Calendar

2010年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments

小沢一郎が「起訴相当」となった理由
市川 良 06/05
匿名 06/06
匿名 06/06
市川 良 06/07
馬鹿につける薬はない 06/07
06/07
06/07
06/07
06/07
仙田 M 06/14

メイン

ニュース アーカイブ

2009年7月12日

都議選自民惨敗で政権交代へ!

 衆院選の前哨戦といわれる東京都議会議員選挙の投票が締め切られた。18時時点での投票率は38.8%で前回(4年前)より4ポイント上昇している。さらに注目したいのは期日前投票者数が前回の1.83倍の87万人もいたことだ。何か具体的な根拠があるわけではないが、開票結果はとてつもない数字になりそうな予感がする。

 知り合いが期日前投票に行ってたまたま見かけた光景だが、どの候補者が民主党の候補者なのかを聞いて投票している人がいたという。実は、その知り合い自身も「民主党の候補者に入れる」ことは決めていたが、民主党の候補者が誰なのか知らないまま投票所に足を運んだという。「誰に」ではなく、とにかく「民主に」という投票行動だ。

続きを読む "都議選自民惨敗で政権交代へ!" »

2009年5月15日

第3の候補 擁立工作失敗!

昨夜アップした民主党代表選の「第3の候補」擁立工作は、やはりうまくいかなかったようです。
きょう未明に情報源から連絡がありました。

しかし、事情を聴くと、なんだかなぁ……。
結局、日本の政治は、「あいつは好き・嫌い」といった、感情がかなり優先されるようですなぁ。

2009年5月14日

【特報】民主党代表選 第3の候補が急浮上!

いやぁ、しかし、どっちが勝つんでしょうねぇ。代表選は。
(しかし、弊誌親会社の社説にはぶったまげました……)

新聞等の解説にあるように、週刊朝日の取材でも、現状では鳩山さん有利で岡田さん猛追のようすです。
とくに参議院の人たちが鉄板のような鳩山支持で、岡田陣営がどこまで崩せるかといったところがひとつのポイントらしいです。

確かに参議院は選挙がないので世論に鈍感なところがあるのかも。
言われているように、前回の参院選の当選組も多く、いわゆる小沢シンパの牙城らしい。

ただ、岡田支持派の人たちの話を聞いてきた記者の報告では、陣営はけっこう強気で、残されたわずかな時間での逆転は、十分可能との感触をもっているとのことでした。

昨夜までの「鳩山有利」は、かなり混沌としてきたようです。

続きを読む "【特報】民主党代表選 第3の候補が急浮上!" »

2009年5月11日

速報! 小沢辞任会見の全文

速報:小沢代表「辞任」会見

 きょう15:24に「小沢代表が辞任の意向を固めた」との時事電が入り、さっそく民主党本部へやってきました。17:00から会見とのこと。党内は、記者やカメラマンでごった返して、蒸し暑く息苦しい雰囲気です。以下、とりあえず小沢代表が読み上げたメモの全文をアップします。

続きを読む "速報! 小沢辞任会見の全文" »

2009年5月 1日

テポドンと同じ匂いがする豚インフルエンザ騒動

ついいまさっき携帯に「厚生労働省は、横浜市の高校生について、新型インフルエンザへの感染は否定されるとの見解を発表した」と時事通信の速報が入った。やっぱりな。
昨夜から今朝にかけての「日本初」の「疑い」騒動はハッキリ言って異常だった。最終的に「クロ」の結論が出てから、正確な情報を伝えるのならまだしも、よくわからないまま「疑惑」の男子高校生の行動の詳細から通学中の学校の映像まで全国に流された。もし、高校生が新型インフルエンザでなかったら、どうするつもりなのかと思っていた。
 今回も(印象として)特出していたのはNHKだ。他局に先駆けて高校を映し、「メキシコの発生源といわれる場所にやってきました」なんて放送までやっていた。

続きを読む "テポドンと同じ匂いがする豚インフルエンザ騒動" »

2009年3月16日

西松建設事件 検察批判はつつしもう!

