Calendar

2009年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 豊後の小兵衛:ことばを失った日本人(4)
メイン
K.o:焦土に立ちて──新しい投票期間、活用の薦め »

自民党の真のマニフェストは民主党への誹謗中傷ビラだった!

 30日の投開票を前に民主党の圧倒的優勢が伝えられるなか、自民党公認のネガティブキャンペーンが勢いを増している。

 自民党はすでに数パターンの中傷ビラを作成し、ポスティング作戦で各家庭に配布している。今までに配布されたビラの数量は不明だが、数十万部の単位で配られている可能性が高く、力の入れ方からするに、一連の中傷ビラは自民党のマニフェストと同等の扱いといってもよい。
 
 となると、これは広く国民に公開されるのが当然で、《THE JOURNAL》ではこれらの文書を「自民党の第二のマニフェスト」として位置づけ、以下に公開する。

 さて、かつて日本の選挙には「ネガティブキャンペーンはなじまない」という考え方が一般的だった。ネガティブキャンペーンの本場であるアメリカでも、最近ではこういった露骨な選挙戦術は政治不信を招いたり、失敗すれば逆効果になるとして敬遠される傾向にあるという。はたして今後、日本でこういった手法が定着するのだろうか・・・?

 ぜひ、みなさんからの意見をコメント欄にお寄せいただきたい。

  *  *  *  *  *  *

【自民党第二のマニフェスト】
※テキストをクリックするとダウンロード、画像をクリックすると拡大します。
■知ってドッキリ 民主党 これが本性だ!! 民主党には秘密の計画がある!! 民主党にだまされるな!(PDFをダウンロード)

■民主党=日教組に日本は任せられない(PDFをダウンロード)

■バラバラの民主党より自民党(PDFをダウンロード)

pamphlet_honsyou-1.jpg

pamphlet_nikkyouso-1.jpg

pamphlet_10-minsyu-4.jpg


【インターネット公式CM】



【その他の関連ページ】
■自民党パンフレット配布ボランティアのみなさまへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5376

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 自民党の真のマニフェストは民主党への誹謗中傷ビラだった!:

» 【シロアリ産経】質の劣化著しい記事ばかりだと、ネトウヨ同人誌に堕ちる【政権交代阻止】 送信元 ステイメンの雑記帖 
 先の郵政選挙から4年。ついにと言うべきかようやくと言うべきか、ともあれ日本憲政史上初と言って良い「政権選択」をかけた第45回衆院総選挙の投開票日が、今度... [詳しくはこちら]

» マニフェスト合戦 送信元 高橋敏男のブログ
総選挙も佳境に入った。 [詳しくはこちら]

» 【自エンド】まずは多くの国民が望む政権交代を実現させる事こそ先決だ!【人事構想】 送信元 ステイメンの雑記帖 
 戦後最大の政治決戦と衆目が一致するところである第45回衆院総選挙も、いよいよ最終盤を迎えようとしている。  今回の総選挙、有権者の関心は極めて高く、それ... [詳しくはこちら]

» あなたは自民のネットCMやポストにまかれてるビラを知ってますか? 送信元 kimekime25
アクセスに 深く感謝いたします。   さて あなたは 自民の ネガティブCMを知っていますか? わたしは ここで知りました。 ... [詳しくはこちら]

» 「切り刻む」という日本語を誤用するのはアホウダロウ!の結末 送信元 mochizuki(望月孝夫)の Many Monkus!
内閣総理大臣・自民党総裁 麻生 太郎様 民主党代表        鳩山由紀夫様                     住所: 横浜市戸塚区< >    ... [詳しくはこちら]

» 自民党の怪文書について思い出した 送信元 松竹梅♪(龍神P)の創作日記。
で、今読み返してみてどう思いますか? http://www.the-journal.jp/contents/yoronz/2009/08/post_10... [詳しくはこちら]

コメント (103)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認いただきますよう、お願いします。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

「民主党=日教組」という命題自体根本的誤りがあります。誤った命題で議論しても何の意味もありません。私や私の周囲では「民主党=小沢=真性保守」です。麻生氏がやたらと「自民党は保守政党」と叫んでいますが、彼の主張を聞く限り「自民党=戦前懐古主義者」という構図としか見えません。
 相手を非難することしかできない「さもしい」党に成り下がった自民党は「戦前懐古主義者」からも愛想を尽かされるのではないでしょうかね。

民主党=日教組=左翼と言いたいのでしょうか。自民党は。

最近、麻生氏は、保守、保守と連呼、日の丸を大事にすると盛んにいっていますね。

自民は何が言いたいのでしょうか。
国家神道に基づく保守なのでしょうか。国家神道に基づく日の丸なのでしょうか。はっきりしてほしい。どうぞ、お答えください。自民さん。答えられますか。どうなんですか。まさか、国家神道の復活を目指すとは言わないでしょうね。どうぞ、はっきりいってほしい。

それとは別のことですが、いままで自公政権が大事にしてきたのは親方日の丸である官僚機構ではないのか。それを大事にするとはまさか言わないでしょうね。

国民は保守とか革新とか、そんなことには興味がありません。
国民の生活を第一にする政治を望んでいるのです。

自民党はどうぞ、勝手に、日の丸を大事にしたらいい。
国家神道かどうかはっきりしないそれを。また、親方日の丸のもかどうかはっきりしないものを。

民主党や共闘する社民、国民新は国民の生活を大事にすることをひたすらアピールしてください。国民はそれを強く望んでいるのです。

人の命を大事にする、絆を大事にする友愛社会の実現を強く望んでいます。

いやはや ひどいものですね。
ネガテイブ キャンペーンもここまで行きましたか!!
この掲載に感謝します。

そもそも積年の失政に国民が怒っているのに、そのことに真正面から向き合わないで、他党をあげつらうようでは、敗北後浮上のきっかけすらつかめないでしょう。
戦後の総理が「じいさん」にgood loserたれ と言った云々の話はどこへ行ったのか?

選挙区の自民候補に 無様な 未練がましい行動はやめろ!!と抗議のメールを送りました。

『LDPラボ』(政治家と有権者の間の政策コミュニケーションの場と位置づけ、新しいコンテンツの企画開発を進め)る自民党の組織らしいですが、ここで作成して作成して、「自民党パンフレット配布ボランティア」が配っているようです。 
21日までに4種100万枚の申し込みで在庫切れになり、その後4種各10万部入荷とありますので、選挙動向にほとんど影響はないと思われます。 申し込みは1人600枚までとありますので、2000人足らずのネットウヨがちまちまと配布しているのでしょう。(送付されたパンフが本当に配布されている保障はありませんし)

それにしても「断末魔」の悪あがきとしか思えない、お粗末な内容です。

ネガティブキャンペーンをしてもコアな支持層をまとめる効果は有っても支持層をひろげる効果は少ないとおもいます。
自民党の候補者の演説を聞いても、日の丸、君が代、日教組、の話しか出てきません、一部の大新聞を使ってキャンペーンを行っても、元々その新聞を読んでいる人は自民党のコアな支持層なのですから、支持を広げる効果は無いでしょう。
民主党は、念のために、「国旗党旗事件」に係わった鹿児島の党員を処分した方がよいと思います。

要は「知ってドッキリ“自民党”これが本性だ!!」ということですね(笑)。

このようなことを続けていると、右翼のテロが行われないか心配です。

反民主党パンフレットの内容を見て、たいへん悲しい思いをしています。このような内容のパンフレットを作成することが自らを貶めることに気付かないのですね。
たしか日教組の組織率は28%程度と聞いております。もっと組織率の高かった折りに小中の教育を受けましたが、自民党の名だたる諸先生よりまっとうな判断力を持ち合わせていると自認しております。
寄せ集めだのバラバラだのと言われますが、そうであることが自然で健全です(自民党も)。ちょっと右からちょっと左までいてこその民主党です。
なにはともあれ自民党は壊れています。政権交代がないとこのようなことになるのですね。
投票率が70%程度になることを祈ってやみません。民主主義の基本です。

この情勢下では恥も外聞も矜持も捨ててなりふり構わずやりまくる覚悟なんでしょうね。
落ちる所まで落ちた感じで悲しくなります。

総選挙後に無くなってしまわない様にお祈りします。
別に無くなってしまってもちっとも構わないのですが(笑)

<呆れてものも言えない>
仮にも政権党がやる事ではない。国民はそんなにバカじゃない。中傷ビラを自民党の焦りや矜持の無さと受け取る国民は多いだろう。
特にオールド自民党ファンは、もはや自民党が自らが支持してきた自民党とは別の姿になってしまった事実に愕然とするのではないか。
この作戦は、失敗すると見ている。むしろ、どんどんやって欲しいものだ。
自民党のコミュニケーション戦略は何処がやっているのだろう。まさか、D通ではないと思うのだが...。彼らなら、この様な手法が日本人に合わない事位判ると思うのだが...。
ネガティブキャンペーンはアメリカで多様される手法なので外国資本の広告代理店なのだろうか。
まさに怪文書の類はこっそりとマスコミヤクザとかがやるもの。公党がやる事ではない。
私が一番びっくりしたのは、選挙違反ギリギリのポスティングである事。必ず、ホッチキスで留めてくれ、などの注意があったとしても、ボランティアが守るとは限らない。
警察権力がバックについているとこんなに大胆な行動に出られるのか?
民主党のポスティングは、真逆で、警察がビラ一枚でも、やる時はやる!と考えていて、私がボランティアでポスティングをしている候補は、公示日の2日前までに配り終えることを徹底している。
とても、公平な選挙制度とは思えない。

