Calendar

2011年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

« 三井環:検察審査会に検事総長や特捜検事らの訴追申し立て
メイン
《第8回》陸山会事件公判傍聴記 ── エッ、特捜部って証拠物のFAX送信記録とか調べないの!? »

「防災服を一括購入します」 民主党が防災服を新調したことに批判続出

newsspiral110406.jpg
↑ 党関係者に配布された「防災服購入のご案内」。色はネイビーで、サイズは8種類。(クリックすると拡大します)

 民主党総務委員会が3月28日に、党所属国会議員らに「党防災服購入のご案内」という文書を送ったことが党内で失笑をかっている。

 震災から17日が経過してから配布された文書(上記画像参照)には、「各国会議員よりのお問い合わせやご要望も多くあることから、地震対策本部のご要請に基づき、希望者からのご注文を受け一括購入する形で、党の防災服を作成することといたしました」と書かれていて、1着5000円程度のオリジナル防災服の右腕部には民主党のロゴマークも入っている。

 震災発生直後にはドン・キホーテまで防災服を買いに行った議員もいたとのことだが、この通達に対し、ある民主党議員は「国会議員がキレイな防災服を着ていても国民からバカにされるだけ」とバッサリ。防災服は4月中旬ごろに購入希望者にのみ配布されるという。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/7969

コメント (8)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。投稿される方は、投稿前に下記のリンクの内容をご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

一体誰ですか?こんな事を、「やろう」なんて言ったのは?そこまで記して頂けると、尚有り難いのですが・・・。

菅政権の異常性は、枚挙に暇がない。

確かに本件の防災服は全くくだらない。災害対策ゴッコをしている場合ではない。防災服を新調すれば災害対策が進むなどと考えていたら、何をかいわんやである。

枝野官房長官が、「直ちには被害はない」などと無責任用語を多発して、政権の役目を果たしていると思っていたら、大変な勘違いです。知らせればよいということではない。何等政府の方針を出さないのは無責任の謗りを受けるだろう。

初期判断を降すことなく、他人任せで、事故処理を長引かせている根本的重大責任に対し、菅総理は、国民に対しても、海外各国に対しても、全く謝罪がない。海外では、顔写真の顔つきもさることながら、その決断できない行動力が、一国の総理として笑いものになっていることを知らないのだろうか。

空気中、海水中にどんどん放射能をばら撒きながら、各国に何も連絡謝罪していない。「放射能を拡散するしか仕方ないのだから、ぶつぶつ言わず受け入れろ」と、強圧的な態度を露骨に出している。

菅氏は、自己の地位、権力維持が日本国民だけでなく、世界の方々の生命を護ることより優先するのだろうか。全く正常な感覚ではなく、狂っているとしか言いようがない。

菅内閣の人たち,また、菅総理の周りにいる側近に、辞職を勧める人がいないのだろうか。こんな民主党に、黙ってしたがっている小沢氏、並びにそのグループの人々も何を考えているのか。議員職を賭して戦わなければならないのではないか。16名の方のつめの垢でもせんじて飲む必要がある。

民主党は、権力にただ擦り寄って離さない愚かな議員の集団に過ぎないとのレッテルを貼られてしまうことが分からないほど愚かなのだろうか。そうではあるまい。頑張ってほしい。

誰でもいいですよ、直ちに民主党に期待するのはやめたので、こんな時にこれが「新しいウエブニュースの提案」ですか

防災服作ろうが作るまいがどうでも良い話です。目くじら立てて指弾するようなことでもないと思いますけど??

経済活性化のためにはいいことです。(何百着程度ではたかがしれていますが、ないよりましです)

あ、は、は、は・・・・

どうだっていいじゃん

民主洋品店?

ミンシュマン?

でも、5000円は、高いよな。
名入れだって、500円もあれば十分取り過ぎだし。
このボリ方は、まるで**バーだな。
それとも、イギリス製の生地なのかな。
だったら、随分とお得だ。
民主党のワッペンをハズシテ貰って、自分用に一着買おうかな。

さあ、銀座英国屋で仮縫いだ!!

<防災服より防御服>
せっかくフランスより届いた放射能防御服が放置されていた。
人の命を何と考えているのだろう。原発作業員に一人一個支給されていなかった事が発覚したガイガーカウンターもフランスから贈られていたのに、放置されていた。防災服より大問題。
菅政権は内閣の呈を成していない。今はアメリカに気を使ってフランスをおざなりにして良い時ではない。
以下、自民党議員さんのツイッターです。
外務省は、フランスから届けられた放射線防護服・放射線量計2万セットを昨日まで放置し、昨日やっと福島県などに搬送したという。昨日の経済産業委員会質疑で明らかになった。海外の知見や協力を結集して原発を封じ込めなければならないのにこの対応である。指揮命令の一元化、迅速な対応を強く求めた
http://twitter.com/#!/nishy03

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.