Calendar

2009年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Comments

事業仕分け
匿名 12/02
KK 12/03
浪花屋 12/07
浪花屋 12/11
にほんじん 12/11
12/15
J大学 S学科 01/22
22 03/28
ひな 06/23
さんちゃん 10/21

« 年金審議に注目を
メイン
感謝 »

事業仕分け

 行政の事業仕分け作業を始めました。
 
 3月半ばに政調会長からの指示で、政調の役員がそれぞれ担当を決め仲間を募ったうえでチームとして国の事業の必要性を調査することになり、私は少子化対策と年金に関する事業を担当することになりました。
 
 事業仕分けについては、3月25日に構想日本の加藤秀樹代表より行政事業の総点検の意義とこれまでの経緯についてお話を伺いました。加藤代表は、構想日本がこれまでに34の自治体、4省で事業仕分けを行い、歳出削減効果として少なくても十数%は直ちに削れると見通していると言われました。事業仕分けとは、事業を1つ1つ検証した上でその事業そのものの是非を含め見直す作業ですが、その際に原則が4つあると伺いました。

・「そもそも」必要な事業かどうか。必要ならばどこまで行うか。
・外部の視点で点検をする。
・公開の場においてヒアリングを行っていく。
・担当職員と協議した上で「不要」「民間」「国」「地方」と事業を仕分ける

 私たちは衆議院の予備的調査で、すでに国の事業を予算項目ごとに仕分けた事業シートを入手しています。少子化対策と年金の事業に今日、目を通しましたが、省庁が直接行う事業、委託事業、補助金事業の是非、額の大きさに見合う事業かどうか、また、天下り団体へ毎年同じように委託していないか、費用対効果はどうか、民間委託のほうが効率的かどうか。調査する際に気にするポイントはいくつか絞られてくるように思えます。
 
 国の事業の総点検。この作業結果は総選挙で訴えることはもちろん、政権交代を実現した場合、すぐさま着手するべき内容です。それだけに、丁寧に作業を進めたいと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/1448

コメント (111)

蓮舫氏のコラムは、TheJournalの目指しているモノとは違うような気がするのは、私だけ?

内容は、民主党の議員としての活動報告をしているだけではないでしょうか?

素朴な疑問さんへ
いえいえ みなさんそう思ってますよ。前々回のコメントあたりから心優しい人が助言しているのですが 聞く耳持たないようです。
露骨な批判が少ないのはTheJournalの読者が良識ある人々だからじゃないでしょうか?
こういう人を政治家と呼ばなければならない私たちの社会ってなんだか悲しいですね。

蓮舫さんへ、
あなたが今「あったまにきた!」と感じていらっしゃるのは行政の事業仕分けなのでしょうか?
あなたが今ほんとうに「あったまにきて」いる事が何なのかを、その声を聞きたいです。

秘書が起訴されたのに代表を続ける小沢さんにですか?
小沢続投を承認した各県連の態度にですか?
法律をどう読んでも無罪にしか読めない容疑で秘書を逮捕・起訴した検察にですか?
公務員の秘守義務を犯して流される検察のリークとそれを裏取無しに垂れ流すマスコミにですか?
裁判結果が出ていないにもかかわらず自分の選挙が危なくなってきたので小沢降ろしに走る自分のことしか考えない同僚議員にですか?
「朝生」のアンケートと大手マスコミの世論調査の真逆の結果にですか?

政治は言葉です。
とにかく、あなたの本気の、本音の、心の底からの「声」が聞きたいのです。
上っ面の議員活動は「みんなの政治」の方でやってください。

年金問題は、「消えた年金をどうするか」と「今後の制度見直し」に論点が絞られているように感じます。

民営化前の郵政は、貯金にしろ簡保にしろ預かった金を民間企業と同じようにきちんと管理していました。それと比較すると社保庁は台帳管理さえできていなかった。このずさんな管理を再発予防の観点から見直さないと、国庫負担割合などの制度面だけでは、また行方不明になる金が出てくる。

もちろん、そういう事は「言わずもがな」なのでしょうが、そこに自民党ではなく民主党が提案できる部分が隠れているような気がします。

凌雲会=自民党民主支部
町村派からの献金は如何ほどですか?
失敗したなぁと、いまさら思ってますか。
もう遅いですよん。
多分さ、勝てないよ、民主党。このままじゃね。
そして、多分、永遠に。

蓮蓬さんにずいぶん前ですが「政治家らしくなられましたね」と書き込みをしました。
国会での委員会質疑での質問や、ブログ等での発言を読み聞きして、私共夫婦の感想でした。
劣化した官僚任せの与党の議員と比べれば、その議員としての政策をめぐるお勉強と
努力は評価しております。しかし、税金を歳費として投入している国民からすれば、議員としてのそのような活動はあたりまえです。(一時期、蓮蓬さんの書き込みがこのジャーナルから消えていました。「あの小沢批判発言」以降は頻繁に書かれていますよね、何か意図することがおありなのかなと思ったりしてしまいます?)

このジャーナルに書かれている皆様の抑制的な優しさをもった書き込みを拝見していると、
この世の中まんざら捨てたものではないななどと思ってしまいます。

今民主党の衆参国会議員に問われているのは、議員としてあれやこれやの政策の論議に逃げ込むのではなく、(いわんや自分の選挙のことではなく)一党の党首にかけられた「政治的嫌疑」に政治家としてその世界観、思想をもって見解を明らかにすることです。当選すれば議員にはなれますが、政治家は「権力」をどう握るのか、どう行使するのかということ構想できる人のことを言うのだろうと思います。

蓮蓬さん、あなたは相対的に優秀な議員さんではあるようですけど、政治家にはなれていないようです。失望いたしました。

私は他の方とちょっと違う見方をしていて「西松問題について今語らないこと」が、現状の危機を乗り越えるための戦略の一つあればそれもアリかと思います。
ここでの記事も、それを踏まえた上の「今自分ができること、やるべきことを一つ一つ積み重ねるんだ」という意味なら。(買いかぶりで無ければ良いのですが)
しかし、孤軍奮闘している小沢代表を尻目に、単に「巻き込まれるのを避けるために首をすくめている」だけなら、仮に政権交代が実現したとしても、その程度の胆力ではとても官僚には太刀打ちできないと思います。
もし権力の中枢に入りドラスティックな改革を進めようとしたら、いま小沢代表に起きているような事態が、形を変えて蓮舫さんにも連日降りかかってくるかも知れません。

それに耐えて跳ね返せるだけの力を蓄えているというならそれも良し。
この事態をじっくり観察し、学習し、たとえ権力を得たとしても驕らず変わらない仲間や、国民のために働く信頼できる官僚を見定めてください。なにより蓮舫さんご自身が変わる事のないように・・・

頑張ってください。

政権交代を実現する女戦士がんばれ

今回の突然の民主党代表の秘書逮捕。対するマスコミの論調に疑問を感じ、ネットをチェックしていて、このサイトに辿り着きました。The Journalの趣旨に共感をするとともに、田中良紹の「国会探検」に代表されるように、各Bloggerの立ち位置が明確で、かつ、マスコミとは違う掘り下げた論考、及び、読者の質の高いコメントに感銘を受けています。

私は政権交代のある政治風景を期待しているので、「無党派少し民主より」の立ち位置です。今回の小沢氏秘書逮捕事件を受けたからこそ、次の選挙では、必ず、民主党に投票します。「権力は腐敗する」。これは社会の原理の一つです。ジャーナリズムの役割の一つは、権力をチェックすること。ところが、現在のマスコミの論調は、権力側にすり寄っている。現在の状況は日本の民主主義の危機です。社会(マスコミ)の劣化がここまで来たかと暗澹たる思いです。ここで、政権交代をしなければ、日本の未来は非常に暗い。(民主党政権に期待すると言うよりも、政権交代がありうる状況を作ることで、権力側に緊張感に持たせなければ、と言う立場です。)

私は、蓮舫さんの議員活動を批判している訳ではありません。「無党派少し民主より」の立ち位置から、民主党を応援している一人です。それでもあえて言わせていただきます。

マスコミの劣化に対して、カウンターパートとしてのこのThe Journalの社会的使命を強く感じているからこそ、その中での蓮舫さんの「あったまにきた」のジャーナリズムとしてのコンセプトが見えないことが残念なのです。

私の素朴な疑問は、民主党の議員としての活動報告は、別のところでやるべきではないか?ということです。

百歩譲って、素材として、民主党の議員活動を報告するのはよいとしましょう。その場合でも、このThe Journalの紙面?上では、51%以上は、民主党の議員を超越した観点での論考が必要です。単なる民主党議員としての活動報告は、The Journalの評価を下げることに繋がると思いませんか。民主主義の危機を前にして、このThe Jounralの発展を期待しております。長文失礼しました。

↑補足します。

>The Journalの趣旨に共感をするとともに、

THE JOURNAL 宣言
http://www.the-journal.jp/sengen.html
に全面的に賛同します。

曰く

新しい文脈

 そこで《THE JOURNAL》は、まず第1に、《NewsSpiral(ニュースの渦巻き)》欄を中心に据えて、そこでは、日々生起する重大ニュースについてマスメディアの報道を徹底的に批判し検証することを基礎として、しかし単なる批判に終わるのでなく、私を含めここに集うプロフェッショナルたちそれぞれの世界観、時代観、問題意識に沿ってそのニュースを独自の新しい文脈の中で再構築し、その現象の実体と本質に迫っていきます。

蓮舫さんの記事は、この趣旨に沿って記述されているというよりも、その内容は「民主党議員としての活動報告」の方が実態に近いのではないでしょうか。少なくとも、読者にそのような読後感を与えるような書き方は、蓮舫さんのイメージダウン、民主党のイメージダウン、The Journalのイメージダウンに繋がります。蓮舫さんの記事からは、ジャーナリズム魂が伝わってきません。私も、ちょっとこだわり過ぎか?

