられるか。
鳩山さん、無血開城を為した勝海舟には到底及ばずとも、せめて
行蔵は我に在り、毀誉褒貶は他人の主張
等とノタマイて、世に大道復活の端緒を拓かれては如何。

編集部さま
名前を入れないと自動的に匿名に
なるようにシステム的になっていますので、その機能をやめて匿名と入力した場合もエラーではじくようにしたらどうでしょうか。

投稿者: 匿名 | 2009年12月28日 13:03 様

鳩山首相の虚偽記載、献金問題を含めて8月の総選挙という民主主義のルール、民主党が勝利すれば鳩山氏が首相になるということを踏まえて政権が交代したんですよ、今の問題はクリアーされているんですよ、私は安易に批判、非難し鳩山首相を退陣(そういう意図をもって)をさせることが民主主義を否定することになると言っているのです。民主党、自民党にかかわらず政権が発足し、気に食わない(今回は別問題ですが)からといって3~4カ月の短期間に政権からすぐに引きずり下ろすような事を繰り返すなら、前回にコメントさせていただいた変事が民意といって起こりうる可能性だってあることに気がついて下さい。田母神氏みたいな人が空軍の幕僚長だったんですよ。田母神氏の名誉の為に彼がクーデターなど考えてはいなかったと思いますが、政局がどうにもならないとなったらクーデターなることを考えない人が皆無だとは言えないと思います。

辞めなければ成らない理由などまったく有りません。
日本は民主主義の国であり、国民が選んだ政権です。また民主主義の基本理念としては法の下に「公平」であるべきです。
現在の異常なマスコミによる偏向報道、警察・検察・司法の恣意的権力の乱用等に代表される、何が何でも民主党政権にダメージを与えようとする様が、ありありと見て取れます。
これらは、民主党の掲げる政治主導の実践により、既得権益を侵略される官僚側の仕掛けそのものでしょう。
公平性の観点からすると、何故民主党の鳩山首相・小沢幹事長の政治資金問題だけが捜査の対象となるのでしょうか。
政治資金問題・普天間基地移設問題・天皇の政治利用問題等々の全てが、既得権益を死守しようとする、植草一秀氏の言われる処の「悪徳のペンタゴン」の断末魔を見る思いです。
言い換えるなら「脱官僚政治」への官僚の氾濫と言っても良いと思いますが、これを許した素地が政権発足初期にあるように思います。
「脱官僚政治」を標榜し、官僚のトップには辞表を出してもらうと言いながら、それを実行しなかった甘さに、官僚側に付入る隙を与えてしまったのではないでしょうか。
今からでも遅くないと思います。
さし当たって、藤崎駐米大使・羽毛田宮内庁長官などは罷免すべきです。

何を以って荒らしとするかは判らないが、何についてどういった反応があるかを考えた時、一つ言える事がある。それは、投稿の内容、その質に由来すると言う事だ。誰の発言であれ、事実誤認や認識の甘さ、憶測だけを元にして組み立てられ断定された見解等、それに疑問があれば反論があって当然だ。それすらも、荒らしと捉えている節があるのは、この場の主旨からすれば残念な事ではないのか。勿論、自戒を込めての話しであるが、発言者の真意も汲み取れず、ただただ感情的で無用な反感を買うだけの投稿が随所に見られる。そして、反対意見を述べる者に対し、自身の事は棚に上げ、殊更に厭味たらしい表現を用いる。それこそが、その荒らしなるものを呼び込んでいる主原因であるとすべきだろう。

さて、今回の鳩山首相の件は早い話、総て身から出た錆。過去の言動が己に帰って来ただけの話しだ。問題発覚後に詳細な説明をせず、捜査終了後にするとして先延ばしをした。それが今回の会見に繋がっている。辞める必要は無いとする意見が多い一方で、その説明に納得出来ない、不十分であるとする意見が7割を超えているのも事実だ。どこかで十分な説明が為されないと、この件のケリはつかないし、これはマスコミを責める筋合いの物ではない。首相がコロコロ変わる、それが国益に反するとした続投論が弱いのは、首相たる資質は問わないのか、また、任期終盤であれば辞めて良いのかと言う疑問が残る、本末転倒した擁護論だからだ。やはり、クリーンさと透明性を謳い政権を獲ったのだから、それに沿う態度を国民は期待しているのだ。しかしながら、軒を貸して母屋を取られた感のある鳩山民主党には同情する。先ずは、民主党の宿痾とも言ってよい影のドン、輿石氏の勢力を白日の下に晒し、駆除する事から始めたらどうであろうか。

