Calendar

2010年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Entries

« 《録画放送中》小沢 vs 菅 民主党代表選挙合同立会演説会! @大阪 梅田ヨドバシカメラ前
メイン
郷原信郎:「政治とカネ」を代表選の争点にするな! »

民主党関係者からのメール、民主党代表選挙合同立会演説会!@大阪梅田

9月5日におこなわれた、大阪梅田での民主党代表選挙合同立会演説会を見に行った民主党関係者の方から、メールが送られてきました。

《THE JOURNAL》のコメント欄でも、"実際の様子と報道内容の誤差"を指摘されていますので、参考までにそのメールを全文掲載したいと思います。

送信主は編集部とは知人関係ですが、菅直人派であることをおことわりしておきます。

ちなみに「携帯メール」です。

-------------------------------------------

今日の演説会は、場所のせいもあり大混雑でした。

途中まで通路整理をしていましたが、身の危険を感じるほどでした。

やはり、小沢さんへの熱烈な声援が凄かったです。

たまたま小沢さんのビラを預かったら、全部、ひったくるように持っていかれました。

ひったくられたビラ(画像は編集部でスキャン)
↓ ↓ ↓
ozawa_flyer100905_1.jpg

ozawa_flyer100905_2.jpg

マスコミもマナーが悪かった、必死なんですね。

街頭だけを見ていたら、小沢さん優勢に見えますね。

サポーターさんからも、「どっちにいれたらいいの?」という電話が毎日かかってきます。

そういえば、どこかのテレビ局が、聴衆にインタビューしていましたが、「菅支持が撮れない」と言っていました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/7322

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 民主党関係者からのメール、民主党代表選挙合同立会演説会!@大阪梅田:

» 【日本一新】日本のドラスティックな変革を実現するには強力な指導者が必要だ!【記者懇談会】 送信元 ステイメンの雑記帖 
 日々激しさを見せる民主党代表選であるが、14日の投開票日を目前に控え、「国民主権派」小沢氏と「官僚主権派」変節奸両派の闘いはエスカレートする一方である!... [詳しくはこちら]

コメント (92)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。投稿される方は、投稿前に下記のリンクの内容をご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

変ですよね

「世論が菅を支持している」って、菅=民主党の支持が60%もある、ということですよね。
民主党を支持しなくても、菅を支持する、なんてのもありなんでしょうか。例えば、自民や、みんなの党を支持した人でも「菅支持」と答えるのでしょうか。素朴な疑問。
たとえ自民党支持でも共産党支持でも、どちらかを選んでください、と念を押すのでしょうか。

巷のいわゆる世論調査での民主党支持率はせいぜい30%程度しかないのに、何故菅支持がいきなり60%とは、私の頭ではとても整合性が取れないのです。

普通は、民主党支持率が30%であるならば、無作為抽出では、小沢+菅の合計が30%となるのであって、仮に50対50であれば、せいぜい15%というのが、サンプリングの妥当な数字です。あっても上限が30%です。

ネット投票は「無作為抽出」ではありませんから、特に問題はないのです。

ま、この種の不可思議な「世論調査」を充てにしているのは、菅陣営だけですので、私としてはどうでもいいのですが。このロジック破綻に菅陣営は、それも国会議員も気付かないとすれば、お粗末な限りです。直近の先日の参議院選挙でNOを突きつけられた「総括」もできないようですし、いまどき、自分を60%の国民が支持してくれると喜ぶほど、国民との乖離には、気付く余地もないのでしょうか。

かえすがえす「おそまつくん」ですねぇ。〇〇も躍れば木に登る、というほかありません。

ふふ・・・。
菅支持派ですって?
考えられませんわ。
たまたまチラシを預かったそうですが、菅派ならばちょっと違うんじゃありません?
私?もちろんの小沢党。

そうそう、昨夜のnews23って最低でしたね。
筑紫さんがいたら、あんなやくざな杉尾なんて出すことなんてしないし、TBSは優秀な方がいっぱいいらっしゃるんでしょうに、お里が知れますわね。

あ、毎日だったわ。
TVも新聞も見ないことね。
私もたまたま小沢さんが出るってきいたので見ただけですよ。

みなさん、品のないお下劣なマスコミを一掃しませんか。

前原氏「国会議員は、国民の望む方向性で決断を」・・・・またまたアホナ事を言うですね。

前原さん!

国民に選挙で選ばれた国会議員が世論に迎合してどうしますか?

これまで自民党の総裁選で選挙の顔と選ばれた総理がどういう結末でしたか?

貴方は隠れ小泉と言われていますので、小泉政権の悪政を批判しないでしょうが、医療・介護や派遣の分野でメチャクチャになっていますよ。  郵便局が無い田舎で過疎の村のお年寄りは泣いていますよ。


菅さん!

管総理のブレブレか口から出任せは選挙後の小沢氏の処遇についても問題になっている。寺田氏・仙石氏が直ぐ否定している。 貴方にはトップリーダーの資質が全くなく、総理に居さえすればそれで良いという操り人形ですか?


家に帰れば国を滅ぼす雌鳥に従い、内閣では仙石・枝野に操られ何と気の毒な総理です。 辞める次期を失したですね。選挙に負けて直ぐお遍路さんをしていれば、惨めな総理で終わらないものを・・・。

小沢氏が本日、日テレで話しておられましたが、日本に民主主義が、定着するかどうかの選挙であるといっていました。
政策をこれまで述べてきましたが,ようやく政策実現のシステムに触れてきました。
民主党の中でも、菅氏、仙谷氏,枝野氏などの、マスコミ世論を使っての政策実現は、民主的方法に見せて、マスコミ世論が大きな力を持っているので、不可能なことはありません。如何に正論を言っても、マスコミ世論と異なれば、少数派となり、政策実現の可能性はなくなってしまう。その事実は、昨年からの「政治とお金」の執拗な報道、今回の代表選に対する何回ものマスコミ恣意的アンケートによって明らかです。
小沢氏は、流石に、あからさまに言葉にしてその危険性に触れることはなかったが、そのリスクは十分自覚されておられるようだ。
今日は、小沢氏から根本の思想をお聞きし、目指す方向が異なっていないことを確認出来、心強く思いました。

民主主義国家における選挙は、投票者は自分のレベル以上の被選挙人を選択することは能力的に不可となるシステムなので、菅氏を選ぶ人は、菅氏と同レベルの人であり、小沢氏を選ぶ人は小沢氏と同レベルの人と言えるでしょう。今回の選挙では、どの国会議員がどちらに投票したかをわかる範囲内で確実にウォッチし、次回の衆議院又は参議院及び地方選挙での指標としましょう。

投稿者: WL1の風 | 2010年9月 7日 18:29 様

変じゃないですよ。

菅さんと小沢さん、選ぶならどっち?と聞いているだけですから。
小沢さんアレルギーが強いことを示しています。言外にそんな人選んでいいんですかとほのめかしています。
民主党支持者に限るとその差は更に広がりますが、代表選の有権者はほとんどいないでしょうから参考にはなりません。

余談ですが「菅・小沢」悲劇の二者択一とダイヤモンドオンラインに寄稿していた元官僚の岸博幸慶大教授が、ニコ動で小沢氏を前にしてゴマをするなどちびりまくりでした。目の前にいないと言いたい放題ですけどね。ネットでの悪口投稿と同じです。
腹の据わったコメンテーターは少ないので露出作戦を展開するべきでした、代表選に関係なく。

 鳩山前首相は10日のヤロスラベリ国際フォーラムに出席する。菅首相に代わって挨拶するためである。小沢支持を鳩山グループに念をおしての旅立ちだ。
 日ロ友好関係と北方領土問題解決は、鳩山前首相の力と鈴木宗男氏の尽力にかかっている。鳩山前首相を「終わった人」と言わないでほしい。
 宗男さんはアフガニスタンから日本に戻ってきた。その前はロシアにいた。(詳細はムネオ日記で)

 いよいよ9日は「民主党代表選」札幌開催だ。
大阪に負けない盛り上がりを期待したい。場所の大通駅は東西に公園があるので大勢集まってきてください。
菅支援者もいっぱい来てください。
 宗男さんは北海道に戻っているので小沢支援訴えるとおもいます。そうなると「ムネオコール」か?

投稿者: WL1の風 様のご指摘は非常に重要な要素を含んでおります。

>民主党支持率が30%であるならば、無作為抽出では、小沢+菅の合計が30%となるのであって

民主党以外の敵対する人々の意見を含めて官さんの支持は60%となるのですよね。当然、敵対する人々は、応援する党が優位になるように、支持しない民主党の党首を指名するはずで、能力とか指導力とかは寧ろ劣る人物に回答すると考えるのが妥当ではないかと思いますね。政権を奪取するには民主の党首は無能であればあるほどよい。

こうしたことを考えると調査そのものにどれ程の信頼性があるのか疑わしく、こうしたものをふり翳し誘導を謀るメディアに明日はないでしょう。最早解体すべきだと思います。

考えれば…菅直人も可哀相だな
菅支持派って…偽メール議員(前原・野田・手塚等々)に担がれて代表選挙じゃ…人として信用欠く議員ばかりで

中間支持層に支持を働き掛けても無理がある。

アメリカの例ですが、オバマ大統領の支持率は就任当時80%程度であったと記憶します。
民主党支持率を遙かに超えています。
政党支持と大統領(日本では首相)支持は別ものであると考える人が多いのではないでしょうか。

ご自身が、支持政党以外の内閣を支持することがありえないからといって、他の人全てがそうとは限りません。

★刷り込まれた家内の頭を なんとかしたい★
昨年8.30は説いて理解を得たが、相変わらず小沢さんを理解出来ないでいる。では何が駄目なんだ と言っても無器用な頭はそう簡単に変えられないのである。
この偏向報道の罪は 日本人が本来持つ 信じ合い助け合い豊かな包容力を歪め これからの子供達をとんでもない所に導いてしまう と考えると死んでもしに切れない。
ラジオの受け売りで失礼しますが、多摩川 甲州市塩山*笠取山*源流から もはや一滴も流れていない様である。
あれだけの水流はどこなんだ! 100%都市排水のようで、鮎の溯上回復もあるが、スイカの匂いなどある筈も無く、洗剤:リンスの香りの鮎(香魚)だそうだ。
今小沢さんは都市排水(官僚)から 我々(源流:主権者)に戻そうと 必死に訴えている これを理解賛同して戴く議員さんが一人でも増えること願っています。