そもそも、小沢氏が何故、銭を集めなければならないか?
それは、彼以外の民主党員が銭を集めないからです。
甘っちょろい、松下政経塾的、サークル的な人々は、政治にお金はかからないとか仰るが、
オバマだって、ウォール街の投資銀行、ヘッジファンドから多額の資金を集めてる。
政権を取るのに資金が要らない?
外交にだって金はかかる。
政治はママゴトではないはずですよ。

どうしてそうなるのかな
「排除の論理」

多数派が99.99パーセントであって
且つ、正しいと思われても、少数派のの人たちの書き込みを「行政的」手段で「阻止」しようなどと私は思いませんがね。

hiromatsu さん

少し違うような気がしますが
蓮舫氏がコメントを書くのは自由ですし掲載するかどうかはThe Journal事務局の判断ですね

どなたもThe Journal事務局に排除を要望していないと思いますが

それぞれの思いを蓮舫氏に伝えようとしているだけに思いますが

>少数派のの人たちの書き込みを「行政的」手段で「阻止」

とは何を指していわれているのでしょうか私にはわからないのですが

自分の思いを発表伝えようとするのは民主主義に沿っていますよね

The Journal事務局に対しての要望でなく主宰者の高野氏に対する要望でもないものが何故に「行政的」手段で「阻止」になるのか私にはわかりませんので

教えていただけますか

ここにハローワークが情報を独占占有していて不合理だと訴えたら、4・1からパソコンで電話番号までわかるようになった。さすが

「遅ればせながらの意見ですが..」において、一部、身体障害者の方々への不適切な差別的表現を使ってしまいました。
申し訳ありませんでした。
衷心よりお詫びします。

頑張ってますね。
コメントする方は削減される側の方もいると思いますのできついものは無視された方がいいですね。
一般国民の目線で切った方がいいものは0にしていいと思います。
女性教育会館は特にそう感じました。
彼らの収入支出を見てみましたが、ほとんど人件費と大学教授などの講演者・研究者への講演料に消えています。
本当にやる気があるなら研究も講演も高給を払っている館長や所員で行うべきと思うのです。
民主党には本当に期待しているので。

それにしても、ネットウヨクというのでしょうか・・w 社会の不満を鬱積してるヒトビトが多いようですね、いいかげん「日常に帰ったら」どうですか?

 私は、予算仕分けのときにこの方がとった態度が許せません。いったいこの人は何様なの?

国民の目線とはなにか。国家としての戦略とはなにか。民間ではできないこととは何か。この方は、そこまで見据えて発言しているのだろうか。天下りや、しがらみでがんじがらめになっている事業を見なおすのは、たしかに誰かがやらねばならないとしても。戦略なく、財務省が無駄だと判断しているだけの資料を根拠にランダムに羅列された事業では、今後の日本が危ぶまれる。公開という名の下に民主党議員のスタンドプレーを見るだけでは、良い政策、よい事業に結びつかないのではないだろうか?。頭にくるという感情だけでなく、冷静に4年後の選挙だけでなく、もっと長期的な戦略を見据えて何が無駄なのか、何が必要とされるのか、きちんと議論してほしい。

昨日から事業仕分けをウォッチしてます。

仕分け人たちの資格に疑問を感じているのですが、まあそれはともかく、はじめから予算の「廃止」「見送り」「削減」ありきでは、議論が成立しませんよね。

議論を続けようとする省庁の担当者に向かって「もういいです」と、一方的に黙らせるのが議論でしょうか。法治国家の政府がやることでしょうか。

時間がかかってもいいじゃないですか。

人の話を聞きましょう。

あれではさながら人民裁判だ。

俺は今までレンポウさんが嫌いだったが、今回の事業仕分けでちょっとみなおした。
見直し・減額などやめて、やる:廃止の2者択一にしたら良いと思う。
選択対象外の3000の事業も不要不急事業はすべて廃止すれば半分以上は削減できる。厚生ナントカ局長伊藤典子など、天下り名目の横領促進者、犯罪者である、と思う。舌鋒鋭いあなたの口でもっと糾弾してください。
実は俺の学生時代の友人(東大法卒)民主党某代議士の公設秘書になったので、今、その彼から第二秘書で手伝うことを懇願されています。そうなったらご挨拶にいきます。
レンポウがんばれ!!

事業仕分け=自民党支配によって日本にできたガン細胞を切除する作業。このチャンスに、ガン細胞を完全に切除してください。

誰にでもわかりやすい事業は必要なもの。

難しい理由や(へ)理屈がたくさんついている、わかりにくい事業は不要。

後世に残る、教科書にも載るほどの事業に、レンホウさんは関わっていると思う。批判があるのはあたりまえ。がんばってください。

民主党には長年期待してきましたが、事業仕分けでの蓮舫さんの態度には失望しました。女性教育会館などを初めとする方に、質問をする一方で、相手の言葉を遮って質問を重ねるのは、対話を尊重する民主主義の姿勢として恥ずかしいと感じます。たいへん失望いたしました。

「2位ではだめなのか?」
あなたのこの発言には
開いた口が塞がりませんでした。
資源のない日本において科学技術の開発は最重要課題ではないでしょうか?
あなたのこの発言は日々努力を続けている日本の技術者達に対する暴言です!

やはり貴女のようなタレント上がりの人には、国会議員は務まらないようですね。失望いたしました。あなたはもう次回の選挙には出馬せずに引退なさってはいかがでしょうか。

あきれ返ってモノも言えません。

科学技術は、今現在のためではなく
未来のためにあるのです。

あなたがやっていることは、将来
日本が立つための足腰の筋肉を食らい
そして配り、一部の先を見る目が無い
国民に媚びて良い顔をしているのに
過ぎません。

まして、失敗した社会主義のように
国民全てを盲目的に信じて、ただ金を
配るためにそれを行うとは。

愚か過ぎて哂いも渇きます。

ただ自分達のくだらない政策を通すために
独裁者小沢の機嫌を取るために
日本の将来をむさぼり食らうような
政策はやめてもらいたいものです。

さすがに、国民の多くは自民党を貶し
その政策を批判しているだけの民主では
国は良くならないというこに気づき始めて
います。

・毎日、事業仕分けのニュースを見ています。
・今までの自民党政権下で行われていた馴れ合いや利権がらみの予算編成、如何に無駄使いが多いいか。つくずく疑問に思っていた。
・無駄使いの手法を40年間、身近に見てきた一国民として彼らのお金に対する理念が全くといっても過言ではないと思います。
・国民の税金で運営していると由意識さえ全く持ってない。お金は幾らでも有る。
・巨額の金額も有難味さえ持たない。
・国民の多くが貧困に喘ぎ、苦しんでいるさなか、天下り法人の幹部役員達の報酬が途方もなく高額で何千万もの給料を取っている実情に呆れています。
・如何に、税金を税金と思っていないかが頭にきます。
・政権交代で、真新しい目線で、国民の目線に立って、無駄使いや要らない計画、予備費等どしどし廃止してほしい。
・仕分けは、今回限りみたいに言われていますが今後も、確り目を光らせ行政改革をしてほしい。
・がんばれ、がんばれ!!蓮舫国民が確り見ていますよ。期待してます。「有権者より」

無駄の削減には大きく期待しているが、とても「丁寧な作業」をしているとは思えない。
高圧的な態度で「官僚を懲らしめてるんだぞ」というパフォーマンスにしか見えない。
あの「世界一じゃなくても」という発言から、目先の算盤勘定しかしていないというのが良く分かる。
効果が疑問というなら、子供手当とか高速道路無料化の方がよっぽど金も使うし効果も疑問だ。
国の事業は、もっと将来的な展望を持って決定すべきものなのに、余りにも乱暴なやり方に失望した。

