Calendar

2009年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments

« 花粉症対策カフェ
メイン
オバマ大統領誕生で政府公式サイトが刷新 »

幸せが来マスように

0120.jpg
鷹司誓玉(たかつかさせいぎよく)上人が「幸せが来ますように」と願いを込めながら、木曽産ヒノキでできた升に「福」と「寿」の文字を書き込んだ。

文字を書き入れた福升は、2月3日に行われる節分会で年男、年女らが善光寺本堂から豆まきに使う。大本願と大勧進で合わせて約800個を用意するという。
今年は7年目ごとに行われる御開帳が4月から始まるが、鷹司上人は「個人と世界の平和になるよう行事を務めたい」と話した。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5022

コメントを投稿

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.