Calendar

2009年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 本当に必要な政策か
メイン

事業仕分けから見えたこと

 党内で、それぞれの担当チームが順々に『予算の事業仕分け』を行っています。今朝は、構想日本のスタッフの力を借りて年金関連の事業仕分けを行ったところです。

 歳出だけで70兆円を越える年金特別会計。
 コンピューターシステムという名目だけで数千万円もの経費が計上されることや、消えた年金問題解決という名目で数百億もの経費計上が当たり前に行われている年金会計。その予算書から、費用対効果や適正な政策が行われているかどうかを見分けるのは困難と、過去の経験からよくわかっています。

 今回は、税金の使われ方として疑問符のつく象徴的な事業を探す、という意味で2つの事業を抽出しました。

 1つは、年金に関する広報事業。
 もう1つは、企業年金等普及促進費

 前者は『広報』という形はとっているものの、数値目標や広報目的があいまいにもかかわらず、行政自身による自己評価が極めて甘いもの。
 後者は、天下り団体に補助金を丸投げし、その費用対効果を分析することなく、毎年同じような予算付けが繰り返されているもの。

 サラリーマン等との年金額の差額を解消する公的年金制度として、平成3年に47都道府県にそれぞれ国民年金基金が創設され、あわせて創設された国民年金基金連合会が基礎年金に上乗せされる年金の資産運用を行っています。
 この中央連合会役員には厚生労働省、社会保険庁、財務省の天下りが並ぶほか、各都道府県の基金の理事長をされた方々が非常勤の理事として名前を連ねています。(47都道府県の基金役員に天下りがどれくらいいるのかは、まだ情報が公開されていませんが、今資料を要求中)
 この国民年金基金連合会に21年度予算では約12億円の補助金が交付され、厚生年金基金の連合体である企業年金連合会には、5億円が交付されています。
 今日、省庁の方々と議員、構想日本のスタッフと開かれた場所で事業の内容について詳細なやり取りを交わしました。論点は、連合会の会費収入、運用収益等の収入で足りない部分を経費として国が補助金交付を行っているが、その費用が適正かどうか、でした。

 連合会へのヒアリングで明らかになったことは以下のとおり。
・補助比率は決めていないこと。
・加入者ひとりあたりにかかるコストを計算したことがないこと。
・予算要求は連合会からの「積み上げ方式」で上がってきた経費を計上。
・経費の必要性は連合会からヒアリングを行うだけで、補助金に見合った事業が行われているかの精査は特段行っていないこと。
・無駄削減は連合会が取り組んでいると思っているので、チェックをしていないこと。
 などなど。

 ヒアリングを終えた後、仕分け担当者の意見を集約した結果、この事業は公的年金制度として現行年金制度の不備を補う形で行われていることから、引き続き公が事業を行う必要はあるものの、内容は大幅に見直すべきとの判断になりました。

 次に行われた「年金に関する広報等に必要な経費」。
 年金広報はその必要性を否定はしません。ただし、意図的とは思いたくありませんが、広報事業はいくつもの目的に分けられ細分化されていて、結果、厚労省内、社保庁内にまたがって重なっているものがあります。その中身を見ると予算消化、あるいは、責任回避のためにやむを得ず行っている内容があることも事実です。
 今回、事業仕分けで抽出した広報経費は、その目的が『年金制度に対する国民の理解と信頼を確保する必要があるため』とあり、年金保険料を財源に21年度は1億3千万円が計上されています。
 事業の主な中身は『年金教育』。学校において、年金制度の仕組みや理念を教えているとの説明です。

 ヒアリングで明らかになったこと。
・全国の中学・高校、およそ16,000校のうち約5,000校で年金セミナーを行っていること。実施率は3割。
・セミナーを教えているのは専門家との説明でしたが、よく聞くと社保庁職員OBと、校長や教頭など学校関係者OBが行っているとのこと。
・この方達には謝金をお支払いしていること。
・謝金は一日2回、学校で年金授業を行えば「12,460円」支給。
・謝金職員にOBを任命するのは、地元の社会保険事務局長。
・謝金と、その方達の旅費だけで予算の半分以上を占めていること。
・セミナー内容を社保庁はあまり把握していないこと。
・財政検証の結果、100年安心な制度ではないことが明らかになっているが、年金教育には反映されているかわからないこと。
 などなど。
 一体、誰のための年金教育なのかため息がでました。
 
 さらに、子どもたちへの年金教育、広報として毎年『作品コンクール』が開かれていますが、平成19年度にはコンクール経費800万円に対し、会議費が2,800万円も計上されていたものが、20年度からは会議費が廃止されていました。理由は「局内スペースで対応するようにした」から、とのこと。その後、800万円かかっていたコンクール経費は、どんどん減少し、21年度は80万円と10分の1になっています。必要性を問うと、担当者が応えました。
「子どもたちに、参加した意識を持ってほしいので」
 もはや、年金教育の意義すら感じられません。

 事業仕分けに結果、この広報事業は廃止と決定したところです。

 今朝は2つあわせて27億円規模の事業を仕分けました。事前に調査、資料の読み込みを行い、2時間のヒアリングを外部の方を交えて行っただけで、事業を抜本的に見直すべき道筋が見えてきます。

 私たちが政権交代を実現した直後に行いたいのは、こういうことです。
 予算の無駄を削減することは充分に可能だと実感しています。
 今週末には『子ども』関連の事業仕分けを行います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/1458

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 事業仕分けから見えたこと:

» 「定額給付金」。お代は、一人さま「12万円」です 送信元 ラ・ターシュに魅せられて
民主党の代表選は大接戦のようです。 「国民の声」と称して「だメディア」が出す「世論調査」に踊らされる議員も議員ですが、人材不足も甚だ... [詳しくはこちら]

コメント (182)

ここにコメントを発表するなら、西松事件に対するスタンス(特に高野編集長や田中良紹氏のコメントに対するもの)を明確にしたうえでない限り、誰も貴女を相手にすることはないですよ。

蓮舫様、詳細なご報告ありがとうございます。年金の問題は国の根幹にかかわる問題です。不況の影響で離職を余儀なくされたり就職が困難になり、日々の生活費の心配で年金を払う余裕すらないひとびとが増えてくればますます年金制度の崩壊が早まります。すでに社会保険庁の引き起こした年金不信は(国家的な詐欺犯罪だと個人的には思います)は制度への信用信頼を根本から吹き飛ばしたと思います。多くの高校生が親の経済的理由で学校に通えなくなったというニュースを見ました。教育も国の将来を左右する大切な問題です。経済的理由で学業をあきらめて、仕事もないという状況であれば、年金の支払もできなくなります。将来への希望が持てる国にする努力ができる政府をどうか作ってください。

さだちんさん>
そうだね。民主党議員にはしっかりしたコメントがほしいね。屁理屈ばかりが多い。闘う集団になったかなぁと思っていたら執行部と闘っているのだから少し残念だった。この代表交代のすばやい動き自民党にしてみれば、ドキッ!としたと思いますよ。

さだちんさん、ウルトラマンさんのおっしゃるとおり、代表選でのあなたの行動スタンスがいまいちはかりかねています。このサイトであなたが仕分けをされないようにお願いします。今後は政権交代に向け民主党議員団の団結を期待します。

私たちが政権交代を実現した直後に行いたいのは、こういうことです>

素晴らしい政策です。確かにこれらが実現できたら随分住みやすい世の中になると思います。そのためには「政権交代」「官僚政治の打破」という難事業を経なくてはいけません。今回の西松事件でその壁が如何に高いものかを思い知りました。政策を練るだけではなく既得権益をもつ有形無形の敵と自ら先陣を切って闘う覚悟はあるのでしょうか?93年に自民党を離党後、新生党を立ち上げここに至るまでの小沢一郎氏の血の滲むような努力を踏みにじるような発言、行動については良くお考えください。

政治不信の時代でありますが、。今こそ、「上杉鷹山」時代にスポットを当て、
現代政治への教訓とするべき時である。

ことし1月就任したJBオバマ米大統領や、夫人が国務長官となったBHクリントン元米大統領は、
故JFケネディ大統領を強く意識しているという。
日本人の多くも暗殺されたJFケネディには関心が高い。
そのケネディが日本の政治家で最も尊敬していた人が「上杉鷹山公」である。

弱々しき(失礼)代表を補佐するのは、選挙対策担当となった、小沢一郎(前代表)を含め四名。
国政の改革をすすめるには、民衆の人気が第一とばかりに、マスメデアの人気キャスターに迎合する
一部の党員国会議員。代表選挙が終わったばかり、いやその前から、選挙期間が短いの傀儡だの、
院政だとのマスコミの雑音に誘導され、マスコミ迎合発言をするしまつ。
全国展開の選挙をやったらやったで,新インフルエンザの危機に、国会開催中なのにと、
マスコミや与党の批判を受けいいたことだろう。中学出の私にさえ分かるのに。坊ちゃん、嬢ちゃん議員の真の目的はなんなんか。
国民の生活が第一!・・・この目的を見失っているかのように思える。

政治は、人々の生活を守ることが大前提。傀儡が失格ではない、院政が失格ではない、もっとゆうと、官政も失格ではない、王政もしかり
国民の生活を守れないことが失格なんである。GDPの向上も生産性の向上も目的ではない。国民の生活を守ることへの手段である。

新代表は「友愛」と述べられた。「鷹山公」が述べられた、三助のなかの
「互助」にあたいするのでしょう。

それでも蓮舫さんは最後には少しは政治が分かって来たみたいです。平野氏の言われた幼稚園児ではないみたいですので(小学高学年程度か)、大目に見てあげましょう。東京6区は未だに分からないみたいです。自分の犯した愚かさを、、、。

<蓮舫さんを責めるのはやめましょう>
em5467ことem5467-2より

蓮舫議員、お疲れ様です。蓮舫議員は新報道2001に出演された4月半ばから以降、一貫して全ては小沢代表の意思に任せる。としてきました。
5月のゴールデンウイーク明けに動きがあるかも、と蓮舫氏がBS11で発言した事が、翌日の産経新聞でネジまげて報道されましたが、当該番組を観ていた私は、真逆の報道に驚くばかりでした。
西川のりお師匠司会の番組で1時間に亘り、小沢問題をどうするのか!と責められ続け、とうとう最後は西川のりお師匠に「だったら(小沢代表が)ヤメロという事ですか!」と食ってかかっていました。
今回の代表選で岡田氏を応援したからと責められる事ではないと思います。
蓮舫議員は前原、枝野、仙石、近藤洋介、福山、小宮山洋子とは全然違います。

初めて投稿します。

蓮舫さんの政治スタンスは、国会中継などを通して理解しているつもりです。国民の目線に立った素晴らしい質疑をされており、非常に期待の持てる議員「でした」。

過去形で書かなければならないのが残念でなりません。あなたはSuzukan TVにおいても、官僚主権を打破し、国民主権の政治を取り戻すと主張されていました。本当に頼もしく思っていました。

しかし、小沢前党首の秘書が西松献金で逮捕された後の、あなたの行動は、私の期待を完全に裏切りました。

小沢氏が本当に不正な献金を受け取っていたのならばともかく、多くの識者が指摘するように、検察の不公正極まりない手口により、罪をでっちあげられた可能性が非常に高いのに、あなたは先頭に立って自らの党首を批判し続けましたね。

官僚と戦うと頼もしく宣言した人が、その舌の根も乾かないうちに、官僚の手先となって自らの党首を陥れたのです。

他の誰があなたを擁護したとしても、私は絶対にあなたを信用しません。

蓮舫さんが取り組まれた『予算の事業仕分け』は、民主党が政権を担当できるかどうかを証明していく上でとても大切な要素です。厳しく、そしてスピード感を持ってどんどん前に進めていってください。そしてネット上にあるこのような場を介して多くの国民へ問題点と経過、改善への具体策などを伝え続けてください。
私自身、国会などはできるだけ見るように心がけていますが、無論それだけでは足りないと感じています。我々の代表である国会議員の目の前では、現実としてどのような問題が見えていて、それをどのように感じ、正そうとしているのかをもっと知りたいのです。
新代表も決まり、民主党は最後の詰めに入った局面です。これからは一手たりとも読み違いは許されません。くれぐれも油断なきよう頑張ってください。
年金のような大きな社会制度に手を付けていくには目の前に見えている問題だけではなく、目指している改革後の明確なイメージ(将来の日本社会像)を多くの人と共有し、常に忘れないことが大事だと思います。
私は次期総選挙における政権交代をこころから望んでいます。

確かに小宮山洋子氏よりは多少小沢さん側に立った発言も時にはしていましたね。でもこのサイトで小沢一郎支持の人達は代表選の時「世論が」「民意が」と右往左往したことに不信感を持っているわけです。自党の党首を理不尽に引き摺り下ろした、メディアを信じて疑わない「世論」と「民意」とやらになお週末お伺いを立てた上でそれらを判断基準にしようとしたことに対してです。週末を挟むと例の通りメディアが悪意のある報道をすることくらいは分かりきっていましたからね。もう軽薄な評論家やタレントのしたり顔のコメントで代表選を「政治ショー」にされ、「新代表」の顔に泥を塗られるのはこりごりですから。

蓮舫氏を誹謗中傷するコメントを見るにつけ「the-journal」が小沢氏のファンクラブになってしまったかと暗澹たる気分に陥ります。

地道に政策論議をして、来たるべき政権のために事業仕分け等に邁進している議員活動まで否定してはいけないと思います。

小沢さんを支持しますが、長妻さん・仙石さん・枝野さん・蓮舫さん等々がいてこその民主党です。

前原氏については、自民党を利すること無きよう言動には充分ご注意くださいと申し上げたいことが時々あります。

蓮舫さん、事業仕分けのことは良く分かりました。このようにひとつひとつ作業を積み上げる一方で、大鉈を振るって一律削減してしまう方式も併用すべきです。それでも役人は問題なくやっていきますよ。浮いた財源は勿論、国民の生活第一に使ってくださいね。時の権力に嵌められて小沢辞任に動いてしまったことは反省して下さい。今後も種々仕掛けてくると思います。その時には大局を見失うこと無く、政権交代まっしぐらに挙党一致して突き進んで下さい。

あなたの政策についてのお仕事がすばらしいのは周知の事実です。過去私はあなたを初めての女性総理と期待しました。しかし、岡田さん支持で忙しく立ち回った貴女の選択に疑問を持ったのも確かです。報道の連中を利用し(利用され)さんざん人気をアピールして民主党議員にプレッシャーをかけるやり方はフェアではありません。あなたが選んだ岡田さんでは政権交代が出来ないのです。選挙期間が短いことを批判していましたが、民主党は政権党ではありません。長い期間の選挙戦ではその間に解散されたらどうしようもないからです。それが分かっていましたか?一日も早く選挙態勢に国会での追及に持っていかなければならない時なのです。それに短くてもすばらしい選挙戦が行われました。長くても結局鳩山さんが勝ったでしょう。それは器の大きさが大きな差として判明したからです。その理由とは、
①演説やディベートは鳩山さんが数段上です。岡田幹事長は心に訴えるものを持っていないことが今回判明しました。彼の絶叫調演説を評価する人は頭がおかしい。所謂、政策論争が出来たとしても、演説にはユーモアもゆとりも皮肉をやんわりと受け流すことも必要なのです。そして鳩山さんは涙の出るほどの素晴らしい演説をしました。岡田さん・・彼は脇役がお似合いです。
②小泉政治の検証が必要な今、岡田さんは原理主義の看板を捨てては居ません。郵政で野党で告発しているにも関わらず、です。ですから岡田代表であれば、これで野党共闘も、選挙応援も望めなくなるのです。つまり野党には人望も信頼もないと言うことです。
③先ず一番必要なことはこれからの人気です。世論は今回のようにすぐに変わります。岡田さんに女性の支持が集まる訳は無いのです。ましてや、硬い笑顔と融通の効かない政策話だけでは。
女性からは前回総選挙と同様に嫌われます。巷ではフランケンと揶揄されていますし、友人達も全て「顔が嫌い」とも親近感は全くないと言ってました。
④岡田代表になれば、人事は偏り、前原一派の民主党乗っ取りが成功し党は分裂します。
⑤小沢代表を守り、党を守った鳩山さんと卑怯にも逃げ腰の岡田さんを比較すれば尚更、代表として、人間としての資質が問われました。既にその姿勢の結果は出ています。人間、後から反省しても既に時遅しなのです。

