« 芸能界薬物汚染、同情の余地なし
メイン
恐縮です!本日20時半より生放送します! »

酒井法子騒動[Part 1+2]

11月9日、タレントの酒井法子(さかい・のりこ、本名:高相[たかそう]法子、38)被告の判決公判が行われ、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決が下された。

初公判が行われた10月26日には初公判を傍聴するため、約6,000人の希望者が日比谷公園に集まった。

夫の高相祐一(たかそう・ゆういち、41)被告の逮捕から始まった約3ヵ月の騒動を、芸能リポーターの梨元勝が振り返る。

動画[Part 1]はコチラから
↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=FDXxKrSxKmY

動画[Part 2]はコチラから
↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=PLd2ciLktek

関連記事
酒井法子被告の初公判傍聴整理券を日比谷公園で配布
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/10/post_399.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6219

コメント (4)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

芸能業に義理も恨みもないが、梨元氏は、結局何を言いたいのか、良く分からない。
日比谷公園に並んだ6千人が何だったというんだろうか。毎日あれだけの時間と労力を使って“ノリピー、ノリピー”と騒ぎまくれば、仕事にありつけない若者たちが面白半分で、また、小遣い稼ぎに集まることぐらい想定内のことだろう。それでメシを食っている業界人に文句を言われたくない。
それに、罪を犯した芸能人を甘やかして来たのは、他でもない、マスコミ自身だろう。自民党時代の何とか諮問会議じゃあるまいし、ファンの声を出汁に使って一日も早く復帰させ、恩を売ってまた一儲けとは、呆れる。
ただ、傍聴席の半分を買い占めるメディアを、「競争感覚があったとしても…」と言いながらでも批判し、記者クラブ制の問題点を指摘していたことには、賛意を覚える。

梨元さん、素晴らしいコメントです。 しかし、記者クラブの壁があるとの事でした。
そこで提案なんですけど、このサイトを見ている方にも、全国隅々まである記者クラブの開放度ランキングのサイト(記者会見のあり方を問う)を立ち上げてくさいませんか。例えば、部門別に分けて開放度一覧を! 総理大臣記者会見  各大臣記者会見 官僚(東京地検での記者会見等)の会見の開放度  各政党幹事長記者会見 都道府県議会での記者クラブ会見に芸能記者・フリーランス・雑誌記者…が何処まで自由に参加できているか (ブログランキング形式でも良いし)
頑なに、記者クラブ側が開放しないなら何処が一番情報開示に協力しないのか 一目瞭然にして欲しい。 THE JOURNAL
のスッタフの皆さんも協力願います。 開放しないならそれをみんなで晒してみようではないか!!!

梨元さん中野美奈子アナが来年3月に結婚するって東スポに1面で載せてましたけど
本人がはっきりと完全に否定してましたよ、結婚する予定なんか無いって

梨元さん、なんでそんな嘘つくんですか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

梨元 勝(なしもと・まさる)

-----<経歴>-----

1944年東京生まれ。
1968年法政大学社会学部卒業。
1968年講談社「ヤングレディ」取材記者。
1976年テレビ朝日「アフタヌーンショー」リポーター。
1980年株式会社オフィス梨元設立。
1988年テレビ朝日「やじうまワイド」「スーパーモーニング」リポーター・コメンテーター。
2000年芸能リポーターとしては初めての客員教授として北海道・函館大学に就任。
2002年飛騨高山ら~めんのキャラクタ-となり“恐縮ら~めん”を通信販売にて全国発売(発売元;板蔵)。趣味はゴルフと海外旅行、クルージング

-----<出演>-----

メ~テレ「どですか」
(毎週木曜日)

福岡放送「めんたいワイド」
(毎週月曜日)

BS11「恐縮です!梨元勝です!」
(毎月最終日曜)

KBCラジオ「中村もときの通勤ラジオ」
(毎週火曜日)

TBCラジオ「EARLY BIRD」
(毎週土曜日)

東海ラジオ「土曜スタイル!」
(毎週土曜日)

TBSラジオ「荒川強啓ディキャッチ」
(毎月火曜日)

RKKラジオ「山崎町おとなの時間」
(毎月第一月曜日)

YBCラジオ「ゲツキンラジオぱんぱかぱーん」
(毎週火曜日)

BookMarks

梨元勝の恐縮です! http://www.nifty.com/nashimoto/

芸能!裏チャンネル
http://ura-channel.jp/pc/

-----<著書>-----


『梨元勝の大恐縮』
2005年7月、大洋図書


『梨元勝の恐縮戦記』
2004月11月、ソフトバンククリエイティブ


『噂を学ぶ』
2001年6月、角川書店


『腰の低い人、頭の高い人』
2001年3月、サンマーク出版


『ほんとうの愛 みせかけの愛』
1998年6月、大和出版

『パンドラ―松田聖子のように生きてみないか…。』
1997年6月、リヨン社

『梨元勝のつくり方―行動派マニュアル キャッチ人間は脚光をあびる』
1994年5月、三心堂出版社

→JOURNAL←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.