支持者がいろんな形で応援されるのはともかく、こういうものを党として公認してしまうような扱いはどうだろう。
今の自民党がどういう人達に運営されているのかが分かって面白い。
(情報公開のひとつという解釈もできますが)

       「未来への教訓」

本日朝から、つい各党党首の訴えの大きな機会との認識で、
アナログで討論番組のハシゴをしてしまった。

特定番組で、なぜか新聞一面の例の「300議席」を強調し
てくれた点(おかげで、安定過半数も危うい)以外は特別大
きな展開も無く、討議が進んでいったがふと気になった点が
あり、その違和感をこの記事を見て得心した次第だ。

以前、このサイトで熱烈な自民党支持者氏が、小沢選挙術に
ついて大変的確な情報を提供された。

つまり対抗相手を辱めると、した本人が卑しく映るという現
実の提起だ。

彼らはこの批判広報にかける力を、本気になって自分達の理
念や政策の広報にかけられなかったのだろうか?

私だけかもしれないが、今の与党がどんな理念で選挙に出、
どんな政策を進めるのか 今だ 何もわからない。

現在にいたっても。
そのかわり、例のコマ-シャルは大変に有名になった様だが

これで選挙に勝てるなら、有権者に向かっての選挙活動など
必要なくなるではないか。

そのためだろうか今日の討論を総括すると、どの番組でも最
大与党の政策に突っ込んだ形での議論は皆無で、参加した総
裁は、あれではまるで刺身のツマの扱いだと思う。

今回の最大与党のネガ・キャン、日本の政治史に残る大きな
汚点だと考える。もし政権交代が実現したら、その結果には
少なからず、このネガ・キャンが敵失として貢献している。

それに協力した諸氏達には、もしいるのなら猛省を望みたい

私達も、これは「他山の石」である。

結局、浅ましいマネは、自分ばかりか仲間の首も絞めていく。
今回のような相手の失敗に陥らないよう、注意して 理念や
政策 を広めていこうではないか。

つまるところ、主権者を信じるのか、今までどうり衆愚扱い
を続けるのか。その姿勢の違いが、活動の違いとなって現れ
ている。

究極の<下衆><卑怯者>におちぶれた自民党
先人の顔に泥を塗る<稚児>の狂態


まさしく、「貧すれば鈍す」を目の当たりにしている感じです。
かつて、1億総中流時代に自民党を毛嫌いしていなかった人でも、「こりゃあ、もうお終いだ」とはっきり認識できるでしょうね。


世間では、このようなプロパガンダを「対民主」のネガティブキャンペーンという言い方をしているようですが、
本当は、やればやるほど自民党に、こんなことしかできない「こ汚い、追い詰められた、小物」というイメージを確立する逆効果において、自民党自身へのネガティブ(=当初の思惑とは逆にブーメランのように自分にこそ、ダメージが跳ね返ってくる)キャンペーンとなってしまっています。
口汚く他人を罵る人の周りからは、人は離れていきます。
聞いていて心地いいものではないし、偏狭さに辟易してしまうからです。


そもそも、このプロパガンダは「誰に」効くと思ってやっているのでしょう?


コイズミフィーバーに踊った大衆も、今はすっかり覚醒・学習して理性が働いているのに、夢よ再びとばかり血眼になって2匹目の「愚民」漁りに血道を上げている。
有権者もずいぶん舐められたものです。


本当に、自民党は終わりましたね。
たとえ敵でも、敬い、畏れて、真摯に向き合うという潔さのかけらもない。
フツーの日本人が最も嫌いな、勝つためなら平気で汚いことをする、ただの「下衆野郎」集団です。


こんなキャンペーンで騙せる国民がまだ居ると信じている自民党は、完璧に「過去の遺物」と化しました。
歴史的な8月30日をもって、自民党は影も形もないぐらいに、溶解してしまうことを確信します。

この路線は選挙対策としては大失敗だ、と何故気付かないのでしょうか。
そこが不思議でなりません。
まるでワザと負けようとしてるかのように。
しかも内容が2ちゃんねる並み。
一般の人は逆に引いちゃうんですけどねえ。

「自民党マルチメディア広報局」なる組織がある。

検索をすればいとも簡単に出てくる自民党の正式機関であるが、そこがこの「怪文書」を製作・配布している。
ネットに対し以前より関心を持っていた世耕弘成参議院議員の手で作られたが、やはり最後はこのように「怪文書製作局」に成り下がったのだろう。

こちらを参照すれば彼らの活動の一端を垣間見ることが出来る。

http://www.ldplab.jp/ldplab/2009/08/090817.php

残り1週間を切った、これから咲子の謀略部隊がどのような策謀を懲らすか、皆で監視しないといけないだろう。

いやはやマニフェストが人気でも増刷する資金にも困る民主党と、中傷ビラを刷るくらい潤沢な資金を企業献金により得ている自民党。
なんとも対照的ではありませんか。

自民党も公明党も守る守るとイデオロギーに訴えるものばかりなのですが、そもそもその守るものが既に破壊されているということに気づかないのでしょうかねぇ。
「守る」じゃなくて「再生する」の方が合ってると思いますよ。

ネガティブキャンペーンは日本には合いません。
やればやるほど自分の首を絞めます。
相手の批判より自らを語ってほしいものです。

「よろんず」様

ネガティブキャンペーンとは、政敵などに対する徹底的な「誹謗」・「中傷」の宣伝活動を指すと、私は思いますが、誹謗する場合は、公然と開示した事実が真実であることを証明する責任を果たさなければ、名誉毀損・信用既存で刑法違反のい犯罪に相当しますよね。「中傷」は論外ですが…。

 尤も、因果の道理を否定する問うな邪見に基づく制作が「誹謗」されるのは当然でしょうね。

 因みに、憲法を尊重し擁護する義務を負うのに、インド洋への海自の派遣、イラクへの空自の派遣に関してなんの工夫もなく、憲法第9条に反する行為を因循姑息・場当たり・済し崩しで実施している内閣総理大臣・自民党総裁の麻生太郎さんが、国旗を裁断して民主党の党旗を縫製した程度の行為を公然と咎めて「日の丸をひっちゃぶいて二つくっつけた。日の丸をふざけたような形で利用するなんてとんでもないと、もっと怒らにゃいかんのです」と宣伝して国民を扇情し、「我々は真の保守政党。家族、郷土、日本、日の丸をきっちりと守る」と訴えても、日本国憲法の精神から遊離したと思しき自民党の思考・志向は、何処お向いているのか、私には大きな疑問があります。

 また、憲法を尊重し擁護する義務を負うべき内閣総理大臣・自民党総裁の麻生太郎さんは、は、平成21年8月20日の演説で、「我々は真の保守政党。家族、郷土、日本、日の丸をきっちりと守る」と約束をそうだが、因循姑息・場当たり・済し崩しで何の工夫もないままにインド洋への戦場に海自を派遣し、イラクへの戦場に空自を派遣して、憲法第9条の定める統治の基本秩序を壊乱した人々に約束が守れるはずがなく、斯様な人々は土壇場になると必ず裏切ると、私は思量します。

 尚、インド洋への海自の派遣、イラクへの空自の派遣の「違憲論」と「必要論」とは別論であり、交戦権・自衛権を発動した軍事行動は、違憲だが、正義と秩序を基調とする国際の平和を希求する上で例外的に必要だという事態であれば、所定の手続き(例えば、国連安保理の集団安全保障の責任と権限に基づく行動に移行させるとか、国の交戦権を暫定的に認める特別措置法を国民投票で確定するなど)を経て、違憲性が排斥できるような工夫を配慮するくらいの知恵がない政治家は、みんな「アホウダロウ!」の類だと、私は思量します。

本当に興ざめしてしまいますね。しかも2枚舌で、テレビでは民主党攻撃をするものの、この裏マニフェストでのバッシングは出来ないらしい。テレビに出て言えば 自らを苦しめるのが判っている?のでしょう。

しかし「怖い怖い」を連発している内容は、このジャーナルにいて、妄想発言を貼り付ける方にそっくりで笑ってしまいました。

今日のサンプロ等のテレビ党首討論で麻生総理、堂々と言えばよかったのに!
「民主党に政権を取らしたら韓国や中国に乗っ取られるぞ。日本が無くなるぞ」と!