ここの人たちの多くに見られる鳩山氏辞めないでコールの殆ど全てが、感情論に終始している。

1)選挙前に故人献金や母親からの子供手当は分かっていたのだから、それを承知で選ばれた鳩山氏は辞める必要がない。

当時、鳩山氏の違法性は調査中であり、法的な有罪無罪が判明していなかった。

2)母親が子供を思って与えた金であり、一点の曇りもない、私欲のために使ったのではないから無罪だ、辞める必要はない。

法律では、例え誰からもらおうと、私利私欲でなく善意の行為のために使おうと、贈与があれば贈与税の納付が義務づけられている。

寄付などで免税される場合もあるが、それはきちんと申告し、認められた場合に限る。

したがって、今回の鳩山氏の行為は明らかな脱税、つまり法律違反である。

一般人であれば、誰からにしろ、どんな敬意であろうと、10億もの金をもらっていて本人がそれに気づかず、指摘されて修正申告をしたから無罪、などはあり得ないから、本来庶民から総理大臣まで万人に公平であるべき法が曲げられたと言うことになる。

秘書が有罪になれば管理責任を問われた責任者も有罪となるのが法的に決まっている。

ただし、どのような経過であろうと、現時点で鳩山氏が不起訴になったのであれば、これは法的に無罪になったのであり、これを理由に辞任することを誰も強要することは出来ない。

ただ、司法判断には異議申し立てがあり得るし、また法的に無罪であっても、無実ではない。無実ではないとは、多額の金を受け取りながら、指摘されるまで知らぬぞんぜぬを押し通し、一般人では当然有罪となる行為をなしたという事実があることを意味する。

鳩山氏には他にも様々な問題があるが、政治資金疑惑については、法的な根拠で辞任しなければならない理由はない。

しかし、無実ではない以上、ここの支持者以外では首相としてふさわしくないとの意見が大半であるのもまた無視してはならない事実だろう。とうぜん、他の要素と併せて、私も彼は辞任すべきであると思う。

たかおじさん。

>ここの支持者以外では首相としてふさわしくないとの意見が大半であるのもまた無視してはならない事実だろう。

その意見が大半であるとは何を根拠におっしゃっているのでしょうか?ソースをお示しください。

ちなみに今月の25、26日に共同通信の行った世論調査によると、64.3%が続投を支持していますね。辞任すべきは、わずか21.1%です。

>hero | 2009年12月28日 19:16 様

>ちなみに今月の25、26日に共同通信の行った世論調査によると、64.3%が続投を支持していますね。辞任すべきは、わずか21.1%です。

メディアにより、方法によりアンケート結果は変わりますよ。しかし、動かせない事実は当初から支持率が急激に下がっているのは、各メディアのアンケートでも共通でしょう。

ニコ動
ttp://www.nicovideo.jp/enquete/political/nm8923999

では17%ですね。

共同通信が過半を超えていても、例えばたぶんあなたの嫌いな産経の報道では

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091226/plc0912261629009-n1.htm

内閣支持率47%に急落 献金説明、76%納得できず 
2009.12.26 16:26

支持率が凋落傾向である事実、そしてなにより、鳩山氏は明らかに莫大な贈与金を指摘されるまで申告していなかったという事実です。わたしが問題にしているのはこの点ですよ。

投稿者: hero | 2009年12月28日 19:16 様

“64.3%が続投を支持していますね。”

この数字には、無条件に続投ではなく、“説明を尽くし対策を講じた上で”との条件が付いています。ここがミソで、この点は努々忘れてはいけない。これを疎かにすると、後に禍根を残す事になります。また、弁護士同伴の会見である限り疑いを払拭する事は出来ないでしょう。ああ、そういう事か、となるのです。

>hero | 2009年12月28日 19:16 様

レスしたのですが、保留になってしまいました。

鳩山氏の支持率は、例えばニコ動では17%、産経では47%であり、いずれにせよ急速に落ちています。

詳しくは私のブログの、「原理原則を再度」という記事にあります。本当にはっきりさせたいなら、私のブログにコメントしてください。


旁葉 烏さん。

>この点は努々忘れてはいけない。これを疎かにすると、後に禍根を残す事になります。

同意します。鳩山首相にも問題があったことは事実です。私としては再発防止策の提示は絶対に必要だと思います。また、鳩山首相の問題とは直接関係ありませんが、様々な物議をかもし出した企業献金に対しても、必ず全面禁止にして頂きたいと思っています。

