Calendar

2009年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

« 梨元勝『酒井法子 隠された素顔』緊急発売!
メイン
蓮舫さんが日本の中心でTwitterする! »

山崎養世、"高速道路無料化"について語る!

山崎養世氏が、10月17日(土)、テレビ番組「経済ワイドビジョンe」(NHK総合 午前9時〜9時49分)に出演します。

高速道路無料化についてのお話です。

ぜひご覧ください!

山崎養世の「いい世の中を!山崎通信」
http://www.the-journal.jp/contents/yamazaki/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6058

コメント (33)

必ず見ます、期待しています!

山崎様 
世間の多くの人が誤解している高速無料化によるCO2増加懸念、また出入り口の渋滞予測の解決策。この辺りを、子供に諭すように、解りやすく説明されることを期待すます。個人的には出入り口の増設のために、暫定税率全額廃止よりも若干率残して、その全額を出入り口増設工事に充てても良いのではないかと考えます。

待ってました!
頭が凝り固まった連中の目から鱗をボロボロ落としてやっちゃってくださいね。
「都市間高速道路が高速生活道路になるんだ。」ということを解らせてやってください!!

高速道路の無料化賛成が僅か20%と言うおかしな状況は、道路公団民営化で無駄使いしていない。解決済みの問題かのような錯覚に陥っている方が多いのではないのか?
道路族、ファミリー企業、OB官僚のETC天下り団体への癒着構造は、温存どころか焼け太り国会の追求から手の届かなくしただけの偽改革だったのに。

北陸でETCが、まだ売れていると言うことに?を感じてます。知り合い2名が政権交代した後に購入してます。
首都・阪神・東名・名神・中央などは無料化が出来ない?為 多くそれらを使う車なら理解できるが。
民主党は迂闊に言えないでしょうから、山崎さんには何処の高速を無料化すると地図で表して欲しい。今の土日祝だけの歪な千円とは大違いの渋滞予測も示してください。

まず、無駄を正すことが最初の目的。次は無料化による経済効果。
最後はインフラ整備による『地方に企業誘致』で地方活性化を期待できるですよね。

自民系のシンクタンクの出すCO2増加理論と、山崎さんのCO2減少理論は、素人には解りかねるが是非番組ではハッキリこの問題についても説明してください。

今回はダミ声で発言を阻む猪瀬さんは居ないでしょうから、思う存分 賛成者を共感させた無料化理論を全国民にお伝え下さい。期待をこめて必ず見ますよ。

「高速道路料金をを無料化すると、その分新たに税金の投入が必要となる」という反対プロパガンダを見たことがあります。一見妥当のように見えますが、現在の税金(高速道路料金も含めて)の使われ方の出鱈目さを隠そうとする意図が見え見えです。
このような点をわかりやすく説明されることを期待します。

以前、報道ステーションで猪瀬氏と討論をしたのを拝聴しました。完全に山崎さんのノックアウト勝ちでした。いつもの猪瀬氏の「恫喝・言い訳・屁理屈・理論のすり替え」なども山崎氏にはまったく通じませんでした。アホの古館も猪瀬がもう少し善戦するかと思っていた様でしたが、当てが外れ、鳩が豆鉄砲を食らった様な顔をしていた事を思い出しました。

是非、固定観念で凝り固まった人たちに分かりやすく説明してあげて下さい。お願い致します。

マコト様
山崎さんのお話を見ていると、残念ですが的を得てませんよ。
無料開放こそ自分も使えると溜飲を下げる貧しい人もいますよ。
言っておくが銭がないので簡単に乗れないよ。

山崎さんは地上波にもっと出てほしい人の1人です。

頭の固いアホ連中の旧来のロジックからすると将来は暗いことしか想像できませんが、山崎さんのこの前のビデオニュースドットコムでの話を聞いて、何かおぼろげながらこの方向で行けば国内経済も良い回転が期待できそうな気にさせてくれたんで、是非地上波でどんどんぶち上げてほしいと思ってます。

s-u-chiba 様
誤解があったとしたら申し訳ないです。私が言いたかった暫定税率とは、ガソリン、軽油にかかっている税金のことです。現在はガソリンでリッター25円ですが、整備目的税で10円程度残し、実質値下げ分は15円になります。この財源を基に出入り口を増設する。整備が終わった段階で10円分も無くなるということです。もちろん高速料金は0円が大前提です。仕事が少ない建設会社にとっても喜ばしいことでしょう。

