Calendar

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Entries

« 事業仕分けの先駆者 大いに語る ── 「当事者意識」が、地域そして国を変える ──
メイン
スパコンで"世界一"になるとはどういうことか? ── 現行の「京速計算機」開発事業は見直して当然 »

17:55〜 「独立行政法人交付金」(経産省)《THE JOURNAL》映像班が生放送!

【第2グループ生放送中!】
Live TV : Ustream

【第3グループも放送! 撮影:@ksoranoさん】
http://www.ustream.tv/channel/sorates

【第2グループ Twitterテキスト中継】
http://twitter.com/search?q=%23shiwake2

【11月27日 第2グループのスケジュール】
091127jigyoshiwake.png

【11月26日の配布資料はコチラから】
※公開され次第、アップします

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6279

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 17:55〜 「独立行政法人交付金」(経産省)《THE JOURNAL》映像班が生放送!:

» 財務省にダマされるな! 送信元 父さんの日記
財務省について、超緊縮財政への舵取りと事業仕分けの操縦を考えてみたい。植草一秀氏も指摘された通り 、財務省は超緊縮財政政策へと鳩山内閣を誘導している。事業... [詳しくはこちら]

コメント (26)

15:05~の外務省酷い

高野さん、飛び入り参加だ!!

官僚の意識の中に、「資金の出所が税金である=民間とは違って、官僚が生みだしたカネではない」という観点が決定的に欠落している、ということでしょう。

政治主導を標榜する民主党が成すべきことは、一つ一つの悪しき事例を挙げて騒ぎ立てることではなく(それも必要な場面はあるので、完全否定はできないが)、「官僚組織の意識改革」に尽きる。今日よりは明日、明日よりは明後日と、弛むことなく、一日の変化を厳しく催促することが肝心だと確信しています。

其れを遣り抜くにも、厳しく的確に「人事権」を使うことが有効であり必須なのだが、人事権の行使を匂わせる情報が全くないのが、不安です。

""東名や名神は対象外…高速無料化で前原国交相""

民主党は詐欺師集団か?東名と名神を利用する車がどれほど多いかを考えると、無料化を期待して民主党に投票した多くの有権者を騙す事にならないか?

子供手当ての「所得制限」もおかしいのではないですか?高額所得の線引きをどこでするのか知らないが、人数からすれば大した金額にはならないのではないですか?

どうも民主党はおかしいのではないですか?

財務省が医療費の削除もするとニュースに有るが、民主党政権になったら、もっと議員が前面に出てくるはずでは無かったですか?

政治主導は名ばかりで、結局財務省の言いなりではないですか?

民主党議員の皆さんもう少ししっかりして下さいませんか?

藤井さんも財務省とズボズボの関係にならないで、もっと政治主導をはっきりと出して下さい。

まさかガソリンの暫定税率廃止も「や~めた」なんて言わないでしょうね。

<梅光様>
誠におっしゃる通りです。本日の記者会見で藤井財務大臣は、「ガソリン税の暫定税率は廃止する」「ガソリンにかかる環境税は新設を検討中」「子供手当は、所得制限をするべきとする社民党の意見も勘案する。また、金額についても、菅さんが再検討します」と、まぁ~、グダグダです。
藤井さん、見損ないました。最近の記者会見では、身体を反らして踏ん反り返っている。
参議院選挙後には、速やかな内閣改造を行い、官房長官共々、更迭していただきたい。

ノーベル賞受賞者達の話を聞いて思い出した事。

今から約37年前に科学者として初めて、アポロ17号で月に行ったジャック・シュミット宇宙飛行士の話です。
シュミット飛行士は、月に科学者を送り込む為、NASAが初めて採用したサイエンティスト宇宙飛行士でした。彼は、NASA時代に、軍人上がりの宇宙飛行士達に、月探査における科学的調査の重要性を認識させるのに大分苦労した、という事を話されていました。
それから、宇宙飛行士から引退して、(確か共和党の議員として)上院議員となるのだけど、30年以上も前のアメリカの議会って、弁護士だらけだったそうです。そこで、シュミット議員、アメリカの上下両院の議員に科学政策の重要性を認識させるの、NASA時代以上に苦労したそうです。そこで、弁護士は科学知らず、という認識に至ったみたいです。
アメリカでも約30年くらい前には、今日日本で起こったような事が起きていたのですよ。

今日、野依先生初めとするノーベル賞受賞者達のお話聞いて、何故かこのシュミット宇宙飛行士の話が思い出されてきたので、ここに書いておきます。

シュミット飛行士は、弁護士の科学知らず、と言いましたけれど、日本の場合は、国会議員・官僚の科学知らず、と言えますよね?