たかおじさん。

>例えばニコ動では17%、産経では47%であり、いずれにせよ急速に落ちています。

ニコ動と産経ですか。なるほど納得です。ソースありがとうございました。

そう言えばニコ動では、政権交代前でも自民党と民主党の支持率が拮抗していましたね。本当の支持率は・・・衆議院選挙の結果が全てを表しています。

そして産経は政権交代後にTwitterで「私達も下野する。民主党の好きにはさせない。」という旨の、自民党べったりの報道の中立性を著しく欠いた書き込みをしたために、読者からさんざん叩かれましたね。

> hero | 2009年12月28日 21:50様

>ニコ動と産経ですか。なるほど納得です。ソースありがとうございました。

ええ、だから、支持率アンケートは、メディアにより変わる物だということです。共通して言えるのは、急落しているという事実。

>本当の支持率は・・・衆議院選挙の結果が全てを表しています。

その通り。100日前はね。私が問題にしたのは今現在の支持率です。

時期を問わないなら、小泉選挙の時の自民支持率が全てですね。

わたし自身は、自民を積極的に支持はしていませんが。

>中立性を著しく欠いた書き込みをしたために、読者からさんざん叩かれましたね。

なるほど、でも選挙当時、各マスコミは執拗に麻生氏罵倒、例えば漢字の読み間違い、カップ麺の値段、ホッケの煮付け云々の嵐でしたよ。

報道など、所詮売れてなんぼの商品です。鵜呑みにするのではなく、その裏を判断する力も我々が持たなくては。その意味で、むろん、ネット情報も自分で一次資料を当たるなりして確認しない限り、信用は出来ませんよ。

たかおじさん様

>法的には無罪であるが、一般人であれば有罪となる行為をなしたので無実ではない。

一般人の定義を教えてもらってよろしいですか。政治家以外を指しているのでしょうか。それとも高額所得者以外ということでしょうか。

法の公平性を言うのであれば、「10億ものお金を”一般人”がもらって…」とおっしゃっていますが、10万円であろうと同じことでは?庶民の10万円は問題とされないのでしょうか?このような申告ミスを全て「脱税だ!」と騒ぎたて、起訴しますか?

まず、”一般人”が10億円もらった場合などというシチュエーションを創作し、この場合は有罪であるという、判例すらあるわけのない”犯罪行為”を引き合いに、ゆえに「無罪ではあるが無実ではない」という論法から、鳩山辞任せよという切り口がすっきりしません。

「卑しくも政治家で、首相ともあろうものが、なんというだらしなさ!貴様には任せておけん!」という理由で鳩山辞任せよなら、気持ちはよくわかる。(でも、もう少し様子見ないと、あまりにも政権変わりすぎでしょう)


>2)母親が子供を思って与えた金であり、一点の曇りもない、私欲のために使ったのではないから無罪だ、辞める必要はない。

マザコン的な要素を付け足すの辞めましょうよ。捻じ曲げてますって。利益供与の要素は希薄だという意見は確かに多いが「一転の曇りもない」とか「母の子を思う気持ち」なんてこと書いてる人、そんなにはいないでしょう?一部の意見を「ここの民主支持者は…」とくくってしまう。あなたのやってることは、ここで皆さんが批判している大手マスコミと同じことになってますよ。

> 1077 | 2009年12月29日 00:10 様

まず、相手の言葉を正しく理解しましょうよ。

>>法的には無罪であるが、一般人であれば有罪となる行為をなしたので無実ではない。


>>2)母親が子供を思って与えた金であり、一点の曇りもない、私欲のために使ったのではないから無罪だ、辞める必要はない。

わたしはこのように主張する意見を批判しているのであって、擁護しているのではないんですが、文脈を見て分かりませんか?

たかおじさん。

>その通り。100日前はね。私が問題にしたのは今現在の支持率です。

申し訳ありません。言葉が足りませんでした。現在の支持率が大切なのは言わずもがなです。私が言いたかったのは、次のことです。

衆議院選で民主党が大差をつけて自民党に勝つくらい支持率が大きく離れているのに、ニコ動では常に両党の支持率は拮抗していました。記憶違いかも知れませんが、自民党の方が支持率がやや高かったはずです。このような実際の支持率と大きくかけ離れた支持率を出し続けたニコ動の支持率調査は信用に値しないのではないですか?

付け加えるならば、自ら自民党べったり宣言した産経の支持率調査も信用に値しないのではないですか?ということです。

>報道など、所詮売れてなんぼの商品です。鵜呑みにするのではなく、その裏を判断する力も我々が持たなくては。その意味で、むろん、ネット情報も自分で一次資料を当たるなりして確認しない限り、信用は出来ませんよ。

同意します。後は如何に適切に情報の取捨選択をするかですね。それらの情報を、整合性をもって第三者に伝えることができれば、相手は賛同してくれるでしょう。

>hero | 2009年12月29日 00:51 様

>このような実際の支持率と大きくかけ離れた支持率を出し続けたニコ動の支持率調査は信用に値しないのではないですか?

