Calendar

2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Entries

Recent Comments

緊急世論調査で新政権に期待する人が7割超え
satocotori 09/02
1077 09/03
にし 09/03
09/03
GON 09/03
あやし 09/03
fury 09/03
Rio 09/04
fury 09/04
匿名 09/04

« NYタイムズの鳩山論文は本当に反米宣言なのか?
メイン
小沢一郎代表代行が新幹事長に決定 »

緊急世論調査で新政権に期待する人が7割超え

 衆院選の結果を受け、朝日、読売、共同の各社が8月31日と9月1日に実施した緊急世論調査によると、今月16日に発足予定の鳩山新政権に期待する人が約7割にのぼることがわかった。一方、朝日の調査によると、民主党のマニフェストの目玉である子ども手当に賛成する人は全体の31%に対して反対は49%、高速道路の無料化には賛成が20%に対して反対は65%と、厳しい結果となった。

 また、新政権に優先して取り組んでほしい政策課題について問うた共同の調査によると、「景気・雇用対策」が40.2%、年金・社会保障制度改革が35.2%、税金の無駄遣いなどの行財政改革が39.7%と他に比べて関心が高かった。

sijiritsu090902.png

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5460

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 緊急世論調査で新政権に期待する人が7割超え:

» ニューヨークタイムズ紙 鳩山論文 送信元 ニュース速報。今日の見所
民主党・鳩山代表の論文「日本の新しい道」に賛否の声 ‎9 時間前‎民主党・鳩山代表が寄稿した論... [詳しくはこちら]

コメント (19)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

この世論調査に何の意味があるんでしょう?
全有権者対象という大掛かりな世論調査を、8月30日に行ったばかりではないですか。
まだ具体的な仕事もしていない段階で、「政権交代してよかったと思うか?」を問うなんて馬鹿らしいでしょう。

どうせ世論調査をするなら、「先日行われた衆議員選挙に当たってマスメディアの報道姿勢は公正だったと思うか?」というテーマで行って欲しいものです。

最初に高い数字を出しておいて、右下がりになるのを強調するための布石でしょう。

Rioさんの仰る通り。
直近の世論調査は8月30日の総選挙で結果が出ている訳で、新政権発足も16日の話だから鳩山総理大臣以外は何も決まっていないのに、いったい何を聞いているのでしょうか。
それよりもRioさんの提案は勿論、2005年以後2009年8月30日までのの自民党政権の政策はどうだったかの世論調査をしたらどうかと思います。与野党供に今後の反省と教訓のためにも総括する必要はあるでしょう。

つまり、子供手当も高速無料化もやめちゃって、景気・雇用対策や年金・社会保障に金を使えと。
それでもいいとは思うけど。
またブレた、と叩かないでね。

まあ、とにかく民主党には8年間は政権にとどまってもらわないとね。
やはり、一つの一貫した政策を実現していくには8年間は必要です。4年では短いです。アメリカでもおおよそ8年間でしょ、一つの政権は。一期のみというケースもありますが、大体2期8年です。 日本の民主党も8年間は政権に踏みとどまらないと 本当の意味での民主党の思想に基づく政策は実現できません。
4年間では中途半端になります。
まあ、8年もあれば、自民党も世代交代して様変わりしているでしょぅし、今とは まったく違う政党に生まれ変わっているかもしれない。
とにかく、8年間 民主党にはやってほしい。
コロンビア大のジェラルド カーチス が指摘していますけど、これで4年毎に政権がめまぐるしく変わるようなことがあると、一貫した政策が実行されないため、日本は衰退の方向に向かうだろう、
という言葉も貴重な助言です。

馬鹿馬鹿しいにも程がある。

選挙期間中にあれだけマスコミが「財源は?」「財源は?」と報道し続けたのだから子供手当てや高速道路無料化に『反対』の結果が出るのは当たり前です。
マスコミは財務省の為に行った『洗脳がどの程度効いているのか』を知りたかったのでしょう(笑)

どのTV局も同じなのですが、民主党の議員が出演し、「必要なものから優先的に財源を割り当てるから、財源がないということはありえない」という趣旨のことを丁寧に説明し終えた後、コメンテイターが「民主党の政策には財源に不安があります」という台詞で締めくくります。

「財源に不安がある」という結論が決まっているのでしょうね。少し前は「説明責任が果たされていない」という結論が決まっていましたしね。

先ほどのニュースで、こども手当ての民主と社民、国民の比較がありました。
民)26,000円、社)10,000+保育園などの拡充、国)所得制限 だったかな?
連立にするんだから全部合わせれば文句ないのが出来そうじゃ無いですか。金額は間をとって16,000くらいにすれば財源不安の足しになりそう。。他の政策も連立や反対勢力の意見をうまく利用してうるさく言われないような決定をしてくれればいいなと思いますけど。

追加です。
金額はやっぱり20,000くらいかなー...なんて
最近ニュースウォッチャーですが、今、高速無料化の説明聞いてます。なかなかしっくりくる説明を馬淵さんしてくれてます。NHKのクローズアップ現代にも民主党の皆さん出られてて説明がなるほどと思います。頼もしいですね。

いずれにしても,自民党にお灸をすえるつもりで民主党に投票した自民党支持者は,大多数いたわけで,今後のマスコミ,検察の動き次第では,小選挙区の特性もあり,再び自民大逆転の可能性も大アリですよね。間に参院選をはさむので,まぁ,なんとも言えませんが。

今回民主党は「政権交代」を打ち出し大勝しましたが,私が気になるのは今後の地方議会の情勢です。利害が直接絡むだけに,どのような展開になるのか想像もつきません。

「地方自治は民主主義の学校」なんて言葉を昔学校で習いましたが,東京都議選で民衆は一票の力を示し,国政にも反映された。この動き,いわゆる「田舎」にも広がっていくのでしょうか?

