« 2006年11月 | メイン | 2007年2月 »

2007年1月27日

日興コーディアルゴルフイベント

今年1年日興コーディアルさんのゴルフイベントを請け負うことになりました。

アコーディアゴルフ系列の施設の協力を得て1月よりスタートを切ったわけです。

当初、天候も心配されましたがいずれも(2回)1月とは思えない快晴無風の中、朝から活気あるレッスン会になりました。

しかし、いつも感じることですが「ゴルファーは気が若い」というか実際に体力年齢が、同年代の方より確実に若いです。

プロゴルファーは仕事としてゴルフをしているわけですが、こういった方々は “生きがい” “生きる力の元” としてゴルフをなさっているように感じます。

そういった人たちと時間を共にでき、笑顔で帰って頂く事は大変うれしいことです。

最近はゴルフネットワークの番組を見てくれている方からも声をかけていただく中で、「伝える」ことの責任を改めて感じます。

いい加減なことは言えない、自分で試してもないことを言えるはずもないわけで、感覚を言葉で伝える難しさを改めて感じます。

また「石渡さんの話は分かりやすい」「納得できる」とうれしい言葉をかけてくださる人もいますが、これは自分の武器の1つと思います。

「しゃべる」「話す」ことは多くの人から学び、それを自分なりにアレンジできているのだと思います。

さぁ今年も始まったばかり、これからどれだけ多くの人とこのイベントで出会えるか楽しみです。

みなさんも声がかかったら是非来てくださいね。

2007年1月22日

ゴルファーは機械になりきれるのか?

止まっているボールを打つゴルフは“同じスイング”をいかに繰り返せるか”がポイントになります。

よって多くのゴルファーが“スイングマシーン”化すべく取組んでるのが現状です。

果たして本当にそうなのか?

20年以上ゴルフに関わりプロとしての経験を踏まえて言うならば、答えはNO!です。

元ジャイアンツの桑田真澄投手が以前こんなコメントしていました。

「同じコースに投げられたとしても全く同じフォームで投げられることはありえないですね。・・・・」と。

当時”スイング”を極めればスコアが出せる、賞金が稼げると練習に取組んではいたものの、なかなか(というより全然)思うように身に付かない(感覚)で悩んでいた自分には”ハッ”と気づかされる言葉でした。

それ以来「型」を求めるのではなく、スイングする「感覚」を高める事を意識した練習やトレーニングをするように。
結果としてスイングのこだわりは薄れゴルフの1部に過ぎないスイングへの意識が少なくなった分、ゴルフゲームに集中できるようになりました。

人の体には筋肉が700以上あるといわれる中、そんなに多い筋肉の収縮の度合いを毎回そろえるのは不可能、しかしトータルの動きの中でバランスを保つのであれば”動きの質”は一定を保てる
のです。

私が提唱するゴルファーのストレッチ、トレーニングとは強くすることを目的にするのではなく、打つ感覚を高めるのに必要なものと考えています。

2007年1月15日

石渡プロと行く3泊4日グアムゴルフツアーのお知らせ!

今年3月に3泊4日のグアムゴルフツアーを企画いたしました!

グアムレオパレスリゾートに宿泊し、石渡プロによる2Rのラウンドレッスンが受けられます。

先着計24名限定!

どなたでもご参加いただけますので、お誘いあわせの上奮ってご参加下さい。

詳細やお申し込み方法は以下のとおりです。

A日程 3/4(日)~3/7(水) 257,230円
代金内訳:旅行代金156,000円、レッスンフィー等84,000円、税金諸費用等17,230円

B日程 3/7(水)~3/10(土) 255,230円代金内訳:旅行代金154,000円、レッスンフィー等84,000円、税金諸費用等17,230円

帯同プロ:石渡俊彦プロ、松嶋浩一プロ

定 員:A・B日程 各12名

宿泊及びゴルフ場:グアムレオパレスリゾート(部屋:スーペリアツイン)

申込締め切り:1/29(月)(代金振込締切:1/31)

≪お申し込み≫

メールにて info@sc-labo.com まで下記内容をご送付下さい。
お問い合わせもこちらのアドレスで受け付けます。

○希望日程 A または B を明記
○参加者氏名
○連絡先電話番号及びFAX番号(資料等を送付いたしますのでFAXのある方はお知らせ下さい)
○ご住所

折り返し旅行詳細、代金振込先等をご連絡いたします。

※代金のお振込みの確認をもってお申し込み受付の完了とさせていただきます。
※ご応募が多数の場合、先着順となりますので定員になり次第締め切りとし、キャンセル待ちとさせていただきます。キャンセルが出た場合はご応募順に繰り上げてご案内させていただきます。
※お申し込み後、パスポートのコピーをFAXまたは郵送でご送付いただきます。