これらを全て考えて貴女が岡田さんを支持したのならば、あなたは既に国民の代弁者として失格です。人を見る目も、将来を見通す力もも不足しているからです。鳩山さんの暖かさを貴女は知るべきです。人間は政策だけでは付いていかないからです。この人ならば、とやさしい笑顔と語りかけが国民にとって一番の安心に繋がることを覚えて措いてください。

 蓮舫議員を攻撃しても意味はない。世論調査で小沢一郎辞任すべしという意見が7割もいるとのことだった。我々日本国民はその程度の認識なのかと失念したが。 その声を素直に受け止めたのだろう。政権交代を実現するには「数」すなわち得票数だから。 しかし内心は逆であったと思いたい。政権をとった後、大久保秘書無罪が確定したときにでも、本心を聞かせていただきたい。その時に改めて、蓮舫議員や前原、仙石、野田、枝野議員らを評価したい。
しかし、世論調査は名称を「風評調査」と改めるべきだ。マスコミの姿勢は不公平だった。この程度の判断材料しか示せないのに、世論と決め付けるべきではない。

財源の裏付けづくり、お疲れ様です。
民主党の経済政策について、以下、有権者への説明として御検討頂ければ幸いです。

1.決して財政再建を目的としたものではないこと。
赤字国債は買う国民と買わない国民の間で金が動くだけの話。
国民の補正予算案への怒りは、予算編成の多くを借金返済に充てて(編成の自由度を損なって)まで「景気回復、雇用安定、貧困対策」に役立ちそうもない項目を「抱き合わせ販売(押し売り)」することに向けられているのだと思います。
「無駄遣いの見直しでできた財源」という総枠を最初に嵌めてしまうと、やりたいことができなくなり、思い切った対策が打てなくなる可能性があります。
従って、財源を公約に盛り込む場合は、「先に増税ありきではない」という優先順位の提示に留めた方がよいかと思います。
「小泉と同じ轍を踏むようなことはしません」とアピールして下さい。

2.金融政策については、為替変動などの要素が複雑に絡み合っているので、「ハイパーインフレの懸念が具体的になる」あるいは「景気が回復基調に移る」までは緩和政策を維持する、としておいた方がよいのではないでしょうか。

年金への不安を除くことは「拝金から物欲へ」の転換にも貢献すると思われます。
応援しています。

小沢・鳩山路線を支持している方は蓮舫議員に対して厳しい見方をしているようだ。そういう私は小沢さんを支持し、鳩山さんが代表になってほっとしているのだが、蓮舫さんを責めるのは違うと思う。

「大竹まことゴールデンラジオ」に出演されたときのポッドキャストを聴いたのだが、検察の恣意的捜査はおかしいし、代表をころころ変えるのは自民と同じになるし、党として小沢代表の決断を尊重するのだと、氏はきちんと話されていた。「反小沢」と見られている件については、小沢続投を決めた常任幹事会での途中経過が党員に何も伝えられず、メディアで初めて知ったと。その事について指摘をしたら、それが小沢批判をしたかのような報道をされたと。ということは蓮舫さんもマスコミの被害者だと思うのだが。

個人的には、民主主義の危機といえる状況にあって大将が責められているときに援護しない民主党員の消極性には大いに不満を感じたが、少なくとも氏を前原や仙石と同様に責めるのあんまりだと思う。氏の姿勢はここで叩かれたきり音沙汰がない毎日の岸井などよりはるかに立派だし、マスゴミなどからは知りえない有益な情報をここで報告してくれるのはありがたいこと。議員活動と関係のないことを持ち出され、上から目線の不当なバッシングにウンザリして、報告してくれなくなるのではないかと心配である。

氏が今回の代表戦で岡田さん支持だったのは知っているが、長妻さんや馬淵さんだって岡田さん支持だったわけで、もし「岡田支持=反小沢」と見る方がいらっしゃるなら、それこそマスゴミが流布した単純かつ短絡的思考に毒されているように思うのだが、如何?

もし氏が小沢さんに対し不当な行動をしていたなら、どなたか、バイアスのかかっていないソースを提示していただけるとありがたい。

蓮舫さんには大いに期待しています。ただ、これからは党としてマスコミ対策、メディア戦略を改善する方向へ持っていってもらいたい。田中康夫さんや植草一秀さんらが以降同音に言う「ペンタゴン」によって民主党が四面楚歌の状況にあるのは変わらないわけで、それを崩すにはマスコミに隙を見せず、かつ巧みに利用して世論を味方につけるしかない。

<正しい党内権力闘争を!>

 私も蓮舫さんを批判します。

 理由は簡単です。彼女の言動は民主党内の権力闘争(=政治の必須科目)を
余りに簡単に真の敵である自公政権、検察官僚、マスコミに利用させた「利敵行為」だ
と思うからです。

 反小沢、反執行部、大変結構、言論は自由です、彼女の御意見にも
一理も二理もある。

 しかし国民は見ています。本当に大変な時に国民を守ってくれるのは誰かを
知っています。

 自ら党内民主主義で選んだ代表を検察官僚の専横や堕落したマスコミから
守ることもせず、自分たちに有利と言うことで意図的か不用意か知らないが
マスコミに流す。

 そんな政治家に国民が守れるかどうかは一目瞭然だ。

 まあ「それも政治だ」と言うのであれば元も子もないが、内部でする議論と外部で
する議論、国で言えば内政と外交、と言うようにすべからくTPOがあると思う。

 余り出自のことは言いたくないが自らの地位を築き上げたモノがメディアであると
いうことが政治家としての限界なのかもしれない。

 私は他のイロモノ政治家も原則信用しない。

>田中康夫さんや植草一秀さんらが以降同音に言う「ペンタゴン」によって…

×以降同音
○異口同音

…はずかしい

蓮舫さん、こんにちは。

年金教育なんて、そもそも、いらないのでは、と素人ながら思います。
なぜなら、もはや、年金システム自体がダメダメだと思いますが…。
ワーキングプアは年金払えないし、非正規社員は厚生年金も入れない。年金自体が格差構造そのものと思います。
そのダメダメと思える年金制度を子どもに教育するって、自分には全く理解できない、きわめて愚かしいことだと思います。

民主党さんには、ダメダメ年金制度をやめて、誰もが年金をもらえる制度を新たに構築してほしいと思います。生活第一。友愛ある社会の実現を目指すというのですから、ぜひとも、お願いしたいです。

無駄な財源はまだまだいっぱいありそうですね。がんばってください。

シングルマザーのきわめて悲惨な状況をご存知かと思います。ぜひ、弱い立場にいる方々をそこから救い、安心して生活できるようにしてやってほしいと心底、思います。

すべての子どもの明るい将来のために、どうぞ、ご尽力ください。お願いいたします。

蓮舫議員、お疲れ様です。

私は、民主党支持者です。しかし、最近のメディアでのあなたの前代表である小沢氏問題に関する発言には、民主党員としてのものとは到底思えません。国民は、感じていますよ。渡部恒三氏などの所謂「反小沢」発言に迎合するものと思います。まさしく党内氾濫分子と思わざるを得ません。
ここのところをよく考えてください。
また、あなたがレナウンのアドバイザリーボードに就任されましたが、レナウンは、経営再建をしており外資に経営権が移譲されております。また、自民党を応援している企業です。この点についの説明をしてください。とても疑念を持っております。

子供たちへの年金教育ということですが、わざわざカリキュラムとして取り入れるほどのことでしょうか?それ以前にいつも疑問に思っていることがあります。国民年金の納付率が低いことの解決策としてやるべきことのすべてがなされていないということについてです。所得格差で国民年金保険料が払えない人達はともかく年金に対する不信感から払わない人も多いと聞きますが、その人たちの多くは「国民年金」=「老齢基礎年金」という認識しかないように思います。「障害基礎年金」や「遺族基礎年金」が充分周知されていないことは問題です。さらに「付加年金」がとても有利な年金であることも知らない人の方が多いようです。きちんと理解すれば「国民年金」が生活保障としていかに必要なものかということが分かるはずです。納付率云々という前にこんな基礎的なことを国民に対してなぜもっとアナウンスしないのでしょうか?それと原則25年未満の納付期間では掛け捨てになるという支給要件は撤廃していただきたいと思います。

高野さん
このサイトってわけもなく攻撃的なんですね。びっくりしました。ストレスのはけ口になっているようで怖いです。短い間でしたがお世話になりました。民主党も落ち着いたようですし引退させていただきます。しばらくたったら別のハンドルネームでまた参加させていただきます。ありがとうございました。

パン さん

hiroko さんはあなたの言うような意味で言っているのではないと思いますが?

何故にそんなに攻撃されるのか私には分りませんが


hiroko さんこれからもコメントをお書きください一人の方の攻撃など気にすることは無いですよ勘違いもあるのですから

精神的につらい苦しいことは分りますが強くなってください


蓮舫議員は途中で変わったと思いますよ朝生のアンケート結果とか支持者意向によって時利ならずと感じたのでしょう

前原氏が代表になった時に素晴らしい人を代表に選べたこれで日本は変わると褒め称えていましたツルネン議員などと一緒にね

偽メール事件で前原氏が代表を辞したときにはあんなひどい人はいない私は騙された許せないとね

同じ党の代表になろうかという先輩議員のことを知らずに国民のためになることができるのですか?

すべて自分の弁護私は悪くない私はこんな良いことばかりしている間違ったのは騙したやつが悪いってがきの論理ですよ

向 徹 さん

ご忠告ありがとうございます。
>所得格差で国民年金保険料が払えない人達はともかく
どういう意味ですか。とおたずねしただけです。

いまの貧困に対して、私はつよい怒りを持っています。それについて、政府は全く配慮していない現実があります。それは年金についても、当てはまります。その専門家の意見は貧困の現実を知っている人からすれば、全くの的外れなのです。その救済策は実情に全くあっていません。私は勘違いをしているのではなく、その現実があるといいたかっただけです。ただ、エキサイトしてその言葉が適切ではなかったことは反省しています。しかし、その伝えようとすることはいささかも間違っているとは思っていません。

この貧困に一番のダメージを受けるのは、子どもたちです。

ですから、蓮舫さんが、『子ども』関連の事業仕分けを行うことに、がんばってくださいと応援しているのです。

今回の党首選挙の得票数は、あまりにも接戦でありました。これは、世論調査を反映した民主党内の操作による票の配分でなければならないと思います。
 とにかく、矛先は現政権のトップへ向けて下さい。今は、総選挙での得票数を上げるセンスが必要と思います。
 それまで、民主党に襲いかかる火の粉を団結して払い、また与党の問題点のあらゆる部分を如何に有権者へ伝えるかであると考えます。

蓮舫さん大変そうですね。

提案です。
とりあえず、年金支出以外の物を全廃したら如何でしょうか。
時間も掛りませんし、効率的です。
無責任かもしれませんが、必要な物が見えてくると思うのですが...

私は、貴女が、反小沢か親小沢か、そんなことはどうでも善いのです。

高野編集長や田中良次氏が明示している「国家権力の横暴」「メディアの横暴」「一億総懺悔の残滓」にどう対するか、その姿勢を明確にして欲しいのです。

また、貴女は『朝生』で「小沢氏の説明責任」を連発してらっしゃいましたよね。ここに云う「説明責任」とは何を指すのか、政治資金規正法の立法趣旨及び今回の容疑事実に照らして、具体的に明示して下さい。

蓮舫さんには政権交代後の「少子化担当相」を期待してます。
但しマスごみが恣意的に作り上げた世論調査の結果を「国民の声」などと妄信するのはもう辞めたほうがいいですよ。
がんばってください。

蓮舫議員、有益な情報をご提供くださいましてありがとうございます。

事業仕分けで、どんどん中身の無い実態が剥かれ、暴かれていって、
正直、本業がうまくいっていない大企業にも似たようなところがあるんじゃないかとさえ目眩がする思いで拝見いたしました。
年金事業にも哲学や情熱、大きな視野を持って取り組むプロが必要なのだと思います。

政治的な意見や批判はとかく感情的になりやすいので、辛辣なコメントが並んでしまって恐ろしくもあります。
私も鳩山由紀夫氏、小沢一郎氏に期待する者ですが、このコメント欄の感情的なコメントを見るにつけ、扇情的なマスコミ報道と大差なく見えてしまいます。

市民から、もっと創造的な意見がたくさん出てくる国になって欲しいですね。

向 徹 さん
励ましていただきましてありがとうございました。ここは投稿者同士ののバトルの場ではありません。あまりに中傷がひどかったその方の2件の投稿、削除してくださったようです。私は公人ではありませんので「貧困に関心がないのか」と怒りをぶつけるとのだとしたら相手が間違っています。ここは自由な言論の場ですが少し長くいると仮想ワールドができて、その中の投稿を通してパーソナリティーがイメージされるようですね。それも含めて私がその方の怒りをぶつける対象として選ばれたわけです。書き込みの言葉遣いも含めてここが2チャんネルのようになってしまっては他の投稿者の皆さんにもご迷惑なので引退します。今まで意見を言う上で箍が外れてしまわないよう自分の名前を使っていましたが今後参加する時は性別の分からない名前で、文体も全く変えて参加しします。自分本来の発想ができなくなるのは残念ですが・・・

*因みに私はその方がイメージして投稿したような取引先の会社相手に電卓をはじいて大儲けしている社労士ではありません。貧困に対する関心というのはごく一般レベルだと思っております。

私は今年2月に退職し、早速社保庁へ相談に行きました。まだ65歳にはならないのですが、職員は、ハローワークへ行った方が良いと指導され、ハローワークへ行けば、奥の手教えますと言って、65歳になるまで待った方がいいですよ。そうすればダブルでもらえますと言っていた。その間どうやって暮らせば良いのか?
要するに、両方とも事務処理が現在相当あり、たらいまわしなのです。そのくせ、請求する物、退職後の住民税の請求は遅滞なく来ました。退職後なのでその額は、ハローワークで1回目の支給の70%もとられました。国民にとって何て不合理な税金なのかと頭を抱えました。結局それと今期1回目の固定資産税を払って、手元に残ったのは2万円チョットでした。これで国民健康保険切り替えたら、前年の給料ベースで課金されます。老後は預金無しには生活できないのでしょうか?道路だ、マンガ喫茶だ。高齢者無視の予算がどんどん復活しています。このままでは老後が不安でお金も使えません。早く政権交代して、愛のある政治の実現に頑張ってください。

蓮舫さん
情報発信 国会報告ダントツ さすが才女 いやいや才女では失礼でしょうね、国会議員としての義務を主権者である国民目線で語って頂ける唯一能力ある議員さんと思っています
さてさて発信すれば当然批判は付いて来るのでしょうが政権交代に向ってのプロセスの中で貴重な存在であるには違いないと思ってますし 産む苦しみを味わいながら大局を見失ななければ良しと判断しています 黙っちゃおれん的なエネルギーは対自民党:官僚に向けて頂けたら嬉しいのです 国会質問などで鋭い発言されているのは解ります しかしながらマス発言はテレビ情報しか捉えていない方々に真意を歪めらてしまいます
蓮舫さんどうなんでしょう 「あったまにきた!」このタイトルで続けますか 私の仲間には自民党支持者80%でしたが全く逆転してしまったんですよ 流れは完全に民主党ですね
そこで「あったまにきた」は野党から発信するもので 今直ぐそこに見えてきた与党民主党横砂としてお願いしたいのです  

高野氏のサンプロでの勇気ある発言。まだまだ日本も捨てたものでないと感じたのは私一人でしょうか。
こちら外国人(アメリカ、イギリス、フランス・・)に今の日本政治状況を話すと、年金問題では、それだけで即、政権交代が生じ、国民はかなりの人数で政府にデモ行進をかけると。

それが起きない日本は信じられないと。叉、今回の政権交代直前の検察の野党党首への捜索は100%、国策であると断言しました。

そうしたおかしなことに、国民、マスコミ、野党から民主主義の重大な危機として、反発あがらないのかと。

ざん念ながら皆無と言ったら,信じられないと。

なにが原因ですかと?