私は科学者でもなんでもありませんが、科学振興が未来の日本を支えるものであることは間違いないと思っています。
ここにお金かけなくてどうするんですか!まったく的外れです。有能な技術者の流出により、日本人が生み出した技術を他国から買うことになるのではないですか?有能な技術者を生み出す土壌をなくすのが正しいと本気で思ってらっしゃるのですか?
疑問だらけです。シロートにもわかる過ちだと思うのですが。。残念でなりません。

うーん。先端科学は技術競争ですからね。陸上競技のレースの途中で「走りに無駄があるし戦略性がない。いったん立ち止まって考えよ」とかしたら、その瞬間に終わりと言うか、膨大な無駄が出ると思いますが、、仕分け自身が短い時間の中で走りながら考えている典型なのに、仕分けの対象に立ち止まれ、というのはどうかなぁという感じがします。特にこういうのは公共事業じゃないんだし、、

良く分かりませんが、世界一のコンピューターを使って世界で日本だけしかない成果を出すということが、そんなに国民目線で分かりにくいことですかね。学問を志す人にとっては、世界一になれる世界一の道具がある、ということはたとえその寿命が5年でも、十分意義のあることだと思います。他より10倍速ければ、同じ頭脳で戦っても仕事が10倍は速いわけだし、抜かれたって世界水準の道具であることは変わらないんだし。

先端科学は1番と2番では雲泥の差というか、ノーベル賞から特許に至るまで、所詮は1番の人にしか与えられないですね。その点では、1番と2番とで、の発言は理解できない印象が強いです。

だいたい、自民党がずっと1番で、民主党がずっと2番だったから今まで困ってたと思うんですが、、、

事業仕分けのチャートそのものに問題があると思います。
これってアメリカの経営手法
のチャートが元ですよね?
短期で利益を測るときに使う
ツールでしょう?
このチャートは短期の計画を
計るには適していますが
長期の計画で戦略性、専門性を要求をされる計画には全く不向きです。
たとえばスーパーの経営で言うと有るお店で来週、野菜をどれくらい仕入れてどうやって売ってどれくらいの利益が予想できるかという
短期問題には使えますが。
より上の段階のどこの土地を
買収してどういう店舗を建ててどんなデザインでどんな
テナントを入れてという
長期経営を考慮するには
全く不向きです。
実際のところ447の事業ですがこれが選ばれて出てきた
時点で話は決まってるんでしょう?
査定するなら、全ての事業を
査定しないと全く経営的に
意味を持ちません。
逆にいえば447件を選んで
あるということはすでに査定
終了ということでないと
おかしいですね?
おまけに、この中には結構
地雷が仕掛けてあるのに
お気付きですか?
新聞にスーパーコンピュータの凍結にはじまって
デカデカと「『科学』傷だらけ iPS細胞生んだ事業や科学未来館 」とか
「次世代スパコン「予算削減」 事業仕分け3日目」
【事業仕分け】最先端科学も“敗北” 「スパコン世界一」を否定 ノーベル賞受賞の野依氏憤慨
と出てましたねえ
これは、あなた方民主党が地雷を踏まされたって
ことですよ

TKさん、ILさんに同意します。
最先端の技術にだけは金を惜しまずきっちり自国の物にしておかなければ、いざ必要な状況になった時に他国から金で買えるものではありませんよ。教育にもかかわる問題です。再考してください。

事業仕分けでの貴方の態度.喧嘩ですか?人の話を聞かず上から目線 態度が良くないと次は無いですよ事業仕分けの民主党代表者としての態度ですよね 凄いですねあの態度 二度と民主党には投票しません 

なぜ日本の技術や発展の下地を支えてきた科学技術関連の予算を減らすのでしょう?
国会議員の数を減らすとか、天下りをそもそもなくすとか、法に基づき国家に損害を与えた官僚から損害賠償請求するとか、働きもせずに権利ばかり要求し、売春婦を被害者として野放しに助長する女性団体とかをなくすほうが重要だと思いますが?

 今回、審査対象に真に削るべきものは殆ど出ていませんよ。
 審査項目を全官僚に最低1個ずつ(理由つきで)提出させるが、犯人探しや提出者の出世を妨害しないことを保障すれば、国民にとっては面白い案件が一杯でてくるでしょうね。
 でも、一部の高級官僚と政治家が絶対にそんなことさせないでしょうけど。

スパコンの開発法に問題無しとは言いません。
しかし、やめたり先送りにすれば科学技術立国なんて有り得ません。
世界一のスパコンを持っていなければ、世界一の研究は出来ないのか?
然りです。
世界トップクラスの分析施設がなければ世界トップクラスの技術開発は出来ないのか?
然りです。
科学技術には本質的に無駄が必要なのです。
アホな箱モノと一緒にしないで下さい。
亡国の危機です。

 おーい、
グラビアアイドルにペタコンのもつ戦略的価値とか
わかるんかいな?>

 例えばの話だが、現状の1億倍の演算速度を持つ計算機があれば
(いろいろな意味で)世界を支配する事も可能なんだが。

 高速無料かとかアフガンに5000億なんぞ問題にならんくらい、日本に貢献するんだがな。

技術開発は継続しなければなりません。
カネがもったいないからと止めてしまったら、そこで終わってしまうんです。

たとえば航空機の世界を見て御覧なさい。レシプロエンジンからジェットエンジンへの最も重要な時期に敗戦してしまい、戦後も永らく航空機の製造を禁止されたから、日本はいまだに航空機開発では途上国から脱却できないでいます。

航空機は買えるが技術は買えないんですよ。

スーパーコンピューターも然り。

目先のカネを惜しむあまり、未来永劫、この国の技術を潰すつもりか?
もっともそれが君の真の狙いかもしれないけどね。

民主党のやり方は、この国を滅ぼすには最適だが、栄えさせるには極めて不向きだ。

お疲れ様でした。
判定結果には疑問も少々ありますが、全般的によいプロセスで進められていたと思います。
残りの事業の見直し、独法や財団法人の存在意義なども、この手法で切り込んでいって欲しいと思います。

とにもかくにも行政のムダに切り込む姿勢は高く評価します。
ずっと続けてほしいですね。それから特に

こども手当てや高速道無料化なども事業仕分けの対象としてほしいです。
私は、一番のムダと考えてますが仕分け人さん達の判断を見てみたいです。

蓮舫さん、
連日の事業仕分けご苦労さまです。

ところで、あなたは科学技術に対する政府関与の正当性がよくわかっておられないのではないか、と推察いたします。

主流経済学では政府の関与は資源の配分を歪め非効率を生み出すと考えられておりまして、したがって「産業主義」的な振る舞いは忌避されます。

しかしながら政府の科学技術への注力は、経済学のいう「正の外部性」(ああ、波及効果と言えば簡単だねぇ)という概念で解説することができます。

ここでは少々長くなるので説明いたしませんが、

tp://www.atp.nist.gov/eao/gcr708.htm
あるいは
tp://www.saiensu.co.jp/?page=book_details&ISBN=ISBN978-4-915787-58-4&YEAR=1996
の産業政策の章をよく読み
勉強なさったほうがよろしいのではないでしょうか?


公開質問には民主党様は下記のように回答しています。
科学技術予算を減らすことは「公約違反」ではないでしょうか?

http://d.hatena.ne.jp/sivad/20090829/p1

各社の新聞を読まれましたか?スパコン、スプリング8、
科学館とうまい具合に科学振興
関連のネタが続きましたけれど
これらの記事を見た科学者や国民は民主党は我が国の将来の
科学技術振興政策に対して全く
無定見で戦略性もなく興味も
無いと映ったと思いますよ
今回のスパコンはNECや日立が
撤退したいきさつもあって
しかたないかも知れませんが
その辺の補足が、すでに事情を知っている一部のIT業界人以外の一般国民には全く
伝わっていませんので
(新聞によっては説明しているところもありますけど)
科学に無知であるというイメージが出来上がって
しまいましたね。
仕分け対象の447の事業の中には、こういった地雷のような仕込みがけっこうありますのでただ流れ作業で仕分けを
行うのではなく、なぜこの
事業が対象に出てきてるのか裏読みするセンスも問われると思います。
そもそも447の事業自体が
残りの事業から目をそらす
為の隠れ蓑臭いんですけど?
(こういう仕分けは一部だけ
やっても実際無意味なんですよね、解ってると思うけど)


