Calendar

2009年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Entries

Recent Trackbacks

« 注目選挙区レポート!【福岡8区】麻生太郎×山本剛正
メイン
»

コメントはコチラまで、"総選挙2009 歴史は動くのか!?"定刻どおりスタート!

02:10

長い間、番組にお付き合い頂きありがとうございました。

是非また企画したいと思います。

初の試みであった"コールイン"にも、勇気をもって多数の方々にご参加いただき、感謝しています。

また、総集編をお楽しみに!

01:37

photo090830_18.jpg

長い間、お付き合い頂きありがとうございました。

番組もあと少しで終了です。

最後にこの選挙を総括します。

01:37

コールインの受付は終了致しました。

皆様、ご参加頂き、誠にありがとうございました!m(__)m

01:30

photo090830_15.jpg

ただいま、コールイン中! 

最後の方です。

受付は終了致しました。

皆様、ご参加頂き、誠にありがとうございました!m(__)m

只今、沖縄北谷の方とお話中です。

・・・ありがとうございました!

01:25

ただいま、コールイン受付中! 

只今、千葉県の方とお話中です。

・・・ありがとうございました!

01:10

ただいま、コールイン受付中! 

只今、福井県の方とお話中です。

・・・ありがとうございました!

01:00

election2009_horie.jpg

ホリエモン(堀江貴文)とお話中です。

消去法で民主党が選ばれたのかなぁという印象。

ちょっと民主党が取りすぎという感じもしますが、みんな選択肢がなかったのかなぁ。

自分はみんなの党にいれましたけどね。

でも、勝ちすぎですから、ゆり戻しがどうくるかですね。

小沢チルドレンが100名を超現れるわけで、自分としてはこれから民主党が割れてくれれば面白いんですけどね。

(今後、選挙出る気あります?に対して)民主党の政権運営をみて、民主党がダメならば出る、その必要がなければ出ない。

・・・ありがとうございました!

00:55

photo090830_16.jpg

ただいま、コールイン受付中!

現在、東京、大田区の方とお話中です。

・・・ありがとうございました!

00:50

ただいま、コールイン受付中! 

現在、大阪の方とお話中です。

・・・ありがとうございました!

00:30

高野孟が戻りました!!!

皆様、この機会に高野と直接話をしてみませんか?

ただいま、コールイン受付中!

現在、神奈川県の方とお話中です。

00:25

ただいま、コールイン受付中!

※スタジオと電話がつながったら、お手元のPCやテレビの音を切ってお電話でお話いただけると助かります。

現在、長野県長野市の小池さんからお電話いただいております。

・・・ありがとうございました!

00:15

最初のお電話は板橋区の方です。

・・・ありがとうございました!

photo090830_17.jpg

ここで、07年宮崎県知事選で東国原知事を支えた、若き選挙プランナー:渡瀬裕哉さんにもご登場いただき"コールイン"のスタートです。

23:41

渡辺喜美.jpg

電話出演:渡辺喜美(みんなの党代表、栃木3区、北関東ブロック)

常識としては、首班指名では鳩山由紀夫さんと書くだろう。

その後の連立とかについては、民主党さん次第。

23:35

鈴木宗男.jpg

電話出演:鈴木宗男(新党大地代表、比例北海道ブロック)

23:30

田中康夫.jpg

電話出演:田中康夫(新党日本代表、兵庫8区/近畿ブロック)

23:00

photo090830_14.jpg

photo090830_13.jpg

平野貞夫(元参議院議員)さんがスタジオにいらっしゃいました。

22:42

tsutsui0830.jpg

電話出演:筒井信隆(民主党ネクスト農水大臣、新潟6区、北陸信越ブロック)

圧勝の観測のなかで、逆に票が逃げることを防ぐために必死でした。

決して楽な選挙ではなかった。

官僚政治を壊すという、明治維新以来の大変革。

これから官僚の抵抗に対して、きちんとやっていくことで、諦めさせなければならない。

22:30

電話出演:渡部恒雄(東京財団上席研究員)