バッサリ、国民の民意が後進国
のレベルだからと・・・切って捨てられました。

この国の国民はどうやって、民主主義と言うものを獲得できるのでしょうか?国民が血を流し肌に感じるのに、100年かかるのでしょうか?

天風さん (2009年05月20日 16:20)

>バッサリ、国民の民意が後進国

この部分を否定するのは困難なのですが、なぜそうそうなったかを考察してみることが重要と思われます。

私自身は「そのようになる政策が取られ続けてきた」のが原因と思っています。日本国民を愚民にしておけば良いわけです。あえてザックリと書きますが、戦後の日本は今日までずっと、戦勝国のアメリカに都合が良いことをさせられてきました。事実、アメリカの都合に従わないそぶりを見せた者は消されてきた歴史があります。逆にアメリカの意に添うことでのし上がる人もいました。これはアメリカにとっては謀略でもなんでもなく、それこそ(裏の)外交であり国策であったのです。

一方、私は正直言ってアメリカの民度が決して高いとは思えません。政府とメディアの言いなりであのイラク戦争突入時の図式はどうでしょう。そして戦争が終わればあんな戦争は間違いだったと。イラク国民はいい迷惑ですよ。あんな戦争をしかける国と比べれば、日本の愚民でいたほうがよほどマシとも思えます。(が、日本はあの戦争に加担してしまいました)

いずれにしても、実は権力がメディアを支配し、国民はメディアに支配されているのは日本もアメリカも同じですね。

蓮舫様
政務報告ご苦労さまです。
「子育て」「教育」はライフワークと承知しておりましたが、「年金」にも取組んで戴けるのですね。
心強いばかりです。
「協力者が足りない」と泣いている長妻氏をしっかりサポートして、官僚どもの「いい加減さ」を広く国民に知らしめてください。あなたの「発信力」は民主党最大の武器です。
一部の支持者の皆様は「誤解」なさっているようですが、蓮舫さんは反小沢なんかじゃありませんよね。
一新会の若手に「稽古」つけてくれていますし(笑)。
コメントを投稿なさっている皆さんも「だメディア」の偏向報道に惑わされないでください。
将来の民主党代表候補を温かく見守ってくださるよう、お願い申し上げます。

すべての省庁の事業仕分けをおこなって、是非公表して下さい。コアな小沢支持者ですが、民主党を応援します。頑張ってね。

事業仕分けについて

蓮舫議員、まずは、お仕事お疲れさまでした。上記のコメントにもありますように、各省庁の事業仕分けはわたしたちも関心のあるところです。ただ、なんともうしましょうか、各事業の個々の事案ではなく、具体的な金額の全体像と、使われる事業に配分される比率を、一番知りたく思います。
正直申し上げて、年金に限って言えば、歳入から、歳出、それにまつわる事業、保険庁の人件費。上手に申し上げられませんが、年金保健料として払ったお金はどう運用され、どう配当されるのか。正直、良く全貌が見えません。例えば、年金教育と銘打った、作品コンクールなどは、確かにいらないと思われる事業です。ただ、広報活動は、たとえば、制度の法的変更の周知徹底など時によって必要な事もあり、場合によっては、計上されるべき事も、あると思います。要するに、現在の省庁の、仕事の中身のコストパフォーマンスが、いかになっていないかという事を、具体的な数値と合わせて公開して頂きたいのです。現在民主党は、政権担当されていないので、すぐにとは言いません。が、そこがわからないと、ただ、「あれは無駄だ」「これはどうだ」と言う、単なる使い道に対する、感情談議になってしまうのではないかと危惧するからです。
蓮舫議員の、このわずかな記述からも、自民党の政策が、いかにいい加減であるかはよくわかりました。おそらくあがってくる予算請求を、見直しもせず、先例と称して唯々諾々と捻出してきたに違いありません。これは、公官庁だけでなく、危機感のない地方自治体も、おそらく大好きな、”先例”を盾に歳入の現象も鑑みず削らない予算配分をしていると思います。
私たちも、税金の無駄使いはやめろといいながら、実は何が無駄なのか、何を削るべきなのか本当は良くわかっていないように思います。
客観的で具体的な分析をもって、いかに事業をスリム化させてゆくか。官僚にそれをさせるためには、国民が、概要だけでも情報を持ち、監視しなければ公官庁の無駄使いは、なかなかなくならないように思えます。

蓮舫様、詳細なご報告ありがとうございます。
ただ、報告書の結論に疑問がありメールを致します。

 >私たちが政権交代を実現した直後に行いたいのは、こういうことです。
 >予算の無駄を削減することは充分に可能だと実感しています。

「今朝は2つあわせて27億円規模の・・・、2時間のヒアリング・・・道筋が見えてきます。」これを、1回のヒアリングで27億円の経費削減可能と考えて、鳩山由紀夫代表の16日就任記者会見で、「・・・20兆円程度は優先度の高い施策に使う。」(時事ドットコムより抜粋)この20兆円の予算の組換えの根拠を、素人が考えると、
①期間は、60日間・・・9月1日 民主党主体の内閣成立、11月1日には、予算方針決定。翌年1月の予算案提出までの財務省内事務作業に約60~80日間と想定した。
 
②作業量の想定
a) 削減額の規模は、 20兆円÷27億円=約7,407倍(・・・ヒアリングが7,407回必要となる。)
b) 1チームが1日に1回のヒアリング(事業の調査等の時間も必要でしょう)
c) 必要なチーム数は、7,407倍÷60日=123.4・・・
 
 124チームが1日1回のヒアリング、毎日々々60日間休日なしで、探し出し続けてやっと可能な予算案。この膨大な作業を行うだけの人的戦力を確保出来ますか?
 例えで述べられている事業仕分けでは、いくらずさんな予算の使い方でも、とても非現実的な積上げ規模だと思います。もう少し、作戦を考えた方がいいのではないですか?
 以前、民主党議員が「天下り企業の理事長等の人件費、2000万円 ⇒ 1500万円 にする。これだけで、25%の経費削減になる。」確かに、25%の削減率は聞こえが良いし、それなりの説得力がありますが、総額には触れてません。仮に 1人当たり500万円削減で対象者3,200人(公益法人-Wikipedia 「公益法人の役員」の表を参考)で総額160億円=事業仕分け6回分。
 「塵も積もれば、・・・。」だけでは、20兆円の組換えは納得できない。

天木氏のブログに「法務大臣は郷原信郎できまりだ。小沢を守ったのは郷原だ。いまの腐りきった検察官僚に対峙できるのは郷原をおいてはいない。」と有りました。その通りですね。それと財務大臣は榊原英資氏が適任かと思います。仕事柄多くの方とお話しする機会がありますが、皆さん民主党は予算の裏づけが無いからとおっしゃいます。私が民主党の次の内閣の財務大臣は「榊原英資」が決まっていると言うと、ほとんどの方が納得してくれ、それなら次は民主党に投票しようと言ってくれます。
 本当に早く新しい次の閣僚予定名簿を発表した方が良いかと思います。(大幅に改造して、、)

天風さん、中尾友次郎さん
のご意見に共感します。

海外では、数百万人という大規模のデモが行われています。日本では全くありえないことですね。

年金問題についても、外国の方からすれば、なぜ、日本の国民は怒らないのか、自分の国ではありえないという趣旨のことを、私も聞いたことがあります。

アメリカ従属という政策があったそうですね。何かの記事か本で読みました。

イラク戦争、全く酷すぎます。政府とメディアの影響をもろに受けてしまった。
日本だって、この戦争に加担してしまった。この自覚は、国民の多くは持ってないことは、怖いことだと私は思います。この点においても、メディアの役割は一体何なのだと言いたくなります。

>いずれにしても、実は権力がメディアを支配し、国民はメディアに支配されているのは日本もアメリカも同じですね。

まさしく、おっしゃるとおりだと思います。
今回のさまざまな問題を通して、国民の生活に直結する政治について考えるよい機会となり、国民の民度が高まることを祈る気持ちで一杯となります。

budo2 さん

お気持ち、お察しします。
日本は他国に比較して、低福祉の国家なのです。酷すぎます。私たち国民はある程度の税負担をしているにも関わらず。小泉氏は過去、お年寄りにも、これからは自己責任を負ってもらいたいという趣旨のことを述べていたと記憶しています。こんなバカなことはないと思います。こんなあまりにも酷すぎる政治は一刻も早く終わらせるべきですね。鳩山さんは、少ない負担でも、高福祉の社会を現実とすることはできないわけではない、そういう社会を目指すという趣旨を述べられたと思います。政権交代は、何が何でも、実現しなければならないですね。

選挙の争点は次の2点

1.国家主権を移譲して良いか?  Yes No

まだ見たことがない人は次の上から5行目を注目。本当に「主権の移譲と共有」
と書いてあるよ。あごをはずさないよう注意して!!(民主党憲法提案中間報告)

http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040622minsyu-kenpouteian.htm

2.総理大臣が傀儡で日本は恥ずかしくないか? Yes No

よく財源の話がでますが、現在与党はその財源すらよく分らず官僚のいうことを鵜呑みに彼等がいうことを束ねて予算を作っているだけ。その優先順位はもちろん行政サービスではない。天下り先にどれだけ金を落とすかが最優先事項。
与党自らが財政を調査しない限り、いつまでも財政難を理由に増税論議に行き着く。そして増税分は国民に戻るわけもなく、官僚の懐に入るわけである。
よく良いかっこをして国民生活が良くなれば増税もOKと言う御仁もいるが、本当の財政を知らない政治家に、いや知ろうとしない政治家に金を渡して何を期待できるのか。
自民党に税金の使い方を任せると言うことは、官僚のポケットに金を突っ込むのと同じこと。

是非、是非、蓮舫さんほか民主党に政権を奪取していただき、まず国民に金の使われ方を全部明らかにしていただきたい。それだけでも政権交代の意味はあります。

経営的発想の薦め・・・・、
20兆円を捻り出すことの重要性は、次回総選挙での民主党の自公に対する差別化のポイントであることや実際上既に公約となっていること含めて多言を要しないでしょうが、@27億円をベースにした緻密な計算をしてその現実性に疑問を挟む方が居られるので(緻密な計算は時機としては重要ですが、往々にしてNegativeな結論を導き易い)、筆を取りました。心は、蓮舫さんへの「大いなる期待」です。
1.資金捻出の工程の出発点は、現在の経営的手法から私見を申し上げれば、BottomUpではなくTopDownからスタートすることが必須です(その後にBottomUpのスパイラル循環)、または換言すれば帰納法より演繹法からスタートすることが必須です(その後に帰納法での検証)。
2.現代の企業経営において、TopDownや演繹法が嘗てなく有効に機能している重要な要素は、①求めるモノが相対的に正しいこと(絶対的に正しいことが望ましいが、TopBestでなくとも相対的に2ndBestでも可とすることが画期的な考え方です。)、②そして同時にその正しさについて如何なる突っ込みに対しても揺らがない(=ブレない)ことです。③当然に、それを成し遂げる志も覚悟も判断力も見識も教養もあること。④これらは、嘗ての小泉さんが局面的に実践し、マンガファンの麻生さんが実践できないことです。
3.過去の自公の不透明な予算配分から200兆円の10%、20兆円程度のものを捻り出せない訳はないと恐らく誰もが直感的に思っている(既得権者は確信しているでしょう)。直感ではなく、民間経営が乾いた雑巾を更に搾ってきた幾多の実績を踏まえれば、特に特別会計が「ずぶ濡れの雑巾」であることをも加味すれば、絶対的に正しい目標であり方向性である。
4.絶対的に正しい目標であり方向性であっても、その目標を実行する段階では、蓮舫さんを初めとする民主党議員が、有能で固陋で愚かしい官僚組織を相手にして、民間経営者を凌いで、厳しく、一貫した視座で、緻密な思考によって、呵責ない作業遂行を、強いることができるか?私には、各議員夫々にこの強い志と覚悟とが無ければ、目標地点に辿り着けまいと確信に近い思いがある。(私は、民主党の政権奪取を念願しながらも、次期政権政党としての民主党議員の言葉の軽さを含めて、志の浅さ狭さや覚悟の小ささに危機感を持っている哀れむべき者ゆえ、こういう言い方になる。強くご認識願いたい。)
5.更に些細なポイントになるが、重要なのはTPOに合致した情報発信の切り口と内容です。蓮舫さんの投稿「あったまにきた・・090519事業仕分けから見えたこと」の数億―十数億円単位の無駄を告発する記述内容も視点も余りに瑣末過ぎて、読む者に聞く者に、行くべき目標地点20兆円を遠い遠い遠い・・・・気が遠くなるほどの心配と不安を抱かせている。ご注意戴きたい。この場合のキーワードは、戦略的発想と行動でしょうか。CrazyDog

僕は政策より

【語り継ぐべき鳩山由紀夫の名言】
「私は、日本という国が日本人だけのためにあるものだとは思っていない」
「日本列島は日本人だけの所有物ではない」
「在日の方が日本の総理大臣になられたとしたら、それは素晴らしいことだ」
「小沢代表は最もクリーンな政治家」
「定住外国人の参政権ぐらい 当然、付与されるべき」
「永住外国人の地方参政権は、愛のテーマだ」

これらの発言をするような人間が総理になろうとしてる事が恐ろしいです。
どう思われます?

pe(2009年05月27日 12:58)さん

老年の域に入ろうとしている者の老婆心として、読み流して戴いても結構ですが・・・(このTheJournal参加者が時に触れて表明されている事柄と同様です)。

1.他人の意見を求める場合には、通常は、1)多くの関連情報を収集して、2)それらを取捨選択し、比較考量し、分析して、3)その結果成果を、ご自分の「意見」として固めてから、4)意見表明とともに、5)漸く、意見を求めるものです。
マナーとしても、議論の効率のためにも。