もひとつ、裏読みさせていただければ。
仕分けのアイデア自体は良いの
ですけれど。
進め方、人選、段取り、担当者
とのやり取り。
すべてにおいてまずいです
はっきりいってパフォーマンス
にしか見えません。
へたすれば国民は人民裁判と受け取るでしょうね。
たぶん懲りて辟易として、今後やりにくくなるのではない
でしょうか?
例えば、どこかの島のサッカーを全く知らない原住民の
子供にサッカーを教えると
しましょう。
サッカー自体はエキサイティグでとても素晴らしいスポーツですが、教えに行った人の
スキルが未熟で行った見本の試合も下手クソでつまらなくて、教え方も下手なら
当然、彼らはサッカーとは
なんてつまらないスポーツ
なんだと理解するでしょう。
今の仕分け作業がまさに
それですね、
結果的に失敗させて、事業仕分け作業なんてとんでもないものなんだ、必要なものも
乱暴に削ってしまういい加減
なものなんだという理解を植え付ける為にわざわざやってるようにしか見えないんですよねw
仕分けのチャートに乗せるには無理があるんじゃないかって事業がいっぱい紛れて
るように見えます
いちど動画サイトなどにアップされてるのをご覧になって
客観的に見てください
全く洗練されていませんよ

事業仕訳は重要だけど、貴女の言動には品格が無さ過ぎる。何でも相手に「わかりやすく説明しろ。わかる言葉で説明しろ。」単なる言葉狩りだろ?貴女のやってることは。内容をしっかり仕訳してください。言葉狩りやってる暇ないでしょ。

連日の事業仕分けご苦労さまです。
仕分けではなくパフォーマンスですね。
仕分け人と言いますが、本当に彼らがそんな権限をもっているのですか?
民主党に都合のよい人材を登用しているだけと感じます。

こども手当てや高速道無料化も対象にして下さい。

それと天下りのひとのお給料を減らし 財源にするとか
国会議員のお給料を減らして財源にするとか

国家公務員の給料を減らして財源にするとか

もっと建設的な意見を言ってみてください。

国家が赤字なのに公務員の給料に手をつけないとは、我々は、彼らの給料のために働いているんですね  そうなんだきっと


「世界一じゃないとだめなのか?」
それはそのまんま民主党に帰って来ることばです
一番票を取らなければ政権は
取れないんですからね
2番以下は野党です
それと同じです
一番を目指さないと、技術の
ヘゲモニーは奪い取れません
マイクロソフトのウインドウズはどうでしょう?
インテルのCPUはどうでしょう?
アップルのipodはどうでしょう?
サムスンの家電は?半導体は?
トヨタのプリウスは?
どこも最初から2番、3番でいいやっていう目的で経営なんてやってませんよ。
結果的に2番、3番になって
しまうことはあっても
1番になるという野心と
モチベーションを失った
企業がどうなったかそれくらいご存じでしょう?
ゲーム機で2番手だったセガ
はゲーム機市場から消えました。
一世を風靡したウォークマン
もiPodの前には哀れな
もんです。
日本の家電メーカー10社が
束になってかかっても韓国の
サムスン1社にかないません
かつてトヨタと争っていた
日産は凋落の果てに外資の
傘下です。
今、単独で民族資本の自動車
メーカーなんてトヨタと
本田の2社だけですよ
こういうことばがあります
「特許を取れるのは1位だけ」

交通反則金の「仕切り」をお願いします。

子ども手当ても、大事ですが、
科学技術の削減は、子どもの未来(日本の将来)を捨ててしまうことになってしまいます。
それよりも、異常に多い国会議員を削減するべきでしょう。

一番の無駄は、多すぎる国会議員だと思うのですがね。

国会議員の俸給は仕分けの対象にならないのですか? 何がムダって、あれほどムダなものはないでしょうよ。
議員なんて本来、ボランティアでやってもいい仕事だ。

僕は教育関係者でありますが、まず子ども手当はやはり重要です。
ある程度の生活ができる方にはなかなか理解してもらえませんが。

しかしその財源が最先端の科学技術へのお金であったり、努力して経営の改善を図った空港へのお金であったら貰う方も肩身が狭い思いをすると思います。

教育は「意欲」から「意味」を問う時代になったと教育学者の佐藤学氏は著書で述べていましたが、「意味」を問うということはものすごく考えることです。他者とああでもない、こうでもないと議論しあうことです。それをすぐに答えることができないと敗北である、間違っているというのは単なる喧嘩と同じです。口が達者な人こそが「正しい」ことになってしまいます。言ってしまえば無思考(自分が正しいと信じて疑わない)の人が一番強い、そして正しいことになってしまいます。

なぜこれまでお金が掛けられてきたかの「意味」を考えたことはあるのでしょうか?じっくり多面的に考えてみてはいかがでしょうか。
あのような議論といえない議論は教育にとって害があるだけです。

民主党はただでさえ教育学部を6年制にし、1年間はずっと教育実習にあたらせるということで教育現場に危機感を与えているわけです。正直、教育現場において実習生は迷惑です。技量的にはもちろんですが、責任能力も。しかもそれを1年間ずっと。子どもは実習生の技量を上げるための道具ではありません。毎年、年中犠牲になる子ども・学校が出てくることを考えると日本の教育はさらにだめになるだけです。

それに加えて今回の仕分け作業の醜い議論。

このような仕分け作業にかかるお金の方が無駄です。

事業仕分けの報道を興味を持ってみています。無駄を削減するために今までどのように税金が使われていたかが明るみになっていることは事実だと思います。
しかし、昨日の科学未来館の件ですが、確かに二重三重構造になっていることもわかりましたが、赤字だからもっと営業努力をしてくださいと毛利さん側に対していっているのを聞いて専門家ではありませんが悲しい気持ちです。
財源を確保するために何でもかんでも削減するのはいかがでしょうか?技術発展のためにはこういう科学館を子供たちが見学することによって(しかも8年でぐっと来館者が増えている)科学に興味をもつ子供たちが増えるきっかけになるかと思うのです。
 仕分けの報道を見ていると最初に削減ありきって感じで登場してくる方々の話をさえぎるような形に見えます。
民主党に一票を入れましたが、ちょっと大丈夫か?って最近は不安感が一杯です。自民党のほうが無策といわれていたけど良かったような。。。

蓮舫さん。
事業仕分けの現場で、発言を求める役人達を一方的に黙らせる場面をよく見ます。

大人なんだから、人の話は聞きましょう。

あんなやり方では、そのうち国民から「事業仕分けは無効。仕切りなおし」の声があがりますよ。

事業仕分け自体は、予算に対する活発な議論や国民の関心を呼び起こして、発想は悪くないと思います。しかし、その手続きが乱暴過ぎると思います。本当に無駄なものばかりですか?日本の未来のvisionに沿って削減していますか?事業仕分けで官僚に説明責任があるなら、仕分けする側にも説明責任がありますよ、どのような方針に沿って削減しているのか、削減することでどのように良いのか等。きちんと説明して下さい。
民主党にはがっかりしました。科学技術の発展を真剣に考えないならば、もう二度と票を入れません。

「効果がない」= "ムダ" という基準で削減しているようですが、
いま現時点では具体的な効果がでていなく、その途上にある場合も一元的な判断をしていらっしゃるのでしょうか?

また、効果といっても定量的なもの、定性的なものがあることはご理解しているとは思いますが、この定性的効果の価値判断をどうとらえていらっしゃるでのしょうか?

私は「価値観」がモノから心へと成長をしているこの時代に「定性的効果」の可能性を信ずる一人であります。

「人が幸福になるための視点」から
この金銭価値では計れない効果についても思慮していただきたい!

蓮ほうの「あったまにきた!」というタイトルに興味を持ちお邪魔しました。
しかし本当に「あったまにきてる」のは国民です。アナタではない。
事業仕分け自体は悪い事では無いと思います。ガラス張りというのは面白いです。しかし中身が頂けない。最初から、見直し・廃止が決まってるなら公開の場で行なう意味はない。公開の場で吊るし上げてそんなに面白いですか?
こんな事をしてる間に、鳩山不況はドンドン進行していますよ。株価などはご存知、世界で最弱市場と言われるようになりました。これもアナタ方民主党の無策の為せる業です。
私も他の方同様、民主に1票を投じましたが、今は大いに後悔しております。経済対策・普天間問題・外交問題・etc・・・。一体何をしてるのやら・・・・・。出来る事なら8月30日に戻り、自民党に投票しなおしたいと思っております。
長文にて失礼致しました。

【いや~芝居上手ですね~wコロッと騙されましたわw】
まんまと騙されて応援して
しまいました
でも何か変な感じかな~~
って見てたら
やっぱりボロが出ましたね。
脚本演出財務官僚の八百長
試合ってか?
仕分け人さん(お人形さん)もう帰っていいよ~~
もういいです、見るだけ無駄です結果決まってるんだから
もう最初っから財務省の役人と他省の役人との折衝のやり取りを見せたら良かった
んじゃないですか?
投票した票を返してくれって
感じです!