THE JOURNAL編集部様
嬉しい情報有難う御座います。
ほぼ間違いなしと思っているが、B層の悲しさで不安が行き来しています。応援宜しくお願い申し上げます。

マスコミの世論調査と言うのは意図的に偏向報道を参考にされた固定電話での調査であって私もそうですが若年層の方は携帯だけの方が多いと思います。
携帯電話だけの方は調査の対象外です。
反小沢の方は自民党、みんなの党その他と菅支持グループなので数字は菅支持派が有利な数字になるのはごく当たり前の事と思います。
野党は菅総理で居て貰った方が3年後の総選挙を待つまでもなく解散に持っていける確率が高いと思っています。
小沢総理になればそうは自民党その他の党が思っていないと思います。
代表選の演説回りでも川上から回っていますが、3年後の選挙を見越しての行動だと思います。 小沢さんの手腕に期待しています。

9日は「民主党代表選」札幌開催

当日の天気は台風9号が心配されましたが、曇り後[晴れ]

大陸から次々に移動性高気圧が通過して、秋の空気を運んできます。天気は周期的に変化しますが、季節は一歩ずつ秋本番へ向かいます。

澄んだ秋の空の下、小沢コール間違いなし。

折しも、尖閣諸島で中国漁船が海上保安庁巡視船(2隻)に体当たり!
また、9月2日はメドベージェフ大統領が、「第二次世界大戦終結の日」に制定し、北方4島はロシア領の強硬路線。

先の尖閣は日本領土発言に続き、北方4島は元来日本、、と言えば拍手喝采。

 投稿者: 草坊主 | 2010年9月 7日 20:33 さん。

>> ★刷り込まれた家内の頭を なんとかしたい★
>> 昨年8.30は説いて理解を得たが、相変わらず
>> 小沢さんを理解出来ないでいる。では何が駄目
>> なんだ と言っても無器用な頭はそう簡単に
>> 変えられないのである。
>> この偏向報道の罪は 日本人が本来持つ 
>> 信じ合い助け合い豊かな包容力を歪め 

はじめまして。

>> http://live.nicovideo.jp/watch/lv25848987#60:00

まだでしたら、このネット会見をご夫婦でご覧に
なられる事をお勧めします。

大メディアの洗脳など、一撃で吹っ飛びます。

sakaigawa 様| 2010年9月 7日 18:34

>みなさん、品のないお下劣なマスコミを一掃しませんか。<

はい、一掃したいですね。(笑
ですが、代表選の結果によっては何食わぬ顔で自分で自分を一掃しちゃうかもしれませんよ。変わり身も早そうですし、何せ恐い怖いお人がドーンと現れそうですから・・。内心ビビッて小沢すり寄りシフトと二股かけているかもしれません。

小沢さんの検察審査会の審査が開始されました。
この時期にですよ!
高松和夫衆院議員の白紙投票用紙の件といい、やることが汚すぎます。
卑劣で卑怯な連中!なんといわれようと、私は仙谷達が許せません!

■東京第5検察審査会2回目の審査開始
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090701000922.html

本当に理解できないのことが、あります
 一つは政治とカネ、についての国民の意識です。新橋や梅田の歩道橋でのインタビューで「小沢氏の政治とカネ」が問題だと、結構若い人が言います。鳩山さんは自分のお母さんからお金をもらっただけ、小沢さんも書き間違えでしょう。たまたまお二人ともお金を持ってたということだけです。贈収賄事件(法的に立証された)のように、国民の税金を自分の懐に入れたのなら別でが、これを「政治とカネ」と言って怒る人達ってなんでしょう。自分の懐には関係ないでしょうに。特に、税金を払ってない人は
 二つ目、松下政経塾というもの
一民間企業のオーナーが支援して育てた政治家は、その民間企業の代表でしょう。良く批判される宗教団体と同じ、それをあがめる国民の意識。私企業代表なければ、企業名(オーナー名)などて名前をつける必要なし。
 三つ目、子供手当てをもらう主婦、嬉しいけれど財源が心配、なぜこんなことを言うのでしょうか
心配なら貰わなければ良いだけなのに
 こんな事ばかりです。それに、振り回される政治はもう止めましょうや

今、ダイヤモンド社のサイトで民主党代表選でどちらを支持するかアンケートをしています。
http://diamond.jp/articles/-/9298?page=3

僕は先ほど投票しましたが、皆さんにもお勧めします。

2回目の検審・・?
恐れるな・・検審は「検察」を審議するところです。
選挙の前に「おかしな結果」を出したら、それこそ「暴動」が起こりますよ。
菅さんの意思とは違うでしょ。
敵は完全に仙谷ですね。
菅さんが降りて仙谷が出ればいい。20票も集まらない。
菅さんいいかげんに目を覚まさなきゃネ。
大阪のあの地響きのような「オザワ」コールを身に持って体験したのなら「仙谷俺は降りるからアンタ矢表に立ちなよ。」ぐらい言ったら?
東大在学中に司法試験通った人なんて私の周りにもいますよ。
民主党支持者はトロイカを支持します。この馬鹿と思っていても「菅ちゃん、しょうがないネ」の気持ちは今もあるのですヨ。
仙谷なんて誰が・・


恵美さん・堀口さん
「地上げ屋」さんのサイトが開きません。
PCが変だとは読んでいましたが
どうしたんでしょ?

円高無策 菅内閣、市場も小沢を待望。小沢コールは必然。

 菅総理は立会演説会で経済政策をしっかりやると言い、今日は今週中に政府の景気対策、円高対策をまとめると発言しているが、そんなことは織り込み済みで、市場は完全に菅内閣を舐めている。
日銀の追加緩和がないということで更に超円高が進みだした。
これに対して菅の反応は鈍い。
なぜ日銀に再度の緩和を要請しなかったのか、米は二度緩和に踏み切ったのだ、日本は一度では円高を容認しているようなものである。全く無策である。
だから小沢コールが起こるのである。小沢の実行力に国民は期待している。
なぜマスコミは国民の生の声を伝えないのか。
仙石は日弁連会長から献金を受けており、会長が検察審議会の弁護士を決めるのでこの時期を選んで決めたのであろう。
どこまでも姑息な仙石だ。
おそらくこれが最大の切り札として利用しているのである。
人の傷口に塩を塗るやり方である。朝日が報じた仙石の長男の事務所費の問題なぜか消えてしまった。
小沢圧勝と信じるが間違って菅が勝てば、日本は沈没ならぬ菅没である。
民主党国会・地方議員の常識ある判断を期待する。

<腹がたったNEWS23>
小沢さんへは執拗に政策の質問と粗探しをくりかえしていたくせに、今日の菅首相特集は最悪だった。大体、政策に関して同じ質問をしないキャスターがイタイ。どうやって比較しろというのか?また、雇用創出の具体策への質疑もなく、政治主導の手法、、なぜ財源が足りないかの説明も全くなし。要するに菅は政府や予算の仕組みすら、本当は解っていないのではないか?奥さん出して首相の適性はって?占い師にでも聞けっつーの!もう、頭に血が上ってキレそ
そよ風さま
わたしも愛マックが吹っ飛んで別口ですが、地上げ屋さまのサイトは復旧したようです。

~小沢候補に投票 しました&小沢候補を応援したいなら冷静に~

(抜粋)
一方で、小沢候補をてばなしで持ち上げる訳でもありません。

長期的な政府の規模については、どうも小沢候補は、小さな政府論ではないか?緊縮財政をいま、実施しようとする菅候補に比べれば、短期的にはマシです。

もちろん、小沢候補に疑惑があるとか、コロコロ変えるのはまずいからとか、そういう理由で小沢候補を批判するのはお門違いだ。疑惑にしても、わたしからみれば、犯罪には該当しないと思います。土地の登記がちょっと遅れるくらいのことは、よくある。資金繰りだっていちいち帳簿に上げませんよ。

ただ、企業団体献金禁止とかきちんとやらなかったら、わたしは「小沢総理」に怒りますよ。

もうひとつ。

小沢候補を応援したい方は、もう少し冷静になっていただきたい。

 冒頭の方の様な頭脳明晰な方でなくても、私程度のレベルでも算数の問題として、全く同じ数字を出して同じように計算しました。
 で、オカシイ、インチキ調査法じゃないかと。
 でも、次のような質問事項を加えるだけで数字は違ってくると思います。
 「どちらでもない」
この質問事項があれば、他党の硬い支持層はたぶん「どちらでもない」を選択する確率が高くなるからカウントされない、と思います。
 それさえ意図的にやらず、官OR小沢の二者択一質問なら、検察の誘導尋問みたいなモノ。
 ルール違反です。
 

『野田佳彦財務相は7日夕、東京外国為替市場で円相場が約15年ぶりに1ドル=83円台へ上昇したことについて「必要なときには断固たる措置をとる」と語り、市場安定のためには円売り・ドル買い介入も辞さない考えを改めて示した。』

『さらに、菅直人首相は7日夜のTBS番組で、円高の進行に関して「今の円高は大変気にしている。為替はあまり急に変動すると経済に非常に悪い影響を与えるので、注視して必要なときには断固たる措置をとる」と語った。』

- にも関わらず、為替はさらに円高傾向に動く。つまり、現政権の菅総理と野田財務大臣は市場から完全に舐められていることが証明された。

一方、『菅直人首相は5日のNHK番組で、中国の軍事力について「海上における兵力増強をかなり積極的に進めている。あまり過大な海軍力の増強については注意深くみて、必要があれば懸念を伝える」と表明した。』

- はあ?何を言っているのかさっぱり判らない? 菅さん、これが日本の総理大臣の抗議ですか?中国に完全に舐められますよ。

- これでは、菅さんが希望するあと3年も総理大臣をやったら、日本はメチャクチャになってしまうのは火を見るより明らか。

- 早急に小沢政権にならなければ、経済も外交も回復軌道には絶対戻りません。

堀口雪文さん

今日のNHKニュースセンター9:00では、財源の確保の具体案として小沢さんが主張した一括交付金について一部首長のインタビューを交えながら反対報道していました。実現を疑問視する首長へのインタビューは映像つきで報道し、付け足しで歓迎する首長もいるとの報道です。その中では、70%でひもが付いていなければ今まで以上のことができるという主張の、数字の部分を特に強調し補助金減らしだと云う首長は多く反発が出ていると伝えていました。
なんだかね、一方の陣営のみを批判するのはどうでしょう?
生放送時には、なんら反論さえできずに頷いていただけなのにね。本人がいないときにはよく吠える。メディアの不公正さと自身の無能さを曝していることに気づかないのでしょうか?
NHKはそれこそNスペでよくやっている生番組中のアンケートを受け付ければいいのに。マスコミはどんどん墓穴を掘っている感じです。

仙石・枝野からのメッセージなんでしょう
これは単なる代表選挙ではけしてない事が示されたと考えるべきで小沢一郎議員個人は代表選挙勝利。小沢党は政界再編をしっかり進めべきだ。

脱小沢派はある種、特殊な集合体だ。

国民が抱く国会議員としての倫理観を大きく損う議員が多数だ。

小沢党は、民主党の枠を超えざるを得ないかも知れない?