誰の支持で製作したのかな?セコウ?総理自身?官僚組織の入れ知恵?何にせよ、天下の自民党が崩れていく様を見せ付けられた思いですね。昔の小沢さんが居た自民党ならこんなもの作らせなかっただろう。

似非「ナチス」の手法か。いや「ナチス」はもっと巧妙で「上等」だったね。現在日本の「ネトウヨ」「バカウヨ」レベルだね。笑える。自滅党はもはや次もない、ということを自分自身で証明しているということだろう。まさに「自滅党」の名に恥ない行動だ。歴史にはっきりと刻まれることであろう。この無惨さをコクミンはしっかり目に焼き付けておこう。これが長年にわたり権力を握り続けてきた政党の末路だ!

負けそうになると何を企み、しかけてくるかわからない利権がらみの暗黒集団の動きを心配していたが、なんと政権党そのものが、ない知恵絞ってこんなくだらないことに懸命になっている。
まったく思考力のない一部の浮動票は取れるかもしれないが、心ある保守層の人たちがあきれて離れて行くことが分からないのかねー?
細った爺さん、いよいよ世の中読めなくなってヒステリーがはげしくなるばかり。
それにしても、自眠党にいつまでもすがりついて声もあげれない若手議員も情けないねー。これでは「改革」なんてできようはずもない。所詮、官僚様におんぶにだっこでしかなかったのだねー。

あまりに単細胞なネット右翼の便所の落書きレベルの内容に唖然です。
しかし笑ってばかりもいられません。いつの時代にも「愛国者」を装いナショナリズムを煽る輩がいます。
先日の国旗を巡る民主党への攻撃は、これが一国の首相が話す内容か?と耳を疑いたかくなります。
一連の動きにはとてもイヤなものを感じます。
深刻なのはメディアの反応が非常に鈍いことです。「公正中立」を装っているのでしょうが、自己主張する勇気も無いというのが本当のところでしょう。

このビラまじですか?
本当ならちょっと信じられないなあ

正直驚いた。

河野太郎がやっているとは
河野洋平の意見を聞きたい。

一郎⇒洋平⇒太郎
太郎! 一体何を血迷っているのだ。

自民のビラを末端で配ってんのは
草加カルト信者だろう。

今の自公政権は草加、統一教会、霊友会、幸福の科学(幸福実現党は自民党別働隊)、その他既成宗教からなる、自民党を軸とし非課税特権維持を共通項とした、自公強欲宗教連合政権であり、その代貸しが草加公明なんだよ。

日本の最大の既得権受益者は大手マスゴミと宗教法人(特に草加)である。

マスゴミは草加を絶対批判しない。お互い美味い汁を吸ってるお仲間だからね。

まったくあきれるよ。
草加以外は邪宗といって折伏してる草加が邪宗とつるんでるこの現実。
アホにもほどがあるぜ。

財政は苦しい苦しいといってながら、うなるほど金のある宗教から
税金をとらないこの不思議さ。

納税者よ有権者よ、怒れ。

河野太郎氏が主催しているとは、驚愕だ。

自民党の完全消滅も有りえるのかも知れない。


このパンプはほとんどネトウヨ(ネット右翼)が既に出しているネガキャンとほとんど同じですね。もうすでにネット上では見飽きたコピペに過ぎません。と言いますか、単純反野党ネット右翼は要するに金で買われた自民別動隊(広告会社など)がその実態だったという種明かしが今なされたという感じです。

私は選挙権を得てから40年自民党を支持してまいりました。この4年間色々な無様なことがありました。それも自民党の一部の事と見て見ぬふりをしてまいりました。政治を動かせるのは政権与党しかないとの考えでした。そこには王者としての、あるいはナンバー1としての矜持、誇りがありました。
この総選挙、良くも悪くもこの4年間の実績を問うべきです。野党の将来への約束、マニフェストっていうのですか。こんな野党のものを議論してはいけない。自民党のマニフェストを堂々と掲げてそのことで国民の信を問う。そんな自民党であってほしい。望むべくもないが・・・
現在の自民党に今後の政治を任せたくない。
今回は民主党に投票する。

やれやれ右翼の街宣車じゃあるまいし、ネガティブキャンペーンにもなっていない。
反米=共産主義の冷戦時代ならまだしも、対日年次改革教書による近年のアメリカによる日本への圧力に対して、自民党は真の保守ならもっと毅然とするべきであったし、あまりに対米従属的で卑屈過ぎた。アメリカのデタラメなイラク戦争にも、言いなりだった。
日本はアメリカの51番目の州じゃない。
靖国問題にしても、A級戦犯が祀られて以降、天皇が参拝していない事実について自民党はどう考えてるのか。
日本を国家破滅の淵にまで追い込みながら、その責任も負わず、民間人にまで捕虜になることを禁じた当の本人が、おめおめと捕虜になった戦争指導者を、未だ英雄視する自民党の歴史観こそどうにかしている。
アメリカとの対等な関係や、一宗教団体である靖国神社に任せるのではなく、国として戦争犠牲者を追悼する施設をつくろう、と言う民主党の方が、よっぽど保守政党に見える。

the journal の皆さん、いい企画ですね。かねてから安倍、麻生などを見て、もしかしたらこの人々はネトウヨ並の思想、発想、知能ではと疑っていましたが、これを見て確信しました。いやはや、日本国はトンデモない連中に国を任せていたのですね。悪寒が走ります。もう、1秒でも早く、この党を政権から追い出さなければだめです。

初めて投稿します。

今の自民党は、ここまでなり下がったのですね。保守本流といわれた人たちが去った後の自民党は、ほんとにスカになったということでしょう。みっともないホントの姿を現したのですね。

民主党が勝利して、何もかもゼロベースにして、新たに日本を構築していくことが、21Cの今後に必要だと、強く思います。
            天の川

自民党さん・・・
そこまでいっちゃったか。

現政権与党としての威厳はどこにいってしまったのですか?

デフォルメキャラが最高ですが、これをもって投票行動に影響を受ける事はありません。

さようなら自民党!!

そうそう・・鳩山さんってキャラ立ちするんですね。

特徴を捉えすぎ。
小沢さんらしきキャラも愛らしいです。

菅さんと岡田さんのキャラはもっと考えたほうがいいのでは?
それだけが残念。

そうだ、
先週、報道ステーションで行われた、山崎養世VS猪瀬直樹対決は大変面白かった。

高速無料化論の根拠が良く分かりました。

見ていない人は、見る事をお勧めします。

多言を要さず。

どんなに落ちぶれても未だ一国の政権与党である。

ただただ悲しい。恥ずかしい。

こんな裏マニフェストを恥ずかしくも無く配布する政党だったならこれも、間違いなく誰が作らせたか判っちゃいましたね。
http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw&feature=player_embedded

麻生総理の親戚の方とニコニコ動画の関係からして・・・
個人のオタクレベルで作れるものではないもの。

結局のところ、民主党には取れるだけ議席を取ってもらいたいです。こんな自民党と公明、官僚、御用メディアが選挙後も色々と策略を巡らして来られたらいい迷惑です。既得権者達は自民党が利用したいだけで、ダメ自民の方が都合が好いのです。自民党の皆さん、焦土に下野して自力で再生してください。そして強く立派な自民党になって下さい。真の自民党支持者も望んでいますよ。時間がかかってもいいじゃないですか。それまで民主党に頑張ってもらいます。

追伸 THE JOURNALさま 8月30日はスムーズな運営を絶対にお願いします。

昨年の10月より、唯一の頼り所は、所謂「敵失」だった。それをマスコミのご協力宜しく、まるで「鬼の首」を取ったが如く「執拗に」細田如きは、満面笑みを浮かべはしゃぎまくっていた。これがあの「巨人」自由民主党の今の姿なのである。「溺れる者藁をも掴む」と言うが、余りにも悲しい。
「国旗」の件を、読売、産経の協力で愛国の党を語っては見たが、今朝からのTV3連ちゃんは非常に麻生、太田の二人の存在感がまるで無かった。とても見るに堪えネェ、「落日」を迎えた。

自民党は、ただのカルト集団に落ちぶれたということです。

その1)

非核三原則を国民に内緒で反故にしてきたことが象徴的なように、独立国としての尊厳を捨てて、まるでアメリカの属国かのような対米外交しかできなかった政党が、「日本を大切にします」なんて、よく言えたものだと思います。もはや、右翼ですらないのです。

日の丸、君が代、靖国神社といった「記号」を尊重するだけで、国家の尊厳という「本質」的なところをないがしろにしている自民党は、戦中に国民洗脳に大いに役立った「記号の力への陶酔」で集まったカルト集団であり、まともな政党ではないため、国家や国民を守ろうという意思は皆無です。

彼らが守りたいのは、記号なのです。「記号萌え~」な人達、それが自民党なのです。

その2)

労働組合の何が悪いのでしょう?日本国憲法では「勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する。」と明記されている国民の権利です。

まともな国民であれば、派遣労働者の大量解雇の際、雇用者側の横暴から被雇用者を守るためには、被雇用者が結束して労働組合を設立する必要性を感じたことでしょう。

自民党による労働組合害悪論は、自民党が、大企業の方ばかり見て、国民を軽視している政党であることを自白しているようなものです。もはや、単なるカルト集団に落ちぶれた自民党には、そんな簡単なことさえ認識できなくなってしまったということなのです。