2.peさんの投稿は、
1)鳩山語録とされている内容がまぎれもなく事実であることの確認が行われているのか?が不明(内容的に、大きな違和感はないので、事実とは想定できますが、確認が必要です。) 
2)言われている「恐ろしい」ことの理由や判断の記述が、一切ない。
3)思考過程を経たものとしての「考え」ではなく、素朴な「思い」として投掛けるには、その内容が重すぎます。

また、この議論は、蓮舫さんのページではなく、高野さん、田中さんなど他のページの方が馴染みます。蛇足まで。CrazyDog

始めまして、年金記録問題は、人数増やし努力解明に全力を尽くすと、されておりますが、2年が過ぎ再申し立てしましたが第三者委員会の結論なかなか得られなく憂鬱な日々を過ごしています。ストレスがたまりにたまり、長妻先生にも脱退手当金支給済扱いの問題点を、お知らせしましたが、あまりに軽視されている問題です。当時20歳年金についても脱退手当金請求についても知らない時期で、自己都合で辞め、厚生年金の申請も委任状も書いていない同意書も書いていない。私の厚生年金が当時の会社の総務の担当者に脱退請求書が提出され隔地払いとなって、支払先不明(確認済)当時の私の上司は、第三者委員会に本人に任せていたと、回答、しかし、私の署名は無い!座判と担当者の筆で提出されています。受け取りも支払方法から見ると、請求時指定した金融機関にて本人の確認書類をもって受け取りと、成るそうですが指定していない!請求の事実を知らない!伺書の隅に鉛筆で縦書きに利用することのない住所が書かれているが、受取先でもない(確認済)私の請求日と回答されている日の受付日は請求書類にも入力もされていない!受付から受取済(支払決定日)まで20日である。この相談に自然であると!1回却下されまして再申し立てしているところですが、未だ回答ないです。なんとかならないでしょうか?納付の記録はあります。

亀井静香氏も危惧する通り、「事業仕分け」は民主党の新自由主義的側面の発露ですね。
目的より効果?必要な事業を削りに削って不労の民に分配するだけ。しかも、それを享受するのはほとんどが日本人以外の人。その証拠に、今日も僻地の医療対策を削った。僻地には、外国人、住みたがらないから必要ないもんね。日本人の命を削って、外国人の懐を肥やす仕組み。それがあなた方の、「目的」。だめだこりゃ。

事業仕分けを見ていましたが、かなり乱暴な印象を受けます。結局は財務省の言いなりなのではないですか。まずは、国会議員定数削減と議員報酬削減、政党交付金削減、JRフリーパスの廃止、議員宿舎の売却をしたらいかがですか。無駄な議員がいっぱいいると思いますが。

桓武天皇は、平安京の遷都について「当年の費えといえども後世の頼り」と述べられています。つまり今は苦しい出費があっても、それが必ず将来実を結ぶということです。多くの資金や犠牲を払って、平城京から遷都した平安京は、当時として必要なインフラを備え、都として機能することで、その後日本が発展する基礎となりました。後世の評価からも結果的に遷都およびそのための投資判断は正しかったと見るべきでしょう。今日、事業仕分けにおける議論を見る限り、蓮舫先生に何が「当年の費え後世の頼り」であり、何が「ムダ」なのかを本当の意味で判断できるのか甚だ疑問です。桓武天皇に比べられるはずもありませんせんが、つまりご自身の「器」の問題なのでしょう。自分がその「器」ではないと分かっていらっしゃるなら早いうちに身を引いてください。

以上

社会保険庁のコンピュータシステムの開発・保守の委託を行っている先の企業は素性の知れない二次受け三次受けを多用して技術的に問題があることで業界では有名ではないですか?消えた年金問題、その訂正の名寄せ照合で二次トラブルを出しているのもさもありなん。根本問題の解決をないがしろにして場当たり的な手当てを繰り返しているようだと支払われる開発委託費をまさに溝に捨てるようなものです。

私も事業仕分けを見ていましたが、たかだか1時間で数十、数百億円の助成金打ち切りを決定するという現在のシステムはかなり乱暴だなぁ、という印象を受けました。
特に基礎科学に対して収益、収益と過剰なまでのリターンを求める声が少し的を外しているのではないか、と危惧しています。
俗な例で申し訳ありませんが、アインシュタインが相対論を作り上げている時に、将来いくら儲かる、なんて考えていなかったでしょう。(結果的には人工衛星、携帯電話をはじめ数兆円ではきかないほどのビジネスを生むことになった訳ですが。)
特に基礎科学系の事業に関してはもう少し長い目を持つことが寛容であるように思われます。長文失礼致しました。

民主党に1票を入れたのはこうゆうことを期待したからです。
自民党ができなかったことを思う存分やってほしいもんです。

我が国にとって科学技術は外貨を稼ぐ貴重な種もみ。
ちょっとお腹が空いたからといってその種もみを食べてしまうとは...

1位にならずとも、1位を目指す努力の過程でさまざまな成果が出て他の製品や特許取得などに活かされる。
立ち止まればすぐに周回遅れ。
技術も部品も他国から買って製品を作るだけの国になり下がる。
そうなったら人件費の安い他国には太刀打ちできない。

お願いです。目先の事にとらわれて子どもたちの未来を食い潰さないで下さい。

鳩山首相「メコン地域に5,000億円を援助」-日・メコン首脳会議
アフガン支援:5年間で4500億円 元兵士職業訓練など--政府決定
途上国の温暖化対策、12年までに8千億円支援 環境相

日本の子供たちの未来への国家戦略事業をばっさばっさ切り捨てて

なんで外国にこんな回収見込みもない巨額のばら撒きができるのか

意味がわかりません

血税の使われ方がとてもよくわかります、
hey ho lets go!
ren ho lets go!


あまりズケズケものを言う人は苦手なので、これまで正直なところ好きではなかったのですが(笑)、今の蓮舫さんはとても素敵です。応援してます。
ただ、「無駄な事業」かどうか、コスト面や得られる効果の妥当性などで判断しているのは、自分の感覚とは若干ずれてますね。
自分としては、「現在の日本は、莫大な借金を子供達やその後の世代に押し付けようとしており、その額は減るどころか増えそうな状況下であるにもかかわらず、それでもやらなきゃいけない事業なのかどうか」というもっとシビアな基準で見ていただきたいと思います。
期待しています。ただ、無理して体調を崩されないようご自愛ください。

こんばんは。
ひとつ質問します。
海外諸国への資金援助の具体的な金額や内容。成果について詳しく教えて下さい。
今後の計画と合わせて。

人の話を聞いて物事を考え的確な結論を出す。それが議員大仕事でもあると思います。
ところがあなたのあの発言は何なんでしょう?
ましてや年配に向かって大声を上げ、「質問に答えてください」だって?
話を聞かずに廃止するなら事業仕分けやる必要がないのではないですか?
あなたは神田道子理事長に謝罪すべきなのではないですか?

コメントを書こうとされる皆さん、このブログ、蓮舫大先生は御自分に都合の悪いコメントはパッパと削除。
流石は「仕分け人」ですよ。
他人の言うことを一方的に仕分ける。
蓮舫大先生は「トンデモ議員」です。
「あったかにきた」と言うのは我々国民です。

基礎研究の重要さを理解できない連中が「無駄」だと切り捨てるとは片腹痛い。研究というのはトライ&エラーの繰り返しで、当初の見込み通り進むのならだれも苦労はしない。

TVで会議の前に勉強してきたなどと言っていた議員もいたが、そんなの当たり前。逆に勉強してその程度なのか、と言いたくなる。時間が無いとか言うなよ?それが貴方達の義務なのだからな。

それと、縮減の理由を問うた人に対し、「縮減理由に対する質問は受け付けない」と言っているのを見たが、横暴極まりない。

日本は天然資源に乏しいため、技術力で勝負するしかない。その技術力を弱め、研究者を絶望させ、目先のバラマキにつぎ込むなど、この国のことを考えているとは到底思えない。他国にばら撒くより先に、この国の未来を考えて欲しいものだ。それとも民主党の言う「国民」は「日本国民」では無いのか?まあ、仙谷由人行政刷新担当相が毎日フォーラムで「政治の文化大革命が始まった」などと言う位だから、本音は日本の解体なのかもしれないな。知ってる人も多いと思うが、文化大革命とは中国共産党による思想統制、文化破壊、1000万人以上(南京大虐殺という大嘘も真っ青な人数)とも言われる大虐殺の総称。この事を知ろうが知るまいが、この発言は「漢字の読み間違い」や「カップラーメンの値段を知らない」よりはるかに大きな問題だと思うが。

あと年金問題にしても自民党の責任みたいな事を言う輩もいるが、あれは社会保険庁、特に民主党の支持母体でもある自治労の怠慢にも原因があると検証委員会の報告があったと思うが。まあ、自分が所属している政党を支持している団体の批判なぞできないだろうけどね。

まあ、このコメント消されるだろうな・・・。

お笑いの伸助の応援で当選した仕分け人の一人が「一件につき何十時間も勉強した、そして仕分けている…」
ウソ付けェ 200件にも及ぼうとする事業項目の個々に何十時間を掛けたら二ヶ月で勉強出来ない。仕分け人の人数で割っても有得ない時間数。
大法螺吹きの仕分け人ドモめ。

まあ、このコメントも消されるだろな・・・。


佐川さん、BEさん、やれやれさんの意見を支持します。

蓮舫議員の仕分けぶりは光っていて気持ちいいと思います。

コメントの削除についてですが、蓮舫さんに削除権限はありません。すべて編集部の独断で行っております。削除基準については下記の通りです。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

蓮舫さま

科学技術は1位を目指すことで、最先端の技術が生まれます。
そこを何故理解できないのでしょうか。

ちゃんと理解できていないスーパーコンピュータやロケット関連の予算を“なんとなく”カットしたことをどう思っているのか国民にきちんと説明してください。

それともそれらは特別な例ではなくて他の事業仕分けも適当に決めたことなんでしょうか?

仕分けられる側のプレゼン能力や情熱の有無によく言及されているのを耳にしますが、蓮舫議員からは彼らの言い分や事業の内容をきちんと把握し、判断を下そうという姿勢を感じられないのはどういうことなのでしょうか?

>今の日本経済は二番底に向かっている。鳩山の経済政策は不況をさらに深くする。すべて、民主党に票を入れた愚民3000万人の責任である。
http://falcons.blog95.fc2.com/blog-entry-390.html#comment

レンポウが別の民主党議員仕分け人と一緒に自衛隊基地の広報関係部署を視察。視察だぞ、偉いのだ!
そこで「広報は陸海空一緒にまとめて、入場料は有料で出来ないか」とおっしゃった。
どこまでも馬鹿な女。
先に昔の大股開きの写真のことを謝罪しろ。
それにしても民主党は色事、ポルノと変な女が多いなあ。
小沢の趣味か?

これ、削除されるな。

自衛隊の広報施設をアミューズメントパークかなにかと勘違いしてるのか?自衛隊の広報施設は基地周辺の住民をはじめ、国民に自衛隊の活動を理解してもらうためにあるんじゃないの?そのような施設を有料にして財源を確保しようなどと愚劣極まりない。民主党は自衛隊のイメージアップが困ると解釈していいかな?

子供手当てとか高速道路無償化とか公立高校を無償化といったバラマキのために有料にすべきではないところを有料化し、削減すべきではない箇所を削減するなど愚の骨頂。

そもそも義務教育ではない高校を無償化する必要があのか?経済的に厳しい家庭もあると言うのだろうが、それには奨学金制度を整えればよい。もちろん、仕事に就いたら返済ね。俺は高校・大学と奨学金を利用し、返済も済ませたよ。高校の時は奨学金で授業料を払ってお釣りがでるくらいだったかな(公立高校だけど)。それで十分だろう。

そういや無償化する対象に朝鮮人学校も含まれるようだな。拉致犯罪、ミサイルを日本海に発射、核開発をするような国の学校に我々の税金を投入するなど、売国にもほどがある。

子供手当ても必要性がわからん。世の中にはいわゆるワープアと呼ばれる勤労者が多数いると思うが、それらの対策を行わず、子供を持つ家庭に月23000円も支給するなど馬鹿げている。

レンポウ達がやってる仕分けってのが世間へのポーズにしか見えない。そして世間はやってることの内容をどれくらい知っているのかなあ。目先の事に囚われて、未来を全然見通してないような気がしてならない。

ほんと、無駄なのは売国政策を実施する愚劣な民主党議員だな。このような連中に税金から給料をだすなど無駄以外のなにものでもない。定員を削減してくれ。

「こりゃまた」さんコメントの民主党議員の歳費無料化 
さんせ~ェ 断固支持する

レンポーよ、先に己自身を徹底的に痛めつけろ。それから他を批判しろ。 THE JOURNALに連なるジャーナリストのようにペンを売り物にして身の安全を確保し、言いたい放題、捻じ曲げ放題、生意気し放題は止めなさい。
人相がだんだん悪くなっている。高野孟や筑紫哲也、田原総一郎らとそっくりの顔になってきたよ。鏡を見なさい、明らかに悪事を重ねる者の異常な人相だ。

これは削除されそうだな

正論を吐くこりゃまたさんに拍手を!
つまり民主党は売国政党なのであります。あと何もありゃせん。

http://isukeya.iza.ne.jp/blog/entry/491562/
これは絶対消されると思うよ。
消しなさいと云う奴は高野だな。

そうだ、ためしに「チャンチャラ君」のコメントを削除しちまえ。
皇国日本臣民はドウ見るか?

ためしに削除してみたらドウ?
言論の横暴には言論の横暴で対抗されるだろう。
国民はジャーナリストが思うほどアホじゃない。

削除してみようよ 

読者諸君、先ず、これ↓を読んでみてくれたまえ
 http://www.the-journal.jp/sengen.php
高野孟は上記のページの宣言に不見識な事を書いている。

日本のマスメディアを瀕死状態に持っていったのは紛れも無く
多くのジャーナリストの責任である。マスメディアへの客観的な
検証もせず、左翼の都合次第で良い、悪いの烙印を押した。
民主党政権樹立直前までのマスコミの異常さには何等意見を
述べなかった。むしろ支援的発言をマスメディアで流した。
その代表格が高野孟であり、田原総一郎の番組であり、
馬鹿で有名な古舘伊知郎らである。
高野孟は何をもってマスメディアの瀕死状態と言うのか? 
日本のマスメディアの多くは単なる自民党政妥当運動のお先棒、
扇動者であったに過ぎない。
この高野孟のTHE JOURNALの宣言ですらプロパガンダの色を
隠していない。
「無知」と書かれているが、いったいTHE JOURNALはどれ程の
見識、知識、常識を持っているというのか。
THE JOURNAKに歪曲は無いのか、煽情的要素は無いのか、
戦後日本の自滅の道を敷いたのは多くのマスコミや左翼的な
ジャーナリスト、そして日教組に代表される反日教育者ではないか。
その結果雪崩のごとく自滅の道に突き進んだ。
国民はジャーナリスト、マスメディアに自滅の道に突き落とされたのだ。
THE JOURNALがマスメディア云々の前に、自分たちジャーナリストが
日本人として、祖国日本のことを真摯、真剣に考え、行動したかを
回顧、反省すべき。

THE JOURNALはいったい何様と思っているのだろうと
宣言から笑ってしまう。 笑いを取りたいのだろうか?