みんなで視聴しよう、楽しみです。

マコト様
私の言いたいことは「暫定税」はあくまでも「暫定」であって、一旦廃止してほしいのです、また流用する方法は過去のばかげた政治です。

高速道路無料化で今以上にドライバーの雇用待遇は悪くなるでしょう。(大企業除く)
1 ドライバーの拘束時間が伸びる
私の場合、現在1日16時間(まだ短い方だと思う)
2 給料が下がる
トラックを使った運送業では運賃を請求する際に高速代金も請求する、だか高速代金を節約して夜中に一般道直走る会社が多い
そのしわ寄せはドライバーに降りかかる…
3 中小企業倒産(運送業)
物流コストが下がる、と言われるが中小企
業は 1.2.の様な仕組みでなりたっている為に採算が合わなくなる。
底辺にいる中小企業(運送業)は運賃を上げる
交渉ができない。
最後に、私の給料(手取り)は約25万……


運送業さま
違うでしょう。
運賃が下げるのは、雇用側であって運転側には関係ないでしょう「それとも有料」を乗らず一般道を走って「辻褄を」合わせて利ざやを稼ぐ・・・わかりますょ、車両のコストと人件費、道路使用料などとは相反します。
素直に言えばあらゆる道路を走る事は全て「税」ですから、雇用側とは眞っ正面から戦うべきです。
上を走ろうが下に行こうが運転側の問題で、約束を守れば良い事であって、無料化に不安はない筈ですよ。
生意気な事を言ってすみません。

s-u-chiba様へ
雇用側の苦労がわかるからの話なんです…
運送業界は様々な雇用体系、給与体系があります。
正社員、アルバイト、派遣、用車?、用車の子分?、常用?、常用の子分?。(漢字知らなくてすみません)
?の部分は個人事業主です。
運送業には下請けの下請け更に個人自供主更に個人自供主に雇われるなんてのもあります。
土建屋と似た様な感じです…
この問題を解決しなくてはいけないんだと思います。

個人自供主じゃなくて、個人事業主の間違いです。

亀井大臣が問題視している下請けいじめってヤツですね。
そこまでして会社が成り立つと言う問題です。勿論、キチンと雇用できれば問題は解決する話ですが…。
高速道路無料化賛成ですよ。でも社会の仕組みを変えてくれ!って言うのが本音です。

山崎様
先程「経済ワイドビジョンe」を拝見致しました。一昨年、娘の留学先、スイスのローザンヌに出掛けたおりに、無料高速道路に私も大変感心致しました。案内を下さったロータリーの方に道路整備管理の財源を尋ねましたら、免許証を取得している方々全員から毎年、年間5千円を徴収していているとの事。それなら不公平が無いものと感心して帰ってまいりました。各料金所も必要なくそれに掛かる人件費も減ります。ペーパードライバーの方々も不満でしたら免許所を返還すれば宜しいですし、年齢の高い方々での免許証の返還も進むものと思われます。年間5千円という金額が日本で相応しいかどうかは検討しなければならないとは思います。高速道路が無料になってもガソリン代などは掛かる訳ですので、それが普通になれば心配している程の混雑はないのではありませんか。すでに仕事が終わっている方々はウイークデイも無料でしたら空いているウイークデイに出掛ける予定を立てられるのではないでしょうか。
無料化で色々と出掛けて頂いた方が経済効果も期待出来るものと思われます。
スイスの人口と日本の人口の違いがありますので全く当てはまるものではないかもしれませんが。

私も見させていただきました。
完全無料化すれば利用者の平準化もはかれますし、思ったよりも混雑はないものと信じられます。
中谷大先生が欧米の例ばかりと言ってましたがアノ方は狭い考えでご理解してないのかな、時間があれば山崎さんが論破していただきたかったです。トラック協会の人は無料化になると運賃を下げられると考えて「反対」なんですかね?
運転手の疲労度や安全の点は全く考えないような言質でチト変に思いました、協会は高速道路に自家用を入れたくないのかな、ではトラック専用道路にして自分たちだけでご負担されたら・・・
暴論かな

