« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月31日

世界を目指す日本の中小企業

先日、講演会で姫路に行ってきました。
大阪経済の地盤沈下の影響をうけて姫路の景気もいまひとつだと、地元財界の有力者が話していました。

しかしそれはあくまでも「総論」に過ぎず、姫路の企業のなかにも格差が生じているというのです。

そもそも姫路はシェアが全国1位のオンリーワン企業が多いことで知られる土地柄です。
有力企業のオーナー経営者たちと雑談をしていると、「姫路には海外にでていって成功している会社が少なくない」という話になりました。

たとえばどんな会社があるかと尋ねてみると、ヤヱガキ酒造の名がでてきました。
造り酒屋ですが、ただ日本酒を作っているわけではなく、発酵技術を利用したバイオ企業を経営しているばかりか、米国の日本食ブームを取り込むべく、ロサンゼルス郊外で日本酒を製造しているというのです。
消費者はもちろん米国人。グローバル企業は全国各地に、企業規模の大小にかかわらず、たくさんいます。

地方に行くたびにそれを痛感します。

2008年1月18日

日本経済はそこまで危ういか?

株暴落が止まりません。
しかし14000円を割り込んだ日経平均はあきらかに売られすぎです。
日経BPネットの連載「財部誠一の『ビジネス立体思考』」に原稿をアップしました。
ぜひご覧ください。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/takarabe/080117_1st/index.html

Profile

財部誠一(たからべ・せいいち)

-----<経歴>-----

1956年、東京生まれ。
1980年、慶應義塾大学法学部卒業。同年、野村證券入社。
1983年、野村證券退社。
1986年、出版社勤務を経てフリーランスジャーナリストに。
1995年、経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」設立。「財政均衡法」など各種の政策提言を行っている。

-----<出演>-----

『財部ビジネス研究所』 (BS日テレ、土曜23時〜 再放送:日曜9時〜)

『報道ステーション』
(テレビ朝日系/平日21:54〜)

BookMarks

オフィシャルホームページ
http://www.takarabe-hrj.co.jp/

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.