小沢一郎民主党代表の秘書の政治資金規正法違反捜査はいよいよ混迷を深めているように見える。すでに多くの専門家が指摘しているように、いまいわれている逮捕容疑は軽微な形式犯で、人ひとりの身柄を拘束(逮捕)するような事件ではない。検察OBや政界関係者の誰に聞いても、「なぜ、この時期に、あんな微罪で逮捕したのか?」と首をかしげる、異常な捜査であることは間違いない。

 もちろん、「政治とカネ」の問題はこれからも透明性を高める努力が必要なことは当然で、国民はそのための監視を怠ってはいけないし、さらに公共工事の受注に政治家の「口利き」があり、見返りに金銭授受があったとしたら、言語道断である。新聞やテレビのニュースを見る限り、さも大疑獄事件のように見えるが、ひとつひとつの記事を冷静に読むと、話はまだそこまでいっていない。

 とくに、ここ最近の報道を見ると、捜査の「異常さ」が際だってきた印象だ。

続きを読む "西松建設事件 検察批判はつつしもう!" »

2009年1月31日

週刊朝日の表紙タレントが覚醒剤で逮捕!

先週金曜日のテレビ番組『スーパーモーニング』(テレビ朝日)に出演中、
「元タレントが覚せい剤で逮捕された」というニュースが飛び込んできた。

最近、覚せい剤や大麻の事件の報道が多いこともあり、
元タレントとは誰だろう? と思ったが、
「元」というぐらいだから、たいして有名な人ではないだろう、
とCM中に司会の小木逸平君と話したりしていた。

CM後にニュースルームから「元タレントの小向美奈子が覚せい剤取締法違反で逮捕された」
という続報が入ってきた。
それを聞いて私は、「やっぱり有名なタレントじゃないな」と内心思いながらニュースを聞いていた。
ところが、編集部に帰ってきたら、
部員が「大変です!小向美奈子が逮捕されました!」と言っている。

続きを読む "週刊朝日の表紙タレントが覚醒剤で逮捕!" »

2007年1月21日

納豆データ捏造事件〜ある記者会見の舞台裏〜

話題の「納豆ダイエット」を紹介した関西テレビの『発掘!あるある大事典Ⅱ』はやらせどころか捏造でした。

同番組の情報源として放送されたアメリカの学者などに取材し、捏造の事実に確信をもった週刊朝日の取材班が1月18日、関西テレビに詳細な質問状を送りつけたところ、期限までに回答せず、20日午後になって、突如、「その件について記者会見することになった」と言い出したのです。

結果は、翌日の新聞を見ていただければおわかりのとおり、局側が番組捏造を全面的に認め、番組の放送中止を決めるというものでした。

会見の中身は、すべて私たちからの質問内容に沿ったものでした。

週刊朝日の取材経緯やアメリカの学者とのやりとりの詳細が火曜日(23日)発売の号に出ています。

おもしろいのでぜひ、お読みください。

続きを読む "納豆データ捏造事件〜ある記者会見の舞台裏〜" »

Profile

山口一臣(やまぐち・かずおみ)

-----<経歴>-----

1961年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒。ゴルフダイジェスト社勤務を経て、89年朝日新聞社入社。高校時代から愛読していた『朝日ジャーナル』編集部に配属され、あこがれの「ファディッシュ考現学」(田中康夫)を担当するも3年で休刊の憂き目に。『週刊朝日』へ異動し、事件&事件の日々を送る。その後、何を血迷ったのか広島の公教育問題で日教組を徹底批判し、「朝日なのに産経と論調が同じ」と物議をかもす。9.11テロ直後のニューヨーク、パキスタンを取材。米軍によるアフガニスタン市民への誤爆を伝えまくる。デスク時代に北朝鮮拉致被害者関連の記事で下手を打ち、『週刊文春』に叩かれ、副編集長を解任、更迭される(停職10日の処分付き)。その後、広報部へ配属されるが約半年でお払い箱。百科編集部で子ども向け週刊科学誌『かがくる』の創刊などに携わり、05年5月から再び副編集長、同年11月から、『週刊朝日』第41代編集長に。85年にわたる『週刊朝日』の歴史で中途採用者が編集長になるのは、これが初めて。

-----<出演>-----

『スーパーモーニング』
(テレビ朝日系、8:00~)

『愛川欽也 パックインジャーナル』
(朝日ニュースター、毎月第1土曜)

『大竹まこと ゴールデンラジオ』
(文化放送、毎週火曜・5月8日から)

『週刊朝日編集長登場』
(asahi.ポッドキャスト)

BookMarks

週刊朝日 談[DAN]
http://www.wa-dan.com/

好評発売中!
↓ ↓ ↓

詳細はコチラ

只今発売中!
↓ ↓ ↓

詳細はコチラ

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.