Calendar

2010年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Entries

« 《イベント告知&予告》2夜連続トークライブ!田中良紹×宮崎学×喜納昌吉
メイン
《放送終了》沖縄タイムズ主催・シンポジウム「なぜ沖縄か?~日米同盟を問う」 高野孟も出演します! »

「高野孟のラジオ万華鏡」今回のゲストは石川知裕さん

ishikawa100526_1.jpg

今回のゲストコーナーには、衆議院議員の石川知裕(いしかわ・ともひろ)さんをお迎えしました。

ishikawa100526_2.jpg

資料も持参いただき、当時の生々しいお話をしていただきました。

ishikawa100526_3.jpg

現場スタッフも緊張しっぱなしの内容でした。

お聞きのがしなく!

オンエア後は、映像も配信されますので、それについてはまた《THE JOURNAL》でご案内いたします。

番組詳細
毎週火曜日 25:00〜(ラジオ万華鏡は25:30頃)
JFN系列33局ネットで放送しています。
TOKYO FM、FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、FMふくしま、FM群馬、FM栃木、FM新潟、FM長野、静岡FM、FM富山、FM石川、FM福井、岐阜FM、FM三重、FM滋賀、FM大阪、Kiss-FM KOBE(兵庫)、FM山陰(島根、鳥取)、FMおかやま、FM山口、FM広島、FM香川、FM徳島、FM高知、FM佐賀、FM長崎、FM熊本、FM大分、FM宮崎、FM鹿児島、FM沖縄

6月8日(火)の「フォーラム神保町:緊急シンポ!嵐の中の小鳩政権!! ~ニッポンは何を守ろうとしているのか!?」にも出演される石川議員ですが、シンポジウムへの意気込みや現在の心境を語っていただこうと思っています。

このシンポジウムは《THE JOURNAL》× Infoseek 内憂外患で全編生放送します!

番組詳細
毎週火曜日 25:00〜(そのうちラジオ万華鏡は25:30頃)
JFN系列33局ネットで放送しています。
TOKYO FM、FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、FMふくしま、FM群馬、FM栃木、FM新潟、FM長野、静岡FM、FM富山、FM石川、FM福井、岐阜FM、FM三重、FM滋賀、FM大阪、Kiss-FM KOBE(兵庫)、FM山陰(島根、鳥取)、FMおかやま、FM山口、FM広島、FM香川、FM徳島、FM高知、FM佐賀、FM長崎、FM熊本、FM大分、FM宮崎、FM鹿児島、FM沖縄

写真:2010年5月26日編集部撮影

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6964

コメント (8)

■コメント投稿について編集部からのお願い

《THE JOURNAL》では、今後もこのコミュニティーを維持・発展させていくため、コメント投稿にルールを設けています。はじめて投稿される方は、投稿の前に下記のリンクの内容を必ずご確認ください。

http://www.the-journal.jp/contents/info/2009/07/post_31.html

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

今、取り上げるべきは、官房機密費“事件”である。

これはマスコミ、ジャーナリストの根幹に関わる問題だ。

真っ先に、機密費によるジャーナリストの仕分けが必要である。
信用できる者と、そうでない者と。

それとも、主だった者は全て黒なのか。

これを避けるのであれば、どんな真っ当な事を言っても、信用に値しない。

機密費事件を知るにつけ、ザ・ジーナルも嘘くさく感じて来た。

阿修羅では、官房機密費で持ちきりだ。

★阿修羅♪
http://www.asyura2.com/index.html

そろそろ機密費を取り上げては?
野中、武村、鈴木氏の発言

http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/

投稿者: michio win | 2010年5月25日 22:06さま


確かに

官房機密費の議題が出ないかが不思議です

上杉隆氏が、
今朝の文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」で
官房機密費について話していました


私も、各報道機関に
官房機密費について問い合わせてみます


行動します


検察と読売・日経は虚報まで出して民意を捏造!
石川議員は最大の被害者!


検察の「うそ情報」リークに基づき、読売・日経は「石川議員の手帳の、“現金授受”したとされ04年10月15日の欄に、ホテル名メモがあった。“現金授受”を裏付けか。」と、社会面トップでデカデカと報道。

翌日、「日付は5年4月の誤り」と誰も気づかない程度の小さな訂正記事を出して知らん顔。
(優秀な皆様が、5年4月のメモを4年10月15日と、どうして間違えるの。)

支持率が下がらない方がおかしいでしょ。

検察と読売・日経は火をつけておいて知らん顔を装う放火犯のようなもの。


大虚報事件の実態は、知りたい方は下記のブログご覧あれ。

「一市民が斬る。!!」
http://civilopinions.main.jp/

今日、大阪地裁で画期的な判断が下された。郵便不正裁判で、村木さんに関する裁判の根底となる【大本営】(検察・警察)発表に、捏造疑惑がある可能性があると判断される。
石川氏においても、元々の起訴事実が虚偽疑惑であったかさえ疑わしい。更に疑惑の関係者証言の信用性もあやふやである。
こうしたことを大手のマスコミはどの様に報道しているのか?
今後もその報道体制を注視していく必要が、あると感じています。

村木裁判の扱い
東京新聞 一面トップ
産経新聞 二面「供述調書採用せず」の見出し
読売新聞 社会面「村木被告 無罪の公算」の見出し

検察の調書が悉く証拠採用されなかったのでさすがに無視出来なくなったのでしょう。
小沢さんの検察審査会の判断にどう影響するか注目しています。

    

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

ここは《THE JOURNAL》運営事務局からのお知らせが中心になります。
コメントも入れていただけますので、もしご質問等ありましたら、お気軽に書き込んでください。
お答えできる範囲内の事は、できる限り対応させていただきます。
個人情報を含んだものに関しましては、こちらではなく、トップページから「お問い合わせ」にて送信ください。

BookMarks

東京万華鏡:TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

株式会社ジェイトランス
http://www.jtrance.co.jp/





当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.