Calendar

2010年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Entries

Recent Comments

« 《速報》菅直人が民主党代表選に勝利
メイン
高野孟:菅内閣発足へ!新首相は鳩山氏の"想い"を継承するのか!? »

《放送終了》菅直人新総理が初の記者会見!

Free Videos by Ustream.TV

本日、第94代内閣総理大臣に選出された菅直人新首相が、18時より民主党本部で記者会見を開きます!

(映像配信:民主党本部)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6993

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 《放送終了》菅直人新総理が初の記者会見!:

» 【菅直人】前首相の無念を晴らすため日本の革命的「変革」実現に向け努力すべきだ【新首相】 送信元 ステイメンの雑記帖 
 アメリカの ジャパンハンドラーの意を受けた売国官僚や売国マスゴミなどの媚米売国勢力の暗躍 によって、不本意にも退陣の憂き目に遭った鳩山首相だが、その後継... [詳しくはこちら]

» 第94代総理大臣 民主党 菅直人氏 選出 送信元 自分なりの判断のご紹介
さきほど衆議院で第94代の 総理大臣に菅直人氏に選ばれ ました。 薬害エイズの際... [詳しくはこちら]

コメント (260)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

嬉しすぎて、
舞い上がっているのかな?
緊張しすぎなのかな?
経済の菅を言いたいのかな?

今日の処は、少ししゃべりすぎかな?
あんまりしゃべると、ぼろが出るぞ。

一番感心しないのは、二言目には、「皆さんの意見を聞いて」と、しゃべること。
リーダーシップなんてものは、コンセンサスを云々するところで破綻してしまう。
現状の日本に必要なリーダーシップを、はなから感じさせない会見になってしまった。

今後の健闘をお祈りいたします。


この国のマスメディアは、もう直らないだろう。


日経・読売がこの有様

この体たらくを全国民に知らせよう。

「一市民が斬る!!」

http://civilopinions.main.jp/

菅氏は総理大臣がゴールの人。これからの政策に期待するだけ無駄。

真剣に海外への移住を考える…

日本の総理大臣は使い捨てと言うのか、谷垣氏の様に捨て石と呼ぶべきなのか。
こんな国はダメだ…。コロコロと首を挿げ替えては綺麗言、何も期待できない。

政治に素人の外野のたわごとです。
幹事長に喜納昌吉氏を登用したら、世の反応はどうなるか見てみたい。

""
菅直人首相は4日、民主党の新幹事長に枝野幸男前行政刷新担当相を起用する方針を固めた。また、財務相に野田佳彦財務副大臣を昇格させることを決めた。""


仙石に続いてこれか・・・もうダメだ!

これで細野氏が副幹事長を辞めたら選挙はどうなってしまうのか~~~?

一度「だら負け」をした方が良いかも知れない。


自民党から馬糞の川流れの様に「立ち枯れ」・「みんなの党」・「マスゾエ新党」が出来た様に民主からも牛糞の海流れの様に去っていき、ガラガラポンとした方が良いのかも知れない。


その時には小沢・亀井・鈴木宗男などが中心となってこの日本を再生させて下さい。


テレビを見る気も無くなった。

<梅光様>
私も唇を噛み締めながら、菅代表の会見を見ていました。
でも、できるだけ早期のいつか…旧民主党の反小沢議員たちに同じ思いをさせてやりましょう。
だって、私たちにできる事はそれしか無いでしょ。後は、小沢公式サイトにアクセスして、九月の代表選挙に立つべしを書きまくりましょう。
早くも敵は九月の代表選挙はやらない方向で、小沢復権を阻止しようと目論んでいます。
だから、参議院選挙は小沢グループの議員を増やす事が何より肝心です。

「日米合意は、引き継ぎます」って、
せめて、「引き継ぎますが、沖縄の負担軽減に向け、基地の削減をアメリカとさらなる協議を続けたい」くらいの事は言えよ。

長年の夢がかなって、嬉しいのは解るけど、もう少し考えてモノをしゃべんなさいよ。

一番見られている時だぜ。

<組閣.....>
絶句、人類以外のものが官房長官とは.....
......マスコミと官僚は好きそうな人たちだけど.....

2010.06.03 「まるこ姫の独り言」

渡部恒三は民主党の公認広報か?(笑)

気晴らしにいろいろなブログを見ていたら面白いのが有りました。

皆さん 是非見て下さい。

別板へのコメントを再投稿します。


注目されるべき「菅総理の最初の試金石」・・・郵政改革法案を通すのか、否か?

1.このTheJournalの一部には評判の良い亀井某ですが、多寡だか数議席しか持たない弱小政党に、国民の巨大な期待を背負っている第一党たる菅民主党が前首相と同様に引き続き多寡を括られて振り回されるのか?
例えば、外交交渉の相手は全てが、あのような偏狭で歪んだ性根は持っていない。狭い国内で寝技に巻き込まれては、広い世界で正々堂々の交渉に勝つことは出来ないが・・・。

2.菅さんの此れまでの現郵政改革法案を是認しない判断は正しい。
亀井某が下品にも、此の局面で「連立に入って欲しいのか? 現郵政改革法案を成立させるか?」の二者択一を迫った由。
郵政の30万票が狙いなのは解っているが、旧世紀型で最近益々図に乗っている亀井某のこと故、他にどんな裏取引があるのやら。

米とポチの狙いは郵政改革法案だったね。
強行採決なしでは成立しない、廃案だ。
ギリギリで大逆転。
小泉・竹中信者が生き返るかもね。

政府与党、会期延長を検討…参院選ずれ込みも
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/news1/20100604-OYT1T00930.htm?from=main2
菅新首相は4日の記者会見で、会期延長に関し「(国会は)会期で終わるのが普通だが、いずれにせよ新しい体制で議論が必要だ」として、民主党の幹部人事後に決断する考えを示した。また、郵政改革法案の扱いについて、「(国民新党と)今国会で成立を期すと合意している。この合意に沿って全力を挙げていきたい」と述べた。

ふむ。もうひと悶着あるね。
郵政改革法案を通したら、菅さんをちょっとだけ見直すよ。

参議院2人区も見直すとか‥。
菅さんの後は、岡田、次は、前原、枝野‥となったら、移住します(程度の低いコメントですみません)。

菅新総理に大きく期待する。

今度こそ、「日本変革」に、確りした目処をつけて貰えそうな気がする。
  
しかし、油断は禁物だ。

メディアは、新体制発足後しばらくは様子見だろう。が、今後またぞろ、総理はじめ内閣および民主党執行部の方々の周辺のスキャンダル漁りに奔走するはずだ。検察も野党も“すきあらば”と虎視眈々の筈だ。

閣僚も党執行部も、金、私生活など、「清廉の人」を厳選して充てるべきだ。
(鳩山前総理も小沢幹事長も、その脇の甘さをつかれたことが、現在の有様に繋がったのだ。用心に用心を重ねる必要がある。)

なお、官房機密費の使途の公開、記者会見の完全開放は早速実施すべきだ。国民の多くの期待している筈だ。

「つおい経済、つおい財政、つおい社会保障」
アラレちゃんかと思いました。キーン

個人的に菅氏には好感を持ってるんだけど、この反小沢感をどうとらえるかですよね。

小沢氏 次の代表選に別候補を

6月4日 21時10分
民主党の小沢幹事長は、みずからに近い議員グループの会合に出席し、民主党の代表選挙で菅総理大臣が新たな代表に選出されたことについて、「樽床氏の獲得した129票はわれわれの団結の証しだ」と述べたうえで、9月に行われる見通しの次の代表選挙に、菅総理大臣とは別の候補者の擁立を目指す考えを示しました。
4日に行われた民主党の代表選挙で、小沢幹事長に近いグループは自主投票としましたが、幹部の間では樽床衆議院環境委員長を支援する動きが出ていました。これについて、小沢幹事長は、グループが4日夜に開いた会合に出席してあいさつし、「皆さんには、私自身が抱えている問題もあって、私自身がこの戦いに参加することができず、申し訳なかったが、樽床氏が負けたからといって129票という数字は決して恥ずかしい数字ではなく、われわれの団結の証しだ」と述べました。そのうえで、小沢氏は「皆さんの中には、色々な人間関係や、われわれの仲間から候補者が出なかったこともあって、同じ投票行動を取ることができなかった人もいると聞くが、次に同じような戦いがあったとき、もう一度団結すれば過半数を制することは決して不可能ではない」と述べ、9月に行われる見通しの次の代表選挙に、菅総理大臣とは別の候補者の擁立を目指す考えを示しました。

小沢氏 次の代表選に別候補を

6月4日 21時10分
民主党の小沢幹事長は、みずからに近い議員グループの会合に出席し、民主党の代表選挙で菅総理大臣が新たな代表に選出されたことについて、「樽床氏の獲得した129票はわれわれの団結の証しだ」と述べたうえで、9月に行われる見通しの次の代表選挙に、菅総理大臣とは別の候補者の擁立を目指す考えを示しました。
4日に行われた民主党の代表選挙で、小沢幹事長に近いグループは自主投票としましたが、幹部の間では樽床衆議院環境委員長を支援する動きが出ていました。これについて、小沢幹事長は、グループが4日夜に開いた会合に出席してあいさつし、「皆さんには、私自身が抱えている問題もあって、私自身がこの戦いに参加することができず、申し訳なかったが、樽床氏が負けたからといって129票という数字は決して恥ずかしい数字ではなく、われわれの団結の証しだ」と述べました。そのうえで、小沢氏は「皆さんの中には、色々な人間関係や、われわれの仲間から候補者が出なかったこともあって、同じ投票行動を取ることができなかった人もいると聞くが、次に同じような戦いがあったとき、もう一度団結すれば過半数を制することは決して不可能ではない」と述べ、9月に行われる見通しの次の代表選挙に、菅総理大臣とは別の候補者の擁立を目指す考えを示しました。

投稿者: rohiesu 様| 2010年6月 4日 21:19

ご心配ありません。
政治資金規正法はスピード違反と同じです。
スピード違反していない人はいないのです。
清廉な人もいません。
清廉かどうかはスピード違反と同じで検察が決めるのです。
 ※スピード違反は警察
官僚に従順な政治家やマスコミに媚びる政治家は大丈夫です。
菅氏や七奉行は心配いりません。官僚の下僕です。
官僚にとって彼らは自民党よりやりやすいでしょう。
だから彼らは清廉、クリーンです。
日本だけです、こんなことを問題にするのは。クリーンなど言うのは官僚の軍門に下った印です。
戦前も同じ、戦後も同じ、官僚が政治家を攻撃する常套手段です。
残念ながら日本では政治家が育たないのです。権力は官僚しかありません。政治家はただの抵抗勢力です。
強い抵抗力を持った政治家はクリーンでないと排除され、抹殺されます。
従順な政治家だけが残るのです。
彼らは官僚の継続的な政策の実現に最大限努力します。
今の大きな政策課題は財政再建、消費税と経費節減です。
同じ財政削減でも人件費削減には触れてはいけません。英国や米国とは違うのです。
官僚が差配できない直接給付はバラマキです。官僚が差配する金はバラマキではない。きちんと定義ができている。これも破ればクリーンでないと検察ににらまれます、マスコミにたたかれます。
これが日本の社会です。永遠に変わることは有りません。

匿名さんのつづき

でもね、僕が某所で仕入れたネタ(笑)によれば、
オザワン派 VS 反オザワン派
でオザワン派が勝った場合、自民党・ユア党・公明党他は敗れた反オザワン派を総理大臣候補に指名する。すると、民主党内で負けたはずの反オザワン派候補が衆議院全体では多数となり、
首相:反オザワン派候補,与党:民主党非主流派+自民党・ユア党・公明党
という超ねじれになるっていう筋書きを考えたヒトがいたらしいですよ。自民党にもなかなかの策士が残っていますな(笑)。
でも、オザワンちゃんと策略見抜いて、菅さんを反オザワン派に預けて負け戦に荷担したね。しかも、将来有望なオザワン派の人物にはちゃんと「菅」と書かせて、菅氏に恩を売っている。
参議院選挙までは、民主党支持率上がるだろうね!売国マスコミには、前原・枝野あたりは人気だから。

でね、もしこのシナリオが本当であれば、裏ではちゃんと菅さんも仙谷タヌキもオザワンとつながっているはずだよ。
あとは、菅さんが亀ちゃんとの約束を守り、郵政法案をきちんと通してもらいたいです。
それと調整能力ゼロである枝野の口だけ無能ぶりも、しっかり国民の皆さんの目の前にさらして欲しいものです。

その記者会見は記者クラブ主催でしたか?フリーの方は入れましたか?知ってる方がいたら教えて下さい。まずそこからでしょう。

<短期7奉行仲良し政権>
おこちゃま、物笑い、軽量政権でしょう。あんまり選挙と国民を舐めないほうが良いと思うけど。そのまま浮かれて行く気なら、万年野党にする事も出来るんだということも忘れない方が良いと思います。

代表選挙前に小沢幹事長と距離を置いたのは、小沢・菅両氏の演出と思っていました。しかし、官房長官・幹事長人事情報を聴き、会見を観ていたら・・・。
菅氏は「政治と金」を以って小沢氏を閉門蟄居させて政権運営出来ると思っているのであろうか?そうであるなら、単なる選挙管理内閣で終わりであろう。

国民を馬鹿にしている前原、枝野、お前らの魂胆は見抜かれているぞ。

次の代表戦で、小沢さんを応援しましょう。

菅さんには、ガッカリだよ! よりによって仙石、枝野、野田ってか! よくも反小沢を選びやがって!何迎合してくれてんねん!この裏切り者が! 事なかれ主義が利権官僚どもとカスゴミ連合に勝てるんか? 無理無理無理! 絶対無理! 学習能力0か? 脳みそツルツルか?
こうなったら小沢さんは、秘書軍団を全て撤収させて高みの見物で、目に物見せたったらええねん! 屁理屈枝野に格の違いをみせつけ泣かしたれ!
そして、9月の代表選が本丸や!きっと執行部は、ひれ伏して頭下げよるで。 想像できるで!

なんか、ここ数日で、いきなりプロレス化したなあ。
小沢は、一人真剣勝負しようとしてるのか、それともプロモーターなのか。


>投稿者: tatsuya | 2010年6月 4日 22:00 さま

>でも、オザワンちゃんと策略見抜いて、菅さんを反オザワン派に預けて負け戦に荷担したね。しかも、将来有望なオザワン派の人物にはちゃんと「菅」と書かせて、菅氏に恩を売っている。

>でね、もしこのシナリオが本当であれば、裏ではちゃんと菅さんも仙谷タヌキもオザワンとつながっているはずだよ。


でも、今回の流れだと、菅さんが小沢の力を全く借りなくても、結果は一緒だった気もする。
仮に、約束があったとしても、菅が約束をやぶっても、管に被害はなさそうな気がする。

小沢は、結構ほんとにまずいかも。そうなると亀井も・・・・・

投稿者: tatsuya | 2010年6月 4日 22:00さん
>菅さんが亀ちゃんとの約束を守り、郵政法案をきちんと通してもらいたいです。

これが一番大事ですね。

「沖縄普天間問題は鳩山路線を継承し関係閣僚も留任」なんて言ってるけど、それじゃ何で鳩山は降りなければならなかったの。
鳩山のままでよかったんじゃないの。
何か違う考えってないのかなあ。
それじゃ国民に説明つかないんじゃない。

>「沖縄普天間問題は鳩山路線を継承し関係閣僚も留任」なんて言ってるけど、それじゃ何で鳩山は降りなければならなかったの。


鳩山・小沢の反米連合が退却しただけですよ。

この掲示板にコメント寄せているのも本当にろくなのがいないな。
おまえら、ここで息まく暇あったら自分で政治家にでも出ろや。どうせ暇つぶしのコメントがほとんどだろ。
「ウェブはバカと暇人のもの」って本が最近出てるが、政治なんて特に専門知識なくても食い付きやすいものにはすぐこの手が食いついてくる。
上から目線でこんなところで偉そうに言ったところで現実は何も変わらない。
わかったかい、かまってちゃんども。

馬場に猪木に鶴田にブッチャー さん
>でも、今回の流れだと、菅さんが小沢の力を全く借りなくても、結果は一緒だった気もする。

いやいや。新聞情報を一応信用すると、菅さんは代表戦出馬表明後すぐにオザワンに会見を求めて梨のつぶてだったって報道されているでしょ。
と、いうことが表に出ていることは、実は菅さんとオザワンは裏で話を付けたって意味ですよ。政治家が「会っていない」ことを強調するときは、実は裏で会っていたってことが多々あるでしょう。
最初、野田や前原は出馬するかどうかを模索していたけど、オザワンが菅さんを推していないと言う情報を得るや、ただちに菅支持を表明した。本人達は機先を制したつもりかもしれないけど、これはオザワンのシナリオどおり。
ここで某自民党策士の謀略は潰えたわけで。
だって、自民他野党は衆議院に140議席を持っているのだから、民主党308議席のうち非主流派を100人程度(1/3)集めれば、「勝てる」んですよ。特に凌雲会や花斉会,生方某や横粂某など勝ち馬志向の強いクソ議員も存在するわけだから、数字的に実現可能なストーリーですよね。
こういう話を嗅覚の鋭い菅さんが分からないはずはないんです。
そしてオザワンがわざと菅さんを推さなかったのを見て、タヌキがオザワンの意図を察しなかったはずがない。僕はタヌキは嫌いだけど、能力は買っているので。

上の人
ごめんね、民主党には3年間の未来があるから、楽しいのよ。
痔眠党支持の人は残念ね。

菅はすでに7奉行の操り人形。9月に小沢が我慢できずに40人ほどで離脱したら、黄門+7奉行に乗っ取られた民主党に、みんなの党+小池・秀直など自民党の上げ潮派+舛添が合流。顧問に小泉・飯島・竹中。またしても清和会の天下になる。

私が菅首相に人事のアドバイスをするとすれば以下の通り。

官房長官 荒井聰
財務大臣 野田佳彦
消費者担当大臣 大島敦
幹事長 高嶋良充

原則として、副からの昇格とする。
官房長官だけは、菅首相の側近を起用。
その他は、現時点では変更なし。

■菅演説と樽床演説■

菅候補の演説は,政権交代を果たした鳩山/小沢政権は,その課題を理念として明示はしたが,具体化,実証が道半ばであり,それを具体化すると述べており,明確です.これは夕方の記者会見での発言だったかと思いますが,「官邸の一体化,内閣の一体化,みんなが参加する党運営の必要性」を述べていました.鳩山政権が崩壊した原因は,これらの点が欠落していたことに由りますので,新政権が機能する為の必須の事項で有り,正しい認識だと思います.

樽床候補の演説の要旨は,ピンチをチャンスに,心を一つにすれば全てを乗り越えられる,でした.小学校の児童会会長の立候補演説でも,もう少しは「まし」なのではないでしょうか.理由は具体的な課題へのメッセージが何も無いということです.彼が一定程度小沢グループを代表しているとすれば,小沢グループの政治的劣化を心配します.

>投稿者: しばらくは様子を見るのが大人 | 2010年6月 4日 22:53 さま

まあ、気楽な世間話も良いじゃないですか。

いちおう新総理誕生の日なんだから、お祭り的に気軽に書くのも、いいんじゃないのかと。

真剣な意見表明も、もちろん良し。


>投稿者: 匿名 | 2010年6月 4日 23:05 さま

おっしゃること分かります。

ただ、今後、勢いにのって、マスコミからの評価とか世論調査とか参院選とか、順調にいってしまうと、それが不届きな流れに乗ったものでも、菅がそれを良しとして、小沢は不要になってしまわないか不安ありかと思います。

まあ、菅にどこまで信念があるか、小沢・鳩山・菅の絆はどこまで深いかを、これから見てくのかと思います。

>今後、勢いにのって、マスコミからの評価とか世論調査とか参院選とか、順調にいってしまうと、


「順調」は無いと思いますよ、スキャンダルとかもすでに用意されてるみたいですし。

どこまでも米と中による挟み撃ちなんですよ。国民がルーピーでいる間はね。

鳩山由起夫さんの後継選びには『小沢色の一掃を』唱えている人も多いようだが、「義を以て質と為し、礼を以て之を行い、孫を以て之を出だし、信を以て之を成す」という君子の行動に対して、小沢一郎さんに欠乏している点はなにだろか??

 『小沢色の一掃を』唱えている人々は、日本国憲法に基づく『正義』を品質とする政治の色が嫌いなのだろう、たぶん。

 民主党の中堅議員は「小沢一郎さんの影響力を一掃して『民主党らしいクリーンな政治』を実現して欲しい』と唱えている人もいるようだが、『民主党らしいクリーンな政治(Clean politics that seems to be the Democratic Party)』という言葉の『正義』を説明してもらいたい。

 因みに、『Clean』には、いろいろの意味はがあるが:

先ず、“きれいな、 汚れのない政治;未使用の、真新しい、 新たな政治”なんどという、“聖母マリアは処女だった”という類の妄想は、一旦政権を担ったら、如何に民主党といえども通じないだろう、たぶん。

次に、“異物や混ぜ物の入らない、 純粋な政治”というなら、日本国憲法に基づく『正義』が異物や混ぜ物と言う事になるもだろか、それとも、ひさしを貸して母屋を取られた恨みなのだろうか…。

次に、“道徳的に、汚れのない、清い、 純潔な、 正直な、 高潔な政治;無罪の、潔白な;前科のない政治”という意味ならば、過去にそのような政治が成立したか否かを自ら省みるべきだがろう。

そうすれば、政治家としての道徳的・倫理的な資格要件は、強制的な社会規範として最低水準の道徳・倫理・慣習などを前提または内容とした法律に違反しないことに過ぎず、本質的には憲法の定める『正義』を正々堂々と行い、日本国民の崇高な理想と目的の達成に努力することが『クリーンな政治』だということが理解できるだろう、きっと。

次に、“容姿などがすらりとした、均整のとれた人物だ行う政治”という意味であるならば、小沢一郎さんには表舞台に立つ資格はないだろう、たぶん。

次に、“飾り立てない、虚飾がなく力強い、 すっきりした政治”または、“完全な、 まったくの政治”と意味ならば、民主党内で最大多数の集団と思しき『小沢色の一掃を』すれば実現できるというのは論理矛盾があるだろう、きっと。

次に、“技・動作などが見事な、鮮やかな、 巧みな政治;玄人はだしの政治”という意味ならば、“聖母マリアは処女だった”という類の伝説を妄信していると思しき民主党員や国民の願望との両立は困難であろう、たぶん。

次に、“宗教的な律法に照らして清い、心身に汚れのない政治”という意味ならば、日本国民び共通する宗教的な律法は日本国憲法であるから、『小沢色の一掃を』掲げる政治は、『法の下の平等の原則』を謳い、『良心・思想・信条・集会・結社・表現などの自由』を保障する日本国憲法に反する『汚い政治:Dirty politics』に過ぎないだろう。

次に、“淫猥でない、下品でない政治”という意味なら、『淫猥・下品』の判断基準を明確にしないまま、『みだら・下品』との語を妄りに使用するのは、如何に上品ぶっても、筋道が通らないだろう、たぶん

次に、“麻薬を使っていない政治”という意味ならば、小沢一郎さんの支持者の中に、譬え、大麻容認論を唱え、大麻常習者が存在したとしても、それは、『小沢色の一掃を』正当化する理由にはならないだろう、たぶん。

 次に、“金のない, 破産した政治”という意味で『クリーンな政治』を唱える『間抜け』はいないだろう、たぶん。

元株や | 2010年6月 4日 20:43様
涙がちょちょぎれるほどうれしいコメントありがとうございます。新総理には薬害エイズのときのような気概を見せてほしいものですね。でも回りには最初から「基地は沖縄でいいんだよ」と言っていた人ばかりを置きそうな気配なので残念です。

社会党復活!!

