Calendar

2007年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Comments

« タミフル疑惑3
メイン
みのもんたが反撃してきたぁ! »

開店休業でした、すみません。

ありゃりゃりゃ……。

民間企業勤務なのもで、年度末はあわただしく、あっという間に時間が経ってしまいました。

ごめんなさい。f(^ー^;

さて新年度が始まりました。

多くの会社では4月は人事異動の季節でもあるようですが、朝日新聞社の場合、今年は統一地方選があるため、人事が凍結され、通常の4月人事が5月にずれ込んでいます。

それでも一部の異動はあって、週刊朝日編集部では、他部署へ出ていく人が2人いました。

通常、この交代要員が来るのですが、それが5月以降となり、つまりこれからしばらくは減員です。

おまけにM記者(男性)が育児休暇に入ったため、人手不足はさらに深刻……。

でも、とりあえず残った人たちで元気な誌面をつくります。

これからもよろしくお願いいたします。

そういえば、4月からレギュラーでテレビに出ることになりました。

テレビ朝日系列の「スーパーモーニング」(8:00~10:00)です。

毎週、月曜日、火曜日の2日間、「ナビゲーター役」という、まだ自分でもまだよくわからないポジションです。

すでにきょうまでに4回、経験しました。

もちろん、レギュラーでテレビに出るなど初めてのことで、緊張の連続でした。

「スーパーモーニング」(略してSM?)は、4月から新装開店、若手(確か32歳?)の小木君、赤江さんを新MCに迎えて、雰囲気をガラリと変えたところ。

最初の週は、新装開店に古くからのファンが戸惑ったようで、視聴率もイマイチだったようですが、2週目から徐々に盛り返しているようです。

「週刊朝日」同様、よろしくお願いいたします。

そんなわけで、これからはこの日記を通じてスタジオのようすなども、お伝えできるかと思います。

テレビといえば、もうひとつ。

これは月イチレギュラーですが、朝日ニュースター(CS放送)で土曜の「パックインジャーナル」という番組にも出ることに。

こちらは、先週、一回出ました。

愛川欽也さんが司会者で、その日は、吉岡忍さん、石井ターニャさん、川村晃司さんがコメンテーター出演で、

・安倍内閣の支持率低下
・天下り規制法案骨抜き
・温家宝来日
・テレビ捏造問題と放送法改正

をテーマに話しました。

この「パックインジャーナル」という番組ですが、自分が出るまで見たことなかったのですが、なかなか面白い番組です。

CSならでは、というか、かなり言いたい放題。

たぶんに司会の愛川さんのリードだと思いますが、地上波では考えられない「反権力番組」(爆)になっています。

見たことのない人は、ぜひ。ヾ(^^へ)

テレビ朝日「スーパーモーニング」とともに、お薦めですよん。

そんなわけで、ブログもさぼらず書かなくっちゃ!

よろしくです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/3982

コメント (2)

いいなー若いこのいぶきをあびて

スパモニ拝見しております。
画面で見る山口さんって桂文珍にそっくりですね。
今でも十分楽しく拝見しておりますが、もちょっと過激に大胆になってもいいんではないでしょうか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

山口一臣(やまぐち・かずおみ)

-----<経歴>-----

1961年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒。ゴルフダイジェスト社勤務を経て、89年朝日新聞社入社。高校時代から愛読していた『朝日ジャーナル』編集部に配属され、あこがれの「ファディッシュ考現学」(田中康夫)を担当するも3年で休刊の憂き目に。『週刊朝日』へ異動し、事件&事件の日々を送る。その後、何を血迷ったのか広島の公教育問題で日教組を徹底批判し、「朝日なのに産経と論調が同じ」と物議をかもす。9.11テロ直後のニューヨーク、パキスタンを取材。米軍によるアフガニスタン市民への誤爆を伝えまくる。デスク時代に北朝鮮拉致被害者関連の記事で下手を打ち、『週刊文春』に叩かれ、副編集長を解任、更迭される(停職10日の処分付き)。その後、広報部へ配属されるが約半年でお払い箱。百科編集部で子ども向け週刊科学誌『かがくる』の創刊などに携わり、05年5月から再び副編集長、同年11月から、『週刊朝日』第41代編集長に。85年にわたる『週刊朝日』の歴史で中途採用者が編集長になるのは、これが初めて。

-----<出演>-----

『スーパーモーニング』
(テレビ朝日系、8:00~)

『愛川欽也 パックインジャーナル』
(朝日ニュースター、毎月第1土曜)

『大竹まこと ゴールデンラジオ』
(文化放送、毎週火曜・5月8日から)

『週刊朝日編集長登場』
(asahi.ポッドキャスト)

BookMarks

週刊朝日 談[DAN]
http://www.wa-dan.com/

好評発売中!
↓ ↓ ↓

詳細はコチラ

只今発売中!
↓ ↓ ↓

詳細はコチラ

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.