マスコミによる世論調査の結果は、ちっともおかしくありませんよ。
菅さんの支持率の多くは、消極的な支持だからです。
本当はもっと違う人に総理大臣になってほしいけど、立候補したのが、無能な菅さんと限りなく黒に近いグレーな小沢さんしかいないから、仕方のない選択なのです。
だから、支持した人たちも、演説会に行って「菅コール」なんかしないのです。そこが熱狂的な支持者が多い、しかし絶対的少数の小沢支持者と異なるところなのです。

でも、投票はどちらかにしなければならないのなら、菅さんに入れるのです。

その程度の支持なんですよ。現総理にして次期総理は。
これが民主党の現実なんです。

次の総選挙後は、また、野党に戻って勉強のし直しです。現実の厳しさを知らなかったのですからしょうがないですね。

それから、小沢さんや郷原弁護士は「政治と金」=抽象的であいまいな表現・言葉ですが=の問題を政治資金の報告書の時期のズレ、検察審査会の審査対象に絞りたいようですが、一般国民の「政治と金」の問題意識は、もっと広範囲でもっと長期間の小沢氏の政治活動と資金に関することなんですよ。
だから、小沢さんが、いくら「検察が調べても起訴できなかったから白」と百万回繰り返し釈明しても、郷原弁護士が「ただの時期のズレで形式犯に過ぎないと」熱弁をふるおうと世間は納得しないのです。
まー、小沢さんも判っているんでしょうが、ここは突っ張るしかないのでしょう。

ジャーナル編集部さま
編集部の方のこの投稿の意味が今一つ理解できません。知りあいの代議士が菅さん支持とのこと。
世論調査の結果と大阪での小沢コールの大きさに差がある事の単なる報告ですか。
それとも動員されたとしても小沢派の戦上手に感心したと言う事でしょうか。
もう少し突っ込んだ取材をお願いします。

小沢応援団ばっかりで辟易としました。「ザ・ジャーナル」などと称しているからジャーナリズムを追究するサイトかと思ったが。正々堂々「小沢ファンサイト」に改称したらいかがか。紛らわしいくて迷惑です

「菅支持が撮れない」ってw

小沢氏にお願い。
財源論について、現に政権を運営している大臣たちと、知事会会長から、下記二点に疑問が投げかけられています。
最後の議員に対する演説会において論破し、その実現性を明確にしてほしい。

1.現在の地方交付金はほとんど固定的経費で、削減の余地が少ない。

2.知事会会長は減額されてはこまる。全額交付してほしいといっておられる。

現在の小沢氏の説明は、抽象的過ぎる。もう少し,具体的実現性を述べないと、説得性にかける。私も完全に理解出来ていない。

現在、知事会会長が全額といっている。確かに減らされては困ることは理解できる。今交付している固定経費は減額しないで、どうして余剰金が生み出されるかを明確化してほしい。雪国のスキー場の特殊な例だけでは、全体性の説得力はない。

議員への最後の演説で、他のことは簡単にして、この二点で、議員に納得できる説明がなされれば、勝利間違いなし。

この二点が今までどおりの説明に終わるのであれば、勝利が難しくなる。財源削減具体論が進化していない事を、強く懸念しています。

小沢氏の周りに、財源論を具体化武装できる知恵者がいるかどうか。
理論武装できれば、支持は雪崩を打って小沢氏に。傾くだろう。

今までの説明から進歩しなければ、皆の共感は得られない。

 おはようございます。

 今朝、ざっと読ませていただいたんですが

  週刊朝日 9月17日号

がとても良いですね。(少し遅い?(笑 )中でも特に、

独占インタビュー120分
菅原文太が聞く永田町の仁義なき戦い
 「 小沢一郎 宣戦布告宣言 」

が、未だに「小沢は悪い、政局だけ」という固定観念に取憑かれている古い方々の支持懐柔(笑)に役立つような気がします。菅原文太氏というキャラクターが、政治メディアでは初(?)のインタビュアーとして、とても新鮮に感じます。ちょっと遅いかもしれませんが、その古い方々にばら蒔こうと思っています。

yamadataro様

今日テレ朝に出て、その点を細野氏が細かく指摘していました。

要するにこの中には馬鹿な様な、調査費、申請費用等が含まれていて、申請をするのに馬鹿でかい申請をしないといけない。この様なものを簡素化する。

調査費については、国が決めた通にやっているか調査をするのに、莫大な費用が人件費も含めかかっていて、この様なものを無くせれば、5兆円以上のお金が出てくるのではないだろうか?
と言う様な事を言ってられました

<一括交付金について> sirokumaさんNHKは私もちら見して、馬鹿馬鹿しいから消しました。あの、グラフってトリックですよ。yamadataro さんも財源とおっしゃるんですが、じゃあ皆さん給料が減額になったら、貴方ならどうしますか?要らないところを削るでしょう?どうして日本人は放送されたまま受け取るのか私には解りません。私が批判したNEWS23の小沢さんのインタビューで最後に小沢さんがこう言いました。”一括交付金にと一緒に権限も委譲する。それについて各地域の首長には責任が生まれる。例えば同じ交付金がきたのにあの町では良くなっているのに、うちの町では良くなっていない、どういう事なんだと、しかし、こんな事でびくびくしてたら地方分権なんてできません”と。わかりますか?財源論はすり替えです。国の財源とは関係ない。つまり一括交付金にされて困るのは、官公庁とずぶずぶでやってきている県知事と、アイディアのない市町村だけです。要は権限委譲=規制緩和になるわけで、そこは地域住民が考えてお金を使いなさいということです。頭の悪い知事と市町村首長は首が飛ぶ。だから反対するのです。NHKに騙されてはいけません。

>投稿者: k.o | 2010年9月 7日 22:04 殿

ご紹介頂いたニコニコ動画拝見しました。ありがとうございました。逐条列挙論評いたしませんがとても参考になりかつ面白かったです。

ログインの為のアカウント設定を躊躇しておられる方がおられましたら自分はフリーメール登録で約2年前にアカウント取得しましたが今までトラブルや不審な出来事は皆無だったことご参考までに。

ニュートラルに考えて、小沢氏が日本の総理大臣がなると困る一派、官僚、マスコミ、対米従属派が露骨な工作をしているとしか考えられない。

この世界の激動期、グローバル化の時代の中で国家としてどのように生きていくのかを、現民主政権の中で菅か小沢かという視点を持たねばならない。コロコロ日本の首相が替わるのは確かにみっともないがそれよりも日本の方向性を見誤る方が遙かにみっともない。

激動の今は変化が早い。よって幕末の動きを反対にし、そこから日本はやり直した方が効率的だと考える。それが地方分権だ。

そうなるとアイデアを持った個人や中小企業が活躍出来る場が増え日本はより活性化する。
(その分、汚職も下に降りるし、アホな連中が権力を握るとその地域はアホと一緒に地獄に堕ちる。)

しかし、こんなでかい図体の日本の方向転換は並大抵では無い。しかも方向を間違えた場合の修正もより大きな力と時間が必要になる。

よって小沢氏の方向性の方が今は正しい。

それとは逆に今のマスコミ報道、官僚、特捜の動きは完全に小沢潰しに走っている。

日本を本当にコントロールしている連中は自分たちの操り人形としての首相を推している。

よって菅首相の方が操りやすいという現れで有り、国民は新聞やマスコミ操作に洗脳される。

世界中の人間は洗脳されているが、そうで無い人々の間で真の革命的な生き方を立証したいものである。

阿修羅より(旧民社が菅支持のケース)

小沢G 110
鳩山G  40
羽田G  30
樽床G  20
横路G  30
----------
      230

菅G    40
前貼りG 30
野田G  20
川端G  30
----------
      150

日和見 60

消去法で菅氏支持などと抜かしている議員は、国会議員を辞めてしまえ!
ならば、なぜ我こそは!と立候補しなかったのだ!
原敬を尊敬している小沢氏は、己が刺されることも覚悟していると度々ほのめかしている。
本来、政治家とは、そのくらいの覚悟が必要なものなのだ!
土地や利権を争って、国内海外問わず戦を繰り返してきた。これが人間の歴史だ。
本来は、殺し合いになるような、そのくらい重要な任務だという自覚があるのか!
世論で決める!?支持者の意見を伺って!?
己の信念のない奴が、政治家などと片腹いたいわ!