>付け加えるならば、自ら自民党べったり宣言した産経の支持率調査も信用に値しないのではないですか?ということです。

その通りです。だから、鵜呑みには出来ません。あなたが、各種アンケートでも最も高い数字を出されたので、対照的にこのような数字もあると産経、ニコ動を例に挙げたまでです。

数字はどれが正しいかなど誰にも分かりません。しかし分かるのは、メディアによらず、支持率が急落していると言う事実です。これは信じて良いのではないですか?民主自体がかなり危機感を持っていることも報道されていますし。

したがって、選挙の結果が今も同じとは言えない、ということを申し上げたまで。

>それらの情報を、整合性をもって第三者に伝えることができれば、相手は賛同してくれるでしょう。

なかなかそうは行きません。一次資料を示しても、法的根拠を示しても、それを理解出来ない人、そして理解する必要があると考えていない人には、意味はありませんね。

別に説得する必要もないと私は思っています。相手からすれば私が間違っていると信じているんでしょうし。

一番確実なのは結果ですよ。民主が採っている経済原則(もっともこんな物など無いと主張する人々には無意味ですが)を採っていた共産主義、社会主義が世界のどこででも成功した試しがないのは事実ですが、それと民主の政策の関連性が理解されなければこんな確実な結果があると言っても無駄でしょう。

究極のばらまきが共産主義です。共産主義が破綻したのは、供給サイドを私物化させず市場原理に任せず、つまりパイを大きくしないで、能力に応じて働き、必要に応じて分配するシステムだから成り立たなかったのも当然です。

だから、中国は、政治は共産主義の名ばかり、経済は資本主義といういびつな構造を採らざるを得ず、ひずみが増大し続けているわけです。

民主が共産主義そのままとは言いませんが、基本姿勢は同じです。つまり、パイを大きくしないまま分配するということですね。

匿名サンのコメントを削除したのは大正解ですね。非民主で有るのはもちろん構わないことですが、無責任な発言を幾度とも無く書き込まれるのには憤りを感じます。HNを明記しているなら、際立ってしまい、そんな数の投稿が安易にできないと思います。


>一般人であれば、誰からにしろ、どんな敬意であろうと、10億もの金をもらっていて本人がそれに気づかず、指摘されて修正申告をしたから無罪、などはあり得ないから、本来庶民から総理大臣まで万人に公平であるべき法が曲げられたと言うことになる。<

う~ん、普通の一般人なら問題視せずに見過ごされるんではないでしょうか?身内の金銭、特に一親等からお金を貰い、贈与税を脱税したから立件というニュースなんて聞いたことがありません。今迄、そんな罪に問うた犯罪が何件あったんでしょうかね。

鳩山家だけがお金持ちではなく,日本には沢山の資産家がいますが、金額の多少はあっても、免除額を超える資産提供は恐らく、物凄い数の前例があった事でしょう。

自転車での飲酒運転は、道路交通法違反で罰金が取れる軽犯罪ですが、実際には注意だけで済ますと聞いています。こんな話とは根本は違うのは解ってますが、全て法律違反だからと言って、突きまくる姿が醜いことにマスコミと野党さんも気が付いてほしい。

ますます野党の支持率が落ちると思う。そんな問題を追及して欲しいなんて国民は全く思っていないのでは?根拠は、生で聞いている沢山のお客様の声です。

『自民も落ちたね~。』『そんな物より、マニフェスト追窮しろや』『天に唾はいてるみたい』『自民もいっぱい有るはずなんに、何言ってるんだ』『経済の話が大事だろ?』『こりゃもう自民無理だな』その他多数、今週のご意見です。

政治家という特殊な仕事で、お金の流れも不透明で、国民には理解不能な資金管理をしている大多数の政治家がいる。それを自分の基準で勝手に解る筈と言うのも無理が有る話では?だからと言って出鱈目で、不透明が仕方が無いと言う話ではなく、ずさんな管理は改めてくださいと言うレベルの話。