その3)

とりあえず、この誹謗中傷ビラを見る限り、自民党には「政策がない」「人材がない」「品格がない」「知性がない」「礼儀がない」「謙虚さがない」「潔さがない」…ないない尽くしです。あるのは金くらいですか。

ネットを見ない
TV、新聞、上記のような腐ったビラだけを情報源としている有権者がどれだけいるのだろうか。
唯一、危惧する点です。

笑えます。書面に残るこのような情報が一度インターネットにのせられたら最後、消え去ることはありませんから自民党のネガティブキャンペーンに未来永劫そのまま使えます。
私自身は実質40日に及んだ今回の選挙期間に賛否両論様々な論評にアクセスし有効な情報を得ることができたと思っている。多くの人たちにとってもこんなものが投票行為に影響する訳はなく、結果は微動だにしないと思います。
日本の大きな転換点までいよいよあと一週間です。

一昔前のセガール君とアンソニー君を思い出しました。CMではセガール君がアンソニー君に勝つのですが、実際には・・・。

世論の感情の激変ぶりには、うんざりさせられます。

現在の政権の「源流」と成った10年前は、「国旗・国家法案」があり、2年前は「教育基本法の変更」があり、今回の「国旗党旗事件」について民主党に対する批判が集中する「筈」でしたが、意外な程何の反響もありませんでしたね。

一体10年前、2年前は何だったのでしょうねえ・・・。

「悪乗り」で民主党を攻撃していた「余裕」が「金融危機」で無くなってしまったとしたら、「金があったら批判する」事になるのでしょうか・・・。

自由民主党にとって、経団連からの「献金」は今回の選挙には何も役立っていない様です。

結局「候補者に魅力が無くては」、いくら金があっても、無駄に使われると言う事でしょうか・・・。

麻生総理のレベルの低いネガキャンにはうんざりです。民主党が「日の丸をひっちゃぶいて党旗を作った。許しがたい行為だ」と非難していますが「日の丸」はしかるべき場所に掲揚されて始めて「国旗」の意味をもちます。それ以前はただの布切れです。それ自体を敬う対象として丁重に扱うべきだなんて、それならイベントなどで紙製の「日の丸」を持たされた後、使用済みの「日の丸」があちこちに捨てられていますがそれはOKなんでしょうか?枝葉末節のことを民主党の体質に摩り替えようとするなんて卑怯です。

鳩山さんが歳をとったら恐らくこんな感じのおじいちゃんになるのでは?

指揮者:レオポルド・ストコフスキー
http://www.youtube.com/watch?v=TI6e0N3nmAM

クラシックが好きだと聞いたんでここのフレーズを鳩山さんが真似して振ってみたらクラシックファンには結構受けるかも?


関係ありませんが、指揮者で好きなのはフルトヴェングラーです。

http://www.youtube.com/watch?v=4dvTG9evYvE


これら指揮者のごとくしっかり国民を統率してほしいものです。

悲しいかな麻生はテレビへの露出が日々支持率を下げている現実がわからない。終盤になれば豊富な資金力でメディアジャックが起るでしょう。格好良く負ければいいものを見苦しい限り。

自民党に人材は枯渇してしまいましたね。
総裁があのアホでは、どうにもしょうがない。
出来る作戦はこんな根も葉もないネガティブキャンペーンしか残ってないのでしょうが、まあ断末魔のあがきと、普通の国民は哀れみの眼差しを送って、弔いましょう!
死に体自民党、および公明党を!!

この情報をネット参謀として2000年の長野県での田中知事実現の大きなうねりを作った、の高橋茂氏が、ブログ「いやならやめろ」にて深く情報を提示されています。

そちらも参考にされてください。

http://www.voicejapan.org/blog/archives/1952

《THE JOURNAL》編集部様
よろんずと申しましても...(笑)
このサイトに来る方で、この動画やビラを絶賛する方はおいでにならないと思われます。
ただ、自民党の「ねとうよ」広報部の方が皆さんの意見を読まれてどう考えるかという意義は有ると思いますが、このビラや動画を作った段階で、ここの皆さんのコメントを理解する能力も、思考能力も既に無いかと...。
思えば小泉政権の嫌がらせ靖国参拝からこの傾向はどんどん激しくなっていったと思います。雅子様へのバッシング、久間発言。いわゆる保守と言われる人々の懐古主義的な画一思想、まさに思考停止と言ってよいくらいの、国家賛美。
この動画やビラにあきれるだけではなく、過去の一連の発言や、自民党の一部議員の行動を、思い出して頂きたいと思います。私は今回政権交代が実現できそうで、一安心しています。なぜならこれで少し自民党内の異常とも思える、ネオ保守思想が崩れるからです。できれば本気で自民党が崩壊してもらいたいと望んでいます。現在の日本の保守論壇は話にならない程幼稚です。いや、稚拙だからこそやっかいで危険なのです。日本の中で、いわゆる多くの富みを有する、エスタブリッシュメントにこのレベルが、多いという事実は、決して笑い事ではないということは、心に留めておくべきでは無いでしょうか。

政党助成金がこんなことにも使われるなら黙っちゃおれん。弁済せよと言いたい。

二年前でしたよね。
自民が菅さんを誹謗する中傷・捏造ビラを10万枚も刷ったのは。
あれを作ったのはたしか片やry

私の家にも誹謗中傷冊子がきました。
捨てました。

ところで別件ですが、ご報告しておきます。

私はアメブロでブログをやっておりますが、そこにこのようなメッセージが届きました。

「突然のメール失礼します
日本を誤った道に踏み込ませないためにあなたの力が、必要です Googleの急上昇ワードに「売国民主党」をランクインさせましょう やり方は簡単 グーグルで売国民主党と検索するだけです

「日の丸」裁断して切り貼り 民主党旗に使われた不思議
(URL略) 」

書き込み者のIP検索をしたところ韓国からのメッセージということで、単なるネット右翼の仕業ではないと考えております。

日の丸を大事する麻生首相の発言。

麻生首相は22日、兵庫県の豪雨災害の現場を視察した後、行方不明2名に対し、「ぜひ遺体が見つかるように」と発言。その後、秘書官を通じて「遺体」を「行方不明者」に訂正。(時事通信より趣意)

東京新聞Web、8月23日より。
「麻生太郎首相は23日夜、都内で行われた学生主催のイベントで、若年層の結婚について「金がないのに結婚はしない方がいい。稼ぎが全然なくて(結婚相手として)尊敬の対象になるかというと、なかなか難しい感じがする」と述べた。

 「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」との学生の指摘に対する回答。一定の生活力が必要との趣旨とみられるが、不況の影響で就職先がなかったりワーキングプア状態にある若者たちに対する配慮を欠いた発言との批判も呼びそうだ。」

立派なものですね。
もう生存していないと決めつけたような言い方に被災者家族の方がどのように感じるのでしょうか。しっかりしてください。麻生首相。

ワーキングプア状態にある若者は結婚なんてできないのですよ。先の学生の質問の答えとして、まったくトンチンカンですね。

若者がお金がなくて結婚できない現実が少子化につながっているのではないのですか、と質問しているのですよ。
それを無視して、「金がないのに結婚はしない方がいい。」とは、驚きです。

つまり、それは、いまの若者の貧困をそのまま放っておいておくということでしょうか。このままでは少子化は続くと、誰もが思っていますが、麻生さんは、どう思っているのでしょうか。「金がないのに結婚はしない方がいい。」とはどういう意味でおっしゃたのでしょうか。麻生さんの真意はいかに。誤解を受けかねないですよ。

貧困状態でいる多くの若者たちの気持ちへの配慮を欠いているものと誰もが思うのではないでしょうか。

鳩山さんは、「友愛社会の実現、一人の命も粗末にしない政治をつくる」とおっしゃっていますよ。民主党は国民の生活を第一にすると言っていますよ。

麻生首相、どうぞ、ご自由に、日の丸を大事になさってください。

ちなみに、安倍晋三氏も22日、盟友の中川昭一氏の応援演説し、あの日の丸のことをいっていたようですね。どうぞ、自民党さん、日の丸を大事にしてください。

自民党のネガティブキャンペーンが、なぜ民主党の最大のアキレス腱と思われる「闇専従による税金の無駄遣い」を突いて来ないのか、不思議です。そこがネガティブキャンペーンの本丸だと思います。
何か、政治家は(自民も民主も)まだ国民に隠して、大きな茶番を演じているような気がします。
少し不隠なことを言いますが、選挙は“戦”なのです。郵政選挙では、小泉総理がしてみせたように、4年ぶりに国民は“血”が流れるのを見たいのです。

時持人@19850726131431 さん

「闇専従」については自民、民主どっちもどっちの様相があり、どちらも触れたくはない大人の事情がありげです。まあこれも長きに渡る自民政権が最大の原因かと。

選挙は政治家にとっての就職活動です。

その証拠に、候補者や回りのスタッフにこう言ってみてください。「期日前投票を済ました」と。次の瞬間表情がガラっと変わるはずです。

政治に期待なんか持たない方がいいです

臥志功 様 そして 皆様

韓国のIPを使うのはわけもない話です。むしろそうしませんと日本のIPではすぐにばれます。
日本初韓国経由のメールと、見た方が良いのではと思います。

他の方で、河野太郎氏の名前が出ておりましたが、責任者でしょうが果たしてそこまで関わっているのか?
自分の選挙で忙しいのではと思います。

むしろ、選挙プランナーの三浦博史氏と世耕氏。実際の担当は三浦博史氏辺りではないでしょうか?