どうしたら、1日でも長く議員バッチを付けていられるかを考えるような奴ばかりが政治家になるこの国の不幸。
職業政治家、と二世議員をやじることなどできまい。
国会とは、いまや、入るのが困難な就職先の一つになってしまった。

梅田の演説会について。

菅応援団は、あの小沢コールはサクラ達と言いたいようですが、サクラだけではあの地鳴りのような大声援はとうていムリですよ。
世論調査では小沢さんへの反感が8割、9割というのだから、ご本人が登場すれば怒号が起きるはずですが、全く無し。世論調査では、菅支持が7割前後あるのだから、もっと好意的な反応があるはずなのに、それも無し。
菅さんは何度もいかがですか皆さん、と呼びかけていましたが、白けてましたね。小沢さんが同じように呼びかけた時は、拍手大歓声で地響きのようになってました。民主党のHPでも、マイクが後ろの方で拾ってる聴衆の反応の違いがわかります。

ネット世論とマスコミ世論が真逆と言うことは知っていましたが、あれほどマスコミ世論との乖離を見せつけられるとは思っていませんでした。
拍手歓声を消して報道するマスコミの説明責任とやらを問いたいですね。

産経新聞より
 小沢に意外な人物から電話が入った。

 「首相をやれるのは小沢さんしかない。私も一生懸命応援します」

 電話の主は元首相、細川護煕だった。平成5年、非自民連立政権が誕生した際、細川を首班に担ぎ上げたのが、ほかならぬ小沢だった。

 「非常時には常識を超えた発想が必要だ。だからこそ小沢一郎なんだ。一人一人に丁寧に訴えていく」

 会合後、小沢と一緒にカメラの前に立った鳩山はこう述べ、2人は握手した。
以上細川元総理からの力強いエールでした。

「 日刊スポーツ 」 によると, 横粂勝仁民主党衆院議員は, 代表選で菅直人首相と小沢一郎氏のどちらを選ぶか, 決めかねていて, 対話ヒッチハイクを続けているそうである。 これが事実だとしたら, 呆れて, 物が言えない。 二十八歳のこんな男が国会議員なのである。 東大出身の弁護士, という経歴は, 取り立てて言う程, 問題ではない。 試験に合格しただけの話だからだ。 この男のほかの能力は知らないが, 政治家としての才能は皆無だ, と断じていいだろう。 いったい民主党は何を基準にして, 選挙の候補者を選択しているのか。 代表者を決定できないで, 迷っている新人議員が多数いるそうだが, 日頃の不勉強も甚だしい。 この一期だけにして, 次の選挙はお引き取り願いたい。 「 阿修羅 」 の [ TBS 「 ニュース23 」 に小沢一郎が生出演したのを見て, 驚愕した。 これほど失礼極まりない品性下劣ゴロツキ, ゴキブリが跋扈する番組は初めてだ。 そのゴロツキは, 松原, 杉尾と言うクズらしい ]  を読んで, この番組を見た身近な者が共感していた。 マスゴミも言説だけではなく, 態度にまで品性下劣さが現れてきたのだろう。 平野貞夫氏が菅直人首相の 「 品格のない言動は, 政治家というよりも, ひとりの社会人としての資質を疑いたくなるものがある 」  と述べているが  ( 「 日本一新運動 」 の原点 ( 15 ) ── クリーンを売物にする政治家にクリーンなし )  反小沢・親菅直人の野卑, 低劣な言動が, マスゴミにまで影響を及ぼしてきたらしい。 嘆かわしい次第である。

常々、細野氏はしっかりした方で未来の総理になって頂きたい方と思っていましたが、今朝のテレ朝のスーパーモーニングの細野氏の発言は説得力が有り、信念を持って発言していた。

その上、彼の凄いところは決して相手方の菅さんの批判や中傷はしなかった。人間性が出ていました。 政治家は今国のために何をなすべきか?これからの日本をどの様な方向に持っていくかのビジョンを示すのも政治家だ。

必ずや細野氏は総理大臣になるでしょう。いつの日か総理大臣になって頂きたい。 それまでは小沢氏の下でより一層政治を学んで頂きたい。

小沢政権では幹事長に抜擢されればと思います。


一方、小宮山女史は相変わらずポン助ならずポン子の発言をしていた。この様な方が政権の中枢にいる管政権は未熟者の集まりで、サークルの域を出ていないと言われても仕方が無い。

一例を上げれば、森永氏に円高に対する市場介入は素早くやるべきだと言われると、小宮山氏は「一国でやってもどれだけ出来るのは分からないので・・・」と恰も静観するような管と野田と同じ様な意見を言う。市場はマインドで動く言う事も知らない。

また、経済対策についてたずねられると、「昨日、委員会を立ち上げた・・・」何を寝ぼけた事を言っているのか?


また、地元での意見は管さんに続けて欲しいという人が多いから管さんがいい様な発言をする。
地元の意見を聞かなければ判断出来ないような人間は議員になる資格などない。世論調査で菅さん支持が多いと言っても、その中には小沢氏では困る野党の票も入っている。そんな事も分からないとは・・・。

鳥越さんが言われていた様に政権交代をさせた国民は自民党的なものからの脱却を願って投票をした。菅さんでは官僚やマスゴミの力に阻まれて改革は逆戻り。何のための政権交代か分からなくなり、恐らく次は万年野党になるでしょう。

電話世論調査は「証拠」が残らない。

「調査」に携わる者としてどうしてもマスコミの「世論調査」が許し難いのだが
逆に、「世論調査」そのものを「分析」してみた。

まず「無作為抽出」に関しては、巧妙なすりかえである。サンプリング調査における「無作為抽出」とは、ぞの前提の母集団の構成を忠実に再現するための、そもそも「サンプリング」手法そのもが、「層化二段抽出」など、偏らない抽出を前提に「作為的でない」「無作為」となるのだが、まず、マスコミの世論調査は「無作為」というよりも「ランダム(でたらめ)抽出」である。調査活動では固表が足りないことをごまかすためにときにとる禁じてのひとつだが、この「ランダム」での数を確保するためには、手当たり次第に電話を掛け捲る、まさに「ランダム抽出」である。ま、商用の実用的なマーケティングの世界でこんなことは許されるはずもないのだが、マスコミゆえに、それを逆手にとった、体のいいやりかたである。

「国勢調査」のトラの衣を借る
日本の調査の分野では、総理府統計局の行う「国勢調査」(政治的なものではない)が、もっともまじめな「調査手法」を確立している。「層化二段抽出」「留め置き方」での回収であるが、ビジネス上での本格的な市場調査では、個別訪問による留め置き法で且つ「謝礼付」である。勿論「住民基本台帳」からの正規な抽出による、対象者の絞込みが前提である。
郵送法、留め置き法などによる、活字質問表による、本格的な専門的な市場調査に対して、安易に編み出されたのが、電話による「RDD方式」である。これはまさに「ランダム」そのもので、あらかじめの調査母集団なんぞ無視できるので高度なサンプリング技術何ぞ知らなくても、パソコン処理だけで誰でもが参入できる。そしてその母集団の特徴は「電話帳」である。ま、時系列的にいえば、20年前の調査手法でしかない。

 仕方なく付き合うのだが、この電話方式の母集団は言うまでもなく、NTT電話帳に「個人情報保護」とか「プライバシー」にも無頓着に世帯主氏名を公開している人たちこそが、その母集団である。この意味で「いまどき」化石のようなこのような母集団を対象にするというならば、それはそれである一群の母集団である。

このマスコミの世論調査の狡猾なところは、この母集団を利用した上で、電話調査を受ける相手を意図的に時間帯を選ぶという「バイアス」をも駆使しているところであろう。平日の昼間、「昼メロドラマ」の時間帯に電話に出る「暇人」が格好の回答者対象者である。政治経済の前線で戦う「戦上の男達」は、そもそも、かすりもしない。

この両者を武器に、あらかじめの恣意的なシナリオ通りの「誘導質問」を繰り返し、少し批判が多いから、「数を増やせ」で2000くらいの有効回答で鬼の首を取ったかのように、「世論は菅支持である」今朝の江田五月にも、愛想が尽きた。

20年前に編み出された「RDD方式」がかくのごとく現代のマスゴミ「世論調査」に生き長らえていること自体が恐れ多いことなのだが、20年前に登場したインターネットも、もはや十分新たなる母集団として、確立してきたことは自明のことであり、同時に「黒電話」なる化石の母集団に比して、いまや明らかに「黒電話を持たない」「携帯電話層」が攪拌していることも無視できない。

無論、政治活動における国民の意思表明は「国政選挙」である。と同時に、既に3000万世帯に普及したブロードバンドや1億2000万に及ぶ携帯電話加入者という母集団の存在を無視し、アナクロなる「黒電話母集団」を悪用し続けるのは、そろそろ終焉を迎えるのではなかろうか。その母集団は明らかに「ワンオブゼムの母集団」にすでになっているのだ。そしてそんな「化石」的な母集団に依拠した「世論調査」に影響されるような低脳な政治家なんぞ、誰ひとり再選させてはならない。

小沢氏の財源論が話題になってますが、、

地方に、ひも付き無しで交付すれば、、6~7割でやれるとの自論、

あれは、私ら役所の仕事をやってたきた者は、理解出来ます、、

とにかく、役所仕事は、やれ打ち合わせだ、やれ報告書だ、なんだかんだと経費がかさみ、工事にしろ備品にしろ定価の1.3~1.5倍位で買っていると思ったら言いです、
今時、電気製品にしても定価の6~8掛け位で購入しようとするのが普通だと思います、

小沢氏のこの発想は、要するに霞が関と真っ向からケンカする事なのです、、

頭デッカチになりすぎて、競争がなく責任もとる必要もない、官僚霞が関を、半分にする事からしか、財源、経済成長もないと考えます。

>投稿者: 民主主義者 | 2010年9月 8日 01:23 さん

>一般国民の「政治と金」の問題意識は、もっと広範囲でもっと長期間の小沢氏の政治活動と資金に関することなんですよ。<

この手の主張をする人に聞きたいのは、そんなことを追求して日本と国民にとって一体どんな利益になるのかとういう点です。

政治家にクリーンさを求めすぎても誰も幸せにならないでしょ。検察が1年以上も捜査して何も出てこなければ、それで十分。それ以上やって何の意味がある?捜査費用の無駄です。犯人が必ず存在する事件ではないのですから。

問題はその政治家が何をやろうとしているか、何が出来るかという点です。誰がベストなのかではなく、誰がベターなのかです。当たり前の話ですよね?

