Calendar

2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Entries

Recent Comments

« うーん、どうなのかなというところも...... ── 鳩山内閣の顔ぶれ
メイン
鳩山由紀夫フォトアルバム(1/7)by 蛭田有一 »

外務省改革「ウソつき、悪いヤツは消す」

 7年前、日本中のマスコミからバッシングを受けつつ、逮捕・拘置された鈴木宗男議員。その後「新党大地」を立ち上げたムネオが、ついに今回の"政変"で与党側に返り咲いた。

 そして、同じく「鈴木宗男事件」のなか、背任容疑で逮捕され、執行猶予付き有罪判決を受けた外務官僚・佐藤優氏。

 "曰くつき"の2人が、今、「外務省の膿を出す!」と、リベンジを叫ぶ。

 そんな「対談インタビュー」が、週刊プレイボーイ(9月21日号)に掲載されている。インタビュー中では、かつて「国策捜査」で自分たちに使われた手法を裏返しにし、省内の"浄化"を図る方策を語るとともに、藪中三十二事務次官、藤崎一郎駐米大使の2名を名指しで最初の"攻撃目標"に据えている。

 16日の組閣で、「岡田克也外相」が決定したが、閣外協力を宣言する「ムネオ爆弾」がどう転がっていくことになるのか、今後を注視したい。

-----------------------------------------------------------

■週刊プレイボーイ
http://wpb.shueisha.co.jp/

■関連記事「ドキュメント・政権交代:「岡田外相」はや始動 現実外交どうさばく」(毎日.jp)
 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090912ddm002010072000c.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5907

コメント (8)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

<外務省は恐怖?>
鈴木宗男氏は、衆議院外交委員会の委員長に就任しました。外務省は慌てているでしょうね。さすが小沢さん、新党大地の貢献には、人事でしっかりお礼をしています。委員長になれば、公用車もつき、宗男さんも喜んでいるのではないでしょうか?委員会審議の日程等は、委員会権限ですので、岡田さんの暴走も防げます。

すごい人事ですね。外交委員会の委員長ですか。

まず、真っ先に謀略をしていた連中をあぶり出して行政組織から排除することが何より先決です。

でも、委員長だと立場的に追及できないのかなぁ?

ムネオちゃんの追及は本質を突いているだけに結構期待してますけど委員長という立場だとどうなんだろう?

委員長権限で結構いろいろできるのかなぁ?

鈴木宗男議員の外務委員長指名に対して自民党は「刑事被告人が委員長になった前例はない」として難色を示し、公明、共産党も同調して「起立採決」を求めた由。起立多数でムネオ氏の委員長が決まったが、イヤガラセの域をでないお粗末。
佐藤優氏「国家の罠」に事件の経緯は詳述されていて、国策捜査のおぞましさに痛憤したが、この期に及んでもこれを正当化しようとするつもりなのか。
偏向した最高裁の判断は予断を許さないが、現在は推定無罪の身であるばかりでなく、多くの国民の意思によって衆議院議員に選出されたわれわれの代表である。
是非とも、外務委員会において過去の薄汚い外務省の犯罪的行為を赤日のもとに晒し明らかにしてもらいたい。
決して偏向することなく。

ブロックが違って投票はできなかったですが、鈴木宗男さん、頑張ってください。webで演説を聴きましたが、宗男さんの声は、政治家声とでも言うのでしょうか、説得力がありますね。北方領土の問題、アイヌ民族の問題、北海道の可能性、対外務省など宗男構想で一歩一歩進めて下さい。応援しています。ムネオ日記も見てますよ。

ごめんなさい。

(が脱落しています。)

佐藤さん、引退して執筆業と言ってましたが、血が騒ぎだしてきたのではないでしょうか。

ムネオの無念を晴らせ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.