Calendar

2011年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

メイン

《ざ・こもんず》 アーカイブ

2005年11月30日

INSIDER No.329《ざ・こもんず》のサイトを立ち上げました!

 かねてお知らせしてきたように、日本初のブログによるジャーナリズムの一大発信拠点となるはずの《ざ・こもんず》は、11月初めから実験に着手、試行錯誤しながらシステムの構築を進めてきましたが、このほどようやく「インサイダー」はじめいくつかのメニューで部分的に運用を開始し、すでに一般の無料講読会員の登録を受け付けています。皆さんも、下記の手順で登録し、まずは覗いて見て下さい。

 「インサイダー」の内容は、今後、《ざ・こもんず》内の「高野孟の『インサイダー』」で無料で読むことが出来るばかりでなく、読者のみなさんがブログのコメントやトラックバックの機能を使って意見を述べたりリンクを張ったり、「インサイダー」そのものを双方向的な情報交換の場として活用することが出来ます。もちろん、「インサイダー」だけでなく、メニューの他のブログやこれから来春に向けて順次登場するであろう映像系のコンテンツも、同様にお楽しみ頂くことが出来ます。

 これまで有料でメルマガ版もしくは印刷版でご購読頂いてきた読者の皆さんには、現在の購読期間が終了するまではメルマガもしくは印刷版をお届けし、購読料を途中返還することは致しませんのでご了解ください。また、《ざ・こもんず》へ見に行けば無料で読めるにもかかわらず、引き続きメルマガもしくは印刷版での講読を希望される方は、これまで通り購読期間を1年ごとに更新して購読料をお支払いください。

続きを読む "INSIDER No.329《ざ・こもんず》のサイトを立ち上げました!" »

Profile

現在、INSIDERニュースレターの内容は、ご覧の《THE JOURNAL》内でブログの形で公開されております。
誰でも無料で閲覧し、またそれについて感想や意見を書き込むことが出来るようになっておりますが、従来通り、お手元に電子(Eメール)版配信もしくは印刷版郵送の形で講読を希望される方は、引き続きEメール版:年間6,300円(税込)、ペーパー(紙)版:年間12,600円(税込)をお支払いください。[法人購読の場合は年間105,000円(税込)になります]
ウェブ上で無料で閲覧できるものが、Eメール版・ペーパー(紙)版が有料なのはどういうわけだと思われるかもしれませんが、後者の場合、読者名簿管理と請求の事務、配信と郵送の手間が必要であり、とりわけ印刷版の場合は紙代、封筒代、印刷代、郵便代のほか宛名を印刷して封筒に貼り、印刷されたものを三つ折りして封入し、糊付けし、紐で束ねて郵便局に運び込むのに膨大な手間とコストがかかっていることをご理解下さい。
また、無料で閲覧できるならそちらに切り替えたいという方もおられると思いますが、残余の購読期間は引き続きEメール版もしくはペーパー(紙)版を配信させて頂き、購読料を途中返還することは致しませんのでご了解下さい。

BookMarks

TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.