誰が望んだのだ!

結局、またまた社会党に屈したオザワでした。

オザワ根性あったら離党して総理めざせよ。

ここのオザワ信者の異常な言動にキレがないよ。へなへな過ぎて面白くない。

離党してオザワ信者の異常意見をたくさん見せてくれ。

それを叩くのが面白い。

元株や | 2010年6月 4日 20:43 様

>「日米合意は、引き継ぎます」って、
>せめて、「引き継ぎますが、沖縄の負担軽減に向け、基地の削減をアメリカとさらなる協議を続けたい」くらいの事は言えよ。

菅は、それらしきこと言ってたと思いますよ。
TVで後半がカットされてただけかと。

 
 
投稿者: 奥野 |2010年6月 4日 21:51
さん

奥野さん、また悪い癖が出てきましたね。
奥野さんのかわら版は、夢が無い☆ スリルが無い☆ おおまか過ぎる☆ 決して主役が居ない☆
読む気が起きない☆

もっと勉強しないとね。奥野さん。

小鳩退場、菅総理誕生で久々の支持率アップ!おめでとうございます!民主党には朗報でしたね。
人事の注目は幹事長ですね。2人擁立なんて馬鹿な事を小沢さんが仕出かしてしまったので、その尻拭いを誰がやるのか・・・本来なら、小沢さんの子分にやらせればいいのですが、何せ今は小沢さんの「お」の字でも出ると、支持率急落しちゃいますから、損な役回りですがクリーンで人気のある人がやらざるを得ないと思います。事業仕分けで人気の枝野さんが有力らしいですが、さてさてどうなるのか・・・。

マクベスの「綺麗は汚い」を想い出してしまった(笑。クリーンを前面に出して日本の政治を後退させた首相がかつていたそうな・・・。

眠りのカン惨状。

こんな結果になり本当、いカンです。

カンではいカン。あほすぎでいカン。

カン、カン怒りまくって、いっカンした意見がいえない。またも鳩山と同じで嘘つきカンがいっぱいですよ。

スキャンダル材料いっぱい持ってる
カンでは、直ぐにみんなに総スカン。

カンならまだ、小泉Jrの方がいい。
予算審議でも、優勢だった。

民主、誰かいい奴はいないのか?

オザワが9月に選挙で勝てば、決起するような記事見たが、本当か?

反オザワ 対 親オザワで

お互いつぶれてくれ。どちらもいカン。

でも、お願いだから、山岡と千葉を役職にしないでくれ。この2人は、顔も見たくない。そこだけは、期待しますよイラカンさん。

何はともあれ・・・

民主党とすれば、来る参院選で過半数かそれに近い議席を得ることが、「親小沢」だろうが「反小沢」だろうが最優先やって!

それを目的としたからこそ、今般のW辞任が成立したのは厳然たる事実である。

参院選で、大惨敗すれば衆院で2/3を得ていない現状(社民が離脱したのは、小沢が憤慨したように鳩山のせいだとしても、現状はそうなってしまった)では再議決もままならず「真正の衆参ねじれ現象」が出現するだけなわけだ。

そうなれば、9月の民主代表選挙なんて悠長なことは言ってられなくなる。

民主代表選挙の前に政界ガラガラポン状態になり、またぞろ失われた20年か!?

またぞろ、それぞれ純化路線の「自由党」と「さきがけ」の再来をするのか?!

20年後、小沢は何歳だ?鬼籍じゃないのか?!

昨日の「菅総理会見」をすべて見ていたが、あの単刀直入、イラ菅がずいぶんと奥歯に物が挟まった「中身の無い」当たり障りの無い=マスゴミが突っ込みようが無い会見内容ではあったと感じる。

おそらく、一番側で見ていて鳩山と小沢が「失脚」した原因を身に染みて経験したからであろう。

政局好きのマスゴミとそれに煽られる水戸黄門好きの有権者を味方に付けなければ、どんなに玄人受けしようが識者受けしようが正論を吐こうが・・・スポイルされるのであると。

今出ている、「人事情報」及び「9月に菅に反撃してやる」は双方の取り巻き連中が「ポスト」を得るためにあれやこれやマスゴミを使ってリーク合戦をしかけているに過ぎないだろうよ。

そんな輩は、小生からすれば「あの中身空っぽの唾棄すべき生方」と同じにしか映らないのである。

菅はスキャンダルに弱いところは治ったのかね。もし、まだだとしたら苦しくなるよ、たぶん。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 4日 23:54 様

>「順調」は無いと思いますよ、スキャンダルとかもすでに用意されてるみたいですし。

不届きな流れに乗れば、スキャンダルも表面化せず、「順調」になるかも。

>どこまでも米と中による挟み撃ちなんですよ。国民がルーピーでいる間はね。

国民はルーピーですらなくフーリー。ワイドショーを鵜呑みにして鳩山を捨てたのだから。

投稿者: em5467-2こと恵美 | 2010年6月 4日 20:28さま


>だから、参議院選挙は小沢グループの議員を増やす事が何より肝心です


素人の質問ですいません

教えて下さい

自分の選挙区の小沢グループの議員ってどうやって確認するの

皆さん、もう、政治生命が終わった人の話をするのはやめませんか。

国民の8割からそっぽ向かれた人の復活は200%ありませんし、そんな人の話をすることには全く意味がないですよ。

それより、乗数効果も消費性向も知らない経済音痴が総理になっちゃいましたが、大丈夫ですか?

経済学部一年生並みの知識もないのですよ、我が国の新総理は。

投稿者: 馬場に猪木に鶴田にブッチャー | 2010年6月 5日 00:45

>国民はルーピーですらなくフーリー。ワイドショーを鵜呑みにして鳩山を捨てたのだから。

衆議院選挙前から虚偽記載の疑惑があったのだから、そんな奴を総理にする為に、民主などに投票していないし、鳩の総理大臣など認めていない。
何か問題を抱える奴は、必ず失墜させられるのは分かっていたはず。それを政権交代の一言で、民主に投票したあなたと一緒にしないで欲しい。(投票してなければゴメン。)

あなた自身が最初からルーピーなんだよ。(投票してなければゴメン。)

小沢一郎首相誕生へ・・・秋の民主党代表選挙で立候補
民主党の小沢一郎前幹事長は4日夜、党岩手県連の集会に寄せたビデオレターで、「参院選に勝利して政権を安定化することで、本当の意味の改革が実行できる。そのときに、まさに自分自身が先頭に立って頑張ってまいりたい」と述べた。9月の党代表選に自ら立候補する可能性を示唆したともとれる発言で波紋を広げそうだ。
 集会では、衆参両院の本会議で菅直人代表が新首相に指名された直後に、ビデオレターが収録されたと説明された。 
 また、小沢氏は同日夜、都内で開かれた自身を支持するグループの会合であいさつし、代表選で樽床伸二衆院環境委員長が129票獲得したことについて「私は立場上、動けなかったが、次につながる良い数字だ。あと90(票獲得)で首相が取れた。90なんて難しい数字じゃない」などと語った
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010060401055

秋には小沢救国内閣が成立する見通し

菅さんおめでとう御座います。難題山積で前途多難の当面は尻拭いですが、それを乗り切れば支持率回復。頑張って下さい。

それと、人事は菅さんが思っている通りの人事をして下さい。鳩山さんの様に、小沢に気を使うと後々まで足を引っ張られ面倒な事になってしまいます。
参議院選まで、一月程度と短いですが、この期間に何点か立て続けに分かり易い結果を出せれば自然と支持率は付いてきて、現在の大負け予想を覆せるはずです。

しかし、逆に結果を出せなければ次選挙は厳しいものとなり、9月の代表戦では自分が招いた事なのに小沢がいい気になって責任取らせようと動くはずです。
また、結果を出しこの難局を乗り切れれば小沢は手出しをできなくなり実質的に干す事ができます。
ですので、非常に短い期間ですが是非とも背水の陣で頑張って下さい。

突破力のある菅さんなら必ず乗り切れると思います。
民主結党時の理念復活、期待しています。

投稿者: 一般人 | 2010年6月 5日 00:54 さん

>それより、乗数効果も消費性向も知らない経済音痴が総理になっちゃいましたが、大丈夫ですか?

>経済学部一年生並みの知識もないのですよ、我が国の新総理は。


レベルをあたなと同じくしてお伺いしたいな!

大学経済学レベルどころか、小学生レベルの漢字さえ読めなかった「総裁・総理」を選んだことに対してどのように思っているのかを!?

その程度のマスゴミ=ワイドショーレベルで論じるの止めませんか?

それとも、国会議員になる要件に「漢字テスト」「英検テスト」「国家公務員一種試験」「ニュース解説テスト」などなどを課すことにしますかね!?

少なくとも、マスゴミには人様=有権者・主権者が選出した議員を論評する以上は国会議員以上に最低限の『テスト』をする必要性はあると思いますがね。

おめでとう御座いますさん逆だろ?
鳩山氏が小沢氏の足をひっぱってただろ?

普天間の件も社民党の離脱さえ無ければ辞めずにすんだ。
日米合意前夜も小沢氏が鳩山氏に社民党との連立は崩さないようにとお願いしたのに翌朝のオバマからの電話で豹変し署名できなければ罷免するとなった。

実際、離脱後はいくつかの委員会で過半数が足りなくなって動かなかった。

>日米合意前夜も小沢氏が鳩山氏に社民党との連立は崩さないようにとお願いしたのに翌朝のオバマからの電話で豹変し署名できなければ罷免するとなった。

そんな小沢さんは何故に招聘されていた米国訪問を止めたのであろうか?

小沢さんは、自ら正面に出て「こうしろ!ああしろ!このようにしましょう!」って自ら動いたことはあるのでありましょうか?

見ている限り、自らは表に立って重要政策に対して黒白を付ける言動は一切していないと思います。

政策以外の理念的な「中国での記念撮影」「天皇国事行為」では自論と思しき主張を展開いたしていると思いますが。

いつも、不思議に思うのですがマスコミがどうであれ、「信念の小沢」であれば、オレはこうする!こう思う!オレに付いて来い!と第一線に立って何故に勝負をしないのでしょうか?

昨年の代表辞任につながる西松報道マスコミが邪魔をするからですか?

そうであれば、マスコミに負けを認めたことになり、マスコミを懐柔することをそろそろ覚えてもいいのではないでしょうか?

それとも、多くの有権者は愚かなマスコミに毒されているのでそんな連中は相手にしないと?!

小沢さんの目指している政治体制、民主主義とはどんなものなのでしょうか?

少なくとも小沢さんは選挙こそ全てであると!=国民主権の発露であると!と主張されています。

私もそれには大賛成です。

小沢さんはそれともナチスの選良主義(民族を三種に分けた)をして民主主義と主張しているのでしょうか?

どうなんでしょう?

大野保こ志さん、樽床氏は7奉行の一人で小沢派ではない。
まあ、確かに小沢氏との関係が悪くは無いが

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 01:09

>レベルをあたなと同じくしてお伺いしたいな!

アレ?
あたな → あなた では

<大学経済学レベルどころか、小学生レベルの漢字さえ読めなかった「総裁・総理」を選んだことに対してどのように思っているのかを!?

アレ、小学生でも見直しはしないといけないんだよ。

それに、読めなくても、読めるようになればいいんだよ。元総理の年齢知っている。漢字も使わなければ忘れちゅうんだよ。あなた、忘れないの?
すごいねー。

それに、予算審議の菅の答弁見たことありますか?素人の私でもアホちゅうと思うぐらい答弁になってなかったよ。

>その程度のマスゴミ=ワイドショーレベルで論じるの止めませんか?

あなたのレベルは知りませんが、相手した時点で、あなたもマスゴミ=ワイドショーレベルですよ。

ほんま、器のちっちゃな方ですね。疑問に思っているから、投稿されているだけなのに、答えてあげたらいいのに

ほんとレベル低いですね。

>そんな小沢さんは何故に招聘されていた米国訪問を止めたのであろうか?

平野か岡田が潰した、小沢さんの豪腕なら本当に海外で決めてきそうだったから。

>小沢さんは、自ら正面に出て「こうしろ!ああしろ!このようにしましょう!」って自ら動いたことはあるのでありましょうか?

幹事長就任の条件が政策に口出さない事だったから。
だからぐっと我慢してた。
普天間に関しては小沢氏自身、総理や平野氏から相談も無ければ説明も無いか答えようが無いとずっと言ってたよ。

>そんな小沢さんは何故に招聘されていた米国訪問を止めたのであろうか?

アメコウに相手にされなかっただけ。

なんてったて、中韓のぽちですから。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 01:46 さん≒一般人さんかな?


「漢字も・・・使わなければ忘れる」まさしくその通り!

「漢字」以上に「乗数効果」だの「消費性向」だの経済学部か経済評論家でなければ、そんな単語は使わない。

菅は何学部でしたっけ?経済学部?工学部?

「漢字」は少なくとも日本人であれば、日常的に使うものであり、下らん「新聞」くらい読んででもいれば「忘れ」はしないのである。

マンガはルビを振ってるがね!

投稿者: あほ | 2010年6月 5日 00:56
あなた自身が最初からルーピーなんだよ。(投票してなければゴメン。)

そうそう、おまえら全員ルーピーだったんだよ(投票してなければゴメン)。ただ知らなかっただけだよね、ルーピーってのを。

だからね、大事な事は鳩山騒動で、ルーピーって言葉を知り、その実物像を見たこれからですよ。

ずうっとルーピーでいるつもりなのかい?

>普天間に関しては小沢氏自身、総理や平野氏から相談も無ければ説明も無いか答えようが無いとずっと言ってたよ

そうですか。

「ガソリン暫定税率」「高速道無料化」問題は、内閣・政府から相談があったから豪腕を発揮したのですか?

どうなんでしょう?

ここの多くのみなさんのコメントを読むと、宮台真司のいう「テオクラシー周辺のあれこれの深読み」っていうのが腑に落ちる。

以下、宮台from twitter

権力者が「これしかないと仕方なく追い込まれながら、追い込まれた選択が然々の機能を果たせば良いなと念願する」と、服従者がその念願を権力意図だと膨らませて理解する傾向です。

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 01:54

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 01:46 さん≒一般人さん
ではない。たまたまあなたの意見をみて書いただけ。

マンガも文化で、輸出産業ですよ。
そうやって、何事も上から目線で馬鹿にしているから、足元の価値も分からないんですね。

<「漢字」以上に「乗数効果」だの「消費性向」だの経済学部か経済評論家でなければ、そんな単語は使わない。
菅は何学部でしたっけ?経済学部?工学部?

漢字が読めなければ、辞書を引けばいいが、経済は国家運営ですよ。色々な経済の知識を持った国内外の人と遣りあわないといけないんですよ。日本の恥どころか国家が破綻しますよ。

漢字と経済を同列にしている時点で、あなたが望んでいるレベルに全く足りませんよ。

あなたの言う元総理と菅では、元総理のほうが上ですよ。

エコ、土日高速無料等、あの時は、批判されていたが、それなりの効果はあったと思いますよ。マンガも現政権で、マンガ産業に目を向けていますよ。

<「漢字」は少なくとも日本人であれば、日常的に使うものであり、下らん「新聞」くらい読んででもいれば「忘れ」はしないのである。

読んで漢字を覚えていても仕方ないよ。小学生のテストじゃあるまいし、忘れたら辞書引けばいいだけ。それよりも読んでどう考え同行動するかですよ。

漢字レベルで元総理を批判している時点で、マスゴミ=ワイドショーレベル
ですよ。

お大事に。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 01:57

悪いが、あんたの文面の意味が分からん。よかったら、分かるように書いてくれ。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 02:15 さん

すまんな~

「経済」の前日本人のアイデンティ=である「漢字」さえ読めない総理ってなんなの?

「漢字」文化こそ先ずは文化であろう。

その先に「マンガ」の日本文化?もメイドインジャパンとして『異質』を欧米のサブカルチャー愛好家が理解し評価しているのでありましょう。

何もサブカルチャーの価値を否定なんかしていませんよ。

自動車産業の何万分かの金額とあってしても、立派な輸出産業でしょう。この多様化した現在、メインもニッチも含めてオールジャパンで世界で闘わなければならないでしょう。

日本の固有の文化≒漢字があってこその「マンガ」だと思いますがね。

サブカルチャーにお詳しいと思われるあなたもごん存じの通り、欧米人のタトゥ愛好家が好んでする刺青はご存知ですよね!?「漢字」が流行ってるらしいです。

その大元の我国おて「漢字」さえも読めない『宰相』なんて・・・彼等の「ジパング」を幻滅させちゃいそうではありませんか?

それとも彼らは、「経済用語」も知らな我国の宰相に幻滅するのでありましょうか?

ところでマンガ宰相はご健在ですか?

まぁ漢字も読めなければ、難解な「経済書」も「政府文書」も「国会答弁書」も理解できないだろうに・・・

それ以前に「漢字」が読めなければどうやって「国語辞典」を引くのであろうか・・・

チ~ン!ご愁傷様。

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 02:31

>「経済」の前日本人のアイデンティ=である「漢字」さえ読めない総理ってなんなの?

へー。マンガ宰相は、漢字読めないんだー。読めない漢字があるだけでは。
菅さんは、全ての漢字が読めるんだー。すごいねー。あなたも。

>日本の固有の文化≒漢字があってこその「マンガ」だと思いますがね。

はー。漢字は元々、中国からですよ。
中国と決定的に違うのは、ひらがな、カタカナがあることですよ。漢字があってのマンガではなく、マンガはマンガ家のアイデアや作風でしょう。

それに、日本のマンガは海外では、英語等ですよ。日本語じゃないですよ。一部、外国にいる日本人や、輸入品は知りませんが。

<サブカルチャーにお詳しいと思われるあなたもごん存じの通り、欧米人のタトゥ愛好家が好んでする刺青はご存知ですよね!?「漢字」が流行ってるらしいです。

はー。テレビで意味のない文字をタトゥにしている外国の人にインタビューしてましたが、漢字の意味ではなく、ただの、デザインとしてしてるみたいですよ。日本人の私から見ると、そんな漢字を。。。。と思いましたが。

<それとも彼らは、「経済用語」も知らな我国の宰相に幻滅するのでありましょうか?

今まで、日本に限らず、無能な方は、散々幻滅されてきたと思いますが。
なんてったて、経済=生活ですから。

<ところでマンガ宰相はご健在ですか?

まー。別にマンガ宰相に興味はありませんが、元気なんじゃありませんか。


あなたは、漢字オタクですか?

>日本の固有の文化≒漢字があってこその「マンガ」だと思いますがね。

はー。漢字は元々、中国からですよ。

だから・・・その通りですよ!≒を使ってるでしょ。

「揚げ足」取り?に泣いた前政権・宰相のトラウマですか?

ちゃんと正確に理解・認識した上で「週末の酒の肴」としてのバカ話の応酬をたのしみませんか?!

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 02:49

今、オラも一般人である さん と意見交換している匿名です。

<それ以前に「漢字」が読めなければどうやって「国語辞典」を引くのであろうか・・・

ほんまにそんな事思っているの?
大人の人がこんな奇奇怪怪な意見をするなんて。
びっくりーーーーーーーーーー。
口があんぐりしちゃいましたよ。

あなた、国語辞典を引いたことあるの?
小学生から勉強してきたらいいと思うよ。
あまりにも、アホ過ぎるよ。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 02:57さん

ん?「国語辞典」ってどうやって引くの?

一般的にその単語の「意味」を理解するためには、その「単語」の「読み」のアイウエオ順で検索するんではないの?

それとも、部首辞典?画数辞典?

アレレ?

我が家の「国語辞典」はマイナーなのかしら?

「国語辞典」って漢字の「読み」を調べる辞典?それともその「単語」の意味を調べる辞典?

どっちなのでしょう?

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 02:56

匿名→オラも一般人である2でお願いします。

<ちゃんと正確に理解・認識した上で「週末の酒の肴」としてのバカ話の応酬をたのしみませんか?!

私は、あなたをアホとは思いませんが、うちらの意見交換に横やりいれてきた
投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 02:49

は、ホンマもんのアホやでー。

で、マンガ宰相のネタですか。
申し訳ないが、私は、アンチ民主ですが、マンガ宰相の支持者でもありませんので、別ネタならお相手しますが。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 02:57 さん

ではでは、酒の肴にお付き合いくさださりませ。

何故にアンチ民主なのですか?

どこを支持されているのですか?

私は民主支持者です。と言うよりも「アンチ体制派」です。

『今までの通りではアカン』でしょ。純粋にそれだけです。

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 03:05

マジですか?

我が家の「国語辞典」は、小学生からあるので、何十年も前のものですが、
最後の方に、漢字画引きがないですか?画数さえ分かれば、その頁に飛んで、ルビで探せるはず。

横やり君は、私の文言の辞書に対して、国語辞典と指摘しましたが、読みがなや漢字の単語であれば、本来、漢和辞典でいいはず。
あえて、横やり君の指摘にお答えしたつもりですが。

申し訳ないが、ホンマびっくりですよ。


>最後の方に、漢字画引きがないですか?画数さえ分かれば、その頁に飛んで、ルビで探せるはず。

なんだ・・・

『最後の方に・・・』なんて言ってるくらいだから、やっぱりマイナーな使い方、検索の仕方じゃん。

まぁどんなレベルの人でも使えるようになっていて便利ではありますわな。

さすが日本人の作った昨今の「国語辞典」ではある。

んでも、そんな検索の仕方をしてたらメチャ時間かかりそう。

多様性は容認してあげないとね!

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 03:17

ではでは、酒の肴にお付き合いくさださりませ。

<何故にアンチ民主なのですか?

私自身、基本的に保守的だと思っています。
ただ、右翼では、天皇万歳ですが、
私の場合、アンチ天皇制です。というより、何故、同じ人間なのに陛下とか言わなければなならいか分からん。
という、保守派が前提で、
①外国人参政権反対
②アンチ韓国
の立場から、それを強烈に推し進めるオザワを筆頭にする民主が嫌いです。

<どこを支持されているのですか?

