Calendar

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Entries

« 日・メコン首脳会議 現地で起こるゴムブーム
メイン
中田宏×高野孟:横浜市政の疑問点に答える! »

広島県知事選、無所属の湯崎英彦氏が大差で初当選

任期満了に伴う広島県知事選が8日投開票され、湯崎英彦(ゆざき・ひでひこ)氏[44、元通信会社副社長]が大差で初当選を果たした。

各候補者の得票数は以下のとおり。(有権者数:2,307,449人)

湯崎 英彦(無  新)395,638
河井 案里(無  新)195,623
村上 昭二(共産 新)77,515
川元 康裕(無 新)57,846
柴崎美智子(無 新)29,646

新人5人の争いという知名度の低さもあって、投票率は33.71%と低かった。

4期を務めた藤田雄山(ふじた・ゆうざん)知事は引退を表明した。

関連記事
広島市とどう連携 空港や医療費...対立課題山積[中国新聞]
http://www.chugoku-np.co.jp/senkyo/kenchiji/09/news/Kn09110703.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6187

コメント (1)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.