≪その他諸注意≫

○パスポートは帰国日まで有効である事をご確認ください。
○外国籍の方は、ビザが必要な場合がございますのでお問い合わせ下さい。
○一人部屋に変更を希望される場合、追加代金23,000円となります。

○旅行代金に含まれるもの
①航空運賃 別紙日程表に基づく航空運賃(国際線=JALウエイズ・エコノミークラス使用)※団体包括運賃適用、事前座席の指定はできません
②専用車 日程表記載空港~ホテル間の送迎費用
③宿泊費用 下記のホテルの宿泊費用(税サービス料込み)2名様1室
グアム:レオパレスリゾート(ホテルタイプ本館使用)スーペリアツイン
④最終旅行日程表一式
⑤食事費用 日程表記載の食事費用(朝食3回、夕食2回)
⑥日程表記載のゴルフ料金(グリーンフィー、カート費用、諸経費、レンタルクラブ費用等)
⑦出入国書類作成費用2,000円
⑧空港税等2,040円、燃料サーチャージ10,800円、米国TAX2,390円

○旅行代金に含まれないもの
①日程表に記載されていない事項
②個人的な費用
③日本国内における出発空港までの交通費、並びに到着空港からの交通費及び宿泊費
④海外旅行傷害保険(ご加入されることをお勧めいたします)

○レッスンフィー等について
コースレッスンフィー2回分及び消費税、プロ2名分の航空運賃、宿泊費用、食事費用等が含まれます

○取消料について
お申し込み後、お客様の都合によりご参加をお取り消しになる場合は、次の取消料をお支払いいただきます。又、既に渡航手続きを開始されている場合は取消料の他に所要実費を申し受けます。
ご出発の前日より起算してさかのぼって30日目にあたる日以降21日目…旅行代金の20%
ご出発の前日より起算してさかのぼって20日目にあたる日以降4日目…旅行代金の30%
旅行開始日の3日以降前日まで…旅行代金の50%
旅行開始後及び無連絡不参加…旅行代金の全額

お申し込み、お問い合わせをお待ちしております!

担当:川口

2007年1月 7日

非常識の可能性

2007年もスタートしました。

今年のテーマは“非常識”!

今まで誰が決めたか分からない「常識」の枠の中で試行錯誤して模索していた事をつくづく感じさせられる2006年でした。

自分のやりたいことや新しい事を考えれば考えるほど「こんなの今までやってないよな」と言う言葉がいつも頭をよぎります。

誰もやっていないから前例がないわけで、ゼロから考え作り出す苦労もありますが、今の社会に存在する物、仕組み、システムなどは20世紀の常識が作り出したもの。

これから21世紀に向け新しい社会、仕組み、常識を作るには昔の常識の範囲内では不可能ではないか?そんな疑問が沸き起こっていました。

ゴルフ界ではこの20年間でのギアの進歩はすさまじい、しかしゴルファーの平均ストロークは以前と変わりないのが現状。いかに今までうたわれて来た理論やレッスンプロが無力であったか?

ここは一丁波を起こそう!そんな気持ちで正月を過ごしております。

「常識を100倍やっても、その先にあるのは常識。非常識の向こうにこそ新しい可能性は見えるはず」

Profile

石渡俊彦(いしわた・としひこ)

-----<経歴>-----

プロゴルファー&フィジカルトレーナー。
スポーツコンディショニング研究所代表。
1965年千葉県生まれ。
高校時代、野球で甲子園をめざすも肩の故障で断念。
地元のゴルフ練習場で働きながらプロをめざし、その練習場で知り合った中嶋常幸プロの門下生に。
95年、30歳でプロテストに合格したが、3年後に背中を痛めツァープロの道を断たれる。
しかしその体験を元に専門学校に通って整体、運動医療を学び、スイングのことも体のことも分かるフィジカル・トレーナーとして独自の世界を拓く。
中嶋や服部道子のコーチとして復活・優勝を助けたことが高く評価され、04年「レッスン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
現在ヴィクトリアゴルフ五反田店、青山店、世田谷店において「けんこう寺子屋ゴルフスクール」を主宰。
また05年10月に千葉駅前に「Golf Studio "f"」を開設した。

BookMarks

石渡俊彦のスポーツコンディショニング研究所
http://www.sc-labo.com/

→ブック・こもんず←

当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.