党は、別にない。以前は、自民にも民主にも投票したことがあるが、
今は、①の立場から民主以外で①を推進する議員を支持します。それが、自民党に多ければ、投票します。但し、自民にも①推進派がいるので、その人には投票しませんし、支持しません。

>「アンチ体制派」です。

同感です。

>『今までの通りではアカン』でしょ。純粋にそれだけです。

①の件もあるので、一度、党は解体して欲しい。その上で、理念のあうもの同士で党を作り。その理念で選挙を戦う。それで、国民は投票し、結果に関しては従う。

そうでなければ、①を阻止してくれると思って入れたのに、党内バランスで①を推進してしまう可能性がある。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 03:24

<なんだ・・・
『最後の方に・・・』なんて言ってるくらいだから、やっぱりマイナーな使い方、検索の仕方じゃん。

はー。それを小学生に言えばドン引きですよ。

<んでも、そんな検索の仕方をしてたらメチャ時間かかりそう。

引けば分かる。メチャ時間がかかるならそれは、あなたの努力が足りないか、引き方が理解出来ないということ。努力というものではないが。

それと、本来は、漢字の単語や読みだけなら漢和辞典を使うよ。

一度、国語辞典も漢和辞典を引いて見る事をお勧めします。そうでなければ、小学生に笑われますよ。


オラも一般人である 様

投稿者: オラも一般人である2 | 2010年6月 5日 03:41
の文章一部、おかしい。

外国人参政権反対が私の立場です。
その意味で文章をお読みください。

えらそうに言っていましたが、申し訳ない。

そうですか・・・

素直に存念を吐露をしてもらって、ありがとう。

私は、「外国人地方参政権」も運用上=オペレーション上の運用=理想的な国際国家が実現するまでの期間を間違いなければ、賛成です。
何故なら、グローバル化している現在おいて、米国のように「生地主義」をとるか「血統主義」をとるかがの問題だからです。

また、「アンチ韓国」ですか。

私は、個人的には「うるさい中華人民も半島人」も嫌いですが、それ以上に我が人民、我が国土、我国の文化(食文化を筆頭に)を虐殺し、占領し、洗脳し(我国のギブミーチョコレート大好きの作られた?懐柔させられた?やむを得ず?の精神性にも由来するが・・・)そんな米国こそ嫌いである!

また、現状の中華は別として韓国が何を言おうとも痛く痒くもないのである。

米国と中華こそ我国のワン・ツーの『仮想敵国』だと私は思う。

そんな状況下で、米国と中華に「クサビ」を打ち込むためには、個人的な好き嫌いは別として日韓両国こそ、今こそ手を握って対抗すべき時であると思う次第です。

>それと、本来は、漢字の単語や読みだけなら漢和辞典を使うよ。

そりゃそうでしょうよ。

って・・・そもそも「国語辞典:の使い方をお互いに論じてなかったかい?

いきなり「漢和辞典」を持ち出したらダメダメよぉ~

まぁかの今となっては。「前」ではなく「元」宰相が『漢和辞典』と『国語辞典』の違いを解ってれば、あなたとの掛け合い漫才も意味あるものであるとは思うがね・・・

まぁ今となっては過去の人。論じてもしゃぁないな!

投稿者: オラも一般人である! | 2010年6月 5日 04:03

「外国人地方参政権」が、一度執行され、
執行後、問題が発生した場合、簡単に止める事は出来るのでしょうか?
たぶん出来ないでしょう。
なぜなら、その時点では既に、在日の後ろには母国の国がつくことになるからです。
現在、執行されていませんが、オザワは韓国や民潭と勝手に約束し、
選挙では、マニュフェストから削除し、日本人を欺いた。
勝手に約束した結果、韓国が参政権に対して、執行しろと内政干渉する始末。
未だ、執行されていないのにこの様だ。
これが、執行されると、キチガイのように自己主張してくる韓国人のいいなり。
日本人が、反論すると、人権侵害と声高に叫び、結局、日本人=悪の図式を作ってしまう。

まだ、韓国なら何とかなるかも知れないが、中国人に対しては、お手上げになるだろう。
何か問題あれば、一時の反日運動が勃発するだろう。いずれチベットのように同化政策でやられるだろう。

殆どメディアでは、取り上げないが、実際はオランダでは、死人が出ている。
そんなに日本人が思っているほど甘くはない。

グローバルと外国人地方参政権は、関係はないはず。
もし、在日に対して、行政上問題があれば、直していけばいいと思うが、
国益に関わることは、日本人が決めることと思います。

私は親米ではないが、中韓よりは信用している。なぜなら、中韓は反日だから。
問題が発生すると日本=悪の図式ができる。もーいい加減やってられない。
その点、日米同盟の言葉だけでも世界でものが言えるのだからありがたい。
日韓や日中では、何の価値がない。

個人レベルでの外国人に対しては、特段、敵意はないが、国レベルでは、
やはりどの国も信用ならない。それ故、外国人地方参政権は、絶対反対であるし、
その推進者に対しては、アンチでいくつもりです。

※すまん。眠くなってきたので、この続きは次回ということで、本日はありがとう。

オラも一般人である2 さん・・・

お互い良い週末を!

さてさて、今日のブランチは「納豆ご飯か?」「ハンバーガーか?」「キムチ焼きうどんか!?」

私はどれも好物である。

再会を願う!

おやすみ~

民主党ニヤッ…支持率急上昇「首のすげかえ」まんまと成功
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100604/plt1006041156000-n2.htm
民主党選対幹部は「首をすげかえるだけでは自民党と同じとみられ、支持率は回復しないと思っていたが、うれしい誤算だ」と話す。


まぁ、日本国はルーピーで溢れてますから。

ニュースじゃ新総理の話よりも小沢の話しかしてないですね。
小沢氏の影響があるかないかや、その是非は別として、何をやってもオザワオザワと連呼する今の報道を異常だと思わないのだろうか。
やり過ぎて逆に何言ってるんだこいつらっていう気しか国民は感じないだろうに。

投稿者: 御子柴 | 2010年6月 5日 06:45
>何をやってもオザワオザワと連呼する今の報道

話題性がある=金になる、ってことだろ。

異常でもなんでもない。
やってることはいつも同じ。

 おはようございます。
 
♂ 小沢氏の戦略的撤退⇔新政権の正当性 ♀

 巷では、鳩山・小沢辞任劇の演出、新政権樹立へ至る演出について、盛んに浅薄ジャーナリストによる近視眼的解説が試みられていますが、ここでもう一度、私なりの事実確認、事実分析と、そこから導かれる必然的結論をお示ししておきたいと思います。(相変わらずの駄長文でゴメンね)


Ⅰ.確認

 先ず、辞任理由
 
 Ⅰ-1.鳩山前首相指導力不足が顕著になった普天間移設問題。
 Ⅰ-2.既に犯罪が確定した鳩山前首相周辺の金権疑惑と、未だ犯罪性未確定の小沢幹事長に関わる金権疑惑。

 次に、これら辞任理由に関する事実経過。
(丸囲み数字はⅠ-1.に関するもの、それ以外はⅠ-2.に関するもの。)

①.昨年3月から本格的に始まった小沢潰し世論誘導金権疑惑。
②.昨年5月から本格的に始まった鳩山金権疑惑。
3.前衆議院選挙活動において「普天間基地移設を少なくとも県外、出来れば海外」と主張。
4.普天間県外・海外移設自民案検証作業開始とほぼ同時の岡田外相・北澤防衛相の県外・海外移設困難発言、官邸内の機能不全露呈。
⑤.今年1月の鳩山秘書犯罪確定、小沢秘書逮捕。今年2月の小沢秘書起訴、小沢不起訴。
6.今年3月普天間県外・海外移設ほぼ不可能であることが露見。
⑦.今年4月第一回検察審査会で鳩山不起訴、小沢起訴相当。
⑧.今年5月中旬特捜再捜査の末、小沢不起訴。
9.今年5月下旬普天間移設ほぼ自民案どおり決着。社民党の連立離脱。

 この2010.05.28時点で直近将来に想定された危機的状況

a.支持率20%以下から更なる減少による政権信認危機。
b.衆議院鳩山首相不信任案提出、否決想定。
c.参議院鳩山首相問責決議案賛否議決不透明。
d.郵政改革法案等参議院審議立ち往生の懸念。
e.参議院選挙惨敗、参議院議員与党過半数割れの現実味。
f.衆参捩れによる民主党政策実施困難。

Ⅱ.分析

α.①.②.⑤.⑦.⑧.によって世論底流に金権疑惑による政権不信へドロが厚く堆積、a.へ主導した。
β.特に3.と、4.6.が、他の鳩山前首相指導力不足露見と相俟って、α.に更なる政権不信ヘドロが重なり、9.によってa.が決定的状況に至る。
γ.b.c.の後、a.の中でe.f.が現実となって党首・首相辞任、新党首・首相を立てる。
 1)b.c.の後では論理矛盾。
 2)e.後では民意による未信認の謗り。
δ.d.如何によっては国民新党連立離脱可能性浮上、ますますf.が大きくなる。

Ⅲ.結論
 「数の論理」を忌避する幼稚な議論は適当に受け流すとして(笑、議会制民主主義の行動原理は 

 議会で多数を取らねば政策実行困難 ⇔ 選挙勝利

であるという大前提を再確認すれば、自ずと次の結論が導かれる。

 Ⅲ-1.γ.により直ぐに、α.β.により鳩山・小沢辞任が必定。
 Ⅲ-2.辞任理由Ⅰ-1.の普天間移設問題自体は変更困難。
 Ⅲ-3.辞任理由Ⅰ-2.だけが新政権の正当性を担保。


さて、Ⅲ-3.について、鳩山氏が次期衆院選不出馬を口にした今、当然の事ながら対象は小沢氏一人である。従って、新政権党首・首相としては極力「非小沢」、「反小沢」、「脱小沢」をアピールせざるを得ない。この位の事は小沢氏なら当然読んでいると思います。そうです、小沢氏は、早くからこれを読んで、

 戦略的撤退

スキームを描いていたと思います。

 少なくとも、小沢氏自身の秘書3人が起訴された時点では、同時に、普天間県外・海外移設ほぼ不可能、辺野古ヘの移設も困難が容易に想定されましたから、この時点では動き始めていたと思いました。

  菅新党首・首相は、出来るだけ「非小沢」、「反小沢」、「脱小沢」をアピールして支持を得、あわよくば次期参議院選挙で勝つという行動を取るのは当然です。換言すれば、それこそが唯一の新政権正当性ですから。その事は、昨日の党首選挙や首班指名選挙での小沢氏の表情を見る限り、小沢氏は達観しているのではないでしょうか。昨夜、小沢前幹事長慰労会の席上、小沢氏が「今は動けないが、9月には先頭に立って・・・」と吼えた(笑)と伝えられていますが、上述の現状再認識を促し、同志の結束意志確認をしたものと思います。第二回目の検察審査会において不起訴結論を得ることを期待しての発言ではあると思いますが、・・・・如何なるのかは神のみぞ知る(笑。

 つまり、

♂ 小沢氏の戦略的撤退⇔新政権の正当性 ♀

です。今は、樽床氏が訴えた「民主党は一致団結すべき!」が、特に親小沢勢力の方々に求められ、小沢氏が採った様に、今こそ隠忍自重の時であると思います。然もないと、小沢氏の戦略的撤退意義が無に帰すと思います。次期参議院選挙では、出来るだけ多くの議席を獲得しなければなりません。

p.s.それにしても相変わらずメディアでは「小沢」人気が凄いね!まるで“「小沢」を語らずして政治を語る無かれ!”だもん。まぁ作為的に造られた虚報に右往左往の国民民意、世論も、「あいつは反小沢だから嫌い」とか「・・・好き」とか・・・情緒に偏る判断基準しか持たない大方の人達によって形成され、その人達がお客様なのだから仕方ないっか?!TVに出演された東氏が、鳩山氏やメディアが使う言葉の定義の曖昧さについて強く指摘していましたが、東氏のような方がもっと発言機会を得て欲しいと強く願うものです。

小沢、エリカ様、朝青龍。これらを叩いておくとすべてOKということですね。納得。

私のようなへっぽこが言えた義理ではないですが、
樽床氏の言葉を借りて言わせて頂きます。

「好きだ嫌いだで危機を乗り越えることはできない」

こんな時に小沢派、反小沢派の議論をしても始まりません
何としても参議院選で
民主党は勝たないといけないのです。
小沢氏・鳩山氏はその為に辞任されました。
あとは我々が行動するしかないのです。

----------

私の憶測ですが、小沢氏・鳩山氏・菅氏の間で
今回の内閣は「あえて」反小沢派で固めると
打ち合わせていると思います。

The JOURNAL に投稿している皆様はそうではありませんが
一般の人(B層)は、小沢氏に対するアレルギーがあり
(マスコミが小沢支配の脱却としつこく言っている)
その対策としての組閣を行うはずです。

そうすれば今まで「政治とカネ」ばかりを強調してきた
マスコミは攻める口実を失います。
あと1ヵ月後の参議院選に勝つ為の高等戦術です。
選挙対策内閣と思ってガマンして下さい。

>あと1ヵ月後の参議院選に勝つ為の高等戦術です。


高等戦術(笑)

■樽床演説について追加の一言■

樽床候補の,マイクが壊れそうな,鼓膜が破れそうな,演説のスタイルは,多分に松下政経塾卒業生に共通する様に思います.総理候補者で,しかも既に50歳,ショックです.
そして,演説内容は,具体性の無い,単なる一般論のお題目に聞こえました.
形式と内容の両方で,松下政経塾の限界を見たように思います.

感想を二つ。
最近、このジャーナルで、“これは!”という論稿を探すのに大変疲れます、年齢(とし)のせいでしょうか。
鳩山・小沢両氏が引いたのに、まだメディアによる「小沢憎し(怖し)」の声は止まない。それほど怖いなら、いっそ宰相に据えてその力量を見てみたくなりませんか。ホントにダメなら、これからの日本では、遅くとも4年後には、取替えできるのですから。
~これも駄文でした、許されたく。

投稿者: なぎさ | 2010年6月 5日 08:03

やっぱり、小沢信者や民主信者は

臭いものには、蓋をするんですね。

蓋をして、国民を騙して、単なる詐欺師ですよ。

<今は耐えよう>
 日本の自立と国民主権の民主主義の確立を目指す政治家小沢さんを強く支持する私にとっては現在の状況は大変つらいものがあります。まるで文革の嵐が吹き荒れる中での鄧小平に似ているではありませんか、必ず立ち上がり、日本の将来を切り開いてくれるものと信じております。
 彼は現実政治家です。参議院選を直前にしてあの稚拙な普天間処理では中央突破は出来ないと判断したと思われます。「得るは捨つるにあり」の格言に従い、マスコミの反小沢キャンペーンを逆利用する戦術をとったのではないでしょうか。「脱小沢」、「反小沢」と菅民主党政権を喜喜としてマスメディアは報じます。おかげで野党の影が薄くなってしまい、民主党支持率急上昇です。参議院選まであと1ヶ月強であり、小沢幹事長のもとで既に公認候補は出揃っています。
 今回の政変を見ていて、全く自民党時代の擬似政権交代が行われたように感じました。臆病で没個性、論理的思考が苦手な日本人は残念ながらほとんど政治理念で政治家を見ていません。あの美濃部亮吉を選んだ同じ都民が石原慎太郎を選ぶのです。
 現実政治家である小沢さんはこうした国民性を十分に考慮した上で行動していると私は思います。

小沢支持者に

  普天間が政治の試金石

さすが民主主義の国アメリカ、上院軍事委員会で普天間移設の日米合意は知事、地元の合意がない実効性のない合意と認定。

新民主党政権が日米合意を重視すると発言しても米では効力なしである。
琉球新報によると経済界首脳も基地経済から脱却し、次世代にきれいな沖縄を引き継ぎたいという思いとのこと、次世代から批判されたくないということである。

こうした民意を無視して官僚が政権の意向を葬って結んだ日米合意を重視するとは民主党の民意重視の理念はどこに行ったのか。
辺野古の座り込み反対派住民は排除できても沖縄県民は排除できないということを考えているのだろうか。
なぜ政治家なのか、民意を重視するからである。
自民党は官僚の政策を一部の民意と調整して長年運営してきたが、それで飽き足らず、国民は民意を中心に運営してくれる民主党を選んだ。それが政権交代である。

沖縄の民意ははっきりしてる。
さてここからがポイントになる。
今回の政権中枢はテレビ政治家が中心である。テレビでもてはやされ、全国的に有名である。自らを正義と信じている。更に今回の政変劇で正義が公認された。
この正義が民意とどうむきあうのか。
悪役の権化小沢は意外と民意重視である。だから人気がある。
それはテレビがつくる大衆ではない、各地方の生の声である。だから地方の陳情、民意を重視する。
コンクリートも足らないことを知っている。地方は地方で決めよ、支援はするという。前原はここが全く理解できない、彼は国家主義、中央集権主義だ。
テレビ政治家が普天間にどう向き合うのか、既に底が割れた岡田や前原は相手にされない。
仙谷、枝野はどう動くのか、
前原のように、平野のように、賛成派に金をばらまくのか、経済界はいらないと言っている。
完全に自立した。
仲井真も腹を据えるだろう。名護市長は当然反対だ。
米は予算通過に知事の同意を最低限内閣に求めてくる。
板挟みである。
辺野古で失敗すれば沖縄の反対運動は嘉手納に及ぶのである。
そうなれば真の日米危機である。
どうでもよい海兵隊基地とは違う、海外最大の空軍基地である。政権は一気に崩壊する。
やはり小沢は待望論が起こるまで立つべきではないと思う。
菅政権を見守るべきである。
彼らでうまくいくなら小沢はいらないと腹をくくるべきだ。
うまくいかないなら求められて登場すれば良い前回のように。
小沢ファンの皆様 ここは我慢の時です。

国民のは半数以上は日米同盟重視だから沖縄よ辛抱してくれか、県民の民意を汲んで米と交渉し直すのか、期限は11月、菅劇場は幕を開いた。

投稿者: 大野保志様 | 2010年6月 5日 08:30

いつも読ませていただいています。
樽床氏については前原氏や他の松下政経塾出身者と違い、落選により苦渋を味わい、どぶ板選挙で復活した政治家です。現在は七奉行から離れています。
いわば松下政経塾出身者の多くの
理念先行の国家主義トップダウン型の政治家でなく、民意重視のボトムアップ型の政治家に変わろうとしています。
今後は若手のまとめ役として活躍するものと思います。
どぶ板時の経験を話していましたが、このことが今後の民主党の栄枯盛衰を左右する一番大事なことです。今回菅政権は全国に有名なテレビ政治家を中心に組閣しましたが、果たして国民の生の声に基づく民意重視の政治ができるのかがポイントと考えています。
新代表でなく、新総理の記者会見でも党内運営を中心に発表していたが、なぜ国民に向けて発表しないのか、なぜ普天間を総括しないのか、情けない会見です。
テレビに媚びていては何とかご祝儀で参議院選は乗り切れても次期衆議院選は無理です。
支持率低下は
①政治と金
②党内運営と党内対立
③民意重視、脱官僚 象徴普天間
の三点がポイントですが、
国民は
③で民主党を選び自民党を見限った。
③を解決せずに、①②のみで政権の浮上はない。
③の象徴は普天間とマニフェスト。
樽床氏はその意味で民主党党員に警鐘を鳴らしたのです。
歌を忘れたカナリヤになるなと。

ばろんでっせさん

>TVに出演された東氏が、鳩山氏やメディアが使う言葉の定義の曖昧さについて強く指摘していました…。

私もこの番組見ていましたけど、東氏は非常に穏やかで余裕のある表情に見えましたので、今の状況は小沢サイドは織り込み済みであろうと思います。
東氏は穏やかで優しい口調ですがその発言には正当性が有り力強さが感じられました。
このような知性豊かで、相手に反駁を許さないような正当性を持った受け答えの出来る人物が表に出て来ないのはもったいないですね。

今朝のテレビで、辻本議員が、小沢さんや山岡さんは権力を絶対視している人達だがこのような人は政権には不可欠だと思う。自民党におられた塩川さんなら解るでしょ?と言う感じの小沢を評価する発言をしていましたが、前原の勧めで民主党入りも噂されたこの人は政権に入って少しは現実的思考が出来るようになったんでしょうね。
その他の反小沢と言われている議員も官僚に取り込まれているいないに拘わらず、権力闘争の厳しさと権力の絶大な力を間近に見た議員達は、野党民主党時代の政権への認識とは一線を画していると思います。
私は、いまの民主党内の勢力図は、政権獲得前後で大きく変わっているような感じがしています。

現状では、”民主党創立時メンバー”とか、”軒を貸して母屋を取られた”とかの感情論で政治を考える愚かな議員がいることも確かですが、元々、権力を志向している小沢グループと違い、反小沢と呼ばれているグループ内には議員間により大きな温度差が生じつつあると思います。

暫くは、出来るだけ多くの議員の行動を眺めていたいと思います。
権力を間近に感じて初めて小沢氏を理解する人も多いでしょう。
それにしても、新政権誕生前後のマスコミと野党各党の幹部が”小沢氏の影響力排除”を口を揃えて発言する様子は異様としか言いようが有りません、小沢の影響力がなくなりさえすれば正常な政治に戻る。とマスコミの求めに応じて口々にお題目を唱える野党各党の党首や幹部らは、自らその小物政治家ぶりを国民にアピールしている事に気づいていないのでしょうか?この国は本当におかしくなった!そう感じる人はどんどん増えそうです。

前後しますが、昨晩、古館氏の番組で浜矩子氏が消費税・増税にからみ、今、経済は成長しているのに景気が低迷している、増税するなら富裕層に対し、大幅課税をしてお金を取り上げる事が効果的な景気刺激策になる。と言ったら古館氏と星浩氏が青ざめひきつりながら頷いていました。なんだか淋しい男達ですね。

脱小沢は国民の願いです。みのもんた。

相変わらずのメディアの小沢バッシングですが今回の代表選でやぶれた樽床氏はこれを機会にメディア露出が多くなることは間違いありません。「なんでこの人?負け戦なのに」と思われた出馬でしたが論客でもあるようだし今後TVで小沢さん側のスポークスマンの役割を果たしていただきたいものです。菅氏に対抗するためだけの出馬だったのではなく票読みも含めて色んな意味があったんですね。やはり小沢さんはすごいな・・・と。まだまだ意欲を失ってはいないようですね。変わらず応援していきます。

小沢支持者=既得権益者

残念です。

Sirokumaさん
>増税するなら富裕層に対し、大幅課税をしてお金を取り上げる事が効果的な景気刺激策になる

売国マスコミは一切報道していないけど、これ(富裕層の所得税増税)って菅さんが財務大臣記者会見で発言した内容と同じです。菅新ソーリよく言った!加点+80(笑)。
菅さんの持論は平たく言えば、増税と経済成長は両立できるって案。
亀ちゃん派の僕はとても懐疑的だけど、北欧で成功した実績(?)があるらしい…って神野直彦教授が言ってた。
ところが売国マスコミは、「増税」で「財政再建」を優先するとともに、菅の言った「増税」を消費税増税によるとミスリードし、所得税の累進課税制度復活を意図的に隠している。まるで庶民をいじめる菅(旧)財務大臣であるかのように。
もうね、ほんと腐ってますよ、売国マスコミは。
ただし、菅さんが所得税に触れたことことは事実だし(将来見直す必要が出てくるという意味で)、法人税を減税した方がよいって言ったのも事実。
まあ、どこぞのエコノミストにたぶらかされたのでしょうな。ここは減点-20。
それから、夜更けに「乗数効果」の意味を知らない首相ってコメントをされた方がいらっしゃいますが、「乗数効果」なんて概念上の数字であって、GDP等のような実体経済の数字とはわけが違う。僕は首相の能力で大事なことは、決断力とリーダーシップそれに根回しの上手さだと思うので、そんなものは政務官に任せておけばよいのです。
※ちなみに仙谷タヌキも「乗数効果」の意味知らなかったよね。まあ、どうでもいいが。

あ、僕は国民だけど、オザワン排除は願ってないです。@小沢信者

>相変わらずのメディアの小沢バッシングですが今回の代表選でやぶれた樽床氏はこれを機会にメディア露出が多くなることは間違いありません。「なんでこの人?負け戦なのに」と思われた出馬でしたが論客でもあるようだし今後TVで小沢さん側のスポークスマンの役割を果たしていただきたいものです

「現代ビジネス」で、田原・上杉両氏による会談で、上杉氏が樽床さんの出馬会見に出席して質問をした経緯が書かれています。

どうぞ一読をされると宜しいかと。

論客どころか民主マニュフェストさえ理解どころか読んでさえもいない暗愚な政治家ではないかと指摘されてますよ。

「論客」というのはいろんな意味があります。次の「代表候補」としての論客いう意味ではありません。いままで頭角を現していた訳でもありません。せっかくですが時間を割いて詳しく調べるつもりもありません。あくまでもTVレベルでの話です。小沢さん側としてはあらゆる手段を考えているのではないかと「そうだったらいいな」と勝手に推量しただけ。どっちにしてもここでは推量の域はでませんよね。お互いに・・

hiroko さん。

「推量」その通りですね。

小沢、鳩山、菅その他諸々・・・

知人でもなければ直接質疑応答したわけでもないですからね。

他人様の論評、本人?による著作物、映像と音声などなどから・・・

推量するしかありませんね。

TVレベルであれば、樽床さんの中身の無い絶叫しているだけの演説を見てどん引きをいたしました。

体育会系的組織は大好きですが、ただの木偶の坊は嫌いです。

一信者の思う小沢さん

政権を維持させ、次に政権を交代するために様々な布石を打って遂には選挙に強い小沢神話を作りあげた。

其処には、自らも多くの秘書と同様に全国津々浦々を歩き、見て聞いて、庶民の意見を拾い上げる。そこにこそ、どぶ板選挙の真髄がある。庶民の生活を感じてきた彼だからこそ、妙手を打つことが出来たんだろう。

そんな所は、田中角栄の愛弟子であり、国民の心を掴むことに力を注ぐ政治家として受け継いだ良いところだと思う。

お金持ちでありながら、民主党で一番 庶民の暮らしが判っているのが恐らく小沢さんでしょう。

民主党内で反小沢と言われる方々に何処までそんな考えを植え付けることが出来たかどうか?
庶民生活を見据えた政策が打てるのかが参議院選の新マニフェストで見えてくるだろう。

官僚に取り組まれ、既得権益を維持するようでは国民生活が第一の政策は打てない。ますます財政だけが悪化し景気は悪くなる。庶民は悲鳴を上げ、民主党を見放すことに成るだろう。

反小沢派主体ならその可能性が高いんだろうな。

今でも、世界的には低福祉高負担の暮らし難いこの国で、現行の形で10%の消費税が与野党ともに合意しそうな雰囲気では・・

消費税は逆進性が強い、低所得者には厳しい税制です。

このデフレ経済で強行しようものなら税収はさほど上がらず、追い詰められ自己破産していく国民が増えるだけ。増収分が生活保護費に廻るだけではないのか?