そもそも、的確な経済対策を施して、国が富み、国民が平たく富めば、子ども手当ても、高速の無料化も必要ないのだが、民主党政権はそんなつもりは無いのかね?
友愛なんぞと念仏のように唱えるだけでは、そんなもの理念と言わない。鳩山さんはつまるところ、戦国時代の大名家よろしく鳩山家が一番大事なのはバレてるよ。とは言え、党として日本の国家戦略で検討しているプランはある筈だ。その具体策を、そろそろ披露願いたい。ところで民主党さん、もう違法賭博のパチンコをご法度にして、そのかわり、漏れなく税収が上がる国営カジノ特区を全国で数箇所設営してみてはどうかな。

公約に縛られることは全くない。無論公約が修正されるべき相当な根拠があることが大前提であるが。経済も時勢もいわば生き物であり、刻々と変化している。それを見極めて柔軟に対処して行くことは容易なことではない。私には藤井大臣の発言は一々筋が通っているように思われる。また、確固たる良識に加え、非常にバランス感覚の鋭い御仁であるという印象を受ける。
 我々は個々の公約の「中身」の意義、それが経済情勢に与え得る影響、及び国民感情などを総合的に考え、冷静に評価するべきである。
 識者諸氏に期待したいのは、このような財務省の動きの内情に切り込みつつ、大局的見地から評価解説していただくことである。

公約に縛られることは全くない。無論公約が修正されるべき相当な根拠があることが大前提であるが。経済も時勢もいわば生き物であり、刻々と変化している。それを見極めて柔軟に対処して行くことは容易なことではない。私には藤井大臣の発言は一々筋が通っているように思われる。また、確固たる良識に加え、非常にバランス感覚の鋭い御仁であるという印象を受ける。
 我々は個々の公約の「中身」の意義、それが経済情勢に与え得る影響、及び国民感情などを総合的に考え、冷静に評価するべきである。
 識者諸氏に期待したいのは、このような財務省の動きの内情に切り込みつつ、大局的見地から評価解説していただくことである。

二重投稿で失礼を致しました。初めの方を削除していただけると有難いです。

一言に「科学技術」といったっていろいろある。
「専門バカ」じゃないが、研究だけやってればいい、という学者の意識が世間ずれしていることを、何を持って評価するのか、の「視点」が必要なのである。もともと、理研は軍部に協力を強制されて日本の核開発の現場であったし、米国のロスアラモスの研究員の中で、政府の核開発に非協力を通すためには、退職を余儀なくされた実例もある。

「科学技術者の良心」が問われているテーマではないが、そもそも米国のスーパーコンピューターの利用の主体は軍事用兵器開発やら未臨界核実験などのために必須なのであり、「平和利用」でしかない日本の位置付けとは根本的に異なる。そういうのを一緒くたにして論ずること事態が呆れることだ。

科学と工学との違い、基礎研究と応用研究との違い、それらが企業活動と大学関係や専門機関の活動とをどう差別化し位置付けるのかの議論もないままに、是非論なんぞできるのであろうか。

ともかく科学者達が危機感を感じて発言するようになったことだけは評価するけど、それなりの立場にあるもの達は、世間や外界の政治の中での立ち居振舞いを少しは考える必要性を感じたのではないだろうか。

その上で、議論を開始し、尽くせばいい。

仕分け作業は画期なものですね!ただここに至るまでの経緯でとても疑問なことが一つあります。
それは、仕分け作業のメンバーに新人国会議員を入れる入れないの話です。
私は、仕分け作業が始まって思ったのですが、もし新人議員の多くがメンバーに入っていたら、同時期に行われている臨時国会のほうはどうなったでしょうか?おそらく国会優先ですから多くのメンバーはじっくり参加できなかったのではないでしょうか?それこそマスコミはここぞとばかりに攻め立てたのではないでしょうか?小沢さんは、そのことを危惧したのではないかと思います。

確かに、国会開催中の仕分け作業、「欠席」というのはおかしな話です。
この変則的なことも含めて、改善すべきことだらけです。

文句言う前に、というよりは「評価」の方が多いけど、仕分け対象になること自体が恥だと思わんか。

先日亀井さんに「目安箱設置」をお願いした。金融機関もすべて「仕分け」した方がいい。いいのと悪いのをドンドン公表すべきだ。

ロック歌手で俳優の内田裕也さん(70)が27日午前、政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)の仕分け作業を傍聴した。内田さんは「ロックンローラーが政治に無関心なのはおかしい。(事業仕分けは)画期的であり、ミュージシャンも見に来るべきだ」と話し、傍聴を呼びかけた。

