Calendar

2012年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

« 原子力ムラに尻尾を振る野田首相──大飯原発再稼働宣言の空疎 
メイン
何を争っているのか分からない「民主党分裂」騒動 ── もうウンザリですよ、小沢さん »

小沢一郎が「放射能が怖くて逃げ出した」だと? ── 「週刊文春」スクープの衝撃 

(※本記事は6月18日に配信された「高野孟のTHE JOURNAL」の一部を掲載したものです)

takanoron.png 今週発売の「週刊文春」6月21日号は「小沢一郎/妻からの『離縁状』/全文公開」と題して、肉筆手紙のグラビア写真まで添えて大々的に報じた。小沢追及に執念を燃やすフリー記者=松田賢弥が、今年3月の小沢夫妻の「完全別居」報道、5月の「小沢一郎に隠し子がいた」報道に続いて放った、これは文字通りのスクープで、衝撃は大きい。

 私はかつて民主党代表だった当時の小沢に大いに期待を賭け、検察による予防反革命的な攻撃が仕掛けられた時にはそれに激怒して、民主党があくまで小沢を押し立てて政権を獲りに行くべきだと主張してキャンペーンを張った。しかし小沢は膝を屈し、その時点で「ああ、この人は革命家ではないんだな」と悟ったものの、しかしまだ彼には剛腕を発揮して鳩山政権の苦難を裏から支える力があるに違いないと思おうとした。ところがそうはならずに同政権は崩れ去り、そのため行われた10年9月の代表選でも、自分が立つのか他の誰かを立てるのか、迷いに迷った末に自分で立って敗北した。それを見て私は当時、「小沢神話は終わった」という記事を書いて、いささかの幻想も捨てて見切りをつけた・・・


>>ここから先は「まぐまぐ!」の「高野孟のTHE JOURNAL」に登録してお読み下さい(下記URL参照)
http://bit.ly/vmdxub


────────────────────────

■《THE JOURNAL》有料メルマガスタートのお知らせ

《THE JOURNAL》では、サイトの運営を安定化させるため、2011年11月に有料メルマガをスタートしました。本記事も有料会員の皆様の支援によって制作されたものです。多くの方からのご支援をお待ちしております。よろしくお願いします。有料メルマガ購読の詳細は下記URLをご覧くださいm(_ _)m
http://www.mag2.com/m/0001353170.html

※今月末までにお申し込みいただければ、今月配信済のバックナンバーはすべて無料で配信されます(申込月は無料)。詳しくは下記URLをご覧下さい
http://www.mag2.com/read/charge.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/8461

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.