あっ、あなたの意見ではないのですね。あくまで一般国民のはなしですね。
今度はあなたの考えを聞かせてください。

国民にとって殆どの情報源がマスコミである為、報道内容によっては社会の趨勢が大きく影響される可能性があります。場合によっては報道と言う道具を介した武器にもなりかねません。言論の自由国家ではありますが政治、人権、宗教などに関する報道は特に慎重に願いたい。捏造報道などは論外です。然し昨今の政治報道、世論調査などは疑いたくなるものもあり不安です。いつか来た道を思い起こさせられます。

sayuri様 堀口雪文様

早速のコメントありがとうございます。
今日、細野氏が財源論説明していましたか。新聞、テレビで、閣僚たちが口をそろえて無責任論を言いますので、(無能な評論家も同じですが、)反撃してほしいと思っていました。
sayuriさんのお話をお聞きすると、説得力があったのでしょう。うれしいです。教えてくださりありがとうございます。
堀口様のお話は、全く同感で異議ありません。ただ、少しの油断が敵の付け込む隙になりますので、問題提起した次第です。取り越し苦労のようで、安心しました。
肝心の議員が迷っていないことを、祈るのみです。

yamadataro様

一括交付金というのは、国庫補助金を減らして、その分を地方交付金にまわすということですよ。勘違いされては困りますが、けっして地方交付金が減らされるという話ではないのです。
抽象的だと言われますが、スキー場の話はすごく具体的な話で分かりやすかったと思います。あの話が分からない都道府県知事や市町村長はいないはずです。もしいたとしたら不明を恥じて勉強してもらいたいです。
国庫補助事業の最大の問題点は、諸々の条件や事情が異なる全国の地方自治体が、国から補助金を受け取るために画一的な基準で横並びにやらなければならないという点です。
そこには膨大なムダが隠されています。極端な例を挙げれば、5メートルの幅の道路を造りたいと思って国に相談したところ、国の補助基準に満たないので補助金はやれないと言われる。7メートルの幅の道路だったら半額のお金をあげるよと。地方自治体では全部自腹で5メートルの道路を造るよりは、半額を国の補助金をもらって7メートルの道路を造ったほうが財政的にも有利なので、本当は5メートルで十分だったはずなのに不必要な7メートルの道路に飛びつく。こういうムダの構図をまずきちんと認識する必要があります。
さらには、こうした国庫補助金の差配により中央官僚が地方自治体の生殺与奪を握ることになり、強烈な特権意識が生まれます。族議員、利権や汚職の可能性も排除できません。
一括交付金の実現はまさに革命的なことだと思います。
小沢氏への批判の材料にされているようですが、これは民主党の政策でもあるはずです。意図的に政策の一部分をあげつらうことはおかしいのではないかと感じます。

横粂議員どの
あなたは未だ菅さんにするか小沢さんにするかでお迷いのようですね。
貴方は弁護士という立派な資格をお持ちなのですから、自分で陸山会問題を調べ検察の不起訴に疑念があれば、自分の判断で菅さんに入れれば良いだけです。
選挙民(かなりマスコミに洗脳されているでしょうが)に聞いても法律に素人同然なのですから、何時までたっても結論はでませんよ。
未だに迷っているという事は、昨年来の一連の検察捜査に疑念をお持ちなのだと拝察しますが如何でしょうか。
政治家は自分の信念が一番大事な事ですよ。それこそ小沢さんを見習ったら良いとおもいます。
一度小沢さんとサシでお話しする事をお勧めします。

民主党代表選も中盤を迎え、NHKを含む

TV・新聞の各マスゴミは、一斉に菅氏有利と伝えている。

小沢氏有利と捉えているのは、ネット上の

小沢氏支持者のみで、ネット上では有利な事から

少し、慢心・油断があるように思う。

このまま推移すれば、再度菅政権が継続し、ミニ自民党政権となり

日本は奈落の底に転落、三流国になってしまう事は確実。

私は、これからが勝負と考え、地元の議員、地元選出の衆参両議院の議員に

「もし、参議院選挙の敗北の責任をだれも取らず、

菅政権が継続する様な事があれば、今後一切民主党を支持しない、

そして次回の選挙では、民主党は野党に転落するでしょう」 と

メールを打ち続けています。皆様も御協力願います。

「平成維新」達成するには、今こそ小沢氏のリーダシップが必要です。

議員の皆様、党員の皆様、サポータの皆様、何卒、小沢氏に

一票を投じて下さい。宜しくお願い致します。

投稿者: zzz | 2010年9月 7日 20:20 さま

「よ!大統領」

<アメリカの例ですが、オバマ大統領の支持率は就任当時80%程度であったと記憶します。
民主党支持率を遙かに超えています。
政党支持と大統領(日本では首相)支持は別ものであると考える人が多いのではないでしょうか。
ご自身が、支持政党以外の内閣を支持することがありえないからといって、他の人全てがそうとは限りません。


アメリカは大統領を直接選挙で選びますが、日本は議員内閣制なのでちょっと違うのではないでしょうか?


話は変わりますが、疑問に思っていることが有ります。
1.菅支持の方々は(国会議員も含む)「カネや数の政治は古い政治だ」と決め付け「新しい政治はカネや数ではダメだ」と言っています。しかし、民主主義はminorityの意見を最大限尊重しつつ、最後は多数決で物事を決めて行くものです。また、アメリカではオバマさんが大統領選で多額の寄付を受け、それが高く評価されていました。日本では「カネを集める政治は古い政治だ」と言われてしまうのはどうしてでしょうか?
2.メディアは世論調査で「小沢氏の政治とカネの問題は解決したと思いますか?」とか、「小沢氏が代表選に立候補することに納得できますか?」などの設問があります。しかし、メディア自体が検察情報の垂れ流しでなくウラ取り取材をきちんとして検証報道すれば、小沢氏元秘書の政治資金規正法違反容疑は東京地検特捜部による冤罪であることが解かるだろうし、世論調査を受ける人達も「納得できる」が多くなるはずでむしろメディアがきちんと報道していないことを証明しているのではないでしょうか?

国民の生活が第一、、、もっともである。
どうみても小沢にやってもらうしかないでしょう。

ところで、それは[日本]国民の生活が第一であり、当然[日本]いう国土に住んでいる(勿論海外在住もいるとは思うが)のが大前提になる。

管が雇用の創出と、林業再生とか言ってるが、じゃあ国土(林野)はどうなっているか?について、この6月国土交通省と林野庁が私有林の売買実態の調査へやっとこさ乗り出した。

要は、外国人(特に中国)の大規模取得が懸念されているからです。
権利関係の実態は定かでないから調べているという事で、結果が出るとアッと驚く事になる可能性もある。
外人の土地取得(林野、田畑など)に全く規制が無いのは、どうも日本だけのようだから。

調べてみると、林野というのは坪(200~300円)らしく、1,000坪買っても2,30万円。
勿論、別荘地は多少高いかもしれないが、水源に近いような山野ではそういう事なんでしょう。
また、正確な測量がされていないため、あの山までオレの、、という状態だそうだ。

日本は小学校でも習ったが、殆どが山野。
田舎暮らしか、国土乗っ取りかは別として、その気になれば、あの山、この山オレのもの、、と不動産王になるのも不可能では無い。

江戸時代の方が生きてる前提で年金支払っていたとか、、杜撰な行政が話題になっているが、[日本の国土は誰が所有してる]のかも定かでないのに、北方4島、尖閣諸島、対馬がどうしたと言っても、足元はこんな状態である。

過疎化で子供も面倒みないような山村の年寄りが、百万単位の現ナマ見せられたら、売ってしまうのは止められないし、法的にも問題は無い。

今回、小沢が首相になって日本を引っ張っていくのは間違いない事とは思うが、国民と共に、国土も忘れないでもらいたい。

投稿者: 梅光様 | 2010年9月 8日 11:36 のいう通りです。

『小宮山女史は相変わらずポン助ならずポン子の発言をしていた。この様な方が政権の中枢にいる管政権は未熟者の集まりで、サークルの域を出ていないと言われても仕方が無い。

一例を上げれば、森永氏に円高に対する市場介入は素早くやるべきだと言われると、小宮山氏は「一国でやってもどれだけ出来るのは分からないので・・・」と恰も静観するような管と野田と同じ様な意見を言う。市場はマインドで動く言う事も知らない。

また、経済対策についてたずねられると、「昨日、委員会を立ち上げた・・・」何を寝ぼけた事を言っているのか?』

なるほど、生方や横粂なんかも同類ですが、何の見識もないど素人にまで意見を聞いていたら、時間をかければかけるほど、悪い結果になるのは明らか。

政治を学校のクラス会と勘違いするな!

戦場で敵方から攻撃されているのに、これから対応を協議している無能の集まりに国を任せたら、直ぐに国は潰れてしまう。

大企業病に陥っている日本の会社も似たり寄ったりだが、だからこそ、ここで小沢さんに活を入れてもらう必要があるのだ。

 こんにちは。

 ここからが勝負です。益々、小沢一郎氏の党首選勝利に向けて努力したいと、決意を新たにしています。

★ 日本国に革命を!無ければ停滞が続く

 さて、本日16時から、「小沢一郎政権政策に関する記者懇談会」が開催される模様です。フルオープンで、ustでも流されるような様子だそうです。とても楽しみです。

 私は、14日の民主党臨時両議院総会、党代表選挙投票直前の政見演説(あるはずですよね?)で、雌雄が決するように感じています。それまで、小沢総理待望する私としては、出来うる限り、全力で応援活動をしていきたいと思います。
 

小沢フィーバーで忘れていたが、ムネオ先生はまだ係争中だった。
NHKニュース(13:55)で、2年の実刑判決、、確定。

ひどいことになってきたな。

鈴木宗男氏の「最高裁上告棄却」ほんとうか?

なぜ今? なぜ今?
言動封じ。世論の目くらましか? なぜ今なんだ!
ネット族の見解待つ。マスコミの見解いらない。

<小沢系議員は何をしている!>
鈴木宗男先生に限らず、第五検察審査会の唐突な情報リーク、大阪の小沢系議員の離党・・・。
攻められる一方じゃないか?!
我々一市民は、新宿・梅田の小沢コール・・・地方議員・中間派議員への働きかけをやっている。
しかるに、一体あんたたちは何をやっているんだ!