ただ、菅総理はヨーロッパ諸国を視察して高福祉国家を学んできた方です。小沢さんの考え方も理解されている方。

官僚に丸め込まれそうな反小沢派を何処まで指示し、使いこなせるのかが、長期政権になれるか、選挙用内閣になるかの試金石でしょう。

結局、枝野が決まったか。菅が押し切ったようだ仙谷・枝野と3人で組閣を決めているらしい。遺恨を残すかもしれないな。

宿願の総理を射止めて張り切っている菅氏に、端から水を差すようで恐縮だが、これだけは言っておきたい。   既に、2回も党代表を経験された超ベテラン議員なので政策のことではない。人事についても然りである。      菅氏は今回の代表選から昨日の新総理就任の記者会見でも、クリーンをイメージするため、「政治とカネ」の発言をされているが、これまでのマスコミの洗脳報道にスッカリ摺りこまれた一般の国民は、〔小沢氏のことだ]と連想するのが自然である。然しながら、小沢氏公設秘書逮捕の西松事件そのものが、でっちあげの国策捜査という冤罪事件であったことが、5月22日の前参院議員で評論家の平野氏と上杉隆フリー・ジャーナリストとのテレビ生番組対談で暴露されている。しかもその根拠たるや、前麻生政権森英介法務大臣本人が、某財界人に対して「この事件を指揮したのが自分だ」と話したとある。         今やネット社会。グーグルはじめいろんなプログで世界中に知れ渡っている。国会議員から町村議員に至るまで政治家は与野党を問わず周知のはず。だが、新聞・テレビは一切報道しない。  政権交代直前の党代表の失脚を企てた国家犯罪でないか!! その後民主党法務委員会には調査方要請されているらしいが・・・何故か、千葉法務大臣が動いた形跡は聞こえてこない。 菅総理は、この問題をどう受け止めておられるのか、知りたいものである。三井環元高検部長の検察裏金の口封じ逮捕前には接触もあった往年の正義の士菅さんを想いだしてほしい。法冶国家として由々しき問題だから。  そして、ニセ肛門、前原、仙石、枝野、生方ほか味方の大幹部の"無実"を知りながら真逆のことを声高に言い触らす連中には本気で怒っているのだ。   コイツらは議員どころか、人間としても失格だ。!! ああ、いい歳をして、また血圧が上がったョ。

~前原時代に逆戻りした民主党 - 新自由主義勢力のクーデターと奪権~

以下、twitterです。

~前原誠司の菅支持の報が出ていました。白旗ですね。ぶざまな男です。前原誠司にはポストを与える必要はないと思うんですよね。ぜひ、小沢一郎にはそれを菅直人にねじ込んでもらいたい。前原誠司に無役の冷や飯を食わせましょう。イヤなら党を出て行けと言えばいいのです。追い出せばいい。
前原誠司は今回は無役になって、偽メール事件で死んだ永田寿康の墓掃除でもしていればいいのです。前原誠司が殺したも同然ではないですか。人ひとりの命を奪いながら、万死に値する重い責任を負いながら、よく平然と政治家を続けていられるものです。そういう非難が上がらないのが不思議です。よくワイドショーの街の声とかアンケートで、前原誠司が「次の代表・首相」の上位に来ている結果を見ますが、あれは、選挙では民主党に投票している人の票ではなくて、自民党の支持者が前原誠司に票を入れているのですよね。民主党支持者の中では、前原誠司の支持者は圧倒的に少数のはずです。~

投稿者: 老人党ミスターx | 2010年6月 5日 14:44様の言われるとおりだと思います。

自分でも年金問題で濡れ衣を着せられ、坊主にして巡礼した事を思い出して欲しい。

マスゴミや一部のアンポンタン議員の口車に乗って、小沢派からの登用がなければそんなに遠くない時期に政権は立居かなると思います。特に参院選の準備でかなりの団体を民主党につけた細野氏を冷遇する様なら多くの候補者は困るのではないでしょうか?

反小沢と言われる方々は今余りはしゃぎすぎると「自社さ政権」の二の舞になりますよ。

今度は小沢・宗男・亀井・田中などと自民の一部の政権も意外に早いかも知れないと家内と話をしております。


高齢者故の愚かな考えかもしれませんが・・・。


兎に角、静岡は「中本氏」を応援します。

>権力のトップの居場所でのSmile・Laughter表現は過ぎると誤解を招くばかり・・・
 そんなに総理職は魅力があるのですか。

平民の笑いは和むが権力を持つもの笑いはいけすかん。

旧自民と変わらない短期の首相の入れ替えは日本のくだらない政治パターンになってしまった。自民党の場合はたらい回しの感が強く反吐が出そうでしたが、民主党を応援していたこともあり、金への執着がない鳩山の締りの悪い辞任劇は予見の範囲にあったとは言え、拍子抜けの模様眺めです。
後を引き継いだ菅直人の首相就任前後の嬉々とした振る舞いは苦々しく好きになれない。そこまで権力のトップに執着していたのかと笑いの裏側の本音の正体を見た。鳩山の男気のない浮ついた発言にも消耗したが、鳩山の権力への執着は経過と結果からすると薄かったと想像できる。次回の衆議院選には出ないと公言している。

広く国民が納得し、金就職官僚を投げ飛ばし、経済の底上げをしてくれならば、独裁だろうが権力に執着しようが官房機密費を官邸で浪費しようが気にもなりません。だっからメディアに煽られて民主党といえども、権力転がしゲームに興じることは赦される訳がない。粛々と黙々と普天間と経済が県民・国民にとって前に進むように政治を実現すべきである。

菅直人の総理選出後の立ち振る舞いを見ると、いつの間にか市民政治の出発から、年齢を重ねた政界での経験は単に権力の獲得に行き着いた、普通の爺さん政治家に納まっていくのかと印象を強くした。普天間・問題の踏襲しかり、小沢、鳩山が抜けた緊張感のないなかで、どこまでアメリカに対抗できる閣僚布陣を展開し政権を舵取りしていくか疑問符が出る。
一人ではすべてを出来ないので取巻きに誰を侍らしていくのか、政治信条と器量を図る参考にしたい。鳩山の不確実で喋り過ぎ政治には呆れた。今回はニヤケタsmile嬉々・危機をクリアして中身の濃い結果がすべての無言実行型政治をやって欲しいものです。

せめて参議院選挙で負けが減少することだけは期待します。
消去法による民主党支持です。
渡部恒三のSmileは入れ歯が?落ちそうだし
菅直人のSmileは目元からにやけているし・・・いけすかん。
政治は外見から始まります。


樽床さんは、今朝日テレに出てましたよ。道州制に一家言持っているらしいですが、今朝の印象は、「声と身振り手振りが大きい」こんなところでしょうか。

消費税ですが、消費性向や可処分所得などを考慮して、様々な面から逆進性の緩和に有効な手段をとっていくと思いますよ。あの麻生ですら10%に引き上げた場合は食品は0%にすると言っていた位ですから、新民主党ならば更にいい案になる事でしょう。

菅直人新総理が「挙党一致」を掲げるなら、幹事長には若かくて実行力のある細野氏を抜擢するしかない。

細野氏の発言は「ぶれない」・「他人の悪口を言わない」。

細野氏は参院選の準備もこれまでしっかりとやってきており、多くの団体を民主党に引きよせている。


枝野では多くの小沢党の人達がさめてしまいそうだ。

もっともっと、大々的に報道してくれませんかね~

「菅よ!浮かれすぎてると、9月の代表戦で対抗馬を出すと小沢グループ表明」主旨の事象を。

この事の真相、事実の有無などこの際どうでも良い。

参院選で芳しくない「結果」が出たら菅を引き摺り下ろして小沢がまたぞろ出てくるらしい・・・と。

なんせ、マスゴミの偏向世論調査で『小沢辞めろ=小沢嫌い』は80%にものぼる。

皆さんが嫌いな小沢の再登板を防ぐためにも、参院選で菅を勝たせてやらねば!・・・と。

どんどん「小沢グループ」の恫喝を報道すべし!

昨晩、神保さんとこのマル激に出ていた福山外務副大臣氏(京都:前原グループ)調子に乗って言いたいこと言ってました。
ご覧になった方はいらっしゃいましたでしょうか?
官僚に取り込まれてますって丸わかり。
普天間は解決する気がなかったようなことや外務官僚褒めちぎり(手前味噌)郵政もどうでもいいようないい加減ぶり。
小沢氏が姿を消したことで、すっかり馬脚を表していますよ。こういう人が増えてきています。情けない。
彼はこの夏、京都参院改選です。
民主党から小沢氏擁立の河上みつえさんが出ています。
自分の選挙区ではありませんが、応援したいです。

私は、秋までしっかり様子を見ます。
民主党が大勝ちする必要はないです。
ほんとうに誠実に改革に向かう人が勝てばいい。
上の福山氏のように楽して議員になって、人の痛みもわからないような発言する人はたとえ、民主党といえども落ちるべきなのです。

菅さんを信じてみたい気もしているし。

菅総理が決定した後のテレビで、渡部恒三氏が、記者に小沢氏のことを問われて、「過去の人」と吐き捨てるように言って、満足そうに大笑いしておられた。どうも、渡部氏にとって、小沢氏は、“親のかたき”どころではない、憎い憎い相手のようだ。政策論争ではなく、憎しみだけで相手の人格を貶めているだけの、非常に醜い構図だ。小沢氏が、他の人を中傷されたと言う話を殆ど聞かないだけに、この構図は異様に写る。

この人、“7奉行”の命名者などと言われているが、これって、そんなに手柄でもなんでもないだろう。7人の方々は、それぞれ立派だと思うが、渡部が、他人の失脚をあたりはばからず、大笑いして喜ぶような、そんな低次元人格の人では、命名された人たちが迷惑しないか。それに、民主党内に、立派な方がたは、他にも沢山おられる。

私の妻は(やはりテレビで)、渡部氏自身、ご自分のことを「過去の人」と、表現されているところを見た、そうだ。

渡部氏が、小沢氏を自分と同列に於いて、「過去の人」呼ばわりされるのは、無茶苦茶だ。失礼にもほどがある。

ただ、渡部氏自身、自分は「過去の人」と思われるなら、さっさと、議員を引退されるべきだ。少なくとも、テレビに出演して党友の悪口中傷を、一方的に言い募るなど、醜態を演じることだけは止めるべきだ。少しでも国を想い、民主党の躍進を想われるなら、だ。

菅でも小沢でも、親小沢でも反小沢でも、そんなことどうでもいいとぼくは思っています。
組閣も党内人事も、外野で騒いでどうなるのか、まあ組織にいた(いる)人間は、人事はお祭りという習い性がありますから、それも娯楽なのかもしれませんけど。

だれがやるかではなく、何をやるかで判断するのが、普通の有権者の振る舞いと思います。
ぼくは普通の有権者で、鳩山前総理のやろうとしたことに、非難されるべきことは何もないと思ったので支持しました。菅新総理が鳩山さんと同じ目標に向って力を注ぐなら、同様に支持するでしょう。別に菅さんじゃなくたって、だれが総理であっても同じです。
本当は衆院も解散して、衆参同日選挙で国民に決断を迫って欲しいですが、行政を万事国民に公開する姿勢があれば了とします。

ただし次の点は看過しがたい。
消費税の議論は、もちろん議論するのは勝手で、やればよいと思います。
しかし、民主は貨幣供給の方法論を直接国民に手渡すとしています。団体を中継して配る自民とはそこが大いに違う。
通貨供給とは、要するにデフレ対策、景気対策ですが、従前の金融緩和では、貨幣は上部構造に滞留し下部構造へ流れない。民主の政策は、下部構造へ直接パイプをつないで通貨を供給することを目指しているはずで、それは一連の政策からも明らかです。
ただ、実際に下部構造へ通貨を直接流す決め手はまだ見えません。

通貨供給の技術はともかく、下部構造へ供給する財源を逆進性の高い消費税に求めるのは、政策として本末転倒、支離滅裂です。
通貨供給の目的は消費刺激なのに、片手で消費を後押ししながら、もう一方の手で消費を上から押さえるようなもので、政策として成立し得ない矛盾があります。
したがって、当然、富裕層の所得税率を上げ、法人税に累進をかけ、財源としなければ、民主党の政策は一貫性を保つことができません。

<2連チャンTVタックル内閣>
鳩山政権の組閣といい、今回の組閣といい日本の政治がTVに作られているとつくずく感じた。今日も知人と話していたが、小沢=汚いかね。鳩山=親から月1500万。これしか出なかった。両方についてこんこんと説明すれば返す言葉がない。これが大多数の日本人であり、支持率回復39%を見れば一目瞭然だ。「あんたは真面目すぎるんだ。朝起きたら決まったTV番組をつけて、新聞を読んで、毎日同じことを聞けば誰でも洗脳されるに決まっている。TVで良いと言われた人を安倍、麻生と選んで我々のためになったのか?TVは責任を取らないよ。最後に彼等の無責任が降り掛かるのは自分自身だよ。だから、メデイァでもてはやされていても、地元から嫌われている人や党内から嫌われる人を評価したらいけないし、一度失敗しても議員を辞めない人よりは、庶民から上がった新人の方が良い。政治に素人もプロもないから。」と、よく言っておいた。日本人は自分の生活を真剣に考えるなら、メディアの情報依存を脱却をしなければ、何度も雰囲気で首相がかわり、TVが祭り上げる人間が閣僚になりTVの批判が巻き起こればまた首相を変えると言う低能な事態が何度も繰り返されるだろう。またぞろ小沢氏の距離で田中氏、海江田氏原口氏が小沢派からの出馬を断ったと騒いでいるが、マスコミの大好きな岡田、前原が対抗馬として代表戦に出なかった事自体の方が党内での力学上よほど問題にしなければならないことだと思う。しかも普天間問題で何一つ国民公約を守れなかった閣僚を留任することにメディアは何も非難しない。一体鳩山氏は何の問題で辞任したんだろう?
沖縄について真面目に考えていたものを愚弄するにもほどがある。TVにマイクを向けられて嬉々として答える閣僚以上に、日頃は頭の脳細胞一つも動かさないくせに、さもしたり顔で答える善良な洗脳市民に対して心底怒りを覚えている。

本多 | 2010年6月 5日 16:08 様

まっとうなご意見と同意いたします。小生は民主党を支持するものでは有りませんが、昨今のあまりにひどい報道機関のあり方に疑問を持ち、小沢氏個人について興味を持ちました。知るほどに流されている情報との違いがわかり、それまでの嫌悪が逆に好ましいとさえ思うように変わりました。(決して信者といわれるようなすべて良しとするわけでは有りません)是々非々ですが、目立たぬところで積み重ねる努力が実るのだと言う主張は納得できます。日常の努力があってこそ結果が出せるのだと思います。ただ、それを続けていけるかどうかが問題なのだとも思うのです。今回の総辞職で首相になった菅氏が過去のいきさつ・努力を忘れて守旧派に取り込まれるならいつの日か後悔させられるであろうと考えています。
また、報道機関にも「政治とカネ」なら官房機密費の方がずっとはっきりしていることなのに内容が全く不明と重大性は大きいことを取り上げず、政権交代でようやく明らかになった各種密約問題など一般国民では用意し調査しようもない部分に手をつけていないこと。そして、毎日新聞記者の冤罪事件もなぜ追求出来ないのかとまことに不自然。いや、自分たちの不始末を明らかにすることになるので手をつけられないのだとはわかってます。全くずるい、卑怯なやり方ですね。

【訂正】
暗 奔湍 | 2010年6月 5日 17:21

一般国民では用意し調査しようもない→一般国民では容易に調査しようも無い

失礼しました。

いつも判断の参考にさせてもらっているブログがあります。
今回も菅総理誕生にあたっての冷静な分析、なるほどなと思わせてくれる。
http://ameblo.jp/aratakyo/
ということで、ご紹介

これと別次元の話だが、何本か上のコメントにも同じことを書かれてたが、ワタナベというモウロク爺さんのテレビで「オザワくん、元気でね、さようなら~」ってニタニタしながら喜んでいたシーンだけは忘れられないよ。
誰がこんな日本人として恥さらしな私怨だけで国会議員をやっている人間を議員として選んだのかと考えただけで、選んだ国民にもハラワタ煮えくりかえる想いを覚えました。
こういうのこそ今すぐ国会議員の職をはく奪しなければならないと思いますよ。こんなのにも国民は膨大な血税を注ぎ込んでいるんですよ。情けないなあ、本当に。涙が出るよ。

菅新首相の党人事、内閣人事でこのサイトでも幻滅論、9月の小澤さん本格政権樹立までの肛門一派のガス抜き論など、百家争鳴様相です。

私は、ただ一点で菅さんの闘う姿勢がみられるかどうかと今後の期待度、小澤さんとの距離感を判断するつもりです。

それは、先日の鳥越さんの番組、テレビ朝日「ザ・スクープ」の放送内容。

三井環さんが「実名」で、検察裏ガネ摘発のTV朝日のインタビューに応じ、それが放送されると同時に、菅さんが国会で取る挙げることになっていましたね。

その三井さんは残念ながら、そのインタビュー当日に「微罪」で収監され、結局実名インタビューは封印されたまま8年が過ぎました。

満期まで収監された、三井さんは検察の捏造捜査の実態摘発の活動を続けており、国会での証人喚問に応じると発言しておられます。

確かに裏ガネ問題については、時効の部分もあり、検察幹部による全額返済は難しいかもしれませんが、小澤さんの西松案件、政治資金「期ずれ記入」問題、あるいは石井副代表を貶める「村木局長冤罪案件」について、マスコミにスルーにさせないどころか、話題にせざるを得ない効果が期待できると思います。

この三井さんの証人喚問ができるかどうかが、菅さんに対する私の判断基準です。

民主党の政策は、マニフェストで決まってますからね。

民主党の議員の方か、政策秘書の方、鳥越さん、ぜひ三井さん証人喚問キャンペーンをぜひおねがいしますよ。


せっかく小沢さん,山岡さんが段取りしたように,とっとと組閣して,日程どおり参議院を閉会させて,選挙に突入するしかないのに,ズルズルと予定を先延ばししてゆくのは,愚かだとしかいいようがない。麻生政権が誕生直後におかした失敗をまた繰り返そうとしている。

枝野さんがいきなり幹事長というのもどうかしている。選挙用の顔ということかも知れないが,それで党務もばっちりと勘違いされてはたまらない。党務に取り組んで幅を広げたい,名実ともに小沢排除をするためには党務もおさえなければ,という心意気だけをみていると,俺にも捜査はできると,しゃしゃりでてきた,大鶴さん,佐久間さんといった東京地検特捜部の検事さんとダブってみえる。

蓮舫議員を消費者・少子化担当相にというのも,馬鹿げている。起用するなら,枝野さんの後任で行政刷新担当に持ってこなければ,事業仕分けの蓄積をどぶに捨てるだけの単なる顔見せパンダ。仙石さんら男の嫉妬か?

内閣が,鳩山首相を辞めてまでまとめあげた日米の辺野古合意案だからこれを遵守するため努力する,というのは理解できるが,党の中から,鳩山首相が辞めざるを得なくなった合意案だからこそ見直しが必要という意見が出てこないのは,理解できない。でないと,アメリカとの駆け引きができない。どうせ,地元の合意がとれないから,この合意案はほっておいてよい,としたり顔でいうのは,議員としての責任放棄でしかない。これ以上,沖縄を本土の捨て石にするのはよくない。

普天間を沖縄(日本にではなく)に返せ!辺野古は沖縄のもの!

普天間返還,辺野古移設断念で,日米の安保マフィアの怒りはかっても,そんなことで,日米の強固な同盟関係はゆるがないぞ!

オバマさんが来日する前に,デモでもした方がよいかも知れない。アフガニスタン,イラン,イスラエル等々で忙しい,オバマさんが,そもそも普天間や辺野古の問題の日本にとっての重要性など理解しているわけがないのだから,まずはそれをオバマさん,アメリカのマスコミ・議会・世論に理解させなければ!