勿論、開き直っての発言ではなく、謝罪会見と、追徴課税分を含んだ贈与税を納めるということが今の責任の獲り方でしょう。

総理は本当に知らなかったのだろう。邦夫さんが兄を責めていて、自分にも資金提供が同額あったという事からも、多分そう考えるのが真実なのだろう。

検察が本人の悪質さは証明できず、起訴は無いとの判断した。それなのに説明不足だ、議員辞職だといい続ける嫌らしさが国民の思いを理解できない野党政党なんだろうな。


辞める事などあってはならない。

8月30日 『夢』『希望』『未来』を託して1票を投じて実現したこの政権交代。これをを望まぬ輩と結託している、マスコミの連中こそ早く早く辞めさせて欲しい。

政権交代をしてからのほうが
ストレスが溜まる。 
 

鳩山家の財産を政治活動に投じる、素晴らしいことではないか。贈与に該当するなら税を支払えばよい、それだけの話だ。

政治資金規正法に問題があるなら、改正なり、新たな立法案を提出すればよい、単純明快な話だ。

ぐだらぐだらと枝葉末節のことを、掘り起こし、ご臨終メディアがヒステリックに騒いでいる。
それに乗せられている暇人がいる。時間の浪費だ。

自民党は鬼の首でもつかんだように、これでしめしめと考え、権力奪還のトリガーにしたいと夢見ているようなら幼稚園児なみの頭ではないのか。良識ある国民は目覚めている。自民党の断末魔を見るだけで、反吐が出る思いだ。

裏ではCIAに洗脳された親米派が未だ占めているA、Y、N、M新聞、親米テレビ、親米広告業界、親米官僚、親米自民党政治家等、親米識者等々が国民の洗脳のためにメディアを使ってご高説を垂れている。すべて利権が絡んでの発言代弁である。

米国公文書で明らかになった通り、日本の戦後の自民党政治は米国CIAからの資金提供を受けると同時に政治そのものが歪められてきたことを忘れてはいけない。

これが今日もなお、その影響が上記の通り、いろんなところに残っていることに目を覚まさなければいけない。

日本はほんに平和ぼけしている。一例だが、わずかの火薬で原発の炉が破壊されるテロが起きれば、原子炉は臨海に達し、死の灰で日本は簡単に壊滅する状況になると、どなたかの投稿があったが、このようなリスクに晒されて生活している現状をどう考えているのだろう。これはほんの山積問題の一角に過ぎないが。

鳩山家の私財投入で大騒ぎする暇があるなら、日本の将来の外交、内政政策論議に真摯に加わってもらいたいものだ。重要な政策問題は山積している。

>ウー | 2009年12月29日 03:48 様

>>一般人であれば、誰からにしろ、どんな敬意であろうと、10億もの金をもらっていて本人がそれに気づかず、指摘されて修正申告をしたから無罪、などはあり得ないから、本来庶民から総理大臣まで万人に公平であるべき法が曲げられたと言うことになる。<

>う~ん、普通の一般人なら問題視せずに見過ごされるんではないでしょうか?身内の金銭、特に一親等からお金を貰い、贈与税を脱税したから立件というニュースなんて聞いたことがありません。今迄、そんな罪に問うた犯罪が何件あったんでしょうかね。

たくさんありますよ。医者やパチンコ屋などが沢山脱税で挙げられているのを御覧になったことはありませんか?

至近では脳科学者の茂木氏が、脱税で修正申告を行い、それが単なるうっかりだったと言うことで、つまり法的には無罪だったのですが、無実ではないことからNHKの番組を降板させられるなどの実質的な制裁を受けています。

鳩山氏も、法的に無罪ではあっても、無実ではないから制裁を受けるべきだと考えます。

脱税摘発は犯罪者を作ることが目的ではありませんから、とくに悪質ではない限り、修正申告で済ませます。勘違いなどで良くあることですよ。私も指摘され億単位など遠く及びませんが修正したことがあります。

鳩山氏で問題なのは、政治資金規制法で一般人とは違う枠組みで規制されているのにそれを免れたと言うことでしょう。これ自体は有罪だったから秘書達が起訴されたのです。

以下は、ここで私利私欲ではないから構わないとか、親からの金で何が悪いと主張する方々への意見として、上記に関連づけて付け加えます。

脱税の悪質さとは、親からの金だから違うとか、家の資産を政治に使ったからきれいだという話ではありません。

鳩山家の財産を政治に使いたければ、各党、各政治家に党派を問わず漏れなく提供すべきです。150万円以下なら構いませんから。民主党、また鳩山氏個人の政治活動に使われたのであれば、完全に私利私欲です。

辞める必要は全くない。

この問題は総選挙前に、政権交代阻止を狙って起こされたものである。しかし国民は小沢幹事長の件も含めて、だまされることなく308議席を得て政権交代を果たしたのだ。
鳩山総理は悪事を行ったのか、私服を肥したのか、国民に損害を与えたのか、ということである。その意味で悪質性は全くない。悪質性がないにも拘らず重大問題としてとり上げるマスコミにこそ問題がある。
国民はこんな事で総理を辞めさせてはならない。政権交代した今、国内外にやるべきことは山ほどあるのだ。


>たくさんありますよ。医者やパチンコ屋などが沢山脱税で挙げられているのを御覧になったことはありませんか?

