Calendar

2010年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Entries

« 鈴木宗男×佐藤優:激白! 検察と外交、何が問題点か?
メイン
鈴木宗男×佐藤優:激白! 検察と外交、何が問題点か? »

《あなたの声を鈴木宗男さんに届けました》鈴木宗男新党大地代表「行ってきます」


《特別映像(再生時間:3分45秒)》

※ ※ ※ ※ ※

鈴木宗男新党大地代表がラジオ番組「ON THE WAY JOURNAL─高野孟のラジオ万華鏡」に登場し、9月8日に《よろんず》で募集した《あなたの声を鈴木宗男さんに届けます》をお約束通り直接渡しました。

101008_muneo1.jpg
集まったメッセージは200通以上!

《あなたの声を鈴木宗男さんに届けます》最高裁が鈴木宗男衆院議員の上告を棄却 実刑確定へ

鈴木宗男さんは200件を超える《THE JOURNAL》読者のメッセージに目を通し、目頭を熱くして喜んでくださいました。

101008_muneo2.jpg
「永年表彰」と刻まれたバッジを見せてくれました

番組終盤には明るく「行ってきます、私と同じ境遇の方々にもめげずに頑張って欲しい」とおっしゃっていました。

スタジオ入りからメッセージの受け渡し、収録後の雑談風景を放映します。みなさんで一緒に"お見送り"をしたいなと思いますので、最後までご覧頂ければ光栄です。

取材・撮影:《THE JOURNAL》取材班 取材日:2010年10月8日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/7418

コメント (12)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。投稿される方は、投稿前に下記のリンクの内容をご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

まあ この国は 酷くなったな

長生きしたくないよ

正義が実現しない国は

怖い

新聞も止めテレビも見なくなった

宗男さんと同じです

拘置期間はあっと言う間です

頑張ってください

高野さん、編集部の皆さん、私達の声を鈴木宗男さんに直接手渡しで届けて下さいましてありがとうございました。
私達の気持ちが鈴木さんのお心に届き、鈴木さんを勇気づけ、鈴木さんと鈴木さんのご家族を励ます一助になれば幸いです。
多くの方々とご一緒に鈴木さんのご健康と無事ご帰還をお祈りし、更にパワーアップした鈴木さんに再び接することができることを心から願い信じお待ちしております。

刑務所(拘置所?)に赴き、収監口の彼方に消え去るまでを追跡撮影し、鈴木宗男氏の背中を、歴史に刻み留めていただきたい…。

鈴木宗男代表の新党大地による取調べの全面可視化の請願書署名に協力しようではありませんか。
50万人目標だそうです。
署名集めの理由、背景等詳細については
http://www.muneo.gr.jp/daitisaishin22-10-02.html
嘆願書署名用紙ダウンロードは
http://www.muneo.gr.jp/image/可視化署名運動.pdf
尚、署名は自筆

たぶん鈴木先生が立派な政治家でこの国に必要だという人は極めて少数派で、へたをすれば変人とまで言われるかもしれません。村木さんの事件を知っても、「では他の事件はどうなるんだ」と想像力が全く働かないバカな国民なんですね日本人は。でも先生の悔しさは、私たちが少しでも周りの人間に働きかけて、検察のみならずこの国の司法を変えなければ晴らすことはできません。

頑張れ新党大地!

鈴木氏が居ない間、ここまで大きくなった「新党大地」を皆で守って下さい。

 新党大地の決意を補選にぶつけて下さい。


「もう一度生まれ変わったとて、またこの道を行こう 明日もまた。
 ひとつの声 牢獄より起こり 、明日の人々に語りかける」
 これは、レジスタンス運動に身を投じた人間を謳うアラゴンの詩の一節だ。私にとって皮肉なのだが、テレビ映像で鈴木宗男さんを見ていて、ふとこれが浮かんだ。昔なら、この対極に宗男さんを置いていた。この数年で、60を目前に政治を我がことのように感じるようになった。
宗男さんに感謝する。
くれぐれもご自愛の上、再び我々の前に登場されることを、心から祈ります。

可視化に関しては、もはや取調べ中の役人までが
要求する事態。

新党大地のみならず、こちらのサイトに名を連
ねる記者の方々が率先して全国会議員に可視化
の賛否を問うアンケートを送りつけて、その返
答を公開してしまえばいいじゃないですか。

この期に及んで、可視化に反対する国会議員な
んて国民の代表としての価値は無いはずです。

鈴木さんには必ず代議士として復帰していただきたいと思います。
鈴木さんのような方こそが必要とされる日本です。

戦時中みたいな世の中になってしまった。

はぁ、

宗男さん、待ってますよ。
あなたを応援する人が大勢いることをどうかいつも、忘れずにいてください。

私も、新党大地がやっている
可視化の署名集め始めました。
どれだけ集められるかわかりませんが、一人でも多く署名してもらえるよう頑張ります。

お体に気をつけて。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.