私は高速道路に自家用車が来るのは賛成ですよ。人が動けば、物も動くしお金も動くでしょう。
でも、中小の運送会社に運賃交渉なんて無いのです、相手の要求に対応出来なければ会社を変えられるだけです。
運送会社はコスト削減の為に、整備不良(整備工場で素通し、これは当たり前)、不法軽油(混ぜ物)、積載重量違反(過積載、よく有る)、そして運転手に負担を求めて来るので
す…。寝不足、疲労が溜まれば事故もします。
運賃交渉しやすい様に制度(規制?)が有るらしいんですが、機能はしていません。
タクシー業界の様に規制が必要なんだと思います。

いままでは高速道路の料金を利用者から取っておいて下道を使ってその分を浮かせていたのに、無料化になったらそれができなくなるから反対?

ふざけんじゃない!っての。

それこそ詐欺だろが!#

そういうふざけた理由でもって反対するならそういったことを容認している運送業者をどんどん摘発すべきだな。

GONさんへ
私はふざけてはいません。
それに荷主も現状は知っています。
そこまでしないと成り立たない運送業社が多いのが現状です。
本音は高速に乗って拘束時間を短くして欲しいです。でも運賃は下げられる一方です…
過剰な競争を制限出来れば解決する話だと思うんですが。

今朝の番組を見ました。
その前のウエークアップの高速道路問題も見ました。
まさかと思いますが、テレビ局も高速道路の真の姿を知らないのではないかと思います。
ゆえに、渋滞の種類を分類し、その原因を精査する必要が有るにも拘らず、何もやっていない。
残念ながら、無料化反対の為の報道体制がビデオ作成の裏に秘められている事を知ることができる。
出来うる事なら、渋滞の原因調査の為に日本を5周位して調査をする必要が有ると思います。
無料化反対の為の報道に騙されている事を正直に反省する事ができれば、賛成派が80%位になるでしょう。
テレビの洗脳番組に誘導されている実態を反省する事ができれば、無料化が当然の論理になることでしょう。
渋滞と言う事実ばかりを苦悶する事なく、その真因を素直に見る事ができれば、無料化する事による道路形態の修整からくる緩和策は絶対的なものであり、現在の渋滞時よりも容量の大きい高速道路になるでしょう。

(1)運送業氏の論旨がよく理解できません。氏のおっしゃっていることは運送業界の体質の問題であって高速無料化とは関係ないですよね。関係あるとすれば「高速料金貰って、実は地道走って浮かせた分がもらえなくなる」ということですよね。
(2)マスコミは「フェリー会社や鉄道が苦しくなる」って煽ってます。でもフェリー会社って10年以上前から右肩下がりでしょう。高速料金無料にするしないにかかわらずすでに苦しいわけです。本当に高速値下げが原因と主張したいのなら、この20年間の利用客数・売上のデータを示して論じてほしいです。それと危なくなる鉄道ってどこのことですか。本当に必要な公共機関なら税金で必要量運用すればいいのではないですか。本当に情緒的論旨にはついていけないですね。
(3)CO2のお話は山崎氏が論破したとおりです。いつまでガソリン車走らせるつもりですかね。来年には日産からリーフも出ます。この10年で電気自動車になるのは明らかでしょう。
(4)中谷先生曰く「外国がしているから日本もというのはおかしい」。以前より自公政権・官僚がよく使っていた「日本特殊論」ですね。「日本は特殊だ、外国とは違うんだ」。世界中の国が高速無料どんなに取っても1000円以下の現状で、「日本ができない」理由を説明してほしいですね。「土建工事ができなくなるから」という以外の理由があれば聞きたいものです。
(5)韓国では「バス専用道路」、ロスでは「2人以上乗車している車専用レーン」というのがあったと記憶しています。渋滞緩和策なんていくらでも工夫できるはずです。

言いたいことはまだまだありますが、この辺で止めておきます。高速無料化の議論やダム中止議論を聞いていると、自民党政治とは何と素晴らしかったと思ってしまいます。国民の多数派その自民党政治を否定したのではないのですかね?この国は何のために選挙するんでしょう。