至近では脳科学者の茂木氏が、脱税で修正申告を行い、それが単なるうっかりだったと言うことで、つまり法的には無罪だったのですが、無実ではないことからNHKの番組を降板させられるなどの実質的な制裁を受けています。

それは、悪質な所得税の脱税ですよね。当たり前だがそれは犯罪です。

『贈与税での立件』等が一般的に有るのかと聞いたはずです。うっかりの申告漏れや、贈与税、相続税と意図的に所得税を隠すのを一纏めに議論している。

私の周りにも、親の援助で家を立てた、車を買ってもらった、無償で親の土地に家を建てさせて貰い住んでいる。全てが法律的には贈与税違反で脱税行為ですよね。そんな方々が逮捕や起訴されているんでしょうか?私が知らないだけですか?

>鳩山氏も、法的に無罪ではあっても、無実ではないから制裁を受けるべきだと考えます。<

もう制裁は受けているでしょう。国会議員であり総理大臣です。これだけマイナスイメージの報道は支持率、選挙に多大な被害が被るでしょう。

そして、政府や党運営にも。マスコミが野党のご希望通りに報道していますからね。

裏金、賄賂、斡旋利得などであれば、総理どころか議員辞職して逮捕されることですが、今回は根本からして違います。今の対応で問題ないと思いますよ。

ただ、もっと批判が続けられ、支持率が麻生並にまで落ち、選挙が戦えないとの判断が出来れば自ら辞任するでしょうね。それでも民主党支持率はこの問題では残念ながら(笑)落ちないと思いますよ。逆に新総理で戦うと民主圧勝が予想されますね。その方向で進む可能性が高いように思っている。別に鳩山やめないでコールばかりではありません。言ってみれば「異常なマスコミに民主党負けないでコール」と言うことですかね。

>ここで私利私欲ではないから構わないとか、親からの金で何が悪いと主張する方々への意見として、上記に関連づけて付け加えます。

脱税の悪質さとは、親からの金だから違うとか、家の資産を政治に使ったからきれいだという話ではありません。<

だったら、国民全ての贈与に関する脱税を何故放置しているんだろう。
奇麗ごとではなく、現実問題として有る話で、年老いた親が痴呆を患い、息子が変わって親の資産管理をしていた。全て親の面倒を見ていたある日、自分たちの為に使っても、脱税だから起訴で本当に良いかと考えれば判るはず。

本当は一般的でなく、小沢さんの時と同じで 政治家しかも民主党だからの「ザル法である政治資金規正法を利用した、贈与税への捜査」ではないのですか?
勿論まったく悪くないというのでは無いですよ。


>ウー | 2009年12月29日 14:31 様

私の言葉を引用しているんですから私宛のレスなんでしょう。誰宛か明記していただければと思います。

さて、

贈与税の規定では、他からの贈与で財を得た者、かつその時点で日本国内に住所を有する者すべてに例外なく当てはまります。お年玉でもそうですよ。

ただし、法律には多数有名無実乃至適用を制限している物が多数あります。悪意性が高くなければ、ほとんどお目こぼしですね。罪人を作るのが法律の目的ではありませんから。

パチンコも、どぶろく作りもみんな違法ですが、摘発もされません。厳密に言えば職場のアミダくじも犯罪ですよ。

賭け麻雀やデリヘルもそうですが、規模が大きかったり暴力団が絡んだり、悪質な場合は摘発されます。

ドラッグは見つかり次第規模の大小にかかわらず摘発されます。

摘発されて起訴されるかどうかは検察の判断によりますが、最終的に起訴され、裁判で有罪判決を受けると犯罪と認定されます。しかし、大多数はここまでは至りません。

だから、無罪でも無実ではないと言うこと。

無実ではないとは、例えば誰かが不倫をして家庭を壊し、また子供に言葉の暴力を浴びせネグレクトして子供の人生を破壊しても法的に裁かれるだけの違法性はまず立証されませんね。無罪ですが、無実ではありません。

一般的な親からの贈与で家を建てたとか子供を進学させたなどは、一般感情として摘発もしないでしょうが、摘発されても起訴されても文句は言えませんね。多少ならお目こぼしもあるかも知れないけれど、多額であれば修正申告を促されます。ただし、法的根拠は裁判で争うことは出来ますから、異議を申し立てて課税を免れる事はあり得ますし、そんな例もあります。税務署が法判断をするわけではありませんから。

