Calendar

2009年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Entries

« 注目選挙区レポート!【石川2区】森喜朗×田中美絵子
メイン
本日12日(水)16:30〜麻生vs鳩山のガチンコ党首討論 »

注目選挙区レポート!【東京12区】太田昭宏×青木愛

election2009_ota_aoki.jpg

 自民党大物議員が軒並み落選危機に陥っていることが各メディアでさかんに報じられるなか、東京12区の太田昭宏(おおた・あきひろ)公明党代表も剣が峰に立たされている。

election2009_aoki1.jpg

election2009_aoki2.jpg

 それもそのはずである。太田氏に対抗するのは、小沢一郎代表代行の秘蔵っ子で、07年の参議院選比例区で驚愕の29万票(全国3位、石井一副代表より得票が多かった!)を得て当選した青木愛(あおき・あい)参院議員だからだ。青木陣営には選挙のプロである小沢軍団が動員されていて、知名度を飛躍的に向上させるための「ポスター爆弾」なるポスター大量貼り付け作戦をすでに実行している。気が付けば東京12区には青木氏の顔があふれている。

■青木愛ポスター爆弾に公明党太田代表マッ青(日刊ゲンダイ)
■大注目!夏の参院選マドンナ候補はこの2人!!(こもんず特捜隊)

 小沢氏は7月24日の青木氏の出馬会見に同席した際に「(太田氏は)そんなに強い候補だと思いません」と語った。もちろん、これにはちゃんとした裏付けがある。太田氏は05年の郵政選挙では小泉旋風の追い風を受けて民主候補の藤田幸久氏に3万票以上の差をつけて完勝したものの、実は、03年の総選挙では約3600票差まで追い詰められていた。実績と経験のある太田氏が苦戦するのは、選挙区内には反創価学会感情のある自民党支持者や無党派層が多数存在し、その人たちの投票行動が当落に大きな影響を及ぼすからだと言われている。

■青木愛氏 男性中心に急速支持拡大中!(スポーツニッポン)

 また、青木氏への追い風として、前回郵政造反組として出馬して4万票を獲得した八代英太氏が、今回は北海道で新党大地の比例代表として出馬することが決定したことも大きい。その八代氏は青木氏を全面支援することを明言している。

 青木氏の課題は、短い期間の選挙運動中に小沢直伝のドブ板選挙で、素朴なあっけらかんとしたキャラクターをどこまで有権者に浸透できるかだろう。激戦になることは必至だが、関係者の間でも「大金星をあげる可能性のある選挙区」として注目されている。

line_gray.jpg

 他の注目選挙区もまだまだ取り上げますので、読者の皆様、特に“地元選挙区の方々”からのリアルな情報をお待ちしております。

 候補者の選挙活動に遭遇されたら、是非「写メ」等をinfo@the-journal.jp宛に送ってくいださい。(下のQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み込んでいただくと、簡単にアドレス登録できます)

election_qr.jpg

可能な限り掲載させていただきます!(写真には説明も付けていただけるとなお嬉しいです)

line_gray.jpg

東京12区(北区、足立区の一部)の立候補予定者
太田昭宏(おおた・あきひろ)63 公明 前職 衆院議員5期
青木 愛(あおき・あい)  44 民主 元職 参院議員、元衆院議員
池内沙織(いけうち・さおり)26 共産 新人
饗庭直道(あえば・じきどう)42 幸福 新人
小田々豊(おだた・ゆたか) 54 無所属 新人

line_gray.jpg

過去の選挙結果(右端の数値は、全投票数に占める得票の割合)

○前回(2005年第44回衆議院議員選挙)
有権者数:386,113人 投票者数:261,785人 投票率:67.8%

太田昭宏(おおた・あきひろ、公明)109,636 ── 41.9% 当選
藤田幸久(ふじた・ゆきひさ、民主) 73,943 ── 28.2%
八代英太(やしろ・えいた、無所属)44,279 ── 16.9%
野々山研(ののやま・けん、共産)26,068 ── 10.0%

