« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月25日

年越しワンコ蕎麦。

091125_3.jpg今年も残すところ1ヶ月とちょっと。

例年のことながら来月はクリスマス、年越しのイベントが待ち構えている。
ところで、犬のクリスマスケーキや年越しそば、おせち料理があるのをご存知でしょうか?
091125_1.jpgクリスマスやお正月を愛犬と一緒に過ごす人が増えていることもあり、販売数も年々増え、犬の食事を知り尽くした犬の料理研究家が企画・製造している商品であることと、保存料、化学添加物などを使用していないこと、手頃なサイズで与えやすいことなど、愛犬の健康を考慮した作りになっている。

我が家のわんこにも年越しそばをかぁ^^

「sumainu(スマイヌ)」

2009年11月21日

塩カズノコ、初競り

091121.jpgさあ正月準備!
縁起物としておせち料理に欠かせない塩カズノコの初競りが20日、大阪市福島区の市中央卸売市場で開かれ、黄金色に輝く塩カズノコが次々と出荷された。

初競りには6.5トンが入荷。鐘の音を合図に始まった競りでは威勢のいい掛け声が飛び交い、仲買人らが値段を書き入れた札を競り人に手渡した。価格はほぼ前年並みで、高いものは1キロ当たり1万1千円の値が付いた。

子孫繁栄を願う食材だが、食の多様化などで消費は伸び悩んでいる。
関係者は「政権交代で子ども手当も支給される。塩カズノコにあやかりたい」と期待していた。

2009年11月19日

ボージョレ・ヌーボー解禁

091118_1.jpg50年に1度の自信作
フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」の販売が
19日午前零時に解禁された。
今年はぶどう生産地が天候に恵まれ、香りや味わいのバランスがよく、50年に1度の出来栄えという。

091119_1.jpg価格は前年より1割前後安い2千円台前半が主流だが、流通大手は750ミリリットルで1000円を切る商品を相次いで売り出し、価格競争も過熱気味だ。
また輸入元の多くは、瓶より軽いペットボトルの採用や、小容量の飲み切りタイプなど、より"値ごろ感"を打ち出した商品を取りそろえ、消費不況への対応に懸命らしい。
年々市場規模が縮小しているボジョレーだが、品質の高さと手頃な価格で盛り返すことができるか、注目が集まる。

2009年11月17日

介助犬・JRが同伴拒否

091117.jpg受け入れ義務、職員理解せず
千葉県市原市で介助犬と暮らす男性が10月、JR鎌取駅(千葉市緑区)で新幹線の乗車券を買う際、介助犬の同伴を一時断られていたことが分かった。

身体障害者補助犬法(02年施行)はすべての施設や交通機関に対し、介助犬や盲導犬の受け入れを義務付けているが、窓口職員は理解していなかったという。
「日本介助犬協会」(本部・東京都)などは16日、同駅を所管するJR東日本に対し、再発防止を求める要望書を送付した。
職員に「JR東海は盲導犬のみ同伴を許可しており、介助犬は認めていない。他の交通機関を利用してほしい」と拒まれたという、妻は受け入れが法的義務であると説明したが理解されず、男性本人が電話で交渉。最終的に職員は誤りを認めたが、発券まで3時間以上かかったという。
091117_1.jpg男性は「あきらめて車で行こうかとも思ったが、ほかの介助犬使用者のためにも説明に努めた。
JRには「法に基づいた対応をお願いしたい」と話す。
日本介助犬使用者の会の木村佳友会長は「法施行から7年たったにもかかわらず、公共交通機関で同伴拒否が起きたことは大変残念。全職員に法律を周知徹底させてほしい」と求める。

今後、このようなことがないよう社員教育を徹底し、再発防止に全力を尽くしてもらいたいものです。

2009年11月12日

天皇陛下即位20年

091112_1.jpg天皇陛下の即位20年を祝う政府主催の「天皇陛下御在位20年記念式典」が12日、天皇、皇后両陛下を迎えて東京都千代田区の国立劇場で開かれた。