事業仕分けで極秘マニュアル=財務省の視点を指南−政治主導に逆行・行政刷新会議

― 査定マニュアルは、事業仕分け前に「参考メモ」として仕分け人に配布され、事業ごとに「論点」を提示し、問題点などが個条書きされている。マニュアルに従えば、対象事業に詳しくない仕分け人でも、厳しく問題点を指摘できる仕組みだ。
 ―

http://news.livedoor.com/article/detail/4455336/

>蓮舫さん。
事業仕分けの現場で、発言を求める役人達を一方的に黙らせる場面をよく見ます。

これはしかたないと思う
だって、財務省の書いたマニュアルの対応の個条書きに載ってないんだから下手に答えたらボロが出て逆に突っ込まれてしまうからそれしか方法が無いんだもん

こうやって集めた金を後進国の温暖化対策などというあやふやなものにポンと出す馬鹿な首相がいますが、
蓮舫さんはその辺はどうお考えですか?

その額なんと8000億円!

国内の景気対策も行わず、悪いのは自民党だ!の大合唱はもう聞き飽きてるんですよ

個人的には、アフガニスタンの5年最大5000億支援がまずいと思います。アフガニスタンは貧乏な国で国民全体でも2000-3000万人しかいません。最貧国なのに一人当たり1億円以上が落ちまたら、いくらインフラ支援でも使いきれませんし、不正の温床になるのは見えています。科学技術でせこせこ細かい金を削って夢を失わせるより、こちらの仕分けの方がよほど大事かと思います。

事業仕分け作業、ご苦労様です。
でも、自分の言いたい事だけ言って相手の発言は黙らせる、頂けないシーンばかりが目に付きます。
これは、始めに削減ありきだからでしょうね。

又、民主党は日本の未来は考えないのですね。
考えているのは、来年の子ども手当ての財源捻出のみ。
利益が上がらないからと科学技術の研究を切り捨てているが、こういうのこそ国でやるべきなのに。
その他準備金のような物もしかり。

遠い未来だけではない、数年後の日本はどうなっているのでだろう?お先真っ暗の気がします。

ついでですが、財務省のマニュアルなるものは初めて聞きましたが、これって典型的な官僚の関与の仕方だと思います。

裏方に徹して判断の責任を取ること自体は避けつつ、情報操作して責任主体の判断を自分の思うとおりの方向に持ってくる。いわゆる「ご説明」と同じです。

これに対抗するには議員側がよほど慎重にかからなければ情報操作の影響が出てしまいますが、その辺は心配になってきました。

事業仕分けそのものは悪いことではないのですが、この結果がいい加減だと、生かすべきものが死ぬか、切るべき無駄まで生き残るかのどちからです。その辺の責任が全部かかってきているということをよく考えてほしいです。

財務省のマニュアルはどうでもいいですが・・・
事業仕分けでわかったことは、民主党には、国家戦略というか、将来の日本について、何のビジョンもないということです。
これなら、優秀な官僚にまかせた方が、日本の将来は、よっぽど明るいと思います。
透明性・公開性だけでは、国は立国できませんよ。
子供手当で少子化が改善できたとしても、その子供たちが巣立っていく未来がなくなってしまいます。
ところで、蓮舫氏は、このコラムのコメントを見てますか?
仕分け人よりも、ずっと良識的な意見が多いと思いますよ。

「世界一じゃないとだめなのか?」
....あきれました.

今回の仕分けで所詮声の大きなグラビアアイドル上がりなんだと思った人が多いと思います.

今の地位を築き上げる上で,人を蹴落とし,偉い人を持ち上げる能力はおありなのでしょう.時代と,生意気で有能そうに見せるイメージ戦略がマッチして本当に良かったですね.

自分の子供のテストの点数が悪いことをダシにして女に媚びるのも何だかミエミエです.

自分では頑張ってきたつもりなのでしょうが,まじめに勉強・研究をしてきた官僚・科学者よりも努力が全く足りていないことを自覚した方がよいてですよ.そもそも,あなたの実績って何?

事業仕分け作業の映像見ました(ニュースのみですが)
本気で戦ってる姿がとてもかっこ良く自分の目に映りました。
本来やるべきであった業務だったのでしょうが自民党主体の政治により閉ざされていた事ですから。日本は世界の先進国の中で公共事業費に掛ける割合が飛び抜けて高い国です。USやEU圏などと比較出来ない数字。何事も大きく舵を切る時は反対の世論も必ず付いてきますが、未来の事を
考えて真剣に戦っている事に皆さんは気がついてくれると思います。陰ながら応援させて頂きます。(拍手!!)

日本をここまで豊かにしてきたのは何でしょうか。今後は多少は価値観も変えないといけないのでしょうが、やはり電化製品、車などの精密技術商品ではないでしょうか。国民もその恩恵を十二分に受けてきたのではないでしょうか。
今は電子製品そのものではなく、そこで用いられている日本製品しか特性が出せない電子材料素材に優位点は移っているようですが。
技術開発、素材開発には地道で継続的な研究開発投資が必要です。10年、20年の開発期間を経て世の中に日の目をみた材料・製品も多い。
泉谷渉さんの著書でも何冊か読まれたらいかがですか。
往年の世界一スパコン(地球シミュレータ)は地球温暖化の解析にずいぶんと役に立ったはずだし、今後もっと精密なモデル計算にもっと高性能のスパコンが必要なのは科学に詳しくない人にもわかる理屈。
経済情勢の激変で東芝・日立ですら金が出せなくなってきている時に、国が支えなくてどうするのですか。
方や海の向こうでは新エネルギー・環境関連技術に何百兆円も国家予算をつぎ込むと宣言している大統領も出現している時に。
日本の国民を支える根本は技術に裏付けられた製品や知識。今後は音楽やアニメなど多少ソフト関係も伸びるでしょうが、芸人の芸では日本は食っていけません。

連日の事業仕分けをTVニュースで拝見しています。
日本に住んでいて、日本人なのに、あんなにたくさんの事業・・・って言うんですか、あるんですね。
本当に必要なのか・・・
来年じゃないとダメな予算なのか・・・
そんなことも疑問に思ってしまいます。
ただメイッパイの予算を出して、お役人達の懐がぬくぬくと暖められている事業もあることでしょう。
税金でこんなに予算を組んでいいのでしょうか。
予算が欲しければ、自分たちの給料を削減するくらいの覚悟があるか聞いてもらいたいものです。
自民党さんはなんだかんだ言っていますが、なんだかんだ言う前に、自民党さんは今まで何をしていたのかって。
他人の事、とやかく批判する前に自分たちを反省して応援するくらいの気持ちってないんでしょうかねぇ
蓮舫さん、がんばってください。

それと、子供手当てはお金持ちには必要ないと思います。

蓮舫さん。
盲目的にあなたを応援する人は少なくありません。
耳当たりのいい言葉だけを取り入れて「応援されている」「支えられている」と悦に入るのは簡単ですが、それは現実逃避というものです。

批判の中にこそ未来を拓くカギが隠されていることをお忘れなく。

spring8によって医学も多大な恩恵を得ていますよ。
癌細胞の解析、p-タンパクの解析、シトクロムP450等々基礎的かつ臨床応用性の高いものばかり。

それより削減した以上の金額をODAで外国にばら撒こうとする首相を何とかしてください。

このスレは今年の4月に立てられたものですが、今議論の中心になっていることは先週から始まった事業仕分けに関する話。
アツシさん、うりこさん、あなた方の意見自体ははその通りでしょう。私も異を唱えません。でもそれはあくまで11/13以前の前提での話です。
今話題となっていることは実際の事業仕分けに対する結果の話です。それは前政権(これも確かに本当にひどかった)の責任に帰することはできない、貴方がた民主党が選択し、背負わなければいけない責任に係る話であることであることをお忘れなく。おまけにそれは私達自身にではなく後代の子供たちにボデイブローとして作用するものであることのご認識もお忘れなく。
老人を中心とした前政権が、「ワシワシ詐欺」で自分らの孫やまだ生まれてもいない未来の子孫の懐にまで手を突っ込んで金をムシり取ってきたというのが今までの政治ですが、貴方方もその轍を踏みつつあると危惧しております。

>自民党さんはなんだかんだ言っていますが、なんだかんだ言う前に、自民党さんは今まで何をしていたのかって。
他人の事、とやかく批判する前に自分たちを反省して応援するくらいの気持ちってないんでしょうかねぇ

小沢氏→元自民党の幹事長で彼のときの日米構造協議で400兆円の内需拡大を約束
結果、とにかく内需拡大の為大阪のWTCとかあちこちの空港とかいろいろ箱物をボコボコつくることに
今の流れをつくっちゃった
責任者の一人ではある

鳩山氏→元自民党、村山連立
政権時代の副官房長官、小沢氏時代にひきつづき日米構造協議の約束の為、300兆円出すはめに。箱物をボコボコ
・・・(これしかないのか?)