総理大臣という公人でしかも重席にある立場では、先に言った一般人と同じ基準では判断すべきではないでしょう。政治資金規制法という一般人とは違う法律も適用されますから。

周囲で普通にあるから総理も同じとは言えないんじゃないですか。

ただし、繰り返してますが現時点で法的には無罪です。これを理由に辞任することはありません。あとは、無実かどうかですね。

彼がマザコンで15分男で不倫の結果人の奥さんを盗ろうと、サラリーマンの平均年収が1000万と思っていたとしても、法的には何ら違法性はありません。ただ、総理大臣という立場に適切な人かどうかは国民が判断することです。そして、かなり厳しい判断が集まりつつありますね。

それが制裁かは又別の話です。制裁ではなく適切な批判だと、わたしは思ってますから。

済みません、手違いで二重投稿してしまいました。

>事務局様

どのような基準で投稿が反映されなかったり二重投稿になるのか分かればよいのですが。

可能であれば、二重投稿のうち
匿名 | 2009年12月29日 15:17
を削除していただければと存じます。

二重投稿になるのは投稿ボタンを2回クリックしているからでしょう。同じ投稿は読者もうんざりです!!!

「確認」と「投稿」ボタンの下に編集部からの注意書きがあるでしょう。投稿ボタンを1回クリック後、投稿完了の画面が変わらない前に時間がかかろうとも決して2度押ししないで待ての意味のことが書かれています。!!!

ひがみ根性でガタガタ言うんじゃない!もともと鳩山家の個人資産の移動の問題じゃないか。誰かそれで迷惑したか?それより総選挙で負けた直後に火事場泥棒みたいにパクった機密費(イコール公金)2億5千万のほうがよっぽど問題だ。国民はなぜ怒らない!マスコミはなぜ追及しない!公金横領事件だぞ、これは。河村をしょっ引け!しょっ引いて泥を吐かせろ!

情けなや、情けなや。
先代薫子様、我祖母も敬愛せれリお方成れども、家内のことは計り知れず、仕込みも儘ならずの儘の家付きの作男ならぬ、俄仕立ての執事如きが、坊ちゃま様へのご母堂様からの年々歳々月々の下されもの、まさかもまさか、御上へお届けの要有る等とは埒の外の又外の事であったで有りましょうや。
薫子様、地下足袋の発明を好い事にタイヤでのぼろ儲けを笠に着た嫁の実家を憚り為されたか、お仕込みが手緩かったかとお悔やみ申上げます。
はたまた、由紀夫様のボンボン振りを良いことに、ぼん様を好い様に担いで天皇様をも意の儘にせんとする小沢如き等の秘書を名乗る小童にまでも侮られ、忙しくて間違えました、悪意は毛頭ありませんでした、等と由紀夫様の口真似で事を凌がんとする不届き。
薫子様、我念誦祈願を賢くもお聞届け有って、不逞の輩にお仕置きなど下され給え。
鳩山神社の御前にカシコミカシコミ申うさく。

> レレレのおじさん | 2009年12月29日 19:50 のおっさん

>もともと鳩山家の個人資産の移動の問題じゃないか。誰かそれで迷惑したか?

迷惑したに決まってるよ。民主支持者や鳩山氏ファンなら良くやったと思うだろうけれど、アンチ民主や鳩山氏辞めろ派にしてみれば、腹立たしいし、迷惑だ。

あの金が鳩山氏を含む特定の人間のために使われたことが迷惑と言うこと。これは立派な私利私欲のためにあの金を使ったと言うこと。

べつに鳩山氏個人に贈られたのなら、鳩山家の財産の移動で済むだろうが、その場合でも脱税という法律違反をしている。

まして、6億もの修正、つまり現金でぽんと払ったわけだが、この金がどこから出てきたのか。今まで金庫に12億もただ置いていたとは常識では考えられない。どこからか調達したのだが、そのでどこが一切明らかにされていない。

まあ、借金をしたなり、へそくりから出したなら構わないが事の行きがかり上、明らかにした方がよいとは思う。

とうぜん弟の邦夫氏も同じのはずだ。兄貴は構わないが弟はまずいとは言えないもんね。

政策秘書らが起訴されたとは、あの金が政治資金と認定されたからであり、この時点で鳩山氏の私利私欲のために使われたとはっきりしたわけだ。

だから鳩山氏を支持している人のかなり多くが、支持はするが納得出来るように説明しろと言っている。

政治資金規制法や贈与税法などに違反している以上、迷惑なのだよ。遵法とは何か、考えた方がよいね。

【首相の政策団体、無届け 収支報告提出7年近く逃れる】
ttp://www.asahi.com/national/update/1229/TKY200912280493.html
やっぱりもうだめなんじゃないかしら、鳩山さん。

この日本にはいい諺が数多くありそれらの言葉に幾度となく助けられた経験は誰もが持つているでしょう  今回の鳩山家を素裸にして恥を晒したのは今や民主党の小姑になり下がったマスゴミの
旧既得権者に対するゴマスリとみれば、それも,ひとつの答えかもと思います
犯罪性の無い若しくは薄い形式な事で50年ぶりに国民の意思で誕生したこの政権に対して私たちは暖かい気持ちとまなざしを!