菅氏の増税論は危険極まりない。増税政策は日米政財界、特に米国のガイトナー財務長官たちの新自由主義者たちの要請路線である。日本の米国隷属官僚たちの操りでもあり、米国への貢ぎ、即ち、カミクズ同然の米国債購入積み増し、米軍支援増額、米国からの武器購入増額への陥穽にはまろう。マスメディア論調は米国隷属の官僚と一体化しており、新聞論調など劣化どころか、詭弁そのもである。菅氏の増税論に対する批判は多い。一例を下記に引用。

(貼付開始)
菅直人に一言言いたいのは、記者会見で神野直彦氏を引き合いに出すのなら、まず消費税増税ありきなどというマスコミの論調に安易に流されるなということだ。さとう氏が下記のように書く通りである。
民主党が直面している課題のひとつは、情報発信力の不足です。
例えば、政府税制調査会専門家委員会では、神野直彦会長を中心に、きちんとお金持ちへの課税ベースを拡大し、所得税収を増やそうという議論をしていました。それを十分アピールせず、「増収=消費税増税」という観念に閣僚さえとらわれ、議論を混乱させたのは残念
(貼付終了)

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20100605/1275708828

tatsuyaさん

私、小沢さん大好きです。亀井さんも好きです。二人からは、胆力・心力を感じますから。
ただ政策実行能力は亀井氏が優っているように思います。
小沢氏にとり、対人的な弱さ=政治家リーダーにとり致命的とも思えるディベートの弱さが、最終段階での彼の成功をいつも阻んできたと思っています。
小沢さんに、正面切って論争をしながらも、時に優しく、時には激しく、相手をけむに巻いちゃう亀井さんのようなテクニックが有れば事態が好転するのは明らかなんですけどねぇ。

小沢さんは、相対した人の人心を得る能力にたけた人だと驚き感心することが多いけど、師事した人々の能力を持て余しているんじゃないか?と思う事も多い。

まぁ後者の場合、私事で所属議員の手を煩わせないと云う配慮かもしれませんけど…個人的には、遠慮せずどんどん使えよと思ってしまいますし相手もそれを望んでいると思います。託されることは信頼の証なのですから。

まぁ、じれったい人ですけど、挫折する度に大きくなって帰ってくる、何とも不思議な人でもあります。まぁいくらなんでも小沢さんなら日本を根こそぎ変えてくれると思うのは、過大評価と言う感じもするが、600万票ですか?もっとあるのだろうか?こんな支持者を個人で抱える小沢さんは史上最強の政治家と言っても過言ではない。
マスコミ・官僚をはじめとする既得権益者は、小沢さんの後ろに強力な国民の姿を見るのか、脅威を感じ、なりふり構わず必死で叩く。
その甲斐あって、反小沢は増えるが、浮動層が殆ど、しかしその中でそんなメディアの在り方に疑問を持ち始めている人が少なからずいる。そういう人達の代弁者となりうる存在は当面小沢さんしか見当たらない。そしてそんな人達が強固な小沢支持者となっていく。
こんな風にマスコミが叩けば叩くほど反小沢も増えるが、強固な小沢支持者も着実に増え続ける皮肉な結果となっている。

勿論小沢さんは優れた政治家だけど全部一人でやることなんて到底無理な話だ、小沢さんに、程昱や郭嘉のような謀臣がいたら良いんだけどなぁ!。

いつまでも小沢じゃだめだろう。

幹事長作戦も予想通り再失敗したしね。周りで人もたくさん友愛されちゃっているから怖くてしょうがいない。

結局、自民時代に権力闘争に負けてそこから逃げ出したこと、自己の欠点に正面から対峙しそれを直すことに取り組まなかったこと、が致命的ですね。

次の法務大臣誰がなるか?
場合によっては小沢を潰しにかかる、、菅はやるかもしれない、彼の権力欲は並ではない。9月の代表選挙が怖いから小沢の息の根だけはとめたい。小沢の身の安全は民主党を出て、自民党の一部とくっ付くの一番、とふと素人考えが浮かぶ。だんだん本当に心配になってきた。

投稿者: tatsuyaさん | 2010年6月 5日 13:32
>増税するなら富裕層に対し、大幅課税をしてお金を取り上げる事が効果的な景気刺激策になる
>売国マスコミは、「増税」で「財政再建」を優先するとともに、菅の言った「増税」を消費税増税によるとミスリードし、所得税の累進課税制度復活を意図的に隠している。

マスコミの行動はおかしいってブツブツ言うだけじゃなくてね、何故なのかを良く考えなさいな。

富裕層にどういう人々が多いのか、マスコミにどういう人々が多いのか。

誰がどこに売国してるのかわかるでしょ?

今回はっきりしたのは、やっぱり小沢は、最高の軍師だが、最高の為政者ではないということ。
黒田官兵衛であり、信長、秀吉、家康ではない。
本人も分かってるのだろう。だから総理にはなろうとしない。
鳩山を担いで勝ち抜いたこの1年は、小沢にも最良の1年だったろう。次は誰を担ぐのかな。
案外、本当にタルトコだったりして。

千葉、岡田、北澤大臣、留任内定。信じられないな。菅と仙谷と枝野で決めているようだ。

>誰がどこに売国してるのかわかるでしょ?


彼は、ヤツら=売国勢力に関係した背景をもっているのかもしれないよ。

だからヤツらが主体的にやっているってことを認めたくないって可能性もあるんじゃないかな。

自民党政権が倒れるまで60年掛ったが、鳩山政権が倒されるまでは僅か8カ月である。その原因はいずれも期待外れである。マスゴミ、検察がちょっかい出そうが、時の政権が小細工しようが期待外れの政権は見えざるチカラによって容易に倒される時代になったのではないか。小沢さんの目指す2大政党制ではないが期待はずれな政権は倒されるという政治土壌が出来上がりつつあるのではないか。小沢さんの最終目標にかなり近づいたと思われる。
毎年首相が交代するのが問題なのではなく、期待はずれな首相ばかり出るのが問題である。それは国民の見る目の問題でもあった。

民主党の議員は、馬鹿ばかりというのが今回改めて露呈した。

選挙まで時間がなく、しかも小沢の下でかなり準備が進められているので、選挙についてはこの流れで行くと普通なら思われるが、民主党結成時からのお馬鹿さんたちは、小沢を切るチャンスとばかりに、特に小沢が力を入れている選挙区を中心に大幅な候補者差し替えをしてくるだろう。そのための枝豆幹事長抜擢。なにせ強力な支持基盤より風を頼みに選挙したがる人たちだから。反小沢を叫べば選挙に勝てると心底思ってる。
次に小沢グループを完全に要職から外す。そして検査審査会を使って強制起訴。検察審査会の決定なんて一般市民だから検察の誘導でどうにでもなる。そこで官房機密費毒饅頭マスゴミを使って今よりもさらに強烈なネガティブキャンペーン。ここぞとばかりに小沢の議員辞職を迫る。小沢グループには、要職をちらつかせてばらばらにし、離党者が出ても体制に影響が出ない程度に抑える。そして官僚・官房機密費毒饅頭マスゴミ従属の民主党の長期政権が出来上がると考えてるであろう。

こんな馬鹿な政治家を選んだことを国民が後悔する日が来るだろうが、おそらく多くの国民はそれすら気づかないであろう。小沢ネガティブキャンペーンの異常すら気づかない国民だから。 

小沢を復活させるためには、参議院選挙で民主党に勝たせないことであるが、いまや官僚・官房機密費毒饅頭マスゴミの手先、捏造高支持率により、洗脳された国民が菅民主党に投票するから。

そしてこの国は未来はない。

最後の政治家、小沢一郎を失う意味に気づけ日本国民よ!!!

123 | 2010年6月 5日 22:30 様

たぶんもう手遅れだと思います。
多くの国民は自らの無知を自業自得として官僚たちに甘い汁を座れる世界に生きていかねばならないでしょう。
仕方の無いことだと思います、自分たちの努力が足らなかったのですから。
困窮者はますます貧困の度を増し、上流階級は安泰を享受する。低層の小生には悔しいがやむを得ません。

9月の主戦場でしっかり報復してやりましょう。
小沢先生が起つもよし、真紀子でもよし。
会津の肛門様の公認を剥奪し引退に追い込むことで薄ら笑い顔を豹変させてあげましょう。
そしてメディアファッショへも報復。機密費に群がった連中を暴露。そいつらに「説明セキニン」というものを果たしてもらいましょう。


投稿者: iYahoon | 2010年6月 5日 23:06

努力した官僚その他が報われ、努力もしないくせにわめいているだけの無知な国民は報われない。

そのとおりなんだが、そこを小沢と信者らも勘違いしてるよね。

すでに菅は前原グループの操り人形。民主党は彼らに乗っ取られた。9月に小沢が負けたら、その後は、急速に小泉路線に向かっていくだろう。

菅氏は昔の厚生大臣の頃の政治思想を変え、変節漢となったのではないだろうか。

米国軍産複合体と一体である米国新自由主義へ傾注しつつあるように思えてならない。関連の論考を「世に倦む日日」さんが記載されている。

菅氏が財務大臣に就任して以来、どうもやること見ていると、菅氏が本来、考えていたことと、大きく乖離してきたのではないかと思う。例えば、昔の菅氏なら増税など持ち出すはずがないと思うのだが。

誰かに操られているのではないかと。まさか、ジャパン・ハンドラーや日本の代理人に籠絡されたり、あるいは官僚レクチャーに洗脳されたりしたのでもあるまい。

いずれにせよ、8日以降、菅内閣人事の全貌が明らかになれば、伺い知れよう。

今後、主権国民意向を蔑ろにした、米国追従の官僚と一体になった政策を推し進めるような片鱗が見られないか注視しよう。

何も解決していない普天間問題で沖縄県民の声をどう対応処理するのか、菅内閣の第一関門である。その実力をとくと拝見しよう。

朝日新聞によると、
>小沢一郎氏と距離を置く菅氏の姿勢を「評価する」は82%、「評価しない」10%

小沢色一掃で民主復活!

>菅氏は昔の厚生大臣の頃の政治思想を変え、変節漢となったのではないだろうか。


変節漢の点では小沢も同じこと。

匿名 | 2010年6月 5日 23:41

>変節漢の点では小沢も同じこと。

小沢が変節漢というなら、どう変わったのか説明しないと、小学生程度と同じだよ。

けんさん
じゃあ、一掃するわ。
その代わり民主党政権崩壊だぞ。
なにせ小沢グループは衆参で150議席減るからなだから小沢グループ以外の派閥が震えあがってるが小沢さんならやりかねないっても田中真紀子が選挙管理内閣だと小沢先生から聞いたと言ってるように役職その他全て小沢さんがプロデュースしてます。
菅氏とは電話で緻密に打ち合わせるし都内で会ってます。
そして、思惑通り馬鹿な国民だからすぐメディアに乗せられてる(大笑)
菅氏は傀儡です。
小沢さんは反小沢を強調し参院選を勝ち抜いたら菅氏が言うように内閣改造を行い前原らを徹底的に干すそうです。
そして小沢さん本人は既に9月の代表選挙に出馬表明してます。
即ち10月から小沢内閣です。
そしてそこで粛々と結果を出すでしょう。
参院選さえ勝ち抜けば3年は安泰ですからそこで結果を出せば世論も変わるだろう。

6月5日23時36分配信 読売新聞

【菅新首相は5日夜、首相官邸で記者団に対し、民主党役員・閣僚人事について、官房長官に仙谷由人国家戦略相、党幹事長に枝野幸男行政刷新相、国会対策委員長に樽床伸二衆院環境委員長をそれぞれ充てることを明らかにした。】

小沢グループの居城である「国対委員長室」そのトップに樽床さんとはね。

菅もなかなか策士であり、国会運営は寝技師の集まりである小沢グループの腕力に頼るという現実的な選択。

まぁ菅さんも水面下では小沢さんとすべて通じているな。

マスゴミには悟られぬよう、せいぜい反小沢をお二人とも演じきってください。

真紀子さんが言ってたね。
全て入念に菅さんと小沢さんとで連絡とって決めてると。
そして、菅氏が言うようにしばらく(参院選後)してから幹事長か小沢さん自身参院選に勝ったらその時こそ自身が先頭で頑張ってまいりたいと言ってるように首相を狙うのかな。

まあ、参院選終われば3年は選挙ないし支持率気にしなくてもいいし結果も出て評価が変わるかな。

どっちにせよ小沢さんの思惑通りに乗せられて大喜びするメディアとそれに簡単に釣られて支持する馬鹿国民が一番原因な気がしてきた
全て菅氏と小沢氏の筋書き通りで二人はしてやったりだな。

>菅もなかなか策士であり
菅氏の出馬表明の時、小沢幹事長に会えてないって芝居もうますぎた。
あそこで会ってたならまたそり大臣候補の面接だとか叩かれるし小沢グループの支援を取り付ければ前原から対立出されて選挙管理内閣が演じれなくなる可能性があるので会えないと言ったが鳩山前首相に出馬挨拶行った後小沢幹事長に会いに行くと行ってから足取りが消えてるがもちろんその間はあの人に会ってるんだろうな。

鳩山前総理の演説も筋書き通りで見事。

>投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 23:50
>小沢さんは反小沢を強調し参院選を勝ち抜いたら菅氏が言うように内閣改造を行い前原らを徹底的に干すそうです。
>そして小沢さん本人は既に9月の代表選挙に出馬表明してます。
即ち10月から小沢内閣です。


なんて、あるわけない。
参院選に負けたらともかく、勝ったら、代表選は菅継続しかない。

菅をなめちゃいカン

>小沢が変節漢というなら、どう変わったのか説明しないと、小学生程度と同じだよ。

改造計画すら読んでないのですか?
というより、変わったからこそ支持されているわけですよね?

匿名さんたちよ、猿芝居も含め、どうでもよいくだら内容だ。スレ荒らしで迷惑だ。

小沢の昨日の岩手民主県連大会でのビデオレター・・・

『参院選で勝利したら自らが先頭に立ってやっていく!』主旨の発言。

これって小沢グループの議員、小沢サポーターに向けてのメッセージでしょうね。

「参院選勝利すればオレの出番だ!」と。だからマスゴミが報道する反小沢の菅新執行部・内閣にめげずに、反目することなく参院選勝利のために従来通り動け!との内輪向の檄文でしょうな。

選挙=民意を一番大事にする小沢が参院選でそこそこの結果を出したとしたら、菅執行部を否定することは、自らの主義主張を否定してしまうことになるからである。

すごいね。小沢は。敵=マスゴミを欺くためには、身内をも巧く利用する。

そして、樽床戦略も見事だ。
樽床氏みたいな無名の候補でも129票も集めれたのは自身が出馬した際の票読みが出来るし今の時点なら負けるが参院選後なら谷亮子氏や岡部まり氏他チルドレンが膨張し小沢グループが結集したら反小沢軍団の対立など余裕だろうしね。
あと、反小沢軍団に樽床氏クラスでも129票も集めるのを見せ付けて対立を出しにくくしてるな。

投稿者: 匿名 | 2010 年6月 5日 23:50
投稿者: 匿名 | 2010 年6月 5日 23:57
投稿者: 匿名 | 2010 年6月 6日 00:01
投稿者: 匿名 | 2010 年6月 6日 00:09


君たちの言葉は、鳩山信者が2ヶ月間叫び続けた普天間問題の「鳩山腹案」と同じ匂いがする。

妄想に次ぐ妄想、解釈に次ぐ解釈。で、「鳩山さんを信じよう!」とただ傍観しているうちに、事態はただ見たまんまに悪化の一途。空襲で目の前の街が焼け払われても、玉音放送を聞く瞬間まで難解な言葉で現実を解釈しながら大本営発表を信じていた日本人の子孫よ、早くオトナになれ!

菅は信用できない。マスコミと自民党に要求されて、近々、菅は小沢に証人喚問の出席を勧告するような気がする。

なんて、あるわけない。
参院選に負けたらともかく、勝ったら、代表選は菅継続しかない。

菅をなめちゃいカン

だから、勝った場合幹事長で復帰する腹だよ。

側近は代表選に出馬するなと感じたそうだから勝っても引きずり降ろすか闇将軍になればいいだけ。
参院選で勝利がしたとするならさらにグループは膨張するし。

小沢氏は菅氏を信頼し切ってるので全て任せてる。
菅さんもうまく演じてる(笑)

ただ、9月の代表選はせざるを得ないその代表選で菅氏が負けたら辞任せざるを得まい。
まあ、本人も総理になりたいだけの人だからなれたし満足してるし

君たちの言葉は、鳩山信者が2ヶ月間叫び続けた普天間問題の「鳩山腹案」と同じ匂いがする。

はあ?
田中真紀子氏が入閣はと聞かれた時「選挙管理内閣だから」と言ってるよ。
小沢先生から聞いたともね。

そもそも菅が、仙谷や枝野や前原や玄葉を抑えられるほど指導力があるとは思えない。身内の菅グループが反対した枝野幹事長を押し切ったのだから。

>菅は信用できない。マスコミと自民党に要求されて、近々、菅は小沢に証人喚問の出席を勧告するような気がする。

信用出来ないとするなら、民主支持やめてどこかに乗り変えるのですか?

また、「無実」であれば堂々と「証人喚問」に応じれば良いではないですか。自民時代にも小沢さんは国会召致に応じてましたよね。

まぁ菅新体制ですでに過去のこととなった「政治と金の問題」をまたぞろ国会に出ることによってイベント化し、マスゴミネタにする必要性は全くないですがね。

それくらいのことは、菅も分かってるでしょうよ。

菅さんがしばらく静かにってのは無益で居てる間に検察審査会を逃れる為。
そして、幹事長辞任したことにより一定のけじめもつけたし禊は済んだと言って代表選に出馬出来るし無益で政治とカネ(こんなもの無いが)の注目を薄れさせ風化させる。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 5日 23:50

お前はそんなことに説明が必要なのか。
情弱はルーピーのはじまりだぞ。
山口二郎ででもググってみな。

いつまでも「日本改造計画」ってことはないだろ。(笑)

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 00:35 さん

あなた、民主支持ではないでしょ?

小沢支持者は狂信的な信者だ、という小沢マイナスイメージを撒き散らしてんでしょ。
(本気なら、そんな非現実的な夢想は言わないほうがいいよ。小沢のマイナスイメージになるから)

山崎行太郎氏の政治ブログ(6月5日)による菅直人評(すでに菅直人は官僚とマスコミ、米国に土下座している)ならびに読者の実に的を射たコメント、一読を薦めたい。

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

すごいね~

今のNHKニュースによると・・・

選対委員長は安住。細野副幹事長を幹事長代理に「昇格」させるとの報道。

見事じゃん。

表の顔はすべて「反小沢」。裏の顔(選挙対策)はすべて「親小沢」。

マスゴミは突っ込みようがないわな。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 00:50
>小沢支持者は狂信的な信者だ、という小沢マイナスイメージを撒き散らしてんでしょ

横レスだが、マイナスイメージかどうかは別として、
「小沢支持者は狂信的な信者」というのは真実であることに間違いない。

まあ画期的?なことではある
市民活動家がどこまでできるのか

こらえ性のないお坊ちゃん総理が続いたわけで、ある意味新鮮ではあるよな

小沢チルドレン(?)も一枚岩ではないしね。もう金権にまみれた、ああいう旧世代の政治家は葬るべきだろうな

>小沢チルドレン(?)も一枚岩ではないしね。もう金権にまみれた、ああいう旧世代の政治家は葬るべきだろうな

まったくもってそのとおり。

一般的には、反小沢とか親小沢とか、そんなのは検察やマスコミが小沢叩きで民主党の支持率が落ちて、選挙に悪影響があるから小沢氏をしばらく隠したほうが選挙に有利か、または、根本原因の検察やマスコミと対決した方が良いかという手法論の違いだと思いますね。
好き嫌いで党を分裂させて自民党と一緒になって自民党を助けようと言うような人は、ほとんど居ないと思います。

安住が親小沢だって?
ジョークにもなってないな。

おいおい
私見では菅氏の実力は疑問な所が多く感じられる。簡単にいえば米国と官僚組織に融合しやすいタイプではないかということだ。また綺麗な政治家と見られているが、すでに政治資金で鳩山元首相や小沢氏以上の問題も出てきているのである

マジか・・・

国会外で田中真紀子氏がインタビューでこう言ったそうだ。
「小沢先生にも言われたが今度の内閣は選挙管理内閣だと思っておりますで・・・」 と。

はい、全て小沢さんと菅さんの茶番。
それに簡単に扇動されるマスゴミと国民(笑)

表向き反小沢の布陣。裏(国会・選挙対策)は親小沢の布陣。

週明けの情報バラエティカテゴリーの(朝のみの、昼の宮根、夕方のフジのオバさん)&報道カテゴリーの古館。

なんてコメントするやら・・・

まぁMCもコメンテーター(間違ってもジャーナリストではない)も電波芸者である。

その番組の筋書きを作るディレクターもプロデューサーに至っても「視聴率至上主義=自分の栄達」である。

『反小沢』を演じて醸し出していて、支持率(=視聴率に直結)が急回復している菅新体制にどれだけの辛口評価・コメントが出来るやら。

まぁ「したり顔」の官房機密費の毒饅頭を食らっていた政治部出身の論説・編集委員はそれなりの「嫌味」をほざくのかもしれんが・・・

こやつらも御身大切だから、支持を受けている菅新体制に異を唱えれば、たちどころに社・グループにおいてポジションを失うことになりかねないから曖昧な表現をするか、出演をしぶるか、ディレクターが出演を依頼しないかのいずれかであろうよ。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 01:18
>はい、全て小沢さんと菅さんの茶番。
>それに簡単に扇動されるマスゴミと国民(笑)

いつまでもこの繰り返し。
ルーピーどもには無限ループ。(笑)

>安住が親小沢だって?

選対委員長は、党の正式な役職であり幹事長ともどもマスゴミにとっては「表の顔」。

国対委員長(他の立法府の委員長と違い非公式なもの)副幹事長、幹事長代理なぞは、マスゴミにとっては、表向き裏の存在なのだよ。

承知していることだと思うが、少しは「行間」を読んでくれたまえ!

安住が「親小沢」などと書いてるか?

投稿者: tatsuya | 2010年6月 4日 22:00
>でオザワン派が勝った場合、自民党・ユア党・公明党他は敗れた反オザワン派を総理大臣候補に指名する。

このシナリオもどきでは、小沢派が衆議院議員の過半数を占めない限り、小沢派からは首相を出せないことになるな。

ホントかよ?(笑)

ものの見事に「反小沢」を筋書き通り演出してみせる菅さん・・・

どうする?

中身空っぽのジェラシーの塊である「黄門」さんと「ウブ馬鹿」の処遇を?!

どうぞ、「薬」にも「毒」にもならん『名誉職』で処遇をしてやって、放逐してくださいな!

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 01:45

民主がしているのは「政治」ではなく、「選挙対策」だということに同意。

「日本国民の幸せ」より「権力」だよね。

>民主がしているのは「政治」ではなく、「選挙対策」だということに同意。

「日本国民の幸せ」より「権力」だよね。

貴君はかのチャーチルがのたもうた『民主主義は最低だ。但し、過去の政治体制に比べれば最良である』主旨の発言を知らぬわけは無かろう。

政策を実行するには、「選挙」を制すること。

どこの「党首」の発言を見聞していても自己の党に有利(ほとんど逆の作用をしている新党もあるが)に働く発言をしているではないのかね?!

仮に自民党が来る参院選、3年後と思しき衆院選に「高邁な?」=意味不明であるが・・・選挙対策ではなく「理想」=何が理想かも不明確であるが・・・を掲げて「総選挙」に勝てればいいが、敗北したとして「自民」の主張する(何も主張していなが)政策を実行できるんですかね!?


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/643

最も恐ろしい首相が誕生した。民主党内の最強布陣を敷いた。
本気で小沢は排除されるよ。

そして、大増税時代に突入した。益々、貧困層増加。
超格差時代になる。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 02:13

あのね、民主のマニフェストはどうなったの?
空手形で「選挙対策」してるだけでしょ。

それは今回もこれからも同じ。
いい加減に気付きなさいよ、ルーピーさん。

>あのね、民主のマニフェストはどうなったの?
空手形で「選挙対策」してるだけでしょ。

それは今回もこれからも同じ。
いい加減に気付きなさいよ、ルーピーさん。

少なくとも「公約の一つ二つを破るのは大したことでは無い」だの・・・そもそも「公約」と呼べるものさえ明らかにぜず、選挙を戦い、誤魔化し、先進国で唯一経済成長どころか、停滞し失われた20年を作ってしまった旧政権。

すまんな。「ルービー」なる単語をいつ覚えた?知った?