羽田孜・・・元自民、1991に発足した宮沢内閣の時の大蔵大臣細川氏が政権を投げ出した
後の総理大臣(って、失われた10年の戦犯の一人じゃんか?)

さがせば、他にもゴロゴロ出るぞ~~~w

ということで、自民だけの
責任ではありません

このままでは本当に日本が危ない!と思いメッセージを送らせていただきます。

事業仕分けと言うこと自体は様々なポイントで良いことだと思う。廃止するものでなくとも、コストを下げながら重複する内容のものを組み直して時代に合った新たな仕組みに変えたり、事業を行っている側に効率意識が芽生えることで仕事のあり方を変えるきっかけになり結果コスト削減になることもあるでしょう。
しかし、である
現在数値に表れている成果だけにとらわれているととんでもないことになってしまいます。そのものの今後生み出すものの大きさ、将来性など、つまり隠れた成果を読み取っていかないとコツコツと削って大きな利を失うことになってしまいます。

例えば、「次世代スーパーコンピューター開発」は本当に廃止して大丈夫なのか。科学分野などはそれによってもたらされる価値がとてつもなく大きなものがある。ただ、1位か、ゼロかの厳しい分野だ。先進各国がそのために国を挙げてしのぎを削っている。いや加えて中国や韓国の勢いは恐ろしいものがある。1位をとれなければ、ほとんどの価値を失ってしまうと言う競争の世界だ。1番速いものが出た時に2番目に速いものに目は向けられない。もちろん個性という付加価値が重要な分野もある。全てをひとくくりの視点で判断していくと大変な間違いを犯してしまう。特に時間が勝負の分野だ。もしかしたら今までつぎ込んだお金をムダにしないためにお金を増やしてでも何とか急げと言うことがあるかもしれない。事業仕分けとはただ削るだけではない大胆な発想で行なって欲しい。資源のない日本は技術の優位性をどう保っていけるかを国としてどのようにサポートできるかが重要課題である。

実は、ある分野では他との競争ではなく自分の中でのものである違いであって、ほとんどの分野で目指しているのは1位なのではないか。最高値を目指して努力するからこそ進歩が生まれていく。科学と対極をなす芸の世界であってもだ。
この仕分けだけに終わらない。様々な分野において国際社会の中で最高位のとれるものを増やすために様々な政策を駆使して欲しい。金メダルを取った選手のみを愛でるためではない。その選手に憧れ上を目指す選手、スポーツのすばらしさを感じ始める人など裾野を広げることになる。

大変な作業、重責があろうかと思う。しかし今だけでなく将来的視点で進んで欲しい。発想の転換を切に願います。影響力が大きいだけに心配です。子どもを持つ蓮ほうさんにとっても大きなことのはずですから、こだわりを捨ててさらに我々の幸せのために働いている姿を見せてください。期待があるから言わせていただきます。。

 今般の「事業仕分け」は、結果ありきのパフォーマンスにしか見えないのは私だけでしょうか?
 (0氏)の権力をかさにきて高飛車に一方的にたたみこむ様を、子供たちも報道を通して見る機会があると思います。こんなやり方が公然と行われているのを見て、真似をしなければ良いがと心配です。事業の善し悪しより先に、教育的に非常によろしくないと思います。ある程度の支持が得られれば、目上の人の意見や正論さえも無視して覆すようなやり方には断固反対します。
 しかも、若手研究者に対する予算を削減することは、近い将来の国力の低下に直結することに気づかないのでしょうか。そんなことも分からない人間に、どうして事業を仕分けることなど出来ますか。
 目先のノルマのために、国力を低下させることなど言語道断。

一部の読者からコメントの削除についてご意見がありましたので、編集部から事務的な連絡をさせていただきます。本ブログのコメントについては、蓮舫さんに削除権限はありません。すべて編集部の独断で行っております。削除基準については下記の通りです。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

確か民主党は、先の総選挙のポスターで次のように言っていませんでした・・・
*******************
  政権交代で子供たちの未来が変わる
民主党
・天下り全面禁止で年12兆円
・特別会計廃止で”埋蔵金”50兆円

この財源で実現します
○ 1人月額26000円の子供手当て
○ 1人月額7万円の最低保障年金
○ 後期高齢者医療制度の廃止
○ 高速道路の無料化
○ 暫定税率廃止でガソリン25円/l値下げ
○ 中小企業に無担保保障10兆円緊急融資
○ 1兆円の農家戸別所得補償
*****************
これほど財源がしっかりしているのに何故に事業仕分けなどをやっているのか?と思いますが・・・まあ、詐欺集団というか、似非政治家集団が政権をとったのでしょうね・・・・蓮舫さんとやら、事業仕分けで何か大変なことをやっているつもりなら大間違いだよ・・「あったまにきた!」と言いたいのはこっちだよ!・・・詐欺という犯罪は加害者、被害者側のどちらも同じような思考構造をもって初めて成立するのでしょうから、日本はすでに愚民国家になったということでしょう・・・・

朝霞の広報センターを視察して、またぞろ意味不明のことをおっしゃったそうですね。

「入場料をとればいい」

……orz

失礼を承知で申し上げます。
国会議員を辞めてください。
それができないなら、せめて事業仕分けから降りてください。

自衛隊の広報センターはテーマパークではありません。
入場料なんかとったら、マニアしか寄り付かなくなって、広報の意味がなくなります。

それくらい分からんのなら、事業仕分けから手を引いてください。

それが「国のため」です。

いやー驚きました。何がってあなたの言い訳にですよ。「一番でなくちゃいけないの?」ということは、「一番でなくてもいいんでしょ」と普通の人は解釈しますよねー。テレビで「一番でなくてはならない理由の説明が、文科省からなかった。」のようなことを言っていましたが、家族で大笑いさせてもらいました。機転が利きますねー。それとも党からの指示?後者ですよねー。ああ、アホクサ。

あなたのような黒歴史満載の出自で頭の出来が非常に残念な方には到底理解が及ばないでしょうがスパコンはこれからの未来において必要不可欠なものなのです。
もっと国民の為になる仕事をして頂きたい。
1兆を越える生活保護費は明らかに必要の無いものだし(「国民」への効果が見えないのはクリスマス事業より明らか)アフガンへの支援だって無駄としか思えません。大方各族長の懐に入るのがオチでしょう。
議員の明らかな無駄使いも放置して何が仕分けなのでしょうか。
そこらにポンポンと支援を約束する首相をなんとかするのが先ではないでしょうか。
もっともまずは我が国を蝕んでいるあなたが辞めるのが効果的であると私は見ているのですがどうでしょうか?

>自衛隊の広報センター


東京ディズニーランドの建設費1兆5000億円、自衛隊の広報施設の建設費16億円だそうです。
言っちゃあなんですが、あなた
低能すぎますよ
もうちょっと、外国の名政治家
の論文とか呼んでもっと勉強
してからやり直してください。

>鳩山首相は「国というものがなんだかよくわからないのですが

そもそも、確たる国家観も持てず、国民にも表明できない
時点でアウトでしょう
こんな献金疑惑のウソ付き首相こそ真っ先に仕分けしてください。

>さがせば、他にもゴロゴロ出るぞ~~~w

ということで、自民だけの
責任ではありません

そうw
プロ野球に例えれば10数年前にチームをガタガタにし
その後の低迷のタネを捲いたたフロントや監督、コーチが
再びチームのスタッフに
返り咲いたようなもんだね

アナタ方のせいで、ついにカウントダウンが始まってしまいました。
日本滅亡まであと何日なんですか?
蓮舫大先生。
アナタ方に政権担当能力は無かった・・・。選挙前、自民党の方々が口にされていたその言葉こそ、正しかった・・・。
民主に一票投じてしまったのを悔いています。

これってまず削減ありきの
確信犯じゃないの?
事実誤認って絶対ウソだろうww彼ら(財務官僚)がそこまで低能なはずなかろう
今やってる事業仕分けのデータ自体を第三者がもう一度
全部一から精査し直さないと信用できないぞこれじゃw

【事業仕分け】GXロケット廃止、財務省が事実誤認の資料 過大な税金投入額…ミスリードか

政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)の事業仕分けで、日米共同開発の中型ロケット「GXロケット」が「廃止」判定された際に、財務省が提出した「仕分け人」用資料に複数の事実誤認があることが25日、分かった。事業評価にとって重要な税金投入額を実際の倍以上に記載していた
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091126/plc0911260114005-n1.htm

