Calendar

2009年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments

« “ケータイ銀行”が登場!
メイン
ワカサギ氷上穴釣り解禁!! »

「わいせつな行為」と「みだらな行為」の違いは?

普段何気なく耳にしている、ニュースで使われる微妙な言い回しの言葉。よくよく考えると意味がわからないものが多い。そんなマスコミ用語の裏に隠された、驚きの秘密とは?

辞書を見ると、「わいせつ」=みだら、「みだら」=わいせつと書いてあり、全然一緒じゃん!と思いますが、ニュース用語では「みだらな行為」は性交(同意あり)、「わいせつな行為」はBまで(同意あり)を意味するそう。
これが相手の同意がない場合は「暴行」(=強姦)という表現が用いられます。

「政府首脳」「政府高官」「消息筋」の違いは?

「政府首脳」=官房長官。自民党首脳は幹事長、総務会長あたり。外務省首脳は事務次官、ときどき大臣その人。
「政府筋」=内閣官房副長官のケースが多い。
「政府高官」=各省庁の局長クラスのことが多い。局長以下は、○○省筋となる。
「幹部」=中央官庁の局長クラス。ただし局長を首脳とする例もある。
「権威筋」=その問題について決定権を持っている人。
「消息筋」=決定権はないが、その問題について知識を有し、解析力のある専門家ら。国名+消息筋だとたいてい「在日大使」のこと。

わ、わかりにくい…。
なんでストレートに官房長官って言わないのでしょう? ウヤムヤにして、明らかにすることを好まない、日本のお役所仕事体質を表している気がしますね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5017

コメントを投稿

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.