米国ポチで日本の国富を流失してきた『愛国者様』さん。

ほとんど馬鹿なひとつ覚えの「一発芸人」と同類である。

あの「ルービー」って表現は「社説」か?お抱えコラムニストの「ジョーク交じりの嫌味」か?

さぁどっちでしょうね?!


投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 02:31

つまらない横レスでスレを汚すさないで下さい。

>つまらない横レスでスレを汚すさないで下さい。

何ら中身の無い「レス」で「スレ」を汚し為さんな。

ボケ。

投稿者: y | 2010年6月 6日 02:18 さん

リンク先読みました。
が、佐藤某さんの書く記事はどんどんつまらなくなってるね。アホな政治家の責任や能力不足を棚上げして、官僚に責任転嫁ばかり。

ルーピーたちはこんな記事で満足なんだろうね。
佐藤某もそれを分かって書いてると思うよ。

>ルーピーたちはこんな記事で満足なんだろうね。


流行言葉だけで、世相を切ったつもりになっている輩。

ほとんど・・・いや・・・アホなマスゴミ=大衆迎合主義=皆がそういうから我もそう思う=そう主張しなければ仲間外れにされるもん。

悲しいね~

戦前・戦中の翼賛政治、それに迎合したマスゴミと同類である。

自分の主義主張も、考え方も無い輩。

『長い物にはまかれろか』。

もう少し、お頭を働かせて自ら考え、答えを出してみなはれ!

おそらく、あなた様は偏差値は高いのでしょうね。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 02:59

何ら中身の無い「レス」で「スレ」を汚し為さんな。

投稿者: Y家の母妻 | 2010年6月 5日 15:28 様

小沢さんの戦略は、時がたてば明らかになるでしょうが、汗をかいて政治に取組もうとする政治家に投票しましょう。


福山が馬脚をあらわしてくれたように、労働貴族が民主党の原型なんでしょう。平野、いつも洛星出身?、おぼっちゃん出身ばかりで
国の税金を食ってるだけの奴等は、9月の代表戦以降、出て行ってもらいましょう。

この1年は、小沢さんもそれぞれの能力、気質はわかっていながらも、ご自身が失脚させられたので鳩の言い分も聞き、放置せざるを得なかったのでしょう。
細野さんがあまり表に出てこず、小沢さんの教育を徹底的に受けたと思います。

ネット小沢擁護者の意見は、次の代表戦に集約されてきています。

怖いのは、検察および官僚トップ&マスゴミシナリオライターが、9月以降の動きに対しても手をうっていると見るべきでしょう。

それにしても、あまりにあほらしいので、ニュースを見るのも止めてしまいました。


投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 03:05 さん。

んで、どうした?

鸚鵡(オウム)返しでしてやったりか?!

何を主張したいんだ?

今宵は温暖な週末である。とことんお付き合いしてやる(「あげる」ではない。「やる」と「あげる」の意味さえも分からんであろうな)よ!

投稿者: y | 2010年6月 6日 02:18 さん
>http://gendai.ismedia.jp/articles/-/643

いいところ教えてくれてありがとう。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/657
これが面白かったですね。


官さん、マスコミ受けを狙って「小沢さんと距離を置く」など言って自己PRをし過ぎると、マスコミに足を救われますよ。hどほどに。


日経・読売などは、虚報を出してでも、小沢潰しをやってきたのですから。


以下の事例ご覧下さい。

「一市民が斬る!!」

日経・読売は「うそは大きく、訂正は小さく」ですからね。

http://civilopinions.main.jp/2010/05/t.html

■小沢さんの時代は終わった■

私は昨日このコメント欄に,樽床氏に付いて,

演説内容は,具体性の無い,単なる一般論のお題目に聞こえました.
形式と内容の両方で,松下政経塾の限界を見たように思います.

と記したが,世直し人さん紹介の下記記事
http://civilopinions.main.jp/2010/05/t.html
を見て,彼の無能さを改めて認識した.今回国会対策委員長になるそうだけど,よっぽどしっかりした補佐をつけないと,国会は混乱するのではないかと心配する.

それにしてもこんな無能な人を担いでしまう,小沢グループは無能だということ,小沢さん一人が傑出した策士ということだろう.無能な人間しか寄って来ない集団に明日は無い.
小沢さん本人はまだ活躍したいとお思いの様であるが,「反小沢」を旗印に連合軍が出来上がってしまった現状を見ると,小沢さんの時代が終わったのだと思う.恐らく小沢の本質は,論理で無く,「豪腕,恐怖政治」である.だから人材は育たない.

本当はどっちなのでしょうか?

評論家も二分しております。

今朝の新聞の広告に週刊ポストと週刊現代が有りましたが、二誌の意見が全く逆です。


本当はどちらですか?

また、人事を見ていて、気になるのは幹事長を枝野氏、選挙対策を安住氏にして、副幹事長は細野氏の留任。


これって、選挙に勝てば枝野・安住氏の功績、負ければこれまでの選挙を仕切った小沢・細野氏の責任と管氏やその仲間は責任をなすりつけようとしているのでしょうか?


これまで頑張ってきた細野氏を選挙対策委員長にすべきではなかったか・・・。

>恐らく小沢の本質は,論理で無く,「豪腕,恐怖政治」である.

信者以外にとっては恐怖でしょうね。
いつ友愛されちゃうかわからないから。

だから評価が真っ二つにわかれるでしょうね。

投稿者: 梅光 | 2010年6月 6日 08:34 様

細野氏は,幹事長代理になると思うので,昇格したのだと思います.

---松田光世氏?て何者?---

松田光世氏なる方が菅さんのtv報道で登場してきます。元菅氏の政策秘書で今はフリーの記者(?)で、太った方で、お調子者(タレントのおすぎさんに似ている)のような振舞でした。何者かと思い彼のツイッターを見ていた。


菅氏の思惑を代弁しているようなツイッターの書込み。それによって、人気を得てTVに登場してきたのでしょう。

そこで、凄い書込みを今見ました。

↓↓↓↓引用開始↓↓↓↓↓
ふう。フジの平井部長にしろ、小沢=大物論に毒されすぎ。実際は、小心者でわがままなのを、無口だということにして自分は話さず、周りに話させることでようやくカリスマを維持してきただけの張り子のトラ。Kさんにはブラフは通じないことが、今回の「脱小沢」人事で、Oさんにもよくわかったはず。
↑↑↑↑引用終り↑↑↑↑

菅氏の気持を代弁をしているのでしょうか?コンナコトを思って総理になったの菅氏?

ここの主流も”小沢=菅”or”小沢VS菅(反小沢)”と考えが2極化していますが忘れてはいけない事は7奉行もマスコミも野党も霞ヶ関・検察も小沢政界引退が究極の目標である事です。
前者が真実でも後者が真実でも小沢攻撃は変わりません。
つまり、菅総理と小沢さんが繫がっていても密約を菅総理が履行する事は不可能と見てよいでしょう。
党執行部が反小沢になった場合、選挙結果がどうであれ9月の代表選挙は行なわれることは考えられません。
このまま報復人事が行なわれれてしまえば、総理辞職しか人事が変わる事はありません。
また、今後の総理は7奉行の持ち回りになることも確率が高いでしょう。
代表選挙で小沢Gが勝てば問題ないと考える向きもあるでしょうが、それは期待できないでしょう。
なぜなら今後の民主党は、自民党的な手法を踏襲した政党になるでしょう。それだけだけでなく、自公政権とは比較にならない従米・官主主義政権になることは7奉行の言動で間違いありません。
つまり今後、小沢Gは草刈場と化しポストを餌に切り崩しが始ります。最終的には、一新会を中心としたコアな小沢G60名~80名ぐらいの集団になっていくと予想します。ですから戦いにはならないのです。

わたしにはもう一つ予想があり、霞ヶ関とマスコミの矛先が変わる事です。
この場合、選挙直前にマスコミが新政権の閣僚および幹部の”政治と金”問題を流す事です。検察はフリーも含めた記者会見を大々的に開き、「嫌疑の裏づけが報道云々…選挙後に捜査をします。」とでも疑惑めいた発言で締めくくれば、国民の不信感は正義と真実???を報道するマスコミが流し続ける情報で刷り込まれます。
実際、菅総理も含め7奉行の犯罪事案はネット上で公的機関の資料により多く暴かれています。検察・マスコミも本気を出さなくても簡単に疑惑を発見するでしょう。(もう仕込み済みかも)
これは”小沢疑惑”のようなあやふやなものではなく、事実関係のハッキリしている報道となるので、短期間で真実として国民に受け入れられるでしょう。
この後、野党・マスコミの攻勢と検察の強制捜査で閣僚および与党幹部を追い込み総辞職に追い込めば、自公政権復活のシナリオが絵になります。
”ままごと”の政権では霞ヶ関も安心できないので自公政権を望むことは押して知るべしです。

さてどうなるかはもう少し待つ事になるでしょうが、未来は悲観的なものでしょう。

それとは別に、来週は自民とその亜流党が水面下で小沢さんと接する可能性があると思います。人事の結果を見て離党・新党結成を促し、連立を持ちかけると見ています。

とにかく今月は大政局です。

今起こっている現実

カン内閣の支持は、まあまあ
民主支持率はアップ
参院選投票先は、民主アップ

全て、反小沢派の戦略通り

でも、この結果は、

嫌われ者、小沢を排除しようとしている結果で、政策内容に目新しいものはないので、ぼろが出れば、鳩と一緒でしょうね。

結局

小沢は、民主以上に嫌われ者ということでしたね。

金の問題で国民を馬鹿にしまっくた結果ですね。
仮に9月に総理になったとしても、国民・マスコミから総攻撃で、嫌われ総理・悪党総理・金の亡者総理・欠席総理・無口総理・反抗的総理・中国の犬総理・独裁共産主義総理で歴代NO1の短命内閣の不名誉と共に引退することになるでしょう。なら、離党し、党を作って、野党最大勢力になったほうが、もう少し政治の世界で影響力を残せるんじゃない。でも結局、選挙で惨敗するでしょうね。ただ、あなた方信者がいるから社民党程度には、なれるんじゃない。

あなたたち信者も悪代官の下、サポート大変ね。どちらにしても、小沢が無罪であれどうであれ、嫌われ者は、変わらないよ。
数の論理で、政策審議の軽視、国会の出席を軽視し、選挙、選挙。金では政倫審にでるといってたのに、そんなこと言ったかと嘘を付きました。
国民を馬鹿にしまくった、結果ですね。自業自得です。

小沢信者もいいかげん、目を覚まさないと、あなた方の大嫌いな旧自民と同じになっちゃうよ。

政治家・小沢一郎は支援しますが、民主党は支援出来なくなりました。
菅政権は選挙管理内閣としてスタートし、参院選挙後に本格的に活動し始めるものと思って居りました。しかし、記者会見そして人事案を観て愕然としました。マスコミ造語「政治と金」を以って「小沢=悪」と認定して小沢氏を蟄居させ、重箱の隅は突付けても盛り付けは出来ない、元より重箱も創れない輩を政府及び党の要に置いて政権運営が出来るのでしょうか? その上、狸と狐の化かし合いの場に無防備な人材を当てるなど・・・。 この愚策の代償は計り知れず、国際社会での格付けも気になります。 米国は占領地、それよりも植民地として支配を強めるのでは? 考えすぎでしょうか?

別スレに投稿したものの再掲です。
私も最初は鳩、菅、小沢三人の出来レースかと思いましたが、その後の人事を見ていて完全な小沢排除の動きですね。
人の良い小沢氏は完全に騙されました。鳩山総理の親指は小沢氏を騙して幹事長を降りるぞとの仲間へのサインでした。
鳩山総理は自身の献金問題で検察と取引したのでしょう。
去年の暮頃にはその情報は前原一派にも伝わっていたのでしょう。
菅さんはその頃から一派に取りこまれていったのだと思います。
本当の影の主役は検察官僚に籠絡された前原かも知れません。
彼なら永田議員を見捨てる位ですから平気で魂を売り仲間を裏切るでしょう。
小沢包囲網が敷かれてしまいました。
これで小沢改革は全て頓挫しそうです。
可視化法案や記者会見のオープン化、マスコミ改革なども骨抜きにされると思います。
残念ながら日本再生などは夢のまた夢で世界にも相手にされないアメリカの属国としての3等国になり下がる道を歩みだしたと言うことです。
原口さんや細野氏等若手に一途の期待をしていますがどうなりますか。

Sirokumaさん
>程昱や郭嘉

三国志好きですね(笑)。僕はオザワンは明帝死後の司馬懿のように雌伏の時ではないかと思っています。曹爽一派(=前原・枝野ら)が側近茶坊主政治をやってる間に。お互いを「七奉行」だとか言って自画自賛しているなんて、自称「四聡八達」の曹爽一派とそっくりです。
あ、そうそう。毒蛇さんの所で、オザワンの「計画どおり」説は妄想で、僕のような者は「左翼小市民主義」と切られちゃいました(笑)。コメント投稿したのは僕じゃないけどネ。まあ、左翼ってのは当たっています。
毒蛇さんは菅さんは信用ならねえと言ってる。Sirokumaさんはいかがですか?
僕は毒蛇さんとは立ち位置がちょっと違うんだけど、共感できる部分が多いです。飢えすぎ氏は信用ならねえってあたりとか。菅さんは現時点では期待しています。
さて。僕と毒蛇さんのどちらの見方が正しいのか、楽しみです。


投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 10:23 さん
痔眠党組は茶々入れるしか出来ないもんね。負け犬だから。
なのに参議院選挙で勝った気になっている。でも現実は民主党の支持率回復。痔眠党組涙目。くやしいのう、くやしいのう(笑)。

>全て、反小沢派の戦略通り

とすると、鳩ソーリを退陣に追い込んだのも「反小沢派の戦略」ということになっちゃうよ。ま、彼らがサボタージュしたのは事実だけどね。

>小沢信者もいいかげん、目を覚まさないと、あなた方の大嫌いな旧自民と同じになっちゃうよ。

俺@小沢信者は旧自民党(保守本流)が大好きだよ。あの「一億総中流」時代に戻って欲しいもん。俺は小鼠・あ腹痛べとケケ中が大嫌いなの。ということで、ネトウヨ君の雇い主のセコーも嫌いなの。残念ね。

※しかし、夜更けというのに大漁,大漁(苦笑)。もう本当に、おまいらさっさと寝れ。

<豪腕の正体みたい駈れ小沢>

 世間では、『小沢排除』とか『脱小沢』または『小沢の一掃」とかいえばカッコいいと思っているようですが、小沢一郎さんの政治力・政治理念の本質的価値は、利用するところがまったく無いほど『醜・害・悪』に過ぎないのでしょうか…。

それとも、菅直人さんを含み日本の政治家は、小沢一郎さんを使いこなせない程度の器に過ぎないということでしょうか…。

はてまた、分析能力が乏しい評論家などが、小沢一郎さんの影に怯え、小沢一郎さんの名前を利用しているに過ぎないのでしょうか???

投稿者: あらいぐま様 | 2010年6月 6日 09:59

未来は参議選後に何回も大政局があるとみています。

①一つは負けて、連立相手を巡る政局
②9月代表選
③普天間を巡る官僚、米、地元との軋轢での路線闘争

今民主党反小沢派とマスコミは大はしゃぎしているが、それは中央での話、まず新政権幹部連中も地方の声、国民の声を聞くのである。
枝野誰の社会である。
テレビで風をつくる選挙は小泉で終わったのにそれを求めているのである。
民主党はマスコミ重視の東京テレビ政党であったのを民意重視の地方どぶ板政党に変えて政権につかせたのが、小沢であったが、マスコミ重視の東京テレビ政党に戻したのである。地方の離反が起こり、次期衆議院選は相当厳しくなるので、党内で地方より波乱が起こる。
その前にこの7月の参議院選挙がある。その結果がどう出るか。
ご祝儀とマスコミ支援で何とか持ちこたえるのか、それとも負けるのか結果で大きく違ってくる。
勝てば政治が安定して小沢が改革をしやすくなるし、負ければ連立を巡って戦える。
代表選がなくなるほど勝利することは考えにくいので、連立を巡って必ず有ると考える。
例え代表選がなくなっても11月のオバマ来日で普天間がある。
米上院軍事委員会では日米合意は知事合意がないので無効扱いと見なされている。
当然米は知事合意を求めてくる。
沖縄は今や県民が喜納議員のように独立国を志向しだした。
解決は難しい。政権が立ち往生するのは間違いがない。

ここでもチャンスが生まれる。
そもそも普天間を失敗させた大臣が残っているのだ、残るどころか主導権を取っているのである。
一気に党内の不満が爆発する。
政調復活の小手先では乗り切れない。任命権者まで批判が及ぶ。


普天間が辺野古沖で時間稼ぎをしたとしてもそもそも支持率低下は、脱官僚でなく官僚の軍門に下ったことにある。
官のリストラもせず、財政規律重視に舵を取り、マニフェストを軽視すれば帰結は見えている。
例えば子供手当であるが、現金支給でなく、保育所をつくれと言っているが、地方は保育所が定員割れなのだ、足りないのは東京の話。全く違うのである。地方の方が多いのである。マスコミはいかにいい加減か。東京一極集中のゆがみなのだ。マスコミは東京しか見ていない。
新しい公共というが地方は宮崎でも大阪でも高速道路はブチ切れやないのである。
東京に集中投資しているが、つくる一方で過密が次の投資を必要とするし、投資自体が膨大で都市として限界点を超えている。
だから日本大改革しか解決策がないのが日本である。
こんなことをできるのは小沢しかいない。

党内しか見ていない菅では無理だ。


私は小沢待望論が巻き起こる可能性は早いと考えている。
地方の新人は選挙基盤が弱く、すぐ根を上げるである。
小沢チルドレン150人は時限爆弾だ。必ず破裂する。
破裂しないと選挙は乗り切れないというジレンマを抱えている。
自民党は小泉チルドレンは破裂せず、ほぼ全員自爆した。
二の舞にはならない。

今回の人事で七奉行全員が幹部や大臣となっているが、彼らは今度は批判する対象がなく、批判される側になるのである。
七奉行間でも意見の相違が出てくるのは間違いない。
彼らがいつまでも評論家ではいられないのである。
楽しみである。
いずれ何人かは追放となるとみている。ついでに渡部も。
そうして民主党の地盤を盤石のものとなる。もちろん中心は小沢だ。
しばらく待ちましょう。
※今日もテレ朝星がクリーンといっていたが、官房機密費中元歳暮を明らかにできないマスコミに資格なし。星も貰っているのではないか。

大野保志 | 2010年6月 6日 08:26様
>「反小沢」を旗印に連合軍が出来上がってしまった
今回は確かにそうなりました。それは今回の代表選挙が特殊な状況にあったからだと思います。すなわち、参議院選挙を控え貧乏くじを引きたくない連中が菅さんで一致結束しただけです。
菅さんはそれをよく知っているから、前原氏と近い仙石、枝野氏を一本釣りし次の参議院選挙で前原氏をけん制しているとみます。
参議院選挙後は本格政権となりますから、今回のように菅で結束することは至難の業ではないでしょうか。
勿論参議院選挙で過半数を確保できれば菅政権が続くでしょうが、それは考えられません。
小沢さんが場合によったら前原氏と組む可能性だってあります。(細川政権のように)
鳩山グループがどう動くかもわかりません。
小沢さんのような政治家に力を発揮してもらわねば、この国の将来はますます暗澹たるものとなります。

9月の民主党代表選挙は行なわれない可能性が高い。

民主党分裂・政権崩壊。

投稿者: tatsuya | 2010年6月 6日 11:48

<投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 10:23 さん
痔眠党組は茶々入れるしか出来ないもんね。負け犬だから。

あっそ。小沢信者のお前も、負け犬だね。

<俺@小沢信者は旧自民党(保守本流)が大好きだよ。あの「一億総中流」時代に戻って欲しいもん。俺は小鼠・あ腹痛べとケケ中が大嫌いなの。ということで、ネトウヨ君の雇い主のセコーも嫌いなの。残念ね。

あっそ。日本の事に、日本人でないあなたが、口出すのは、内政干渉ですよ。

でも、これ、削除されるんでしょうね。在日とかけば、即効でけされてた。

ホンマ。在日は信用ならん。ひきょうものですね。

ジャーナルに集う「小沢教信者」の皆さん、常連さんということですかね。
皆さんには、大変悲しいことでしょうが、今後、小沢復権も小沢待望論も決して起こらないでしょう。

小沢は消費され尽くしたんですよ。政権交代、その為の汚い選挙には、彼の自民党田中派仕込の「くそみそ一緒」の選挙手法も必要でした。

彼は、信者だけでなくダーティー側面を嫌うもともとの民主支持者の期待以上の成果を上げてくれました。

本当は、岡田、管、前原の内の一人が首相になれば、その時点で今回のような組閣と党内人事が実現したのだろうが、党発足時のスポンサーの鳩山由紀夫を論功行賞で首相にさせたために、8ヵ月も本来の民主政権のスタートが遅れてしまったわけなのです。

もちろん、党内の結束を固めるために、これからも「ノーサイド」「全員参加」の旗印は掲げ続けるはずであるが、当然、小沢と彼の腹心は絶対に金と権限に絡む役職には就けさせない。

管は、昔から左の小沢と言われていた。小沢の思考は手に取るように熟知している。混乱期には小沢は必要であるが、統治の為には邪魔になるだけである。
民主党に小沢的人間は、管ひとりで十分である。

人事がねぇ…。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 12:30

釣れた(笑)。

けど小物だから川に流そう。

投稿者: tatsuya | 2010年6月 6日 12:51

<釣れた(笑)。

お前がね。

<けど小物だから川に流そう。

ははははははははははは。
図星か!!!!
争うとバレるからね。

早く母国にかえりや。
親が心配してるで。


ところで、この投稿1回につき、いくらもらってるの。
他の外国人は、苦労して働いているのに。楽な仕事でいいね。

匿名様(2010年6月 6日 12:30)

> ホンマ。在日は信用ならん。ひきょうものですね。<

 そうでですか…。
 日本に在留する人間はしんようできませんかか…。

 で、貴方様は『在外』の人ですか…。

民主シンパさん

民主シンパなら 菅さんの字く

らい間違えないように。

投稿者: mochizuki | 2010年6月 6日 13:11

mochizukiさん

<そうでですか…。
 日本に在留する人間はしんようできませんかか…。

<で、貴方様は『在外』の人ですか…。

さすが、mochizukiさん

粗探しが得意ですね。

でも、tatsuyaとのノリに
あなたの出る幕はありませんよ。

こちらも承知で低レベルなやり取りしてるんで。

どうせ、消されるレスなので、mochizukiさんは、はいってこないように。あなたの品を下げますよ。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 13:11

質問なんだけど。
あんさん、
「《速報》菅直人が民主党代表選に勝利」の投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 12:48と同一人物??

投稿者: tatsuya@ネトウヨに在日認定されました(笑) | 2010年6月 6日 14:02

あんさん、
「《速報》菅直人が民主党代表選に勝利」の投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 12:48と同一人物??