これまでは安定した日米関係だったが、今後どうなるかを心配する人がいるが、一方でこれまで惰性だったやり取りを変化させることができる、という見方もある、としています。

21:40

pyon0830.jpg

電話出演:辺真 一(コリア・レポート編集長)

21:30

photo090830_12.jpg

山口一臣(週刊朝日編集長)さんがスタジオにいらっしゃいました。

21:22

photo090830_11.jpg

中村美彦(ラジオパーソナリティー)さんがスタジオにいらっしゃいました。

21:31

電話出演:高木陽介(公明党党選対委員、比例東京ブロック)

21:28

photo090830_10.jpg

二見伸明(誇り高き自由人)さんがスタジオにいらっしゃいました。

21:26

photo090830_9.jpg

宮崎学(作家)さんがスタジオにいらっしゃいました。

21:10

higashi090830.jpg

電話出演:東国原英夫(宮崎県知事)さん

民主党の地域主権の推進に期待している。

(今後、国政には?)民主党が地域主権が進めば、逆に国政に行く必要はないかも。

これが進まないならば、国政に。

21:07

photo090830_8.jpg

鈴木寛(民主党参議院議員)さんがスタジオにいらっしゃいました。

21:00

photo090830_7.jpg

横田由美子横田由美子(ルポライダー)さんがスタジオにいらっしゃいました。

20:59

takenaka090830.jpg

電話出演:竹中平蔵(慶應義塾大学教授・グローバルセキュリティ研究所所長)

この民主党の圧勝の風は、けっして民主党が吹かせたものではないですね。

あくまで自民党が吹かせたもの。小泉改革は、既に自民党のその後の3政権で、勝手に政権交代されて、覆されていた。

今後の小泉改革の行方は、自民党で、誰が生き残るのか。

既得権益に支えられた重鎮がこの選挙で残るのか、それとも改革派が生き残るのか。

民主党のマニフェストを素直に読むと、これからの日本は、「重税国家」になっていく。

(民主党への注文を問われ)重税国家になるのが国民の選択ならばそれでよい。

ただ、民主党には、そうした社会福祉の面倒をみるための成長戦略をぜひちゃんとやってほしい。

20:45

kimura090830.jpg

電話出演:木村三浩(一水会代表)さん

これだけ民主党が勝つとは驚きですね。

(中略)民主党がこれから政権を担う上で、外交政策、対米政策でちゃんとやっていけるのか不安です。

靖国神社に代わる国立追悼施設についても、よくよく声を聞いて、慎重にすすめていただきたいですね。

鹿児島で起きた国旗の件についても、選挙が終わったら、きちんと総括して、真摯に対応して欲しいと思います。

20:31

takarabe090830.jpg

電話出演:財部誠一(経済ジャーナリスト)さん

自民党の重鎮が次々に敗れているのをみると、国民が何を望んでいるのかがよく分かる。

小泉改革の問題は、いったん始めたものを、安倍・福田・麻生が中途半端にやめてしまったこと。

この中途半端さに有権者がレッドカードをつきつけているのではないか。

民主党の政策をバラマキと批判する声もあるが、民主党の政策は、間に官僚を挟まない「直接給付」中心であることが、国民に理解され、これが支持の拡がりにつながったのではないか。

20:05

sengoku090830.jpg

電話出演:仙谷由人(民主党衆議院議員)さん

極めて大きな歴史の転換点にいることを、有権者の皆さんが感じている結果なのかもしれません。

会話中に"当確"出ました!!

