Calendar

2009年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Recent Comments

« カルガモ お父さんはアヒル?
メイン
食の世界で働くロボット »

お茶殻入り紙ナプキン

0612.jpg
お~い、お茶入り紙ナプキン!

伊藤園は、溝端紙工印刷と共同で茶殻を配合した「お茶殻入り紙ナプキン」を開発、2009年6月から発売を開始している。

「お~いお茶」などの緑茶飲料の製造過程で排出された茶殻を使った独自のリサイクルシステムを構築し、社員の名刺や畳、ダンボール、ボールペンなどにリサイクルしてきた。これを活用して、微粉砕した茶殻を紙パルプに配合してつくった。紙原料の削減にもつながる。

「お茶殻入り紙ナプキン」1000枚あたり「お~いお茶」500ミリリットルのペットボトル約36本分の茶殻を配合することで、お茶のもつ香りと抗菌・消臭効果を引き出した。

溝端紙工印刷が販売。小売価格は100枚90円だそう。

今までも主婦は茶殻をふりかけにして工夫し食べたり、いろいろエコに取り組んできている。みんなで取り組んでいけば、エコは高くつく→お金になる、という日も近いのかもしれない。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5134

コメントを投稿

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.