<菅グループは仙谷氏の収支報告書を公開させるべし>
小沢さん苦戦らしい。どのニュースでも、菅やや優勢の報道なので、気になって、他党で議員秘書をしている知人にちょっと聞いてみたのだ。話ではどうも、菅グループは小沢さんが「検察審査会で強制起訴される」と言うデマを流して、若手を切り崩しているらしい。もちろん裏で糸を引いているのは仙谷由人氏らしいが。
今日池田信夫さんのブログでも、書かれていたが、ニューズウィークの言うように、小沢氏に対し日本てのマスコミの「政治と金」バッシングはやはり異常だし、国民の意識も低すぎると思う。ただ、私としては野党時代のカネの問題でいつまでも説明責任を求め続けられる小沢氏以上に、閣僚でありながら、「政治とカネ」に説明どころか、権限を行使して、事態の揉み消しをした仙谷由人のほうが、悪質だと思う。今年2月、仙谷氏と関係の深い建設国保が医療費、実質タダの報道があり、しかも建設国保は仙石氏の差配で事業仕分けの対象からはずされている。また、8月には仙谷氏の長男の事務所費が政治資金から捻出されていたと言う報道があったがこれも取り上げられず一切世論には取り上げられなかった。しかし、検察審査会の起訴起訴でおどすなら、同じ「政治とカネ」においてすねに傷もつ身の閣僚は(レンホウ氏も)自身政治資金の収支報告書をアップすべきではないか?鳩山政権が政治とカネで機能不全に陥り、普天間で迷走したのは、ひとえに菅一派が梯を外したからだろう。
若い議員は人生経験が浅いからわからなのだろうが、仲間が、いや当時自分達のリーダーの鳩山氏が苦境にたたされたなか、知らん顔をしたような男や女(小宮山を含む)が、あなたがたを守ってくれるというのは幻想に過ぎない。しかも、当人たちのやっている事にはクリーンのかけらもないのである。小沢氏の罪状はなにか?検察は起訴出来なかったのである。また、検察は斡旋利得を視野にいれたが今の石川氏の罪は報告書の虚偽記載だ。この事実を無視して「検察審査会の強制起訴」を持ち出して、支持を獲得しようなどとは、もう、政策以前に人間的にクズとしか言いようがない。菅、仙谷はいい加減にしろと言いたい。こんな事で動揺している民主党議員は話にならない。代表は日本の総理になるのである。腹を括って考えてくれなければ、どうしようもない。しっかりしろ!民主党!

 再び、こんにちは。

訂正です

 本日16時からの

「小沢一郎政権政策に関する記者懇談会」

はニコニコ生放送による中継だそうです。ゴメンなさい。

p.s. 鈴木宗男氏に対する最高裁第1小法廷による上告棄却決定はとても残念です。異議申し立てができと思いますが、しないのでしょうか?それにしてもこの時期に・・・?!

マタ失敗。

ustでも中継やってます。

「小沢一郎政権政策に関する記者懇談会」

ゴメンなさい。

鈴木宗男議員、上告棄却・実刑確定・失職・収監2年。

なんで棄却なんだ?
なぜ今なんだ? オンスケジュールでの裁定結論なのか?、9日に札幌での演説会→14日投票:小沢代表決定→9月内に小沢政権誕生と云う一連の流れと政治日程を予測した布石判断なのか?それだけなのか?、評決比は?判事の全員一致の結論なのか?判事はどういうメンバーだったかな?何かを斟酌したと云うことは全くあり得ない?何かのからくりも全くない?
このまま2年間も収監され続けてしまうのか?
助けることはできないのか?救済する手だては何もないのか・何かないのか?
今は、頭の中がグルグル状態です。

ご存じかも知れませんが、すぐに取りやめてしまった読売のネットアンケートです。ご参考までに貼り付けておきます。

http://sum.qooker.jp/O/election16/ja/sp1.html

(連続投稿ですみません。)


ばろんでっせさん、こんにちは。

私は法律素人ですので詳細不承知ですが、鈴木議員、最高裁上告棄却後の異議申し立てはできるのですか?即時の申し立ても可能なのでしょうか?
ご教示いただければ幸いです。

9月1日
大林宏検事総長の
日本記者クラブでの会見動画が、阿修羅に載っていましたので転載します。 小沢さんの事件の事もふれてます。
http://www.asyura2.com/10/senkyo94/msg/409.html

こんな記者会見があったことも知りませんでした。

投稿者: 堀口雪文 | 2010年9月 8日 15:36 さま

<菅グループは仙谷氏の収支報告書を公開させるべし

全く同感ですね!小沢氏は「政治とカネ」などと言われていますが、新聞の世論調査で”説明が必要だ”と言っている70%の人達ですら小沢氏が私腹を肥やしているとは思っていない(当たり前だよ。それじゃ汚職だもん)。

一方、仙谷氏は何も手伝っていない自分の息子に人件費を払っているんだから、こりゃ私腹でしょ。悪質だけど弁護士先生はするり・・・

菅さんは
一に「雇用」、二に「雇用」、三に「雇用」で取り組みます。
ということですが、掛け声倒れにならないように。

というか、実際には 一面で日本には雇用があるという見方もできるんですよね。
たとえば、中小企業の求人倍率は 今の時点で4倍なんですよ。
あるいは、農業の現場では、他のアジアからの労働者がけっこう入っていると聞いていて、
それらのひとたちがいないと 日本の農業が成り立たなくなっているということも聞くしね。
この前テレビを見ていたら、造船の現場で けっこう ベトナム人が働いているんですよ。
それが けっこう いい給料もらっているようですね。
また、いい技術を持っている中小企業なのに なかなか 若い人が入ってこないとか。
まあ、機械工とか、これまでの日本の物作りを支えてきた現場に なかなか若い人が入ってこないとか。
旋盤工とか、 やりたがらないんですよ、 若い人が。求人はあるのに。

あるいは、 介護、介護と言われているけど、 これも けっこう ミスマッチがあったりしてね。
介護事業の側からすると、介護という仕事に向かない人も いるようでね、だれでもできるわけではないし。
それまで工場で働いていた人が 派遣切りに会いましてね、それが介護に見習いに行ったら、
かなり勝手が違うようで。何が違うかというと、 工場の場合は、それほど 人との対話というのはなかったでしょ。ところが、介護現場というのは、ひじょうに繊細なひととの対話を求められる現場のようですね。
というか、介護というのは、人との対話が苦手だと そもそもやっていけない職業のようですよ。
しかも、清潔というか、衛生観念がきちんとしているとかね。色々な細かな心使いが求められる。

ということから、なんでも 介護、雇用には介護というわけにはいかない部分がある。
つまり、向かない人たくさんいる。
まあ、農業でも林業でも、 わたしは いいと思いますよ、どんどん仕事をそこで増やしてほしい。
100万人でも、200万人でも 雇用を増やしてほしい。

でも、若者たちが 行くかな。
悪くすると、他のアジアからどんどん人が入ってきて、 日本の若者は中々行かないということが
ないように望みます。

でも、まあ、内需ということからすると、
やはり 農業、林業、介護、観光 ということが すぐに思い浮かびますからね。
おそらく 雇用の吸収は そこらへんなんでしょう。

それと、 こういうミスマッチを減らすには、 教育のあり方を変えることが求められると思いますね。
大胆なことをいうと、日本の大学を半分に減らすこと。 それで、もっと高校教育を充実させること。
とくに 職業高校を充実させ、 格の上で高いものとして 日本人に認識させるようすることですね。
日本では、職業高校が不当に低く扱われているような感じがしますね。 これは、聞くところによると、
日本は特殊なようですよ。諸外国ではそんなことはない。
場合によっては、普通校よりも職業校のほうが格上というくらいに
認識されるように なると、だいぶ日本も変わってくるはず。 もっと生きやすくなる。
そのほうが、これからの 内需を主体とする 日本の産業構造に合うと思いますよ。
その点では、ドイツを見習うといいと思います。 ドイツ、職人の国。
大学をやたら増やさないドイツ、 しかも 職人が尊敬されている。

日本は、地に足をつけたところを目指せばいい。 なにも 高望みすることはない。

職業高校として、農業、工業,介護、観光などを扱うところをもっともっと増やし、
多くの若者が そこに通うということにしないと、
おそらく いくら 農業、林業、介護、観光 で 雇用を増やしても、 日本の若者は行かないで、
他のアジアから人が入ってきてしまうかもしれない。

つまり、雇用のミスマッチということですが、このミスマッチを減らすには、学校教育を変えること、
つまり、職業高校を中心に据えるようにして 高校教育をもっと強化するということです。

投稿者: em5467-2こと恵美 | 2010年9月 8日 15:02さま
少し落ち着いて下さい。瞬間湯沸かし器のようで、タメがありません。
東京、大阪、埼玉と選挙上手な小沢氏の指示の下、先生方が奔走して菅陣営が腰を抜かした小沢コールが沸き起こったのです。明日は札幌ですが鈴木宗男氏の援軍を絶つ為の今日の上告棄却です。
サポーターは盛り返しつつあると見ています。
あとは国会議員票ですがマスコミの論調とは異なりきり崩しも含め差を開いているのでは。
菅陣営は追い込まれつつあります。
14日までの残りの数日はそれこそマスコミ、検察、官僚を巻き込んだ何でもありになってくるでしょう。

小沢一郎が待望される理由の一つが
公明党とパイプのあることか。
なにやら 創価学会の有力者とのパイプのあることが伝えられている。
管は、野党時代に 国会で 政教分離問題を取り上げて、公明党を叩いたことがあるから、
まあ、それもしこりになっているから、 おいそれと 公明が 民主と仲良くするはずがない、ということもあるだろう。
ただ、 小沢の強みの一つが 公明とのパイプというのは、おそれいったね。
ということは、小沢が代表になれば、 公明と連立を組むということか。
おいおい だよ。 待てよ、だよ。
おそらく 石井一 は それを読んで、 小沢から離れたのではないか。

公明と 連立を組むことは 許さんぞ !!!