○前々回(2003年第43回衆議院議員選挙)
有権者数 :383,127人  投票者数:233,626人 投票率:60.98%

太田昭宏(おおた・あきひろ、公明)98,700  ── 42.2% 当選
藤田幸久(ふじた・ゆきひさ、民主)95,110 ── 40.7% 復活当選
山岸光夫(やまぎし・みつお、共産)26,068 ── 12.9%

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5327

コメント (32)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

国民の為や福祉の党と言いながら創価学会のことしか考えていない国会議員なんか要らないし党自体不要です。

公明党のスローガン「生活を守り抜く」がむなしく響く。
なぜなら既に守ろうとしている生活が崩壊・変質してしまっているからです。
公明党の意識では、守る=現状維持ということで、回復するということではないんでしょう。
「生活を立て直す」くらいのスローガンの方が良かったかと思うが、これだ取れ我々が崩壊させてしまったと認めることになるだろうから、無理。
両区民の良心と、学会員の覚醒に期待します。

池田名誉会長の死亡説が一部ネットで流れていますが、もし本当なら公明党はどういう対応をしていくんでしょうか。
矢野氏の「黒い手帳」によれば、公明党が与党にいるのは池田会長の国会招致などを絶対阻止し、池田会長をお守りするためであって、それだけが(現在では)公明党の存在理由であり、与党にいて基本路線が違うはずの自民党とまで組んできた唯一で最大の理由のようです。
呼び捨てにされて直立不動で対応するらしい太田代表も、その絶対者が指揮できないとしたらどんな方針で動いていくのでしょうか?
いずれにしても政権交代後も公明党は与党側にいるように必死に工作するでしょうから、死亡説の真偽もあわせて、公明党の動きも要注意だと思います。

公明党の存在価値は何処に在るのだろう と何時も思っている。少なくとも弱い者の立場なら 今回の消費税増税はないだろう。言っている事が支離滅裂,だから「ゴキブリ」などと陰口を言われるのではないかと思うが 何れにしても真面目な党とはとても思えない。そこまでして権力の座にしがみついていたいのですかね。ミットモないよ公明党は…。

29万票のうちの一人です。
大切な娘を嫁に出す気分です。
12区の皆様、よろしくお願いいたします。

数的にだけ推測すると、前回、前々回とも、26068票(10~13%)しか取れない共産党候補が立候補を止め、同党員は自主投票すれば、青木愛候補の当選はほぼ確実ではないか。
「さざなみ通信:現状分析と対抗戦略」などをウォッチしている、同党員などの賢明な投票行動を期待する。

<頑張れ青木愛>
私は、東京在住ですが、残念ながら12区ではありません。所用で北区にいった際、青木愛さんのポスターを見ました。
黄色とブルーのポスターは、小沢筆頭代行との2ショット。
とかく、ピーチク議員が多く、代表選挙でも岡田幹事長に大半が投票していた民主党の都連。小沢さんとの2連ポスターは貴重です。その意気や良し!
当選して前原・岡田・野田シンパの都連に小沢さんの楔を打ち込んでほしいと願います。
さて、12区ですが、公明党の基礎票が都内随一で、約5万票と言われています。しかし、それだけでは当選できないので、F票と自民党の票がどれだけ上乗せできるかがポイントですが、今日発売の週刊現代によると、自民党の都連と公明党がうまくいっていないそうです。太田代表にも支持者リストを出さないそうです。昨日、朝日ニュースターに出演した高木陽介氏は、太田代表の比例リスト入りもあるとの見解を示しました。
多分、小選挙区では青木さんが、勝てるんじゃないでしょうか?前々回の衆議院選挙ではその後参議院議員に転出した民主党の藤田議員と太田代表との得票差は僅か7000票でした。八代元自民党議員の新党大地北海道比例区転出で、八代氏が全面的に青木さんの支援に廻ると約束しています。
さすがに小沢さんは、抜かりなく、青木愛さんが勝てる様に環境を整えています。
私から見ると東京12区はうらやましい。青木愛さんを通じて小沢さんと繋がりを持つ事ができます。私の選挙区は、各種選挙予想で、民主党候補が白丸か二重丸で、イマイチ燃えません。