 内田さんは午前8時15分、東京都新宿区の会場に姿を見せ、他の一般傍聴者と同様に席を求めて並んだ。最初に傍聴したのは、独立行政法人「国立印刷局」の審議。議論が1時間半となり予定より約30分間延びたためか、結論が出た直後には「(議事進行が)かったるいなぁ」とボソリ。取材する記者団に「(傍聴人は)やじっちゃいけないのか」と逆質問し、笑いを誘った。

 仕分け作業全般については、「(仕分け人は)人間らしく質問したほうがよい。蓮舫ちゃんはやりすぎだね。もうちょっと女性らしくやればいい」とアドバイスした。
ロック歌手で俳優の内田裕也さん(70)が27日午前、政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)の仕分け作業を傍聴した。内田さんは「ロックンローラーが政治に無関心なのはおかしい。(事業仕分けは)画期的であり、ミュージシャンも見に来るべきだ」と話し、傍聴を呼びかけた。

 内田さんは午前8時15分、東京都新宿区の会場に姿を見せ、他の一般傍聴者と同様に席を求めて並んだ。最初に傍聴したのは、独立行政法人「国立印刷局」の審議。議論が1時間半となり予定より約30分間延びたためか、結論が出た直後には「(議事進行が)かったるいなぁ」とボソリ。取材する記者団に「(傍聴人は)やじっちゃいけないのか」と逆質問し、笑いを誘った。

 仕分け作業全般については、「(仕分け人は)人間らしく質問したほうがよい。蓮舫ちゃんはやりすぎだね。もうちょっと女性らしくやればいい」とアドバイスした。
・・・・変人である内田裕也にしてこの感想。
普通人は推して知るべし。

それ以上は言わないが、元々焼け石に水の削減でパフォーマンスしても救われない。
収入の倍の金を使っているのだから、土台有りえない話。
50万しか手取りが無いのに、100万使う計画作って、銀座はやめて赤坂でてな事じゃ話にならない。

gristanさんに同感です。
昨日、日本で最速のスパコンを作成した、長崎大の浜田助教授が『ゴードン・ベル賞』を受賞したそうです。費用は3800万だそうです。『事業仕分けにも一石』という見出しでニュースになっています。一体800億もの予算に請求、何を基準にしているのかわかりません。お金をつぎ込めばいいってものではありません。ノーベル賞学者っていうだけで、すっかり、御用学者に成り下がって、金食い虫の族議員と同じになっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000003-maiall-soci

長崎大の浜田助教授が3800万円で日本最速のスパコンに成功したということです。一億以下でできるようなことをなぜ、800億もの予算を請求するのでしょうか。資金をつぎ込めばいいものが出来るとは限らないということだとおもいます。

事業仕分けも結構ですが、何を伸ばしていくのかもハッキリしてほしいですね。
隣国では、「IT5大未来戦略」(IT融合、ソフトウェア、主力IT、放送通信、インターネット)といって、政府がIT5大核心戦略を立案して今後5年間で189兆ウォン【約14兆4000億円】(民間投資を含む)を投資するみたいですよ。
またソフトウェア分野でシェア世界一をめざしていますよ。

「大韓民国のすべての産業が競争力を持てるのはITの力だ」<政府>

ここ数年の間に数件設置された外国人専用国営カジノ(顧客の中のVIP、富豪はほとんど中国人)の収益も財政面において大きな収入になっていると見受けられます。
旁葉 烏さんのご意見に賛同して、外貨獲得も真剣に考えてみてはと思いますね。

 まだ真偽のほどは明らかでないので、こんなこと書いていいのか考えちまいますが、書いちゃいます。またぞろ、マスコミのデマだったらごめんね、鳩山さん。

 自分の金なら、少しくらい変な操作があったって、「そんな事どうでもいいだろ。俺の金だよ。」で、すませていいと思うんだけど。
 おかーちゃんに貰っていましたじゃ、さすがにみっともないな~。いい年して、まだ乳離れしてないのかよ~、と言いたくなるな。
 幹事長も、困っていることだろう。

 もともと、政治資金なんか、「入り」はどうだっていいと思っている私ですが。
隠れて、ママにお小遣い貰っていたんじゃね。

 最近の鳩ポッポは、何をやったらいいのか、全く分からなくなっているみたいだ。お目目に力がないような。目の前で起こっている悲喜劇さえわかっていないみたいだ。
 配下の閣僚諸氏も、皆見ている方向がどこなんだかわからない。
 希望だけは持って見ているのだが。