鳩山由紀夫首相、衆参両院議長、最高裁長官、駐日各国大使ら約1000人が出席し、鳩山首相は「天皇、皇后両陛下、どうかこれからも、ますますご健康であられますようにと心から申し上げたいと思います。これは、両陛下を敬愛する国民すべての偽らざる気持ちであると確信しているところでございます」とあいさつした。

天皇陛下は「今日、我が国はさまざまな課題に直面しています。このような中で、人々が互いにきずなを大切にし、英知を結集し、相携えて努力することにより、忍耐強く困難を克服していけるよう切に願っています」と述べた。また90年11月12日の即位の礼を振り返り、「あの日沿道で受けた国民の祝福は、この長い年月、常に私どもの支えでした。即位20年に当たり、これまで多くの人々から寄せられたさまざまな善意を顧み、改めて自分の在り方と務めに思いを致します」と心情を示した。

お言葉全文

即位20年に当たり、政府並びに国の内外の多くの人々から寄せられた祝意に対し、深く感謝します。
今年(こんねん)は平成生まれの人が成人に達した年で、スポーツその他の分野でも、既に平成生まれの人々の活躍が見られるようになりました。20年という時の流れを思い、深い感慨を覚えます。ここに即位以来の日々を顧み、私どもを、支え続けてくれた国民に心から謝意を表します。
この20年、さまざまなことがありました。
とりわけ平成7年の阪神・淡路大震災をはじめとし、地震やそれに伴う津波、噴火、豪雨等、自然災害が幾度にもわたり我が国を襲い、多くの人命が失われたことを忘れることはできません。改めて犠牲者を追悼し、被災した人々の苦労を思い、復興のために尽力してきた地域の人々、それを全国各地より支援した人々の労をねぎらいたく思います。

即位以来、国内各地を訪問することに努め、15年ですべての都道府県を訪れることができました。
国と国民の姿を知り、国民と気持ちを分かち合うことを、大切なことであると考えてきました。それぞれの地域で、高齢化をはじめとしてさまざまな課題に対応を迫られていることが察せられましたが、訪れた地域はいずれもそれぞれに美しく、容易でない状況の中でも、人々が助け合い、自分たちの住む地域を少しでも向上させようと努力している姿を頼もしく見てきました。これからも、皇后と共に、各地に住む人々の生活に心を寄せていくつもりです。

先の戦争が終わって64年がたち、昨今は国民の4人に3人が戦後生まれの人となりました。この戦争においては、310万人の日本人の命が失われ、また外国人の命も多く失われました。その後の日本の復興は、戦後を支えた人々の計り知れぬ苦労により成し遂げられたものです。今日の日本がこのような大きな犠牲の上に築かれたことを忘れることなく、これを戦後生まれの人々に正しく伝えていくことが、これからの国の歩みにとり、大切なことではないかと考えます。

この20年間に国外で起こったこととして忘れられないのはベルリンの壁の崩壊です。即位の年に起こったこの事件に連なる一連の動きにより、ソビエト連邦からロシアを含む15ヶ国が独立し、それまでは外部からうかがい知ることのできなかったこれらの地域の実情や歴史的事実が明らかになりました。より透明な世界が築かれていくことに深い喜びを持ったことが思い起こされます。しかし、その後の世界は人々の待ち望んだような平和なものとはならず、今も各地域で紛争が絶えず、多くの人命が失われているのは誠に残念なことです。世界の人々が、共に平和と繁栄を享受できるようになることを目指して、すべての国が協力して努力を積み重ねることが大切であると思います。

今日、我が国はさまざまな課題に直面しています。このような中で、人々が互いに絆(きずな)を大切にし、叡智(えいち)を結集し、相携えて努力することにより、忍耐強く困難を克服していけるよう切に願っています。