おそらくこのコメントは削除されるだろう。
それが現在の日本ジャーナリストの多くがとる行動だ。
民主党の全体主義的政治が続く限り、過去も、現在も、未来も
日本のジャーナリスト、マスメディアは変わらないだろう。
変わる能力を持っていないのだ。
先ずそれを気付きたまえ。

レンポーなどゴミだ。

削除か?

蓮舫さん
あなたは、なぜ簡単に技術立国という概念を否定するのか?
何がこの国を豊かにするのか、論理的に考えようともしないとは・・
ひょっとしてあなたは、好きか嫌いかのみで物事を判断していませんか?
そういえば昔々、自己中に陥った「声のでかい馬鹿」達の末路が戦争でしたね。
お気をつけて

蓮舫さん
アナタと以前の辻元さんと似てる。
同じ道を歩むの?
そしてTHE JOURNALに支えてもらうの?
THE JOURNALなんて朝日ジャーナルの亜流。
言う事、する事を見ていると頭の悪さが露呈。

これ削除候補?

「傾城」
雌鳥が騒げば国が滅びる。昔大股開きのキャンペーンガールが煽てられて今や国会議員。
事業仕分けでのやり取りは如何にも一般主婦的考えの域を脱していない。
つまり主婦的発想では国の運営などとてもとても・・・。
それが解らぬ思い上がりの小娘が何とする。
無資源国家我が日本はこんな女の為に凋落の一途。
なんだかなァ~・・・
消したければお好きなように。
何度も消されているので気にしない。ただ、あちらこちらでアンタのやり方は宣伝してやるぜ。

タバコ税を上げて1,000円にする?

そんなことしたら愛煙家のオバマが怒るぜ。
1,000円じゃ輸入タバコまでもが売れなくなる
輸入タバコの大半はアメリカ製だ
タバコよりも酒税を上げろ

The Journal は鳩山総理や小沢、山岡の不正政治資金問題をどうする? 自民党議員の場合とと同じように徹底して意地悪く、執拗に追求するか? 暴露するのか?
我が身にやさしく、他に厳しい民主党をどう評価、報道する?

もともジャーナリズムというのは一方に偏向しないということが大切なのだが、今やプロパガンダと混同している。The Journalも同じだ。それを高野氏はドウ軌道修正出来るか? 
***元半裸アイドル蓮舫議員の脱線ぶりには目を瞑るのか?
(補足:***全裸になったこともあるのかもしれません。どなたかご存じないですか)

陸自などの国防に関する広報活動を有料化に?
馬っ鹿じゃないか。遊園地じゃない、国家防衛のための広報を有料で?世界中にそんな非常識なところは無い。
錯覚浮かれ蓮舫にスペースを与え、それをジャーナリズムという高野氏の似非ジャーナリストぶりは大いに笑わせてくれる。
単なる錯覚男のゴッコだ。
反省しなさい。反省です。
悔い改めるに遠慮は要らない。

このコメント消す?削除する?

民主党鳩山由紀夫
内閣総理大臣鳩山由紀夫
政治のための金の事

悪いやっちゃなあ~ 
絶対に許せんなあ~
鳩山は悪いやっちゃ
今まで自分が言って来た事を
よくも涼しい顔して言い換えてごまかすなあ
悪いやっちゃなあ~
参謀に小沢一郎がいるし
側近に小沢の腰巾着の山岡がいるしなあ~

悪いやっちゃドモやなあ
こんなのが祖国日本の政治?

もう、総理をやめてくれ

蓮舫さま
昨夜、東京は赤坂の豪華な料亭で民主党幹部がぞろぞろ集まって、会合。もちろん閣僚も同席。馬鹿の代表格山岡ケンジも同席。
こういうのは「仕分け」なくてもいいのかね、こういうのは。
料亭政治だな。

蓮舫さまもそうなんですが、相棒の尾立さまも実に生意気ですね。
人に対して実に失礼な態度、何様?
いったい何を根拠に「高飛車発言、質問」をされるのか、知りたい。 敬意を知らない人たちだから、蓮舫、尾立と呼び捨てでもいいですよね。
で、民主党政治家のそういう「上から目線」を取り上げる事もジャーナリズムじゃない?ねえ高野さん。答えて! 編集部の方でもいいですよ。

在日韓国、朝鮮人への異常なほどの特別待遇を仕分けして欲しい。これだけでも何千億という金が節約できる、そして税も増収となる。

そう言う事はマニフェストにないか?

このコメントは在日圧力で削除されるか!

来年予定されている公益法人の事業仕分けも期待しています。
1年分の実入りしかないのに、2年分の買い物を平気でするこの国のジョウシキを変えましょう。頑張ってください。応援しています。
仕分けすべきと感じる事項を提案する窓口をどこかに設けてください。お願いします。

tama様

猫のような名前ですね
それとも名前の前にkinを書き忘れた?

ところで、無茶をしている公益法人ってどこの法人の事ですか。きちっと書くのはこの国のジョウシキでは?

我輩は猫である、名前はまだない。なんでも民主党の所為で苦しい生活を強いられていた事だけは憶えている。てな具合で我が我輩は怒っているのである。
小沢も鳩山もあまりにも出鱈目すぎるぞ。
「偽装原資、鳩山首相母の資金も 5年間で9億円貸し付け」
「鳩山首相・・故人献金問題」
「鳩山脱税」
「鳩山カネまみれ」
「小沢闇献金」
「小沢接待疑惑」
「小沢個人献金隠し」
「小沢カネまみれ」
なんでェ~何でェ~2人共カネまみれの糞まみれじゃね~か!
鳩山総理の野党時代・・・
「個人献金隠しを秘書がやったと逃げるのは卑怯!直ぐに議員を辞職すべきである」
な~~んておっしゃいましたね。
さァ~どうする、え?どうすんだい!さっさとレンポウを連れて辞めやがれ!
これも消されるな・・・

今回の事業仕分け自体良い事だと思います。特に天下り等の役員報酬など私らサラリーマンにとってみれば異常だと思いますね。しかしこの事業仕分けを大々的に行っていますが、前に話題になっていた衆院選で当選した議員の8月分歳費2日で230万、総額11億も無駄ではないのかと今でも思ってます。この事業仕分けで過去の物にしているのはミエミエですけど。先ず自分の回りをきれいにしてください。美味しい所取りですな。

hogu様

天下りしなさい。
下請けなどに席を作らせればよい
駄目なら天昇りしなさい

投稿者: hogu | 2009年11月25日 11:45
・・・衆院選で当選した議員の8月分歳費2日で230万、総額11億も無駄ではないのか

これはその通り無駄遣い。搾取だ。改めさせるべき。
高野孟先生、大いに騒いでくれ。
民主党の金銭問題も騒いでくれ

小沢、鳩山・・・
清潔、清廉と言いふらすヤツが銭金で黒ではどうしようも無い。

The Journalよ、徹底して民主党を洗ってくれ。出来るはずだ。
かつての自民党へのエネルギーをそのまま民主党方面の暴露、追及に使うだけですむのだ。
民主党だからと言って、大目に見逃すなど承知しねえぞ。国民とはこういうものだ。
ジャーナリストもいい加減な事をしていると、今度はジャーナリスト自身が標的にされる。
これは世界中同じ。

馬脚をあらわした民主党

国民は自民党政権にお灸を据える意味も込めてあやふやな民主党を選択した。民主党とメディアは政権交代の名の下に夢の様な社会を実現するかのような大量宣伝を行ないましたが、いざ政権をとってみると思惑通りにはいきません。
まだ具体的なことは何もやってはいないのですが、マスコミ各社は鳩山万歳路線を続けています。
事業仕分け作業にしても国民の代表が仕分け作業をしているわけではありません。聞いた事もないような方達が勝手に短時間であれもいらない、これもいらないとすき放題にやっています。こんなことは許していていいのでしょうか、まるで独裁国家のような雰囲気さえ感じさせられます。
国民は(無駄を省く)という美辞麗句に酔っているのではないでしょうか。
無駄と決め付ける予算カット作業がやがて国家の土台そのものをズタズタに食い散らかしてそのうち責任放棄し逃げ出すのではないでしょうか。屋台骨が崩れてから民主党に「ノー」を唱えても遅いと思います。我々国民は万年野党に胡坐をかいていた人たちの政権など欲しくはありません、美味しい話だけでは国ずくりなど出来っこないのです。
今の日本は事業仕分けで偉そうにモノを云っている場合ではないのではないでしょうか。
経済はガタガタのデフレ、株価の暴落、瀕死の中小零細企業、給料カット、解雇、自殺、と様々な問題を抱えております。鳩山首相はそんな中「私は育ちが恵まれていたから」などの問題発言を繰り返し、何が国民目線なのか私にはさっぱりわかりません。
これだったら麻生政権の方が数倍よかったと回顧しています。
国民は目を覚ましましょう。

****「1番でなく何故2番で駄目なんですか?」
これはレンホウ議員の事業仕分け時のスパコンに於ける発言ですが、彼女は日本が技術大国になるのが余程お嫌いらしい。言い変えれば日本が一番になると困る事でもあるのだろうか。
投稿者: チャンチャラ君 | 2009年11月23日 08:03****

 そもそも、スパコンの「次世代」とは何のことなんだ?「次世代」が解らないでは、「一番だの二番だの」言われても、議論が噛み合わないではないですか。野依理化学研究所所長さん、「次世代」あるいは「次次世代」の説明を踏まえて、抗議をして欲しい。次が二番でも、その後の次次世代で一番をとればいいのでは。
 今は、スーパーコンピューターなんか買える国家予算なんかじゃありません。学者さんに言いたいの、すぐに追いつかれるような「一番」のコンピューターをこれまで作ってきた歴史をかなり反省しないとあかん。

「一つの石ころ」みたいな馬鹿なことをいうヤツが民主党に踊らされる。
どうせ石ころだから、そんなもんだろうが。

次世代云々・・・こんなこと今の時代では誰でも知っている。
知らぬ方がおかしい。不勉強。
「一つの石ころ」反省しなさい
高野孟のような単細胞か?たわけ!

野依良治さんはあなた方仕分け人に、「歴史の法廷に立つ覚悟あるのか」と問いましたね。
もう既にあなた方は法廷に立っている事だけはお忘れなきよう願います。
「子供手当ての財源捻出のために国の競争力を捨てた」と後世の人たちににまで笑われませんように。

千代殿
文脈支離滅裂よ、しっかり書け

「一つの石ころ」さんよ、あんたを含め、仕分け人が不勉強なだけだ。結局目先の金に踊らされてるだけの、先を見通せない大馬鹿じゃないか。あんたみたいなのが民主党の戯言を信じて投票したんだろうな。

自分の無痴を棚に上げて目先の金を追求する連中のなんと浅ましいことか。恥を知れ。

一つの石ころさん、

“次世代”の定義すら理解できていない不勉強な人達の意見が、
“次世代”を目指して日夜勤めている人達の意見より優先されるって、おかしくないですか?

石ころ君へ
現世代で凋落した科学に次世代は望めないのです、勿論次次世代はもっと落ち込んでいるでしょう。
科学や技術の進歩と言うものは毎日が競争であり発展なのです。
私が云いたいのは技術大国にならなければ日本は世界から洟もひっかけられないと云うこと。
それほど何もない国であることをお忘れなく。たとえ他を犠牲にしても技術大国日本は世界一にならなければならないのです。
何もわからないミーハーが政治をやるとこの様な恐ろしい国家崩壊が始まるのですぞ。わかるね石ころ君。

http://ascii.jp/elem/000/000/477/477851/index-2.html
理化学研究所で建設が進められている次世代スーパーコンピュータの予算が、行政刷新会議の事業仕分けで「来年度の予算計上の見送りに限りなく近い縮減」と査定された。
もともと1150億円という世界最高の価格が(随意契約で)決まったのは、高価なベクトルプロセッサを使うためだった。ところが当初の3社共同事業から、NECと日立が脱落してベクトル型がなくなり、富士通のスカラ型の部分だけ残った。これは汎用CPU(中央演算装置)を多数つなぐだけなのでコストは下がるはずだが、どういうわけか完成が2012年に延期されて予算は1230億円に増額された。これは今、世界でもっとも高価なスパコンが1億ドル(90億円)程度なのに比べて格段に高い。

 しかもこれだけ大きな設計変更で「片翼飛行」になったのに、理研は「性能に影響はない」という。それなら当初の「ベクトル型が不可欠」という説明は嘘だったのか。これは世界一という「国威発揚」のために無意味な「巨大戦艦」に税金をつぎこんで、ITゼネコンを救済するプロジェクトではないのか。本来の国家戦略に立ち返って、スパコンの必要性を再検討すべきだ。

 ここではスパコンは半導体技術を進歩させるための技術開発なのか、それとも科学的なシミュレーションを行なう学術研究の手段なのかという位置づけが曖昧なまま、理研が両方やると想定されている。理研は、その名称からも明らかなように物理学や化学を研究する組織であり、コンピュータを開発するメーカーではない。実態としても技術開発は富士通に丸投げで、理研が行なうわけではない。どういう研究のために世界最高速が不可欠なのかという具体的な研究目的も不明だ。
 終戦直後のように実験装置がまったくない時代には、サイクロトロンのような装置を理研が開発することが研究の一環だったかもしれない。しかし今日のスカラ型スパコンは、能澤徹氏も指摘するように「スパコンの技術が民生用に応用される」のではなく、その逆に民生用のCPUをつないだものだ。そのCPUもサンマイクロシステムズのSPARC64であり、「日の丸技術」でさえない。

 科学の世界では「世界初」の発見には意味があるが、「世界最大のコンピュータ」には意味がない。欧州にはスパコンメーカーはほとんどないが、CERN(欧州原子核研究機関)などの研究施設は学術的に大きな成果をあげている。理研は研究の目的を明確にし、そのために必要最小限の性能のコンピュータを調達する国際入札をやり直すべきだ。科学者も、国民の税金を使っているという自覚をもってほしい。

在日朝鮮・韓国人への優遇を仕分けしなさい。
世界一異常な制度だ。
在日から優遇を取り去れ

日本は「仕切り人」により世界有数の凋落国になる。
日本は「民主党」により崩壊する。
だから「阿呆を国会議員にするな」と言うとるのだよ。
しかし投票する阿呆を作った日教組が一番罪深い。

それにしても、そういう連中が好きなジャナリストの多い事よ。

チャンチャラ君様

現在、日本の政治を執り行っているのはミーハーではありません。
売国、国家破壊テロリストです。
民主党とはテロリスト集団です

在日朝鮮・韓国人への優遇を仕分けしなさい。
世界一異常な制度だ。
在日から優遇を取り去れ

↑この意見は貴重なれど、仕分け人の民主党の尾立が在日ファンだったなア

***「一つの石ころ」みたいな馬鹿なことをいうヤツが民主党に踊らされる。
どうせ石ころだから、そんなもんだろうが。
次世代云々・・・こんなこと今の時代では誰でも知っている。
知らぬ方がおかしい。不勉強。
「一つの石ころ」反省しなさい
投稿者: 一つの岩 | 2009年11月25日 17:09***

一つの岩さんへ、私はすでに現役を離れておりますが、かつてはコンピュータ技術者として、かなりその分野で心血を注いできました。その経験から、今回のスパコン騒動の背景は直感的に察知できます。野依、利根川、小林、および大学の学長さんは残念ながらコンピューターの専門化ではありません。しいて言えば江崎さんは専門家でしょうか。
 彼らは、反射的な思考で今回の抗議をしたのでしょう。無理もありません。心から国家のことを考え、日本の科学技術の発展を真剣に思うのなら、今回のスパコンは一歩引いて次の機会に託すべきではないでしょうか。
 大学学長レベルは、官僚と同じ性格のものであると思っていましたが、ノーベル賞受賞者までが、反射的な行動に出てしまったことには失望させられました。

一つの石ころ ・・・ 阿呆っ!