11/26の朝日新聞の見出しに経産省の新エネルギー関連開発費16億円をつぶした結果、本体部分で計画していた120億円のエネルギー開発予算も実行不能になったと書かれています。
予想外の展開にさぞや実効が上がったと喜んでいるお姿を想像いたします。

でもちょっとおかしくありませんか。

新エネルギー・環境対策技術は鳩山総理のCO2節減25%公約実行に直結する予算であり、今実行しないと後では間に合いません。
また、これらの技術は今後中国やインドなどに技術輸出をして地球温暖化防止のための国際ビジネスで、日本が優位に立つために必要です。
こんな明白なことも理解できていない人が何をやっても無駄だと思う。

かって自分らの無知なるがゆえに、国とその人民のほとんどを滅ぼしてしまった政権がありました。
ポルポト政権です。

>事業仕分け
今日の午後、制服の問題が取り上げられ、仕分け人から「制服は高い国内をやめて、海外で縫製させたらどうか」という指摘が出ています。防衛省側は「偽物作られたりして基地に入られたら大変だから無理です。米国も他の国も輸入なんかしていないです」と答えたようですが、仕分け人「服はそうかもしれんけど、縫うくらいなら大丈夫じゃね?」と追求…

民主党さんは、こうやって国内からどんどん国民の仕事を削っているんですね。

おたくの鳩山さんは、国会中に落書きなさってるんですねぇ。レンホウさんが台本通りに憎まれ役を頑張ってるのに酷いですねぇ(笑)
もしワタシならこんな党の議員やってるの恥ずかしくて辞めますけど…? いいんですか?

制服を国外で縫製せよという話。

失礼を承知で申し上げます。

アホですか!

制服とは、組織への帰属を外見で識別するものです。海外に発注したらニセモノが作られて、正規の構成員でない者が不正に侵入する手段に使われる恐れがあります。

それくらいの発想もできないのですか?

縫製だけでも?

失礼を承知で申し上げます。

バカですか!

以下同文。

カネ惜しさのあまり、正常な判断力を失っているなら、即刻現職を退きなさい。

>これってまず削減ありきの
確信犯じゃないの?
事実誤認って絶対ウソだろうww彼ら(財務官僚)がそこまで低能なはずなかろう

例えば民間企業の事業計画書なんかの計算の基礎データで、こんな初歩的な大ポカがあれば
他にもこんなの無いだろうな?こんな基礎的なことも
うっかりするやつがやってるなら担当を挿げ替えてやり直しさせろ!
今までのやつ全部疑って全部一から洗い直ししろと社長が
激怒して徹夜で全部やり直しさせられる事案ですよ
少なくとも、他は大丈夫と
全部を見直しせずにスルーするような企業はドンブリ勘定のいい加減な会社です
銀行なんて、一日の締めの計算で1円でも合ってなければ
一から計算全部やり直しですよ。
工場だったら、ラインを止めて徹夜で原因究明の総点検ですよ
今の仕分けを見る限り、間違いが出たやつだけ見なおして
他はスルーで次々流れ作業で
やってるようにしか見えません。


長崎大の浜田助教が3800万円で日本一の速度達成
東京・秋葉原でも売っている安価な材料を使ってスーパーコンピューター(スパコン)を製作、演算速度日本一を達成した・・・
ってのがネット上で話題になってるが
制作と開発は別物だからね
それに今は日本一じゃなくって、世界一のスパコンのことが話題になってるんだけど、せめて3800万円で世界一のを開発してから言ってほしいもんだよw
例えるなら
日本一 → 峠最速のフルチューンのハチロク ベース車両の値段も含めて500万円もかかんねえだろう
世界一 → F1チャンピオン        今年のモデルだと開発費、製作費を含めてエンジン、シャーシ、タイヤなどで100億~150億円くらい
車でも、制作と開発でこれくらい違う、
でもこれは数字のマジックでトヨタのAE86の開発費も計算に入れないとフェアじゃないよな?
カローラ系はトヨタが一番
開発費をかけてるから、20年前の古いハチロクでもその当時で100億以上は金をかけてるだろう。
つまり大量生産せずにワンオフでハチロクを開発したと
するとF1並みに金がかかるということだ
ちなみに最近のトヨタ自動車が、開発費に使ってるのは
総額1兆円ほどだ

続き)
長崎大の浜田助教は3800万円で日本一スパコンを
制作しただけ。
あくまでもこれは戦術レベルのお話だ
 
例えば既存の部品を使って世界一のスパコンを安く制作
できたとしても、そこには日本としての技術のアドバンテージは無い。
例えば米空軍はソニーのPS3を2000台ほど買って繋げてスパコンを
制作するそうだ、だからなんだ安くできるじゃないかなぜ日本もしないんだと言う人もいるが、そもそもPS3自体が開発に約500億円くらいかかってるから、米軍が1からCPUのcellまで開発しようとするともっと金がかかるだろう
逆に言えば心臓部のcellを東芝が握ってるってことは
日本が技術のアドバンテージを持ってるということだ。
でも、武器輸出に抵触しないのかね?
まあ止めるのは無理だろうけど、でも米軍のマネする国は出るよな絶対。

政治パフォーマンス、いや国家レベルでの茶番劇、言い換えれば平成の人民裁判の看板娘に担ぎ出されて、いい気になって登板したものの評判ガタ落ちじゃ割に合わなかったんじゃないですか。

次の選挙は覚悟しておいたほうがいいでしょう。
国力低下の原因を「公開の場」で作ってしまったんだ。
言い逃れもゴマカシも利きませんわなww

小沢さんの訪中団はなぜ615人も行くのですか? 税金のムダなので仕分けして欲しいですね。

今日のNHKの番組を見てたらスパコンのレポートがあった
新薬開発や新型インフルエンザ用のワクチンを開発する際の
シミュレーションなどに力を発揮するそうだ。
他にも新素材、航空機の設計や車の設計とかいろいろ用途はたくさん有るとのことだ
そこで問題になるのは速度だ。
日本の最速のスパコンが1週間かかって行うシミュレーションの計算をアメリカの最新鋭の機種はたった半日で出来てしまう。
つまりは日本が1週間でたった1回しか試行できないのに対して、アメリカは14回も計算の試行ができてしまうってことだ。
このことは科学研究においては致命的な差だ。
特許には二位の銀メダルは無いからな。
一位の総取りだからな
アメリカの方が下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるを地で行ける
から圧倒的に有利だ。
そういうことだから、インフルエンザワクチン開発も自国で
やれずに外国に頼らざるを得ない状況になるのも無理はない
よな。
同じ時期に投資して研究を開始しても、敵さんは14倍も速い
んだから効率が全く違う、その結果同じ研究をするのなら
アメリカに投資しようってことになるわなw。
それこそ費用対効果を考えたらそっちに投資するだろう?
単純に考えたら、それこそ日本は14倍も時間、コスト、人件費がかかるってことに
なるからな。遅いということは現代においてはリスクだよ。
アメリカが半日かかるのを
たった1~2時間で計算できる世界最速のスパコンを作って
広く企業や研究者に解放する
そうすれば世界中から優秀な
研究者を呼べますよ

中国の故事に曰く
「先ず隗より始めよ」です


3800万円のスパコンの真実

材料費             3800万円
本人の人件費(3年)    2200万円
設置場所の建設費     1億円
共同研究者・事務の経費 5000万円
----------------------------------
合計2億円

2億円で760個並列にして、158Tflops
126億円で48101個並列にして、オーバーヘッド無視で10Pflops

実際にはオーバーヘッドがあって速度が低下するので、
20Tbit/sの光インターコネクト技術で並列システムを組むとすると
大規模流体計算で10Pflopsの速度を得るためには、?億円かかる。

まあ安いといえば安いんだろうけどウソの報道はいかんよなあ
誰でも新聞読んだらトータル
3800万円だと思うよな

事業仕訳の報道を見ていて
一番疑問に思うのは、あなた方が必ず口にする
「費用対効果は?」という質問のしかたです。
そもそも政治は必ずしも投資
ばかりではないですよ
聞いていてまるで商売人の
発想ばかりじゃないですか?
もしその論法を突きつめてゆくならば。
義務教育なんてそもそも小学校で充分であって中学、あるいは民主党の掲げる高校無料化なんて必要ありません。
それ以上やる気のある子供は
裕福な家ならば塾や私立へ行けば良いし勉強ができても
家庭の経済的事情で進学
できない子ならば、そういう
境遇のこどもに奨学金を
出せばいいでしょう?
そうじゃないですか?
中学、高校を卒業しても
学校の勉強だけで英語を自在に話せる子なんてほとんど
いませんよ。
運動が苦手で嫌いな子供には
体育の授業なんぞ拷問以外の
何物でもないでしょう?
ここを読んだら最近は
引き算の出来ない高校生が
いるそうです
まあ、算数が嫌いで興味が
なければそんなもんでしょう
ね。
興味の無い生徒には授業なんて全くの時間の無駄でしか
ありませんよ実際w
http://yoshiko-sakurai.jp/

それだけじゃありませんよ
過去数年間、火事が起きていない地域の消防署や犯罪が
ほとんどない警察署なんて
どうしますか?
費用対効果の理屈で行けば
これらも廃止や縮小の対象にならないと、他の廃止や縮小の事業との整合性が取れませんが?
自衛隊には言いましたよね
確か?
こちらは良くって、あちらは
他の部門との整合性により
例外は認められないというの
はダブルスタンダードです


やまださん。

よく言った♪

でも、このモデルくずれのセンセイには理解不能ですよ、残念ながら。

>過去数年間、火事が起きていない地域の消防署や犯罪が
ほとんどない警察署なんて
どうしますか?