そうだよ。上記に

小沢に参政権お願いと言う投稿にお願いするのだから在日と思い、その内容が、糞だったので

反対の旨と小沢信者=在日かと書いた
それと日本人VS在日か
だけで、削除された。
他では、もっと過激な文言が並んでいるのに高々3行程度の文言が

それも、2時間以内ぐらいに。他で削除されるまでのは、1日以上は、放置されているはず。余りの早い対応が、かなり俺のこの掲示板に対して不審をもった。

その時は、まーいかと思ったが、
tatsuyaの投稿を見たとき、
上記と結びついた。

別に、在日サイトかどうかはどうでもいいが、一方の意見を残し、反対意見を消せば、ここで擁護派が声高に叫ぶ世論誘導そのものではないか?

在日が削除理由になるなら、最初から明記すればいいこと。
アメや小泉などには、差別用語連発にもかかわらず、削除されないのだから在日といっただけで削除になるのはおかしいとおもったので、編集部に意見を求めている。

民主支持率の急回復を受けて・・・

明日以降、公明党及びその他小党がどんな言動に出るかが注目でしょう。

ここ直近、2ヶ月間くらいは声高に「反民主、鳩・小沢排除」を連呼することが一番自党に有利に働く術だった。

公明党がまたぞろ民主に接近するような言動に出てくるとすれば・・・

参院選後の連立パートナーは決まったも同然。

これも小沢絵図であろうよ。

舛添って、選挙後、新党改革を解党して、1人で民主党に入るのだろうか。

辺野古案の画策閣僚が続投ってあり得ないでしょう。
これ以上無い酷すぎる人事。
生まれて初めて自民党へ投票します。
比例は社民党へ入れます。

東京新聞に「小沢流の終焉」という記事が出ている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/scope/CK2010060502000078.html

これによると、小沢さんは田中真紀子氏に2回も足を運んで代表選に出てくれと頼んだらしい。しかし、小沢さんは本当に田中真紀子氏に総理大臣が務まると思っていたのだろうか?

もしそうならどうかしているとしか思えないが、多分そう思ってはいなかったろう。ということは、大義名分がないことをやろうとしていた訳で、政治家としては疑問符がつく。

今回、すごく簡単に小沢さんがコケて(管さんに戦略戦術で負けて)、小沢さんはこんなにもろかったのか?と意外に思った。

小沢さんももう68歳。

小沢抜きでどこまでできるか、管さんにはやってみてほしいし、今後もしそれができたなら、時代が変わったということで小沢さんも小沢ファンの皆さんも納得するしかないと思います。

投稿者: 匿名 | 2010年6月 6日 14:25 さん
>別に、在日サイトかどうかはどうでもいいが、一方の意見を残し、反対意見を消せば、ここで擁護派が声高に叫ぶ世論誘導そのものではないか?

ここはそういうサイトです。気に食わない方々は疎遠になるだけ。常連どもの偏ったコメをみればそれぐらいわかるでしょ?

>在日が削除理由になるなら、最初から明記。
>アメや小泉などには、差別用語連発にもかかわらず、削除されないのだから在日といっただけで削除になるのはおかしい

それが在日と朝鮮系日本人のやりくちでしょ?
「正々堂々」が是である日系日本人にとっては「卑怯」は癪に障りますが、民主が天下を取ったことから分かるように、日系日本人はすでに劣勢なんですよ。今のシステムと日本国民のルーピーさでは、「正々堂々」は「卑怯」に勝てないんです。

北朝鮮拉致実行犯、辛光洙の釈放嘆願書にサインした経験を持つお方が総理になれてしまう日本の実情をよく考えましょう。

菅さんの首相主就任は、一般サラリーマンの家庭に生まれた市民活動家が首相にまで登りつめたということで、とても意義あることだと思います。

でも、それだけです。


岡田も前原も北澤も内閣に居座るってことは、普天間問題はそのままってことです。


田中のおばちゃん、選挙管理内閣だなんて言ってましたが、口は悪いけどうまいこと言いますね。


樽床さん、全国区では全くの無名なのに、突然立候補して、あんな短時間で推薦人集めたあたり、裏では鳩山辞任を含め、かなり前から周到な準備がされてたんじゃないでしょうか?


今回の代表戦は軽い顔見せ興行で、これからの民主党をリードしていく存在なのかと思ってしまいました。

7奉行って呼ばれる人たちでも、推薦人を集めるのはなかなか難しいと思います。
彼らも心中穏やかではないのでは?

やはり、本当の政局は9月なんでしょう。

この布陣でおそらく参議院選挙の大負けはなくなったと思う。

問題は、どのくらいの数を以ってこの内閣が信任されたかと判断するかだ。

メディア報道では、鳩の抱きつき心中説等も流れているが、小鳩コンビが政治とカネの問題でマスコミに責められている時でなく、普天間現行案→社民連立離脱→支持率20%割れの今になって辞めたのはそもそも既定路線であり、選挙に勝つことを考えると仙石氏等を主要ポストにつけ、刷新イメージを前面に出し選挙に臨むのは何の違和感もない。

仮に参院選で信任に値しないと判断される得票しかできなかったときには、小沢勢力が盛り返し、勝てば仙石氏等を中心とする一派の勢力が増すのであろう。

但し、既得権益団体を自民から民主に引きはがして政権交代したものの、仇となって改革が進んでいないのも事実である。

そもそも既得権益団体以外に属する国民の投票参加が不安定だから、政治家も票読みができる既得権益団体を確実に取り込むことを第一としており、政治がこうなっているのも我々国民自身に原因があることを強く認識することが、国を良くする一歩であると思う。

自社さ連立政権を彷彿とさせる民主党による旧社会党+新自由主義政権下では、9月の民主党代表選挙を行なわない公算が高い。

小沢+小沢派の取るべき行動はただ一つになった。と思ふ。

とりあえず、首相不在の日本に大きな問題は起きていないようだ。
政局大好き馬鹿TVは、玄葉を呼んで盛り上がっている。

なんで首相不在を突っ込まないのであろうか。
何か突発事件が起これば、鳩ポッポが、豆鉄砲食らった顔で対応するのだろうか。

明日、月曜日、もう一日何も無い事をひたすらお祈りいたしますが。

4日にすべて済ませてしまおうというのは、別に小沢さんが自分の都合で云った事じゃない。
民主党の都合での政治空白なのだから、なるべく事を速やかに進めなくては国民に迷惑がかかるという事だったはずだ。

突っ込みどころ満載の首相交代。
だけどマスゴミの目は、一体何を見ているのか、何を見たいのか。

岸井の馬鹿は、サッチャーを引き合いに出して「日本にはリーダーがいない。リーダー論をやっておかないと」か、なんか言っている。
ホントに、脳みそが無いのか、腐っているのか。
リーダーが出てくりゃ、トップダウンはなんだかんだで、引きずり下ろすのが、お前らマスゴミじゃないか。

高野さん、こんな奴らがジャーナリストですか?
ここの投稿者にも入っているが、酷いジャーナリストですな。

あきれ果てた週末だった。

細野剛志「***さま、現在の参院選予測です」***「¥$¢£%#&*§※」不気味な笑い 

当選順 北海/○徳永●長谷川 青森/○波多野 秋田/●石井 岩手/○主濱 山形/●岸  宮城/○桜井○伊藤 福島/●岩城○増子 茨城/●岡田○長塚 栃木/○簗瀬 群馬/●中曽根 埼玉/○島田▲西田○大野 千葉/○道み水野○小西 東京/○蓮舫▲竹谷○小川共小池み松田 神奈/○千葉●小泉み中西 山梨/●宮川 新潟/○田中●中原 富山/●野上 石川/●岡田 福井/●山崎 長野/○北沢○高島 岐阜/●渡辺○小見山 静岡/●岩井○藤本 愛知/●藤川○斎藤○安井 三重/○芝 滋賀/○林 京都/○福山●二之湯 大阪/○岡部▲石川○尾立 兵庫/●末松○水岡  奈良○前川 和歌/●鶴保 鳥取/○坂野 島根/●青木? 岡山/○江田 広島/●宮沢○中川 山口/●岸? 香川/○岡内 徳島/○吉田 愛媛/●山本 高知/○広田 福岡/●大家○大久保 佐賀/●福岡 長崎/●金子 大分/○足立 熊本/○本田 宮崎/●松下 鹿児島/●野村 沖縄/社民
「細野解説」民主新体制で都市部の複数区では自民は大苦戦を強いられそう。一方で地方の1人区は第3極が伸びきれず意外にも自民が接戦を制して勝ち越す。みんなは勢いを削がれた格好。民主は1人区で大きく勝ち越せない為に単独での過半数は以前として厳しい。選挙後は合併構想のあった国民と、昨年首班指名で同調したみんなとの「民み国連立」が現実となる。なお民主の2人区二人擁立は5割増は言いすぎだが、小沢戦略はあたり2割増位にはなる。投票率は先の総選挙に比べ15%程度下がりそう。民主117 自民 72 公明 19 みんな 10 共産 7 社民 5 国民 3 改革 2たち2他5

>投稿者: 匿名 | 2010 年6月 6日 14:25 さんに

類似し意見を付け加えれば

このサイトで多数の小沢を支持する者は、やたらと‘世論誘導だ‘ ‘マスゴミだ‘ ‘情報操作される馬鹿なB層‘ という言葉を連発するが、投稿を眺めていて思う事は、たった一つ。

むしろ‘このサイトの小沢支持者‘こそが視野の狭いB層だ‘という事です。

例えば、当初小沢を非難していた田原氏に対しては‘馬鹿なTV芸者‘と非難し、一転小沢擁護発言をすると‘さすが田原さん頑張って下さい‘になる。
また、鈴木ムネオ氏も同様で、‘売国奴‘から‘さすがムネオさん‘に変わる。

全てに関して小沢擁護は‘わかっている!さすが!‘であり、小沢非難は‘マスゴミのせいだ!馬鹿だ!工作員め!‘でしかない。
小沢擁護する方の中には、極少数だが一貫性がある方もおられ納得できる部分もあるが、基本的に大多数が短絡的な評価判断でしかない。
単に自分の立ち位置の証明で、小沢の身内か利益を得ている者かで小沢の工作員としか思えない。その短絡的価値判断が、小沢支持者ではなく小沢信者という所以だ。
 また小沢の恫喝力は流石とは思うが、小沢の‘所詮権力闘争、数の力‘は基本だがそれ自体が国会議会を全否定する事であり、話し合い討論議員無用論・代議士不要を証明し、現在の日本の民主主義の基を否定する事になり過去の苦い経験を否定した独裁者が支配する国を創る事になる。この様な矛盾を内包している小沢に対して全肯定してしまったらまさに偏向した矛盾になる。
正負を認識し負の部分を批判する事ができるのが支持者ではないのか。負の部分までも肯定してしまったら盲目的な単なる信者でしかない。それは小沢にとっても決してプラスとは思えない。

ここにコメントを寄せている方々は、基本‘日本を良くしたい‘と思っていると思う。そうであるならば、代弁者である代議士を選び使う事で実現する事であり、その代弁者に対し厳しい目を向ける事こそが必要なのではないのでしょか。

私はジャーナルになる以前よりこのサイトを見させて頂いているが、それ以前やジャーナルに成り立ての頃は、現在より遥かに中立で様々な立ち位置の記事や、様々な良識ある方達の投稿があり本当に自分の知識を高める事ができ、また多くの事について知識から見識に変わる事ができたと感謝していました。

しかし小沢の土地・金問題以降、中立的な部分はほぼ無くなり局地的な記事や投稿だらけで、‘検察悪‘ ‘マスコミ悪‘が根本になってしまって大変残念です。
私もマスコミの偏向報道や検察・警察のやり方には多くの疑問を持ち、多くの冤罪を生み多くの矛盾を内包していると思っています。
ただ、マスコミを全否定していたら極見にしかならず、検察を全否定してしまったら現在の法治国家日本を否定してしまう事となり、ジンバブエや北朝鮮と同じという事になってしまう。私は現在の日本はとてもそれらと同じでどうしょうもない国とは思えない。どうしようもない情報の中にもとても良質な情報もあり、またどうしようもない検察・警察がいる一方で情熱をもち正義を貫こうとする方々も居られる。全否定は極論にしかならず感情に走り非常に危険な方向へと向かってしまう。

そのためにも以前の本サイトは、様々な立ち位置様々な見解があり49対51の1の部分を認識する大変優良な場でした。
だが、片方の意見を残し片方は消すでは小沢信者の言うところの‘マスコミの偏向報道‘と同じ事になり、このサイト自体が世論誘導になってしまいませんか。
高野さんが目指しておられたのは、情報の取捨選択の場であり判断は自分と理解していましたが変わってしまったのでしょうか。

元株や 様| 2010年6月 6日 16:51のご意見に賛成です。

新政権・・・・、のっけから、脇が甘いと思いました。
仙谷が本当に官房長やるなら、政治空白を菅氏に助言はしないのか?と。

それと、枝野氏に幹事長が務まるとは思えないのです・・・。
たぶん、官僚がお手伝いするでしょう。でも彼らはあくまで黒子、あの、口を慎むこと知らない枝野氏や玄葉氏、福山氏などが、この巨大化した民主党の舵取りを支えることができるとは思えないです。

私達はどんなに誠実な首相や幹事長をもっても、辞任させなければならない事態に追い込んだ。

なら、自民党時代のように、無能な政府でもマスコミや官僚のお手伝いがあれば、政権が滞りなくつづくのか?
そこを見てゆきたい。
そうであれば、まだまだこの国は根太から腐っている。
去年の政権交代など、麻疹に罹ったようなものになってしまう。偉大なガス抜きだ。

偉そうな言い方になるが、目覚めなければならない人が多すぎる。
すこし絶望しそうだ・・・が、諦めたくない。

菅氏の側近の中の1人、松田光世というフリージャーナリスト この人本当に大丈夫なのか。
今日も本人のツイッターでなりすまし菅直人は電通の仕業と書き込んでいるがきちんとウラが取れているネタなのだろうか。
前原代表のときの永田メールのようなガセネタを逆に電通から握らされ足元をすくわれるような気がするが。

民主党内・旧社会党、新自由主義政権に案の定、社民が加勢し始めた。

社民+民主党・旧社会新自由主義の結託した小沢派潰しが始まった。


社民が小沢氏地元で“反乱” 連立離脱受け参院選独自候補
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100606/elc1006061447000-n1.htm

Y家の母妻さんに見られているとは・・・
もう少し、上品に書かないといけませんね。
最近、言葉が汚くなったり、品が無い事には自分でも気づいているのですが。

嗚呼、恥ずかし


奥野様ご説の
>未来は参議選後に何回も大政局があるとみています。

①一つは負けて、連立相手を巡る政局
②9月代表選
③普天間を巡る官僚、米、地元との軋轢での路線闘争

の3点、ありえません。
理由は、連立相手は困らないし(みんなの党、足りなければ公明党とも)、代表選は執行部の会合で強行決定しありません。普天間問題は、自公案で決着します。この全ては、官報複合体と新政権はスクラムを組んでますので、マスコミが洗脳報道を連日24時間報じますので問題ありません。

テレビというものは面白いもので、代表選挙が終わるまで7奉行どもの真剣な顔も選挙後からの無防備な笑顔を見れば、敵は小沢Gのみだった事が判ります。
官報複合体に飲み込まれ表の顔を霞ヶ関に認められた安堵感が漂ってます。

後は、官報複合体に見捨てられた自民が小沢Gに擦り寄り、連立するしか政局は起こらないと見ています。

 今日久しぶりにTVを見ていたら次期政調会長予定の玄葉が出演していた。玄葉と前原は竹中小泉の勉強会に参加し、賛辞を送るほど典型的な新自由主義者です。
 民主党はこれまでの「国民生活が第一」から大きく新自由主義に政策を転換し、増税路線に走るつもりなのか。
 菅、仙石とも詭弁がうまいので真意を見極める必要があるが。
 玄葉「竹中小泉路線も良かった、ただセーフティーネットがなかっただけ」と嬉しそうに浅尾や舛添えに向かい何時でも一緒にと言う調子が見え見えだった。
 9月の代表選挙が分裂の引き金になるのか。そして政界再編の混沌へ
 

 

投稿者: Y家の母妻 | 2010 年6月 6日 17:15 さん


鳩山さんは、今回の菅総理大臣、仙谷官房長官、枝野幹事長の誕生と小沢外しの流れを前々から画策していた、中核メンバーの一人ではないですか?小沢さん不起訴決定の直後から、鳩山・菅・仙谷の三名が頻繁に会食に出かけていた事実も何度か報道されていましたよね。

これまでを少し振り返ってみても、鳩山さんの言行不一致は酷いものでした。あからさまな「小沢外し」による鳩山内閣の顔ぶれ、組閣当日の不自然な「国策捜査など存在しない」発言、母親おこづかい報道ではすべての政務を放り出してソワソワ心ここにあらずの状態、小沢さんが検察に襲撃された時の不自然極まるひとごとのような言動、小沢さんが起訴されるタイミングを見計らったかのような枝野の大臣起用、その直後の公務員法改正案の検察人事の除外、普天間問題取り組みでの小沢外し、鳩山自身の無為無策による3月からの内閣支持率急落を「政治とカネ」のせいとテレビでさかんに発言、連立を主導した小沢さんに事前の相談もなく福島大臣の罷免そして社民党との連立解消、鳩山辞任会見では唐突に「民主党を蝕む政治とカネ」「国民はクリーンな政治を望んで政権交代」と強調、小沢さん、小林議員を名指しのうえで辞職をせまる。

これだけ多くを見続けても、鳩山さんにとって小沢さんと彼が掲げる「国民の生活が第一」の理想がどれほど目障りな存在だったのかに、あなたはまだ気づきませんか?彼にとって小沢さんは、選挙にしか利用価値のない厄介な代物です。

国民は普天間問題を通して、鳩山内閣の政治主導・脱官僚が口先だけ、実態は旧自公政権同様まったくの官僚まかせだったことを繰り返し見せつけられ、鳩山さんの再三のウソと無為無策ぶりに怒り、なだれをうって不支持に転じたのです。Y家の母妻さんは、どれほど「誠実な首相」であっても国民はマスコミに煽られて面白半分に辞任に追い込んだ、などと信じているご様子ですが、それは違います。今回は国民の側に真っ当な理があります。

鳩山さんが「誠実な首相」などとんでもない!見た目の印象や名門などの釣り書きより、政治家の言葉と行動にもっと注意を向けましょう!鳩山さんの小沢さんに対する私怨は、現在進行中の菅・反小沢派による民主党内クーデーター、小沢派粛清と裏でひとつづきです。

投稿者: これでいいのか高野さん! | 2010年6月 6日 16:57 さんへ

色んな意見があって良いと思いますし、実際、色んな意見が投稿されていると思いますよ。

・小沢さんは嫌いだけど、今回の検察やマスコミのやり方は危険だと思って、このサイトにたどり着いた人。
・自民党の政治を打破したいと思い、政権交代を心から喜んだ人。
・民主党の公約は守れるはずがない。選挙目当てのポピュリズムだ!と主張する人。
・誰がやるかではなく何をやるかが大事だから、政策論をUPする人。
・自分たちの政策を実現するために権力を持つ。それが政局であり、選挙で勝つことである。日常活動こそ最大の選挙活動であり、かつ、有権者の声を聞くことが出来る最も身近な方法であると言って小沢さんの考えを支持する人。
・今回の沖縄問題の解決方法はマニフェスト違反だ!社民党を応援すると言う人。

きちんと読めば、色んな意見が出ています。80:15:5 くらいで、小沢支持者:多様な意見を書き込む人:ネトウヨ

tatsuyaさん
KANSASさん

私は、ずいぶん以前から山崎行太郎さんのブログは欠かさず読んでいます。この人は硬派の数少ない文藝評論家だと思います。氏が政治評論家の体たらくぶりを論じた分は面白かった。

いろんな政治的な立ち位置の人がいますが、日本の政治家・官僚・マスコミ・政財界を縦断して考えるときに現在のこの国の政治状況は、右派とか左派で分ける時代ではないことだけは確かです。
当面は、野党も含めて今日のブログでご指摘の色分けで考える状況だと思います。

(以下引用)
。「もう『鳩菅』の時代じゃないだろう・・・」と小沢は言っているらしいが、まことにごもっともな発言であって、『鳩菅』的な民主党の役割は終わり、要するに民主党の時代は、菅直人がどんなに悪足掻きしようが、鳩山内閣の崩壊で終わったということだろう。では、次はどうなるか。おそらく民主党は二つに、つまり従米植民地派と反米独立派に分裂し、小沢一郎を中心とした反米独立派が「新保守派」勢力を結集して、いよいよ「第二次革命」を試みていくことになると思われる。言い換えれば、いつまでも、「アメリカが日本の総理総裁を決める」という敗戦以来続いてきた「植民地的政治」に終止符を打つべき時が来たと言うべきだろう。

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

投稿者: hideyuki 様| 2010 年6月 6日 17:23

>菅氏の側近の中の1人、松田光世というフリージャーナリスト この人本当に大丈夫なのか。

松田さんは「元秘書」です。菅さんとのパイプがご自慢のようですが、今回の菅内閣人事でも、マスゴミが押さえている基本的な情報すらもらえていないことが指摘されています。

http://obiekt.seesaa.net/article/152336451.html

彼の話は一々裏を取り直す必要があります。読み物としては面白いそうですが、情報ソースとしてはハズレだらけで新聞よりひどいので、私は見ません(村木事件での飯島がらみは当たったそうです)。

彼のツィッターは自分のための猟官運動とささやかれています。だいたい、いい歳のおっさんが売名のためとはいえ自分で自分を「ドラえもん」と呼ぶなど、気色悪くていかがなものかと。

投稿者: 匿名 様| 2010 年6月 6日 19:41

>その国民は小沢が嫌いになるように仕向けられてしまったが、実は小沢がやろうとしている政治を望んでいるように思えます。時間が掛ろうともやがては小沢が望む政治がなされると思う。

小生もそうあることを望みます。ただしこれだけ凄まじいバッシングの嵐に、小沢さんの健康状態がもうあと何年も耐えられるかどうか・・・。

ものの道理として、政権交代の最大の貢献者である小沢さんに、最後の最後は内閣総理大臣の花を持たせてあげたいと思っています。

「裏読み」とか自己満足に浸って
どうなるの?
事は「彼奴」らの思いのまま。
7月の選挙に「小沢派」勝利が今一番ですよ。勝鬨を挙げるの。
比例区は「民主党」にではなく「谷亮子に。
二人区は素人には判らないから
ここに来ている「陸山会」のメンバーが教える。
一挙両得ですよ。
私はこの運動を続けます。
小沢さんが鳩・菅と絵をかいていたとしても
「それは私達とは関係ない」
「始めに言葉ありき」です。


匿名様 | 2010年6月 6日 18:38

返信拝見しました。ありがとうございます。
私も正直なところ、今、気持ちが揺れています。
ただ、鳩山氏の所信表明演説、辞任挨拶等を思い出すとき、どうもそこまで腹黒い人なのか?と思うのです。
菅氏の人事を見る限り、確かに清和会寄りになっています。
菅氏、小沢氏は国会の議場でも目を合わさず、菅氏が「小沢さんは最近は電話にも出ない」と言っていると報道されたりと・・・杞憂であれば・・・と願う心境です。

ただ、いくつか気になることもあります。細野氏の幹事長代理就任や樽床氏の選対就任です。

小沢、鳩山、菅体制に一縷の希望を持っているのですが・・・。
愚かなことでしょうか?

