Calendar

2007年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 明けましておめでとうございます!
メイン
2007年の予定・改訂版 »

高野孟&蓮舫と行く最新台湾を見る旅4日間!

日程が迫っているが、標記のツァーが定員にまだ若干のゆとりがあるので、参加者を募集する。高野が長年月1回の講師を務めている中日新聞・栄中日文化センターの講座「最新世界地図の読み方」のフィールドワークとして、一般公募も含めて海外の政治経済事情を知る旅をしようということで、昨年は韓国に行ったが(《ざ・こもんず》にて全記録DVD発売中)、その第2回は蓮舫(参議院議員)にもコーディネーターとして参加して貰い、台湾に行くことになった。今回の目玉は、李登輝元総統との面談がようやく直前になって実現したことで、名著『武士道解題』(小学館文庫)に象徴されるように、日本人よりもよく日本を理解しているこの哲人政治家に日本の混迷についてのご意見を伺いたいと思っている。

taiwan.jpg

陳水篇総統が夫人の公費横領疑惑で辞任要求を突きつけられている中、それを追求する側の国民党主席で台北市長の馬英九にも経費流疑惑が浮上して、台湾政界は大揺れ。他方、大陸との経済関係は抜き差しならないところまで深まって、台湾から大陸中国への投資は1000億ドルを超え、中国は日本を抜いて台湾の最大の貿易相手となっているというのに、依然、台湾海峡の軍事的緊張は続いている。

この矛盾に満ちた台湾を、単なる観光でなく一歩突っ込んで知るために、台湾の有力政治家や駐在日本人記者にレクチャーを受け、また最新の工業団地も見学する。

1月11日〜14日、16万8000円。詳しくは「中日旅行社」(052-231-0799)長谷川までお問い合わせを。▲

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/3737

コメント (2)

関連コメント 中国共産党が秦の始皇帝をルーツに組込んで、ニホン外交を展開したら、ニホンはさむくなるだろうな、てんのうせいも秦の始皇帝にはかなわないし みたいな。

李登輝元総統との面談があるんですか!う~ん、迷ってましたが、やっぱり参加します。お世話になります。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

高野 孟(たかの・はじめ)

-----<経歴>-----

1944年東京生まれ。
1968年早稲田大学文学部西洋哲学科卒。
通信社、広告会社勤務の後、1975年からフリー・ジャーナリストに。
同時に内外政経ニュースレター『インサイダー』の創刊に参加。
80年に(株)インサイダーを設立し、代表取締役兼編集長に就任し現在に至る。
94年に故・島桂次=元NHK会長と共に(株)ウェブキャスターを設立、日本初のインターネットによる日英両文のオンライン週刊誌『東京万華鏡』を創刊したほか、PC-VAN・NIFTY-Serve・MSN、富士通ブロードキャストその他電子メディアのコンテンツ創造、講談社・小学館・集英社その他出版社のウェブサイト開設、『インサイダー』のメルマガ化、などを次々に手掛け、インターネット・ジャーナリズムの先駆的開拓者と呼ばれた。
現在、それらの経験を活かして、独立系メディアの総合サイト《THE JOURNAL》に取り組んでいる。
2002年に早稲田大学客員教授に就任、「大隈塾」の授業「21世紀日本の構想」、ゼミ「インテリジェンスの技法」、社会人ゼミ「ネクスト・リーダーズ・プログラム」を担当している。

-----<出演>-----

『サンデープロジェクト』
(TV朝日系、日曜10:00~)

『朝まで生テレビ!』
(TV朝日系、最終金曜25時頃~)

『たけしのTVタックル』
(TV朝日系、月曜日21:00~)

『情報ライブ ミヤネ屋』
(読売TV系、月~金曜21時~)

BookMarks

東京万華鏡:TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER:インサイダー
http://www.smn.co.jp/insider/

大阪高野塾
http://www.osaka-takano.com/

-----<著書>-----


『滅びゆくアメリカ帝国』
2006年9月、にんげん出版


『ニュースがすぐにわかる世界地図(2006年版)』
2005年、ポスト・サピオムック


『最新・世界地図の読み方』
1999年、講談社現代新書

『情報世界地図 98』
1997年、国際地学協会

『地球市民革命』
1993年、学研

『21世紀への世界時計』
1991年、集英社

『入門世界地図の読み方』
1982年、日本実業出版社

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.