そうなんだよなw
費用対効果のみを尺度にしてしまうと保険というものは成り立たなくなりますよね。
また泥棒に入られなければ
警備保障会社との契約も
防犯カメラの設置も無駄に
なります。
例えば自動車保険に加入していて、事故を起こすと費用対効果で考えれば
「ああ、やっぱり入ってて
よかった」ということになりますが、逆に安全運転を心掛け運良くもらい事故もなければ、保険を掛けただけ損ということになってしまいます
仕分けをするならば、費用対
効果を測れる事案のみをまず仕分けして抽出してから作業を行うべきではなかったか?
と思う次第です

重ねて申しますと
費用対効果で物事を考えて
みますと。
そもそも参議院は必要なんだろうか?
あんなに多勢の国会議員は
本当に必要なんだろうか?
各都道府県から男女各1人づつではダメなのか?
政党助成金は必要なんだろうか?
日本国の今の現状をかんがみるにまさに「船頭多くして
船山へ登る」のことわざどおりではないかとさえ思えます
あれだけ、たくさんの人が
出てこの十数年間莫大な金を
使っていったい何をやって
たのと疑問に思います
これこそ費用対効果でみれば
全くの無駄金でしょう
(まあ、政治に無関心な国民
にも責任は大きいけれど、
というか全共闘世代にこりた国が政治に無関心になるようにアホになるように教育したのではなかろうか?
昨今の教育の荒廃も、アホの拡大再生産のスパイラルに
しか見えないね)

たいへんな事業仕訳作業どうも御苦労さまでした
まあ、これでも見て笑って
一服してください
近年まれに見るおピン芸人です(超お勧めw)
あるいみ綾小路君磨を超えた
と思います
自分でボケて自分で突っ込む
芸の究極ですよ

http://www.youtube.com/watch?v=ehZ-4dUgKO4
http://www.youtube.com/watch?v=ehZ-4dUgKO4
http://www.youtube.com/watch?v=d78s579x-tk&feature=related


これだけでも民主党に投票した
価値があると思います
これだけ、大がかりな芸を演じた人は今まで日本にいたでしょうか?
この映像は日本人にとって、
永遠に残る宝になるでしょう


ヨウツベの動画のURLを貼ったら
やっぱり消されたかww


このコメント欄だって、モデルくずれのセンセイが読んでる確証はないし。
結局、国民の声が届かないという点では、自民党政権時代と何も変わってない。

蓮舫さん、あなたはこのコメント欄に回答する責任があるんじゃないのか?

都内の大学生です。

正直に言って、民主党には失望しております。
私は自民党に投票したものですが、国民が選んだ(全体の1/4にも満たない)のは民主党でした。
いろいろ言いたい事はありますが、
現在の日本はデマゴーグそのもの。
別に自民党が絶対的に良いってわけではありませんが、相対的には良いと思います。

レンホウさんは政治家とはどのようなものであると考えていますか。
もっとしっかりやってください。
国費で仕事してるんだからもっとまじめにやってください。

まず費用対効果、戦略投資
などすべての案件ををひっくるめて検証する委員会を作ったらどうでしょう?
委員会が発表する指数は
国民満足度なんてどでしょうね?
例えばある企業は国民満足度400取得!ある研究機関は
国民満足度1000取得とか
ある省のある部門は国民満足度800取得とか(ISOよりも国民にわかり安いと思いますよ)そしてそれを
看板に掲げられるようにすればいいんですよ。
またスーパーコンピュータ
なんてのは国家まる抱えよりも、企業や研究機関にプレゼンさせて国際相場に応じた
補助を少し出す。それを何社
か選んで競争させる。
東京、神戸、福岡とか都市
や都道府県に後押しさせる
形にしてもいい
出来たスパコンの世界ランキングによって報奨金100億
とか200億とか出せば
結果安くつくし産業の育成にもつながります。(要は上手に出来たところだけ後払いでもらえる仕組みw)
大企業以外にもアイデアを
もった野心的なベンチャーが名乗りを上げてくるでしょう
信長式に競争原理を
持ちこめば、費用対効果なんてのは各自が勝手にアイデアを出してくれますよ
(少しでもお金を浮かしたい
からね)

事業仕分けに対する反論に「誤解だ」と逆反論されているそうですね。
そもそも誤解されるような方法が問題でしょうに。

政治を混乱させ国力を低下させた責任を、あなたはどう取るつもりなのか?

目の前の小さな現象に目を奪われて、
遠い目標を見失ってはならない。

by 東久邇宮稔彦王(第44代内閣総理大臣:皇族)

mixi名言集より

仕分けチームで首相のボーナスを仕分けしてくださいよ。
ボーナスって半年間の評価に対して出るものだって事は、見識の高い仕分け人の方々は当然知ってますよね。
まだ何もしてない人や納税してない人に支給する必要はないでしょう。
これが国民の声です。

なにもしていない議員のボーナスカット、当然でしょ
良いものを破壊した議員の場合はボーナスもらっていいの?
レンポーなど破壊者じゃないか。
中国からの指令で動く国家転覆工作員じゃないか。
ボーナスだすの?

応援しております

子供が本国にいる外国人への
子供手当てっておかしくないか?

仕分け作業が始まってから、急に仕事をしているかの様に活動を始めた、協会があります。しかし、それは、返って迷惑なものでした。今まで、無しのつぶてだったのに、急に活動を始めて、取り締まりとかもして、仕分け作業のおかげで、わが社は、営業停止らしいですわ。協会に危機感を募らせてそのしわ寄せが、結局国民に来るなら、どうせこれまで無駄に税金を遣ってたんだから、今さらみたいな事をしないで欲しいです。

応援しています。ただ、既に仕分けの終わった業務のフォローが全くなく改善されているかどうかが全く不明です。宝くじも相変らず販売されているし、その他も中止した・改善したが分かりません。
是非、フォロー結果を公表ください。浄化槽の点検だと全く不要な
業務でお金を取られています。
法的強制力をつくり続けて欲しいと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

蓮舫(れんほう)

-----<経歴>-----

1967年11月28日、東京都生まれ。
青山学院法学部卒。
台湾人の貿易商の父、謝哲信と日本人の母との間に生まれる。
85年に台湾籍から帰化するまで謝蓮舫という名前で、今でも謝姓に愛着と誇りを感じている。
88年、第14代クラリオンガールに選ばれ芸能界デビュー。主に司会やレポーターの分野で活躍し、92年「スーパーワイド」(TBS)などで歯に衣着せぬキャスターぶりで注目を集めた。
そして93年には「ステーションEYE」(テレビ朝日)で報道キャスターに転身。
95年から97年まで北京大学に留学。
帰国後、男女の双子を出産。育児と同時にテレビ、ラジオへの出演と講演、執筆活動を再開する。
2004年7月11日の参議院選挙で当選し、現在、民主党の参議院議員。

<参議院>
・厚生労働委員会委員
・予算委員会委員

<民主党>
・ネクスト年金担当副大臣
・政策調査会副会長

-----<出演>-----

『ステーションEYE』
ANB、報道キャスター
(1993?1995)
『アクセス』
TBS-R、ナビゲーター
(2003.1?2004.3)
『みのもんたのサタデーすばッと!』
TBS、ゲストコメンテーター
(2003.10?2004.3)
『サンデープロジェクト』
ANB、台湾総統選挙取材・リポート
(2000.3・2004.3)

BookMarks

オフィシャル・ウェブサイト
http://www.renho.jp/
携帯サイト
http://www.renho.jp/i/
注目!!プロップマガジン
SUNTORY SUNGOLIATH

-----<推薦>-----


『ひまわり弁護士』
村田信之著、講談社文庫


『日本の生き方』
田原総一朗著、PHP

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.