あくまでも「想像・推測」の範囲と言うことで。

世耕弘成氏に関して言えば、インターネットと選挙について熱心に働いていた自民党議員として、評価していたのですが。
今回のこの策動が、彼の「選挙におけるインターネット活用」の最大の成果となるのかな?
それはそれで悲しいし、自民党若手のホープと目されていたのが、「自民党謀略のホープ」として彼の議員歴に刻印されるのでしょうか?

三浦博史氏に関して言えば、こちらの編集部の方の方が詳しいでしょうが、選挙プランナーとして自民党選挙に大きく貢献しているようです。
この方のブログで

http://www.election.ne.jp/planner/

「明日以降、どういう評価が口コミで広まっていくのかで勝敗に大きく影響するものと思われます。」
と8月23日付で書いていますが、これがこの謀略作戦をさしているのかどうか?

また、彼の検索で出てきた「三浦博史『洗脳選挙』」という文章も必見です。

http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/sennou-senkyo.html

以上、今回の自民党謀略宣伝部隊について怒るより、時間はないですが、これらの本性をよく見て対処することも大事ではないでしょうか。

特に、こちらのページをチェックしている民主党候補事務所の方、最後の1週間、何をされても良いように気構えてください。

中尾友次郎さん
その大人の事情とやらがどうやら問題ですね。卑怯者を日本人は最も軽蔑するものです。4年に一度の税金の使い道の優先順位をつける“戦”なのですから正々堂々と雌雄を決していただきたい。
それにしても,汗水垂らして働いた稼ぎの中から,税金を納めると,後は自分自身と家族を養っていくのにぎりぎりの世の中。ふと,思うことがあるのですが,どうして自動的に税金を天引きされなければならないのですか?役人は自動的に税金が入ってくるから,政治家をバカにするのです。私は選挙の時に,支持する政治家に4年分の「血税」を,一挙に納めてそれを運用してもらいたい。まず政治家がそのようにして集めた「血税」を,官僚に下げて社会を運営してもらいたいと思います。

いやはや、自民党の逆説的かつ天地がひっくり返ったメディア戦略は、ある意味「的確」ですね。でも上下逆さまなので大ハズレなんですが、感銘すら受けます。

民主党の鳩山代表が訴えているように、過去を振り返って責任力を反省しなければならないのは、まさに麻生自民党。なのに開き直って「責任力」をキャンペーンしてしまう無謀さ。
あるいは、麻生総理がブレるブレると批判された反動で、民主党を同じ言葉で攻め込もうとする幼稚さ。
フィロソフィーなき麻生の「ブレ」と、民主党の国民の声を聞いて修正を行っていく「率直さ」とは、大きな違いがありますが、その違いがわからないのでしょう。
あるいは、国債を発行し続けることによって、財源無きバラマキを行ってきたから、今日の日本の860兆円の借金があるのに、そのことを忘れてしまったかのように、民主党は「バラマキ」だと批判する無神経。
正直、あきれて開いた口がふさがりません。

自民党の民主党を攻撃するために考えたキャッチフレーズは、どれもこれも、自民党自身、自分たちのやってきたことに対して使うべき言葉であるにもかかわらず、、、たぶん、麻生自民党には、自分たちの姿だけが見えないのでしょうか。KYとも言えるし、逆説的かつ効果的な自虐的メディア戦略だと、いやはや、すごいなぁと思います。(ほんと、自虐的ギャグだと思いませんか?笑)

自分たちの自己反省をして、自己改革をした上で新しい自民党政治を訴える・・・ことができれば、すこしは自民党も票のつなぎ止めができたでしょうに、自分たちが反省すべき部分を、反省せずに民主党の誹謗中傷へと傾倒すればするほど、自分たちが追い詰められていることすら気づかない。

こんな自民党が政権を維持するようであれば、もう、日本は終わりですね。
もちろん、そうならないと、確信していす。

早いとこ、期日前投票にでも行こうかと、思っています。

山中閉居様

ご指摘ありがとうございます。
いわゆる、踏み台の話ですね。
私も気になりましたので昨日某公開プロキシサーバ検索サイトで検索したところヒットしなかったため、前述のような記述になりましたが、本日もう一度別の方法で検索したところ、公開プロキシサーバであることが確認できました。

ご指摘の通り公開プロキシを踏み台としたアクセスの模様です。

こういうのってやればやっただけ良いってわけではなく、国民の意識に耐性っていうのが出来てしまったらもう効果なんてないんですよね。

西松事件でも、小沢氏がすぐに辞任せずに不当な捜査である事をアピールした事で、連日マスコミのバッシングを相当受けましたが、おかげで捜査の不当性という事が国民の間でも広く認識されてしまった事と、やり過ぎて話題としての”飽き”が、それ以降のスキャンダル工作や報道についても、国民の意識が一歩引いて冷静になってしまい、耐性ができた事でさほど大きな話題にならなかったように思います。

今、自民公明が仕掛けているこういったネガティブキャンペーンは、本来民主党が正式に政権を握って与党になった後に、当然起こりうるバッシングをだったわけですし、それを政権とる前から前倒しして行えば、国民の意識の中で耐性が出来てしまい、民主党の政権運営を楽に進める事になるように思います。

また現与党としての自分達の責任を清算する事無く、声高らかに相手を罵っていれば、効果を期待するだけの説得力も無く、逆にそれ以上の反動が我が身に返ってくる事は想像に難くないと思います。

この記事からLDPラボも訪問して確認しました。
山梨県甲府市でも【通称:ギャンブルパンフ】が配付され手にした後にこちらのブログを知りました。このパンプをどう扱おうか考えていた時でしたので参考になりました。
当方は「山梨県教職員組合、山教組・教育庁・教育委員会を考える」と題したホームページを残しています。

我々は民主党支持ですが、山梨で投票する限り山教組-輿石東氏の存在に苦悩する状況にあります。

今回の自民党パンプは山教組問題がどういうものなのかを皆さまにも考えていただくきっかけになればよい、
そして政権担当者となった民主党の中でも真摯に取り上げられて欲しい、それだけの意味でこちらに投稿させていただきます。

山梨の教職員組合問題は日教組問題ではないのです、いわゆる官僚利権、業界利権と同じ構造をもっている、そういう旧体制構造に民主党のメスが入る事を期待しています。

自民党も成り下がってしまいましたね。
昔はちゃんとした政党だった時期もあったんでしょうが。

地元なんでね、色々な話は聞きますけど、河野太郎氏も結局ええカッコしても所詮自民党ってことですね。

こんなのを主催するなんてうんざりだけど、「河野党」な市民が多いからなぁ。

いやいや、すごい反響ですね。
これだけの反響を見て、自民党の広報担当のあなたは(読んでるでしょ、古屋さん,世耕さん)いかがお思いでしょうか。

私は、現在の自民党には、ただただ情けないだけで何物も期待しておりません。
しかし、この選挙で見事に負けてくれれば、その後は何事かの期待を抱かせてくれる政党によみがえってくれるのではないか。
そんな風に考えてておりました。

しかし、これでは・・・

結局2大政党のもう一方も、われわれ国民が新たに作らねばならないのですか?

少しは考えてくれよ。自民党!!

「政権選択ではなく、政策の選択です…?」
政策を選択して、政権を選択するんだよ!!
そんなことも分からなくなったのか?自民党!!

「届きました!! 我が家のポストにも」
届きましたよ、我が家のポストにも。ケバケバのピンク色の小冊子が。
デリヘルなどのエロチラシかと思いました。
表紙には、ピンク地に黄色の文字で“民主党には秘密の計画がある!!”と書いてあります。
まさかと思っていましたが、本当でしたね。
一読すると、“穢らわしい!”(ケガワラシイ)のひとことです。
1ページのタイトルは『民主党と労働組合の革命計画』、次の見開きは『日教組 教育偏向計画』、次は『日本人尊厳喪失進行中』ですと。

溜息が出ました。
自民党、落ちぶれたといえども、よく恥ずかしくないものだと思いました。
しかも、パンフの裏面には自民党と記載されており、かつ、“このパンフレットは、政党の自由な政治活動であって、選挙期間中でも、自由に配布できます。”との注意書きがありました。
凄いですね! とうとう狂ったようです。
幹事長の細田、代理の石原伸晃あたりが計画したのでしょう。幹部が知らないはずがない。
心底、軽蔑します。
私の予測では、この政党は自壊したうえで消滅すると見ています。(私の勘は当たりますから..)

