« 2011年1月 | メイン | 2011年12月 »

2011年3月18日

いざという時に<第三の連絡手段>になりうるTwitter。

110319.jpg
インターネットをよく理解していない家族と、Twitterで連絡を取る方法!

まず、家族用に「非公開アカウント」をつくり、IDとパスワードを共有すれば、家族間のホットラインになります。

要するに「非公開アカウント一つ作る⇒IDとPWを親戚一同と共有⇒ログインして書込むなり閲覧」し、Twitterをインスタント掲示板として使うというものです。

この方法ならフォロー・フォロワーの概念を説明する必要はありません。
こちらでアカウントをとり、向こうにはログインしてもらうだけだから、登録にまつわる負担は軽減できます。

ただ、問題は「TwitterのIDとPWを全員で共有して、家族の連絡網にしたい」ということをインターネットに疎い家族にどう伝えるか。。。

携帯電話からTwitterを使うときに便利なサービスがたくさん出てきます。
モバツイは有名でシンプルです。
あらかじめこちら側を登録認証しておくことができ、向こうは認証済みURLをクリックし、パスワードを入力するだけです。

そして家族に下記のメールします。
「Twitterがどういうものか」より先に、習うより慣れろ!です。

実際に送った方の文面です。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

家族の連絡・情報共有用のツイッターアカウントをとりました。
使い方は下記のとおりです。

◆携帯の場合は http://aaaaaaaaaa をクリック。
 パスワード欄に「bbbb」と入力すると、
 中身が見られるようになるはずです。

◆PCの場合は http://twitter.com/XXXXXX
 ID:XXXXXX パスワード:bbbb
でログインできます。
(※URLやID、パスワードはダミーです)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今からでも遅くはありません。
うまくいけば、緊急連絡手段をひとつ確保できるだけではなく、遠く離れた家族と一緒にいられる<場>がつくれます。

2011年3月15日

計画停電(輪番停電)情報

110315.jpg東京電力は15日午前7時から、供給地域を5グループに分けて電力供給を順番に約3時間停止する計画停電(輪番停電)を実施した。
(16日追記)

停電が夕方のみで一部地域にとどまった14日に対し、気温が低下した15日は暖房需要が高まったため、午後10時まで継続的に行う。
対象は管内の茨城県を除く1都7県で約500万世帯に上る。
計画停電は16日も実施する予定でいまのところ18日まで発表になっているが
東京電力のサイトが繋がらず、自分が住んでいる場所がどのグループで、一体、何時から何時なのか、そこがきになるところだろう。
おまけにグループは毎日違ってくる。
そこで便利なサイトがあったので、リンクしておきます。
是非、参考にしてください。

計画停電MAP

Google公式の計画停電マップ (16日追加情報)

東京電力HP

東京電力の計画停電マップ(Yahoo!地図)

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.