親小沢だろうが反小沢だろうが・・・

相も変わらずおバカマスゴミの「新政権:小沢色排除」報道一色のおかげで民主党支持率も参院選投票政党先でも急回復ではありませんか。

是非はともかく鳩山と小沢の辞任が無駄では無かったわけで、先ずは良しとしましょうよ!

目先の参院選に勝利若しくは善戦し、政権基盤を磐石にし、その後、向こう3年間でどういう政治・政策・改革が実行されるのかを見守った上で、民主党政権を評価することが民主党に票を投じたものの責任でしょうよ。

ここ15年の間、特に与党になってからの8ヶ月で小沢も鳩も菅も7奉行さん達も相当に従前の理念や政策、思考回路、判断基準などが変わってきてる筈でしょうから。

■デモクラシーに則った政権運営を期待する■

投稿者: ナゴヤシミン | 2010年6月 6日 12:05 様

ご意見有難うございます.
仲良しクラブの民主党を“戦う民主党”に「変身」させたのは,確かに小沢さんの功績です.
前のこの欄でのコメントで,私は
小沢の本質は,論理で無く,「豪腕,恐怖政治」である
と記しました.この「変身」の起爆剤として,「小沢の本質」は,十分に機能しました.
しかしこれには大きな代償を払うことになりました.即ちデモクラシーで表現される,相互信頼,対等で公平な党内民主主義が破壊されました.暴君小沢とそれに絶対服従のそれ以外の党員という構図です.服従する者の中には鳩山総理も含まれました.これは心の奥深い部分で生じる事象であり,表面的には「会議の議論,会議の採決」で全てが決定される「極めて民主的な手続き」であるという“形式”を取ってきました.この矛盾を具体的に体験した人たちは,その深い亀裂に愕然とします.

さて,政権を獲得し,権力を握った民主党は,「政策実行」で国民にアピール出来ます.権力を握った者が,小沢流の「豪腕,恐怖政治」をやれば,それは不可侵の権力と成り,「暗黒日本」となるでしょう.
そう考えて来ると,現在の民主党にはデモクラシーに則った政権運営求められます.ですから現在進行形の,菅内閣の党と閣僚の人事は妥当だと思います.

ところで,小沢対検察の問題については,検察権力の乱用であり,小沢を支持します.小沢の「豪腕,恐怖政治」は,単に政治手法の問題であり,正義ぶった検察が,デッチ上げで「小沢追い落とし」をしていると確信しています.進行中の官僚独裁の核心は検察権力です。官僚は政治家の召使がルールですが,政治家が官僚の召使となっているという,主従の逆転が起きています.三井環事件を筆頭に,検察改革の必要性を示す事件は無数です.菅内閣が至急取り組むべき課題だと思っており,期待しています.
それと同時に,野党が要求する国会での小沢氏の説明は必要と思います.その形式は何が適切かは,私には判断できません.

Y家の母妻さま

人事を見る限り、私も状況は甘くないと思います。鳩山、菅が、小沢氏と離反しないと言う保障はありません。しかし、最終的に政治の世界のゲームに我々がおつきあいする必要はないわけで、信念のあるオトコたちが信義をかけて官僚と闘うなど所詮夢物語です。守るものがあるものは弱くなる。だから、金銭と権力に魂を売る。それは人の弱さであり人類の永遠の命題です。だから、私たち有権者は、誰をどんな観点から支持するのか、一点だけを明確に意識に持てば良いのではないでしょうか。とにかく『誰』を支持するのかだけで良いと思います。政策や党など当てにならない。鳩山さんのように莫大な富みを持つものでも、首相の座に執着したことをお忘れなく。

大野保志 様 2010年6月 6日 21:34

小沢さんは常々「日本社会は良いにつけ悪いにつけ、昔から和をもって貴しとなすの社会であり、強いリーダシップを嫌う傾向にあるが・・・」と発言されています。すなわち強いリーダシップで信念に基づき引っ張る人間が必要だが、日本ではそういう人間が育ちにくいし受け入れられない社会です。

逆に小沢さんは今の日本にはそういう人間が必要と考えている訳です。それが剛腕、恐怖政治と映るのかもしれませんが、私はトップの政治家には必要な素養であり、小沢一郎はそれを有していると思っています。

強力なリーダシップに基づく政策の結果が、国民から受け入れられなければ責任を取って退陣する。

小沢さんの手法や考え方は民主主義に反するとは思えません。今の日本には強いリーダシップによる変革が必要です。

民主党の新政権も今は反小沢で一枚岩のように見えますが、小沢がいなくなれば(敵がいなくなれば)、菅政権の中で主導権争いが起こるのではないでしょうか。
小沢かいるからまとまっているだけとも言えます。

したがって新政権はどんな政策を出しても、官僚の意に反すればそれを実行するのは至難の業と言えるでしょう。

私は選挙権獲得以来(それ以前か?)自民党拒絶者で民主党結党以来の民主支持者、そして「小沢政治資金規正法違反」「西松事件」に対しる検察のそ捜査方法(でっちあげ)・起訴については大いに異を唱えるという立ち位置にいる者であります。

これでいいのか高野さん! | 2010年6月 6日 16:57

私、上記の投稿に大いに賛同いたします。

今回の政変で、小沢氏の持つ権力が虚構に過ぎないということが示されました。そして、その権勢が終焉に向かっている。

小沢氏が復活するには、直近の参院選で民主が大敗し、9月の代表戦で参院選大敗の責任を菅氏にきせ、小沢氏(もちろん本人も)が担ぐ候補者を勝たせるしかありません。

しかし、現段階では逆の方向に進んでいます。仙石、枝野両氏を重用し、脱小沢路線に舵を切ったことで、支持率がV字回復しました。選挙まで1カ月ですから、まあ大幅な支持率下落はないでしょう。そして、この数字のままでいけば、過半数は分かりませんが、改選議席の中でも第一党は確実でしょう。

最低でも50議席は堅い。そうなれば、連立の組み替え、無所属議員の勧誘、社民党との閣外協力(普天間以外で)も可能になってくる。小鳩体制であれば30〜40議席がやっとだったでしょうから、50取れれば菅氏の勝利でしょう。

選挙で勝利した首相を9月の代表選で変えることなどあり得ません。今回の代表選で見られた通り、対小沢で一本化すれば小沢氏のグループがいくら頑張ろうと勝てないことが分かった。そうなると、小沢グループ以外に菅氏を引きずり下ろす勢力などない。そうなると、ますます小沢グループは冷や飯状態となる。

そうなったからといって、小沢グループが脱党などこれもあり得ないこと。そもそも与党にはどれだけ苦しかろうと求心力が働く。そして今の小選挙制の下、党対党の戦いとなっている以上、選挙で勝つためには民主か自民といった大政党の看板がない限り勝ち抜けない。もし出て行くにしても小沢氏の元秘書や岩手選出の議員くらいでしょう。

あれだけ権勢を誇っていた田中角栄氏が病気で倒れた後、純粋に田中氏についていったのはほんのわずか。菅氏の支持率が鳩山氏のように下がらない限り、最終的に権力のポストにある側についていくのは自明のことです。

小沢氏のもう一つのアキレス腱は、国民に発信できる政治家がいないこと。最側近として出てくる三井弁雄氏、松木謙公氏、樋高剛氏らは総理候補として表に出てこられるタイプではありません。言うならば自民党の古いタイプの政治家に見える。そういった政治家は今、国民の多くの支持を得ることはできません。

いるとすれば原口一博氏、細野豪志氏。しかし、この2人は純粋な小沢氏の子分ではない。小沢氏の辞任を求めた世論が9割いる中、傀儡と見られることには原口氏も躊躇するでしょうし、細野氏はまだ30代後半と若く、今の段階で勝負する政治家ではありません。

結局、総理候補いない派閥は滅びていきます。小渕氏を失った後の経世会を見れば一目瞭然です。そして現段階では公認権と資金配分の2つの権力を握る幹事長と官邸を仕切る官房長官を反小沢一派が担い続ける限り、小沢氏の権勢は衰えていくでしょう。

今の菅氏への支持率から想定すれば、参院選で勝利し、次の選挙まで3年あります。そのときの菅氏の支持率が低ければ、小沢氏は勝負に出るでしょうが、発信力のある総理候補を担ぎ出せない。反小沢側は岡田、前原、野田氏ら駒が多くいます。この陣営が一本化すれば小沢氏は勝てない。

菅氏の支持率次第ですが、小沢氏の権勢は終わりに向かいつつあります。小沢氏のコアな支持層は、これまでの自由党の選挙を見る限り500万ほど。例え、この票が逃げても無党派の票を取り込めばおつりがきます。

小沢氏の最大の失敗は、あまりにも国民に嫌われすぎていること。半分の国民が好感を持たない限り、民主主義の下では一国のリーダーにはなれない。

起死回生の手を打つには、これまで得た不動産をすべて寄付するなどして、今までのやり方を反省し、最後のチャンスをくれと訴えるしかないでしょうね。

今日の「世に儚む日々」に同感。僕も報道2001での玄葉の舛添と連立OKには違和感があった。裏に飯島がいるんじゃないだろうな。

堀口雪文 さま| 2010年6月 6日 22:18

お返事ありがとうございます。

有田芳生さんが次のように述べています。
「鳩山首相の辞任経過は、ご本人が語っていることとは異なり、情報を総合するとここに書かれていることが正しい。鳩山さんが語ったことが世間に対する「美学」ならそれを受容しておく。」

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010060201012

いまさっき、ネットでこれを見つけて鳩山氏が首相の座に執着したさまが書かれており、堀口様の一文に納得したところです。

たしかに、政治劇の真相にとらわれている必要はなく、正か悪かよりより自分に近い政策を執ってくれるのは誰か?を機軸としたほうがよさそうです。
それとともに、鳩山氏に少しはがっかりしましたが、このことを同じように当てはめるなら、彼も彼なりにこの国を良くしようと考えていたという気持ちをいまだ持っています。

ありがとうございました。

しかし、マスコミはまだ報道が民主党に批判的ですね。マスコミ、いや記者クラブは官房機密費がほしいのか。あるいは公表を恐れているのか。いずれにしても、記者クラブ粉砕も管政権の公約の一つにしてほしいですね。みんなの党の代表の片腕の人も、官房機密費使っていたみたいですからね。人のことばかり批判しないで、もし本当ならば、ぜひ公表してほしいですね。

失望者 様| 2010年6月 6日 23:11

今の菅政権が国民に受け入れられ、支持される政治が実行できれば小沢さんが登場する必要はありません。消えてもらっても問題ありません。

どういうわけかマスコミから漏れ聞こえる(すでにマスコミに媚売っている)菅政権では自民党政権(官僚主導政治)と変わらないと思えるから小沢さんに期待しているわけです。

大野様
先のコメントに追加します。
>服従する者の中には鳩山総理も含まれました

これは総理に失礼でしょう。鳩山総理は小沢さんの掲げる理念や政策を理解し正しいと信じたからこそ、小沢後継として代表を引きうけ、総理となり、マニフェストを誠実に実行しようとしただけです。最後の最後で米国と官僚に屈し、国民の信を失ってしまいました。小沢さんを政策から遠ざけたことが間違いの元でした。

投稿者: 削除理由さん | 2010年6月 6日 22:18
>俺自身は、今後、ジャーナルともし聞かれる機会があれば、情報操作をするサイトです。と答えるでしょう。

ほんとにそうだよな。

そのくせ、偉そうに、もっともらしい「削除基準」などを掲げている。

早速、権力側に擦り寄って行く社民・辻元。
社民党のマニフェストは忘却の彼方。
これが旧社会党や社民の本質。


消費税議論「タブーにせず」 社民・辻元氏、必要性を表明
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819499E2E4E2E2918DE2E4E2E4E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

外国人参政権については私も賛成できません。

また、実際どれくらいの外人登録されているかは、東京都が毎月統計(住民基本台帳)を公表しています。

因みに、
区部・・35万人(都総人口比4.0%)
一位・・新宿区(3万6千人/区人口比11.3%)
ニ位・・豊島区(1万9千人/7.4%)
以下、荒川、台東、などなど。
23区内で、3%以下は5区に過ぎず、年を追って増加しており、過半が、中国人、韓国・朝鮮人であり、中国人の増加が著しい。

これらが徒党を組む場合は、先の長野オリンピックでの中国人の行動を覚えている方は想像がつく事と思います。

何よりマズイのは、経済的理由で日本に来ている彼等は反日教育を受けている事です。

何で参政権を与えるのか理解できません。

小沢とか鳩山夫人の出自は韓国じゃないか、、とまことしやかにNetに出ていたりしますが、それはないとしても固執ぶりは異常です。

マスゴミ、策に溺れる。小鳩政権を叩きすぎた反動で、交代しただけで民主党V字回復だそうです。マスゴミの狙いと真逆の結果。菅政権もこの流れを断ち切らすことのないようにしっかりと政策を進めて欲しいものです。出来るかな。

投稿者: em5467-2こと恵美 | 2010年6月 6日 23:11

これはなりすましでしょう。

小沢さんは終わりだと、嬉々とした投稿が散見しますね。

でも、そうはなりませんよ。簡単なことです。

小沢さんがいるから民主党を支持している、自分のような国民が多数いることです。

自分は、小沢さんが自民党を出てからの小沢支持者です。

前原、枝野など、口先だけの6不要など支持しません。口先内閣。

でも、参議院選挙は民主党に入れます。ただし。小沢派の候補者です。

この国を良くできるのは、小沢一郎以外にいません。

剛腕、大いに結構。剛腕でなくて改革などできないですから。

9月を楽しみにしています。

~マニフェストを誠実に実行しようとしただけです~

本当にそうですかねえ・・・。

以下のURL参照;

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100606/plc1006060004000-n2.htm

~満額にすると防衛費より多くなる~

これは、野田佳彦氏や小泉進次郎氏も同じ事を言っていました。

そして、「鳩山由紀夫内閣」時

以下のURL参照;

http://www.news.janjan.jp/government/0910/0910211971/1.php

(忘れられているかも知れませんが)藤井裕久氏や、平野博文氏を起用した理由が、さっぱり解りません。

(任命しておいて、勝手に批判する事になるので、言える訳ありませんが)何故、(沖縄問題も含め)
「失格閣僚」を任命したのか、説明して欲しいです。民間人を起用する手も在った筈ですが・・・。

結局、大臣の手で処置出来ず、総理に「ババを押し付けた」形に成り、この様な事態に成ったのですから。

選挙管理内閣とはおかしい。
普天間問題で最終的に辞任に追い込まれた鳩山政権の大枠を残したら意味が無い。
これは、反小沢グループの徴用と存続でも参院選は負けると踏んで小沢氏が一線から引いた感じがする。
だから、9月の代表選で第一戦に復帰すると言っているのだと思う。
菅政権のこの布陣で単独過半数にでもなれば反小沢陣営は勢いづいく。
この場合に小沢氏の民主党での復帰は無い。
その際は小沢グループは自民・公明・社民との連立政権をつくるでしょう。

<二大政党化へのプロセスと考えれば>

はたして菅が「二大政党理念」を自覚しているかどうかはともかく、今回の「反小沢」内閣は、現行民主党内に、「二つの勢力」が存在することを明らかにした。その一方の小沢グループは、今でも半数近くを占めているのに、今回の組閣に対してさしたる抗議活動も発言もない。このことは、小沢氏自身が、この「反小沢」内閣を容認していることを意味する。
 勿論すでに「V字回復」となった政権支持は、まちがいなく自民党消滅への橋頭堡であり、それは来る参議院選挙において決定的となり、その後の国会運営などにおいていよいよ「引導を渡す日」が近づくのである。
 もし、知らないはずはなかろうが、鳩山にせよ、菅にせよ、この「二大政党構想」に協するのであるならば、今回の組閣は「民主党内二大勢力の創出」であり、国会レベルでのシュミレーションの開始と見ることができそうである。

 「右か左」かと言えば、その多くが「全共闘経験者」で構成されている、「反小沢」がどちらかというと「左」で、小沢グループはさじずめ「右」ということか。

いずれにせよ、この種の対立する二勢力の構成は不可避なのであるから、これを機会にその「二大勢力」のイメージや構成要素に関して、考える時間が与えられたとみるのも悪くはない。

菅さんについては、奥さんの批評が一番だね。
攻撃力・突破力はありますけど…他に人はいなかったんですかね。
まさに、言いえて妙。

それにしても、この国の人々と云うモノは、ナンチュウ感性を持って生きとるんだろう。
同じ政党、ほとんど同じ内閣の顔ぶれ。
ところが、あっという間の支持率の上昇。
バカらしくて、あほらしくて・・・

あああ、また品の無い事を書いてしまった。

日本の政治のキー・ワードs。

支持率・政治と金・道ずれ辞任・表紙の張り替え・小沢外し・脱小沢・小沢色・小沢隠し・親小沢・反小沢・小沢の影響力・小沢グループ150人・政倫審・証人喚問・闇献金・会期延長・参議院選挙・普天間・消費税・・・・・・。

おお、アルバイター頑張っトルな

安い給料で、大変なことだ。
PCなんかにへばりついてると、目を悪くしたり、健康に良くない。
体に気をつけてやってくれ。

でもさ、なんか、何でも良いから、かわいい名前付けてみたらどうだ。
区別することも大事だぞ。
「僕は、これだけやってます」って、主張も出来るし。

今朝は、ここまで。

ま、頑張れヤ。

<政治家に期待するもの>
 WL1の風様のご意見に賛同します。
私は政治家には、目指すべき社会を国民に明確に示し、それを実現する為に行動することを期待しています。残念ながら、長い間政権与党であった自民党は、特に冷戦崩壊後は政治のビジョンをほとんど示すことも無く、結果責任をとることもない官僚に政策を丸投げし、日本を衰退させてしまったと私は思っています。
 私が小沢さんを評価するのは日本衰退の原因の本質を官僚支配にあると見極め、個人の利害得失を超えて行動されているからです。
 民主党内の反小沢の人達がその政治理念に基づいて政権運営をされることは結構なことです。少なくとも地位に着くことだけが目的にしか見えない自民党の政治家達よりは。
 しかしながら、菅政権の中核となっている人達の政治理念が何であるか、目指す社会がどんなものであるのか、私は聞いた覚えがありません。又、彼等の口から「国民の生活が第一」との言葉を一度たり聞いたことがありません。
 私は次の参院選で自民党が壊滅し、民主党が官僚支配を廃する根本的な変革を目指すグループと、彼等との共存・共栄を計っていくグループに分かれていくことを希望します。
 官僚は国家の雇われ人のはずです。しかし、雇われ人に実質決定権があり、しかも失敗の責任は追及もされない日本の制度を変えない限り、日本は何度も一般国民に人災が襲うことになると思います。
 

>菅氏は総理大臣がゴールの人。これからの政策に期待するだけ無駄。

投稿者: やまかかし | 2010年6月 4日 19:02
>
「やまかかし」さんの仰るとおり。
そもそも「市民運動家」が、政権与党にいて“なに”をする?
することないから、“居眠り”してた?
総理大臣になることが「目標」だった政治家が、総理大臣になったら、それで“お終い”。
彼に「国家」を論じることはできまい! 目標の先に新たな(次なる)目標を持っているとは思えない男だ。
それにしても、仙石や枝野は、弁護士としての「自覚」も「誇り」も捨てたのか?
検察ファッショに対して、“無抵抗”どころか“迎合”とは、あまりにも情けない、“郷原様の爪の垢”でも飲めよ!
辻恵副幹事長殿
自分のブログの中だけで自己満足しているなら、「検察批判」も「検察迎合のアンチ小沢の民主議員批判」もするなよ!
どうせ副幹事長はずされるんだから、「検察批判しない(菅政権中枢の)弁護士」を「辻恵弁護士」として徹底的に叩けヨ!
もろ手を挙げて応援するよ!

俺はアンチ民主・小沢だが、

民主信者と小沢信者に聞きたい。

菅の支持率、民主の支持率が回復したが、これは

脱小沢で支持率上昇なの
それとも菅がすごいの
それとも国民が馬鹿なの

俺の意見は、1もあるような気がするが、一番国民が馬鹿のようなきがする。なぜなら、菅は鳩山政権で何も実績を残してないし、政策も何も未だ、具体策が出ていないのに支持率がV字回復。
せめて菅の首相演説の後で、支持率が回復するならまだしも。

これでは、鳩と同じ運命のような気がする。


「未納三兄弟」と意気揚々としている間に、(木っ端)役人に「お前も(年金)未納だ」と(間違いと言うより、わざと)ウソの情報を流され、「払ってる」との反論すらできず、代表辞任し、頭丸めてお遍路さんに出た。
こんな男が、(役人・)官僚と闘えるわけがない!

恵美さん

意図的に恵美さんを語って混乱させようとする輩が出没するようですね。
仕事柄の話ですが、「なりすまし」は著作権法違反です。商行為であろうとなかろうと、文筆の一文一句の盗用は、すべて違反行為で、罰することが可能です。

文章というものは、あるいはその他のクリエイティブ作品(作家性のあるものすべて)はすべて著作権法で守られています。それは、一字一句、句読点の使い方、漢字かなの使い方その他、第三者の他人がゼロからまったく同じ文章(この場合)を創造することがまったく不可能だからなのです。

似たような文章と盗作文章は異なるし、似せて書いた文章もそのシンタクシスを分析すれば同一人物かいなかは、専門的な判断が可能です。いつでも証拠証明が可能です。

もう数ヶ月以上の常連さん達には、恵美さんの文章とか言い回しが本物かどうかは見分けがつくようになっていると思いますので、そんなに心配する必要はありません。

ま、この際言っときますが、WL1と名乗っただけで赤と白の両方からのテロの対象になる、私のHNを語るにはそれなりの覚悟がいることだけは申しておきましょう、不心得の輩のために。

恵美さん

意図的に恵美さんを語って混乱させようとする輩が出没するようですね。
仕事柄の話ですが、「なりすまし」は著作権法違反です。商行為であろうとなかろうと、文筆の一文一句の盗用は、すべて違反行為で、罰することが可能です。

文章というものは、あるいはその他のクリエイティブ作品(作家性のあるものすべて)はすべて著作権法で守られています。それは、一字一句、句読点の使い方、漢字かなの使い方その他、第三者の他人がゼロからまったく同じ文章(この場合)を創造することがまったく不可能だからなのです。

似たような文章と盗作文章は異なるし、似せて書いた文章もそのシンタクシスを分析すれば同一人物かいなかは、専門的な判断が可能です。いつでも証拠証明が可能です。

もう数ヶ月以上の常連さん達には、恵美さんの文章とか言い回しが本物かどうかは見分けがつくようになっていると思いますので、そんなに心配する必要はありません。

ま、この際言っときますが、WL1と名乗っただけで赤と白の両方からのテロの対象になる、私のHNを語るにはそれなりの覚悟がいることだけは申しておきましょう、不心得の輩のために。

em5467-2こと恵美さん

ここに来ている人は、恵美さんのコメントかどうかすぐわかると思いますよ。
あなたのコメントには躍動感があるし、喜怒哀楽が鮮明に浮かび上がってくる3Dコメントですから。これからも頑張って下さい。

コメント欄も承認制になったみたいですね。出来れば、皆さんの自由な発言を聞けたら良かったんだけど、最近のコメントは酷かったのでこれもしょうが無いですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.