..で、読む気にもならない“【自民党第二のマニフェスト】”は、ゴミ箱に入れましたが、でも、拾ってきて手元に残すことにしました。
消滅した自民党の、貴重な資料として、ひょっとすると、将来“お宝鑑定団”で売れるかもしれないと思ったからです。(jokeですよ。アホらしいけど。アホウバカタロウが漫画脳で考えたとしか思えません)。

マジな話に戻りますが..このチラシからは“邪気”が感じられます。
本当に、自民にとっては“終わりの始まり”と、確信しました。

話題のTwitterでリンクを使用させて頂きました。どれだけ広がるでしょうか。
人間としてのモラルが感じられない。
サイテーの党だ。
自民党の中でもまともな人がいるだろうに。
一部のアンポンタンが真面目な議員を食いつぶしている。

誹謗中傷ビラ(冊子)ですけど、我が家のポストにも投函されました。
余りにもみっともない内容なので、逆に捨てずに保存しています。(笑)

「知ってビックリ民主党 これが実態だ!! 労働組合が日本を侵略する日 民主党にだまされるな!」

ビラの表紙は青色がベースです。
内容の紹介は勘弁ください。
目に入るや否や即不快になりました。とてもじゃないけど、熟読する気が沸きません。

記事本文に紹介されていなかったので、情報提供と申しましょうか、「こういうビラもありますよ」という意での投稿でした。
ご参考までに。

ようするに,民主党のかたを持つマスコミの前に,ゲリラ戦しか方法がなくなたということです。

ある意味,自民党も腹を括ったんです。政権交代後,最強の野党として追及が始まるでしょう。

自民党が落ちたとか言っているが,自民党がすでに野党になっているのだから当然です。今まで民主党とマスコミががさんざんやってきたことです。おまえが言うなと言いたい。

攻めは強いが,守りは弱いのが左翼。ちょっと批判されると真正面で受けず,相手の人格攻撃をしてくる。批判者に対する人格攻撃は左翼の十八番,オルグの基本ですからね。

政権交代後,まずは鳩山兄のクビが取られるでしょう。次は小沢。
マスコミとつるんだ卑怯な方法での政権交代です,民主党も覚悟すべきでしょう。

来年の参議院選挙でまたひっくり返るでしょう。泥仕合は続きますよ。

この泥仕合を終わらせるには,老害政治家の退場,旧社会党・公明党を排除した政界再編しかないのですが
今の政治家にはそんな気概はないでしょう。まあ国民のレベルですから,政治家の質は。

麻生総理、勘弁してくださいよ。

私は自民党支持者ではないけど、ここまでくると悲しくなってきますよ。

これって本当に、日本国の総理大臣が発言された事なのですか?
「金がないのに結婚はしない方がいい。稼ぎがないと結婚相手として尊敬されにくい」って本当に言ったのですか?

揚げ足取りみたいなこと言いたくはないのですが、こういった前提の上で、物事を考えているのでしょうか?

まさかとは思いますが、あくまでも麻生総理の考えで、自民党はこういった考えをしているわけではありませんよね。

民主党の日教組批判やらなんやら批判する前に、自民党にも隠された計画が存在しているのではないでしょうね?

といっても、今までの施策をみれば、そういった考えが含まれていたのかなともいえないこともないか・・・・。

以前から気にはなっていたのですが、何故自民党は、各種団体に対する支援が多く、国民への直接支援を行わないのでしょうか?

定率減税やら母子加算、各種手当てを軒並み削除しておきながら、業界支援には積極的。

まぁ、分からなくはないんですよ。

企業の法人税等々が重荷になっている中小零細企業が多々ありますものね。

社会保険料の企業負担に耐えられないといった事も良く聞きますし。

そういったところを支援するのは分かります。

でも、それが解消したら、雇用の拡大、賃金の上昇へと進むのでしょうか?


今年夏の中小零細企業の従業員の状況は散々です。

賃金カットやらボーナスの支給なしなんて当たり前。

仕事が無くて、仕事を探し四方八方にお願いに行っている。

手取りが少なくても、失業者になるよりましと考えて我慢している人が多いはずです。

このような現状ならば、将来に不安を抱くのなんて当たり前。

そういった人に対しても「金がないのに結婚はしない方がいい。稼ぎがないと結婚相手として尊敬されにくい」って麻生総理は言えるのですかね?

まさか、「不況の産業にいるから悪い」なんていいませんよね。


あぁ、本当に嫌だね。

だから、麻生自民党は嫌なんです。

そういった考えがちらちら見えてくるんだもの。

民主党が頼りないのは、百も承知。

究極の選択で、現状打破が多少なりとも期待できるかもしれない、民主党に期待するしかないじゃないですか。

現与党政治家の方々も、失業を味わってください。

麻生総理、今回のご発言は、失言じゃなくて、本音なんだよね。

ボンボンはいいね。
親が立派だったからこそだものね。

そこは勘違いしないほうがいいですよ。

すごいですねぇ。。。ここまで来るとちょっと面白い。というか、このCMやチラシを見て民主党がダメでやっぱ自民って思った人がどれくらいいるか知りたい感じ。。。
でも、鳩山サン小沢サンはなかなか特徴掴んでますね。さすがアニメ総理だけある?
昨日サンデープロジェクト見ましたが、終わり近くは鳩山さん中心で政権交代後について語ってるぽくて、麻生さんは蚊帳の外というかおミソみたいになってて寂しい感じで...公明党首はワイワイしてる中に加わりたそう...なんて言う風に眺めてました。
昨日は、不在者投票も済ませてきました。数年前からずっと事前投票してます。
もう投票期間をそれにしてしまえばいいのにって思います。
あと、裁判員はとりあえず今回は全部×にしてみました。政権とともに一新するのもいいのかなと思ったし、どんな人たちなのかやっぱり把握出来なかったからでした。

裁判員→裁判官 デシタ

すいません。
舛添厚労相の「怠けてる連中」発言に関するニュースの紹介させてください。

年越し派遣村を企画した元実行委員会の有志が舛添厚労相に抗議文を提出したとあります。

以下、その記事です。
47NEWS 2009/08/24より。
「派遣村めぐり舛添厚労相に抗議文 「怠けてる連中」発言と

 年越し派遣村を企画した元実行委員会の有志が24日、舛添要一厚生労働相が街頭演説で派遣村に参加した失業者について「怠けている連中」などと発言したとして、「生活再建を目指して努力している人々への侮辱だ」として発言の撤回と文書による謝罪を求める抗議文を同相に提出した。

 抗議文は、舛添厚労相が18日に横浜市で行った街頭演説で派遣村の取り組みに触れた際に、「4千人分の求人票を持って行ったが、一人も手を挙げなかった。大事な税金を働く能力があるのに怠けている連中に払う気はない」と発言したとしている。」

年越し派遣村を企画した元実行委員会の有志の方はすごく怒っています。
舛添厚労相はどのような対応をするのか、私は注意して見ていくつもりです。

不思議なモンです。
こんにち今日にいたるまで、死に物狂いで大手商業報
道媒体と、丁々発止のマジ戦を繰り広げてきたのは、こ
こに集まっている政権交代シンパのネット活用者。

今週のこの時に、大勝のニュ-スが流れて私達の側に
吉とでるか、凶とでるか。まさに主権者の見識に、すべ
てがかかっている。

年代に差はない。同じ有権者であり、主権者である投
票者が、本気になって知りたいと情報を探せば、自ず
から、真実は見えてくる。

ここまできたら、それを信じるしかない。

確かに自民党の政策を押し出したほうがいいですね。いい政策もあるのに残念。
でも、「クス」っと笑いが出てしまう。

因みに私は、無党派でまだどこに投票するかを、迷っています。

もう、自民党は政党として認めたくありません。野党として国会に存在することすらも嫌気が差します。

なんていうか、こういう中傷ビラを配るなんていうのは、国会議員かどうか以前に、人間として「汚らわしい」「卑しい」「みっともない」「情けない」「醜い」んですよ。

どうせ野党をやってもらうなら、政策は異なれど人間的にはまともな人達にやってもらいたい。(カルト教団にはまっちゃっているような人達は、常識が明後日の方を向いているので論外。)

野党は、共産党でいいんじゃないですかね?私は、別に共産主義者というわけではありませんが、共産党の方が自民党より何万倍もましです。

この中傷ビラは、却って自民党の存在意義を否定する方向に働いたと思います。このビラのせいで、自民党を心底嫌になった国民が、どれほど生まれたことか。
支持者からの献金だけでなく政党助成金もあるというのに、その金をこんなものに使うとは。…というか、もはや、自民党には、こんなことにしか金の使い道が浮かばない能無ししかいないのかと。

このビラは、そのまま自民党の「価値」を表しているのです。トイレの紙にもならず、ごみいれにポイ捨てされるか、ジョークのネタにされる程度の価値しかないということです。

今回の衆議院選挙で終わりと思わないことです。参議院選挙で、国民は自民党に致命的打撃を与えることでしょう。

どうせ、権欲で集まっただけで、大した理念もないんでしょうし、自民党は一切合切消えて無くなってしまえばいいんじゃないですか。
消費期限はとうに過ぎて、カビだらけになった自民党。商品価値はゼロですから、消えてなくなっても、国民の損失はありません。

NHK問題,チベット・ウイグル問題,北朝鮮問題,日教組問題,社保庁自治労問題,在日朝鮮・韓国人,在中国人の犯罪,解放同盟の横暴,創価学会・・・・

これらマスコミ左翼のタブーは何なんだ!
そのマスコミが民主党とつるんで,左翼売国政権樹立!

