Calendar

2010年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Entries

« 《録画放送中!》片岡晴彦×仙波敏郎×高橋玄:ウソつきは警察のはじまり!? ── 警察の裏金と捏造された高知白バイ事件は権力犯罪だ!
メイン
《録画放送中》蓮舫:情報公開が日本を変える! ── 事業仕分け第2弾 序論 »

ネットメディアが初めてピューリッツァー賞を受賞 問われる日本メディアのビジネスモデル

 受賞したのは米国非営利報道サイトのプロパブリカで、記事を発信し始めてわずか2年足らずでの受賞となった。

 今回プロパブリカが受賞したのは"Investigative journalism(調査報道)"部門で、ハリケーン・カトリーナ被災後のニューオーリンズの病院を舞台に安楽死問題を取り扱ってきた。プロパブリカはこの問題を米ニューヨーク・タイムズ・マガジン(NYTM)編集部と協力して取材してきた。

■ハリケーン・カトリーナ特集記事(プロパブリカ)
http://www.propublica.org/series/deadly-choices

 調査報道は予算と時間がかかり、ビジネスモデルが崩れつつある報道機関において、その存在が「危機的な状況にさらされている」(プロパブリカ「About us」より)。プロパブリカは財団からの資金と寄付で運営が成り立っており、HPには「DONATE(寄付)」の大きな窓が設置されている。

prop.jpg
プロパブリカのHPには寄付窓口が常設されている

 今回この部門をネットメディアが受賞したことは画期的で、調査報道の可能性と、新たなビジネスモデルを予想させるものだ。

 日本の報道各社は、収益の減少から支出を減らす方向に舵をきっている。新聞各社は早期退職者を募集し、新入社員数を大幅に減らす経営効率化を急いでいる。(「新聞各社の最近採用事情」FACTA4月号)
 ネットメディアはJANJANニュースが先月経営破綻したばかりで、いまだにビジネスモデルが確立されていない。

【関連記事】
■ピューリッツァー賞をネットメディアが初めて受賞(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/13/news024.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6837

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ネットメディアが初めてピューリッツァー賞を受賞 問われる日本メディアのビジネスモデル:

» 「ピューリッツァー賞」受賞プロパブリカ 送信元 art blog void chicken DAYS
インターネット・メディア初「ピューリッツァー賞」受賞の プロパブリカについて。(今年の春のニュースですが。。) いちおーヴォイドチキンも毒立じゃな... [詳しくはこちら]

コメント (3)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ProPublicaは、「プロパブリカ」ではなく「プロプブリカ」と当事者は発音しています。先年、ニューヨークの本社を取材した際に、私自身、指摘されたことです。(各紙ともプロパブリカとしていますが、本社に問い合わせればわかると思います。)念のため。

videonews.comがジャーナリスト賞みたいなものを受賞しても良い気はするけどなぁ。

既存メディアでは取り上げないような様々な問題をそのとき旬なゲストを迎えてじっくり聞けるのが何より良い。この番組に出演する専門家の方々の話を聞いてなるほどと思わされることも多々ありました。

でも、下手に賞なんて獲っちゃうと変な輩が寄って来てだんだん神保さんや宮台さんが変質して行っちゃうのもやだしなぁ。(笑)

今のままの真摯な態度を貫き通してほしいです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.