話が違う。

断固として小沢氏を支持する者だが、マスコミの垂れ流す世論調査結果が必ずしも出鱈目ではないということを実感し、鬱になりそうな日々を送っている。
悲しいことに、私の周囲にいる人間のほとんどが政治に対して無関心、あるいは何も考えたことがないという者ばかりだ。
「どっちが総理になっても同じ」(ドッチラケ派)
「小沢は裏で何かやってるだろう」(知ったかぶり派)
「見た目がイヤ」(面食い派)
さらには「自民党時代の方が国民にやさしい政治だった」などという勘違い派までいる始末だ。
恐らくこれらの日本の政治事情について知ろうともしない人種にアンケートを迫れば、6割や7割の国民が、積極的ではないものの菅支持を表明するのは訳が分からなくもない。
いや、その比率はもっと極端な数字にさえなるのではないかとさえ感じられる。
だから私としては小沢支持の15%から18%という数字は、日本の行く末を心から憂えている人たちの割合だと考えることにしている。
国民の大多数が無思慮にも不在を決め込んでいる隙に乗じて、マスコミは6、7割もの人間が、あたかも積極的に菅支持を表明しているかのような偽装を行う。
今回の民主党代表戦は、小沢氏の言う通り、日本の民主主義を占う選挙であるとともに、既得権益者(植草流に言えば悪徳ペンタゴン)に対する日本国民の最終闘争でもあると考える。
なぜなら、菅続投を許すようなことがあれば、3年後には民主党は野に下るばかりか、その影の所在を確かめることすら難しい存在になっているであろうから。
国民本位の政治を掲げ、そこに突き進もうという政治家がいかに稀有なものであることか。

ばろんでっせさんが仰る通り、勝負はこれからです。
ここまでなりふり構わず露骨になるとは、菅・仙石はよほど焦っていると云うことです、しかし、水面下では、カネと権力を駆使してた切り崩しを行っているのでしょう。小沢はそのことは承知でしょうがその露骨さは小沢の想像を超えているのかもしれません。

しかし、過ぎたるは及ばざるがごとし…このような露骨でいやらしいやり方に昨年、悲願の政権交代を成し遂げる原動力となった議員たちがついて行くのでしょうか?今の菅政権の権力の行使・運用は民主党議員が一番嫌っていたやり方ではないでしょうか?
菅・仙石こそ旧態依然とした古い政治を行おうとしている政治家である事はもはや明明白白となりました。
菅総理誕生からこれまでの展開を見たとき、この菅と言う人物の不誠実・無能力・卑屈さなどあらゆる醜態を国民に晒したこの人物が国民の期待に応え各議員との約束を守るとは到底思えない。彼の言葉・行動のどこにも信義はない。彼はその場凌ぎさえできれば良いのである。

この政権を支持するという事は政権交代の意義を失うことにほかならない事に気づくべきだ。
民意は大きなうねりと共に菅から小沢へと変わりつつある。国民は皆知っている、誰がこの国のリーダーとしてふさわしいかを、この難局を乗り切る能力を持つのは小沢さんである事を、だから大丈夫、地元の支持者はついてくる。民主党内の争いに終止符を打ち真の民主主義を確立する為に小沢一郎を支えよう。

最後に良く考えよう!
菅に政治理念・信念が有るか?
菅の言葉(約束)を信用出来るか?
菅に困難な政治状況を乗り切る手腕が有るか?
菅に力のある外国の人脈が有るか?
今菅支持のマスコミはこれからも支持してくれるのか?
菅政権で次回選挙を本当に勝てるのか?
菅政権=左翼政権と呼ばれても良いのか?

浅山さん
以前からご説明ごもっともですが、菅にはできません。なぜなら菅の幕閣の仙谷は労組とずぶずぶだからです。あなたの説は労働市場の解放、すなわち規制緩和だけれど、東京の理論では成立しない。あなたの案では、机上の空論です。独裁国家なら強制的に労働力を移管できるが、いまの日本の制度では不可能です。
私は小沢さんのグランドデザインは読めました。東京からの改革はダメです。既得権益の集合体だから。おそらく大学を減らすことすらできません。だから日本の経済構造を変えるには外堀から埋めるしかないのです。経済学上浅山さんの言うことは多く語り尽くされていますが、日本いえ日本人にとっては大手術です。われわれが意識を変革し覚悟をきめなければ出来るものではありません。だから、首相に腹の据わった人がつかなければ、不可能です

浅山さん
以前からご説明ごもっともですが、菅にはできません。なぜなら菅の幕閣の仙谷は労組とずぶずぶだからです。あなたの説は労働市場の解放、すなわち規制緩和だけれど、東京の理論では成立しない。あなたの案では、机上の空論です。独裁国家なら強制的に労働力を移管できるが、いまの日本の制度では不可能です。
私は小沢さんのグランドデザインは読めました。東京からの改革はダメです。既得権益の集合体だから。おそらく大学を減らすことすらできません。だから日本の経済構造を変えるには外堀から埋めるしかないのです。経済学上浅山さんの言うことは多く語り尽くされていますが、日本いえ日本人にとっては大手術です。われわれが意識を変革し覚悟をきめなければ出来るものではありません。だから、首相に腹の据わった人がつかなければ、不可能です

平和的革命の最後のチャンスですね。

もし自分の選挙区に、「菅支持」を掲げてる民主党議員がいるような方々は、
絶対に各事務所電話して、
「小沢氏に掛けられている疑惑とは何かを認識していますか?」
「契約日と支払日のズレを犯罪とでっちあげられた不当な冤罪事件ですよ?」
「そもそも検察は不起訴と断定している事実を理解していますか?」
と問い詰めねばなりません。

また、「小沢氏=犯罪者」を前提かのように
報道するコメンテーター・アナウンサーの連
絡先を知ってる同級生の人も直接意見をいう
べきです。
そのマスコミ関係者と子供が同級生という様
な場合も、手紙などを預けて苦情をいう様な
形でもいいでしょう。
なんとしてもマスコミを内部から混乱させま
しょう。
マスコミ&官僚の都合良く日本を
動かされる構造を破棄しましょう。

その昔のいわゆる「加藤の乱」の時、衆院で不信任案が採決される日だったか、たしか自宅を出たところでマイクを向けられた加藤紘一さんが、「(今日の出来事は)長い長いドラマの始まりに過ぎない。」と言ったことが妙に心に残っています。その後加藤さんをTVで見るたびに、「あのドラマはまだ続いているのですか? いまどのあたりですか?」と尋ねてみたい誘惑にかられるのですが、今度の民主党の代表選こそ、そのドラマの最終回なのかなという気もしています。加藤さん、どうでしょうか?

新宿の梅田の街頭で、自覚できなかったの?菅さん

菅さんの9/8緊急集会での発言

>みんなが参加しない限り、本当の大きな改革はできないところまで追い詰められています 国民全員が参加をする民主主義をつくりあげて、行きたいと、思ってます.
リーダー一人の力で改革なんてできっこない。みなさんの力を合わせて、よし、09年の政権交代から日本はよみよみがえりはじめたと、歴史の中にきざめるように
皆さんいかがですかー!<

YES、その通り。
そのためには、あなた、菅さんがリーダーでは出来ないのは、新宿の梅田の街頭で良く解った、自覚できたでしょう?

パクリの達人で、発言内容がブレまくる

魂を打つ言葉を発せられない貴方、菅さん。

貴方では、貴方が描くリーダーは出来ない。

新宿の梅田の街頭で、自覚できなかったの?

私が先ほど阿修羅から転載した、大林宏検事総長のこの動画を各議員にメールで送ったらどうでしょか・・・

大林宏検事総長「小沢氏を有罪とする証拠はない」 : 今後も 「結論として不起訴処分」と明言

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1165.html
2010-09-07

阿修羅
http://www.asyura2.com/10/senkyo94/msg/409.html

投稿者: 花の慶次 | 2010年9月 8日 10:08さん。

返礼ありがとうございます。
本来、本能情緒的国粋主義者の若者が多いとされ
るニコ動において、今回の動画はコメントライン

の流れから今までの大メディアスクラムの呪縛が、
剥がれていく様が確認できたと思います。

この効果には最近小沢候補周辺の識者が注目して
いる小沢候補自身の「変身」があると思います。

「変わらず生き続ける為には、自ら変わり続けな
ければならない。」

何か大きな流れが来てますね。これが時代の必然
ならいいのですが。

菅総理の支持率が高いのは、
2人の政策に「財政」を除けば大きな差はないと国民は思ってるからだ。つまり安定志向だ。

小沢さんが差をつけるとすれば、「天下り根絶」「公務員の人件費2割削減」を1、2年の内に
「必ずやる」と宣言することだろう。
これが政権交代の原動力だったことを思い出せば良い。

全国特定郵便局長会のような既得権益を守るような態度だと裏目にでるけどね。

何にもせず、何にも影響のない政権を好む国民。何かをしようとすれば、そんなことは出来るわけないだろうという国民。財源はどこから出てくるのかという国民。
なんでも国の責任にして物事を処理する国民。何にもしない無能な政権を倒すことは難しい。
社会独裁主義を確固足るものにしようとする菅政権。何も考えずに、ただ大きな問題がなければその政権を是認する国民。
英国は、かつて衰退時に、サッチャー首相を選択した。今こそ英国のように、日本の将来が問われているときはない。強い指導者が必要です。
英国のサッチャー首相のように、小沢氏には、なんとしても勝利して、夢のある国家にしていただかなければなりません。

 こんばんは。

 鈴蘭 さん、私も法律の素人ですので、恐縮ですがウィキペディアからの引用でご勘弁ください。

訴訟法上 -----

異議(いぎ)とは、日本の司法制度における不服申立ての一種であり、判決又は決定又は命令あるいは裁判所書記官等の処分に対して、その判決又は決定又は命令等をした裁判所になされる不服の申立て、あるいは、この申立てにより開始される同一審級の裁判所における審理・判断の手続をいう。これに対し、上級の審級の裁判所に対する不服申立ては、上訴という。

刑事訴訟法では、簡易裁判所の略式命令に対する異議申立てにより通常の公判手続きによる請求のほか、高等裁判所の決定に対する抗告に代わる異議申立て、最高裁判所決定に対する異議申立てがあり、検察官などの処分に対する「準抗告」も異議申立てに含めることがある。

--------------

だそうです。しかし、鈴木宗男氏の記者会見鈴木宗男氏「いかなることあっても検察と闘う」(2010年9月8日17時34分 読売新聞)によれば、結審されるご様子です。その中で、

 鈴木氏は「(娘が)犯罪者の子といわれるのが親としてつらい。娘は私を非常に励ましてくれたので、親として申し訳ない思いだ」と目を潤ませた。

と無念の思いを語っておられます。残念です。それにしても、菅直人緊急集会で鈴木宗男議員の上告棄却に触れた江田五月元参院議長菅氏の発言は・・・ラ・マルセイエーズのコーラス部の一節 

・・・
進め! 進め!
敵の汚れた血で
田畑を満たすまで
・・・

を連想させ、恐ろしい!菅氏、仙谷氏にも似た人格を感じる。


sirokumaさん、ご賛同ありがとうございます。後半戦が始まります。私に出来ることは限られていますが、全力で応援します。


 ご紹介していた「小沢一郎政権政策に関する記者懇談会」ですが、うむぅ~・・・?という感じでした。誰がどんな目的で企画して、その効果をどのように期待していたのだろう?録画がupされる(保証はいたしかねます(笑 )と思いますので、興味がおありの方はご覧下さい。

 明日2010/09/09(木)は、午後3時開始 札幌大通4丁目公園(札幌市中央区大通西4丁目)で立会演説会。
 その後日、民主党の桜井充政調会長代理ら有志議員による「政策論議による代表選を実現する会」が開催を求めていた「代表選公開討論会」はあるのか否か?

