Calendar

2011年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

メイン

JAPAN-US アーカイブ

2009年11月19日

INSIDER No.521《JAPAN-US》日米同盟"深化"への模索が始まった──普天間移転は見直しが当然

 バラク・オバマ大統領が来日しての2回目の鳩山由紀夫首相との首脳会談は、全体として大人びた、穏やかで知的な雰囲気の中で行われた。先頃前触れで訪日したロバート・ゲイツ国防長官が、相変わらず日本をポチ扱いし、「まるで占領軍司令官のように」(日本側関係者の表現)振る舞ったのとは打って変わって、オバマは、お互いに利害の相反や認識の食い違いがあるとしてもそればかりをことさらほじくり返すのでなく、大局的見地に立って、21世紀的な新しい同盟関係への"深化"を模索しようとする鳩山の姿勢に理解を示した。鳩山が目指す「対等な日米関係」は少なくとも第一歩としては成功を収めたと言えるのでないか。

続きを読む "INSIDER No.521《JAPAN-US》日米同盟"深化"への模索が始まった──普天間移転は見直しが当然" »

2009年9月17日

INSIDER No.511《JAPAN-US》民主党政権の"対米対等外交"はすでに始まっている──普天間基地のシュワブ移転は中止か?

「米、三沢基地のF-16撤収打診、嘉手納F-15削減も、日本難色で保留」という9月11日に共同通信が配信し12日付地方各紙に載った記事が、なかなかに意味深長である。

※全文は、47news:
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091101001075.htm

東奥日報「米軍三沢基地」特集サイト:
http://www.toonippo.co.jp/kikaku/misawa/index.html

●米側から基地縮小を提案

続きを読む "INSIDER No.511《JAPAN-US》民主党政権の"対米対等外交"はすでに始まっている──普天間基地のシュワブ移転は中止か?" »

Profile

現在、INSIDERニュースレターの内容は、ご覧の《THE JOURNAL》内でブログの形で公開されております。
誰でも無料で閲覧し、またそれについて感想や意見を書き込むことが出来るようになっておりますが、従来通り、お手元に電子(Eメール)版配信もしくは印刷版郵送の形で講読を希望される方は、引き続きEメール版:年間6,300円(税込)、ペーパー(紙)版:年間12,600円(税込)をお支払いください。[法人購読の場合は年間105,000円(税込)になります]
ウェブ上で無料で閲覧できるものが、Eメール版・ペーパー(紙)版が有料なのはどういうわけだと思われるかもしれませんが、後者の場合、読者名簿管理と請求の事務、配信と郵送の手間が必要であり、とりわけ印刷版の場合は紙代、封筒代、印刷代、郵便代のほか宛名を印刷して封筒に貼り、印刷されたものを三つ折りして封入し、糊付けし、紐で束ねて郵便局に運び込むのに膨大な手間とコストがかかっていることをご理解下さい。
また、無料で閲覧できるならそちらに切り替えたいという方もおられると思いますが、残余の購読期間は引き続きEメール版もしくはペーパー(紙)版を配信させて頂き、購読料を途中返還することは致しませんのでご了解下さい。

BookMarks

TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.