無料化に反対している人間というのは、車を使わなくても生活に支障のない首都圏の勢力だろう。地方の人にとってのライフラインとも言うべき交通手段である車関連で多額の税金を負担させ、その税金を一般財源化し、自分たちがその恩恵にあずかろうという、貧相な魂胆見え見えである。こういった輩は、恥知らずというほかない。今日の番組進行のNHKの3人の司会、三菱男、女漫画家もしかり。

BBさんへ
高速道路無料化で物の値段が安くなる。
なんて話を(多分田渕議員がTVで話していた)聞いた事があります、それは単純な見方をしている…物流を理解し切れて無い(しわ寄せが来るところは運賃を上げる)と思うんです。
説明が下手ですみません。

運送業さんの投稿を見ていると、いかに小泉前首相と竹中平蔵氏が、狂った政治をしていたか分かる気がします。ごく一部の勝ち組企業(そのトップと株主)が利益を独占し、他は貧乏になれという歪んだ政治は、いいかげん終りにしたいと私は思う。これは流通業界だけでなく、製造業、小売業などなど、あらゆる業界で同じ様なことが起きているのではないでしようか。
民主党の政策の高速道路無料化、子供手当、農業個別保証などは、見方を変えると一つのビジネスチャンスだと私は考えます。現在下請けの企業でも、やり方によっては新しいお客様を生み、自立した企業になれるかもしれません。また、大企業が手を出せないスキマを狙うことも可能だと思う。すでに賢い企業は、それらの政策に合わせた作戦をたてているのではないでしようか。民主党が掲げるいろいろな政策に、私たち働く者もそろそろ準備をする頃だと思います。運送業さんも、乗り遅れないようにしてくださいね。

日の出さんへ
私は民主党に革命的政治を期待していました。
その過程で犠牲になる者をどうするのかに注目しています。
会社が潰れようが高速道路無料化は支持しています、私の自家用車は今まで意地でもETCを付けずに現金払いです。(笑)

環境政策として高速道路の無料化を機能させるなら、例えば、エコカーのみ無料にするとか、将来的に高速道路でのガソリン車に対して環境税を課税するとか、そういった政策的誘導を行えば次第にエコカーを増やすことになってCO2の25%削減にも資するのではないでしょうか?

無料になると「1区間のみ利用」という車の利用が急増するわけですが、そういう車の急増に耐えうる路線、具体的にどこでしょう?

工事や事故で車線規制が入ったくらいで渋滞が発生するような「ギリギリな路線」は無料化なんて論外でしょう。
逆に言えば、車線規制が入っても渋滞しない区間のみ無料にできる、と言って良いでしょう。

さあ、具体的には、どの区間が無料にできるんでしょうか!

(訂正) 投稿者: 運送業 | 2009年10月17日 22:49 投稿分
田渕議員→馬淵議員 名前間違えてました。
間違いばかりですみません。

 確か山崎氏の「日本列島快走論」には渋滞緩和や事故防止の観点から、4車線化は最低条件である、と述べていたはず。民主党は麻生政権の緊急経済対策の中にあった「2車線⇒4車線化工事」を中止した。(私の記憶違いか?)

山崎氏の論には目からうろこです。
無料化異論のある方に申し上げます。
渋滞に関しては、たとえあったとしても一般道では日常茶飯事です。高速が常時渋滞なら一般道を使えばよいわけで、大局的に考えてみてください。

ほんとは、平日に高速を使いたいのに・・さん
ごもっともです、走る道は自分で決めればいいんですよ。
そんな時代が間もなくやってくるようですよ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

ここは《THE JOURNAL》運営事務局からのお知らせが中心になります。
コメントも入れていただけますので、もしご質問等ありましたら、お気軽に書き込んでください。
お答えできる範囲内の事は、できる限り対応させていただきます。
個人情報を含んだものに関しましては、こちらではなく、トップページから「お問い合わせ」にて送信ください。

BookMarks

東京万華鏡:TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

株式会社ジェイトランス
http://www.jtrance.co.jp/





当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.