Calendar

2010年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Recent Entries

Recent Comments

アクセス障害のお詫びとご報告
三谷憲一 02/04
大野保志 02/04
匿名 02/04
路傍の石 02/04
啄木 02/04
地球人 02/04
関係者だったりして 02/04
夜の騎士 02/04
nobu-kuro 02/04
冨田 秀隆 02/08

« 「消えた警官~ドキュメント菅生事件」 出版記念シンポジウム開催!
メイン
平野貞夫さんの新著『坂本龍馬の10人の女と謎の信仰』の出版記念シンポジウム開催! »

アクセス障害のお詫びとご報告

昨夜、20:00〜22:40の間、WEBにアクセスできない状況となっておりました。

18:00頃から、通常の3〜4倍の負荷(アクセス)がかかり、サーバーが応答できなくなりました。

ご迷惑をおかけいたしました、お詫び申し上げます。

本日も、午後から負荷のかかる状況になると思われますので、通常以上の監視体制をとっております。

よろしくお願いいたします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6580

コメント (14)

負荷がかかるほど私たちは怒っているのです。頑張れ!大手マスコミを凌駕する世論をつくろう。

昨日の週刊朝日編集長への、検察からの出頭要請をみて、ますますクロスオーナーシップの禁止が必要だと思った。
検察→記者クラブ→朝日新聞社本社→週刊朝日この流れで圧力がかかった。
つまり、新聞社がTV局の多くの株を保有している場合どうなるか?
新聞社に何処からか圧力がかかれば、とうぜん株主の意向に逆らえないということがおこるのではないか?
そこに偏向報道の温床がある。
小沢さんの虚偽記載報道で、あれほど新聞テレビの報道が右ならえ右だったことに、おおいに納得できる。
ここで、もうひとつ言いたいのはNHKの存在だ。
NHKもまた、小沢バッシングに徹底していたように思う(今もしている?)。それは公平さを欠くものと私には見える。

そんなテレビ局に放送料を払わされるのは大いに不満だ。

いったい、NHKという存在は何なのだろう?

素晴らしい番組もあるので、すべてを否定したくはないが、放送料を払わされている放送局である以上、こちらは納得がいかない。

私達の、変化を起こす叫びの輪が予期しえない障害になったのでは?。

高野様、スタッフの皆様、ますますのご活躍を期待いたします。

司法検察に占拠されたかと?心配しました。

感謝

昨晩、サーバーダウンの最中に、アクセスをしたひとりです。

今回のお詫びと報告は、同じ昨晩のサーバー復旧後に欲しかった気がします。
いつも見ているWebが、突然見られなくなった。アクセス不能になった。
お察しいただければ幸いですが、ユーザー側も不安になるんです。

以上、要望です。前向きにご検討をお願いします。

アクセス障害の原因ですが、純粋にコンテンツ閲覧に来た人が多くなりすぎてサーバ負荷に至ったのか、特定の某所、某人からの攻撃を受けてサーバ負荷に至ったのか・・・

■安定したネットシステムの確立を望みます■

検察の意向を汲んだ,「貴サイトの運営会社による妨害」では無いかと疑いました.
理由はアクセス過負荷とのこと,納得しました.とうことは貴サイトのアクセス容量が小さ過ぎたということですね.資金不足ということでしょう.

ところで,貴サイトの資金維持体制はどうなっているのでしょうか.
寄付システムの構築,コマーシャル掲載など,「金の手当て」の対策も必要と思います.
先日の山崎養世/高野孟(木更津)討論の回線不具合の説明で,貴社が「金欠状態」ということを知りました.
巨悪と戦う訳ですから(何でも同じですが),弾(人,金,物)の用意は必須です.
ご検討の程,宜しくお願い致します.

昨晩、しばらくヤフーのトップニュースになっていて、そのニュースにリンクが貼られていたので急激にアクセスが増えたのだと思っていました。

これをきっかけに、新たなユーザーが増えたのでは?と思っています。

一瞬心配しました。
何か権力の手によって閉鎖されたのじゃないかと・・・
でも、杞憂に終わって良かったです。
それだけ、こちらの板も注目されてるようですね。
ぜひ大量アクセスにも耐えれるサーバーにレベルアップしてください!

Y家の母妻 | 2010年2月 4日 12:36 様

同感です。NHKは官僚や自民党組織のためのニュース、報道をやっているのでしょうか。!!!!!

NHKは組織内に旧政権勢力の偏向した思想の政治解説者を抱える官僚組織です。ウソや偏向した政治ニュース、報道を行っても平気な組織です。NHKは国民の信頼を完全に裏切っている。今も!!!。このような腐敗が始まっている組織に国民はあまねく受信料を何故払う必要がありましょうか。!!!!!

また、検察記者クラブを介した捏造リーク情報を垂れ流した責任は重大です。誰も責任を取っていません。国民の怒りは治まりません。

加担した責任をとり、福地茂雄会長には、任期途上でありますが、さっさと辞任いただきたい。 このようなときのためにも会長職はあるのですよ!!!!!

東京地検特捜部だ!
「記事捏造」及び「捜査妨害」の容疑で強制捜査する!
おい!そこ動くな!
おいT、サーバーの電源を切れ!

なんてことを考えて、心配しました。

(再掲載 一部変更)

夕べは、東京地検総出で残業。
「the-journal.jp」を読者に見ることが出来なくするため、全員で頻繁にアクセス。全員で連続マウスクリック。特捜部を除く職員は、いい加減嫌になって22時30分過ぎ退庁。今朝の特捜部職員は腱鞘炎か?手の震えにご注目!

なんてな・・・

朝青龍が突然引退を表明しました。

ぜひ、下記のブログをご覧下さい。

http://here-now.co.cocolog-nifty.com/blog/
(今この時&あの日あの時)

今朝、読んだときは「眉唾」部分もあったんですが、突然の引退表明で、俄然「真実味」を増しました。

テレビ朝日に、ぜひこの「ブログ」をお読み下さい。
そして、「真実を探求」する度胸がありますか?とメールしておきました。

朝青龍は、このブログ通り「捜査」が入れば、大相撲ばかりか「芋づる式」に六本木「ヤミ社会」が明らかになってしまうため、それを「引退」することによって未然にん防いだんでしょう。

Y家の母妻 | 2010年2月 4日 12:36 様

私は、とっくに受信料を止めてます。NHKの抵抗はすごかったんですが、報道偏向のNHKは見ないと言って押切ました。
 また、実家の受信料も昨年の4月に西松建設事件をきっかけに同様の理由にて自動引き落とし支払を解約しました。
 NHKのニュースも見るに値しない人権問題に拘わる内容と、今回の小沢幹事長への報道ぶりをみて憤りを感じています。
 

2/7から投稿すると
・・承認されるまで保留されています。

というメッセージが表示されます。

そして、コメントが表示されません。

どうすれば、投稿できるのか教えてください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

ここは《THE JOURNAL》運営事務局からのお知らせが中心になります。
コメントも入れていただけますので、もしご質問等ありましたら、お気軽に書き込んでください。
お答えできる範囲内の事は、できる限り対応させていただきます。
個人情報を含んだものに関しましては、こちらではなく、トップページから「お問い合わせ」にて送信ください。

BookMarks

東京万華鏡:TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

株式会社ジェイトランス
http://www.jtrance.co.jp/





当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.