どうしようもないヤツだね
いかにも日教組の作品だ

一つの石殿

パソコンの専門家だった?
ちまちましたコンピュターをいじくっていたのでしょ。たいした技術者では無いな。
コンピューターや電子回路をいじくる者にはPCB上しか見えない者が多いが。

それだけ

「事業仕分け」は民主党政権の欺瞞の象徴だと思いますね・・・民主党は、先の総選挙でのポスターで次のように言っていました・・・
*******************
  政権交代で子供たちの未来が変わる
民主党
・天下り全面禁止で年12兆円
・特別会計廃止で”埋蔵金”50兆円

この財源で実現します
○ 1人月額26000円の子供手当て
○ 1人月額7万円の最低保障年金
○ 後期高齢者医療制度の廃止
○ 高速道路の無料化
○ 暫定税率廃止でガソリン25円/l値下げ
○ 中小企業に無担保保障10兆円緊急融資
○ 1兆円の農家戸別所得補償
*****************
これほど財源がしっかりしているのに何故に事業仕分けなどをやっているのか?と思いますが・・・これまで、散々、無駄がある!無駄を一掃して・・・と声高に叫んでいた民主党が概算要求が出てから何ゆえに無駄探しをやっているの?よ・・・まあ、詐欺集団というか、似非政治家集団が政権をとったのでしょうね・・・・詐欺という犯罪は加害者、被害者側のどちらも同じような思考構造をもって初めて成立するのでしょうから、こんな似非政党に牛耳られているということは日本はすでに愚民国家になったということでしょう・・・・その上、政治資金がらみで検察の捜査が入っている小沢一郎、鳩山由紀夫が政権与党の幹事長、首相の椅子に鎮座する様はまさに日本という国家が壊れていることの象徴でしょう・・・社会正義だの、政治倫理だの、順法精神などの言葉が死語になりつつあるということ・・・マスコミも機能不全だし、最後の頼みは検陣が期待を裏切ることなく、本来の権能を発揮し、小沢一郎、鳩山由紀夫を退陣に追い込むことだと思う・・・・

【産経ニュース】
 政府の行政刷新会議の事業仕分けの運営方法を疑問視した農林水産省局長の質問状に対し、第3グループ取りまとめ役の蓮舫参院議員は25日、枝野幸男民主党元政調会長との連名で反論を公表した。
 農水省の高橋博総合食料局長は24日、同省の農産物の流通加工事業を批判した委員について「対象事業と競合する事業にかかわる人物が民間仕分け人として参加していたのではないか。小売業の立場を代表している。公平・公正な観点から疑義がある」と書面で批判していた。

 これに対し、蓮舫氏らは「(この仕分け人は)大規模スーパーは8年も前に辞め、その後は長く公職についた。小売業の立場を代表しているとは言い難い」と反論。逆に農水省に対して「市民感覚からずれているのではないか」と批判した。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
どうよ、この記事

市民感覚だと思っているアホ「蓮舫」と短舌「枝野」。 
●恥知らず、
●思い上がり、
●錯覚、
●革命評議会裁判気取り、
●世間知らず、

前の衆院選挙で獲得した各党の票の分布を頭に入れていない大馬鹿者
民主党支持が100でも80%でもない。半分近い反対票があったことを忘れるな。

蓮舫議員さん、
この頃のように頑張って!
がんばって!

http://jmseul.cocolog-nifty.com/jiji/2006/03/post_b86e.html

>世界1になる理由は何があるんですか。
>2位ではダメなんでしょうか?

愚か者が己の愚かさを露呈した言葉

レンポー君は俺のかわゆい弟子だ
以前200万ほど寄付してやったよ
レンポー君が参院のときだけどな。

             仙谷

「お向かいのオジサン」に

レンポーの前の参院選挙のときって事ね
たしかに、そのようだったようですね

くだらないヤツが
くだらないヤツに寄付

一つの石ころさんへ
私は貴方の専門知識に反論するつもりはありません。だって私には何故メールでこの様にやり取りできるのかさえ解らないのですから。そのことはこの際論点にしませんが、日本がこの様な凋落した国家に、より突き進んでる現状を嘆いているのです。自民党に取って代わった民主党政権は政権交代と同時にバラ色の世界が現出すると豪語してきました。しかし、それは全くの出鱈目で何も出来ないし無駄を省くといいながら必要なものまで片っ端から縮減、廃止して、挙句は教育の現場にまで口を挟み、ただでさえ学力が低下している日本の教育界に学力テストも大幅に減らさなければならない事態になりました。日教組の思惑通りに事がはこばれてきているようです。埋蔵資金(頓珍漢さんの記事参照)で何でも出来ると云っていた民主党はそれが全くの嘘であったことすら知らぬ顔の半兵衛です。スパコンが幾らのもが良いとか悪いとかの問題ではなく、日本のこれからの技術がどれだけ伸ばせるかを議論しなければならないのだと思います。また、スパコンのお陰で途方もない研究が出来るのも確かです。今日明日の結果でモノを言っても解決できることでもないのです。
民主党とマスコミが今日明日の結果ばかりを求め偏向報道してきた答えが小沢、鳩山政権に於ける凋落の始まりなのです。
逆噴射は墜落あるのみです。

****日本がこの様な凋落した国家に、より突き進んでる現状を嘆いているのです。***スパコンのお陰で途方もない研究が出来るのも確かです。今日明日の結果でモノを言っても解決できることでもないのです。
投稿者: チャンチャラ君 | 2009年11月26日 07:53****

チャンチャラ君さま、日本の現状を憂う思いはみなおなじなんです。今回の仕分け事業のポイントの一つはですね・・・「国家存亡にかかわる」というような声明が学会などから出ていますが、どこか戦前の大日本帝国風の発想が感じられます。時代錯誤の反論の背景には、隠れて見えない要素があるのです。一言で言うと「利権」です。その利権は正当なものか否かが問われているのです。
 理研(利権)所長の野依さんの最大の使命は、ノーベル賞受賞者の数を米国並みにすることにあったのです。研究の最大の武器は研究者の頭脳にあります。その頭脳のレベルが下がっているのは教育に責任があるのでしょう。しかし研究者自身の努力に拠るしかありません。スパコンはあくまで手段に過ぎません。特に理論なんかはパソコンでも十分に通用するのです。スパコンの使い道は何なのかは正確には解りませんが、たとえば「地震予知のシュミレーション」などでしょうか。その辺は、きちんと国民にたいする説明責任があります。できなければ、理研は民営化して、国からの研究委託機関にすればいいのでは。野依さんの経営手腕で特許を大量にとり、その利益で運用可能ですから。
 納得していただけでしょうか。

一つの石ころさん
スパコンの使い道を正確に知らないのであれば、あまり高所から断言するべきではないでしょう。
もともと、性能と価格をトレードオフして量産・多売を目標としたパソコンと処理性能に特化したスパコンとは、全く持って目標とするところが異なるのです。
あなた程度の思考力でも、いつか理解できる日がくると良いですが。

費用対効果や実効性、利権が議論になるようですが
仕分けの意に反して、教員増を表明した鳩山発言は日教組票と言う、ある意味で利権を意識したものですし、
子供手当てや高速無料化についても費用対効果が不透明ですね。
いつまでも変な正論を続ける民主はこれでいいの?

***スパコンの使い道を正確に知らないのであれば、あまり高所から断言するべきではないでしょう
投稿者: naru | 2009年11月26日 12:32***
naruさま、スパコンの使い道については、私の場合一般論的なレべルでの知識です。今回の発注元は理研ですから、正確なところは理研の広報までお問い合わせください。
 naruさまとは、それとは違う本質的な議論を希望しているところです。

一つの石ころ
 ↑
こういう低レベルのヤツ、
こういう世間知らずが国を滅ぼす

相手にならない、
相手にするな

国防予算まで仕分けで削ってどうすんだ?
当方としては日本侵略作戦遂行上ありがたいがね

案の定、自衛隊の広報活動をアミューズメントパークと勘違いしていたようだな。広報活動と来場者に娯楽を提供するアミューズメントパークとはまるで違うことすら分からないのか。このド低脳が。反吐が出る。

これで民主党が日本国民の安全を考慮していないことがはっきりしたな。日本の周辺には軍備増強を進めている中国や、核開発を行っている北朝鮮や、日本固有の領土である竹島を不法占拠している韓国があるのに、防衛費縮減とか正気の沙汰じゃない。ああ、わかった。日本を中華人民共和国日本省にするのが目的なんだろ?2年前か?臨時国会に出席せずに中国参りするような連中だもんな。

仕分け作業はお前らの虚栄心を満たすためのアピールの場としかなってないな。おまえらに払う金などびた一文もたん。ばら撒きをするなら、おまえらの給与をばら撒きに回してくれや。

おまえら民主党は日本にとって何一つプラスになることはやってないんだよ。おまえらが政権とってから株価が下落してるんだよ。円高も進んで86円台だ。輸出が落ち込み、倒産する中小・零細企業が年末・年度末にかけてかなり出るかもしれないな(輸入のブランド品が安くなるなどと能天気な事を言ってる度し難い連中もいるが)。仕分けによる無駄削減の前に経済対策をしてくれや。「政権交代すれば景気が回復する」んだろ?お前ら選挙の前にそう言ってたよな?実際は回復どころか悪化してるじゃねーか。このままじゃ鳩山不況になるな(もうなってるかもしれんね)。

もうさ、おまえら総辞職して、家に閉じこもっててくれ。国の運営に係わらないでくれ。そのほうがよほど日本のためになるわ。

蓮舫は千葉法相と同様に反日思想だろ。話にならん。

共産党の志井がこうほざいた。
『民主党との「統一戦線を組める・・・』と

民主党はそれが目的の政党だろうて。
共産→社民→民主というステップ下請けなのだ。民主党とは共産党の孫受け企業。

「統一戦線」・・・今だこのような言葉を用いる共産党に未来は無いな。

政治献金で鳩山はアウト!
同じく小沢もアウト!
レンホウ? そんな奴いたっけかなァ もしかして上から目線の女だったけ?
こいつもアウトだな

アジャパー様

レンポー ネットで画像検索を。
レンポー様のいかがわしい風のお写真が見つかるでしょう。
でもね、このレンポー様は現在国家天下のために筋皮になって張り切っているようです。
もう脱げないでしょうね。
検索には「蓮舫」と漢字で検索ワードをお使いください。ね!
高野先生、仙谷先生も検索して支持することにしたのでしょう。
思想的にも近いしね。
あ~ァ

レンポウ議員の正体みたり枯れおばな・・・
偉そうに何様のつもりよ。
ますます増長しやがる。そのうち痛い目をみると思うよ。痛いといっても拳骨ではありません、国民に愛想をつかされるのさ。

ホーレツラッパ様

痛い目 やだ、やだ、やだ

円高 86円台

鳩山のせいで輸出企業は大赤字
世界不況を日本不況にしたのは鳩山だ、藤井だ、菅だ、日銀だ、レンポーだ、枝野だ、小沢だ、民主党とその支持者だ
アホなアナリストは「ドル安」が原因だというが、それもあろうが、金融筋のおもちゃにされているのだ。鳩山が原因。

蓮舫様

今回の「事業仕切り」のためにどれほどの費用が掛かっているのでしょうか? その費用はどこから出ているのでしょうか?
名目、金額、金の出所を開示してください。
開示不要の官房費とは言わせませんよ。

蓮訪様

頑張ってください。応援しています。自民党体質がしみこんだ連中の言うことなんか聞くことありません。

農水省の局長が質問状を出したそうですが、逆襲に出てはいかがでしょうか。
農水省は、食料の安全性が問題になるたびに、組織を増やしてきました。官僚は世論から攻撃されてひるんだようでもただでは起きません。
全国にある農政局、沖縄総合事務局これは何の役にも立っていません。都道府県に任せられることばかりです。個別所得保証制度には必要だと、また悪乗りしようとしています。徹底的に追求してください。

あぶさん様のご意見について

こういう阿呆がおるから日本の教育も、国防も、マスコミも、ジャーナリストも質が落ちたのだ。
この「あぶさん」という方はアブサンでも飲んでコメントをかいているのか? 
阿呆というか、タワケというか、
ノウタリンというか。
いずれの言葉も当てはまらない。
余りにも程度が悪い。

◆レンポーに告ぐ◆
思いやり予算というものに文句をつける馬鹿仕切り人。
思いやり予算とは金丸時代についたニックネームだ。
あの金はレンポーが好きなアウトソーシング費用だ。
値切るわ、人員を増やさせないわ、
これじゃあ駐韓朝露に舐められるわけだ。
国防を売国政党の社民党や共産党のせいで自国、自力で出来ないからアメリカにアウトソーシングしているのだ。
よくぞアメリカがOKと言ってくれると有難いとワシントン、三沢、沖縄、座間、岩国などに足を向けて寝られない。これが日本の実情だ。 
半年ほど陸自の朝霞か習志野、冬の旭川で国防がどれほど大変か体験してきなさい。
高野孟も一緒に行ってきなさい。
男女平等に半年ずつだ。

レンホウは国家を滅ぼす。
鳩山は国家を無きものにさせる。
小沢は国家を売る。
以下売国者リスト
http://seiji.yahoo.co.jp/guide/kakuryo/

事業仕分け、お疲れさまです。
色々,廃止されていますが、是非,廃止して欲しいのが水産庁の財団法人日本鯨類研究所です。海外に出て日本人だというと「なぜ,世界で一番鯨を殺すのか?」と問われます。実際は私達は鯨など食べていないのに。是非、調べてみて下さい。

イエローさん意見に・・・

鯨類研究所ですが、アナタはこの研究所が鯨だけの事を研究していると思っているのですか?たぶんそうでしょう。小学生並みの判断ですね。海洋の生態系を調査するのには鯨調査は不可欠なのです。
一度訪問してはどうですか?
なんならご紹介いたしますよ。
それよりも、一度南氷洋に行ってきなさい。


「なぜ、世界で1位でなければならないのでしょうか」
「2位ではだめなんでしょうか」

これは、研究という意味を理解していない発言と捉えられても仕方がない。

多くの国民は「研究」というと、高名な学者の仕事くらいにしか感じないし、研究とは実際に何をしているかわからない世界であると思う。

ここで、研究の本当の意味を解説したい。多くの人に理解してもらうために。

なるべく簡単な言葉で説明する。

大学などの高等教育機関での「研究」は、「真理を探究すること」だ。

(む、むずかしい)と思ったと思う。

翻訳すると、研究は、「誰も見つけられない事を見つけること」である。

つまり、世の中で解決されていない課題(がんの治療法など難病の克服、宇宙の起源、地球温暖化、生命現象の解明など無数に存在する。むしろ課題は増えつつある)を解明することだ。