20:05

photo090830_6.jpg

三枝成影(作曲家)さんがスタジオにいらっしゃいました。

19:46

電話出演:松尾貴史(タレント)さん

自民党のネガティブCMなどのやり方について、「普通、一番おおきなところはネガティブキャンペーンはしないもの」と苦言中です。

19:40

yamamoto090830.jpg

電話出演:山本一太(自民党参議院議員)さん

選挙戦は各地を飛び回っていたとか。

政策を説明しようと思っても、今回は「一度民主党に」という風を感じた。

どうして厳しくなったのか検証しなければならない、というのが印象とのことでした。

19:23

photo090830_5.jpg

神保哲生(ビデオジャーナリスト)さんがスタジオにいらっしゃいました。

19:08

photo090830_2.jpg

photo090830_3.jpg

photo090830_4.jpg

photo090830_1.jpg

高野孟(ジャーナリスト)・田中良紹(政治ジャーナリスト)さん・蓮舫(民主党参議院議員)さんというメンバーで番組がスタート!

まだ投票時間が終わっていませんので、あまり大勢のことは話せませんが、選挙までの流れを解説しています。

------------------------------------------------

お待たせいたしました。

定刻どおり、総選挙特番がスタートしました!

配信URLはコチラです。

http://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/

このスレッドでは、動画とは別に、現場の状況をリポートしてゆきます。

コレはコレでお楽しみに。

番組のご感想や、出演者に対する質問などは、

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/08/post_355.html

にお願いします。

また、視聴者による電話質問コーナー「コールイン」は23:00〜24:00ごろを予定しています。

電話番号は、「番組の中」「トップページ」「特番ページ」「こちらのページ」でお知らせします。

また、番組中でコメントを公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

番組のご試聴はコチラ
↓ ↓ ↓
http://news.www.infoseek.co.jp/special/shuinsen2009_j-is/hotjournal08_016.html

コメント投稿はコチラにお願いします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5445

コメント (1)

がんばれ!楽しみにしています!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile



前回の「2007年参院選特番」に引き続き、今回もやります!題して、「総選挙2009 歴史は動くのか!?」。
投開票日までの約1ヶ月間、「選挙トリビア」「争点・注目ポイント」「特番コラム・取材」にカテゴリ分けをし、総力リポートします。
8月30日(日)投開票当日は、特設スタジオから、ゲストをお招きしての「生番組(映像生中継)」をやりますので、是非、ご視聴&ご参加ください。

BookMarks


自由民主党(代表:麻生太郎)
衆:304名 参:82名
昭和30年(1955年)自由党と日本民主党が合同して結成した保守政党。2008年より福田康夫から麻生太郎が党首を継ぐ。略称は自民党。
http://www.jimin.jp/


民主党(代表:鳩山由紀夫)
衆:112名 参:109名
1996年結成、1998年野党政党が合流し現在の体制に。2007年より参議院の第一党へ。
http://www.dpj.or.jp/


公明党(代表:太田昭宏)
衆:31名 参:21名
昭和39年(1964年)結成。解散、分党を経て1998年現体制に。創価学会を母体とする。
http://www.komei.or.jp/


日本共産党(代表:志位和夫)
衆:9名 参:7名
大正11年(1922年)結成。政党交付金を受けていない唯一の政党。略称は共産党。
http://www.jcp.or.jp/


社会民主党(代表:福島瑞穂)
衆:7名 参:5名
平成8年(1996年)日本社会党が改称して発足。2003年に土井たか子から引き継ぎ福島瑞穂が党首となる。略称は社民党。
http://www5.sdp.or.jp/


国民新党(代表:綿貫民輔)
衆:5名 参:5名
平成17年(2005年)郵政民営化関連法案に反対した議員を中心に結成。
http://www.kokumin.or.jp/


新党日本(代表:田中康夫)
衆:0名 参:1名
平成17年(2005年)当時長野県知事であった田中康夫を中心に、郵政民営化関連法案に反対、離党した議員と結成。
http://www.love-nippon.com/


新党大地(代表:鈴木宗男)
衆:1名 参:0名
元北海道開発庁長官の鈴木宗男が2005年8月8日の衆議院解散直後、8月18日に結成。党名は同郷の親友、松山千春との話し合いで決定。テーマ曲は『大空と大地の中で』。
http://www.muneo.gr.jp/

※データは2009年7月21日解散まで、表記は議席数順です。

当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.