ネット上に渦巻く,愛国派,保守派の「怒り」を感じないようじゃダメだね。

この左翼政権を潰すためには,法律の許す範囲で,日本人は「何でも」やると思うよ。
日本が世界最古の王朝を維持している国だって言うことを忘れていないかい。
良い意味でも,悪い意味でも,この国では天皇を味方につけた方が官軍なんだよ。
(戦後,米国も天皇を味方につけたからこそ“官軍”になれた)

今回の政権交代劇で,ある意味本当の「日本人の心」を目覚めさせてしまったと思うよ。

はじめまして。
あまりのひどいネットCMに
むかついていました。
当ブログでこの自民の出すように
読者からメールがまいりました。
その編集中に
(よろんず)さんの
このエントリィを参考にさせていただきました。
もし
差し支えがございましたら
エントリィを削除いたしますので
連絡下さい。
ありがとうございました。
後先順序が逆になりましたこと
深くお詫び申し上げます。

kaikai | 2009年8月25日 01:44 さんへ

>この左翼政権を潰すためには,法律の許す範囲で,日本人は「何でも」やると思うよ。

街宣車のスピーカーのボリュームを法律に基づいた適正値にするように言っといてください。

中央での話かと思いきや、福岡に住む私のマンションにもピンクの下劣なチラシが投函されました。
この作戦、全国的に展開されてるのだろうか?

もうひとつの疑念。
我が家は何年も前から新聞購読を止めており、まして過去に一度も購読したことのない読売新聞が十日ほど前から勝手に投函されており、まさか新聞配達員の手を借りてこのチラシが配られることもないよな?と訝ってる次第。

いずれにしてもこのチラシの品性の無さたるや、麻生さんの大好きな言葉<矜持>のかけらも失った自民党の哀れさそのものでしかない。

中尾友次郎 | 2009年8月25日 03:40 さんへ

ネットを見渡してご覧。もう街宣右翼なんてのは相手にはされてないよ。
私もNHK問題をきっかけに初めて,台湾に戦前の日本語世代がいて,その世代こそ日本の良さを堅く守っていることを知り,そして涙した。

今まで「日本は悪いことばかりしてきた」と教えられてきた。何も知らなかった。
でも,もう騙されませんよ。

日本の伝統・文化,家族,皇室。日本人の勤勉さ,正直さ,清潔さ。これらは世界に誇るべきもの,比類のないものですよ。

それを壊そうとする者,この日本のことを悪く言う者。自虐的な歴史を子どもたちに教える者。中国や北朝鮮に国を売る者・・・・・
許せないですね。

こういう情報はもう隠せませんよ。マスゴミさん・・・。

こういう真っ当な日本人が増えていくってことだよ。

街宣右翼なんてアホな例をだすなよ。

「このパンフレットは、政党の自由な政治活動であって、選挙期間中でも、自由に配布できます。」と書かれていますが、このような内容を“政治活動”と言えるのでしょうか?
政党交付金=我々の税金が、こんなパンフレットに使われているという事実を、このPDFファイルを“自由に配布して”周囲にアピールしたいと思います(家にはビラが届いていないので)。

<K・O様>
>ボンボンはいいね。
親が立派だったからこそだものね。
そこは勘違いしないほうがいいですよ<
いやいや、ぜんぜん親は立派ではなかったのです。麻生鉱業は、戦中戦後捕虜を奴隷のように昼夜なく働かせ、また朝鮮半島の方々も奴隷のように働かせ、巨万の富を築いた成金です。少し前に、このサイトに当事麻生で働かされていたオーストラリアの捕虜の方が、来日され、民主党の藤田議員が、アテンドしたとの記事がありました。
その様な人々の汗と血で築いた財産を使って、渋谷松涛の豪邸に住み、フランス料理や料亭をはしごし、ホテルのバーで葉巻を燻らせる麻生氏・・・。わたしは、同じ様に金持ちなのに、鳩山さんと麻生さんの品格の違いは、出身にあると思っています。
人を人とも思わない教育をされて育ったから、平気で金がなければ結婚するな、といえたりしちゃうのだと思います。
よけいな書き込み、すみません。ご容赦ください。

“日本の選挙には「ネガティブキャンペーンはなじまない」という考え方が一般的だった。”
ではなく、
“日本の広告には「ネガティブキャンペーンはなじまない」”だと思います。
企業なら、こんな広告は絶対やりません。
以前、ペプシ(だったと思う)が、アメリカでは一般的な比較CMを流した事がありました。
他社製品(この場合明らかにコカコーラ)と目隠し飲み比べをした結果、皆当社の製品の方を選びました!ってやつです。
ところがこの比較CMの評判は悪く、このCMは早々に消えてなくなりました。
そういう広告の仕方は、日本人の肌に合わないのです。
それ以降、賢明な日本企業は競合他社製品と比較する・或いは相手をこきおろすCMなど流していません。

最近の自民党の酷いネガティブキャンペーンの話を耳にするたび、私は「あの広告を考案する人や認可している人は、本当に日本人か?」と不思議にすら思います。
あのビラや動画を見て、自民党を見直し、民主党から心変わりする人は皆無でしょう。
元々民主党にマイナスイメージを持つ人たちが面白がるだけの代物です。
こんな酷い広報活動しか出来ない党など、野党としても日本のためになりません。
今のままの自民党など、消えて欲しい。
Rioさんに同意します。

匿名 | 2009年8月25日 05:11 さん

>私もNHK問題をきっかけに初めて,台湾に戦前の日本語世代がいて,その世代こそ日本の良さを堅く守っていることを知り,そして涙した。

NHK問題が出るまでご存知なかったのですか?それならもっと時間をかけて様々な情報にあたっても良いですね。

匿名 | 2009年8月25日 05:11 さん

中国や北朝鮮に国を売る者は許さないけれど、アメリカに国を売る者(=自民党)は許せるのですね。

私には、独立国である日本の一国民として、その価値観がさっぱり理解できません。

自民党が守りたいのは“国民”ではなく“国”そのもの(政府とか自分たち政治屋とか)である事がよく分かりました。

そろそろこのコメントも終わりにしたいところですが、・・・

友人から
「自民党のネガティブ・キャンペーンは、世耕さんが関わっていることが判明しました。
今週は徹底的にネガティブ・キャンペーンを行うそうです。」
と、私がこちらにコメントするのを承知の上で教えてくれました。

また、
「なんだか、友人が不良になって身を滅ぼしていくのを見ている気分・・・(涙)。 」
と、嘆いています。

私も世耕氏は自民党の新しい指導者たり得る精神を持っている方と思っていましたが、非常に残念です。

このビラを知ったとき、本気で「誰かが自民党の名を騙っているだけなんじゃないか?」とも思いましたよ。まさか党公式サイトのトップにリンクを張ってあるなんて...。

個人的には、「その党や支持者がどんな行動を取ったか」は政策と並ぶ判断基準なので、この一件で自民党には投票する気にならなくなりましたし、そもそもマニフェスト比較の俎上にも上げていません。

ちなみに、4年前も自民党に入れられなかった最大の理由が、「郵政民営化反対というたった一つの理由で簡単にその人を見限っただけでなく、追い討ちまでかけたから」でして。これが「失われた10年」に続く「切り捨ての10年」を加速させたんじゃないか、というのは穿ちすぎでしょうか。

昨日新聞の折り込みに「知ってドッキリ民主党」「民主党には秘密の計画がある!!」と言うパンフレットが入ってきた。

その内容たるや誹謗中傷どころか、全く事実と反する内容で名誉棄損で告訴の対象となるものもある。エログロ新聞以下の低劣なものだ。

表紙の「民主党」を「自民党」に置き換えれば正にその通りだ。
ここまできたら徹底的につぶすしかない。300議席以上確保すれば、壊滅の道をたどるだろう。

ウー様がリンクを張られた、あやしげなフランス国営放送番組(笑)を検証されている方いましたので、リンク張っておきます。

こんなくだらないことにお金掛けるなんて。
http://www.news.janjan.jp/media/0908/0908199003/1.php

放送を使われたフランスの番組関係者も知ったら迷惑でしょうね。

 私も最初は、逆に自民党を陥れるために第三者が作成したビラかと思いました。内容は勿論のこと、文章もちょっと変だし、字体も見づらいし…。イラストも見づらいし、どうしても良識ある教養ある人間が作ったものとは思えず。。まさか日本の第一党である政党が作ったものだとは。今でも信じたくありません。
 本当に自民党がこんな低レベルで悪趣味なビラで自分の政党に魅力を持ってもらえると思っているのだとしたら、世も末ですね。色々と迷っていましたが、これで気持ちが決まりましたよ。自民党にはもう期待できないと。
 あーなんか悲しいです。本当悲しい。かっこ悪すぎるし、世の中の上に立つ人間のやることではない。日本人としての品格も美しさもない。そういえば何年か前に安倍さんが「美しい国へ」っていう本出しましたよね…
 あーあー。本当、ただただ残念で悲しい。こんな見苦しい戦いしかできない政治家たちがつくる日本って…
 民主党さんが、少しでも国民の心を晴らすはたらきをしてくれることを期待するしかないですね。