 小沢氏支持議員の方々は、代表選最後の小沢氏政見演説を終えるまで、死力を尽くして支持を得る努力をしていただきたい。

p.s.小沢氏が、少しお疲れ気味のご様子だったのが気懸かりです。

 今だかつて、こんな首相夫人をみたことありません。彼女の下品さは恥ずかしいです。何かもう舞い上がって、浮かれてますよね。TVコメンテーターや司会者あたりがヨイショしているようだけど、本心からそう思っているのでしょうか。
 皆さん、大人だから黙ってみていらっしゃるだろうけれど、ちゃんとした方、きちんと生活されている方は、決して良く思っていらっしゃらないと思う。口には出さないけれど、「お近づきには決してなりたくない人」です。「立場をわきまえない」かつて日本人が一番嫌った態度です。はっきり言わせてもらうと、生き方そのものが汚らしい感じがします。今、この瞬間にも苦しんでいる人がこの国にいると思えば、決して出来る態度ではありません。もうあの夫婦の顔は見たくない。夫人の顔を見てて、菅総理支持という人とでは、住む世界が違うのだと思いました。違って良かったと思う。何故なら、我が家には親から受け継いだ生き方があるから。

 ニュース23クロスに小沢さんが出演した際の司会者達の態度の悪さに憤慨している声が見られますが、小沢さんは何とも思っていないと思います。私も何とも思わず見ていました。お行儀の悪い大人なのね。こんな人を親に持った子供こそいい迷惑でかわいそうという他ありません。あの方たちは菅さんを支持しているのでしょう。類は友を呼ぶのです。みのもんたさんも一緒ね。誰が相手でも同じ態度でいられる事が大切で、小沢さんの立派さが際立っていたじゃありませんか。

うぅぅうたたび こんばんは。

 また失敗しました。訂正です。

 佐藤優の眼光紙背:第79回なぜ最高裁はこのタイミングで鈴木宗男衆議院議員 の上告を棄却したか?2010年09月08日16時14分によりますと、

 ・・・鈴木氏の弁護人は異議を申し立る意向を表明しているが、過去の例でこの種の異議が認められたことはない。・・・

ということだそうです。

 早とちりが多過ぎます。ゴメンなさい。

ばろんでっせさん、こんばんは。


早速ご教示いただき、ありがとうございました。

そうですね、過去例からいっても実質結審のようですね。残念無念です。
鈴木さんの胸中や娘さんのことなどを思うと何と言っていいやら・・。
江田五月さん・管さん・阿波の狸さん・埼玉のアホペンギンさんなど、TVでコメントしていた連中は噴飯ものです。
拘留期間を差し引いて1年少しの収監、それに加えてしばらくの被選挙権禁止、ですか・・。

もはや、何としても小沢総理誕生=革命的改革政権樹立を期し、これを契機に、検察の横暴をはじめとする国家権力による冤罪を決して許さない日本国にしてゆかなければなりません。仰せの様に私達一人一人ではできることも限られ力も弱いですが、正義と大義は我らにあり、まずは小沢政権樹立と国民主権の革命的改革を全面支援し皆さんと一緒に力を合わせて頑張りたいと思います。

堀口雪文さん レスありがとうございます。

> おそらく大学を減らすことすらできません

まあ、だれがやっても 大学の数は減らすことはできないでしょうね。

ただ、わたしは、大学の数を減らしたほうが、日本のもっている 長所を引き出すことができる
かも知れないと思っています。
そのほうが、日本の文化的強みが浮きぼれにされるだろうと思っています。

われわれの 文化的強みとは 
いうなれば、 「職人国家」日本 ということであり、
「物作り国家」 → 「職人国家」 への 回帰 が求められる。

職人ということになかに 日本の文化的強みが ある。
これは、高野さんの 「物作り日本」も同趣旨のことを言っているような感じがします。

ただ、
物作り というと、どうしても 製造業に なってしまう。
しかし、職人 というのは、 物だけでなく、色々な分野にわたる。

物だけでなく、 アニメのようなソフトまで 職人という概念は適用される。
で、これからは 「物作り」(製造業)のみでは 日本はやっていけません。

あるいは、大量生産型の物作りは 長い目で見れば 厳しくなる。

ですから、 「物作り国家」 → 「職人国家」 というように
認識の仕方を変えたほうがいい。

実は、日本の職人文化は、他のアジアのほうが よく認識していたりするんですよね。
その部分で、かろうじて まだ日本は尊敬されていたりする。

ですから、日本が 世界の中で 生きていくための比較優位として 「職人」国家を目指せばいい。
これは、せっかく われわれが持っている文化的長所ですから。

それは、 「物作り国家」 → 「職人国家」への 転換
ということで、
そのためには、

大学の数を減らしたほうがいい、
ということなんですが、
なぜ そうなのかは 長くなるので これ以上は 書きません。
(参照は ドイツのマイスター)


浅山さん
レス有難うございます。あっさり「大学を減らすことが出来ない」と言われてしまうと困ります。私は最終的には大学統合はやらなければならないと、個人的に思ってます。ただ、東京発は不可能かと思います。現在の労働配分を考えたとき、今、人手が不足している所は殆どがマイスター制度を導入することで後継者を補える職種ばかりです。ただ、性急に制度として国家で作っても、恐らく文化省か厚労省の利権になってしまうでしょう。それなら時間はかかりますが、地方から業種ごとに制度を立ち上げて統合したほうが良いと思います。
ドイツの制度はわかります。ただ、業界がオープンになれるか、そこもカギのような気がします。

em5467-2こと恵美 さま

こんばんは。ご心配よく分かります。でも意外と国会議員票は報道以上に小沢さんが強いのではないかと思います。山岡さんが今日「こちらの票読みでは50人は差をつけている」と一応TVで発言していますし、旧民社党は心配していましたが菅支持一本化は無理のようですね。小沢氏支持と公言している議員も旧民社には結構いるとか。
今日の菅さんの決起集会は当初代理出席込で180人目標で直前には170人見込んでいたらしいのですが120人と前回から大して増えていません。票読みが甘かったのでは?

先日の細野さん、今日の原口さんと絶妙のタイミングでの実力者の小沢支持、推測ですが選挙戦略?と思ってしまいます。迷っている新人議員にはいい誘導になりますから。2人が初めから小沢支持だとこうはいきません。
新人議員との対話集会も菅さんは早くしすぎましたね。もう過去の話です。まさか2回はできないでしょう。この点も小沢さんのタイミングが勝っています。
小沢さんの選挙戦略を信じましょう!明日は札幌ですね。鈴木宗男さんの心中を考えると胸が痛みます。

堀口雪文(2010年9月 8日 15:36)さん

<菅グループは仙谷氏の収支報告書を公開させるべし>
>仙谷氏の長男の事務所費が政治資金から捻出されていたと言う報道があったがこれも取り上げられず一切世論には取り上げられなかった。

全く賛成です!

仙石長官が長男の不動産会社(司法書士事務所)に、10万円の「事務委託費」(途中から「人件費」)を毎月支出していたという事実。

僕は、これは西松事件と同じ構図になるのではないかと考えています。

つまり、長男の会社への「事務委託の実態」がないのに「事務委託費」を支出していたのなら、「虚偽記載」として政治資金規正法違反となると思います。
また、長男の会社の中に人間への「雇用の実態」がないのに「人件費」を支出していたのなら、「虚偽記載」として政治資金規正法違反となると思います。

それなのに、マスコミも、郷原さんなどの識者も、仙石長官の「虚偽記載」、政治資金規正法違反の問題は全く誰も指摘していません(額は少ないですが、額は問題ではない)。

極めて不思議な状況です。

テレビ番組速読していたら菅氏夫人が個室着席インタビュを受けている場面がありました。小沢氏を評して<民主的運営ができない、チームをチームとして回せない>という主旨の発言がありました。ちょーーーーっと異常です。お立場お忘れか、お立場わきまえておられるか、わきまえておられるならとんでもない勘違いをされてはおられぬか。自治会隣組班長選びを家族総出でいがみあってやってるんじゃありませんよ。ご婦人でもあり首相夫人とはいえ政治家ではないので(でも公人?)ここでやめときますがお願いしますよ。びっくりするわのマルチエコー。

札幌の立会演説会をUstreamで見ました。
ココ→ http://www.ustream.tv/recorded/9446516?lang=ja_JP

器の違いが改めてわかりました。
管さんの話の薄さ、小ささ、つまりひどい内容に驚きです。

 こんにちは。

 先日の

「小沢一郎政権政策に関する記者懇談会」

の意味が、なんとなくですが、解りました。私、鈍いものでゴメンなさい。

 前言、前回述べた感想を取り消します。取り消させてください。お願いだから、忘れてください(笑。

 失礼しました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.