>私の選挙区は、各種選挙予想で、民主党候補が白丸か二重丸で、イマイチ燃えません。


その油断が一番危ないかと思います。燃えようが燃えまいが、必ず投票に行かないと勝利は無いのです。
盛り上がらなくて「今回は民主が勝つから私くらいいいだろう」なんて考えている人が周りにいらっしゃいましたら、是非、それでも投票所に足を運ぶことをお勧めください。(em5467-2こと恵美様は当然、投票所に赴かれると信じております)
投票率の低下は組織票だけがものを言う自公ゾンビ政権を延命させることになってしまいますので、どんなに盛り上がりに欠けようとも、必ず投票所に行かないと痛い目見ることになると思いますよ。

弱者の味方・福祉の公明党と口では叫んでいても、今の弱者切捨て・経済不況を招いた自民党の共犯者です。是非、青木愛さん勝利して下さい。

同じ東京でも6区の「とんでもなくお偉いお方」にも小沢氏の強さを見せ付けて下さい。

<Revolution様>
ご心配頂き、ありがとうございます。私が投票に行かないなんて!交通事故にあって全身がミイラみたいに包帯で巻かれても、行きますよ(笑)
私は、民主党候補の後援会員で広報チラシのポスティングのボランティアもやっている位です。
燃えない、とは、意欲を持て余しているからです。今は、とにかく選挙違反で民主党を狙っているとされる警察に候補者が引っかからない様に、「支持を拡げるより、大人しくしていよう!」と司令がとんでいるからです。
誤解を受ける様な言葉足らずの文章を書いてしまい、すみません。
私は、夏休みを我慢して8月31日に休みを申請しました。30日深夜まで起きていて、首尾良く政権交代ができれば、このサイトの政権交代を望む皆さまと祝杯を、残念な結果ならヤケ酒をあおる事になるので、いずれにしても31日は、仕事ができません(笑)
<梅光様>
静岡に大きな地震があり、少し心配していました。お元気そうで、ほっとしました。

頑張れ 青木愛。

Revolutionさんの言われる通りです。民主党議員の一部に、特に選挙区で当選確実などと週刊誌に書かれている議員は、少し浮かれているのではないでしょうか。
神奈川6区は公明現職土田勇。公明党の数少ない小選挙区議員の出ている選挙区です。前回土田に負けた民主池田元久は比例復活できたのは、比例に欠員が出、繰り上げでようやく復活したのです。それにもかかわらず、週刊誌などで◎が付いている所為か浮かれているのか全然活動をしていません。

一方創価学会は既に我が家に何回来たでしょうか。近所の会員、高校の同窓を名乗る者、子どもの同級生を名乗る者、合わせて10回以上訪ねて来ました。

先日も窓から見てましたら、二人連れで来て、いちいちチェックを入れているようでした。多分選挙区内の全戸に○×をつけているのではないでしょうか。凄いですね創価学会の活動。何か背筋が冷たくなりました。

同じ選挙区の知人は、東京の友人から電話があって、公明土田を宜しくと言われたそうです。
池田元久。自分が偉くなったつもりなのでしょうか。前回落選したことが堪えていないようです。これでは浮動票はとれません。

em5467-2こと恵美様

地震見舞いを頂きありがとうございました。朝5時に地震で起こされました。かなり揺れを感じましたが、お蔭様で被害は全くありませんでした。ここ浜松は初めのテレビの報道では震度6弱との事でしたが、震度4に変更になりました。
今日もかなり多くの方に政権交代の必要性を話しました。郵政民営化で「昔の郵便局の良さが無くなってしまった」と怒っていた建設会社の役員の方とお話しました。表向き会社は自民だが実際社員は民主党を応援していると言っていました。もちろん、その役員の方も民主党だそうです。

支持母体が宗教団体つながりでこちらに書きますが、毎日新聞のHPによると、幸福実現党は今回の衆院選から全面撤退するそうです。

http://mainichi.jp/select/today/news/20090813k0000m010134000c.html

<ちはる様>
貴重な情報ありがとうございます。
自民党と幸福(の科学)実現党が手打ちをしたって事ですかね?
ちまたで、囁かれていたのは、もともと幸福の科学は、かなり右寄りなので、自民党の有力な支持団体だったけど、同宗教団体が天敵とする学会と自民党があまりに接近した為、我慢の限界を越えて、今回の新党&擁立騒ぎになったと・・・。
今回のように、自民・民主の勢いが拮抗し、1万票以下の票を取り合う戦いになれば、たとえ各小選挙区で数千票の影響でも当落の境になりかねず、自民党にとっては追い風、民主党にとっては票読みを再度検証しなおし、選挙戦略の見直しも必要かもしれません。