這えば立て 立てば歩めの 親心  


鳩山首相の目が宙を漂うように落ち着かないのが気になります。

この問題がある程度の終息を見なければ山積している難問や政権交代後にやろうとしたことなどに全ての気力を傾倒できないのではと思い、どうしてこんな無駄な時間を日本中で費やしているのかそちらの方が心配で腹立たしい。

やっと夢にまで見た政権交代、自分たちがつくった現政権ではないか…

視聴者の喜びそうな報道を様子見しながらダラダラと垂れ流すそんなものに安易に煽られる我々もいけない。

中国やアジアに軸足を置きそうになるとこうしてアメリカに引き摺り下ろされるというのが本当なら、いやいや手も足も出ないが…。

気骨はイマイチでも頭が良くて背が高くて洗練されたナイスガイ(?)は外国に行ってもそれなりに引けをとらないので、今は鳩山首相で頑張ってもらいましょう。

国益・国益と二言目には言うが国益を言うなら先日の会見と納税義務を果たしたことで是非終わりにしてほしい。

宙を漂う目線が我々に向かう力強い目線になる日が早く来てほしい。
あのうろうろした所在のない目を見ると不安になってくるのだ。

難しいことは分からないけれど期待しているのです。
どうぞ明年はあなたの総てを1億2千万の国民の幸せのために使い切ってください。

「秘書が、、。」、「秘書が、、。」と言いぬける自民党議員を批判していた人が、同じ言い訳をするとはね。
 ご母堂の息子を思う志の献金などと、騙されるには年齢を重ね過ぎましたよ、私は。 贈与税逃れしかありませんよね、税務署さん? 普通に生前贈与していたら莫大な贈与税がかかるところでしたから、献金で逃げられると思ったんだよね。 時間はかかるけれど、うまく行けば相続対策は成功。 鳩ポッポは育ちが良いから人も良い、と思っていたんだけれど、なかなか悪知恵には長けていたんだ。
 ここは当然辞表を出してもらわないと。しかし、辞めずに失点を重ねて参議院選挙で大敗する、というのも面白いです。 どうせ、近頃の首相は阿保ばかりだから誰でも一緒。
 

野党時代の自分の発言に恥じないよう、即刻議員辞職すべき。
当然の事です。

脱税も呆れるが、過去発言の責任を取るのは当たり前。

辞任すべきではない。
鳩山総理が、自らの立場と職責をきわめて忠実に果たしておられるからだ。政治資金の問題で辞任しなければならない無能な宰相ではないからだ。ひとつあげれば、普天間飛行場を全面的にグアムに移設することは、抑止力の観点から無理であるときちんと仰っておられる。防衛、安全保障とは常に現時点から考え、決してその切れ目をつくってはならないことだからだ。断固として支持する。就任から3ヶ月、内閣総理大臣としての職責を正確にまっとうされている限り、辞任など問題にならない。

この6月からこちらへ来させていただき、お世話になりました。
来年も引き続き来させていただきます。THE JOURNAL編集部の皆様方、良い年をお迎えください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日本語の「ヨロン」という言葉には「世論」と「輿論」という2種類の漢字があります。実は、この2つの言葉は大きく意味が異なっていて、「世論(セロンとも読みます)」とは「感情的な世間の空気」のことで、「輿論」とは「議論を積み重ねてできあがった公的意見」のことを指します。《よろんず》が目指すものは後者の「ヨロン=輿論」をつくることであり、そのために、《よろんず》では情報のプロ・アマに関係なく自由闊達に議論を交わすための場所を提供します。メディアの調査で発表される「ヨロン=世論」とは違う真の「ヨロン」をつくるため、執筆者・出演者・読者のみなさんに、この新しい“知の共有空間”に参加いただけるよう呼びかけます。

読者投稿募集中!
↓ ↓ ↓
《よろんず》への投稿はコチラから

必ずお読みください!
↓ ↓ ↓
コメント投稿についてのお願い

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.