ここで、ちょっと考えてもらいたい。

誰も解決できていないことを見つけるということは、世界で1位になること(最初に解明すること)そのものが研究なのである。

他の人(日本人だけでなくて、外国人も含めて)が既に発見・解決したことを真似しても、それはそもそも研究とは言わないのである。

言い方を換えてみよう。

「研究」は「発明」と同じである。(厳密には微妙にずれがある、研究成果の一部が発明となるが、これは発明という法律の要件があるためである。)

民間企業、特に大企業では、製品を研究開発する過程で必ず発明が発生する。民間企業では発明を特許化して、権利を保護し、市場を独占して利益を得ることができる。自動車などは数百にも及ぶ発明から構成されている。

国立大学などの公的研究機関でも研究成果が発明となることもあり、その場合には特許化して民間企業などに権利を有償で利用させている。

研究(発明)から特許権を取得できれば20年間利益を得ることが可能となる。

しかし、国立大学の多くの研究者は、研究成果を特許化するよりも、早くに論文として公開し、一般社会に役立つ道を選ぶ。これが公的機関の研究者だ。

繰り返すが、

研究とは発明と同じで、そもそも世界1位を目指すものである。2位以下では全く意味もないことである。世界1位を目指さずに、誰かの真似をするような研究に国民の貴重な税金を使用する価値があるのだろうか。

研究成果の価値は、「誰も見つけられないことを成し遂げた成果」にあるのである。ノーベル賞がまさしくそうである。

れんほう議員の、「2位ではだめなんでしょうか」という質問があった時、おそらく文部科学省の人たちは、唖然としたと思う。研究を全く理解できない人にどのように説明したら良いかわからずに、十分な説明ができなかったと思う。文部科学省や研究機関で働く人たちにとっては、研究という意味、意義が常識かも知れないが、一般の人たちには「研究」という意味が深く理解されていないのだと思った。

まだまだ

文部科学省で行う「研究」は、さらに「教育」と深く関連する。
関連どころか、教育と研究は相互に補完しあっている。

大学の学生に教えるには、深い知識が必要であるが、そのためには「研究」が必須である。

研究の過程や成果を学生に教え、また、授業の中で学生の素朴な疑問などから研究テーマのヒントを得ることさえある。教員と学生とが相互に意見交換しつつ教育のレベルが高まっていくのである。

研究が教育の質を高め、教育が研究の質を高めるのである。

わかりやすく言おう、例えば、患者をあまり診ない医師がいるとしよう、十分な治療ができるだろうか、患者を診ていない医師には診てもらいたくないだろう。

研究現場で理論を実践し、その実践でさらに理論を確認し、教育レベルを高めていくこれが高等教育には必須の仕組みなのである。

国立大学や公的研究機関の研究者は、その多くが教育を担当している。大学院生なら研究者と一緒に実験や研究も行う。

話は変わるが、戦後の経済復興は、その多くが教育と研究によって築かれてきた。発展途上国に比して豊かな生活を享受できるのは、教育と研究の成果なのである。

このような研究の意味を深く理解することが、日本の発展に繋がるはずだ。

「研究は世界1位だ」様に拍手!

しかし、レンポーのようなワカランちゃんが出てきたのも戦後教育の教育の一つの結果。悪い方が出ている。

二位になって海外に膨大、巨額の特許料を支払う事になるなど民主党仕切り人にはわかるまい。
その額は3兆円などという些細な金額ではないことも知るべき。

イエロー氏も「研究は世界1位だ」様のコメントを1000回読みなさい。理解できないだろうな。

円高が進み、一時1ドルが84円台になった。日経平均も一時9200円を割り込んだ。もう、日本経済はボロボロになりつつある気がするのは俺だけかな?

なんら対策を打たない民主党。財務相は耄碌しているんじゃないのか?本当低能揃いだな。そしてこの低能政党を支持する連中も愚かなやつが多いようで(あぶさんとかイエローとか)。

****誰も解決できていないことを見つけるということは、世界で1位になること(最初に解明すること)そのものが研究なのである。
投稿者: 研究は世界1位だ。 | 2009年11月27日 11:50****

研究は世界1位だ。さまの言うとうりだ。90点をさしあげた。お見事。
 さて、野依理研所長の言う「オンリーワン」と江崎学長の「独創性」とは何かをよく吟味して欲しい。おそらくは、一番とか二番とか比較するような概念では無いだろうか。
 時代の要求に沿った流行な研究テーマとは多数の研究者が参加して多額の国家予算が投入されることであるが、このような歴史はご存知であろう。
 研究は世界1位だ。さんのコメント『研究成果の価値は、「誰も見つけられないことを成し遂げた成果」にあるのである。ノーベル賞がまさしくそうである。』
に関連して、「オンリーワン」なのか「一番」なのかはデリケートな課題。
 今回の「一番」を言い出したのは文科省の官僚でしたね。「オンリーワン」を言ったのはノーベル賞受賞の野依理研所長。
 「一番」「二番」論争に対しては江崎学長は「ばかばかしい」と断言している。官僚の巧みな論争の罠に今回も嵌められているのではないのかとの、冷静な思考が必要だと注意を喚起したい。

今現在の日経平均株価の最低高が9084円55銭まで落ち込んだぞ。前日からおよそ300円安だ。こりゃ9000円割り込むのも時間の問題だな。これが市場の現政権に対する評価と言っていいのかもね。つまり民主党の今回の仕分けという名の政治ショーなぞ誰も評価してないってことなんだろう。無知な政治屋連中のなんと有害な事よ。

本日の株急落はドバイ関連に拠るところ大ですが、問題は円の絶対的な上昇です。
この上昇は、昨日夕のユーロ安、およびそれ以前からのドル安に関連した相対的上昇と異なり、
9月上旬に円高を容認した藤井バカ大臣発言をきっかけとした円の独歩高と似ています。
今回はバカ大臣の介入示唆も、日銀のレートチェックも、円高抑止に効果が薄いと分かると225先物に買い方の投げと週末クローズを狙った売り仕掛けが入ったようです。
まあ、本日の急落はドバイ関連を言い訳に出来ますが、
9月上旬、言い換えれば藤井(円高容認)・亀井(モラトリアム)両バカ大臣からここまでの日経独歩安と円高は、民主政権が経済的に役に立たない、
と言うか悪影響を与えてくるという判断がされたものです。
つまり、今の民主政権下の日本市場はきっかけがあれば幾らでも崩れると言うことです。
民主党、弱すぎます。

>匿名さん
なるほど、今日の株急落はそういう背景があったのですね。自分が無痴だったようです。

いずれにせよ、このまま民主党に政権を任せるのは危険なんでしょうが・・・。

一つの石ころさん
>naruさま、スパコンの使い道については、私の場合一般論的なレべルでの知識です。

これは、貴方のコメントで "スパコンの使い道は何なのかは正確には解りませんが" とあったので、正確に知らないモノを高所から断言すべきでない。
と言うことです。

>今回の発注元は理研ですから、正確なところは理研の広報までお問い合わせください。

"正確なところは・・お問い合わせください"とありますが、私が貴方に何か質問してますか?
先ず議論をしたいのであれば、相手の文章を正しく理解する努力をしてください。
ちなみに、理研の発注はコンピュータの発注です。
何かに特化したSI発注ではありません。
従って、使い道にこだわること自体がナンセンスなのです。
要は、高性能なスパコンを作ること自体が目的です。

>naruさまとは、それとは違う本質的な議論を希望しているところです。

貴方の想うところの本質が何か分かりません。
ただし、スパコンを語る上では、技術が本質で、本質を議論するのであれば、それ相応のレベルが必要です。

ちなみに私もスパコンの全てを理解しているわけではありませんので、本質的な技術論が出来るレベルではありません。
それでも、自分が理解出来ないことは自分に足りないところがあると判断し、未知の領域や知識を持つ人をリスペクトする努力はしていますが。

(貴方や民主のボンクラ議員のように、自分に理解できないことを否定したり、自分の理屈でまくし立てる程度の人間に理解は求めませんが)

****要は、高性能なスパコンを作ること自体が目的です。
投稿者: naru | 2009年11月27日 19:34****

今回のnaru様のご意見には賛成です。
 さて、問題は、理研あるいは文科省の言う「次世代」の本当のところの中身なんですが、実は「今世代」だということなんです。
 「次世代」ということでメーカーに発注したところ、できないということがわかり、一社を除いて撤退してしまいました。ご苦労さまでした。理研の苦肉の策として「今世代」の戦艦大和的な超大型コンピュータを某メーカーに作らせることになったのですが、「次世代」という看板は降ろさなかったんです。税を使うわけですから国民を騙すことになるわけですね。
 その辺の事情は、民主党へも伝わっていますから、今回の処置になった次第。どこかのダム工事に似ていませんか。
 高性能なスパコンというからには、「量子コンピュータ」とか「バイオコンピュータ」に貴重な予算を回すのが筋かなと思います。理研は自から「次世代」コンピュータのプロトタイプを作り、その後メーカーに発注すべきなんです。残念ながら理研の頭脳にはそれすらできないんですね。
 ですから「一番」「二番」が問題ではなく、日本のエリート科学者の「頭脳」が問題なんです。

『一つの石ころ』・・・正に石ころだ。
ころころ、転がり姿勢を変えてますな。いかにも民主党支持者。
『naru氏』曰く「アナタの本質と・・・?」と。石ころに本質など無い。甘言に踊らされ転がるだけ。一種の宗教洗脳状態ですな。

量子コンピュータ、バイオ(DNA)コンピュータは、現実的には理論上の物です。
現在も、そして将来もです。
仮に超並列で、あり得ない強度の暗号を総当りで解読したいのであれば、世界中のコンピュータをグリッドしたほうがはるかに現実性がある。というレベルです。
ちなみにそんなグリッドもあり得ません。
理研が発注云々はデマか情報の曲解です。

昔、量子コンピュータが実用化されたら全ての暗号が解読される。なんて話しがありましたが、本気で神を信じ、終末論に怯えるのと同じこと。

一つの石ころ君は、頭が弱いけど議論好き、の人種のようにお見受けします。
こういう人は現実論無視の堂々巡りになるので相手しないほうが良いと思いますよ。


あ~ あの時自民との大連立をしておけば鳩山総理も閣僚も斯くも混乱しなかったのになあ。
党をあげて反対したバチがあったってるなあ。
どの社会でも、組織でもやっぱり先輩を無視したり、罵倒したらアカンなあ。それが未だに気づかない尾立や蓮舫には苦労するわ。

在日韓国・朝鮮人への特別待遇を止めさせよう。

在日韓国・朝鮮人への特別優遇を止めさせよう

在日韓国・朝鮮人への「在日特権を廃止させよ」には同感です。
異常な状況を止める好機です

「仕分け作業」をお手柄と思っている仙谷オジサン。
だが、以前と比べてこの仙谷おじんさんは小さくなっていないか?
本音は役職に自信がないのだろう。

このブログもレンホウ議員の思惑とは違う方向に動きつつある、実に良い傾向だ。事は事業仕分けだけに留まらない、国家存亡の危機的状況だ。
民主党がその片棒を担いでいる姿がだんだん明瞭になってきた。
鳩山政権が小沢の意図で何を考えているのか。
これによって国際的な競争力の芽を摘み教育を低下させ、研究者を海外に流出させ、日本を沈下させることになるのだが、そえで喜ぶのは誰か、を考えれば小沢の意図するものがわかってくる。
このアジアに於いて日本を目の上のタンコブと思っていた中国や韓国、朝鮮にとって民主党政権はまさに救世主であった。
小沢は今回の日本衰退事業仕分け作業の結果を報告するため中国に出かけるが、また胡錦濤の前で声を震わせ涙ぐむのだろうなァ~。朝貢外交日本の始まりである。

蓮舫さま

貴女さまは言いぱなし、書きっぱなしの無責任女ですよ。女の恥です。口汚い質問の仕方、礼を失した発言などなど。不勉強な発言。権力を持ったかのような錯覚。
このサイトの貴女のページにコメントが出ていても一切答えない。卑怯ですね。ずるいですね。
どうか、貴女さまは女をやめてください
母親なんていわないでください
どなたかが書いておられる「在日特権廃止」「自衛隊強化」「鳩山、小沢両氏の金銭疑惑追求と解明」の先頭に立ってください。そうすれば一寸は貴女さまを認めましょう。
もし小沢、鳩山両氏が自民党なら何とおっしゃいますか?
他に厳しく、自分に甘い蓮舫さま
他党にごり押し、自党に盲目の蓮舫さま
仙谷さまのためにああしているのですか? 仙谷さまのためにああなったのですか?
期待は致しませんが、貴女さまからのお答えをお待ちいたします。

匿名さん

アンタのコメント
消されますぜ!
削除されますぜ!

平野官房長官・・・
円高、デフレなどを踏まえて
「今までの考え方でよいのか同か・・・」
冗談じゃない、今まで中国と南北朝鮮と小沢の顔色以外何も考えてこなかったじゃないか。

ところで蓮ホウさんは、ご自分のお子さんを日本の公立学校でお育てになる気はありますか? あなた方の政権が作ろうとしている教育現場でですよ。くれぐれも自分の子供の教育だけ私立や海外に逃げないでくださいね。

とんでもない、日教組の影響が強い日本の学校にはとてもじゃないが入学させられません。
二流以下の学校ではいけないのでしょうか?
笑わないで聞いてください

>そろそろ鳩山政権の終焉か?