幸福実現党の不可思議な行動には聊か不気味さを感じますが、撤退イコール自民党票ということです。確かに痛いですが、今回は共産党が方針を変えて民主党と閣外協力をする行動を取った。すなわち野党票を分裂させていた共産党票の多くを民主党に上乗せできる。これは幸福実現党の数倍の影響ですから大丈夫だと信じたい。

余談ですが、今お盆休みで沢山の帰省客がご来店されています。その話を聞いていても景気の悪さ、仕事が無い、工場が動かないので8月は3日しか働けない方も。
中でも、会社は給与を減らしバイトを認めたが、本当にバイトをするとあいつは他から収入が有るということで真っ先にリストラ候補にされてしまうという噂話で、バイトもしにくい。「隠れてすれば」と言ってみたが税金の事があり届出しなければ成らないのでと。

8月の選挙は、盆休みを含め仕事が少なくなり、給与が減らされる方が多い可能性が有るので,何とかして欲しいと思う筈。野党にはプラスに働くと考えられませんか?

今朝お書きした幸福実現党ですが、産経新聞のHPによると予定通り選挙活動を続行するそうです。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090813/stt0908131209000-n1.htm

<ちはる様>
やはり、自民党と手打ちをしたようですよ。「選挙戦は継続するものの最大50選挙区で立候補せずに自民党と選挙協力する」と発表がありました。
私の隣の選挙区に大川氏の奥様が立候補していて、選挙カーを良く見掛けました。
「消費税を無しにします!」が政策の中心でしたが、消費税をアップするとしている自民党とタイアップって、何とも不思議です。

見え透いた撤退ですね。
にせよ、幸福実現を冠にする時点で胡散臭さありあり。
自民別働隊ということからすると、公明党=創価学会は自民を見限ったということでしょうか。
変わりに幸福の科学が票集めに勤しんでくれる。
なんという体たらくでしょうねえ、自民党は。

公明党が自民党潰しに乗り出したか?

公明党が政治資金規正法の強化(趣旨は秘書が逮捕されたら代議士も公民権停止になる)をマニュフェストに掲げている。

一見、民主党の小沢前代表や鳩山代表を標的にしているように見えるが、もし自民党が野党になれば小沢、鳩山問題で恨み骨髄の民主党からこの法律を盾に大反撃を食う恐れがある。

下手をすると自民党の代議士の半分以上が公民権停止になり、自民党は壊滅的打撃を受ける。細田幹事長はこの政策を支持していたが、自分の身に降りかかることを考えているのだろうか。

ひょっとすると公明党は民主党に擦り寄るために自民党を壊滅させようと企んでいるのではないだろうか。

青木愛VSカルト太田

日本の民主主義にとって最大の注目選挙区である。

そこで、愛さんのためにこの戦いのキャッチコピー考えました。
本来は有料ですが、日本の民主主義のために無料で公開します。

東京12区、それは、
「愛の総括」です。

愛が創価に勝つ。
愛が自公カルト売国政治に勝つ。

 hamanoさんへ
神奈川6区公明は上田しだと思います。

妹尾様

ご指摘の通り、神奈川6区公明党は土田ではなく上田勇氏でした。

それにしても創価学会の勧誘と云うか戸別訪問は凄いですね。今度は娘の同級生を名乗る者が訪ねて来ました。

池田元久氏からはビラの一枚も来ませんが、当確だと安心しているのでしょうかね。公明党・創価学会はそんな甘くないと思いますがね。

自民党を麻薬中毒にした公明党

矢野元公明党委員長が著した「黒い手帳」を読むと公明党の母体である創価学会の体質はオウム真理教と全く変わらないことがよく分かる。

確かに公明党の国会議員は人を「脅迫」することが得意な方が多いようだ。「黒い手帳」では元国会議員の黒柳氏が矢野氏を脅迫しまくったことが述べられているが、公明党の漆畑氏や北側氏、太田氏、冬柴氏らドスの利いた国会議員らも同類なのだろう。

