Calendar

2011年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

メイン

GASOLINE アーカイブ

2008年1月31日

INSIDER No.426《GASOLINE》蛇行するねじれ国会──「3月危機」は辛うじて回避?

 衆参両院議長の斡旋を受けて与党が30日「つなぎ法案」強行採決という奇策を撤回したことから、国会は一転して正常化し、野党の審議拒否→国会空転→与党の強行採決→参院問責決議→解散・総選挙?という3月末に向かっての直進的な危機シナリオは取り敢えず回避された。とはいえ、政府・与党がガソリン税の上乗せ暫定税率について一歩も譲らないという姿勢を採り続ければ、再び紛糾し、参議院がこれを否決、「年度内に一定の結論を得る」(議長斡旋の微妙な言い回し)ことにならない可能性も残されている。それを打ち消すには、政府・与党が暫定税率上乗せ分のリッター当たり25円を20円とする(つまり5円だけの減税を実施する)といった修正を用意しなければならないが、野党が「いや15円にしろ」と主張して譲らないかもしれない。いずれにせよ、いつ何のきっかけで解散・総選挙に転がり込んでもおかしくない政局蛇行の基調はさほど大きく変わることがない。

●政局がらみの駆け引き

 3月決戦・4月総選挙を狙う民主党=小沢一郎代表の戦略は、「ガソリン25円値下げ」を前面に出しながら、徹底審議の名による引き延ばしで上乗せ暫定税率を期限切れに追い込み、4月から国民に実際に25円値下げを体験させて、政府・与党がいくらあがいても今更旧に復する法案を通す訳にいかずに立ち往生する事態を作り出そうというものだった。3月末はまた、政府が公約した行方不明年金記録の整理を完了する期限でもあり、それについての福田内閣の無責任ぶりと合わせて問責決議案を出せば効果が大きい。

続きを読む "INSIDER No.426《GASOLINE》蛇行するねじれ国会──「3月危機」は辛うじて回避?" »

Profile

現在、INSIDERニュースレターの内容は、ご覧の《THE JOURNAL》内でブログの形で公開されております。
誰でも無料で閲覧し、またそれについて感想や意見を書き込むことが出来るようになっておりますが、従来通り、お手元に電子(Eメール)版配信もしくは印刷版郵送の形で講読を希望される方は、引き続きEメール版:年間6,300円(税込)、ペーパー(紙)版:年間12,600円(税込)をお支払いください。[法人購読の場合は年間105,000円(税込)になります]
ウェブ上で無料で閲覧できるものが、Eメール版・ペーパー(紙)版が有料なのはどういうわけだと思われるかもしれませんが、後者の場合、読者名簿管理と請求の事務、配信と郵送の手間が必要であり、とりわけ印刷版の場合は紙代、封筒代、印刷代、郵便代のほか宛名を印刷して封筒に貼り、印刷されたものを三つ折りして封入し、糊付けし、紐で束ねて郵便局に運び込むのに膨大な手間とコストがかかっていることをご理解下さい。
また、無料で閲覧できるならそちらに切り替えたいという方もおられると思いますが、残余の購読期間は引き続きEメール版もしくはペーパー(紙)版を配信させて頂き、購読料を途中返還することは致しませんのでご了解下さい。

BookMarks

TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.