 一つだけお願いしておきたいのは、「や~めた」なんて言わないでね。

やっぱり、目の前で起きてる事を書かせていただこう。
円ドルで94円台、ユーロで126円台が入りました。
日経平均株価は9081円、これは今年初めの値段ですよ。TOPIXは、811ポイント、今年初めは875だったのよ。

デフレ宣言するのは勝手だけれど、対策もなしによくやるな~。

こんなときは、どうすればいいか?解らなければ、亀井さんか小沢さんに聞きに行けばいいのに。
金融だけでは無理ですよ。異常な事態なんだから、財政も出なくちゃ。

なんとかして下さいな。
買いに出る気も起きないよ、こんなんじゃ。

ここ、民主党の代議士も見てますよね。

民主党政権は何がしたいのでしょう?事業仕分けは良いのですがマニフェスト最優先で今危機的状態になっている国民を救う気がまったく無い気がします。

国民の生活が第一は選挙の為の嘘だったのではと疑いたくなってきました、鳩山総理にまったくヤル気が感じられません。

最近は鳩山総理が第二の小泉純一郎に見えてきました、政権維持の為なら国民を見殺しにする自公政権に怒りを感じて民主党に投票しましたが結局は同じ穴のムジナだったのでしょうか?

腐りきった国民の敵自公政権などの復活などは望んでいません、是非とも窮地に陥っている国民を救う姿勢や将来に希望が持てる指針を示して下さい、友愛などと甘っちょろい事を言って誤魔化す優柔不断な態度を改め総理としての自覚と責任感を示して下さい

bobo さん、nice な情報 有難う!!!!!!!!!!!!

>元株やさん
結局国債の日銀直接引き受けをやって円の価値を薄めて円安にもってく方向しかないと思います。
 しかし、それを一国でやるといろいろと問題がおこるので、米国にはちゃんと(もちろんヒミツに)相談してやるべきなのですが、 小沢センセはアメリカと仲が悪くて相談もままならないという状況ではないかと。

下手に官僚なんかが手を出さない方が、低予算で素晴らしい技術が開発できる一例です。

◆Internet Watchより。
「改造Firefoxで日米間6.5GbpsのWebアクセス。東大が世界最速達成」

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091127_331925.html

どうせ、今回のスパコン事業だって、官僚のピンはねがあるせいで、事業費が膨れ上がっているだけでしょう。

「それを一国でやるといろいろと問題がおこるので、米国にはちゃんと(もちろんヒミツに)相談してやるべきなのです」

FRBも中国人民銀行も日本には相談すらしてくれないようですね。

まったくお人好しも良いところ。
みんな仲良くと言っているが、そのみんなは実は強盗団で、あいつはアホだから取っちゃえとばかりに日本の国益がかすめ取られていくの図が見えます。

<霞ヶ関は成長産業です!>

数年前、高級官僚が「霞ヶ関こそ成長産業です」と誇らしげに語っていました。恐らく自分達が国家を裕福に出来るノウハウを持った頭脳集団だと言いたかったのでしょう。

しかし先日ノーベル賞学者の野依さんが「科学技術予算の1/10しか自分達に渡らず、他はどこかへ消えてしまっている」といっていました。役人の酷いピンはねですね。

また経済産業省の事業仕分けで中小企業対策予算に関連し、仕分け人が中小企業者のためではなく独法の「中小企業基盤整備機構」のための予算になっていると批判していました。

確かに「中小企業基盤整備機構」が支援する中小企業は全国の中小企業の0.1%にも満たないのが現状です。

どうやら今までの予算は「国民生活が滅びて霞ヶ関栄える」という構図になっていたのでしょうね。

<円高は来年末まで続く?>

ミスター円といわれる榊原氏は昨今の為替動向について「ドル全面安の是正のためには、各国の協調介入が欠かせない」しかし「米国は強いドルが必要と言いつつ、米国輸出産業の立ち直りや雇用対策のためにドル安容認姿勢であるので協調介入には消極的」と述べていました。

さらに「ドル安の修正は米国雇用情勢の改善と、金融緩和の出口戦略が語られ、長期金利が上昇しドルキャリトレードが収まる」時点であり「来年末頃になる」と予測している。

また経済専門家は年末までに為替市場は1ドル80円を試しに行く可能性が高く、日本経済はデフレスパイラルに陥り2番底の可能性が非常に高いと言っています。

今後、日本政府による為替介入や成長戦略投資、日銀の金融政策緩和が論議の種になるのでしょうが、1日に20兆円も取引される巨大な為替市場の流れを変えるには力不足ではないでしょうか。

どうやら12月にはドバイショックを発端とした世界同時株安が起きても不思議ではなく、投資家にとって「売り」のチャンスが到来するかもしれません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.