ところで自民党は何故こんないかがわしい宗教政党と組んでいるのだろう。今では創価学会の支持がなければ自民党議員の多数が落選するといわれているが、どうやら創価学会という麻薬の中毒になってしまったのか。

麻生総理には今度の衆議院選挙でどうせ負けるのなら公明党を切って自民党だけで戦って欲しいものだ。自身が仰るように負けっぷりが大事でしょう。

 民主党は裏で公明党と組んでいただきたい。
 本来公明党は自民より民主党に近いと思います。今の幹部は犠牲になっても、閣外等の協力で確かな政権をめざしていただきたい。

その昔、選挙管理委員会はあまりにも買収などの選挙違反が多いので「公明選挙運動」を始めた。
そしてその言葉が定着したのを見計らうようにして「公明政治連盟」(だったかな?)が結成され、そして「公明党」が作られた。

その言葉のマジックに引っかかった有権者も、多いと聞く。

あ~ 年寄りは短気だから損気なのだが、彼の政治ゴロの集団は誕生の時からうさんくさいことを平気でやらかす連中で、世間の常識を舐めきっている連中である。

民主党には岡田とか前原・野田のように小沢から力を奪い自民と組みたがる連中がいるが、まかり間違ってもこの政治ゴロの集団と、手を組もうと思わない方が良い。

手を組めば、どこぞの腐れ政党のように屋台骨まで腐りきること間違いなし。

東京12区に、明日の日本の、国民の国益、安全を守れそうな立候補者がおらず、今回は「誰に」投票すべきか非常に判断が難しいです。
投票者は「どの政党」ではなく「どの候補者」を選ぶか、を念頭に1票を投じるべきです。
所属している党が、その候補者がこれから何をしてくれそうなのか。
私たちは生活に直結する問題に反応しがちですが、今、この時期、一番重要な問題である「国防」、中国、北朝鮮等からいかに守るのか、に言及しているのは饗庭氏くらいです(所属政党としては?だが)
世論、メディアは民主党に傾いているようですが、外国人参政権、人権擁護、慰安婦問題等など、これらの法案が通れば日本はますます破滅します。マニフェストに書けないこともやろうとしています。
年間私たちの税金がどれほど中国、北朝鮮に流れているか知っていますか?どのような策略で日本から税金を奪おうとしているか知っていますか?
一時的に給付金をくれても、日本が終わったら生活も終わりです。
自民にも民主にも、他の政党にもすばらしい議員がいます。同じ政党内にも辞職すべき議員がいます。
私たちは勉強し、将来の日本に有益をもたらす(政党ではなく)候補者に投票しなくてはなりません。
有名だからとか、見た目が良いとか、雰囲気がよさそうだとかが投票の理由にならないことを望みます。

馬鹿じゃなかろか

<外国人参政権、人権擁護、慰安婦問題等など、これらの法案が通れば日本はますます破滅します>

こんな下らん事を清和会の安倍や平沼などのバカ右翼がよく言っているが、それに汚染された人たちも気の毒だ。

宗教!オウム真理教を彷彿とさせますね!幸福実現党不気味!学会辞めてほしい!組織票などというものに縛られず各人が各人の思いを持って投票することが本当の民主主義ではないでしょうか?
青木さん是非当選して欲しいです。

過半数を抑えたのか?
http://senkyo.kakaricho.jp/district81.html
油断せず頑張れ!

期日前投票では、大半の選挙で民主党がリードしている中で、この選挙区は公明党代表がリードしているようです。

今日の選挙結果では、最後の最後まで決まらない選挙区の一つとなるでしょう。

何としても青木さんに勝ってもらいたい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

日々起こる出来事に専門家や有識者がコメントを発信!新しいWebニュースの提案です。

BookMarks




『知らなきゃヤバイ!民主党─新経済戦略の光と影』
2009年11月、日刊工業新聞社

→ブック・こもんず←




当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.