臥志功さん>

>書き込み者のIP検索をしたところ韓国からのメッセージということで、単なるネット右翼の仕業ではないと考えております。

 そうなんですか。最近の「新右翼」と言われている方は、実は、在日朝鮮人の方がやられているという話があるのですが、そういう事であれば、かなり真実味は増しますね。

 ところで、Googleでやっている『未来のためのQ&A』というのがあります。これに対して、公明党の政調会長の山口さんと自由民主党の政務調査会長特別補佐の林さんがそれぞれ党の代表として答えているものも拝見させて頂きました。
http://www.youtube.com/watch?v=c02YUms0oyY
http://www.youtube.com/watch?v=-09ftotFTgc

 そうしたところ、いずれも、「インターネット選挙運動」は構わないが、「誹謗中傷による弊害を取り除く必要がある」と言っていました。

 そうしたところが、自分から他党の誹謗中傷ですか。言っている事とやっている事の落差に驚き、呆れてしまいました。

うにゃー! THE JOURNALはトップページ左上で
日の丸を<切り刻んで>おるな、天誅!!
という冗談はさておき、本当に世耕氏の
認めた中傷ビラなら、自民に未来はないですね。

自民は昔からこういう手を使っていた。
しかし、総裁みずから投書を読み上げたり
怪文書を公式にするほど迂闊ではなかった。

NHK問題等で迷惑FAXを送ろう!的な
ネット上の自称・愛国保守派の演技に
助長されたのなら、猛反省すべき。
このままでは自民が、何とか新風みたいな
団体と同列になってしまう。

投稿者: em5467-2こと恵美 | 2009年8月25日 12:29 様

本サイトでの獅子奮迅のご活躍、いつもお疲れ様です。
現在、26日から27日へ日付けが変わろうとしてお
ります。一つの結果が出るまで、ほんとに後わずかに
なりました。
今後もよろしく、お付き合いの程を。
30日にはにハイタッチで、勝利をお祝いしたいですね。

我が家のポストにも、ついに入りました。「民主=日教組」のビラ。ビラ? というよりかなり上質の、7ページもある立派なリーフレット。さすが財力のしっかりした自民党です。論理構成にもすごいものがあります。本当に立派なフレームアップですね。まず日教組は悪の元凶であるという絶対的認識があり、そこに民主党の党旗デザインが日の丸を「切り刻んだ」という一方的な表現が結びつき、その一点で日教組と民主党が一体のものになって、攻撃が展開されています。成熟した公党とは思えない品位のかけらもない文章と写真。この文章で、有権者の心をつかむことができると思っているとしたら、有権者は相当に見くびられていますね。思えば、定額給付金も札びらで歓心を買おうとするいやしい政策でした。ビラも定額給付金も、制作し、政策立案する側の心のいやしさ、汚らしさを映す鏡になっているとつくづく感じ入り、やがて、日本人としてとても恥ずかしい気持ちになりました。

この中傷ビラのことを先日から いわゆる大手マスコミが取り上げていますね。
「朝日」が2、3日前でした。
その時の「識者」コメントもゆるいものでした。
選挙における最低限の倫理観を説こうともせず、「この種ビラにも一定の効果はあるかも」と言う調子。

そして先刻 「毎日」電子版です。

http://mainichi.jp/select/today/news/20090828k0000m010056000c.html

ここでは これを立派な「広報」活動のように報じています。
世耕一派の言いなりに「触れ歩いて」いる感じです。
選挙活動にも節度が必要なことなど「おつむ」にない記者のレベルに 重ねて、大手新聞の劣化を痛感します。
自民党の劣化と軌を一にしているのでしょう。

民主党政権になったら かねて論じられていた通り 記者クラブを党会見のみならず 各省、官房長官会見などからもすべて追放して、上杉氏のようなフリージャーナリストにも(もちろん一定ルールは設けて)広く開放すべきです。
そうすることでわが国のマスメデイアの再教育をする必要がありますね。

東京都議会議員選挙のときも似たようなビラが投函されていました。
民主党がなぜ駄目なのか10の理由、のような内容だったと思います。
自民党はもう消えてなくなるなとこのとき確信しました。ビジョンとか何もないんですね。
ヘンな新興宗教のビラのようで、よく見るとまさにネットの与党工作員。ゴミ箱に捨てずに記念にとっておけばよかった。
民主党に日本を立て直してもらわないと困る。本当に困る。

このサイトで皆さんと意交換してきた自民党のネガキャン活動の仕上げともいうべき新聞全面広告が出ました。

お読みの通り「日本を壊すな」と来ました。
民主党を攻撃し、日教組はじめ労働組合を攻撃するのは、選挙中一貫してましたので、いまさら驚きませんが、「日本を壊すな」とは!!!???

「ここまで日本の社会を壊したのは どっちだ!」 と言いたい 多くの有権者の気持ちを逆撫でするキャッチコピーだと 私は思いますが。

これに比して 民主党は「本日、政権交代 あなたの未来は、あなたが決める」。
訴えかけがまじめです。と思うのは支持者の身びいきかな?

今日の投票行動へどう影響するか?注目です。

広報宣伝のご専門の方は どちらに軍配をお上げになるのでしょうか?

このビラって自民党を落とし入れる為に民主党支持者が作ってくばってるのかと思ったら自民党がオフィシャルでやってるの?? 自爆?

ネガキャンが悪みたいになってますけど、なんでいけないのか分からないね。別に嘘を書いている訳じゃないし、ただマスコミがあまり報じないから自分たちが国民に知らせる手段の一つだと思いますよ。散々、自民のネガキャンしといてその言い分はないですね。与党でも野党でも関係無いでしょ国民に知ってもらった上で判断してもらわないと。
しかも民主党支持者っていっつも論点がずれてますよね。反論があるなら内容に反論しましょうねw私は、自民党支持者じゃないけど民主党よりマシだと思っていますよ。

通りすがり 様


>私は、自民党支持者じゃないけど民主党よりマシだと思っていますよ<
いつも民主党を批判する人はそう言います。自民党支持と言うことが恥ずかしいのですかね。まあ、本気で怪文章を配る党ですから。

>ネガキャンが悪みたいになってますけど、なんでいけないのか分からないね。別に嘘を書いている訳じゃないし、ただマスコミがあまり報じないから自分たちが国民に知らせる手段の一つだと思いますよ。<

嘘ではない?民主党が政権を獲ると日本が消滅するも本当ですか?(笑)
では、その方向で来年の参議院選は戦ってくださいね。支持者が一斉に。こりゃ大変【楽】な選挙戦になりそうですね。何故負けたのか?反省も無い選挙戦を期待してますよ。
セコウさん。これまで以上にネット工作員を使ってくださいね。

コメントされた皆さん、
今のお気持ちは?

全然!
未だ進行中ですよ。
140年の垢を落とすのには時間がかかります。

今見ると、だんだん当たってきて怖いですね(笑)

自民党のネガキャンには突拍子もない事が書いてあったはずなのに、現実はさらにその上を行ってる気がする。

民主党の実態があまりにアレだったせいで、事実を書いても馬鹿げた妄想みたいになってしまっただけなのかもしれませんね(笑)

怪文書のほうが正しかったわねwwwwwwwwwwwwwwww

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日本語の「ヨロン」という言葉には「世論」と「輿論」という2種類の漢字があります。実は、この2つの言葉は大きく意味が異なっていて、「世論(セロンとも読みます)」とは「感情的な世間の空気」のことで、「輿論」とは「議論を積み重ねてできあがった公的意見」のことを指します。《よろんず》が目指すものは後者の「ヨロン=輿論」をつくることであり、そのために、《よろんず》では情報のプロ・アマに関係なく自由闊達に議論を交わすための場所を提供します。メディアの調査で発表される「ヨロン=世論」とは違う真の「ヨロン」をつくるため、執筆者・出演者・読者のみなさんに、この新しい“知の共有空間”に参加いただけるよう呼びかけます。

読者投稿募集中!
↓ ↓ ↓
《よろんず》への投稿はコチラから

必ずお読みください!
↓ ↓ ↓
コメント投稿についてのお願い

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.