 政権の発足当時から鳩山内閣はそう長くはないだろうと思っていましたが、何故か、いまでも内閣支持率が高いようです・・・・秘書が起訴されている小沢一郎が政権与党の幹事長、政治資金で検察が捜査に入っている鳩山由紀夫が首相という、実に異常な事態が推移していると思います。現在の日本では「社会正義」とか、「政治倫理」とか、「順法精神」などという言葉は死語になりつつあります。マスコミは麻生前首相についてはホテルで「高い酒」を飲むのは「庶民感覚に欠ける!」とか、漢字を読み間違えれば「首相としての資質が問われる!」とか、不評感を醸成し、内閣支持率を下げることにやっきでした。当時、すでに鳩山由紀夫の献金偽装問題は発覚していたのに、鳩山の「首相としての資質」は不問でした。読売新聞は、鳩山の献金偽装問題を、当初、「架空献金問題」と報道していたので、読売新聞の読者室に電話で「架空献金という表現は実際には献金は無かったという鳩山事務所の言い分そのものではないのか?実態が分からないのだから、献金偽装問題では?」と意見を伝えたが、読売新聞は「架空献金で統一しています」の一点張り・・そこで、「献金偽装」と「架空献金」との表現の違いはと聞いたら、返ってきた言葉が「私はあなたの秘書じゃないから、自分で辞書で調べてください」という実にふざけたというか、情けない対応・・・・ようやく昨日あたりの社説で「首相偽装献金『検察にまかせる」は通用しない」と腰を上げた感じ・・多分、かってNYT紙のインタービューに「俺が日本を変える!」と語っていた渡辺恒雄社主の許しが出たのかもしれません・・発行部数1000万に胡坐をかいた大衆紙「読売新聞」の実に情けない対応です。日本という国家は壊れているのでしょうし、それを加速させたのがマスコミの機能不全だと思います。いまや最後の頼みは検察かもしれません・・・。今日のTV討論、ニュースで民主党の山岡国対委員長、輿石参議院議員会長がいまの国会では予算・法案を優先するので党首討論には応じないとか、鳩山家の問題を究明しても国民生活には何の足しにもならないなどと信じがたいことをシャアシャアと、のたまっていましたね・・・実に情けない連中に政権を委ねてしまいました。まさに愚民国家です!
2009/11/29 19:25 | ハヤブサ [ 編集 ]

蓮舫君
仕分け作業が終わって、お疲れで寝ているのか。
大量のコメントに対して返事をするべきではないか!
アナタには多くの日本人が「あったまにきた!」と思ってますよ。

最近 外務大臣になった岡田の態度が横柄、睥睨という感じが出てきた。
この小僧岡田は何様になってきたぞ

民主党は法を遵守する精神が欠落し、自分の発言に対して責任を取らない連中の巣窟で、その支持母体も同じ穴の狢。

日教組の会合に出席し、その場で「教育の政治的中立はありえない」などと教育基本法第14条の規定を無視する輿石東。

日教組は人権などと叫ぶが、北朝鮮による拉致に関してはだんまりを決め込む。日教組と北朝鮮が癒着しているのだろう。犯罪国家と仲良しな組織、それが日教組。

教員の選挙運動は公職選挙法,教育公務員特例法によって禁じられおり、さらに国政選挙の前には文部科学省から禁止の通達があるにも係わらず、平気で選挙運動を行う。しかも学校の備品を使って選挙運動のビラ作成を行っている。

国や地域の安全を守る自衛官や警官の子供に対し、「この人たちの親は憲法違反の組織にいます」などと言って日教組の教師が率先して差別・イジメを行っている。

教科書にしても特亜に対して配慮しろなどと寝ぼけたことをぬかす。他国の教科書の内容に口をさしはさむなど、内政干渉だ。それを認めるアホども。「教科書の内容が韓国などに対して差別意識を持つことになる」などと言う割には具体的にどのページのなんという記述がそうなるのか、決して答えない(下衆のかんぐりで言ってるのだろうから、具体的に言えないだろうがね)。

こんなクズどもがが日本の将来を担う子供たちの教育を行うことに寒気を感じるのは俺だけだろうか。そして日教組は日の丸や君が代を悪とするから、結果として日本のみならず、他国の国旗や国歌に対する敬意を持たないまま育つことになる。

教育の場に個人の思想を持ち込み、生徒に押し付けるなど、まともな人間なら到底許すことはできない。日教組はこの国のガン以外の何者でもない。日本に害をなす事はあっても、利をもたらすことは絶対にない。

憲法違反である外国人参政権を成立させることを韓国に約束する民主党。「愛のテーマだ」などと自己陶酔に走る総理大臣。吐き気がする。

国のため、家族のために尊い命を投げ出して下さった方たちが眠る靖国神社を参拝し、故人を悼み、今後戦争しないことを誓うたことは戦争賛美には繋がらないし、死者を悼む方法はその国や個人の心の問題であって、他国がとやかく口をだすのは人の心に土足で踏み込む行為だ。それを容認・追随する政党、民主党。

そもそもA級戦犯などと言われている人たちは刑を執行されることにより、罪はなくなっているんだよ。しかもA級戦犯は「平和に対する罪」だが、そもそも当時の国際法に「平和に対する罪」など存在していない。日本を一方的に裁くために戦勝国が法をでっちあげ、遡及適応するという、愚考を犯したんだよ。それでも日本は受け入れ、死をもって償い、他の人間に累が及ぶのを防いだんだよ。

このような人たちが命をかけて守った日本という国を汚すような組織はいらない。この国の良さを否定し、破壊するような組織はいらない。

鳩山由紀夫首相と日本労働組合総連合会(連合)の古賀伸明会長

この二人が交わした「密約」の
すべてを公開して欲しいな

鳩山由紀夫の母親
鳩山兄弟双方に金を渡していたとか。総額20億だって?!?!?!

相当な馬鹿親だな。

その金をもっと有効に使えるはずだが、馬鹿な女だ。阿呆だな。

陳情受付と仕分けは幹事長の小沢がする?

国家戦略局の菅直人がするなら
「あ~、さよか!」とも思うが。
小沢はやはり二重権力をアラワにし始めた。 汚いヤツだ。

小沢にそんな事をさせる鳩山やその他の幹部、党員も腰抜けビョーキだな。思ったとおり民主党政権は北朝鮮か共産中国方式になってきた。手遅れにならぬうちに民主党政権を倒さんとエライコトになる。

事業仕分けの作業をオープンにした事自体は評価できるが、今回の内容などに関しては全く評価できない。

仕分け人の不見識・無知を露呈しただけの政治ショーでしかないというのが率直な心境だ。今日の飢えを満足させるために未来の食料となる種籾まで食ってしまう行為ではないか。当面の経費削減のみを見据えた、近視眼的な物の見方しかしていない。

滑稽なのが「自衛隊の制服を海外から調達して縮減するよう」求めたことだな。この一点でも仕分け人がいかに無能かがわかる。こども芸術体験も圧倒的な縮減。地元に映画館すらない地域の中学校などに交響楽団が訪れ、生で演奏を聴いてもらうなどといった事が出来なくなる。芸術に触れる機会をなくす、愚かな行為だ。スポーツの年間強化費も縮減。「日本に普及していない競技に補助が必要か」などと寝ぼけた事を言う。北京オリンピックに向けた強化費はドイツの274億円を筆頭にアメリカが165億円程度、一方日本はわずか27億円。オリンピックという桧舞台で活躍するには選手が身銭を切らねばならない状況だ。それなのにさらに縮減するとすれば、現場の選手やスタッフにどれだけの負担を強いる事になるのか。そして子供たちに夢を与えることはできないだろう。この程度のことも思い至らないのか。それほど目先のばら撒きのための金が欲しいのか。

それから今後、様々な所から陳情があると思うが、それらは幹事長室に集約され、ここで判断された後に大臣をはじめとする政務三役が主に予算の修正交渉を行うことになるようだ。つまり小沢幹事長の権限が絶大なものになると考えられるわけだ。

正気なのかと言いたくなる。小沢氏は政治資金で個人資産を10億円相当購入したり、西松建設事件などで政治資金規正法違反をやってる人物じゃないか(ちなみに小沢氏と民主党は個人資産を10億円相当購入した件を報じた週刊現代を名誉毀損で訴えたが、敗訴しております。お約束だがTVでは一切報道されていないようだ)。

しかも自民党時代には金丸氏と組んで8年間で430兆円もの血税を無駄遣いして経済力を弱めた張本人だ。このような過去にけじめを付けないような人物を幹事長に据え、権限を与えるなど信じがたい。国民を馬鹿にしてるのか?

あと鳩山氏も偽装献金や脱税の容疑がかかっている。一国の首相にそのような容疑がかかっている事自体、恥ずかしい事だが、当の本人は知らぬ存ぜぬで通しそうな感じがする。

以前自民党の加藤紘一元幹事長の秘書が脱税の疑いで逮捕された時に「もし、鳩山由紀夫の秘書が行っていたとすれば、私はすぐに国民の皆様に謝罪を申し上げて、離党ではありません、国会議員のバッジを外します。正直言って普通の考え方だと思っています」と発言していたが、みごとなブレっぷりだ。自分の発言に対して責任を取れない首相だ。このような無責任な人物の政権の支持率が高いのが信じられない。

民主党はマスゴミに保護されているってことか。なにせ軽井沢1泊ゴルフコンペ付きで接待したくらいだからな。不祥事は徹底的に隠蔽されていると見ていいかもしれない。椿事件を彷彿とさせる。

そういう民主党をせっせと支える
NHK
朝日
毎日
The Journal
などなど日本のマスコミ
そのあたりを精査しないでジャーナリズム云々という高野孟氏の見識を疑う。尤も、見識があるとしての事だが。 レンポーやThe Journal周辺に登場するジャーナリストと称するメンバーを見ると見識などありそうもない。

鳩山由紀夫首相は4日午前、米軍普天間飛行場移設問題に関し現行計画以外の選択肢を検討するよう岡田克也外相、北沢俊美防衛相らに3日指示していた。
 ↑ ↑ ↑
鳩山はやはり阿呆で馬鹿だった。
基地移転に岡田如きレベルの外務大臣は関係ない。
国防なのだから総理大臣と防衛相の問題だ。
どこまでも阿呆馬鹿の鳩山由紀夫。小沢の尻に敷かれるわけだ。
未熟で、世間知らずで気弱ボンボンであるがゆえに、八方美人。
こういうヤツに国を委ねられない。

鳩山総理
貴方がレンポー様達と防衛費のシーリングをGNP1%を破棄し、3%に変更したらスンバラシイが。

それと
日の丸国旗、君が代国歌を大切にしなさいよ。

馬鹿たれ鳩山一味、こんな状態で普天間、不況対策その他何の手も打てない。
しか~し、そんな馬鹿たれを支持して来たジャーナリストと高々とのたまう高野孟氏の見識を疑う。
どうよ!高野君 
錯覚、思いあがりのレンポー君

これ削除される?

過去自民党の総理を散々口汚く罵ってきた民主党鳩山総理、そして閣僚ドモ、今のザマはなんだ?
ポリシーも無ければ決断も出来ない。外交マナーもわからない。
今後諸外国は日本との約束事は危ないと一歩も二歩も置くようになり、やがて無視される事になるだろう。ようもコレだけアホを揃えた内閣だと世界中が笑っている。

アホは政権をとってはいけない。
アホに政権を与えてはいけない。
アホを野放しにしてはいけない。

社民党福島瑞穂
れっきとした日本国の大臣である
偉いのである。皆の者頭が高ァい

普天間移転ゴタゴタで場合によっては重大決意・・・だと。
現在の職責に耐える自信がない
そこで普天間をダシにして大臣職を降りると言う筋書きの一端だろう。ドウ見ても、ドウ考えても社民党、あるいは福島、辻元らに大臣など無理。馬子にも衣装どころか鼻糞が目糞で化粧してPTAに行くようなものだ。

連舫議員頑張るね。どうせ日本中国のものよ。たくさん日本社会程度下げるよ。連舫議員中国のため日本国だめにするね それいいことね。

在日本非選挙民

貴様、某国の工作員ではないのか?
連舫議員先生は頑張ているのだ。
先生は中華レンポーを目指しているだ。
Yes!She can
Change!

↑違うね、日本中国ものね。
日本文化歴史みな中国ものです。
高野先生 蓮舫先生 小沢先生みな中国のため働くね。日本国民馬鹿あるですね。小沢先生わ胡同志友達あります。
中国人世界一力あるよ、先生達偉いよ、日本なくてもいい思っているよ。蓮舫先生頑張るすばらしいのことね。

在日本非選挙民さま

ウリも混ぜてくれニダ
ウリは密航在日初代、二代目三代目4代目・・・・ニダ

12月7日NHK総合「クローズアップ現代」
核密約云々を取り上げている。
では
胡錦湧・小沢密約も取り上げ、内容を開示してくれ

仕分け作業に関るレンポウ議員と財務省の密約も開示すべし。

外相の必死の形相に比べ、どうものんびり見えてしまう首相。その意思が感じられないことを不安視する人も少なくない。「国の舵取りの過ちは許されない」(Mugenの言いたい放題)のだということを、もう少し自覚してほしい。(ぽこ)(情報提供:ココログニュース)

小沢幹事長、新陳情システムについて・・・「族議員を排除するため」と

よく言うぜ、テメエこそ族議員じゃねえか。

農村族議員、朝鮮族議員、中国族議員、遊戯業界族議員
色々な族に族している。仲間の石井一も同じ。
よく言うゼ、小沢。

マスコミはもううんざりだ。鳩山邦夫が母から献金を認めたと大騒ぎ。二階が西松建設の献金で秘書が罰金刑、これまた大騒ぎ。
鳩山首相の故人献金はどうした!
母親から9億貰った話はどうなった!
鳩山由紀夫の「私は育ちがいいもんで云々・・・」は騒がなくていいのか!
首相の出鱈目脱税帳簿は追及なしか!
野党のとき由紀夫は言った。秘書がやったことはたとえ知らなかったといえども議員を辞めるべきだ、私ならバッジを外すと云ったのは嘘か!
小沢の西松献金要求は追及しなくてよいのか!
小沢の政治資金10億で個人名義マンション購入問題は闇に葬るのか!
この2人に
馬鹿も~~~~~~ん!!!

http://renho.jugem.cc/?eid=431
小沢代表は自身の資金管理団体が公表した政治資金収支報告書の中で、事務所費として計上された内訳と領収書を3年間分公開し、政治活動以外に使われていないことを公開しました。また、民主党は1件につき1万円を超す分は領収書を添付し、5年間の領収書保存を義務付けることを党内で決めて政治資金規正法改正案を国会に提出する予定であるうえに、民主党案が成立しない場合でも領収書の保存は4月1日から実施するよう同党国会議員に求めていくことになっています。
「この件に関しては党が決めることだからお答えしません」
 記者に聞かれた伊吹大臣は答えていましたが、野党第一党の代表が自らの事務所費を公開し、党内にはお金の使われ方の透明化を進めていることから、与党所属議員と内閣の大臣は積極的に情報公開をし、政治と金の不信を取り去るべきではないかと考えます。

今日ニュースで見ましたが、GXロケットの仕分け資料において「700億円の税金が投入されていた」とあったが、実はそのうち400億以上を民間が出資してたそうです。なんでこんなこと分からないんですか。下調べが甘過ぎです。あと、アメリカから受注の予定が打診されてたんですよね。でも需要見通しが甘いと判断されたんですよね。おたくら頭おかしいんじゃないの?商売した事ないの?

議員が一肌脱いで
議員の所有物をオークにかけないのはなぜか?
過去の偉人は私財を投資して
政府の赤字を埋めていた
今の政府にはそのような知恵が全くない

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

蓮舫(れんほう)

-----<経歴>-----

1967年11月28日、東京都生まれ。
青山学院法学部卒。
台湾人の貿易商の父、謝哲信と日本人の母との間に生まれる。
85年に台湾籍から帰化するまで謝蓮舫という名前で、今でも謝姓に愛着と誇りを感じている。
88年、第14代クラリオンガールに選ばれ芸能界デビュー。主に司会やレポーターの分野で活躍し、92年「スーパーワイド」(TBS)などで歯に衣着せぬキャスターぶりで注目を集めた。
そして93年には「ステーションEYE」(テレビ朝日)で報道キャスターに転身。
95年から97年まで北京大学に留学。
帰国後、男女の双子を出産。育児と同時にテレビ、ラジオへの出演と講演、執筆活動を再開する。
2004年7月11日の参議院選挙で当選し、現在、民主党の参議院議員。

<参議院>
・厚生労働委員会委員
・予算委員会委員

<民主党>
・ネクスト年金担当副大臣
・政策調査会副会長

-----<出演>-----

『ステーションEYE』
ANB、報道キャスター
(1993?1995)
『アクセス』
TBS-R、ナビゲーター
(2003.1?2004.3)
『みのもんたのサタデーすばッと!』
TBS、ゲストコメンテーター
(2003.10?2004.3)
『サンデープロジェクト』
ANB、台湾総統選挙取材・リポート
(2000.3・2004.3)

BookMarks

オフィシャル・ウェブサイト
http://www.renho.jp/
携帯サイト
http://www.renho.jp/i/
注目!!プロップマガジン
SUNTORY SUNGOLIATH

-----<推薦>-----


『ひまわり弁護士』
村田信之著、講談社文庫


『日本の生き方』
田原総一朗著、PHP

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.