数字を見ていると、なんとなくですが少しは政治に緊張感が出て来ているのかなと感じられます。
自民党はボロボロですが、マスコミだって同じですね。
自民党の次はマスコミだ!
埋蔵金の次は情報だ!
官僚の情報開示だ!
もちろん、本丸は官僚改革だ!
そのためのマスコミ改革だ!

直後の2~3日間の調査結果では何も意味がない。まだ民主党の真剣度とか組閣後の調査でなければ、巨人/阪神戦のスターテイングメンバーが発表されていない状態ではどちらが勝つか判らない、そのレベルだ。マスコミは何か、調査が好きだけど、調査内容が問題ではないのか?負けた自民党との比較は何の意味も無い。それよりは、政権関係なく国民の求める政策の順位をつけてその結果を発表し、政権に協力する姿勢を見せたらどうなのか。国民の期待する新政権の足を引っ張るマスコミは低俗極まりない。小沢氏を壊しやと言うマスコミの壊しやを少しは反省し、国民の為、日本の国の為に協力姿勢を取るマスコミの出現は無いのか?The JHournalの様な。

私が期待しているのは自民党が徹底して民主党の足を引っ張る行為をやること。

そうすれば、民主党の改革の足を引っ張ってるのは自民党ということになって来年の参議院議員選挙では民主党が楽勝で勝てます。

そう考えれば自民党も軽々には民主党の足を引っ張る行為はできないでしょう。

また、自民党が先の郵政選挙の総括をしっかりしない限りにはどんなに顔を変えようが来年の参議院議員選挙で自民党に票が戻ることは決してありません。

小選挙区で落選した人物を総裁候補にするほどバカな政党ではないと思いますが、かといって小選挙区で当選した派閥の領袖クラスが顔になっても先の見通しも何もなく自滅に向かう布石にしかならないでしょう。

ドラスティックに自民党の体質を変えるなら自民党から出て行って民主党政権に組しなかった平沼さんや渡辺さんに詫びを入れて自民党に戻ってきてもらって自民党再建に尽力してもらうのが良いんじゃないかと思いますね。

自民党がダメダメになったのも気骨のある人たちが自民党のおかしな政権運営の煽りを受けて追い出されてしまったことに原因があると思います。残ったのは烏合の衆だけで彼らは何も決断できずにずるずる総選挙まで来てしまって結局選挙で大量に死滅してしまったわけです。

やはり郵政選挙はおかしかったと素直に反省して自民党を愛してやまなかった平沼さんに自民党の再建を託したらどうですか?

小選挙区で落選するような人物の軍門に下らずに信念を貫いた平沼さんは1本筋の通った政治家だと私は評価してますし保守政党を束ねるだけの十分な器はあると思います。

そうしてくれたほうが国民としてもわかりやすい。イギリスの保守党と労働党のような2大政党制にしたいのなら分裂している保守陣営を1本に束ねて民主党を中心としたリベラル政権と対峙すべきじゃないですかね?

投稿者: GON | 2009年9月 3日 14:30様

>小選挙区で落選するような人物の軍門に下らずに信念を貫いた平沼さんは1本筋の通った政治家だと私は評価してますし保守政党を束ねるだけの十分な器はあると思います。

平沼氏の所謂右翼ぶりは小生個人的にとても受け付けません。嫌いな自民党の連中よりまだいけませんです。これが民主党の相手として政権交代すると考えただけでぞっとします。冗談はやめていただけませんでしょうか。どうもA級戦犯の身内(阿倍元首相も同じですが)は個人的に受け付けません。

自民党は極右イデオロギー政党としてやっていけばよいと思います、そのほうが有権者に分かりやすい、但し、何議席が取れるか分かりませんが?

自民党は、「日の丸党」に改名した方がわかりやすいです。

自民党は、支持層を太平洋戦争の敗戦を認めたくない高齢者とネットウヨと金で動くマスコミの言う事を素直に聞く層に求めればよい。
しかし、機密費などをばら撒けなくなったから、ネットウヨもマスコミも離れて行くかも知れないですね。

fury 様

>機密費などをばら撒けなくなったから、ネットウヨもマスコミも離れて行くかも知れないですね<
そうでもなさそうですよ。プール金で雇い続け、まだまだ諦めていないようです。

http://news.goo.ne.jp/hatake/20090831/kiji3726.html?type=select

ここのサイトの評価人数、世間とかけ離れてますよね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.