平成2年の即位礼の日は、穏やかな天候に恵まれ、式後、赤坂御所に戻るころ、午後の日差しが、国会議事堂を美しく茜(あかね)色に染めていた光景を思い出します。あの日沿道で受けた国民の祝福は、この長い年月(ねんげつ)、常に私どもの支えでした。即位20年に当たり、これまで多くの人々から寄せられたさまざまな善意を顧み、改めて自分の在り方と務めに思いを致します。
ここに、今日の式典をこのように催されたことに対し、厚く感謝の意を表し、国の繁栄と国民の幸せを祈ります。

2009年11月 3日

「THIS IS IT」上映延長決定

091103_2.jpg映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の上映期間が、さらに2週間の期間延長が決定した。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、10月28日(水)19時より全国324館で公開をスタートし、10月31日(土)までの4日間で、全国興行収入6億4663万6400円、動員50万9251人を記録する大ヒットとなっている。

同時に、マイケル・ファンから映画ファンまで、全国の劇場からも、上映期間延長の要望が数多く寄せられていたという。また、休日に入ると、東京・新宿ピカデリーでは10月31日(土)に同館の動員記録である『崖の上のポニョ』を500名近く上回る4023名(興行収入5,992,500円)を動員するなど、満席で希望の日時に観ることのできない状況も出始めていた。



091103.jpg前売り券を購入した観客が確実にご鑑賞できるよう、上映を延長できる劇場での2週間の追加上映を決定し、全国の上映劇場との調整を開始したというのが、現在の状況だ。

現時点においては、現在公開中の全国324館のうち、およそ7割の劇場が上映期間を11月27日(金)まで延長できる見込みとなっている。

この偉大なスーパースターの素晴らしさを余すところなく表現した傑作を一人でも多くの方々にご覧いただくには、やはり期間延長が必要であると、米国本社と交渉した結果、2週間の上映延長が許可され、松竹の合意を得て実現できましたとコメントしている。

信じられないほどの完成度と研ぎ澄まされたキレの良さを伴って、公演<THIS IS IT>に向けてコンディションを上げていたマイケル・ジャクソンの、その稀代の才を是非この機会に。

2009年11月 2日

漢検「今年の漢字」を募集

091102.jpg例年通り、世相を1字で、今年で15回目。
日本漢字能力検定協会(京都市)は、2009年の世相を1文字で表現する「今年の漢字」を11月2日から募集する。

最も応募が多かった漢字を12月11日に京都・清水寺で発表する。

前理事長らが背任罪に問われ、一時は開催が危ぶまれたが、協会の要請を受けた清水寺の森清範貫主の揮毫で例年通り実施されることになった。
応募方法は二通り。

はがき
・漢字1字
・選んだ理由
・郵便番号
・住所
・氏名
・年齢
・電話番号を明記
郵便番号600―8691日本郵便京都支店、私書箱第6号、2009年「今年の漢字」係まで。
12月4日必着。
また清水寺や東京タワー、書店など全国数百カ所にも応募箱を設置する。

協会のホームページからも応募
             但し※WEB応募に関しては会員登録が必要。

プレゼント
・漢検オリジナル図書カード(10,000円分)  5名様
・漢検オリジナル図書カード(5,000円分)  10名様
・漢検オリジナル図書カード(500円分)    25名様
・漢検オリジナルボールペン           60名様

発表 :2009年12月11日(金)京都清水寺にて発表
           :WEBによる発表は2009年12月12日(土)

問い合わせは同協会、電話075(352)8300

編集部の意見では、ベタに直江兼続の「愛」の声もあったが、2005年度にあったので却下。
チェンジの「変」か・・・。これもオバマ次期米大統領のキャッチフレーズの「チェンジ(変革)」が注目を集めたことが影響し2008年度にあったので却下。
政権交代後、「友愛」を掲げている鳩山内閣を示すなら「友」か・・・。
厳しい毎日を表すなら「厳」?!

貴方の今年の一文字は?

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.